2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

    親兄弟にされた怖い事    

1 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/10 21:23
あるだろ。
虐待とか。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:23
しいて言えば、浣腸

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:23
2

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:24
復活おめ。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:24
俺、幼稚園の時に母親と喧嘩して機嫌悪かった親父(当時25才?)に
拳で思いっきり顔を殴られた。
んで、思いっきり口が裂けた。親父、何考えてたのかしらんが
その場で突っ立ってひくひく笑みうかべてた。
俺、あわてて風呂場にいってうがいようのコップで吹き出す血を
受けてた。すぐにコップ一杯になってタイルもみるみる真っ赤に、、
そこへ祖母と出かけてた母親が帰ってきて病院に急行。
血が出過ぎてそのへんから記憶なかった。何針ぬったのかももう忘れた。
幼稚園児をグーで思いっきり殴るな!!

父親にはいろいろされた。小学校2年ぐらいの時も普段はぜんぜん
遊んでくれないのにいきなり「キャッチボールしよう」と言い出した。
子供心に不安はあったが渋々家の前へ、、
小学生2年を相手に親父「お前キャッチャーな」と一言。
しょうがないのでしゃがみ込む俺。
グラブをちゃんとはめようと下を向いてて準備できたからふと顔を
あげると5Mぐらい先に親父が立ってた、、、
幼稚園児の頃の恐怖が甦った、、でも「まさかこんな距離で、、」と
思ったがそれが間違いであったとすぐに気づく。
「いくぞー」のかけ声と共に学生時代野球部だった親父の全力の速球が
飛んできた。
右目直撃。でもグローブを構えてたのでグローブに一度当たり衝撃を
吸収してくれたみたいだった。
それからしばらくは小岩さんの顔で学校に通った。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:25
きんたま

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:26
わはははは

でも虐待だな。明るい虐待。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:26
25ぐらいで幼稚園生の子供がいるって…
DQNじゃん。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:27
オレ幼稚園の頃、悪さすると母親に両手両足をロープで括られた上に
押入に放り込まれ、放置されてたよ。
押入の中には赤ちゃんの時使ってたおまるが置いてあって、うんこを
がまんできなくなったオレはしかたがなくおまるで用をたした。

翌日、うちの母親はそのネタで近所のおばちゃんと大笑いしてた。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:27
幼稚園〜小学生の頃、銭湯から家に戻るのがちょっと遅かっただけで、
父親に木刀で乱打されたよ。
機嫌が悪い時はよく顔を蹴られた。
女の子にこれはきつかったでーす。今あいつ女房に逃げられて(よくやった母!)、
子供も遠くで独立しちゃったから家に一人。ザマーミロ。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:27
小学生の頃母親に飼い犬の首輪をつけられた。
嫌だったので即効で取ったけど。
あの時の母の行動は未だに謎だ。

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:28
俺も小さい時、やられた。
いろいろと。
一番、やばかったのは、ベランダでホースでぶたれた時。
蚯蚓腫れがひどかった。
あと、包丁を持った父親に玄関まで追い詰められて、刺されたことかな。
左の腕。
そんでもって、母親は普通の顔で俺を見てた。
ちゃんと、仕返ししないとねw

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:28
>>8

どこをどう読めば25歳という数字が出てくるんだろう

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:30
>>11
Sだ。
オカンはSだ。
漏れも子供に同じ事をしたら
嫌がってすぐに取った。
言う事をきかなかったので思う存分
尻を叩いてやった。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:31
>>13
例の長崎事件の親だよ。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:32
母親の命令を10秒以内に実行しないとぶたれた。
いつも、10,9,8、・・・とカウントダウンされ、
恐怖の毎日だった。母親が階段を登ってくる足音に
震える毎日だった・・・

また事ある毎に物置に閉じ込められた。一度抵抗したが、
ドアに指を挟まれ、骨まで逝った。しかもそれに気付かない
母親に翌日まで放置された。今でもくっきり傷跡が残っている。    

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:33
>>11
想像してワラタw

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:36
ウチの親は両方とも学歴や世間体のことしか頭になかった。
皆が書き込んでいるような『暴力による虐待』は無かったが、
話すことは成績のことだけ。
他のことには一切興味が無かったようだ。
だから、学校行事にも不参加の姿勢を貫き通し、
俺には遠足・運動会・修学旅行などの経験が一切無い。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:37
>>13

>>5
>俺、幼稚園の時に母親と喧嘩して機嫌悪かった親父(当時25才?)に
これのことじゃないのか?読めない?

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:38
ウツ病だった父親にトースターのコンセントで
頭を叩かれて出血した。
どういう精神状態だったのかその後父親は私に
早く出て行け!と言っていた。
もっとひどい事しそうだったのかな...
これはヤバイと思ってダッシュで家から逃げた。
夕方帰るといつものお父さんだった。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:39
† ===>

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:39
小学生の時、
工作をしていたら小刀で親指を半分くらい
サックリ切った(爪でかろうじてとまってる)
お母さんが「押さえとけばなおるっ!!!」
ってぎゅーぎゅー押さえた。もちろん血みどろ。
でも、ほんと医者もいかずにくっついた。
母親つえー。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:40
俺も浮気癖のある父親を憎んでて、
「こいつが足腰立たなくなったらどこか遠い老人ホームにでもぶち込んでやる」
と思ったが、実際そういう場面になって本当に出来るかはわからない。
悲しいことに自分の親だから・・・・

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:41
ウチの話じゃなくてスマソ。
小さい頃住んでたアパートの隣の母親がそれはひどかった。
娘(俺の一つ下、当時小学2年生)を殴る蹴る。
母親は水商売でアル中のギャンブル狂、父親はいなかった。
ある日いつものように大声で娘を叱り始めた(ボロアパートだったから筒抜け)。
どうやらお金が無いのを怒っていて、娘が給食費を払ったから無いと言っていた。
『あたしの遊ぶ金、勝手に遣うな!隣行って借りてこい!!』
もう鬼のような叫び声。
5分ほどしてウチに現れたその子の姿を見てウチの母も俺も絶句。
顔がパンパンに腫れて体はあざだらけ。
ウチの母が3千円(当時としては高額)を貸してあげた。隣のヒス婆はすぐにお出かけ。
不憫に思ったうちの母がそっとのぞいてみるとその子はしゃくりあげながら部屋を片付けていたそうだ。
程なくウチは引っ越してしまったのであの子がどうなったのかは知らない…
隣ということもあってよく一緒に遊んだが、普段は明るくて可愛い子だったのは覚えている。
今どうしてるんだろう?

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:44
直接殴られたりもあったが1番辛かったのは精神的なもの
小学生当時、勉強ができなかった俺は親から「今日から無期限の外出禁止」
みたいなことを言われたんだよ・・・
学校から帰ったら家に閉じこもりっぱなし、あの頃は小学三年生だから
部活なんて無いし(外に出る口実が作れない)
友達には「今日家来て遊ばない?」って誘われるけど
「ごめん、今日は用事があるから」って毎日のように断ってた
友達は自由に遊びまわったりファミコンしたりしている
もちろん俺はファミコンなんか取り上げられてたし、幼少時代に好きな事が出来ない
ってこんなに辛い事なんだなぁ〜って今でも思う。
でも抵抗はした、「勉強しろ」って言われてもするフリをしてただけだし
宿題は絶対やらなかったし
ファミコンを隠してる場所を見つけて親が買い物行ってる隙に隠れてやってた。
中学生になったらそんな親の命令は完全無視
俺のほうが強いのでやりたい放題、親も特に何も言わなかったな
例え親でも人間って弱い生き物なんだね(ワラ

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:45
私の態度にキレた父親が凄い勢いで部屋に駆け込んできて、殴る蹴る投げ飛ばすの暴行された。
「父親に向かってなんだ〜!!その口のききかたは〜!!ゴルア!」て叫んでた。
私はもうビビってやられっぱなし。
その側で姉と弟も恐ろしさのあまり硬直状態。
騒ぎに気付いて駆け付けた祖母が「やめて〜女の子なのよ〜○○は!!」と
私の上に覆い被さってくれたので、なんとか死なずに済んだ。
いや、あん時はマジでヤバかった。

当時母が死んだばかりで、今までやったこともない子供の学校の世話とかを
3人分も抱えてかなりテンパってたと思う。>父
そんな苦労も知らず、反抗してた自分も悪かったなと今になって自覚。
死ななくて良かったとも自覚。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:47
うちの父もすごかった。子供の頃から目付きが悪いというだけでびんたされた。
庭の組み立て式の小さな物置に閉じこめられ、夜ずっと入れられっぱなしもしょっちゅう。
物が一杯詰まっていたが、子供一人入れる位の空間をわざと空けておく。窒息しそうになってドアの隙間から必死で息を吸った。
殴る蹴るは日常茶飯事。あざ・鼻血は慣れてっこ。
逃げ惑って窓を割って手を切ったことも。
でも高一の時、顔面に電話機本体をぶつけられ、気絶する程暴行された時、
殴りすぎて父は小指を骨折した。罰が当たったんだよ。神様っているんだと思った。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:47
怖い事っていうより死ぬ寸前の話じゃないか

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:55
うちの母親はやたら支配欲が強く、感情が抑えられない人だった。
また、極度の学歴コンプレックスで、学校の教師にやたらと媚びるDQN。
怒ると「バカ」とか「死んじゃえ」とか言いながら、何度も殴りつけてきた。
当時抵抗する術を知らなかった漏れは、やられるまま。
また、父親は自分のことしか考えてなく、漏れが殴られようが何されようが
無関心。
自分の部屋「だけ」はきっちり掃除するけど、他の部屋はほったらかし。
今となっては両親と絶縁して、スキーリ。
親を選べない子供は不幸だな。
しかし、今同じことやられたら、絶対殴り返して足蹴にしてるな。
当時抵抗できなかったのが今でも悔しい。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:55
うわー、皆酷いことされているね。
辛かっただろうにライトに話しているのが見ていて痛々しい。

自分もいろいろされたし、自分もやってしまったけれど、
けれどどちらともほとんど全部忘れちゃった。ははは。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:57
>>28
はい。おかげさまで生きてます。
あの日以来、私はささやかな抵抗として半年ぐらい父と全く口を聞きませんでした。
あの日、母はたまたま家にいなくて、妹が泣きながら近くの祖母を呼びに行ってくれたので、助かりました。
どれだけ憎んだかしれないし、トラウマにもなったけど、今は許せるようになったのが自分でも不思議です。
父の行為を反面教師として、自分の子供には手を上げないようにしようと誓ってます。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:58
オレもよく親父にシバかれたな〜・・・
まあそれなりにワリ〜ことしてたからだろうけど、
「オレが大人になったら絶対にヤリ返してやる!」
って思ってたけど・・・
現在オレ27歳、親父51歳
まだ勝てる自身がねえ・・・

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:00
母が怒ってキティちゃんのぬいぐるみとスイカのビーチボールを包丁で刺したこと。
キティちゃんはお腹んとこの洋服が切れた。スイカはもうふくらまなくなっちゃった
安かったけど気に入ってたのに・・・

34 :うさこ:03/07/10 22:02
やけどの跡が全部で23箇所あるよ
小さい頃母親にやられた。

30過ぎると体力も精神力も弱くなるから
この記憶は響くのよね。薬が手放せませーん。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:02
みんな意外と殴られてたりしてるんでつね。
私は父親にも母親にも殴られた事がない・・・
その方が異常でつか?
ちなみに父親は勝新太郎に似ててコワイと友達は言ってました。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:08
当方女ですが
幼稚園児の時ばあちゃんに肛門に
粘土を入れられた。
あれは何かの風習だったのか?
もう死んじゃったから聞けない............

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:09
高1の時、親子ケンカ中に母がフライパンを持ち出して
襲いかかってきた。
あまりのことに茫然としていたら、思いっきり頭をひっぱたかれ
後頭部から血がドクドクドク・・・・
逆上してきた俺は、小学校の頃の金属バットで応戦。
スポーツウーマンだった母は、器用に金属バットをフライパンで
受けきり、ドガシャン! ドガシャン!とやりあっていたところに、
怒号と騒音に駆けつけた隣のオバサンが止めてくれた。
その様子を覚えていた妹は今でも言う。
「スターウォーズみたいだったね」

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:10
3才頃だったか、父親がまだ手つきのおぼつかない私に
鋭利な彫刻刀を握らせ、ゴム版画を削らせようとした。
当然手をすべらせ、左手親指の付け根をグッサーーー。
血どぼどぼどぼー。
死ぬほど驚いてトイレに駆けこみ泣きじゃくる私に、
「骨が見えとる、真っ白な骨が見えとるでーー!ぎゃはははは!!!」と
ドア越しに叫んでいた父が忘れられません。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:15
高校を出るまで母親に虐待を受けていました。

精神的 (ませている、いやらしい等。でも処女でした。)
肉体的 (食事時、隣に座る母が、針で太股を刺す)

大家族でしたが、誰一人、それを何か言う人はいませんでした。
教育だったのかもしれませんが傷付いていました。
母も怖かったけれど、何も言わない家族に一番の恐怖を感じていました。
数年たち私も家庭を持ち、母も何もしなくなりましたが、
今、母に対して、愛情を感じている自分が悲しいです。
私は忘れていない。でも、母が愛しい。でも思い出すと憎い。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:16
みんなのに比べると全然怖くないけど、父親にライターの火を
手で消すよう強要された。怖がって泣き叫ぶのを手をつかんで
ジュッって。火がついた瞬間パッと抑えちゃえば、結構簡単に
できるらしいんだけど3歳の子供にさせることじゃないよね。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:17
小学校低学年の時、夏の真っ盛りにプールから帰ってきた私。
大変喉が渇いていたため、母に麦茶を所望した所、
出されたのはトマトジュース。しかも冷蔵庫の外に放置されていたので
メチャメチャぬるい。
私は好き嫌いは無いのですが、どうしてもトマトジュースだけは
飲めません。
「トマトジュースやだ〜!麦茶がいい〜!」と嫌がった所、母の形相が
豹変しました。どこにあったのか、昔懐かしの手ぬぐい(「祭」とか
書かれてあるやつ)を持ち出し、私の手足をそれで縛り上げました。しかも
いわゆる「狸縛り」……。
恐怖にすくむ私の頭を押さえつけ、「飲め!飲みなさい!!体にいいんだから!!」
と訳の解らないことを喚きながら、トマトジュースを無理矢理私の
口に押し付け飲ませようとしました。
口から赤い血の様なトマトジュースを滴らせながら、終いには泣き出す私。
その後の事は覚えてません。あの時の母は一体なんだったのでしょう。
普段は温厚な人なのに。別に怖くないのでsage

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:29
小学校2年生位の時に親にない乳をもまれ
なでさすられた。
嫌がったら怒られたのでそのまま我慢していた。
そのせいで20代半ばまで人に体を触られるのが
気持ち悪くてお風呂で自分の体を洗うために
さわるのも気持ち悪くていつもサッと大雑把に洗っていた。
いま考えるとムカつく。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:32
>>42
私は16の時、お盆に集まった祖母の家で、二人きりになった時、マジで叔父(父の弟)にレイプされそうになった。
無理矢理キスされて、胸触られてパンツぬがされかけた。

それを母に話したが、何にもしてくれなかった。
それどころか「あんたが誘惑したんでしょ」ぐらいのことを言われた。
抵抗して頭打ってたのに・・

精神的にぼろぼろに傷付いた。
それから5年になるが、親戚の集まりには行ってない。

更に、男性恐怖症みたいになってしまった。
・・女の子の方がいい。優しいもん。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:34
みんなすごいね・・・
私が子供の頃、私と弟が悪さすると、父親はよく私を丸裸にして
金属バットの上で数時間正座させた。
その内エスカレートしていって、気に入らないことがあると
丸裸にして壁に手をつかせて尻たたきとか。

恐かったのは、尻たたきが一瞬途絶えてガチャガチャ音がするんで
後ろを振り向いて親父を見ると、父がズボン脱いでた。
笑顔なのが余計恐くて、丸裸のまま弟連れてばあちゃん家に逃げた。
今は親父も温厚になって普通に話してるけど、
あの笑顔は一生忘れないだろうな…。

45 :べっきぃ(フォーク) ◆qGqVz2OtE. :03/07/10 22:36
>>41
母って、なぜか突然豹変する。
ツボがわからんから、いつ地雷踏むかビクビクしてた。
「今日の晩メシなにー?」って聞いただけで包丁が飛んできたこともあったな。

いまでも母のことは嫌い

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:38
年とったら・・・とか考えるとゆがむような気がするなあ。おすすめは、
そのときやり返すこと。
ウチは母親が怖くて。家の中の暴君だったんだけど、体力的に高校のこ
ろ勝てる!と判断して1度ぶちきれた(藁
まあ女同士だし、「どっちが上か思い知らせてやる」って必死だったんだよね。

むこうが手を出してきたとき、同じようになぐりかえし。
後ろからはがいじめして、その頃体育の柔道の授業で「腕で首しめておとす」
ってのならってたから、ちょっと締め付けて「これ以上暴れるとおとすぞ?
それとも階段から突き落としてほしい?」
って冷静に言ったらびびってそれから大人しくなった。

1回ぐらい思い知らせるのは許されるでしょ。
でも、その時は冷静にね。そのほうが効果あるし(藁

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:39
当時派遣で働いていた私は酒に酔った叔父に「定職につかない人間はくずだ。
社会的には路上生活者と同じ。おまえからはルンペンの臭いがする」って言われた。
父にしてみればかわいい弟だから許してくれと、代わりに謝られた。
許すわけないじゃん。早く死ねばいいのに。
それ以来酒癖の悪い人間には激しい嫌悪感を持ってしまう。酒癖の程度なんて関係なく。
よっぱらってヒャーヒャー大声だしてテンション高くなってる人を見ても反吐が出るほど嫌。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:40
>>39さんの話を見てちょっと思い出し泣きしました。
私が「やり返さなければずっとこのままだ」と悟ったのは19歳の時でした。
短大の学費を稼ぐ為夕方5時〜朝の5時まで、学校に行きながらバイトしてた
のですが、やはり無理があって学校を休みがちになって(本末転倒でしたねぇ)
進級出来なくなったのが母にバレた時の事。怒り狂った母は私をさんざん殴って
(殴られるのは子供の頃から常でした。掃除機の棒でめった打ちにされたり
階段から突き落とされたり)手元にあったハサミで私の髪を切りました。
更にそのハサミが私の手めがけて振り下ろされそうになった時
普段抵抗をした事が無かった私は、母親に掴みかかっていました。

それまで、自分が悪い事をしたから、殴られるんだ…と我慢してましたが
学費を払ってくれないあんたが悪いんじゃないと思ったのが引鉄だったみたいです。
でも19歳までやられっぱなしだった自分もどうかと思います。
(思えばあまり自我がない子供だったような気がします。)
今は自分をちゃんと守る術を覚えました。自己主張も出来るようになったし。

49 :47:03/07/10 22:42
ごめんちょっとスレ違いっぽかったんで補足。
血のつながった姪に向かって「おまえはルンペンの匂いがする」って言った
叔父の精神状態がどうしても異常者にしか見えずに、怒り半分恐怖半分ですた。

ついでに言うと、はとこのお嫁さんが分裂病になっておばあちゃんをぶちのめして
「こんどはおめーの番だ!」とうちの母に殺人宣告したらしい。いまそのお嫁さんは
薬のんでおとなしく暮らしてます。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:42
幼稚園児の頃、母親と兄貴に深夜、神社に無理矢理連れて行かれて
ひもで木に縛り付けられた。
もう30過ぎていますが、今だにトラウマになっています。
なんでそんなことされたのか全く思い出せません。

その後の長い人生も、この二人にバカにされ続けてきました。
母親はすでに病死しましたが、絶縁中の兄に対してはいつ理性を無くすか自分でも解りません。

現在の私は世間的には成功している部類に入りますが、家族不信というトラウマ
によって、恋愛や、人を信じると言うことが出来なくなってしまいました。
(゚∀゚)アーッヒャッヒャ

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:44
高校の頃、部屋で試験勉強をしていて、本棚に本を入れた時に父親が入ってきた。
「おまえ今マンガ読んでたんだろう」と言われて、こっちは真面目に勉強してたから「違う」と言い張ったら、
置いてあったアコースティックギターで思いきり頭を殴られた。
うわぁ痛いと思ったら、膝の上が流れてくる血で真っ赤になった。

父もそれを見てかなり驚き、母を呼びに行った。
母も当然驚き、急いで病院へと車を出した。
病院へ向かう車の中で、「障害事件ってことになったら困るから、お父さんに殴られたなんて言わないで。」と言われた。
仕方ないので風呂で石鹸踏んですっころんだことにした。
「どう転んだらこんな風になっちゃうの?」と病院で大笑いされた。
かなり縫った。頭なのでメロンにかぶせるようなネットをかぶらされた。

それから二週間ネットをかぶって電車通学した。学校でもかなり笑われた。
あたしなんにもしてないのにこれって…しかも女の子なのに…。
まぁそれから父も手をあげなくなったからいいけどさ。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:45
ここに書いてあるのってホントの話?
こんな悲惨なめにあってる人って実在するんだ。
35じゃないけど、自分は幸せな環境だったんだな・・・

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:46
小さいころはひどかったなぁ。ちょっと悪いことすると布団叩きで、ももひっぱたかれたり
ひどいときは鉛筆でさされたり、傘で顔面殴られたり。
ある日友達とゲームをしにいくこととなり貯金箱からお金をもっていこうとしたら
母から「もっていく必要ない!!」と友達が見ている前でどなられ凹んだ。自分の
金なのに・・・。でもね隙をついてもっていったわけ。で、帰ってきたらばれてた。

貯金箱のなかを見られて減っていたからばれたらしい。家族全員から罵倒されまくった。
母、父はおろか、姉まで。あまりにも(゚Д゚)ハァ?だったのでちょこっと言い返したら
「親に向かってなんだ!その口のききかたは!」と父にありふれたことをいわれ
腹を蹴られた。それでも俺が憎まれ口を叩くので父にふっとばされ窓ガラスにつっこんで
腕がバックリきれて血がダラダラと流れ出た。父はわるびれる様子もなく母に
「病院にでもつれてけ!」といい病院にいって縫った。

そんなことや姉と俺に対するひいき、日常的な体罰もあってかなぜか、俺は
中学にあがるころには立派なドキュソになっていた。体も急におおきくなったせいか
中2ごろには毎日のように家庭内暴力を繰り返していた。生活費を盗んだり家にある
物を破壊したり親に向かっていきなり「氏ね」「ボケが」「殺すぞ」「飯がマジーんだよ」
と言ったり少々基地外じみたこともしていた。一時期2ヶ月ぐらい家出したこともあった。
もちろん親は捜すわけもない。
が、なぜか高校に入ったぐらいからとても仲がよくなった。一緒に旅行にいったり外食しにいったりもするように
なった。(普通の家庭ではあたりまえかもしれないけど・・・。)
いやぁ、それにしても懐かしいw

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:47
小さい頃から蹴られ殴られで育って、それが普通の家庭と思ってた。
(でも3人姉弟のうち、虐待されてたのは自分だけだったからおかしいとは思ったけど)
中学〜高校の頃辺りにその頃の様子がフラッシュバックして恐ろしくなって手足が震えて、
ひどい時には倒れたりした。記憶が飛ぶことも。(←友人の指摘より発覚)
おかしいなあと思って病院に行ってみたが体に異常は無いとの診断。
大学病院まで行った事もある。でも異常なし。
そして大人になってからもあの頃の悪夢をよく見る。
そして、心療内科の分野の本を何気なく手にして、「もしかして自分は
かかるところを間違っていたかも知れない」と思って心療内科に行ってみた。
あまり話すのは嫌だったが、親にされた事を話した。
PTSDといわれた。今も治療は続いてる。でも親から電話がかかるたびに心臓が
ビクーンとなってアレを思い出して汗がダラダラ出るので、本格的逃亡計画中。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:49
ん・・・・ここを読むと癒されるナ。
高校に入ってから世間様では子供をぶたないと知って初めて精神的に傷ついた。
障碍を負わせるようなのは躾でも体罰でもないただの暴力。
他人様の子供がぶたれるのも嫌で止めに割り込んでしまう。投影なんだね。良い人ではないな。ん。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:50
弟と喧嘩したとき弟がキレてカッターを俺に向かって投げようとした
ので俺はこのままではヤバイと思い近くにあった貯金箱(500エンタープリ)
を弟の腹めがけて投げました。そして弟は入院してしまい俺は親に
滅茶苦茶怒られました・・・。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:51
小学1,2年の時、隣の公園で遊んで帰ったら門限(暗くなる前に帰りなさい、と言われていた)
をだいぶ過ぎていたので叱られた。
怖かった私は閉め出そうとする母をすり抜けて無理矢理玄関に入り込もうとした。
その途端、体が浮いた。
自分の体重は軽く、大人には容易に持ち上げられることにその時気付いた。
そして、投げられた先には鉄製の太い手すりが…
激痛。
痛みを忘れようと、その夜は必死で「クレヨンしんちゃん」を見ていた。
後日、病院に連れていかれて手首骨折と診断。

小学生〜中学生の頃のことはほとんど断片的にしか憶えてないのに、
この時の経過は映画みたいに鮮明に流れる…
でもまあ、これは自分が悪いんだけどね。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:52
父は頻繁に切れてわめいたりモノを投げたりしていたが、
そのときの目つきは、完全に逝ってしまっている、非常にやばそうな
やつの目つきで、ぎらぎらと異様に光っていた。
子供の私にも、猫の声がうるさいなどの意味のわからない理由で、
よく怒鳴りつけた。

小学校4年生くらいのとき、いつものぎらぎら目つきの父に
包丁で刺し殺されかけた。母は私が悪いのだから反省しろと
いった。

母が小動物を虐待するところを子供の頃たびたび見せられた。
ねずみとりで捕まえたイタチを、庭の梅ノ木に一晩縛ってつるし、
翌日野良猫によって、腹がひきさかれ内臓がぺろんと垂れ下がって
いた。

母は、私が可愛がっている猫を私の目の前でわざと虐待した。
無理やり押さえつけて酒をのませたり、力任せに殴りつけたり、蹴ったり
床に投げつけたりした。しかも笑いながら。
猫は舌いっぱい内出血していた。
絶対に許さない…

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:01
>>58
お父さんもお母さんも基地外だったんだね。
その分あなたは真人間。

うちも布団叩きで引っぱたかれたり
ベランダに出されたりしたけど
まだまだだなあ。

60 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/10 23:01
怖いことされたというかしてしまったことはある。
手作りの弓矢(針金にゴムを着けた弓と竹籤に紙の羽を着けた矢)で的当てをしていたとき、
弟が来たのでそちらに向けて打つ振りをした。振りをしたつもりなのに誤って飛んで逝ってしまった。
矢は弟の頭の脇の壁に当たった。弟は俺を攻めなかった。
今後ろで宿題をしている弟へ「あのときは本当に済まなかった」

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:02
流血、間接外された、火のついた煙草を押しつけられた、などいろいろ
あるのだが、大学生の時、少し遅くなったら両親が起きて待っていた。
酔っぱらっていた私を正座させて説教するのだが、20年間ずーーっと
たまりにたまったものが爆発したのだろう、私は家具調こたつを持ち上げ
両親に投げつけた。親父、肋骨骨折。ざまあみやがれ。

後日、そのこたつは私一人の力では持ち上がらなかった。
火事場の馬鹿力って本当なんだと思った。

でもそれまでは本当に酷い親だった。「お前が悪いことをしたら恥ずかしいのは
俺達だ」とか殴られながら言われた。ピアノやってたんだけど、毎日2時間、
母親が付きっきりだったけど何故か竹刀やはさみ片手。出来ないと思いっきり
殴られて椅子から落ちて鼻血。それでも髪引っ張られて座らされ、弾かされた。

練習が出来ないとご飯食べさせてもらえない。私はブスで性格ゆがんだ、ダメな
人間だと言われ続けて小遣いなし。服は全部兄のお下がりか親戚から回ってくる
汚い時代遅れ。「金かける価値のない女」「お前じゃホステスにもなれない」
と何故か幼稚園のころから言われ続ける。「性根が腐った」子供だったらしい。
三歳の時、「今度の誕生日には本当のお父さんとお母さんが来てくれる」と思っ
てたなあ。優しくされると嬉しいより気持ち悪くて吐いた。
中学では学校で虐められたけど、家より学校が良いので毎日行った。

でも、うちは金持ちだったので「死んだら財産」と小学校の頃から思ってた。
今も当然思ってる。だから逃げない。仕返し考え中。 フフ・・・

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:05
ささいなことなんだけど…。

学生の頃学校から帰って自分の部屋に戻り、マンガを読んでたら
ベッドの方から何やら視線が。
ちょっとづつ怖くなってきて、逃げようとしたんだけど
思いきってベッドの方を見てみた。
そこには気配を殺して私をじーっと見てる母がいた。
「…何してんの?」と言ったら、にやーーーっと笑って「べっつにー」だって。
なんか嬉しそうなのが悔しい。

部屋に入る時にわかりそうなもんだが、全く気が付かなかった。
その後も母は気配を消しては私の動向を伺ったりする。
突然視線を感じたりするから怖い。
すごく嫌だー。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:06
20代後半ですが(家に7年帰って無い)
昔、さんざん暴力を私にふるった母親から呪いの電話がかかってくる
だいたい、こんな内容

「仕事を続けるなんてくだらない。どうせいずれ失敗するんだ。
お前にちゃんとできるわけないだから。あきらめなさい。
お前はアタシなんだ。あたしが失敗するといったら失敗するんだ。
ぜんぶあきらめて一からやり直そうあたしと。もう何もするな!」
留守電に連続で延々と吹き込んでくれるわけだ。

いったいどこの家に、娘にひきこもりを勧める親があるんじゃー。
ちなみに私は頑張って役職(低いけどね)もって無理せず平和に暮らしてる
善良な一般市民です。

64 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/10 23:08
>>62
そんなおかん・・・いややぁー!
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:09
>>63
母からの呪いの電話。別バージョンもあるよ

「申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。
あなたを人間のクズにしてしまったのは
わたくしでございます。申し訳ありません。許して下さい・・・」

留守電に延々と。今は大丈夫だけど。いつかガクッと来るかも。
ちなみに母のいう人間のクズとは
結婚せず自分のために孫を生んでくれない娘を指す。
あたしゃ殺人者でも泥棒でもない。課長だっちゅーの。(これちょっと自慢かな。でも四流企業)

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:10
私も父親から、躾とはいえない、
ただの感情的なものによる精神的、肉体的暴力を受けて、
高校生くらいまで育ちました。
暴力を振るっている時の、怒りながらも恍惚と自分に酔っているところが
ほんとに嫌でした。
しかし、その父親ももう病気で死んだ。

何年も会っていなかったが、死ぬ直前、まだ意識があるときに病室に行き、
「あんたが死ぬなんてこんなうれしいことはないなー!
 誰も悲しくなんかないよ、一人で死にな。
 だれもあんたの事なんて愛してないし尊敬もしてないし、
 単なる軽蔑の対象でしかないしね。
 早めに死んでくれてよかった。
 お前みたいなたちの悪い奴は長生きするかと思ってうんざりしてたんだけど、
 今まさに死のうとしてるなんて、なんてうれしいの?!!
 なにこっち見てんの?早く死ねば?誰も惜しまねーよ。ははは。」

と言って、顔面を靴でにじり踏んでやった。
しばらく血圧が異常に上がったが、その後死にました。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:12
>>43
その男は遠い親戚で、月に一度はうちに遊びにきていたのね。
で、子供好きを装って私にイタズラしようとしてたの。
「中学生になったら処女もらう」みたいなことを言われて、ずーと
ビビリながら生活してた。小3〜4くらいからずっと。
毎日毎日どうやったら助かるのかと考えて、もう殺すしかないと思い、
でもじっさいそんな勇気は無かったけど(そこんちの家族はすごく良い人だったので
迷惑かけたくなかった)、「こんどなにかされたら刺し違えてでも殺すんだ」
と自分に言い聞かせて日々過ごしていたのね。
中学になって家族行事には一切参加しないようにして、そのうちに男はうちに
遊びにこなくなって、受験とかでだんだん忘れていったんですよ。
酒乱の腐れにボコられてて忙しかったし。
で、高ニくらいになって帰宅したらそいつが来てたんだけど、一瞬誰だか
わからなかった。
「××のおじさんだよ」って言われて、あっ、て思い出した。
気まずいんで部屋に引きこもって聞き耳たてていたら(狭い家なので丸聞こえ)
足腰悪くして死にかけていたっていう話を親としていた。
(ごめん、ここから話はうさんくさくなるかもしれないけど)
ヤツは足腰悪くなった原因が病院でもわからなくて、結局お寺の資格を
持っている別の親戚Aさんのところへ行った。
いわゆる霊視をしてもらったんだと思う。
足腰にきてるのはAさんの分野だったらしく、それ相応の処置をしたらしい。
その話を人づてに聞いた瞬間なんかスーっと抜けるものがあったのね。
心がふっと軽くなるっていうか…。
私の憎悪が届いたんだろうか?
それはAさんによってどこかにやられてしまったのかもしれないけど、それ以来
もうヤツは私に対してへんな態度をとらなくなった。
私はヤツに負けなかったんだー、と。(処女も守れました)
最後のほうはたぶん偶然が重なったんだと思うけど、その時はそう考えて自分の
心を守ろうとしたんだろうね。
ちょっと長くなったかも。読みにくくてスマソ。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:14
1人暮らしをしていた20歳のとき、親に話があるからと呼び出され
実家に帰ったら、知らない男の人がいて、その人の車に乗せられ、
近所のレストランにつれていかれた。全然知らないその男性と
2人きりで、わけもわからず話すこと20分たってから、
私は今「お見合い」をさせられている、ということに気づいた・・・ (*・д・)

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:15
今年、社会人になった記念に実家に行って、メシ食ってた
両親にガソリンポリタンク一個分ぶっかけて、ライターち
らつかせて、今までの虐待を全部30分謝らせました。

本当に、すっきりした。
むかし同じことされたんだし、いいよね。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:16
俺1mも泳げないのに父親、兄とプールに行った際
特訓とか言っていきなりプールの中で足をつかまれて
相手の胸元まで足を掴んであげるもんだから
手でもがかないと水面に顔が出ないような状態にさせられた事がある。
あの時は心底2人を恨んだものだ。

71 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/10 23:17
小学4年のときで
布団に股間がこすれた時に覚えた
小5のときにオナッタら白い物が出てきて
親に報告したらチンコをタオルで蒸された。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:19
親に人格を否定され続けた皆さんへ

それは大人になれなかった愚か者の嫉妬です
あなたの能力や容貌、限りなく開けた未来がうらやましいのです
思う存分優越感に浸ってください

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:19
>>69
よく火をつけなかったね、えらいよ。


74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:20
>>71
凄い虐待だね(笑

私は消防の3年くらいだったときに
朝、起きる瞬間、胸が変な感じだったんだ。
それで目を覚ますと、母親が私の乳首を摘まんでいるの・・
ビックリした顔で母親を見るとニヤリと笑っておはようだって・・、

それから、ナミ悦子の乳首の話や、乳首攻めの話、画像、動画を
見たりするだけで乳首の話を聞くだけで胸がウズウズします。
今でもトラウマになっています。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:22
>>73
あいつらの怯えきった顔ったらなかったよw
小動物みたいにガクガク振るえちゃってさぁ(´ー`)y━~~

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:23
俺は厨房なりたての頃、2こ上の姉に階段から突き落とされて
階段下でぐったりしていると
親父が仕事から帰ってきて玄関から部屋に入ろうとしたときに
ドアの前で俺がグッタリしていたのでドアがなかなか開かないので
俺を無理矢理押しのけて入ってきた。

その後親父はすごく怖い顔で「お前、どこで寝とるんじゃ、ボケ邪魔なんじゃ、ボケ」と言って俺の顔と頭と腹を蹴り続けた。
母親が止めてくれたが母親の言いぐさにもっと驚いた
「おとうさん、もうやめてよ、殺してしまうよ」「こんなやつ殺しておとうさんが殺人犯になるのいややで、私。」だって。
どちらも本当の親です。

翌日何とか自分で病院に行ったら、頬骨陥没、顎骨折、鼻の骨折れてた、その上首のヘルニアになっていた。
診察が終わったころ、病院に警察が来ていた。
全部喋ってやったら、親を呼んで警察官が説教してくれたが、自宅に帰ったらチクリの罰で半殺しにされた。

ものこころつく前から虐待されていたが30年以上も前だから今みたいに大騒ぎはしなかったな。
今なら親父は逮捕されて実刑を食らっているが。
消防3のときは親父を殺そうと企んだが失敗したときの仕返しを考えたら怖くて実行できなかった。(包丁を布団の下に隠すまでは出来たが)
今では親父も65歳、威勢だけがいいただの爺。
俺自身も今は激しい修行だったって感じで許してる。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:24
>>74
私は中学生の時、父親におしりに指を突っ込まれて起こされた事があります。
今でもトラウマになってます。

78 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/10 23:24
虐待の逆襲話を読むとすっきりする。やったれ! ってかんじ。

性的虐待は自分の中で一番不快な犯罪故にそう言う話を聞くと加害者を殺りたくなる。
まぁ実際にはやらんけどね。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:25
>>75
よくやった!
見習わねば・・・

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:25
消防〜厨房の頃。父親と目が合うと
「お前の目はヤクザの目だ、何睨んでる」と言って
殴られた。目を合わさないでいると
「人の目を見て物を言え、クズが」と殴られた。
小さい頃、親父には殴られた記憶しかない。
親父には兄も殴られていたので、兄は自分が殴られると
私を殴った。私、女の子なのに二人の男から殴られ続けた。
嫁姑の争いに巻き込まれて祖母(親父の母)に
「お前は金食い虫だ」などと言葉の暴力を受ける。
中学で不登校ぎみになった。親父がやってきて
わけのわからないことを叫びながら私の首を絞めた。
布団たたきでみみずばれができるまで叩かれた。
母親はかばってくれたけど、でも何もできない人だった。

今、祖母は死んで親父は腎臓悪くして死にかけ。以前の勢いは
全く無くなってしまった。親父が死んでも多分私は泣かない。
つーか、ざまーみろ。あと兄貴が別居してるけど怖いのが困る。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:26
これマジです。
数年前にわたしの元彼が父親を殺して、そのニュースはワイドショーでも全国ネットで流れました。
それについてうちの母親、「あのお父さんは間違ってない、あの子が悪い」って言ったんですね。
大学生にもなって毎日3時間も4時間も殴られ続けて、
それまでにも警察沙汰になったり入院したりということもざらにあったんですけど。
そのワイドショーで「父親が息子を足蹴にし・・・」って言うの聞いて
「わかるわ〜、手で殴るより加減が出来るもの」っていうの、フツーに。
もう分かったと思うけど、自分も同じ(てゆっかもっと酷いかも)ことしてんのよ。

もう今更詳しく説明したりはしないけど(キリがないから)、私記憶をなくしてんの。
なんで自分で分かるかって言うと、その前後のこと(殴られたあと服が赤くなってたから
どうしたのかと思って見ると血だらけで、体中痛くてどこだか分からないから
自分で探しちゃったりとか、次の日よく頭に出来た瘤とか痣を触ってたとか)を
覚えているから。
もっともどんな様子だったか親に聞いても「あんたが覚えてないようなことアタシ覚えてない」とか
言われるだけなんだけどね。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:27
親父が俺たち兄弟を折檻する時の目つきは本当におかしかった。
逝ってる・・・って感じ。
ゲラゲラ笑いながらマイナスドライバーで弟の眉間にぐりぐり穴あけてる親父は
ほんと何か悪霊にでも憑依されてんじゃねーか、と思ったもん。
仕事も真面目だし人付き合いも普通。酒もクスリも何もやってなくてこれだもん。
でも鮎釣りや色んな映画に連れて行ってくれた。普段はいい親父だった。
精神疾患なのかね・・・、普通に考えると。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:28
>>81
おお、かなりオカルトっぽいね。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:29

>>1の肛門に付着している蟯虫一同を代表して私が書き込みをさせて
いただきます。

このたびは、宿主がこのようなレスをしてしまい、 皆様には大変
ご迷惑をおかけしました。
この場を借りて深くお詫び申し上げます。

>>1の肛門で生活する身として大変心配いておりましたが、この2
ちゃんねるというサイトを知って以来、宿主も少し明るくなったよ
うです。
「今日ラーメン板でね、ラヲタがさあ…」 と、
とても楽しそうに蟯虫である私共に話しかけてくれるのです。

おかげさまで宿主の便秘気味の体質も改善され、毎日新鮮な食事に
ありつける次第でございます。就職活動も開始したようです。
どうぞ皆様、1を暖かく迎えてやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。
   
                   >>1に寄生する蟯虫一同より


85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:30
今、一緒に暮らしている彼が家族からの虐待経験者。
理由は判らないのだけど、同居していた祖父母、両親、そして兄弟からも
精神的&肉体的虐待を受けたらしい。
生傷が絶えず、学校の行事には参加させてもらえず、
金持ちなのにわざと汚らしい格好をさせられ、常に罵倒される毎日。
でも、外では親たちがすご〜くいい家族を演じてるために、
彼が勝手に汚い格好したり怪我しているのだと思われていたらしい。
親に好かれるようにいい子になろうと努力して、いい大学、いい会社と進んだけど、
それでも扱いは変わらず。
家を出て独立したものの、今ではすっかりデンパかかったヒッキーさ。
まあ、わたしが稼げるし、暴力癖もないので、ゆっくり治してくれればいいと思ってる。
でも、やはりまだ「人」や「愛」や「思いやり」みたいな物を信じられないみたい。
こんなのはいつか無くなってしまって、夢から覚めるみたいに思っているようだ。
よくうなされるのも可哀想。
前は「トラウマなんて、気合の足りないヤツの自己弁護の言い訳さ」と思っていたが、
現実に体がガタガタ震えて冷や汗かいてるのを見たら、そうじゃないって判った。
自分は、親から理不尽な扱いも受けたが、まあ恵まれて育った方だから感謝し、
そのブン、彼に優しくしてあげたいと思ったよ。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:31
月日は流れ長崎幼児殺害事件の少年は大人になり結婚をし、息子もでき父親になった。
世間の人はもちろん、本人もこの事件のことは忘れていた。
父親となった少年は、家族みんな仲良く、ごく普通の幸せな生活を送っていた。
息子が4歳になった誕生日に、父親は息子と二人で大型玩具店へとプレゼントを買いに行った。
抱えきれないほどたくさんのおもちゃを買ってもらった息子は、
早く家に帰りたくて立体駐車場にとめている車へとはしゃぎながら走っていった。
父親があとから車の所に着くと、息子は後ろを振り返りこう言った
「今度は落とさないでね」


87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:32
このスレ最初は生活板に立ったんだぞ。スレ立てたのも同じやつだぞ。
生活板が見られなくなったからこっちに移って来やがったな、さくマフ。

88 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/10 23:32
ふと思ったこと、虐待話女性の方が多いような気がする。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:33
私が8才の頃の出来事。
父は女癖が悪く、愛人がいた。いわゆる買春ツアーにも行ったらしい。
(まぁこの辺は納得できないが男の生理として目をつぶってもいい)
ある日、たまたま母と姉が外出していた。父が愛人を連れてきた。
彼女は家を掃除し、洗濯をし、料理を作って私に食べさせ、そして最後に
「一緒にお風呂に入ろう」と言った。
父を見たら、拒否したら殴るぞ、という目をしていた。
殴られる事がしょっちゅうで、父は恐怖の対象だったからその女性と風呂に入った。
綺麗な人で色々離しかけられたが、私はずっとうつむいていた。

別の日、父は私を連れてその女性の店へ行った。彼女はスナックを経営していた。
父と彼女は奥へ入り、コトを始めた。私は薄暗い店内で終わるまで待たされていた。

それからしばらくして、父と母それぞれに「もし離婚したらどっちについてくる?」
と事ある毎に聞かれた。最後には姉と泣きながら「養育費だけ半分ずつ負担して。
二人で暮らす」そう言いたくなるほどプレッシャーだった。
父は母と別れて彼女と再婚したかったらしい。彼女と別れてからも、また女作ってた。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:33
なんつーかよぅ
「みんなスゴイね〜。アタシは幸せだわ」ってカキコみると無気力になるわ。
おれ今まで、普通のシツケだと思ってたんだよ。親の虐待。
なんつーかよぅ
落ち込むわ。逝って来ます。

91 :89:03/07/10 23:35
父と風呂に入るのが恐怖だった。胸をなでさすりながら、「おっぱい大きくなっても
お父さんとお風呂入ってな。お姉ちゃんは入ってくれなくなったから」
毎回洗い場でおしっこをする所を見せろと強要させられた。「中でしちゃったらいけない
からな」「お風呂の前にトイレ入ったもん」半泣きで訴えても駄目だった。
一度だけ大きいほうを強要された。怖かった怖かった。
それから逃げまくった。何とか口実をつけて父を避けまくった。風呂に入っている時、
いつ父が入ってくるかビクビクしていた。(古い家だったのでカギなどなかった)

母は享楽的な人で、身を飾る事と、旅行する事が大好きだった。
空っぽの冷蔵庫、1円も置いていかずに泊まりに出かける事なんかしょっちゅう。
こんな事でやりくりと料理上手になりたくなかった。
「お姉ちゃんはね、橋の上で拾ったの。捨てた人はきっと誰かに見つけて欲しかった
んだね。お前はね、橋の下で拾ったの。捨てた人はきっと誰にも見つけられずに
死んで欲しかったんだね」
「お姉ちゃんは変わってるけど人に理解される変人だからいいけど、お前は誰にも
理解されない変人だから、気をつけなさい」
「お前は誰にも愛されないよ。小さい頃は可愛かったけど、今はどうしようもない
からね」
「お前が死んでてK一郎お兄ちゃんが生まれてたら良かったのに。なんであんたが
生まれたの」
(K一郎お兄ちゃんとは母が妊娠直後に流産した水子に付けた名前。性別なんて
分かってなかったはずだったのに、長男だと決めつけていた)

92 :89:03/07/10 23:37
大学受験を目指していた頃、(ちょっと自慢になるけど)自分の学校からは誰も
行った事がない某有名美大を志望していた。アトリエの先生からも太鼓判を押されて
いて、自分でも描くのが楽しかったし、いけそうな気がした。
3年生の10月。母が私にこう言った。
「あんた就職して。家建てるからあんたに出す金はないの」
1ヶ月間口論した。家にいる間中罵声が飛び交っていた。「なんで今、家建てるの?」
「○○さん(母の友人)が家建てるから悔しくて」
これで脱力した私は、就職して自分でお金を貯め、それから大学へ行こうと進路変更
した。先生方に迷惑をかけ、時期外れの就職活動に走り回った。
「信用金庫か。地元だししょぼいね」と母は言った。「あ、生活費もらうから」
就職とともに今までの疲れがドッと出てノイローゼになり3ヶ月で退社。
「あんたゴミだね」と言われつつ、「これは家族関係が問題に違いない」と考えて
図書館へ行って心理学関係の本を読みまくった。
工場のラインでバイトしながら、生活費と国民年金を納めた。「働いてないんだから」と
家事は私の分担だった。(母はしょっちゅうホームパーティを開いて楽しんでた)

93 :89:03/07/10 23:40
ごめんなさいこれでラストです。
「とにかく家族と離れなきゃ私はこのままダメになる」
美大はあきらめ、手に職をつける事にして専門学校へ通う事にした。体が弱いので
バイトの両立は無理と考えて恥を忍んで母から借金した。遊びもせず、ひたすら勉強した。
取れるかぎりの資格を取った。合間に秘書検定とか、学校の授業に関係ない資格も手を出した。
そして就職。残業が嬉しかった。家族と顔を合わせる事が少なくてすんだから。
バリバリ働いて、周りにも「頑張ってるね」と言ってもらえた。どうして会社の人達は
あんなに優しいんだろう、と思った。
贅沢は一切せずにお金を貯め、専門学校費とプラスそれまでの生活費と言ってかなり
まとまった額のお金を渡し、家を出た。

暴力と罵りに怯える事のない生活って素晴らしい。今は猫(拾った)とまったりと
暮らしています。でも、時々フラッシュバックするので精神科に通っています。
早く心も自由になりたい。

周りの人は誰も知らない。父は聖職者で、母は友達がすごく多い。
家に出入りする人にいたずらされた事もある。怖くて誰にも言えなかった。

長々とごめんなさい。吐き出させてくれてありがとう。子供のいらっしゃる方、
お子さんを愛してあげてね。心は絶対に伝わるから。
(私は父の暴力で視力と聴力と片足に障害が残っています)

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:41
>>11
「子年だからネズミになれ!」と言われて四つん這いでチューチュー駆け回って柱を齧った事があります。
小学3年の時の馬鹿馬鹿しい思い出です。少しは笑えたでしょうか。

笑えないです。切ないです。
私には小4の娘がいるんですが、
こんなこと、絶対させられません。
子供が自発的にやったとしても
止めなさいと叱ってしまいそうです。

95 :35:03/07/10 23:42
>90
ごめんなさい。
そんなつもりで書き込みしたんじゃなかったんです。
すいません、私が逝ってきます。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:42
小さい頃、母と兄と弟(私)で、とある大きな病院に来た
兄がどこか悪いらしい
母は言う「お兄ちゃんはね、病気だから先生に見てもらうの」
兄に聞くと「なんかちんちんが悪いらしい」と言う
兄は車輪つきの担架に乗せられて手術室に入って行く
しばらくすると兄の叫び声が・・・
「ぎゃ〜〜いや〜!助けて〜!!」みたいな絶叫だった
私は震え上がった
(兄のちんちんはどうなったのだろう・・・ちんちんに何をされているのだろう)
母は言う「皮を切ってるの 早く直した方がいいのよ」
(か、皮!?切るってちんちんの皮を切るのか!?)
私は子供心に恐怖した
兄の叫び声が聞こえるたびに自分のちんちんが刻まれていくような気がした
次は自分の番が来るのではないかと思った
母や周りの看護婦などが悪魔に見えた
しかし
母は言う「あなたはむけるから大丈夫よ」
助かった 私は兄に悪いと思いながらも神に感謝をささげた
そして十数年が過ぎた
兄は立派なズルむけに育った
私は立派な火星人に育った
どちらが幸せなのかは私にはわからない
ただこれだけは言える
看護婦はちんちんの切った皮を「イカリング」と呼ぶということを・・・

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:49
うちの母親は、隣近所が自分を見張っているという妄想に憑かれて、早十数年。
雨戸は昼間でも閉めっぱなしで、小学校の頃から
「隣が窓を開けてうちをこっそり覗いてる。」から始まって、
車で出かけると、傍を走っている車は全部、ご近所さんの手先だと言い出す始末。

何でか自分の口に出した事は全部、お隣さんが知っていると、
彼女の頭の中で脳内変換されてるようで、
「うちの中には盗聴器があるはずだ」と言って、
盗聴器探しをする業者に頼んだ。

勿論そんなものは発見されませんでした。
毎日食事の時に、出る話題はそのことばかりで、
中学の時には「いつか隣は私を殺しに来るんじゃないか」って所までエスカレートしてました。
他には、飛行機が飛んでる音が聞こえると「あれは隣が嫌がらせのために音を出してる」とかまで・・・

ネタにしか聞こえないのですが、目が真っ赤です。
そんなことがあるわけが無いと、いくら説明しても逆に「どうして親の言う事が信じられないの」と来るし。
今はそんなことないけど、当時は私も弟も、大分それを信じていて「お母さん辛いなら、私たちが殺してくるよ」とか言ってまして。

延々とそういう事話されるのもかなり精神的に辛かったのですが、
彼女は、自分がそういうことをされていると思っているのの腹いせか、
私や弟を見張って来るんですわ。他の部屋にいても一時間ごとに、
覗きに来て勉強していないと、「私はこんなに辛いのに!」とか言って逆ギレ・・・包丁持ち出して脅してました。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:50
>>97
ただの精神分裂病じゃん。病院行っておくすりもらえばよくなるよ

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:51
>>5
私は女だけどほとんど同じでビックリした。

父にはかなり殴られまくった。
私は父の事を「おとうちゃん」と呼んでいた。こんなに私の事を痛めつけるのは、
さては本当の父親ではないな。だからいつかお父さんが迎えに来てくれるんだ!
だから呼び名がお父さんではなくお父ちゃんなんだな。あー。早く本当のお父さん迎えに
こないかなぁー。と小学校高学年まで本気で思っていた。
自分の顔がお父ちゃんにウリフタツなのでさすがに気がついてしまった。お父さんだったのか…。

大人になってどうしてあんなに私の事を殴ったのか聞いて見たら、何と「俺になつかないし
お前が馬鹿すぎて可愛くなかったから。」と言っていた。今は仲良いです。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:52
>>36
私が幼稚園かそれよりもっと小さい時に母親にローソクをおしりの穴に入れられました。
なんかローソクのさきっぽを鉛筆のように尖らせてその先には茶色い液体がべったりと
付いていたのを覚えています。多分卵油?みたいな物だと思います。
毎週一回はぶすぶすと刺されておりました。
あまりに痛っかったのですが母親の暴力が恐くて
泣叫びながら我慢をしていました。
家ではその行為を(がっちゃきを刺す)と言っていました。
「体にいいんだからっ!!!」
とかなんとかいってぶすりです。

現在21歳ですがかなりの痔で困っています。やはりがっちゃきが原因ではないかと
睨んでおります。

ちなみに家の母は○光教です…。

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:53
がっちゃきキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:54
とにかく腹が立ってもうマジで死ね!!と姉に対して言ったことなら何度もある。
鬱病の姉から暴力をしょっちゅう振るわれていて、両親は助けてくれない。
あるときは理由は忘れたけどなんか私が姉に怒鳴って、姉は包丁を持って
台所で自殺をしようとした。兄からは殴られた。
姉が家に居るときはいつもビクビクして過ごすか外で時間を潰してた。
何にもしてないのに何でいつもボコボコにされなきゃいけないのか
さっぱり分からなかったし、今でもよくわからない。
ただ単に標的が姉より体の小さい末っ子の私だっただけらしい。
だって体の大きい兄には暴力振るってなかったし。

一番酷かったのは夏の真夜中寝ていたら台所で姉がお皿を割り
食器棚やテーブル・椅子とかとくにかくブッ倒して
めちゃくちゃにする音が聞こえて来て、姉が家に火をつけようとしたことかな。
窓もドアもカギとシャッターを閉められてさ。
兄と母と私で慌てて外に逃げ、母が警察と消防に連絡をして、
仕事中の父を呼んで父がカギを開け取り押さえた。
そのとき私は兄に肩を抱かれて立ち尽くしていた。
怖いって思わなかったけど、体中が震えていて
「あぁ震えるってこういうことなんだ」なんて思ったよ。
その後数年して姉は鬱病が完治して謝罪の手紙が来たけど、私はその頃の悪夢が続いてる。
夜中に寝言で叫んでいることがある。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:54
私が結局いちばんひどいことをしたような気がする。
離れとけばよかった。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:55
>>97
もう随分前のことだが、同じような人が近所にいた。
家の前の道を通っただけでダーーーーーーッと
髪振り乱しながら玄関から裸足で飛び出してきて仁王立ちで睨み付けるの。
恐くなった近所中の人が話し合って代表の人がそこの家の
旦那さんと子供さん(長男・長女)に相談に行ったけど
「うちの妻(母)は得に変わった所なんてありませんが」の
一点張りだったらしい。
自分はもう引越したからその後はどうなったのか知らないけど
どうなったんだろうなあ。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:55
ここに始めてきました。
今、まがりなりにも父親になり、遊び半分でからかう事や
ついカーッ!!と逆上して怒鳴って手が出る事があるけど、
すぐに反省して落ち込みます。
4歳になる息子にも直に謝ります。あまり根にもたな明るい良い子なんで
すぐに許してくれますけど・・・。
でも、ずいぶん経ってから思い出したようにその事を責めます。
子育てって自分も育てられてるな〜子供は鏡だな〜と思います。
でも子供はそんな親の気持ちは解らないし、自分も子供だった時は解らなかったな。
自分が子供の頃はいつか親父を殴ったると思っていたし(w
今は普通に仲が良い親子だけどね。
自分の子供が大きくなって思い出したらやっぱ虐待と思うのだろうか・・・。
教育のため叱ったり叩いたりする事が子供にとっては虐待と感じる。
いろいろ考えさせられ、反省させられました。



106 :90:03/07/10 23:55
>>95
違う違う。
アナタの発言から社会を覗いて
自分を誤魔化してきた現実を目の当たりにしただけだよ。

アナタは全然悪くないし。そもそも逝く気なんてさらさらないし。
仲良くヲチしましょう。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 23:56
>>103
何したんだ?ん?

108 :95:03/07/10 23:58
>>106
ヲチすな。
もまえも(・∀・)書け!

109 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/10 23:59
>>107
>>102-103で一セットだと思う。鬱病の姉に「死ね」とか罵声を浴びせたことを指しているのだと思われ。


110 :97:03/07/10 23:59
>>104
それ多分ウチの母ですね・・・ええ、間違いないと思います。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:01
>>90
私も中学の頃まで気付かなかった。
友達に「うちのお母さんそんなことしないよ(ワラ」って言われて、
初めて気が付いた。
母親って、恐怖の対象でしかないと思ってた。
でもみんなにとっては違うみたい。

112 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:02
>>108
そう虐待の話って無いと思うよ。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:03

君たちは地獄を味わったんだね・゚・(ノД`)・゚・

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:04
小学生のとき盲腸で入院しました。
手術一時間前、母は飲みきれないからと言って自分の飲みかけの瓶の
牛乳を私の口に押し付けてきました。
手術前は何も口にするなと言われていたし、母も知っているはずだったので
忘れているのかと思い、言いました。
「何も食べたり飲んだりするなって言われてる…」
母は憎々しげに私を見ました。
「大丈夫よこれくらい。もう飲みきれないのよ。捨てにいくのに
洗面所までわざわざ行かなくちゃいけないのよ。大丈夫だから、ほら」
首根っこ押さえつけられ、強制的に飲ませられました。

医者に「麻酔の効きが悪かったね、何か食べた?」と術後に病室で
言われたとき、母は「いいえ、何も食べてませんよ」と答えていました。
医者が出て行ってから私は牛乳を飲んでいた事に気づき、母に
「あ、お母さん、わたし、牛乳を……」
言葉途中で母がさえぎってどなりました。
「黙ってなさい! そんな事言わなくていい!」
嫌われてたのね、わたし。

115 :35:03/07/11 00:05
>90
>アナタの発言から社会を覗いて
>自分を誤魔化してきた現実を目の当たりにしただけだよ。
たぶんうちの主人もそう思ってることと思います。
主人の家庭も凄かったらスィので。
主人は殴られ蹴られして育った今、私を殴ります。
当たり前のように。
みなさんどんなに辛い経験だったか、私が想像するなんておこがましいですが
その分、これから幸せでありますように・・・

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:06
>>110
Σ(´Д`;)

そこは徒歩圏内にそれ専門の病院があるはずですよ…チョット ドキドキ....

117 :90:03/07/11 00:07
>>111
あ〜。
ウチは親父だったなぁ。

なんか不幸自慢大会みたいだよね。
正直そういうのって嫌いなんだけど
こうやって不幸自慢している自分がいるわけで。
んでもってなんか安心しちゃうわけで。
なんつーか二律背反ですねぇ。マッタク。


118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:08
幼稚園の頃、母と一緒に寝てたら、いきなり隣の母が飛び起きて、
私の首をすごい力で締め始めた。
何してるの!と叫んで跳ね除けたら、やっと正気に戻ったらしく、
理由を聞いたら『あんたが悪いことをする夢を見た』と言い、それから一時間
くらいずっとぶつぶつと愚痴を吐いていた。
あんな奴、母じゃない。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:09
>>117
氏ね。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:10
小学生の低学年頃の私はものすごく悪い子でした。
だから自業自得なんだけどあまりに悪かったので切れた父に
丸裸にされ、棒で叩かれ、けりを入れられました。
死んだふりしたらアセッてたよw

121 :90(偽):03/07/11 00:10
>>119
え〜 ヤダよ〜。なんで〜?

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:10
親父に性的虐待受けてる子って多いんだね・・・

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:12
>>122
自分は母親と兄弟にだ。一生誰にもいえない。
小さい頃は何をされてるのかわからなかったけど、されたことの意味を
知ったときは死にたくなった

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:12
公立高校受験前夜泥酔の父に絡まれなぐるける一晩中。
貧乏家庭だったから、公立いきたかってん。
打ち身だらけ、全身痛くて吐いてて、よく合格したなって思った。
色々あるけどこれは怖いより忘れられない思い出の一つや!

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:15
>>116
ええありますね、私はもう家を出ていますが、


126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:15
>>124
痛みに耐えてよくがんばった!
感動した!

127 :90(偽):03/07/11 00:16
>>126
ww

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:16
姉28,兄(長男)26,兄(次男)23,俺17。
若い頃(20代前半)男にだまされたり、職をいくつも変えた姉貴。
でも、根は真面目だし俺ら家族には優しいし結構イイ姉貴。
地元(超ド田舎)じゃ職もないので、京都へ就職。輸入雑貨の事務
やってると言ってたが、ヘルスのサイトに姉貴がいた。特別美人でもないのに
当店指名ナンバー1と書いてあった。ショック。確かに地元はネット普及率
極端に低いけどよ、顔出しはないぜ姉貴。遠く離れた京都の風俗サイトなんか
見るやついないと思ってたんだろうが、俺のダチが見つけちまったんだよ。
口が堅くてイイ奴だから、うちの親にも他人にも黙っててくれてるが、あんた
何考えてるんだよ。おふくろが、昼間あんたの勤め先に電話して呼び出して
もらっても、いつも外出中。携帯に直接かけても留守番。親父も、おふくろも
あんたのこと信用してるから疑ってもみないんだろうな。
年5歳サバ読んでも顔晒したらバレルンジャー、あほ。好きな体位はバック、
性感帯は「クリちゃん」、おまけにアナルOK(但し、大きさによっては不可)
とはなんだ。たのむ、姉貴死んでくれ。親に海外旅行、俺達に小遣いなんか
くれなくていいから、逝ってくれ。もうあんたの顔まともに見れない。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:18
>>128
>おまけにアナルOK(但し、大きさによっては不可) とはなんだ。

激しくワラタよw

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:19
>>125
母が‥母が来たのか!?

包丁を持った母の視点は定まらず、玄関に入り込んで立ちつくしているのであった。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:22
私が4才くらいの時、父が使ったまま置きっぱなしになっていたカナヅチで
妹(当時2才くらい)に思いっきり頭を殴られた!
本気でゴチンッってすごい音がしたらしい。
形だけでもいいから妹を叱ってほしかったのに私に厳しく妹に甘いうちの親は
逆に「あんたが叩かれるような場所にいるからでしょ!」と私を叱った。
しかも頭から血が出ているのに「オロナインでもなすっとけ!」
私が妹を叱ってくれというと「だってまだ小さいからしょうがない」って・・・
この恨みは一生忘れない。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:23
>>131
たいした事ない。
5点。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:26
よく4さいとの記憶があるもんだ

134 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:26
>>132
たいしたこと無いか? 

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:28
5歳くらいの時、10歳年上の姉に抱っこされてマンソンの階段を降りてた時、
姉が階段を踏み外し、私を抱っこしたままモロに下(5段くらい)に落ち
私は下敷き&後頭部強打。
クラッとしながらでもやっぱり痛いので うわぁぁぁ〜・・・
と泣き声をあげそうになったら姉が急いで口を塞ぎ、
「オカンに言うなよ!怒られるのアタシだから!」
って、その剣幕が怖くて結局チクれませんでした。
というか、怒られるのアタシって、あたりまえやんか。
ひどいぜ、姉。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:28
>>128
人を慰めて生きている姉ちゃんは立派だよ
おれは人を傷つけてばっかりだ

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:30
僕ヒッキーなんですが、明日から親に「たこ部屋」っていうところに連れて行かれます。
もう二度と帰ってこれなくなるそうです。
だから、2CHとももうお別れしなければなりません。
みんなさようなら・・・。
今までありがとう2ちゃんねる。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:31
確かあれは小学校4年生頃の事
台風なのに朝の8時位から夜の7時位までツレと遊んでた。
服がビショビショで家に帰ったら、父が鬼の形相で待ち構えていた。
その日は晩飯がお好み焼きで(ちなみに大阪です)
とりあえずパンツ一丁にさせられ、目の前のホットプレートで焼いてる
お好み焼きのコテでビシャビシャどつかれた。
熱いし痛いしソースがメチャ体についてた、どつき終わると
パンツ一丁のまま台風の中、外に追い出された。
たまたま家の横が空き家だったので、その家のガレージ2時間ほど
パン一のまま三角座りしてた。
母が迎えに来てくれてめちゃ泣いた。
家の中入ると父がお好み焼きを作っていてくれた。
で、まためちゃ泣いた。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:32
たこ部屋ってなんでつか

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:32
妹が嫌いだ。
妹が俺の子供に触ると殺したくなる。汚れる。感染る。
22にもなろうといのに気味の悪い化粧、服、持ち物、音楽。
臭い。とても嫌なトミーガールの匂い。殺したい。
オフクロが倒れた日にクラブから帰ってきて言ったセリフが
「疲れてるんだけど」
死ね。死ね。ゴミ虫。お前の大好きなHIPHOPと共に死ね。
一度でいいからこいつをフルスイングで金属バットで殴りたい。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:34
>>137
逃げろ!早く!

142 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:34
>>137
「たこ部屋」?ぁゃιぃにをいがする。
まだ落ちてないなら話をしよう。


143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:35
>>139
カイジが放り込まれたあそこ。

144 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:36
>>143
カイジ知らない。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:36
>>137
とにかく逃げろ。
ホームレス生活でもこれからの季節死ぬことはないぞ、マヂで

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:37
>>144
氏ね。

147 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:37
釣り師だったりしてw

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:37
>>144
読め。                  

149 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:38
>>146
ちょっとまて、カイジ知らないだけで氏ねて…

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:38
18才のとき。
弟にお尻触られた。
かわいかったからまあいいかと思って触らせてたら
興奮してきたみたいでハアハア言ってたから
サービスしてチンチンをズボンの上からなでてあげた。
そしたら横から父が割り込んできて
私の手をつかんで父のチンコをなでさせられた。
私が怒ると何発も殴り無理やりなめさせられた。
パンツを脱がされ69させられた。
それ以上はなかったけど殺意を抱いた。
全然悩んでませんが何か?

151 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:39
互い違いレススマソ。分かった読むよ。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:39
>>147
おまえひでぇ事言うなぁ・・・

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:40
この手の虐待スレが立つと
「そのぐらい当り前だ。甘えるなバカ」と煽りが入るものだが
今回は来ないね。
さすがにひどい話ばかりだからか。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:41
>>151
なら今すぐ漫画喫茶逝け。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:43
結構良スレだよなここ。
ファミリーウォーズ第2弾。
小学校2年の時、悪い点数のテストをヨックモックの缶に隠していた。
それがバレた時、正座させられた状態で母から往復ビンタ!
4発ぐらいひっぱたかれた後、母がスッと立ち上がり、
私に背を向けながらスタスタと歩き始めた。
(ああ、もう終わったんだな‥‥‥)と思った私が立ち上がろうと
した次の瞬間、母はクルッと振り向きダッシュ!
スライディング気味のドロップキックが、中腰の私の胸にヒット!
私は壁に叩きつけられ、失神してしまった。
‥‥‥数年の後、私は母に問うた。「なぜ、あそこまで」と。
母は「あれはあんたが悪いんでしょ? 私は正義だったのよ。
   正義といえばミル・マスカラス。でしょ?」
運動神経の使い方を間違えているんだよ、このクソババア!

156 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:44
>>152
悪かった。弁解しない。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:44
俺がされたわけではないのだが、だから余計に怖かったこと。
うちの親父はどういうわけか姉だけを苛め抜いた。
姉は大人しい性格で、俺の記憶に残る限りいつも本を読んでいた。
正座をして本を読む姉の背中が曲がっているといっては蹴り飛ばす。
父の日に、俺と姉が幼稚園で作った工作を持って帰ると、姉のものは
受け取ってチラッと見て放置、俺のだけを壁に貼る。
姉(当時年長)の言葉遣いが悪いと言い、以降親や目上の人間には敬語、
友達は「さん」付けで呼ぶようにと強制。姉はその頃には萎縮しまくっており
口答えなどするべくもなかったが、それでも驚き「…………はい」と答えた
その頬を「なんですぐ答えないんだ!腹の中で何考えてんだ!」とまたぶん殴る。
その頃妹が生まれた。親父は妹を猫かわいがりし、俺には
「お前の妹だ、これからずっと守ってやるんだぞ」
姉には「汚え手で触るな!」 流石に馬鹿な3歳時の俺でも、いくらなんでも
これはおかしいだろうと思い「何でお姉ちゃんばかりいじめるの?」と泣くと
「いじめてないよ」と笑い、後で姉を「弟になに吹き込んでるんだ嫌なガキだな」と
殴る。母はいつも姉を庇い父と大喧嘩していたが、その後必ずまた姉が報復を受ける。
幼稚園以降更にエスカレートしていったが、長くなるのでやめとく。

心底こいつは狂ってると感じた。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:44
>>155
わらた。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:46
小学生の時、1+1=2なのが納得できず
親父に「答えは2じゃない!」と言って
鼻血がでるまで頭を叩かれた。
殺されるかと思った。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:46
>128
そりゃショックだとおもうけど、良い風に考えて見れば、
姉きって結構もてるんだっておもえばいいだけじゃない?
彼女なりに事情ってあるわけさ。 
そう言ってる俺はね、姉さん欲しかったんだけど、男兄弟3人じゃつまらないよ!
末っ子のホモだよ! お姉ちゃんいたらなって・・・
いっつも俺イジメられてたよ
死んで欲しいって願えばホントに死ぬからね。 でも、これだけ言っておきたいのは
残された家族の誰かが同じ状態になるってことを覚えといてね。







161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:46
>>157
今日この場で全部吐き出しちまえ。
それがオメーの正義だ。ミル・マスカラス。

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:47
>>155
なんかこう
太った母ちゃんがスライディングしてんの
想像してワラタ

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:48
>>157
つかさ、あなたはお姉ちゃんを守ってあげなかったの?ちっさいころは別としてその後も…。
同罪だよねー。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:49
>>136
あんた・・・・かっこいいな

165 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:49
>>160
負の感情の力はものすごく強いからね。
いわゆる「人を呪わば穴二つ」ってやつか。
でいいんだよね。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:50
>>163
いや「以降」でいろいろあって親父の鼻折った。
ただ、誰かが姉のことで親父を諌めると姉に5倍返しっつー図式が
怖くて怖くて、やっぱ厨房くらいまでは何もできなかったな。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:51
>>139
強制労働に従事するものが寝泊りする場所。
借金を払えなくなった人や、暴力団にさらわれた人が「たこ部屋」に
入れられる。
ナニワ金融道とかででてこなかったっけ?
マグロ漁船に乗せられるとかが類似語にあたると思う。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:51
>>166
お姉さんはその後解放されたのですか?気になる。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:52
>>166
で結局ねえちゃんが親父に嫌われてる理由は不明のまま?

170 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:52
>>137
見ているか分からないけど、すまなかった。
とりあえず話をしよう。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:52
>>167
すーんげぇ山の中で逃げられないんだよな。
で、トンネル工事とかダム工事とかさせられる。

172 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:53
「たこ部屋」情報どもです。
>>137

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:54
年の離れた姉貴がいたのだが、ホッチキスを親指にとめられた。
ガチャンと直に。

3年後、姉貴は精神病院に入院した。目の前で自殺しようとしてくれたな。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:54
>>157
親が複数いる子供の内、異性の子一人だけを虐待する心理の背後には性的関心があると思う。
コイツ激タイプ→でも血縁→自分は何を?→そんなことは断じてあり得ない→コイツが悪い

虐待することで自身の気持ちを否定し、暴力によって性衝動を昇華しているような。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:55
>>137
泣けてくるなオイ…・゚・(ノД`)・゚・

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:57
>>167
ウホッ!男臭そう

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:58
>>157
姉ちゃんはおそらく種違いだな。
母ちゃんの連れ子だったんじゃない?

で、自分になつかないおとなしい姉ちゃんが
親父は可愛くなかった。
チミは血がつながってるから可愛かったんだろう。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:58
>>157
もしかすると姉貴だけ父親と血つながってないのかもしれんよな

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:59
されたというかさせられたというか。
幼稚園から小学低学年の頃まで、年の離れた姉ちゃんと寝るとレイプごっこさせられた。
私(♀)襲う役。
胸揉まされたり体中触らされまくったり。
変なセリフも言わされたなぁ…。
当時は何させられてるかわからなかったが、姉ちゃんがもだえてる姿が面白くて
言われるがままやった。
ある時触ってもないのに下は触るなと言われたけど、
やるなと言われるとやりたくなるのが子供というもので。
触ろうと手を下にやると本気モードで頭を殴られた。

今考えるととんでもないことさせられてたんだと鬱になる。
姉ちゃん欲求不満だったんかなぁ。
そんな姉ちゃんは高3で妊娠→駆け落ち→勘当という道を歩みました。
今はもう普通に行き来してるけどそのことは怖いというか恥ずかしくてとても聞けない。

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 00:59
>マグロ漁船に乗せられるとかが類似語にあたると思う。
なるほろ。




181 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 00:59
   =\(゚Д゚)/=
>>137 をーいをーい

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:00
おかあさんがぼくのおやつをかってにたべた

183 :157:03/07/11 01:01
ごめんじつはネタ
でもレスくれたみんなさんくす!

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:01
>>182
ヒドイ。89点

185 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/11 01:01
>>182
>>173
それは酷いねぇ・・・

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:02
タコ部屋とは、でぐぐってみタ。暇だな俺も、、、、。
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&q=%E3%82%BF%E3%82%B3%E9%83%A8%E5%B1%8B%E3%81%A8%E3%81%AF&lr=

187 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 01:02

  チョメッ ミヽσ
 チョメッ-=─ =σ∧_∧
(σ゚∀゚)σ ≡σ  )´Д`)<<157
    = ̄ ヾσ⊂ ⊂/
   チョメ::ミσ


188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:03
>>182
許せない。
なんか切ないよ・・・

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:03
>>182
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | ちょっとまって、それ本当なの?だとしたら大変な問題だよ!
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.ヽ─y──────────────     ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、          __ -──‐-、,.._       ./ _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|        i:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ     / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i        /::::::::|  -─‐-   |::::::ヽ    / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!       .|:::::::/ ,-‐ Ll ‐-、ヾ::::::l ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/        .ヽ;;/ ,━   ━、 _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/         (((    ./ \_. -‐ '"´l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´  ̄       l ヽ`ー''"ー'" 
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´          ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '" |::\
  \   |___>< / ヽ


190 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 01:04
まだ金曜であることに今気がついたのでもう寝ることにします。
ぉゃ=\(゚Д゚)/=っみ

191 :本当の157 ◆8pRavIUXck :03/07/11 01:04
>>183は騙り。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:05
>>189
ワロタ

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:05
>>189
ワラタw

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:06
私は肉体的暴力は少しだけ、言葉の暴力は18歳で家を出るまで続きました。
毎日毎日怒鳴られて、でも私と母は、父が家にいる時は家にいなきゃ機嫌が悪くて
怖くて外へも出られませんでした。母は
「あんたはうちにいるのが好きなんだよね、お母さんもだよ。」
と繰り返し言ってました。母もつらかったんだろうなー。
私は家を出られたからいいけど母は今
精神的におかしくなっています。
 私も父から離れてから鬱がひどくなり
男の人に怒鳴られたりすると体が震えてしまいます。
なるべく優しそうな人と付き合ったりするんだけど
優しいからっていい人ってわけでもないんだよね、あーやだ。

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:08
おじさんがもっと年上のおじさんの首しめてた。
なんでも年上のおじさんがぽんっと投げたスリッパが足に当たったから。
「ブッコロシてやる!」と叫んで、失神するまで殴りつけていた。

最近おばさんが亡くなった。おばさんは自分の長女の学費を使い込み
長女は高校を退学処分させられた。次女は結婚する意思がないから、
貯金を家の建て替えに使おうとおばさんに渡したら使い込まれ
鬱病になった。しかも恥だと感じたおばさんは次女を隔離。ますます
鬱病が悪化していく次女を強引に長女は病院へ連れていき次女もだいぶ
よくなってきた。
おばさんの死後、知らない借金300万が発覚。今必死に家族で返済して
いる。
自分の親でなくてよかった。

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:10
>>195
((((;゚д゚))))ガクガクブルブル

197 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/11 01:12
一日で200か。
まずまずだな(マラプ

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:13
おまえら不幸自慢して何が楽しいんだカスどもが

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:14
>>198
こうやって流れに水指す奴はうまく社会でやっていけない。

200 :◆MOON./.MTU :03/07/11 01:15


201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:15

お前がな
つうかネタだろ

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:19
>>198に概ね同意。

親に虐待されたヒトって声高らかにワタシはこうです!僕はこんな事されました!
ってなるよね。もう自己主張スゴイ。なんでだろ。注目されたいのかな。
昔さー、後学の為に不登校児の親の会を見に行ったけどさ、そこもこんな感じだった。
他の人の話なんて聞かずに、ずっと自分の事ばっかり。もうウンザリーダー。
被害者面して同情してもらうのって、そんなに気持ちいいのかな。
こんどやってみよ。


203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:20
>>201
ネタだと思うならネタだと思ってなさい。
あとお勉強もちゃんとしなさいね。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:21
>>202
もうやっている(w

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:22
多分、虐待されて育ったから
社会にうまく適合できないんだよこいつら
不幸な顔してりゃ同情されると思ってんだから
ゴミもいいとこだ

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:23
だからぁ、これだけスレあるんだから、何も気に入らないスレわざわざチェックしに来て書き込まなくても、、、。
俺も掛け持ちでロムってただけだけど、煽りにくる奴正直きもいよ。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:23
つうかお前らの人生もう終了
親を選べなかったことからして終わってるな


208 :202:03/07/11 01:23
>>204
あ、やっぱりバレた?
昔から頭弱かったんだよね。漏れ。
はぁ。もうちょっと上手い煽りを勉強しよっと。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:24
自分の話じゃないんだけど、近所に息子の嫁に手を出して子供生ませた爺がいた。実の息子に虐待されてて、飯食わせてもらえないから池で鮒釣って食ってたのよ。まあその一族自体がキティ扱いされてたけどね。

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:25
>>199
概ね同意。
やっぱり親族の争いは激しいものがあるもんね。


211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:26
っていうか、202の書き込み自体がそうだろ。

「どんな時も腹立てるな、バカヤロー!(怒)」
みたいな。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:26
>>206
お前の口調の方が正直キモイです
しかもこのスレがお気に入りなの?
傷の舐めあい?それとも「こいつらかわいそー」っていう優越感か?

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:28
この手の虐待スレが立つと
「そのぐらい当り前だ。甘えるなバカ」と煽りが入るものだが
今回は来ないね。
さすがにひどい話ばかりだからか。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:29
そのぐらい当り前だ。甘えるなバカ

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:29
そのぐらい当り前だ。甘えるなカス

216 :215:03/07/11 01:30
俺なんか叱ってくれる親もいなかった。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:30
かなり異常な家庭だ・・・関わりたくないね・・・

218 :215:03/07/11 01:31
パパやママは何故ぼくを捨てたの?

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:31
>>215お前誰

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:31
>>216
キモイ親ですね(プ

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:31
作り話が多いなこのスレ

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:32
>>219
人に名を聞く前に己がなのれなのだ。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:32
ていうか>>215は俺なんだけど
215騙ってる奴は何の意図があるの?
キモくてしょうがないんだが

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:32
>215
それも可愛そうだな・・・その分自分の子に愛情かけろよ〜〜〜

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:33
もう滅茶苦茶。


226 :219,223:03/07/11 01:33
>>222
215ですが

まぁどうでもいいや
お前とりあえずキモイから

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:34
みなさん、煽ってごめん。
親のいる皆が羨ましくってつい煽ってしまいました。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:35
身内のDQNを晒すスレって名前にすれば荒らされなくてよかったのに

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:36
>>228
だよなあ・・実際イタイのばっかだ

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:37
>>227
分かったからさっさと寝ろ、カスが

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:38
ていうかほとんどネタだし


232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:38
>>230

233 :227:03/07/11 01:38
はーいねましゅー

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:39
>>232
お前なんで「プ」なの?

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:42
おめーら、らっこか?
おめーらっこか?
おめーこか?

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:43
じゃあ「身内のDQNを晒すスレ」で再出発

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:45
>>1->>236
DQN

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:57
>>1-1000
DQN

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:58
リンクの貼り方知らない237が一番dqn

240 :237:03/07/11 02:00
>>239
本当にごめんなさい
2ちゃんに関して無知なもので

241 :  ■■■■■終了■■■■■:03/07/11 02:10

■■■■■再開■■■■■


242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 02:13
少し俺の昔の話を・・・
俺中2まで親からはひどい虐待を、学校ではひどいいじめをうけてたんだよね。あのころの俺はチビででぶかったから・・・
そんで毎日俺をめっちゃかわいがってくれた死んだじいちゃんの仏壇の前でないたんよ・・
自殺も何回かかんがえた。人間あつかいされなかったし。飯は犬用の容器でずつとたべてたからね。
それがかわったのは中3のはじめから。もともとひどく体がきしみまくっているのはきづいてたけど俺はなんと新学期には背が188センチ体重は85キロという体になっていた。
もぅそれからは天国だったね。両親は泣きながら土下座するまでぼこぼこにして歯なんかすべて壊してやった。親父は片目失明させたし。
学校の奴もびびりまくってたし笑
俺がオカルトにこるようになったのはこのせい。栄養あたえられなかった俺がこの体になったのはおかしいからね。
俺はしんだじいちゃんが俺をたすけるために体をくれたとマジで信じてる。
ちょっとスレちがいかな?虐待でおもいだしたんでかきこんでしまいました。

243 :良夫:03/07/11 02:14
毎日ウンコ食ってた

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 02:14
スポーツは?

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 02:16
>>242
だから何?不要だったんだよ親にとってはおめえがよw


246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 02:18
>242
いい話なんだか悪いんだか・・・とりあえず良かったなw

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 02:20
>245
不要なのはおまえのレスだ!




あ・・俺もだw


248 :242:03/07/11 02:21
スポーツはしてなかったね。
ただ、毎日体はきたえてたけど。
>245
人間が不要か必要かはすべて俺がきめる。

249 :荒らしてすみません:03/07/11 02:21
http://www.freepe.com/ii.cgi?3nensei
向上高校・自修館生の現役・OB、又は両校のいずれかを知ってる人は是非おいでください。
(BBSです。)


250 :そり:03/07/11 02:39
私が生まれてから志して来た夢。父は単身赴任続きながらも経済的に、専業主婦の母と将来に邁進する私の為にがんばってた。が、大切な受験の佳境、血迷ったかのように大恋愛する母。男を連れ込み、東京から一時帰宅する私が目の当たりにした。

251 :そり:03/07/11 02:43
その余りの情景に一度目の受験をすべり、何とか二度目にはという私に、一日300円。朝昼夜御飯込み。体型維持に食べて吐く病の私に対する制圧だった。

252 :そり:03/07/11 02:48
どうせ吐くかも、ということを差し引いても余りに少ない生活費。私は部費からレッスン場から盗める金は盗んでコンビニの弁当類をひたすら食べては、吐いた。その傍らでせっせと不倫相手のじじいに愛情弁当作る母。冷蔵庫摘めば鬼の形相で叱る母

253 :そり:03/07/11 02:59
なまじ友達母子だった分母の変わりように、私は精神を壊した。荒む態度の中で一人戸惑う父ではあったが、口が裂けても本当の理由は言えなかった。日々離れていく食事のなかで、母はかいがいしく不倫相手に弁当をつくった

254 :そり:03/07/11 03:04
慎ましい一軒家、明らかな「家庭」に上がり込む男、それを招き入れる母。あんなに寒々しい家を私は見たことがない。対比てきにホカホカと湯気をたて蓋をされることを待つ弁当も、私のためではない。ハイターをふりかけた。死んでほしかった

255 :そり:03/07/11 03:10
実は今母とは和解している。あれから数年たったし、私も母も変わった。私は不本位な路の途中である。私は弱かったのだ。負けたのだ。家庭環境の逆境に。しかしついさきほどまで母とは電話で他愛もない話で笑い合った

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:13
5才位の時母親に、鏡餅のカビを鼻の頭に付けられた。
そして母は一言「はい!あんた今からカビ人間(゚∀゚)!」

257 :そり:03/07/11 03:18
母よあなたは今だ言う。あなたはやればできるこだと。人生やり直しはできるのだと。自己責任が問われる人の路でも私はあなたに壊された、弱い人間でしかない。私は許さない。苦しみの中であなたより短い一生を終えよう

258 :そり:03/07/11 03:22
愛する我が子の惨めな屍を見て、老いた肉体を悲しみに震わせるがいい。数年かけて和解したつもりだった。けれどこのいらだちは何だ。あの時と寸分違わぬ苛立ちで私は眠れなくなる。

259 :そり:03/07/11 03:23
弔文すみません 苦しいよぉ(T_T)

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:24
こ…恐すぎるガタァー((((((((((つд∩;)))))))))ブルブル

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:25
>そり
よくわからんけど生きてなさい。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:27
>>260
私も------------- ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:31
へ?何が恐いわけ? かび?そりさん? わしゃオカ板にしたらスレ違いっぽくてなんだかなぁーなんだけどさ…どのへんが?

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:32
そりさんも男つくれば気持ちがわかるかも

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:34
怖くないけどそりって人クルッテルヨネ

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:34
>>251-259が一気にブラウザに表示された瞬間。
さぶいぼでたわ

ガタァー((((((((((つд∩;)))))))))ブルブル


>>259
とりあえずオチケツ!
親も所詮は一人間。

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:40
このスレはそりのオナニーコーナーになりまつた

268 :そり:03/07/11 03:42
一気に?! 私は携帯からなんですが特別な操作はしてないです。 親も一人間、ん、そう言ってくれる方の優しい人間性分かります。男…作るというよりは恋に落ちて(笑)過去何人かと生活したり遊んだり。でも人を真剣に愛す程母の事は理解できなくなるよ。

269 :そり:03/07/11 03:43
すみませんっ オナニィしませんっ おやすみなさい

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:44
携帯からの書き込みウザいんだけど・・・
改行もできないのに長文書くな

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:46
つうか漏れも携帯…(´Д`) ショボン

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:47
>>269降臨歓迎!
とりあえずキリのいいとこで
改行してください。わ行にあるはず。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:47
帰った?‘そり、ホントに帰った?

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:48
改行しないのは演出かとオモタワ

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 03:49
オナニィしませんっとかって…(#^.^#)イヤーン

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 04:04
まあ「おやすみなさい」ってことだから、もう寝るんだろうな。

とりあえず、こう言う事を誰にも相談せんかったのかな。
金パクッてコンビニ弁当(まずいだろ、あれ)
かっくらうほど追い詰められてたんだろ?
なぜ、母親にもっと強い態度で出ない。
父親にうちあけてやらない?
何を怖がってたんだろう・・・。
そこまで母親を憎むなら、俺だったら自分が壊れる前に
壊してやるんだが。
俺も、自分の両親が嫌いだ。もう嫌いで嫌いで仕方ない。
でも、自分自身は大好きだぞ。
文面から察するに、あんた自己愛に溢れてるよ。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 04:06
理由はどうあれ、みんな生き生きとしてるなw
まあかく言う自分も体験者だけども。
いろいろヒドイことされたけど、その中でアヤシイのをひとつ。
自分の上に2つ上の兄貴がいるんだけど、皮のベルトを鞭に見立てて
SMごっこをされました。 明確な理由もなく。
やっぱり他の方たちと共通で、「目が逝っちゃってる」感じだったね。
あと無理矢理キスされたりとか。
今その兄貴には彼女が居ますが、その彼女がちょっと心配ですw

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 04:15
小一の夏休みに東京のおじちゃん家へ泊まりに行った時。
パセリを山ほど食べさせられたりガムテープで体をぐるぐる巻きにされたりした。
でも朝に2階の窓を開けるだけで500円くれたり
当時出たばっかりのファミコンを買ってくれたりもしたんだよなぁ・・・
親戚の子はマクドナルドでゴミをぶちまけたり、犬をいじめたりで幼心に
「東京の人は変わった人が多いんだな」と思ったりした。
まぁ実際は埼玉だったんだけど。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 05:18
小学校六年生の時、親が留守で叔父と二人っきりの時、「もう下の毛生えた?」
って言われた。私は何と言っていいか分からなくて、「友達と遊ぶ約束があるから」って
言って、家を飛び出した。

母は、小さい頃からよく私の身体を触っていた。さすがに中学生の頃くらいからは
あからさまに拒絶すると手を止めたけど、母の血筋って何なんだろう・・・。

別に暴力とか虐待とかじゃないけど、性的な事が嫌になって、
27にもなって未だに処女です・・・。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 05:34
小学生から中学生の頃オヤジによく殴る蹴るの暴行うけたよ。
高校入ってからはそれに反撃するようになって、一回全身全霊を込めた拳をオヤジの顔に叩き込んだら、戸を破壊して外まで吹っ飛んでいきました。
自分の力が恐ろしくなった瞬間でした。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 05:47
親に愛された子より、愛されなかった子供の方が成功しているような気がする。
そうやってバランスというか、公平になっているのかもな。

282 :◆bIAbZWsnMM :03/07/11 05:48
俺のされた事じゃないけどうちの親父の話。
うちの親父は筋金入りの真性DQNで琉球空手五段。
俺がガキの頃から俺や幼い兄貴を連れたまま平気で
町中で若い奴やヤクザと喧嘩してた。
その喧嘩の仕方も上手くて、
必ず相手に先に手を出させてから(警察対策)
頭突きや金的で一発で仕留める。
最近はあまりないがヤクザと喧嘩した後一人で
相手の事務所行ったりもよくしてた。
(じいちゃんもヤクザだし余裕?)
相手が何人いても絶対負けないし家の前でも
喧嘩し始めるからよく兄貴と家の周り何周する間に
喧嘩終わるかとか賭けてた(W

283 :◆bIAbZWsnMM :03/07/11 05:49
その親父が強盗事件に遭遇した。
親父が飲んで帰る途中女の悲鳴が近くで聞こえた。
酔っているが走ってかけつけると女の人が座りこんでいて
「強盗!助けて!」その先には逃げる男二人組。
二人組は二手に別れ親父は片方を追い掛けた。
少し追い掛けると男が振り向き
刃渡り30センチのナイフを出して来た。
そんな物にはびびらない親父、
近くにあった自転車を投げ付けて相手がひるんだ隙に
ナイフを蹴り落とすと後はもうボッコボコ。
基地外親父は酔っ払っていたし警察の来た時には
犯人はボロ雑巾のようになっていたそうだ。

284 :◆bIAbZWsnMM :03/07/11 05:50
結局その犯人は中国マフィアだった。
親父は無傷だったのに犯人は片耳が聞こえなくなり
殆どの歯が折れ腕も骨折していた。
手柄だったので逮捕はされずにすんだが
さすがにやり過ぎと言う事で警視総監賞はもらえず
記念の楯だけだった。
多分いくら殴っても捕まらないのが分かっていたから
もの凄く嬉しかったんだと思う。可哀想な犯人(w
その時親父五十歳。今でも全く衰えていません。
そんな親父にガキの頃からヤキ入れられ続けて来た
俺と俺の兄貴はめちゃくちゃ打たれ強い子に成長しました。
ありがとう。基地外親父。

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 06:03
バイオレンスなオヤヂだなオイ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>近くにあった自転車を投げ付けて
喧嘩慣れしてんな。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 06:36
おやっ_?ここのスレ
強烈に怖かった内容のレスが幾つも消えてしまっているね。



287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 06:57
>>284
自分の子供にも手を出していたのか・・・・

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 07:57
>>11
ワラタ

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 08:39
あるよ、私も。
物心ついたら毎日のように気絶するまで母に殴られた。子供で気絶って言葉を知らなかったから、
今思うと「あれ?どうして私は床に倒れてるの?」と目覚めると生々しい打撃で「ああ、そうだ、
私はまた殴られてるんだ」と目覚めたことに後悔しながら敗北感に堪える。
母に同調して兄は苛めに荷担、小間使いのようにこき使われ、食事やおやつを私だけもらえない、
縛ってベランダに放置。小学校のころの日記が後になって出てきたら、嫌なことは忘れるせいか、
書いた幼い当時の自分があまりにかわいそうでいたたまれなくなった。
母はステイタスとして私を音大教授のもとピアノを習わせ、そのレッスンでも全裸で折檻を繰り返した。
やがて「あんたは素質がないそうだ」と言って辞めさせると、私への罰としてピアノを売り飛ばし、
お小遣いを打ち切った。私は万引きでやりくりした。
兄だけ溺愛する両親に無視され続けた私は、勉強だけは苦にならず、兄ともども中学受験を目指して
猛勉強した。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 08:44
>289さん、壮絶、、、
今お母さんはあなたにどういう態度とるの?
それとももう、縁切り?
なぜ彼女はそんなに暴力を振るってたんだろう。。
おそろしくなったよ。

291 :続き:03/07/11 08:50
いよいよ受験シーズンのある日、不思議なことに担任教師が我が家を訪れ、
母と激しく口論して去っていった。母は「あんたには受験は無理だって」
といい、受験は断念させられた。私は中学を「両親に義務教育終わったら
進学させないぞ」と脅されながら過ごし、都内の私立付属校に入ってもそれは
続き、ある日父が近所の蕎麦屋の住み込みの仕事を約束してき、出ていくように
言われた。すんでのことで店主が私に補導歴もない進学校に通う比較的裕福な家の
子と知って、「そういうことはできない」と断ってきた。私は土下座して家において
貰うとことになった。母は天理教のトップの妻と幼馴染なのをいいことに、家庭を
放棄して天理にいりびたるようになった。教義の一つも語れないくせに、あちらでは
先生扱いなので楽できるのだ。その間当然のように私が家事を担当した。

292 :続きの続き:03/07/11 08:58
社会人になってもそれは続き、責任ある仕事を任されるようになって両立が
きついといったら、家を出るよう言われた。家を出てからも職場に電話をかけてきて
「相続を放棄しろ」「下の世話が嫌で家を出たんだろ」と怒鳴り散らした。
兄は裕福な両親にいまだに経済援助を受け、定職にもつかない。私にも財産の権利は
あるだろうけど私は多分放棄すると思う。
家を出てからも、父と不仲である母から一方的な接触があった。「パパと離婚したら
味方してくれる?」私は自律神経失調になった。
その母の悪魔のような囁きから私は恐ろしい真実を知る。

293 :続きの続きの続き:03/07/11 09:03
「ピアノ、先生は才能があるからもっと有名な先生に教わるようにっていって
たけど、断ったの。受験の時に先生と口論してたのもお兄ちゃんが受験失敗した
のに妹のあんたが受かるのはまずいから、断ったのよ」
私の人生に埋没していた挫折を掘り起こす言葉だった。

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 09:29
>293
努力してきたのに可哀相だな…
今は幸せに暮らしてるのか?

295 :-293:03/07/11 10:02
>>294
結局仕事だけの人生だったのが、自律神経こじらせたのが原因で退社、
当然親元には帰れないし帰る気もないので、失業の身分は辛いっす。
問題ある家庭に育つと不幸になるというのは本当だと思う。
特に恋愛観や異性観が変形してるし、家庭に対する依存度が欠落してるので、
モテない方じゃなかったけど、どうにも成就しない。
でも、こういうことこそ自制心やハングリーさには必要で、安易な幸せに落ち着く
気がないことは、一般的幸せからは遠ざかる変わりに、形に見える業績を残すような
人には不可欠かなとも思う。自分はまだ業績残せてないけど、独立心や改革の精神とかは、
あまりに円満な家庭に育った人には見受けられないね。
そんなこんなで「あいつのエネルギッシュさは尊敬する」と言われる一方で、
やや常軌を逸した部分に、音立てて引かれてるのがわかる・・・。
でも帰る場所も無いし、そうせざるをえない。人の人格なんて、間違い無く本人の意思で決定
するものではなくて、人生って人体実験みたいなものだと思う。

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 10:59
>295
ふむ。
漏れもあんまり家庭に恵まれた方じゃなかったから
恋愛観が普通と違うような気がする。
本気で惚れた女が過去に何人もいたが
結婚となると自分の中では別問題で、
はっきり言うと家庭を持つ気がしないし
親になりたいとも思わない。
子供が生意気だったり、言う事をきかないと
多分手が出てしまうと思うから。
こういう感情って虐待された者特有のもんじゃないかな…

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 11:04
でも問題ある家庭に育った人で出世したりしてる人って
人より何に対しても「貪欲さ」が勝ってるな〜とすごく思う。
みなさんの経験が今後の人生に少しでもプラスになる事を祈ります。


298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 11:07
最近のガキどもは殴られなれてないせいかすぐ暴力だの虐待だの。
ぜんぜん手出されてないヤシが親になったら子は大抵ドキュソなるね。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 11:10
でも私は殴られて育ってないので、いくらムカついても口論とかしても手はでませんよ。
殴られて育った人はある意味、当たり前だと思ってませんか?人を殴るという事が。
当たり前なら傷害なんつー罪はありませんよ。


300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 11:13
でも、あるていど親からの攻撃は必要だと思うぜ?意味もなく虐待となればまた違うけど


301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 11:13
全裸でピアノにワラタ
AVじゃないんだからW

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 11:18
>>299
おまえみたいな奴のガキが長崎の幼児殺害みたいな事件を起こすんだろうなーって思ったよ。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 11:26
>302
禿同
こういう親に限って、
「ウチの○○ちゃんはいい子です!」って
信じて疑わない訳だ

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:00
ボク次男坊だからよくわかんな〜い

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:03
次男坊はパピコ半分やんなーい

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:06
>>303
私もハゲ同です

>>299
まさに他人事なんだね 
あんたさーこのスレの1番から順を追って心してよんでみ
バカ尼は出て行きなされ



307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:08
パピコはやっぱコーヒー味以外邪道だ

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:11
>>305
(;´д⊂

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:42
>>299
当たり前なんて思うわけねーだろ。
血のつながった親に殴られて痛いのは体だけじゃないんだぞ。
殴られた事のないあんたには解らんだろうがな。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:56
逆らうと母親にスカーフで首しめられたり
泣き叫ぶ俺を罵声と共に殴られたり
包丁持って追っかけられたことも

ソレで反抗しても俺が優勢になる状態になると親であることを主張

御陰で首を冗談でも絞められると目が据わるようになりました

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 13:22
ただいま>>299がボッコボッコに言われております

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 13:22
ただいま>>299がボッコボッコに言われております

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 13:33
みんなレベル高なー!
俺の体験談はせいぜい厨1ー2頃三泊四日くらいの族旅行に置いてかれたことぐらいだね!朝起きたら誰もいねーの!
別に一緒に行きたかっわけじゃないけど問題はその間!
飯が作ってあることはなく金も置いてない!冷蔵の中も対した物は入ってない!しかたないから友達呼んだりしてなんとか飢えは凌いだけどね!
その頃はマジメに新手の保険金殺人かと考えて家族不信に陥ったよ!
長文スマソ!

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 13:35
ひと昔あったね、ホームアローン殺人

315 :299:03/07/11 17:07
このスレ読んでると勃起するね。
興奮するよ。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:27
俺さ、虐待された記憶ないんだよ
そりゃ両親から殴られたり蹴られたり縛られて放置とかされたけど
一昔前の父親の権力が強い家ならみなそれぐらいやってたでしょ?
で、テレビとかで出てくる虐待とか見る限りうちのなんか全然甘いのね
なのに父親が「俺は悪い親だった。お前の精神に傷を与えてしまった」って
しつこくいうんで困ってます。開き直ってせめてもいいんだろうけど、
よそで聞く虐待とかしると俺程度がそれをネタに心を病んだりするのは
おこがましいっていうかそんなきがする。父も離婚するときに母親が俺を
虐待したって主張して裁判有利に進めてたし離婚して直後に再婚してたし
どこまで本気で悪いって言ってるのかわからん。でも形だけながら謝られると
心が痛むんだよなぁ。俺別に浮気してても離婚されてもなんとも思ってないし
虐待されたとも思ってないから。どう対処したらいいんでしょうかね

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:36
>293
それは甘やかされた兄貴の方もある種あわれだな。すねをかじってると立てなく
なるんだよ。親のすねにみえるけど、ほんとはそれは自分のすねだからね。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:42
>>316
いいじゃんそのままで。
むしろこのスレにあるような気絶するまで殴られたとか
タマ潰されたとかそーゆードキュソ一家に生まれないだけ
よかったと思えば。

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:45
☠ฺ

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:47
幼いときは泥かじって、成長したら大成功。
これ。

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 17:50
オイこそが 321げとー

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 18:00
>>293
頭がいいと評判だったのに女子大にいかされた人がいたよ。
少し評判の落ちる弟は東大。
女は学問する必要などないという一家だった。

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 18:17
>>316
蹴られてる時点で虐待だと気づけよ。
縛られて放置なんてSMプレイだろ。

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 18:33
中3の頃、受験勉強もせずに毎日遊んでたら母親がキレて、
「そんなに勉強したくないならお母さんの知り合いにニューカレドニアでラーメン屋やってる人いるからそこで働きなさい!!もう日本に帰ってこなくてヨシ。」
と言われ、冗談だと思ってるうちに具体的な話が進み、ビザ?か何か書類の手続きまでされた。
危うく出荷される所だった…

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 18:41
すごい話ばかりだな。漏れは小学校のとき
親の前で教科書を読むという宿題があって、
うまく読めなかったら、北国の寒空に放り出された。
しかたないんで氷の張った道路をはだしで歩いて
2K先の祖母の家まで行った記憶がある。

感情で教育するというのは、しつけとは違うと思う。
親も免許制にすればいい。
資格のないやつは去勢しちまえ。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 18:50
親の前で教科書を読むという宿題、
母に聞かせると何故父にしないと鉄拳制裁、父に聞かせると数秒で爆睡。
まじめにやろうとすると夫婦喧嘩勃発。
仕方がないから自分でサインしたところ担任に呼び出しくらって、
事情を話すと、以後自分のサインで黙認されたよ。
両親は今思えば子育て放棄な人たちで、文房具も先生に貰ってたし。
うまくいってない家庭には酷な宿題だ。

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 19:09
何を思って子育てしていたんだろうね。
ひどいというか、変な奴らばっかりだ。

あと亀レスだが、>>46に同意。

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 19:17
消防の頃姉貴にティヌポをイジられてどっぷり出しちゃったんですが。
今思うと吐き気がする

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 20:40
虐待されてた人って、自分の子供にも虐待しそう?
それとも、「自分の子供には絶対辛い思いをさせたくない」って思う?

私自身は虐待された事ないんだけど、姉の夫が暴力をふるう人だったらしく、
その暴力のお蔭で妊娠していた姉は未熟児を出産→離婚→親権争ったが
結局旦那が親権獲得って感じになったんだけど、その元旦那も父親から
殴られたりされていたみたい。
私は姪っ子が暴力にさらされないか凄く心配・・・。

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 21:00
僕てぃん後者になれるようにがんばるよ


331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 21:12
虐待してる人の大半は後者。思う。だけ。
虐待された時の心の傷は孫が出来てもまだ残る。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 21:18
賞味期限切れの食品検査・・・味見などね
おかげで今は、強い子に育ちまつた
母上様 ありがとうございます


333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 21:23
>>328
ウラヤマスィ・・・・

334 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 21:31
>>331
そうなんだよね。してる人は後者になろうとする。


335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 21:36
兄貴に鼻クソ移植されたことある。キモかったー

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 21:45
((兄貴中3、自分小1くらい))
遊んでもらっていて兄貴の頭のあたりをいじっていたら
いきなり投げられた。髪の毛をいじられたのが気に食わなかったらしい。
そしてタンスにぶつかり、『アイタタター』と思って頭を触ったら血が…。

1〜2針縫いますた。

((兄貴高2、自分小3くらい))
いっしょにコタツでTVを見ていて、自分はティッシュをいじって遊んでいたのだが、
兄貴がそれを取り上げてしまった。そのことについてしつこく言っていたら
いきなりコタツの板が飛んできた。うざったかったらしい。
そして板が頬にメガヒット。『アイタタター』と思って頬に手をやったら血が…。

4針くらい縫いますた。

…考えてみればいくらなんでもキレすぎだぞうちの兄貴。
今現在もほんの少しのことでキレるし。

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 21:48
私は全く親に虐待された事ないのに、どうしてこんなに愛情を感じない
のだろうと思う。
(反対に親を困らせるような子供でもなかったのだが)

ここに書き込みしている人からしたら、贅沢で腹立つ事かもしれないけど、
(私は今一人暮らししているのだが)月に一度は必ず「実家へ帰ってこい」
メールが来る。
そのたびにすごいストレスを感じる。
一人暮らし始めて、ああ私は一人で生きていくのが本来の性に合ってるんだな
と気付いたんだけど、親を大切にしなきゃと思う気持ちとは別に、ほっといて欲しい
と強く思う。


私は先天的に、何かが欠けてるんだろうなー。

今も又メールが入っている。
ウザいと思う自分が嫌だけど、正直ウザい。

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 21:50
   ↑
あ、メールが毎月来るのが、私にとっては怖い事なので・・・。

339 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/11 22:24
さすが漏れの立てたスレは伸びがいいな(マラプ

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:26
でもね
もっともっと虐待が増えれば社会のためにはいいと思うの
ニュースでたくさん取り上げられれば
皆が「母性神話」なんていうのは出鱈目だったと解かってくれるわけで…

虐待を正当化、擁護してきたのは母性神話っていうやつだ
殺される子供達は死んで母性神話を風化させる。
っていうと、なんかきれいな話しに聞こえてしまう。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:27
5歳ぐらいのとき仕事から帰ってきた父親に
「どこの子?」って聞かれた。
からかっていたのかマジに忘れてたのか不安で聞けなかった。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:28
母親に暴力を毎日受けてる子供には
それなりの救済措置も、もちろん必要だけど
小さいコの場合、なるべくたくさんの本を読ませてあげてください。
なんのことはない普通の童話でいいんです。
できれば外国のグリムとかアンデルセンとか
わたしは本というか物語に、かなり救われたような気がします。

でも本さえ与えてれば暴力を振るってもいいという意味ではありませんよ。
現在わたしは精神科で治療中です。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:31
>>340
つーか、ニュースなんかだと「○○を注意されて親を殺害」なんて奇妙な報道のされ方をするけど、
直接の原因だけをいっても何もわからない。
その奥底に潜んでいる何かがあると思う。
たかが注意されただけで親殺しなんかやらんつーの。
結局視聴者の注目を集めることしか考えていないんじゃないかと思うときがある。

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:36
>>343
彼(彼女?)の立場だったら、皆同じことをやってるだろう
こっちが殺される(精神的な意味でね)か、向こうが死ぬかだよね
ニュースで見る親殺し事件とかも、大抵そうなんじゃないですか?
殺されるのはやっぱし嫌でしょう。

345 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/11 22:38
肉体的虐待はほんとに子供の精神を追い詰める。歯磨きとか、おふろに入るとか、
日常のささいな事ができなくなる。正常な人間関係も結びずらくなる。
権威に対して卑屈になり、自主的な思考ができなくなる。

「生んでくれたから」「躾だから」の発想は非常に危険である。

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:42
>>299
この人の精神構造は哀れすぎる…。壊れてるよね。
案外こういう人って借金取りに追われていたりするんじゃないかな?
悲惨な話し読んで気が晴れた?
スレ読みながらにやにやしているサイコちゃんが見えるような気がします。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:43
>>340
禿同。
実の子に鬼畜同然の行いをする人間が幾らでもいることを認識したら、
子供を産まない女がどうたらとか、少子化の原因を解く鍵になるはず。
大体人間なんてこの程度のもんで、家庭や親子なんて素晴らしくもなんとも
ないよ。そこらへんに、知り合いや職場に最低な奴、迷惑な奴、一杯いるじゃん。
そいつらも大抵結婚してたり子供いるけど、いい親なわけないし。
うちもそうだったけど家庭の虐待の王道は母親による虐待だと思うけど、
テレビやラジオの人生相談で暴力夫の話を何百何千回きいたことか。
犯罪者や変質者はほとんど男だし、今回の長崎の事件でも「教育の問題」
とかいってるけど、少年の、男の問題だよ。ま、これはおいといて。。。
いずれにせよ「母性」ほどインチキくさい言葉はないし、母性のないDQNほど
デキ婚してるし、「母な自分」を装う。
家庭というのは、学校や職場と同様、それ以上に犯罪的な人権蹂躙の温床なこと
は、今に始まったことじゃない。
少子化なんていっても、ついこの前まで子供なんて野良仕事させるための道具
だったし、娘は売り飛ばしたりしてた。最近になって、親子や家庭を美化し過ぎ。
もともと誰もが責任や愛情もって産んだり育ててたわけじゃないことを隠しすぎ。

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:44
あ、そういえば思い出した。幼稚園くらいのころ
母に50cm物差しで叩きまくられている最中、
間に妙な“インターバル”があった。
はあはあ言ってるから、当時は疲れてひと休みしているんだなと
思ってたけど
あれは「あとどのくらい叩いたら死ぬか」を見極めていたんだな。
死ぬぎりぎりで止めるわけね。

おかげさまで、すっかりMになっちゃって
ムチや棒で叩かれるの大好き。感謝しております(ハート)

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:45
少子化の原因は虐待だったのか・・・

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:46
私は何とか、自立しようとして・・・でも「人間、一人では生きていけない」と言うよね。
ホントに、そう・・・。保証人って言うものがなければ、子供には何にもできないことが分かった。
よく親に金出してもらってるのに「俺は一人で生きていける」なんて言うおめでたいやつがいるけど、
物理的に、現実的に子供は一人では生きていけないってことが身にしみて分かった。
まず住むところがなくなっちゃうんだよね。まっとうな仕事なんか当然出来ないし・・・。
なんかね。気が抜けちゃった。
んで、自殺未遂。
したら言うんだよね、この期に及んで親のやつが「自分は裏切られた」だの
何だのって。昔自分も無理心中図っといてさ。
それまで摂食障害も自傷行為もずーっと見て見ぬ振りしてたのに、なんて身勝手な言い分。
しかもそのあとで「病院に通う」って言うとやっぱり「必要ない」とか言い張るし。

こういう親ってみんなそうなのかな、絶対「自分は悪くない」って思いこんでる。
でもって自分に都合のいいように子供を「病気」に仕立てたり「仮病」と決めつけたりする。
人間のクズだよ。

自分にダンナがいないからって、私を叱るときに必ず自分の男呼びつけて叱らせて、
そうやって後ろで鼻で笑って見下してたあんたは、
信じられないことに、今日も世間では「いい親」で通ってる。
本当に、身内(親戚)も、そのほかの大人もみんなあいつの味方で、
虚しくなる。
ばかみたい・・・。

でももういいの。なんとかこれからしばらくは割りきって、というか耐えて、
頑張って生きるって決めたから。

聞いてくれてありがとうございました。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:49
おしりを叩くのに、道具を使うのは、
叩いている本人の身体を痛めつけない為だと思う。
手の平でお尻を叩くと、その痛みを叩いている本人も感じるから
ある程度の加減が出来るのだろうし、
叩かれているほうにも人の体温が伝わるから
そんなには、怨恨として残らないのではないかな・・・。

私の母はその昔、小学生の私を手の平とこぶしで叩いていて、
「手が痛くなった」と言って、1mものさしを出して叩き始めた。
「手が痛くなったのはお前のせいだ、どうしてくれる!」
とも、言いながら、私の身体を持ち上げては畳に落としたり
壁に投げつけたり、ぐったりするとお腹にけりを入れてきた。
そのうち突発的に痙攣を起こすようになって
脳波を取ったら、波形に異常が出てきた。
朦朧としていた検査後の会話の中で
医者が「頭をひどくどこかにぶつけたことはありますか?」
と、母に訊いていたが、母はにこやかに
「子供だから遊んでいるうちにどこかにぶつけたのかも」
と、答えていた。

あくまでも、自分が痛くならない方法を駆使していた。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:56
>>345
さくマフのくせにいっちょまえに。

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:58
>>347
だね。世間で言われる父親、母親像を信じたから落ち込んだと思うよ。
この世で一番辛い場所は家で、
そういう親子関係があってもおかしくないと納得したとたんマジ楽になった。
多分弱った時一番行っちゃいけない場所。いびり殺される。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:59
>>299
そんな訳ないよ。
虐待は身近なところにある。
あなたが知らないだけ。
知ろうとする気がないのかもしれないし、
周囲が教えたくないと思うのかもしれない。

日本の歴史の中で、子供が尊重された時代はないよ。
よっぽどの地位のあるところに生まれた子供は別としてね。

一般大衆の子供なら、借金のカタ、間引き、丁稚奉公、戦争要員・・・
真っ先に子供を差し出す。
過去の日本では、子供には人権が無いに等しいし、
日本人の遺伝子にも子供を大切に…なんてDNAは組み込まれてない。

355 :まりお:03/07/11 23:00
ごめんなさい!


昔、高一の妹の風呂覗きました!一度ならず二度までも!
こんな兄貴ゆるしてください!

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:01
◎無臭性画像をご覧下さい◎
      ★見て見てマムコ★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:10
物差しで叩くというのは意味があるそうです。
ものさしや定規は平たくてしなるので、音の程は痛くないし、
怪我になりにくいそうです。叩かれた場所は赤くはなりますが
小さい子供にいたい思いを知らしめるのには優れた機能のツールです。
これでおしりだけをぶつ親はそこそこいい親だと思います。
平手やグー、他の道具で打つのは怪我につながります。
みなさんは、お子さんどうしてもぶつ必要があるときは、
30〜50センチのプラスティックの定規がお勧めです。
ぶっていいのはおしりだけです。けつバットはダメです。
打撲傷になりますので。
言って解らなければぶつことも必要です。
ですが、感情的に子供にぶち当たる親は最低です。
虐めと虐待は子供たちの人格を犯します。
殺人行為と同じ行為です。
こおいう大人にだけはならないようにしたいものです。

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:11
父親に毎晩といって良いほどセクハラ受けています
たとえば部屋に突然入ってくる
お風呂場に間違って入ってくる(全裸で)
下着をふざけている振りして頭にかぶられる
等の被害を受けています
母親は笑って相手にしてくれません
誰か助けて・・・

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:14
>>357
吉田戦車のぷりぷり県てマンガに
殴る棒というのが出てきたが
あれは良かった。

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:15
私は子供がいないので
親に殺される子供のニュースが出るたびに
なんで私の所にこの子が産まれてこなかったんだろうと思う。
誰が決めるんだか知らんが、運命って・・・・
殺すくらいなら里子にさせてよ・・・

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:17
突然思い出した嫌な記憶って無い?
俺さ、鏡を見ていたとき突然パッと思い出したことがある。
原因は忘れたけど、母親に口答えしたとき拳で口を殴られて
腫れた箇所を確認するために鏡で唇をめくってたんだ。
小学校低学年のころだ。忘れてたけど、ある時鏡で顔を見た
ら思い出したんだ・・・普通女が子供の口をグーパンチしないよな(鬱)

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:19
お母さんから、「お父さんと10年以上夜の生活がないんだけど、どう思う?」
と相談された中3の夏。もう必要ないんでしょ、と言い放ったら、
「ずっとしてないから大陰唇が腫れちゃって」といわれて、吐きそうになった。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:20
>>299
家ってさ、他のどこよりもリラックス出来るべき場所でしょ。
その家の中が地獄だなんて、平和な家庭に育った人には
わからないだろうね。
幼い子供が毎日、家の中で絶えず緊張してることを考えてみなよ。
いつ殴られるか、いつ言葉の暴力を受けるかってビクビクしてさ。
言動も行動も控えてさ。自由に振舞うのが許される唯一の時期、
コドモ時代にだよ。


364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:21
なんかここ、すごいですね…
私は特別暴力的な虐待を受けたというわけじゃないんだけど、
今でも時々思い出すのは、小さい時寝ていたら父に顔面をわざと
踏みつけられたこと。
家の父親、母のことは愛してるんですけど、子供のことは何時の間にか
できてた母の付属品、ちょっと邪魔者、
かなんかのようにしか思ってくれない人です。
思い出すたび思うけど、やはり、あのときから自分の存在憎まれてたんだなあ。

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:21
なんか漫画家で(女の人)義父に毎晩犯されていた人いたよね。
有名な人で。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:22
殴られたり、閉じ込められたり、締め出されたりされたが、そのことを恐いとは
思ったことがなかった。理不尽なこともあったが、親にとっての躾の範囲と
思われるくらいの理由もあったし、度がすぎるということもなかったと思う。

親に恐怖を感じたのは、夜中に目がさめたとき、電気もつけずに部屋の
戸口からじっと見ているのに気づいた場合。しかも、よくあった。
目が開いても気づかないのか、気づいても寝ぼけたと思ってるのか何も言わない。
こちらは寝ぼけたふりをしてすぐに目を閉じて、寝たふり。

良いように考えれば子供の成長をしみじみと感じてるという可能性もあるが、
世間的にあまり良いといわれない家庭環境であり、子供心にも何故子供を放り出して
離婚しないのか不思議だったので、暗い中じーーーーーっと子供を眺めながら
いったい何を考えているのかと思うと切実に恐かった。

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:23
>>365
内田春菊 ファーザーファッカー

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:25
幼少の頃スパルタ親父にケツバットされてよく泣きわめいていたあいつも今じゃ立派なプロ野球選手。
あ、某メジャーリーガーの彼ですが。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:26
内田春菊
なんか彼氏とセックスするのは溜まってるからだ、俺が満たしてやれば
そういうこともしないはずだという、かなーり苦しいこじつけのもと、ね。
うちの母も暴力振るう理由付けは「お前が悪い子だから」
これさえ言えば、自分の子供に限って殴ってもオッケーです。
よそのうちの子にしたら犯罪だけど、実の子に暴力振っても、侮辱しても、
強姦しても、誰にもとがめられないからね。

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:26
私は肉体的暴力は少しだけ、言葉の暴力は18歳で家を出るまで続きました。
毎日毎日怒鳴られて、でも私と母は、父が家にいる時は家にいなきゃ機嫌が悪くて
怖くて外へも出られませんでした。母は
「あんたはうちにいるのが好きなんだよね、お母さんもだよ。」
と繰り返し言ってました。母もつらかったんだろうなー。
私は家を出られたからいいけど母は今
精神的におかしくなっています。
 私も父から離れてから鬱がひどくなり
男の人に怒鳴られたりすると体が震えてしまいます。
なるべく優しそうな人と付き合ったりするんだけど
優しいからっていい人ってわけでもないんだよね、あーやだ。

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:27
>>366
ころ(ry

>>367
あ、そうそうその人だ。
かなりの精神ダメージ受けたんだろうなぁ。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:28
>>354
>日本人の遺伝子にも子供を大切に…なんてDNAは組み込まれてない。
もともと本能なんてモノは"種"さえ残ればいいって考えだからなー。
生殖能力のない子供を残すより、
親が生き延びて次の子供を産んだ方がいいっていう本能があるんだろう。
だから、ある意味虐待も、自分(親)が生き延びるための手段なのかね・・・

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:28
汚ない言葉は、おしなべて母から覚えた気がする

バカ、アホ、間抜け、のろま、とんま、百貫デブ
ノイローゼ、気ちがい、カス、クズ、ブタ、死ね、殺す、チンポ

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:30
三国志の劉備曰く「子供はいくらでも作れるが(ry」

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:32
三国志の奴らは
腹が減ったら子どもを食わせて 美徳 だよ

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:32
母が持ってた「貴方はおかあさん」って本
子供に言ってはいけない言葉のページ
・あなたなんか産むんじゃなかった
・よその子だったらいいのに
その他お決まり文句・それ以上のありとあらゆる罵詈雑言を言われたっけ

377 :299:03/07/11 23:32
私が子供を叱る時は、いつもワンパターンです。
まずは普段の話し口調で注意します。
それでも言う事を聞かなければ、大声で怒鳴ります。
それでもまだダメなら、「言う事聞くなら今の内だよ
ゲンコツで殴るよ!」と脅迫めいた怒り方をします。
大抵は、殴るまでいかずに言う事を聞いてくれますが、
図に乗ってる時等、忠告を無視してしまった時には、
言った通り、ゲンコツでお尻を殴ります。

・・・親も親なりに、子供を叱る時のパターンを考えておいても
いいのではないでしょうか?
何の考えもないままだと、親自身のコンディションの違いで、
子供が同じような間違いをしても、ある時は穏便に、
またある時には行き過ぎた怒り方になったり・・・
子供にとって、親の態度が一環してないのはツライと思います。
親の側にも、強い意志が必要になりますが、
結果的には、親子どちらにとっても良い関係をもたらすと思います。

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:33
>>358
殺せ

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:34
>>377
おいおい、手を出さないのが
あんたの美徳じゃなかったのかよw

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:38
わたし最近きれやすいです。
切れたら何かスカッとします。
やばい傾向なのはわかってますが、どうにも...
年とともに自制がきかなくなるんです。
子供もつのが恐いです。
きゃはははははは。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:39
父親にしかられるたびに、
一升瓶が飛んでくる→灰皿が飛んでくる→(私)逃げ出す
→包丁もって追いかけられる→(私)部屋に逃げ込み金属バットを持ち構える
→バトル→パイプベッドが父親にひっくり返される→そのすきに逃げる
→包丁を持って追いかけられる→…お互い疲れる。終了。
小学生の頃の思い出です。

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:40
戦闘パターンなら、うちも。
姉(ヒッキー)は食物アレルギーで、自分の食べられないもの(牛乳
とか、牛肉とか)を家族が買ってくるたびに没収して自室の冷蔵庫に
閉まっていた。いつも通り些細な理由で父が暴れだし、私の髪の毛
などを掴んでいると、姉が2階から腐った肉やら牛乳を父に投げつけて
助けてくれた。特に牛乳は命中と同時に大爆発して、スゴイ。
父の怒りの矛先は姉に向き変わり、父は扉の前で「くおらあー開けろおおー
殺してやるううう!!」と狂ったようにわめくが、姉は扉を固く閉めて
再び引き篭もるので被害ナシ。あっぱれ。姉ちゃんずっと会ってないけど
元気かなあ。まだヒッキーかなあ。

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:42
子供の頃、オヤジに殴られたり蹴られたりしょっちゅうだった。
宿題のプリントを学校に忘れたときには
何度も何度も膝を蹴られた。そう目立つわけじゃないと思うけど今でも
後遺症が残ってて、気がつく人は
「怪我したの?どっちか足おかしい?」って聞く。

大人になってから
「わけわからんことでよく殴ってくれたな」って言ったら
「殴ったことなんかない」って言われた。
母にその話をしたら母も私が殴られたり
蹴られたりしていたことを覚えていなかった。
私は目の前で暴力を振るわれていたのに。
心底ショックだった。

ちなみに私、女です!

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:42
俺の親は三島由紀夫なみの文武両道主義で、それを子供の俺に押し付けた。
文武っていっても、頭はそれほどよくなかったらしく、そのコンプレックスを解消するためか、俺に勉強を強要した。
それだけなら、虐待とはいわない。オヤジは、俺がテストに悪い点数を取ってくるたびごとに、三島というよりは渋澤龍彦のようになり、こぶしで殴る、飯の入った皿はぶつける、挙句はタバコの火を押し付けた。
ヤンキーでもないのに俺に根性焼きの痕があるのはそのせいだ。
お袋は、親父の機嫌を取るのに一生懸命で、親父はますます助長して、ほとんど自分に酔っているようだった。
姉貴は、俺が顔面腫らしまくっても何も感じない様子で、よく、俺のことを「クズ」「カス」と罵倒した。

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:43
たまに(いや結構しょっちゅう)親に一回も殴られたことがないという奴がいる。
幸せな奴だなぁ、つーかそれが正常なのかなぁ、なんて思う。

うちは結構父親が恐くてよく殴られてた。やられたことは大抵覚えている。
そん中でも特に記憶に残っているのは母親と喧嘩して、
帰ってきた親父にぼこぼこにされプラスチック製の道具箱(?)で、
殴られ頭から血を噴いた時のことだ。その親父は二年前に死んだ。
俺は今暴力的でろくでもない生き方をしてるわけだが。
ひどい生活の最中思い出すのは今書いてきた親父の暴力だ。

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:45
>>382
ウチの姉もDQNだよ。
高校卒業して就職したんだが、人にヘコヘコ頭を下げるのや
お昼ご飯がちゃんとした時間にに食べられないというアホーな
理由で就職して3ヶ月後にいきなり無断欠勤でブッチ。
そのまま辞めた。

だが、親は長女かわいいかわいいで何も言わず。
その後その電波で思い込みが激しくすぐに切れる
馬鹿姉にいろんなことをされたり言われたりしたが
余りにも多すぎて麻痺した。

例えば、俺が先に新聞読むだけで切れて怒りだす。
なので新聞先に譲って、後から読もうと思っていると、
「あんた、何々は読んだ?ええ!?まだ読んでないの?
馬鹿じゃない?」という感じ。これが毎日毎日毎日毎日
何年間も続く。

俺が興味ある事件があったので床に新聞置いて読んでると、
無言でやってきた姉がドスドスと音を立てながら俺が
読んでいる新聞の上をわざわざ踏みつけて通り過ぎていく
という有様。新聞一つをとってみてもこんな感じ。

今は俺、家を出たんでどうなってるのか知らんが、
よく、近所の人が家を覗いて悪口を言っている、近所の人が
留守の間に庭に入って庭を荒らしてる。等と、猫のウンコが
落ちていただけで大騒ぎしていた。
俺は今もう家を出ちゃったのでどうなってるか知らんが。
あの姉がいなければ家はもっとまともな家だったと思う。
他にも山のようにくだらない事があるんだが、思い出したら
ここで吐き出してもいいかな、つまんなくてすまん。

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:46
がっちゃきについて。

私の母親は秋田出身なんですが、
家では 風邪を引くと、ティッシュにメンタム(メンソレータム)を付たものを、
肛門に挿入されました。これがまた驚くほど効くんですな。
寝て起きると、次の日にはケロリ。お腹の辺りがじんじん熱くなって、
食欲がみるみるうちに出てくるんです。
母の田舎に行ったとき、がっちゃきの話をしたら、秋田の人から
それは がっちゃけ だよ、と言われました。

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:48
カアチャンとバアチャンに抑え付けられてはさみでティンポの皮切られた。
死ぬほど痛かった。

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:48
400

390 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/11 23:49
今だ!400ゲトー(クサマラ

391 :384:03/07/11 23:49
当然のように、俺は登校拒否になった。
学校に行っても、体が言うことを聞かず、おどおどとして口も聞けなかった。
家に帰る道も、学校へ行く道も地獄だった。向かってくるトラックが、天からの使者のように見え、ふらふらと吸い寄せられるように近づいてしまう、こんなこともしばしばだった。

ある日、俺が、家で読みかけの小説(ジュニア小説。絵空事の恋愛やファンタジーが、俺の心のバランスをとるのに最適だった)を開こうとすると、姉の字で、「バーカ、おめーきもいんだよ!」
と、ちょうど話がもり上がっているところで塗りつぶされ、挿絵にも落書きされ、これは結構つらかった。自分がきもい事は知っていたから。

親父は、飯のときは、男の生き様についてよく話していた。ありがちな、弱い奴が淘汰されるという、むかしから使い古されたお題目をさも自分の発明のように語るのは反吐が出たが、それがすべて俺へのあてつけなのだ。
飯が喉を通らなくて当然だ。
「○○は、どうだ、最近学校は?」
俺は、必死に吃音と戦いながら、
「い、今は、いいってません」
「そうか、、我が家から、人間のくずが出るとはな。おまえも、こんな風になるのは確実だな」
親父が指差したテレビには、少年の殺人事件のニュースが報道されていた。
「冗談言ってんだよ。にこっとくらいしろ」
いきなり箸をぶつけられた。
俺は、そそくさと部屋へ戻った。

392 :384:03/07/11 23:49
親父は、飯も途中なのに、俺の後を追ってきた。
「待てよ、おい。にげんなよ」これが実の子供に言う言葉だろうか。
姉貴もお袋も、部屋にいた。まだ平然と飯を食っているのだろう。
俺は、自分が、この家の子供であるはずなのに、何故こんなからまれ方をするのか、頭のすみでチラと考えながら、
これから起こることを予測していた。
果せるかな、痛烈な憎しみを込めた拳骨が、俺のまぶたの上にぶつかり、火花がちった。
「むかつくんだよ、おめー見てると」
親父は、俺の胸を突き飛ばし、俺は自分のみをかばうまもなく、つづいて渾身のけりを頭部に受けた。
「立てよ、おら」
親父は俺を、蹴り上げた。
何かが、俺の中で、小さく、しかし激しい勢いで破裂した。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:50
>>391
姉こぇぇぇぇ

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:51
直接的ではないけど?助かったのかも知れんが小二のとき家に帰ったら誰も
いない。以後あっていない?どうしてるんだろう?まあその後は親戚じゅうを
回り小5で尾道の養護施設いったけどそのころはうらやましかったけどここみて
いたらいたでもっと大変だったかもしれんと思う。
ネタでないひと色色あるけど何とかなると思うよ。俺も何とかなったし。
性格は逝ってるかもしれんが

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:52
>>390
( ´,_ゝ`)プッ

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:55
  ∧,,∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ;;;::: ,彡 < ここ、以外にマターリかも
  ,;゙  ミ    \______________
 ミ.  ミ
/゛゛゛゛

  ∧,,∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,゚Д゚彡 < なんつったりして
  ,;゙  ミ     \_____________
 ミ.  ミ
/゛゛゛゛


397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:55
>>388 (゚Д゚)ポカーン

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:56
前のほうにあったけど、
わたしもいわれたなあ。中一の時元気に帰宅したら、
母親が真剣な顔で、
「……誰?」
ときいてきた。
当時ピュアな中学生だったわたしは、真剣にショックを受けたよ。
あとでからかっただけだといわれたけど、
うちを泣きながら飛び出していったときの、母親のニヤニヤした顔が忘れられないよ。

いや、今は怖くないんだけどさ、当時は立派に怖かったよ。

399 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 23:56
>>358
一回キレたったらええと思うよ。親だからって遠慮しとると調子に乗るし。
もしくは隠しカメラで親父の醜態を記録して弁護士に相談とか。



400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:56
>>299>>377
なんか、趣旨違ってないか?
ここは主に、どんな虐待をされたか吐き出すスレだろ?
そういう事は、メンタルスレ逝って書き込んできなよ。
それに、大体の人は過去の話として、決着ついてんだしさ。

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:57
>>384
まぁいまさらだけど姉は女で君は男だろ。
女の腕力なんてしれているから頭蓋骨か額に一発入れるだけで
鼻血だして泣くよ。一発入れると一瞬体が下を向くから
足の関節に蹴りを入れて床に倒す。
後は顔を足で軽く踏む。
動くと潰すよ・・。とか言ってw

まぁ俺は暴力反対で猫にでも気を使う性格だから
心底腹が立たないとやらないけどね。
今は姉とは離れているといっていたからもったいないなぁって

402 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/11 23:57
今だ!400ゲトー(ハゲマラ

403 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/11 23:58
( ゚д゚)…

おめーらまとめて氏ね(マラプ

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:59
うちは兄ちゃんが父にしつけの一環とかなんかで
よく小さい頃風呂に頭突っ込まれたらしいよ。私は小さかったから
覚えてないけど。
父はちょっとした精神科にお世話になってていつも薬飲んでる。
飲まないと怒った時自分をコントロールできなくなるから。
昔はよく家の壁に穴開けてくれたよ・・・怖かった。

405 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/11 23:59
>>400まぁまぁ。おちけつ。

406 :384:03/07/12 00:00
俺は、親父をにらみつけた。生まれて始めての、ほとんど無意識の反抗だった。
親父は、激昂しながらも、たじろいだようだった。
「何だ!その目は!このかすが!」
親父は、渾身のけりを俺にはなった。しかし俺は、それを見事によけ、
親父の喉下にひじうちを食らわした。
「ぐわっ!」
親父は蛙のような声を出した。
しかし、すぐ気を取り直すと、廊下にかけてあった竹刀を取り出し、俺を打ち据えようとした。
俺は、天井の照明にジャンプすると、空中で3、いや、4段げりを食らわした。
親父の頭は、スイカのように砕け、前のめりに崩れ落ち、竹刀で支えるようにしてかろうじて立位を保っていた。
俺は、後も見ずに肘打ちを食らわせ、親父は冷たい廊下に沈んだ。
「俺にこんな力があったんだ!」
今まで知らなかった凶暴な快感と勝利感に浸りながら、ふつふつと自分の中に新しい力を実感した。


407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:03
俺が幼い頃、親父は酒癖が悪くいつも友達を連れて来ては家で暴れていた。
外で飲んだ時は母が警察に呼ばれたときもあり、俺と姉は酒を飲んだときの
親父に対していつも恐怖を感じ、泣いていた記憶がある。

今でこそ親父も年をとり丸くなったが、酒癖の悪さは変わっちゃいない。
未だに警察に呼ばれる時もある。
俺も大人になり、親父が飲んでても軽く窘められるようになった。
俺自身付き合い以外で基本的に酒は飲まない。
飲めば結構行ける口だが、正直幼い頃の記憶がよみがえって来て
家では晩酌する気にはなれない。
これって「トラウマ」って言うのか?

酒は楽しく飲むものであって、まじめな話をする時に飲むものではない。
酔っぱらいと話すと話が堂々巡りになってアフォらしくなってくるよ。


408 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/12 00:04
>>406カコ(・∀・)イイ つづききぼん

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:05
>>408
禿同

410 :384:03/07/12 00:08
次は母と姉貴の番だった。
姉貴は、いまだ勝利の喜びに浸っている俺の背後から、「くきぇええー!」という怪鳥音とともに、飛び掛ってきた。
俺は、空中に躍り上がった。しかし、跳躍力では、やはり姉が上だった。
見事に膝蹴りをくらい、着地したところに、お袋が体当たりをした。
「グフッ」
俺は玄関まで吹っ飛んだ。
姉貴はおふくろの方に乗り、二人は一心同体のようになって俺に向かって突進した。
上をねらえばおふくろが、下をねらえば姉貴が、俺を攻撃するだろう。
いちかばちか。
俺は、最後の力を振り絞って跳躍し、照明を打ち砕いた。
全てが闇に閉ざされた。それから、何がどうなったのか。
全ては、一瞬のうちに、片がついた。
別の照明をつけると、廊下には、親父と、頭を砕かれた姉貴と、心臓を貫かれたおふくろが眠っていた。
「あっちで、仲良く暮らせよ」
俺は、哀しげにそういうと、今まで俺を苦しめつづけてきた、この墓場のような家を後にした。

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:09
>>384
もしかして!!!!













ネタ?

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:09
おまいら おみーな

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:10
あれ?
このスレ別所でみたんだが??
あれれ?内容もそのまんま?

あれ??オカルトちっくな。

414 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/12 00:10
384氏
ぐっじょぶ&おつかりー
なんかすっきりした。ありがとぉ||\=(゚Д゚)=/||

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:11
「あんた生まれなきゃ離婚しなくてすんだのに」て母親に言われた。あと、レイプ未遂にあった時「あんたが悪いからそうなった」て親戚中から言われた時は死のうとしたんだけど、友達に救われた。今はそんな親戚の奴等とはもちろん音信不通な幸せな日々です♪

416 :384:03/07/12 00:17
そして俺は浴びるほど酒を飲んだ。
そして激しく嘔吐した。
オエッっとやったその刹那、ブリブリ・・・
俺は尻に暖かいものを感じた。


                           完

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:18
>>384
四段蹴り?跳躍力?
‥真剣に書いてる香具師がいるんだからさぁ‥
(オカルトじゃないけど‥)
お前みたいな人殴ったこともないヲタが妄想書くなよ‥
頼むわ。


418 :407:03/07/12 00:18
なんかタイミング外したな。


419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:19
>>406
たった今、1人の人間が壊れました。
親の虐待の所為ではないかと言われていますが
真相は不明です。


420 :384:03/07/12 00:20
>>414
変な顔文字使うなハゲ。

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:21
>>377
あんた、いつか子供に殺されるよ。

422 :384:03/07/12 00:22
>>392までが実話。
あとは妄想。
多分俺一家殺害。

423 :384:03/07/12 00:22
>>416と420は俺じゃないです。
まあ、荒らして悪かったね。
すれ続行して。

424 :377:03/07/12 00:23
>>421
ハァ?なんで?
普通の躾でしょう?

425 :384:03/07/12 00:23
あと、422もね。もう書き込まんよ。じゃあ。

426 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/12 00:25
>>420 手を振るAAにしようとして失敗しただけ。
=\(゚Д゚)/=

384氏
>>416はいらなかったな。

427 :417:03/07/12 00:25
>>384
‥言い過ぎたわ‥スマソ


428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:26
昔、テレビでやってたんだけど、
多分東北のほうで、人が死んだってことで、警察が行ったら、
トイレの便槽のなかで凍死していたらしい。
調べによると、便器からマンホールまでを一本の管と考えたら、
死体の方向は頭が便器の方で足がマンホールの方。
で、一番不思議なのが、その便槽は結構狭くて、他人には死体をいれることが出来ないらしい。
他殺じゃないとして、じゃあ、なぜそいつはそんなところに入ったんだろうっていうこと。
家に侵入したかったなら、結構ぼろい家なのでどこからでも入れるだろうし、
大体、そんなところから入って何をしようとしたのだろう。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:26
俺の親父は酷いアル中だった。
毎晩飲んでは母に暴力を振るっていた。
小学生だった俺も一寸したことで殴られたり、蹴られたりしていました。
煙草の火を押し付けられたり、傘などでぶったたかれるのも日常茶飯事。
それでも俺は我慢していた、理由は3才下の妹を守る為です。
自分が我慢しないと妹に暴力がいくと思っていたんです。
中学に入って柔道部に入部した俺は体もでかくなり、これで母と妹を
守ってやれると思っていた、暫くしてある事件が起こりました。
中学3年の時、部活が終って家に帰ると母が顔を腫らして泣いていました。
その横にはグッタリとして倒れている妹がいて、妹の顔を覗き込むと
顔がパンパンに腫れあがっていて前歯も2本折れていました。
その瞬間俺は頭に血が上り、親父をボコボコに殴りつけていたんです。
母の泣き叫ぶ声で殴るのを止めたのですが、怒りの収まらない俺は
親父の腕を折り、「二度と母と妹に近づくな、約束を破ったら殺す!」と
言って家から追い出しました。
あれから10年ほど経ちますが、今は家族三人仲良く暮らしています。




430 :384:03/07/12 00:27
>>426
うるせぇブス。
>>427
気にすんなカス。

じゃスレ続けてくれ。

431 :さかかメガネ ◆U4CoILvWc2 :03/07/12 00:27
本物384氏
たがちがスレになってしまった。すまんね。
個人的には好きだったけどね。

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:28
野球盤で父に勝ったらボコボコにされた。
ドンジャラで父に勝ったらボコボコにされて庭に放り出された。
雪が積もっていて寒かった。
さらにドンジャラを投げつけられた。雪が解けてから泣きながら牌を拾いました

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:30
>>432
なんてコトナな親父なんだw

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:31
>>430
さっさとうせろクズ。

435 :元384:03/07/12 00:32
>>417
いやいや
>>431
いやいや、創作初めてだったんで誉めてもらって嬉しかったです。
まあ、駄文で荒らしてスマソでしたが、偽者(笑)もでて面白いね。


436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:33
>>432
父が勝ってたらどうなってたんだろ、、、。

437 :385:03/07/12 00:35
(続き)
親のせいにするわけじゃないが、万が一にも俺みたいな
奴が生まれたるのはよくないことだ。だから子供に暴力は振るうな。
俺みたいな奴は世の中に必要ないのだから。

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:39
>>437
暴力は連鎖を生むのか?フィクションだと、宗教に救いを求めるとかあるが、、、。

439 :おまえの姉:03/07/12 00:41
>>435
残念だがプロになるのはあきらめろ(ワラ

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:44
∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
   | | |
   (__)_)


441 :385:03/07/12 00:53
>>438
するだろうね。プロセスとしては、

親からの暴力

親への恐怖

他者への恐怖

恐怖故に他人への暴力が過激になる

悪循環の歯車の一部になる最悪のパターン

人によるだろうけど幼い頃に暴力を受けてる奴のほうが危ないな。
親にやられたことを物心ついてない頃ガキ同士の喧嘩で試したりね。
子供の頃のことって大人になっても影響するだろうしね。

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:53
>>413
デジャブ

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 00:58
>>441
一言でいうと、「切れやすくなる」のかな。
認知療法とか効果あるかな。
人にもよるかも知れないけどね。

444 :385:03/07/12 01:09
>>443
んー、それもあるけどきれてなくてもやばいっていうか。両方かな。
だからきれるタイミングも待っているし、きれてなくてもひどいことはするのよ。
被害への恐怖とストレス(慢性的な暴力等への恐怖)の解消、
まぁ繋がるものはあるけどこの二つの両方を解決する道を探してるわけで。
つまり救いようが無いね。

445 :385:03/07/12 01:12
結局、親がそうだったようにカタルシスを得るのに
暴力しか手段がないと思って育っちゃったりするからね。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:26
DQNは集まると強くなるんだな
殴って育てるのが常識、って思ってる奴は
憎しみと凶暴性を次の世代に伝えてくだけってことが分からんのかね

まさに劣性遺伝子のたまり場ですね

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:30
殴られてもいない奴なんてどの程度か、と思うことも
逆にあったりするが。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:30
>>446
禿同!禿同!

人間、11〜12歳までに一生の人格形成の基盤が出来上がるそうですね
親がその年齢までに、殴って育てたか、抱きしめて育てたか
あるいは言葉の暴力で、または褒め言葉と励まし、注意で育てたか
それで決まるそうです。
言葉で傷つけられて育つと、人に対して臆病にもなってしまう罠が
ある。


449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:32
暴力、体罰、そして虐待。

どう違うのでしょうか?
いや単純な疑問なのですが…。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:32
>>448
って事は長崎の彼はもう救い様が無いという事でつね。。。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:35
>>449
やる側の気分の問題じゃなかろうか?
される側にとっては変わらないことなんだろうなー。
どれも経験したことないけど。
いじめくらいだ。

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:35
>>450

でつでつ。
彼の場合は、さらにバッドなケースですかね・・・。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:37
親を本気で呪ったこともない。いいこいいこされて育った大人なんて
ものは、エディプス、マザコンの気持ち悪い中性だと思うがね。

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:39
>>453

むろん、そうですね。そうなると思います。
適当に叱る。言い聞かせる。
思春期はきっちり反抗させる。
そんな覚悟が親には必要と思われますが、どうでしょう?

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:41
>>453
あ〜、解る。なんかスゲー解る。
バイト先の社員、マジでそんな感じだった。
32歳独身 まではいいんだけど身長159cm。童貞。
好みのタイプが岩下志麻。マジキモイ。

しかもなんか勘違いしてて
周りの人間は性別とわず自分を愛してくれてると信じて疑わない。
いっつもニヤニヤしててああああ マジキモイ。キャハハ。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:44
>>455

う〜ん、見てみたい。
なんだかそいつ、見てるだけでホッとしそう。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:46
虐待されて歪んだ時点でもう人生負けだよな・・
いくら金を稼ごうが、地位を得ようが。
親を選べないのは辛い。せめて次の人生では・・

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:50
誉める、注意する、殴らずに躾する、だけでも
十分親としても教育は出来てると思うよ。
まぁその程度にもよるけど。
そいつがアマちゃんのクズになるか、
自分で考える頭持った人間になるかどうかは、
親の責任だけじゃなくて、どんな人生を歩んできたか、
それからどんな人間とつきあってきたか、それのほうが大きいと思うよ。
親に責任転嫁しすぎだから。それこそ甘いから。

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:51
>>455
それでもガキなぐるようなヤシより
ましだと思われ。

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:51
>>446-448
同意だが、あまりにも法則的に捉えるのもどうでしょう。
例えば、>>385氏くらい内省的、理性的にレス出きる人は、暴力の衝動に振り回されるだけではなく、何か新しい思想というか世界観に到達できる可能性もあるかなぁ、と。
最近、親鸞や「歎異抄」、ドストエフスキーを読んで影響されちった。
はずかしいけど、結構マジ。



461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:55
ちょっと具体的に何をされたかとかは書きたくないのですが
まぁ、そこそこに虐待されてきた3人兄弟真ん中です。
家族の中で俺だけは殴っても蹴っても縛ってもメシ食わさなくてもおk、みたいな秩序ができて
兄から親からけっこういろいろされていたのですよ。
んで、紆余曲折あって、まぁ結局兄が自殺して親が急に方針を変換したのね。
それからはもう絵に書いたような幸せ家族計画。弟なんかはこの家族で良かった。
なんて言ってるのよ。それはスゴイうれしい事なんだけどね。
まあ俺的にはスゲー気持ち悪いです。

でもって、そんな家族に一番納得行かないのが俺なんだよね。
要はパパもママも人殺しじゃないですか。
前科1犯。たぶん俺も同じ道(スーサイズ)辿ると思うから、もうすぐ2犯。
そんな人殺しドモが幸せに暮らしているのが許せない。
ちょっと前まではお前等一生俺に詫びつづけろ!とか思ってたんですけど
今となっては違う名前もらって、糞ファミリーから正式に除名される日を待つのみです。



462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:56
甘やかされて無害なへなちょこになるような奴は
多分、どつかれて育つと暴力親になるのだろうと
思うことにしよう。踏まれて偉くなる可能性を否定したい
とは全然思わない。

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:56
>>458

>親の責任だけじゃなくて、どんな人生を歩んできたか、
>それからどんな人間とつきあってきたか、それのほうが大きいと思うよ。
>親に責任転嫁しすぎだから。それこそ甘いから。

実際、洒落にならん虐待受けてる人から見たらきつい意見かも知れん、、、。でも、現実には、逆に自分にやさしい思想かもね。


464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:57
>>462
まあ踏み潰されてスポイルされるのがほとんどなんだけどね。
特にこのスレ。

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:58
>>461
兄ちゃんの分も生きてこそ勝ちだよきっと

466 :446:03/07/12 01:58
ごめん、本当は
あまりにも馬鹿なこと書いて悦に入ってる奴と、
それを肯定する奴がいて、もうなんか「暴力マンセー!」みたいなのが
反吐が出そうだったからバカを煽ろうと思ったんだ・・・
[劣性遺伝子」とか書いてね
そしたら意外にも普通に同意してくれて、
しかも劣性遺伝子についてはスルーなもんで
正直ちょっと申し訳ない

でも本当に、殴るのがイイって考えの奴は頂けない
文化を持たない動物ならまだしもね

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:59
暴力に頼らず、繰り返し言い聞かせたのち、それでも駄目な場合。
結局、殴ってしまったというのがほとんどではないだろうか。

その場合、親は子供を精神的にも肉体的にも追い詰めている
事になる。虐待しているという観念が親側にないにしろ、
それは虐待して育てたという事ではないでしょうか。

468 :446:03/07/12 02:02
あ、それから>>458も自分なんだけど、
あれは>>453,455へ対しての意見なの
殴らずに育てたらキモイ人間になる、って意見にたいしてのね

>>463さんへ。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:03
>>467
まあ、世の中そればっかりじゃないという気が、、、。
ひどい親もいるだろ。いきなり気分で落ち度も無いのに殴るケースは。


470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:03
欲しい刺激を与えない生殺し的暴力ってのもあるだろう。


471 :463:03/07/12 02:04
>>468
了解しました。確かにそうだね。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:05
無駄に甘やかすのも暴力なんだよ。

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:06
>>467
まぁ親の主観にもよるけど、
いくら言い聞かせても聞かない子供って、殴られた場合、
「その原因が親の言うことを聞かなかった自分にある」と
認識できないものなんでしょうかね?

言い聞かせて教える躾って、
やっぱ物心付いた頃から始めるものだろうし、
日本語も理解できるんじゃない??

この意見は、「一方的なストレス解消などのための虐待」
という例には当てはまらないので、そういう方はスルーして下さい。
あと、立場的には自分は親ではなく子です。

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:08
殴らない躾と、単に甘やかすことは違うしね・・・
甘やかすだけってのは、愛情がない、もしくは愛情のかけ方を知らないのかも

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:09
>>468
ん?
>>453
には
> 殴らずに育てたらキモイ人間になる
とは書いてないが?

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:12
自分の親は〜だったから、自分はそういう親にはならない。
などという結論に至れば、過去はどうあれ、それで良しとして
問題は、現在それが原因で屈折してしまったお方ではないでしょうか。

度を越した虐待は一命に関わるので、これはもう
通報した方が良いのですが、そこそこの虐待を耐え抜いて
世間に出たという人。
他人や社会に対する悪影響があるとすれば、問題だ。
社会にでた時、それでも自分を向上させるのは、自分自身への
教育しかない。
そんなことが出来るのだろうかと思うが、それしかないと
思いますね。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:16
>>473
そうですね。少し意見が二元化しているようです。

サディスティックな感情で(又はストレス解消で)
自分の子供や連れ子に虐待を加える。

これに絞りますか?



478 :468:03/07/12 02:16
>>475
あ、確かに書いてはないな
ただ、
>>親を本気で呪ったこともない。いいこいいこされて育った
とあったんで>>453は「殴って育てる賛成派」だと見なしてしまった
[呪う]とか尋常じゃない表現だったもんで
こいつは「呪うほどの躾」が必要だと思ってるんだな、と

もし違ったのなら謝る>>453

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:17
特に虐待ってワケじゃないんだけど。
ワタシ、中学の時部屋で夕方寝てたら、うちの父が呑みやから変なおっさん
つれて帰ってきた。ふすまの隣に見知らぬ酔っ払いがいるのかと思うと
恐怖で泣き出しそうになったんだ。
 うちの父はずっと母さんに働かせてばっかりだった。(自分が働かなくても
生きていける獲物が欲しくて結婚したようだ)ワタシ良く、学校の帰りに
友達と家の近くでおしゃべりするのが楽しくてそれだけが当時の
生きがいだった。そしたら昼間から酒呑んで小汚い服着てふらふら
してる父が良く目撃されて…。多分近所でも評判だったんじゃないかな
と思う。「あれ、名無しのお父さんじゃないの?」って言われる度に
消えてしまいたくなった。
ワタシがガキだった頃は、母さんのいないところでワタシを蹴ったりしてた。
母さんには絶対暴力振らないね。だってそんな事したら自分が
生きていけなくなるから。祖母が八百屋で野菜を選ぶのと同じような
感じで「ほい」と見合いで見つけてきた父は本当にイヤな父だった。
「もう、ワシは死ぬんじゃ!!」とか言ってカミソリで額を切ろうとしたり
とか、自分にされるのも怖いけど目の前でそんな事されるのも怖かった。
まぁ、そんな父も今じゃ離婚されてどこかで浮浪者やってる。
自分の父が浮浪者やってる。これは友達にも言えない事実。

支離滅裂になってるかもしれんが、スマソ。

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:18
>自分自身への教育しかない。

その視点は大事だよね。あ、自演じゃないからね。
えーと、自分の場合、踏まれて育ったのだけれども
いろいろ自己教育っていうか自己の再構築過程を経て
現在があると認識してますね。素直に育った方が良かった
のかどうか、今もって分かりませんが。結果は世間が
いつか教えてくれるでしよう。

481 :473:03/07/12 02:19
>>477
サディスティックな感情で(又はストレス解消で)
自分の子供や連れ子に虐待を加える。

ん、こっちなの?

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:24
>自分自身への教育しかない。

同じくはげどうー
反面教師に出来る人はいいんだよね
それができなくて、自分の子供を育てる時も
殴ることが必要だと素で思ってるのは怖い

子供の時、殴られて嬉しかった記憶なんてないだろうに

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:25
>>481

すみません、違いました?
私の感覚では、このスレは、真冬にベランダに一晩中
子供を放置したり、何日も食事をあたえなかったり、
長時間、一つ所に閉じ込めたりとか言う虐待を扱った
スレかと。
ただ、読んでいくうちに、「私は親に酷い事言われた」とか
「あの時、片親に愛人がいて」とかが多かったので、
なにかしらちょっと違うかな〜って思ったもので(~_~;)

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:28
皆さん、お話中のところちょっとスマソ。
なんか良スレっすね。

485 :481:03/07/12 02:31
>>483
んーなんか今ちょっとした議論みたいなのになってるので
ここで戻すのかよ!と思った次第です。
全然かまわないです、戻してもらって。

んでもまぁ、ここは元々不幸自慢スレだし、
酷いこと言われたとかも含めて語っていってもイイんじゃないすか?
オカ板だしw

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:33
>>485

確かに、虐待は現代のオカルトですよね。
誰の心にも巣食う、悪魔ってところですか。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:33
親父の車のトランクのウラビデオが目当てで、
夜中に車の鍵を拝借して、返し忘れてた。
次の日、そのせいで親父は仕事にに遅刻した。
バレた時、親父はキレて、漏れはひっぱたかれた。
でも
なんていうか叩かれて良かった。という気分になった。

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:37
夜中だからみんなマジレスしちゃうんだろうね
そんなに嫌いじゃない

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:46
>自分自身への教育しかない。
コレ、どうなんだろうね。
できる人は普通にするだろうし
できない人はもう本当にムリなんじゃないかな。

親に生きる事を否定された人間って、やっぱどこかしら障害があるだろ。
事故で手を切断した人にパッチワークさせるようなもんでさ。
骨折だったらリハビリで人並みにはなんじゃん。切断だとどうにもなんないじゃん。

漏れだって一生賢明考えたしさあ、理解しようとしたけど無駄なんだよね。
絶対俺は子供を虐待する。もう解ってる。そんなもんなんだよ。
理不尽だけど。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:48
>>ALL
メンヘル板いけよ。
板違いだと思うぞ。

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:50
>>489
じゃあ子供作るなよ。
頭悪いなお前。

492 :うんこ:03/07/12 02:51
ヤンチャな中学生時代に家族でご飯を食べてた・・・
あまりにもマズかったので
おいオバハン!オマエ!!豚の餌をワシに食わす気ぃかい。
って言ったら、ニヤッ!とした後
躊躇いも無く持ってた茶碗を、俺に向かって全力で投げて来た・・・
俺には当たらず、壁に当たりご飯と破片が散乱した。
片付けぇ〜!!と言われたので、恐くなって、父ちゃんと弟と俺で片付けました。
それ以来、誰も母ちゃんのご飯には文句を言えません。
女という物はヒステリックで嫌な生き物ですね。



493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:51
>>489
程度問題だな。人生の一大事が親子関係って人は実は多いんだよ。

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:51
>>492
あんたが悪い

495 :489:03/07/12 02:52
>>491
あ!その手があったか!
なんで気付かなかったんだろーー!
あったまイイなー おめー。

496 :491:03/07/12 02:54
>>489
そうだよパイプカットすればいいんだよお前!
そしたら今まで見たいに生でやりまくって
妊娠させてその上おろせとか言わなくてすむんだぜ!

しかもお前の低能な遺伝子も次世代に残さなくてもいいんだぜ!


497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 02:57
おいおい

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 03:00
中一の時、定期テストで悪い点をとったら、父親に「もう学校いかんでいい!」と言われて、
部屋をメチャクチャにされた挙句、教科書を全部破られた。

それこそ、勉強はおろか学校にも行きたくなくなった。
それでも、破られた教科書をテープで直して、学校に通う健気な俺・・・

俺は思う、絶対将来面倒見てやらん。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 03:09
面倒見れるほど出世しそうにないね
自分の生活で手一杯じゃ面倒も見られないよ

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 03:14
>>498
おまえかわいいね。
漏れも母親に教科書とか捨てられて
出て行けとか、よく言われた。

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 03:32
この辺の書き込みは虐待ではなく、
普通、どこの家庭にも見られるような
平和な光景だと思われ。
アイス落として親に叱られてる程度の
ものではありますまいか。

「もう食わんでいい!」
「もうガッコ行かなくていい!」

そこでマジ食わせられなかったり、登校させなかったり。
これが虐待なのでは?


502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 03:35
親が嫌い=親みたいになりたくない

親みたいになりたくない=自分を大切にする

自分を大切にする=つまらん復讐などしない

こういう図式が見えてしかたないのですが・・・。

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 03:40
>>498
>俺は思う、絶対将来面倒見てやらん

まあ、成人してからはそれでも良いのではない?
実際、老後は本人達が自分で何とか出来るのであれば
あとは自分の生活だけであって、現に世の中そういう感じでも
あります。
甲斐性無しと言われるかも知れないけど、なかなかそうも
言うてはおれません、実際。ええ。

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 03:40
普通はそう

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 09:29
>>490 とかぶるけどさ
メンヘルいけよ おまいら
されたことを書き込むのはえーけど
雑談うざい

506 :名無しさん:03/07/12 10:19
昨日排水口に詰まった髪の毛とか投げつけられた上、食べさせられた。
オゲッッ(-ロ-;)y

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 10:41
>>505 るせーばか

508 :505:03/07/12 10:55

   ||
 Λ||Λ
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 10:56
うちの父親も随分恐い人だったけど、ここに書かれているような
親とも呼べないケダモノに比べると充分穏和だったんだな。
普通であることの有り難さをいまさらながらに実感したよ。


510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 11:27
1です。改心しました。
いま病院に行って来ました。
入院が正式決定しました。
医師に「今日にも入院したほうがいい」と勧められましたが、
準備などがあるので来週の火曜日から入院します。
治療方法があるかどうかさえわからない状態ですが、
まずいろいろと検査を受けてみます。

今日も体中の筋肉がだるくて体の置き場のない状態が続いています。
特に激しい運動をしているわけでもなく、
栄養も何とかそれなりにとれてはいるのに、
体だけが不調で日常生活がきちんと送ることができません。
これも皆さんに迷惑をかけた当然の報いだと痛感いたしております。
誠に申し訳ございませんでした。皆さんにこれ以上ご迷惑をかけないためにももう二度とここには来ません。さようなら。


511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 12:40
虐待された者がどうなるかについては、ポジティブな面ネガティブな面両方と思うけど、
自分に関していえば、けして人生の敗北者になるとは思わないし、逆に成功者の多くは
不幸な生い立ちなのではないかと思ってるけど、高確率でヤな奴になると確信してる。
とにかく対人関係、異性関係、恋愛関係、家庭関係、全てにおいて最悪かも。
・まず、本人の本質以上に人当たりがよい。過剰適応って奴?実際は嫌いだったり
 苦手な奴にも器用に対応できる。
・嫌なことでも異常な忍耐をもって我慢できてしまう。時に自分が本当に欲しているもの
 すら見失うほど。心理的に無理をしてしまう。
・人から愛されることに潜在的な渇望があるので、無意識に周到すぎる方法で相手(特に異性)
 を引きつけようとしてしまう。言動や行動パターン、華美な服装など。よく言えば小悪魔的、
 魔性の男など。実際はエキセントリックに相手を振り回してるだけ。恋愛は成就しにくい。
・デフォルトでのそうした性癖にもかかわらず、本人は「自分が誰かのオンリーワンになれる」
 とはさらさら考えていないので、相手を期待も信用もしていないので、愛情表現は一方的で
 受け入れられないことが多い。
結局好きになるのや好きになられるのはまともな人でも、うまくいかないし、お互いボロボロに
なるし、同姓の友達も親とうまくいってないとか、虐待経験者とか、レイプ経験者ばっか。(W

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 12:42
>>511
魔性の男
warata

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 13:25
幼稚園のころ兄者に「ちょっとプロレスの技かけさせて」と言われ
見事左腕脱臼。ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
しかも自分は左利き・・・・つらかったなぁ・・(笑)

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 15:03
ここのスレがオカルトのような気がするんだけど。
サバが落ちた後、直前のレスは消えて、復活した。
そのあと、同じレス(虐待報告)がまた出て、それに対して違うレスがあるのはなぜ?
メモ帳に書いてたのを再うpしたってこと?それに対して再掲載には
触れずに違うレスをしてるって事?
劣性遺伝子の釣りの人も前にいた人だよね?

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 15:23
>>514
途中の幾つかのレスがきえちゃってるのよ
中には凄いショックなレスとかがあったので
もう一度読み返したいのにガックリ。
山中にわざと連れて行かれ、置いてけぼりにされた人の話や
海で殺されかけた話なんかロムりたいよーーー。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 17:13
>>515
その日にちの全部は消えずに一部だけ復活って事?全部消えたと思ってた。

517 :515 :03/07/12 17:18
>>516
私の記憶だと途中の一部が消えてると思う。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 17:20
他スレだと、サバが落ちる前数日のは、全部消えてるよね?
でも、見覚えのあるレス(しかも文章も同じ)が出てるのと、
更に誰もそれに触れないのが怖かった、、、
釣りの人は何でまた同じ事を書いたんだろう。あんなにつれてた人はもういないのかな。

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 17:48
>>518
途中消えたやつは
内容がちょっとやばかったからかも
このさいとばかり、意図的に消されちゃったのかも?

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:09
>>515
なんならサルベージしよか?

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:16
>>520
お頼みもうす!

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:21
3才くらいの頃。
親戚一同で川に遊びに行って、足が立たないような深い場所で溺れた。
母親は自分の妹と雑談で盛り上がってて、溺れてる俺に気付いてくれ
なかった。
姿が見えなくなったことにアキニが気付いてくれて、叔父さんが沈んでる
俺を助けてくれたから、取りあえず死なずにすんだけどね。
今では笑い話だが、トラウマなのか水は苦手だ。
あ、でも普段はいい親なんで、別に恨んじゃおらんが、一歩間違えば俺の
人生、あそこで終わってたんだよなとたまに思う。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:22
やっぱりよく分からない。何らかの理由で、いったん消えてたレスのうち
一部が復活したとして、それにあんまり触れなかったり、レスがなんか
不自然なような気がする。しつこい?ごめんね。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:23
父親に叩かれ殴られ蹴られて育った。
殴られて口が切れたりしたことはあったけどまた大けがとかはなかったから
この程度の虐待はましな方だと思う。
でも、小学6年生の時に父に性的虐待をされた。
「入れなきゃいいだろう」と言われいろんなことをさせられた。
父親は仕事をしてなくて母はフルタイム(公務員)で私は夏休み中の出来事だった。
いやでいやでたまらなかったけど「お母さんに言うな」と言われ、毎日殴られてた
から言ったら殴られると思って言えなかった。
それが嫌で家出しようと思って鞄に荷物を詰め込んで手紙(家出する理由)を書いて
隠しておいたら荷物を母が見つけて出来なかった記憶がある。
その手紙はどうしたか覚えてない。
ずっと誰にも言えなくてでも、自分が子どもをもってその子どもを叩いてしまうときがある。
それを母に注意されたときに口論になってその時の父の事をはじめて泣きながら話した。
母は「なんで言わなかったの?」と怒ってた。
母は小さな頃から私が殴られてたら全身でかばってくれてた人だからきっと当時、
そのことを言ったら守ってくれただろうと思う。
言えばよかったって今では思う。
虐待は両親どちらかがかばって守ってくれればずいぶん心の傷も癒えると本気で思う。

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:25
このスレがこれだけ盛り上がるというのは、親に虐待されたりすると、
そのストレスからオカルト的なものに現実逃避するパターンが多いということで
しょうか?それとも全体的に虐待されている子供が多く、オカルト板ってのは
たまたまのことでしょうか?

526 :299:03/07/12 19:26
どんな親でも親は親。
感謝の気持ちを忘れてはいけません。

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:28
ティンコ蒸しタオルでふやけさす親や
乳首摘まんで起こす親や
キチガイ暴力家族の親にも感謝感謝感謝♪

生まれてきてゴメンナサイ

528 :299:03/07/12 19:30
あなたたちは親を誤解しすぎですよ。
親はあなたたちの思うほど残酷な存在ではありません。
彼らの行ないはなんらかの意図があったに違いありません。
非はあなたたちにあるのです。

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:31
俺の過去も思いだしてしまった・・
なんか涙が・・(こんなところ誰にも見せられねーな)
俺の場合、親じゃなくて、ストレス解消で叔母に・・
みんな聞きたいだろうけど、でもこれはどうしても言えないゴメン・・・

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:32
私は逆にほかのことのはけ口が「食」に向いてしまって
食べることに依存するようになっちゃったんですね。
そしたら(その前に比べたら)太ってしまって。
それまでの決り文句に加えて
「何もしないのに図体ばっかりでかくなりやがって」とかも言われるようになった。
なんか、親のいう言葉通りのイメージが付きまとって、
ものを食べると言う行為がとてつもなく醜くて卑しい気がしてきたの。
親から物心ついたときからずっと「汚い」っていわれてたって言うのもあって。
(そのせいでいまだに自分の口で「汚い」という言葉を発することが出来ない)
なんかホントに、自分のことがどうしようもなく汚くて醜いものに思えて
自分を激しく憎んでしまったのね。
で、拒食と自傷行為。
急に全く食べられなくなって、1週間で5kgのペースで減ってしまいました。
その間も母親は「自分は心労ですっかりやつれてしまった」とか言ってたけどね。
逆に私が「食欲ない」というと喜んでたよ。「これであんたも痩せる」って。
私のこと人形だとでも思ってたんだろうな。

でもよく考えたら162cmで52kgくらいだったんだけど、そんなに太いの?これって。

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:33
>>415です
もうこの際、ここだから全部言っちゃうわ。
やっと念願かなって整形手術受けたんだよね。
母親から逃げるため、そして今までの自分を捨てるために。
まだ手術のあとの腫れが酷いけど、嬉しい。
親に生活費出してもらってる(既出>>425)のをいいことに
バイト掛け持ちしてそれ全部貯金にあてた。
昼間ファミレスで働いて、夜は居酒屋(お水ではないほうの)で閉店(5時)まで。
朝4〜5時間寝てた。
つってもやっぱり生活費出してもらってるから>>490依存って言われてもしょうがないんだけど(藁)

何もかも捨てるつもり。ここまでしなきゃ忘れられないこともある。
虐待とは別に、中学時代には大勢で押さえつけられて教室のドアに手を挟まれるとかの
そういう虐めも山ほど受けたし、
知らない男にレイプもされた。

・・・ここまで書くとネタっぽいよね。
親に虐待されて、学校でも虐められて、元彼氏が殺人を犯して、レイプも受けた・・・って。
でも全部マジネタ。
それらのことでさらに世間の人や知り合いから貶められ、踏みにじられ、蔑まれて。
そういうの全部、捨ててやる!!って決めたの。

今の自分はもう不幸ではないし、強くなったと思う。
これからの人生を強く生きていきます。以上です。ありがとうございました。

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:43
>>526,>>528
子供を虐待する人間のことを親とは呼ばないよ

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 19:56
(´_⊃`)フーン
で、おまいら言いたいことはソレダケカ?

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 20:00
>>531
君は強い子だな
がんがれ

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 20:39
我が家では常識だった非常識暴力と鉄拳制裁

父は警察官。己に厳しく他人にも家族にも厳しい。
皆の言うような印象的な暴力は、無かった。なぜなら殴る蹴るは普通だった。
母親は、父を止めたりはしませんでしたが、なぜ私達が怒られたかを、言葉で諭してくれました。
優しい母がいたからこそ、父に怒りを感じなかったのだと思っています。
父も、そんな優しい母には、一度として手を上げたことはありませんでした。

柔道の指導も行っていた父は、幼い頃から私に柔道を強制的に教えていた。
それゆえ、私も殴られれば反撃した。
高校に入った頃になると、熟練の技を見せる父と体力に身を任せた私の闘争は激しさを増し、
パンチ一撃で壁に穴があく有様。
父親は、夕食時にテーブルを叩き壊した事もありました。

しかし、あれは我が家での家庭内暴力最後の日。
今まで人前では喧嘩をした事がありませんでしたが、
親戚のいる前で、つまらない事で殴り合いの喧嘩を始めた我々の態度に、母が爆発。

あの大和撫子な母が、剣道の腕前を発揮し、一瞬にして父を血達磨にすると、
呆然とする私に襲い掛かって、私も瞬殺されました。動きが見えなかった。

運動不足解消の為と、昔から道場に通っていた母は、実は剣道5段の腕前。
半泣きの父に対し、得物を構えながら説教する母は、悪夢から出てきた鬼の様でした。

そんな2人を笑って見ている親戚に、恐怖を覚えながらも聞いて知った衝撃の事実。

実は我が家は、昔から「かかあ天下」の家だったw

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 20:48
>>531
オカ板住民からすればうらやましがられそうな人生だな

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 20:58
>>535
母スゲエ……

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:04
子供の頃の寒い冬の日、父は会社から帰ってくるといつになく不機嫌で
いきなり俺をなぐりつけた。
動けなくなるほど殴られた俺は口にガムテープを貼られベランダに放り出された。
腹が冷えて下痢が出そうになるのを必死で我慢してもがいたが
こらえきれず・・・

その後父に「汚ねぇんだよクズが!」と蹴りまくられた。
隣の人が警察に通報してくれ、一命をとりとめた。
父は逮捕され懲役くらったらしい。
俺は幼少期を施設ですごした。
今でも体中に傷が残ってる。
心の傷は一生癒えないが・・・
俺は一生結婚する事などないだろう。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:09
>>538
ひでぇ・・・

540 :ν酋長 ◆lGSLlpIk7M :03/07/12 21:11
>>538
安心しろ。漏れは25になっても童貞だ。
はっはっはっ。

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:14
ジャック・ケッチャムって人の、「隣の家の少女」って小説は読まんほうがいいな、、、。

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:18
喫茶店で結構いい年こいたDQN風(20代前半)が自分の彼女に、子供のころ親父に
暴力を受けた自慢をしていた。「思い切りぶん殴られて、縁台から外まで転がり落
ちた」とかなんとか。「でも俺は親父をすごく尊敬している」だと。
もうバカかと、アホかと。親だろうが教師だろうが、大人が子供を一方的に殴って、
許されるはずがない。そういうのを虐待という。
このバカは多分自分のガキにも、同じようなことやるんだよ。
みなさんは、どうかそんなことのないように。
スレ違いごめん。

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:19
焼き肉屋で全然関係ないオッサングループのひとりが「俺なんて息子が何か変な事
したら、徹底的にぶちのめす。こないだも口答えしたからムチャクチャに殴って
やった」と自慢げにのたまってた。挙げ句の果てには、「子供は殴って躾なきゃ
分からねーよ。今の風潮はおかしい」なんて言う始末。

そいつの子供は何で殴られてるか分からないんだろうな、と思った。

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:20
うちの親父は俺が暴走族をやらないと言う理由で暴力をふるってきた
当時は良くわからなかったが、後になって考えると、
親父は元暴走族(雷族?)だったらしく、
暴走族をやらない俺が気に入らなかったらしい。
それなのに親父は他所では「暴走族なんか...」と、さも反対派のように言っていた。
俺は、親父の実家の祖母や叔父、いとこに、これは家系なのでそちらも暴走族に入るようにと言って、
強制しておいた。
親父、親族から非難轟々あびていたけど、まるで気にしていなかった。
自動車メーカーに勤務している奴って

 こ ん な 程 度 か と 思 っ た 。 



545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:20
そうだよね。うちのママも「言ってわからなきゃ殴らないとダメ」
みたいなこと言ってたけど、言ってわからない時は殴ってもわからないと
思うんだよね。殴られるのがイヤだったり、怖かったりするから
一時的に言うこと聞くけど、ホントの意味で理解はしてないと思う。

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:22
されたというかさせられたというか。
幼稚園から小学低学年の頃まで、年の離れた姉ちゃんと寝るとレイプごっこさせられた。
私(♀)襲う役。
胸揉まされたり体中触らされまくったり。
変なセリフも言わされたなぁ…。
当時は何させられてるかわからなかったが、姉ちゃんがもだえてる姿が面白くて
言われるがままやった。
ある時触ってもないのに下は触るなと言われたけど、
やるなと言われるとやりたくなるのが子供というもので。
触ろうと手を下にやると本気モードで頭を殴られた。

今考えるととんでもないことさせられてたんだと鬱になる。
姉ちゃん欲求不満だったんかなぁ。
そんな姉ちゃんは高3で妊娠→駆け落ち→勘当という道を歩みました。
今はもう普通に行き来してるけどそのことは怖いというか恥ずかしくてとても聞けない。

547 :ダヌル・ウェブスター:03/07/12 21:23
言って分からなきゃ、亀甲縛りに限る。

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:25
>>544
キャンキャン言うんじゃなくて、ドスのきいた感じの冷静さで
心底嫌なんだということを伝えてみてはどうだろう。

「うひひ、おやぁ、また父さん間違っちゃったぞお!」
「もう〜!おとうさん、やだぁ〜!」
「ほほほほ、おとうさんたら」
みたいな微笑ましい図ってことにされてるんでしょ?
キャンキャンキーキーって感じで抗議してるとこんな感じになっちゃうと思う。

腹をすえて、真剣な形で抗議してみよう。
嫌で嫌で、改めて貰えないのならば即に家を出たいと思うほどだとか
おさまらないのであれば、学校や児童相談所に相談してみようとも
思っているとか、そんな感じで。あくまで冷静にね。
言うべきことをしっかりまとめてから。(メモにまとめておくといいね)
それでも笑い飛ばすようなら「本当にいやがっているのを知っていて
わざとそれを黙殺しようとしている」ということなので本当に児童相談所
とかに相談していいと思います。

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:27
>>546
このスレのどっかで読んだぞ?コピペか、、、?


550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:31
母親によく殴られた。
保育園の頃、何故か夜中にふっと目が覚めて
まぶたを開けたら母親が目の前で包丁かまえてた。
布団に仰向けに寝たまま身動きとれなかった。
頭の中で「きっと自分は殺気を感じて目覚めたんだろうなあ。
人間て結構すごいもんだな」とみたいな事を淡々と考えていた。
その時は、わたしが起きたから母はひるんで、ただ殴られるだけにとどまった。
また、鉄のはさみで額を殴られて流血した時、母親と仲の悪い祖母が
血相を変えて「どうした!」と尋ねてきた。でも「これで母親にやられたって
言ったら祖母は激怒して二人は喧嘩して、また八つ当たりで殴られるだろう」って
思って、「上から何か落ちてきた」と言い張った。
22になった今より、ずっと冷静で感情的にならない人間だったと思う。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:31
なんで生活板に全く同じスレがあるんだ…?

親兄弟にされた怖い事    
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1057579460/

体験談が序盤被ってるけど、ここってまんま転載してたのかYO!

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:33
兄貴が漏れの箪笥の中にしょんべんした。

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:44
>>552
なんつう恐ろしい報復w

漏も保育園か、小学生の小さい頃に兄貴と一緒に父親に殴られたな
漏は前歯がなくなって顎も骨折したし、兄貴も舌を何針か縫って歯も折れた。
近所の人間が止めてくれなかったら、どうなってた事やら。

今思えば仕方の無い事だけれど、あの頃は無知だったから父親を恨んだ。

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:47
>>553
お、おい、仕方ないのか?

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:54
>お、おい、仕方ないのか?

うん、漏達が、農協のわらを保管してあった倉庫の中で焼き芋しようと思ってね
数メートル積んであったわらの上に芋を置いて、火を点けたんだよ。
そうしたら、倉庫が全焼したの。

さすがに、普通に怒って許される事じゃないでしょ(^^;

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:55
おいおい・・・

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:57
>>555
そ、それはそうかもしれん、、、、。
事の重大さは骨身に染みただろうな、、、。

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 22:01
>>555
このスレで初めてちょとワロタよw

それにしても、今一気にこのスレ読んで
この書き込みした人達が現在はもう痛くなくて誰からも虐待されてない
環境であることを切に願うよ…( ´д⊂

自分、痛いの大嫌いで今まで殴られたことも平手で一発とかくらいだから
拳骨で殴られるってのがどれくらいの衝撃と痛さを伴うものなのか
想像もつかないのだが…

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 22:16
>>558
ああ、同感。現在虐待されている人は、いつかその状況から抜け出る時がくることを信じて欲しい
虐待をもうされて無い人は、その環境をかみ締めて前を向いていって欲しい。

俺も、生まれてから殴られたことはなく、こぶしで殴られたらどんな感じだろって、自分を(もちろん手加減して)殴って見たことがあった。アホだ。
すげー痛かった(苦笑
覚悟してこんなに痛いんなら、他人から手加減抜きで殴られたら、ハンパないだろうと思ったヨ、、、。

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 22:20
虐待って訳じゃないけど、ちょっと愚痴言わせて。

漏れの母は綺麗な人だった。
漏れは子供の頃から太ってたし、綺麗とは言えない顔立ちだったんで
「お母さんは綺麗だね」って言われ続けてた。
親戚のおっさんにも「子供の頃可愛くない子は大人になってから綺麗
になる」って、中学の頃まで言われ続けた。
親は親で時々漏れのこと「豚」って呼んだしな。

多分みんな何気なく言ってたんだと思うんだけど、子供って結構傷つ
くんだよ。
30越えた今でも、化粧をしたり綺麗な服を着るのが恥ずかしくていた
たまれない気分になる。
漏れは絶対、自分の子供には可愛いって言ってあげたい。
豚なんて絶対言わない。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 22:36
自分の経験からだけど、たぶん、、、。
虐待された人は、男ならレイパーかセクースよりオナニスト、女性とのコミュニケーションが
できないか、嫌いか、
女なら実際のセックスでは不感症か、淫乱のどっちかになると思う。
そして家庭に関して興味が淡白。
自分は男や恋愛に興味がないというわけではないけど、特定の相手やそのデート、
全てにおいてバーチャルな他人事にしか思えず、真剣に取り組むことすら苦痛で
深入りする前に自分でリセットしてしまう。
言っとくけど、本気で人を好きになることを知らないんじゃないよ。
だからこそ、互いを思いやる関係が居心地悪いし鬱陶しい。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 23:21
俺は物心つかない頃に両親が死んじゃって(死因は事故と聞かされた)
施設と親戚の家を行ったり来たりで育ったんだけど、
親戚のヤツらにはよく虐められたな・・。このスレでは良く有る話
だろうけど、冬の夜に薄着で倉庫に一晩中放置されたり
煙草の火を押し付けられたり、トイレに行かせて貰えなくて
とうとう漏らしたら目が開かなくなるくらいボコボコに殴られたり・・
大人が虐めるとその家の子供も喜々として虐めて来やがるし、
もう5歳にして心身共にボロボロだった。
なんで親戚が俺をあそこまで虐めまくったかは、現在は絶縁してるから
分からない。ただ、親戚達は俺の両親と何か有ったのかも知れない。
(想像だけど)
そんな俺も6歳の頃、遠縁のおじさんに引き取られて今は高校にも
通わせてもらってるし、おじさんもお兄ちゃん(おじさんの息子。俺より11歳上)も
いい人で、昔が嘘のように毎日楽しく暮らしてるけど、昔味わった恐怖は
今でも鮮明に思い出せる。時々大声で叫んで周囲の物を壊しまくりたくなる事も有る。

でもこのスレを見て、子供の頃酷い目に遭ってる人はゴマンと居るんだし
自分だけ甘ったれてちゃいけないんだと思った。
過去になんか負けるもんか。強く生きてやる!!

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 23:36
>>561
漏れは惚れっぽいけど
本気で人を好きになった事ありませんが何か?
心のどこかで何か疑ってる部分がある。

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 23:40
>>562
はだしのゲンの江波の話を思い出した。
>>562よ、麦のように強くイ`。

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 23:45
兄弟のいる人ってどっちかが贔屓されるもんなんだよね。
自分の場合は弟が贔屓されて、自分(長女)が厳しくされた。
そのせいかエコ贔屓にはとても敏感で、贔屓する奴は皆氏んでしまえって
思うくらいになってしまった。(自分は昔から贔屓されないタイプだし)
贔屓するのは父親だけだったから良かったけど、
今でも父親とは口きいてない。かれこれ9年くらい。

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 23:52
私が中学生になった年に、父と母は離婚。母はその後1年足らずの間に事故で
亡くなりました。
私は母について行くと、田舎(本当に「ド」が3つくらいつく田舎なんです)
に引きこもる事になるだろうし、たくさんの友達と別れるのが嫌だったので、
父の元に残りました。それから、父の身の回りの世話は全て私がやる事になり
ました。母の手伝いで家事はひと通り覚えていたので、最初の頃は父も手伝って
くれましたが、今では立派に主婦を務めています。
私が高校に入学した頃、ちょっと学校が遠い事もあって、私が家を出る時間が
父より早くなりました。毎朝父を起こすようになったのもこの時です。
ある日、寝起きの悪い父をムリヤリ起こそうと、寝ている父の腰のあたりに
またがったんです。後で知ったんですが、男の人って朝はアレが大きくなっ
ちゃってるんですよね。性知識はある程度はありましたけど、「男の人のって
こんなに大きくなるんだ」って、ふとん越しにわかりました。そして、私の
あそこに押しつけると何だか気持ちいいなっていう事も…
それから学校のある日も、やがて学校の休みの日も同じ事をするように
なりました。じょじょに物足りなくなって、あからさまに腰を振ってしまった
事も…
今まで気付かぬ振りをしていた父も、ついに我慢できなくなったのでしょう。
16歳の誕生日の日に、「美伽が本当に欲しい物をあげる」って言って、夜に

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 23:54
>>161
いや、罪悪感とか全くないし、都合悪いと知らない、分からないを通し、
責任追及したら僕や父の無駄遣いに切り替えてごまかそうとするし、
「要はインターネットしなきゃこんなことには」とか言い出すし。

>>183
活発で好奇心のある証拠なんだしいいじゃないですかw
でも可愛いかも、何か。

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 23:59
>>560
おまえの子供、豚そっくりだよ。

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 23:59
ああ・・・・・読むだけでも辛い。涙が出てきた。
こんなにひどい親がいるなんて。
ここにいる、虐待を受けた人達の心がほんの少しでも癒されます様に。心からお祈りします。

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:00
>>568
黙れメスブタが

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:01
>>561
>虐待された人は、男ならレイパーかセクースよりオナニスト、女性とのコミュニケーションが
>できないか、嫌いか、
>女なら実際のセックスでは不感症か、淫乱のどっちかになると思う。

決め付けイクナイ。傾向としてはあるかも知れんが。

「赤ひげ」のおとよや、「虐げられた人々」のネリーは、やはりフィクションなのか?


572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:04
皆さんやっぱり肉体的につらい場合が多いのでしょうか。
肉体的につらければ精神的にもつらいでしょうけど…。

私の場合両親が宗教やってる人なので押しなべて精神的な生活がアレな感じでした。
それこそ集会とかに強制連行はデフォ、
行動はすべてその宗教に照らし合わされるというステキな感じの生活でした。
判断力の少ないガキの頃なんぞ、
その宗教を世に広めるのが自分の使命だと思い込み、
実際に学校を含めたあらゆる場で行動に起こす電波さんでした。
さすがに今は洗脳も解けましたが、名前とかまでそっちのほうで決められていると、
自分の存在が根本的に無意味のような気がして報われませんねぇ(笑

電波さんって好きで電波してるわけじゃない事も無いんじゃないかなぁ、
とか思ったりもしますが、存在自体が迷惑な事に変わりは無いですしね>電波
親ってなんも考えて無い事も多いですよ。

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:09
>>572
何がきっかけで洗脳解けたの?

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:09
このスレみてるとなんか色々思い出してきて、ヘンな快感を感じている
自分。
親に口答えした、と言って、髪の毛だけつかんだ状態でリビングから
台所まで引きずられた。約30メートル。頭逆立ち状態(藁。
そのあと床に転がった状態でボールみたいに両側から両親に蹴られま
くった。
お風呂入ったら抜け毛が凄くて、排水溝が髪の毛でびっちり詰まったよ。

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:09
>>555
それはお前が悪い。

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:10
>>573
おねしょです。

577 :河原:03/07/13 00:13
唐突ですが、私の父親の話を・・・。
シチュエーションとしては、私が読書してたり、
勉強してたりする時が多かったのですが、大体こう言う時に、
父親が突然、「まだ治らないのか、この野郎!」と怒鳴って、
殴られ蹴られ、灰皿投げ付けられ、
ある時は、テーブルに額を何度も叩きつけられたりしました。
流血したこともあります。

何か悪い事をしたという自覚がある時ならいいのですが、
私の場合、読書や勉強している時に突然・・・なので、
訳が分かりませんでしたし、本当にいつそうされるか分からないし、
すごく怖かったです。

ですが、なぜか、我がままで、自分の思い通りにならないと
すぐにヒスを起こす妹に対しては、父は手を上げないどころか、
声を荒げた事すらなかったんです。

父に差別されてる?とも思いましたが、そう思うとツラさが増すので、
「父が私だけにこうするのは、きっと私が気づかない内に
何か悪いことをしたからで、これは愛のムチ。しつけなんだ」
と、自分なりに、都合の良いように解釈し、思い込むようにして、
父を肯定し、自分の心のバランスを保つようにしていました。

だから、周囲の大人や学校の友達、先生にも、絶対に口外しませんでしたし、
例え、顔にアザや怪我ができてしまっても、ウソをついて父を庇いました。
それは、言ったら父に仕返しされる、とかではなく、
本心から、父を守りたいと思ってのことでした。

578 :河原:03/07/13 00:15
そして、22才の時、私は結婚して独立しました。

両親から離れてから分かることもあり、
改めて、色々な意味で両親に対する感謝の気持ちを持ちました。

そして月日は流れ、今から1年ほど前、両親がケンカした直後、
母が私に話してくれたことがありました。

それは、
母親が私を身篭ったことで結婚、つまり出来ちゃった結婚だった事、
そして、父が、身重の母に対して毎日のように、
「お腹の子(私)は 俺(私の父)の子じゃないんだろう!」
とイヤミを言い続けていた事、
そして私が生まれてからすぐに、私と母に対し暴力を奮い始めた事・・・。

・・・どれも初めて聞いた話でした。
ショックはすごく大きかったです。

つまり、愛のムチや躾の一環だと思っていたことが、
実は、私への憎悪からの感情的な暴力だったと・・・。

それを聞いて以来、母親のことも嫌いになりましたし、
突然、今まで父親に暴力を奮われている時の場面を思い出してしまうようになり、
イイ年した大人の私が、誰もいない時等には声を上げて泣いてしまいます。
人がいても泣けてしまう時があり、本当に困っています。
コントロールが利かないのです。

ですが、ここを読んで、他にもツライ経験をされている人たちがいると知って
ちょっとだけ救われたような気がします。

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:22
>>578
親父はともかくお袋を嫌いになるのがよくわからんが。

まあ親父のことは放っておけ。荒らしは無視で。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:23
自分はもう高校生3年で上に二人姉がいるんですが、現在一番上の姉は証券
会社に勤めていて、二番目は今年短大を卒業と同時に就職活動中です。ここに
書いたとおり二人とも頭がいいです。一番下の俺だけ勉強嫌いで小、中学校まで
かなり遊んでた。小学校の頃親の金を盗んでたばこ買ったり、ゲーセンいったり
エロビデかって、友達同士でタバコすいながら、見るのが日課だった。ところが
ある日マズイことに、いつも1000単位ぐらいでたりたものをなぜかその日は、
友達に自慢したくって、(盗んできた金を)おばあちゃんの財布から、多分
8〜9万くらい盗んだと思う。夕方家に帰ってきて(おびえながら)父親が
初めに発した言葉が「おい、お前ばーちゃんの金盗んだろ、、」といわれて

すかさず、「盗んでないよ」と言いかえすも信じてもらえず、(当たり前か=_=)
最終的には盗んだことを誘導尋問風に吐かされてしまった。こう時決まって
親達は暴力はふらないが、日々の堕落した生活をしているから、こういう事をする
んだと言わんばかりに、父、母、ババがそろって、「お前もちったー上の二人
をみならえ!!」とか、「我慢が足りないんだよ」とか「いつも遊んでるからだよ!!」
と言われて、その当時の自分は凄くショックで、泣いてばかりでした。そのくせ
学校に行くと、運動能力だけは人並みはづれていたから、外で遊ぶのとエロビデ
があったおかげで、ストレスからのがれていました。ちなみに束濃かって吸ってた
って書いたけど。あくまで、興味本位だからその時1-2吸っただけで
今日までそれが最初で最後ですたばこは、、

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:25
ちなみに小、中となんどが金がなくなるという事件があって、その
たんび、おまえがやったんだろ、とまっ先に怒られるのは自分でし
た。実際に親の金を盗んでたのは、中2ぐらいまでであることが
きっかけになり盗むを止めました。でもそれ以降もお金が盗まれる
という事件が度々ありそのたんび、おれのせいにされていました。
盗むのはお前しかいない!!と言われて、本当は盗んでない時にこんな
言葉をいわれて、どれだけ悔しくて、悲しかったか解りません。
工高生になった今でも、できれば思い出したくないです。そんな
時、いつも諭してくれていたのが、上の姉達でした。でも、他人は
疑いたくなかったんですが、二番目の姉が親の財布からお金を盗んでいたのを
たまたまはっけんしてしまったのです。その夜、例のごとく、父親
が凄い剣幕で食卓座っていて、初め俺に「またとったんか、お前!」
と言われて、言おうか言うまいか悩んでましたが、「何で俺ばっかり疑うんだよ!!」
と言った後続けざま「もしねぇーちゃんがとったらどうすんだよ!」といいました。
そんなわけない、と言うような事をいったあとに隣に座っていた姉が
すんなりと盗んだと言った時、意外にもあっさりと許してやった親の
かおと態度を見た時、自分の中の親に対する良心と言うか、クリーン
な部分の親のイメージが崩れ去りました。所詮、生まれてこなければよかったん
だと自分自身そう想い、翌朝にはそんな事忘れていましたが、親に必要以上
会話する事はこれをきっかけになくなりました。

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:25
>>531
気の毒だけどあなたみたいな人はなんか因果があるんでしょう・・・・
やりなおすにしてもまたいろいろあるんじゃないかな・・・・

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:26
まるで、学校と家にいる時の自分の性格がちがってきたのは中学3年
の時からです。学校にいる時は、休み時間サッカーばかりやって
馬鹿馬鹿しい話ばかりしたり、放課後になれば、部活をして、家に帰って
来たらきたで、部活やってたおかげで妙な心配する暇もなく、眠りのつく事ができました
そんな日が3年まで続いて、高校入学試験の時期に付き合っていた女とトラブルがあり
その時選んでいた、県立の工業高校の推薦を取り消されてしまいましたが、
落ち込む事もなく、というか暇がなく、私立の工業高校にいぐことになった。
お世辞抜きに学校の勉強なんてどうでもいいと想っていた、結果がこれだから
自分的には後悔なんかするもんかと強がっていたのかも知れないが今となってはどうでもイイ
事だ。カッコつけるために部室でHしたんじゃなく、したいからしたんであって、
たまたま、その現場を担任にたまたま見つかって、たまたま推薦取り消さえれただけだと
想った方が、自分の信念を貫けると想いたかった。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:26
お父さんが鬱病でこの4月に精神病院から退院してきたんだけど
入院前、兄とか母への暴力と自殺志願をすごい持った人だったのね。
昨日までは何もなく落ち着いてたのに、今日のついさっき
11時ころ・・・急に自転車の鍵がない!!って怒り初めて
犯人はお前しかいないって私を攻め始めたんだ。鍵探せって。
んで、見に覚えのない私がちょっと反抗したのね。乗ってないって。
したら玄関で鍵探してたから玄関のドアに押し付けられて
上半身を何回も殴られました。恐かったけど、このままじゃ死んじゃうって思ったので
玄関においてある傘で反撃しようと思ったら逆に取られて
その傘でまた何度も体をたたかれました。たたきすぎて傘も折れるし
最後には鍵が入ってる箱を投げつけられました。いろんなとこがジンジンするし
なにより私に一度もそういう暴力をふるった事がなかったので
もう末期だな。と無償に泣いてしまいました。
昔は優しかったのになぁ・・・お父さん。
誰かに助けてほしい

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:27
高校に入ってまず、きめる事がある、部活選びだ。中学の頃陸上をやっていたので
当然、運動部だときめていて、どれにしよっかなぁーとおもい部活欄を見ていたら
ボクシング部があったのでまっ先にそこを選んで入部した。書くのは忘れたが
この時期親とはなす事は何もなかったわけじゃないが、話す機会を与えてもらえなかった。
別にスパルタ教育をしている親でもなければ、遊び人ってはわけでもない。
父親は自営業、工業系の会社の社長だ。(会社ちっちゃいけどネ)
母親はテレビに出ているオバタリアンと天童よしみを足して二で割ったような
顔と性格だ。高2にもなれば、ここに書いたような事はすべてと言うくらい
気になら無くなっていた。それだけ、自分自身が中学生の時想っていた、「頭がイイやつ」
がすべてだという下らない事柄を少なからず想っていた、自分が悲しい。

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:29
今日の日付けからちょうど10日前にある事件が起こった。それは
父親が経営してる従業員とうちの親とのトラブルの事だ。その従業員
の名前は井上という男でプロ○スやらア○ムから多額の借金がりその手の
人々は井上からこれでも下等くらい追い込みをかけていたらしい

そして七月十一日の日に井上が家の食卓で父親とお酒を飲んでいた
もちろん上で書いてあるような事を聞かせれていたからこの男に
良いイメージが持てるわけがなかった、あいかわらず、母親は我慢した素振りを見せずに
夕飯のしたくをしている、ばあちゃんは明らかにいやがっているのだが
自分の孫に対しては思ったことをハッキリいう癖にこれが赤の他人なると言えなくなるみたい

そんなことを思いながら、自分も井上が異端じゃ御飯が食えないからさっさと
学校のバックを置いて、自分の部屋に向かおうとした時、ふいに井上が俺には仕掛けてきた
「お酒は飲まないんですか?」妙ににやにやした顔でいっている。返事もしないまま、
無視してそのまま二階の自分の部屋へいってしまった。2時間くらいたった時、下で物凄い怒鳴り声が聞こえた。

慌てて下へ降りた時、あの立ち位置とことばは今でも覚えている。

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:31
私の身内がそういう虐待児童の保護に関わる仕事を
していて、その関係で私自身も偶に手伝う事があるの
だけど、正直、動機に自分の過去の心の傷がある人
は、思い出して押し潰されて続かないことが多いのです。
どころか、悪化させるとか、悪くなる事も多々あります。
いい人に限ってそうなんで、心配で。

虐待されている子、心に傷を持ってる人に付き合うと、
二次被害受けます。かなりハードなので、受け手が愛情
の豊かさとか深さを先ず持たないといけないんだろうなと
思います。動じないだけの健康を心に取り戻される事を
第一にと思います。
(時間は凄く掛かるし、掛かっていいと思います。
 傷を受けた分以上は掛かると思うので。
 傷が治れば、治ったところはうんと強くなります。
 仮にそういった仕事に関わらなくても、身近な子供、
 自分の子とか、近所の子にでも優しく出来ればそれ
 だけで十分)

588 :さかさメガネ ◆6C3otqwTJs :03/07/13 00:34
>>584
立派なM嬢になりなせいよ・・・

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:36
>>580
また、すごいDQN家族だな

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:43
最初から読んだが家族のドキュソ自慢スレだな
笑えたのでもっと凄いドキュソ一家希望

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:45
>>581
お前の態度にも問題がないわけじゃない。
今はどうかしらんが,過去は消せないぞ。
それはともかく独立するまで我慢我慢。
>>583
まず自分の文章を読み返せ。話はそれからだ
>>584
俺も親が狂ったことがある。もう人間だと思うなよ。
もういっぺん入院してもらうのがいいんだけどねー。




592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:48
>>587
カウンセリング用語で、「転移」とか、「逆転移」とかいう現象があるらしいですね。河合隼雄の「カウンセリング入門」だかに載ってた。
そういう現象を避けるのも、カウンセラーのスキルとして学ぶ過程にあるらしいけども、その方はカウンセラーとも違う職種みたいですね。

児童虐待をテーマにした「永遠の仔」の作者、天童荒太氏も、読者の便りを親身に読んでいるうちに、一時的に心身症のようになり、動けなかった、と。
人間の心というのは、結構たやすく、いい意味でも悪い意味でも、他者の心と独立して存在しているわけではなく、支えあっているのだと思った。

大変なお仕事でしょうが、うまくがんばってください。

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:51
>>132さんじゃないけれど。。
レズの子って、もともと女の子が好きってより、意外に過去に男性に暴行されたりと、男性に関するトラウマをもっている人が多いんだよね。
偏見は持たないようにしたいと思う。

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:58
超人気サイトに私も出演!

探してみてね♪

http://jbbs.shitaraba.com/otaku/bbs/read.cgi?BBS=775&KEY=1058002614&END=100

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:02
>>594
氏ね。

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:03
そーいえば、昔、裸で冬に外に出されたことあるんだけど
あれも虐待かな?
家庭内の事は感覚が麻痺るね

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:06
>>コックさん
132に何が言いたいの?

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:14
階段を登ろうとしたら母のケツが目の前にあり、うざかったのでおもいきりスパンキングしてやりました。直後屁をかまされました(鬱

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:15
消防の頃、母の肩に釘をチクッと刺しました。
外に放り出されました。

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:16
5・6歳の頃3つ上の姉と1つ上の兄によく
耳を噛まれていた
何で噛むのか解らなかったがすごく怖かった


601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:16
>>598
サザエさん家なみにゆかい杉

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:17
消防2の頃友達ん家に遊びに行くと、
その友達がなぜか母親の膝の上でパンツずらされ尻を叩かれていた。
俺と目の合ったその友達は恥ずかしいかったのか逆上し、
母親に「オマエもやったるからケツ出せ!」と半ケツ状態で母親のパンツを下ろそうとして
返り討ちに遭いさらに尻を叩かれていた。

俺はそっと玄関の戸を閉めた…。
ちなみにお母んのパンツは白でした(鬱

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:19
高校生の頃の思い出。
母親がカレー作ってくれたんだけど味が気に入らなくて口論になって
むしゃくしゃしてたんでカレー鍋(ずんどう)を頭からかぶせてやった。
「熱い熱い!」って言って鍋かぶって右往左往するさまは可笑しくて
笑ってしまった。いまでも母親の顔の火傷の跡を見ると思い出して胸
が痛くなるよ。

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:19
>>602
ちび丸子ちゃん家なみにドライ杉

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:20
 親ではなくて祖母だが。
夜、婆さんの部屋に物を取りに行ったのだが、
婆さんは早々に寝ていた。
起こさないように気をつけたが起きた婆さんは「誰?」と叫んだ。
暗いので孫だと分からんかったらしい。
 ほんのイタズラ心でつい
「お迎えに来ました」と言った。
 悲鳴を上げて婆さん動かなくなった。
その後は大騒ぎさ。
助かったけど親父からボコボコにされた。
心臓止まったらしい。

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:22
>>603
最低だな・・・・

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:22
家族全員でTV観てて、鮭の産卵シーンになり
当時高校生だったオリに向かって母親が
真剣な顔で「これなにやってるか判る?」と聞いてきた。
性教育のつもりだったらしい。

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:24
自分の経験ではないので何なんだが。
叔父の所には娘が二人いて(俺にとっては従姉妹)
叔父は下の娘はものすごく甘やかしているのに、上の方は
しょっちゅう殴ったり、ねちねちいびったりしていた。
(しかも自分の家だけでなく、俺らもいる祖母の家でまで)
着る物とかも何故か下の子のお下がり(?)を無理矢理
着せられていた。
(従姉妹は二つ違いなのに、栄養も差をつけられてたのか、
下の方が幼稚園くらいから既に姉より横幅が大きかった。つまり肥満児)

さすがにウチの親や祖父母も叔父を叱責したり、上の従姉妹を
夏休み中預かったりして、何とかしようとしたんだが、叔父は
聞く耳持たず。

そんで、彼女らがどちらも成人した頃、叔父夫婦に離婚話が持ち上がり、
その流れでどうも叔父は上の娘の父親は自分でないと疑っていた事が判明。
奥さんもどうやら上の娘妊娠以来ずっとその疑いをねちねちと言われ続けたらしく、
『じゃあ、鑑定しましょうか』と提案。しかし何故か姉妹二人ともを鑑定する様に。
結果。

上の娘は間違いなく叔父の娘。
下の娘は…誰ぞ知らん奴の種でした。

上の娘の種疑惑でいらついた叔母が、どうやら浮気してしまったらしかった。
叔父は結局離婚。その後精神的にどこかが壊れたのか、仕事もおぼつかなくなり退職。
叔母はそのまま下の娘と暮らしている。
姉の方は、鑑定結果を知らされてその直後はすごくハイな感じだったんだけど、
その後正月にどっか沈んだ雰囲気で挨拶に来たのを最後に、連絡もなしに引っ越して
今はどこにいるか分からなくなってしまった。



609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:24
3年前 弟が見ている目の前で義理の父に強姦されました。
私が16の時です。以来言われるままにセックスさせられています。
実の母も知っています。イヤだと言ったら 義理の父にも実の母にも 叩かれました。
弟もそれ以来 何度となく私達のセックスをのぞきながらオナニーしています。
あとで義理の父から「お前T(弟の名)とやりたいか?」と聞かれイヤだと言ったら 裸の弟が部屋に入ってきて
私は義理の父に押さえ付けられながら 弟に強姦されてしまいました。
その晩 家を飛び出しました。
私を校門のところで待ち伏せしていた 義理の父と弟に ホテルにつれこまれてまた強姦されました。
もう 人生終わりにしたいです・・

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:24
兄の悪口言ったら、いつの間にか背後に兄が立っていて、
思い切り首締められた
気がついたら床に倒れていた
兄曰く、「手を離したらフラッとなって、
テレビに頭をぶつけながら崩れ落ちた」そうだ

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:27
>>609
何とかならないのですか?
辛過ぎます。
警察はそういうことを何ともしてくれないの?

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:27
生理になったとき、ナプキンの当て方がよくわからなくて母にきいた。
母は膣に指を入れてきた。痛がると、「タンポンは無理ねえ」といわれた。
なぜ指を入れる必要があったのかわからない。
その後自分でナプキンを装着するのに指で膣を探ることなど一度もない。

母は淫乱な女。私も結婚したので、できるだけ関わりたくない。
けど、何かにつけ、「あんた、家を建てたら私を迎えてよ」といってくる。
マンションの間取り3LDKのチラシを私が見てたとき、「これくらいなら私の部屋も
あるわね」とか、「あんたに子供ができたら私が面倒見てあげる。おばあちゃんと
いたほうが子供のためにもいいんだよ」とか、、、もういいかげんにしてほしい。
厳しく、暴力的な父親から私たちを守ってきた見返りか何かのつもりなのだろうか。
冗談じゃない。長男と結婚して正解だったと強く思う。

ネタじゃないです。思い出して誰かに聞いてもらいたくてつい吐きました。
知り合いには言えません。恥ずかしくて。
ちなみに私の両親は市役所の職員です。母は今年度から役職にもついています。
こんなまともな職業についていてもどこかで狂うことって、あるんですね・・・。

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:28
>>611
警察は民事不介入と言ってとりあってくれませんでした。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:30
>>609
とりあえず、金盗めるだけ盗んで
北海道当たりで住み込みの働き口でも見つけなさい

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:30
>>613
悔しい。何のための法なの、何のために
こっちは警察に税金払っとるんじゃー!!
本気で腹が立つ。
今は離れて暮らされているのですか?

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:31
中学二年のときに母親の薦めで山寺に修行に行かされたが、普通のお寺というのでなく
温泉の湯治場みたいなところで1週間ほど白装束を身につけ滝に打たれたり、
読経させられたんだが、なにが問題かというと俺以外が全部女。滝に打たれると
乳首透けてみえるし股間の黒いものまで見える。ほとんど母親と同年代の小母さん
ばっかりなんだが。ちらほらと20代くらいの女の人もいてひとりだけかわいい
ひとつかふたつくらい上の高校生くらいの美少女もいた。風呂に入ってるとおばさん
連中がかまわず入ってきてわざと俺のまえでアソコをひろげて洗うのを見せ付けられて
思わず、顔をそむけた。滝に打たれているとき若い女の人のオッパイが透けて見えて
乳首が立っているのを見たとき勃起してしまってみんなの笑い者にされるは尼さんに
「修養が足りない!!」と怒鳴られるはで散々。夜は大広間で雑魚寝になるんだが、
そのときはいろいろあったぞ。家に帰ってくると母親から「どうや?おなごはこわい
ものだべ?」といわれ思わずうなずいた。知ってて薦めたのかよ!?。コワ。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:32
>>615
いや、どこ行っても犯され続けるだろうよ。
こういう子は。。。

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:34
>>613
それ民事じゃなくて明らかに刑事じゃん。
警察の監察室に上申書出しなさい。

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:41
>>613
本当に心からネタであってほしいよ。
三年前ってことはまだ19歳でしょ?
何の権利があって他人に未来をめちゃくちゃにされなきゃ
ならんのよ・・・。

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:41
小6の頃、ハウステンボスの広場で、鬼の形相をした父に追いかけられたよ。
俺は「だ、誰、か、助けて・・!」と嗚咽交じりの声で叫びながら逃げまくった。大勢の人が俺達を注視していた。
俺は時折立ち止まって、「も、もう、やめてよぉ・・」と半泣きで言うが、
立ち止まった途端に、父はそれこそ凶悪な顔で、今がチャンスとばかりに猛ダッシュして来るので、それに恐怖を覚えて俺はまた逃げる。
しまいには捕まって、観光客の前でキチガイみたいにボコボコに殴られたよ。

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:42
>>609
その弟もおかしいよな。

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:42
警察に行ったとこで解決するわけねーだろ
義父と弟が捕まっても母が残るだけ

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:46
9だけどさ、俺、妹がいるんだけどさ。
そいつがメチャクチャ生意気で、ボロクソに悪口言ったり、蹴ったりしては父の後ろに隠れるんだわ。
んで、直後に激怒した(なぜかは知らん)父から脳天をドツかれる。その繰り返し。
んで、いい加減俺もムカついてキレ気味に「何で俺ばかり怒るんだよ!」って叫んだら、
その瞬間にクワッとなった父が「なーに言ってんだお前は・・」と言うと俺の頬をバチッ!バチッ!って思いきりビンタしたんだよ。
アレはマジで憎しみ以外の何も感じないビンタだったね。んで、俺が余りの不条理さに「ウワァァぁぁぁぁ」って泣きじゃくりながら走り出した。
んで、それと同時に背後から「待たんか!このクソガキが・・」とキレた声。・・で、9に続く。
幼い時は、俺が虐げられる様に世界が回っているとしか思えなかったよ。
兄が優秀だったせいで、小学校で俺がテストで100点を取れなかったら、その度に、それこそ人間のクズであるかのように言われたよ。
兄に宝物を奪われ、喧嘩になったら、父は「そんなクソガキ殴り殺してしまえ!」と怒鳴る。
妹と喧嘩をする度に、庭のヒイラギの木の幹に縄跳びでくくりつけられた。裸足にヒイラギの尖った葉が刺さって血が出た。
母から貰ったクリスマスプレゼントのドラゴンボールの如意棒。安い方だったけど、俺は嬉しくてしょうがなかった。
・・・次の日、父がそれを目の前で膝で真っ二つに折り、それは俺を叩く為の棒と化した。
俺が生き物を殺せないのを知っていて、俺が虫を部屋から逃がそうとしていると、父は目の前でその虫を踏み潰してニヤニヤ笑った。
俺が虫の死骸を手に抱き、気が狂わんばかりに泣き、絶叫したら、「お前は虫に生まれりゃ良かったのになぁ」とニヤニヤ笑って俺を殴った。
 小学校の時はサッカー部に入っていたものの、そこにも兄の影が。兄を知るコーチから、全部員(後輩もいる)の前で「お前は才能が無い。やめろ」と。
後輩にすら陰で笑われる屈辱。小学生にしてこの屈辱はキツすぎたよ。ホント。・・おっと、親の話から脱線したのでsage

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:48
家のババあに苛められノイロウゼ気味になった母が、
「アイス買いに行くから車に乗って」、と言われ
車に乗ったらダムのある所まで連れていかれ、
「お店なんてないよ母さん」、と言うと
いきなり山の中に置き去りにされ母逃走。
こわかったなあ。
今となっては母になんか嫌なことを言われると、
「あのとき山に置き去りにしたよね」、と切り返すと母沈黙。

625 :609:03/07/13 01:48
ごめん、もちろんネタです。
でも楽しんでもらえたでしょ?
やっぱりレイプ系は食いつきいいですね^^


626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:49
>>623
周りが異常すぎる。早く脱却できればいいね、、、。(してるのかな)

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:49
うちの母の場合、夜中私が寝ているところに入ってきて、部屋の窓をべたべたに
ガムテープでメバリしはじめたので、「何してんの?」と聞いたら
「これからガス引くから」って言われた。その2、3日前から命の危険を感じる
事が多かったので、マジでヤバイと思って、玄関までダッシュしてそのまま
先輩の家に逃げた。2日くらいして帰ると普通だった。あとで
理由を聞くと「お父さんが浮気したらしいので死のうと思った」。なめんなよ、マジで。

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:50
なんでこのスレって偽者が出るんだろうね。
>>625とか・・

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:51
>>602がいまんとこ一番おもろい

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:51
625が本物であることをマジ希望

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:52
>>628
なんで偽物ってわかるの?
確かに609も625もネタ臭いけど

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:52
>>630
騙りです。

633 :天才ネタ師:03/07/13 01:52
>>625
そのくらいの食いつきで満足してんなYO!

634 :625:03/07/13 01:53
本物なんだけどなあ・・
でも偽物と思われてるならそれはそれでいいよん
それで盛り上がるのも楽し

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:53
>>628
しかも、名無しで、ID表示無しなのに同一人物のDQN臭さがぷんぷんにおってくるところに特徴があるんだよね。
本人は愉快なんだろうが、周りから馬鹿を見る目で見られて何が嬉しいのか不思議だ。



636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:53
>>631>>625
本人だからだろうよ

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:54
荒れてきたし寝るか。

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:55
ドキュソ自慢なんだからいいじゃん

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:55
ネタで良かったーヨ!

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:55
漏れも寝よう。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:55
>>628=>>631=>>625=>>636

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:56
>>628
この手の輩はしつこいから無視するが吉

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:57
>>628=642

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:57
騙り必死だなw

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:58
自作自演でも偽物でもなんでもいいからもっとネタだして

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:59
てか普通にみて625はネタすぎるだろ

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:59
>>623
>俺が虫の死骸を手に抱き、気が狂わんばかりに泣き、絶叫したら、「お前は虫に生まれりゃ良かったのになぁ」とニヤニヤ笑って俺を殴った。

ひどいなあ。なんでこんなことできるんだろう。
老後に頼ってきたら、せせら笑いながら足蹴にしてやるといい。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:59
ちんちんが痒いんですが・・・、まさか、インキン???

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 01:59
兄貴のキーロックがまじ怖かった。

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 02:01
インキンオブジョ糸井

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 02:09
ネタでもなんでもいいけど、凄いの希望
インキンとかはつまらないからいらないw

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 02:26
詳しいこと書くと漏れの身元がバレそうなんで割愛するが、
何年にもわたる、母の話が正しければ生まれる前から虐待された結果、
漏れは見事に殺人未遂までイった。
いつものように殴りつけてくるオヤジの首に、
たまたまそこにあったビニルヒモを巻き付けて締めた。
あのとき母が止めなかったら確実に殺人犯になってた。

でも、今でも思う。
なんであのとき、最後までやらなかったんだろうと。

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 02:29
お兄ちゃんが毎晩変なことするんです。
でも別に、舞はお兄ちゃんが好きなので、
変なとこなめられてもいいです。



654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 02:37
>>605
亀レスだが、笑ったw

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 02:58
児童心理の本で見た小学生が描いた絵が怖かったです。
真ん中にスカートの女の子が一人、側に小さい子が一人。
不気味さを感じたのは、一度描いたと思われる小さい子の顔を
黒のクレヨンで何度も何度も塗りつぶしてあったところです。
後でつけたものだと思いますが、絵の題は「妹いらない」でした。
絵が描かれた翌日担任は胸騒ぎを覚えてその子の家を
訪ねたそうです。そこで担任が見たのは
女の子が井戸に妹を放り投げようとしている瞬間だったそうです。
描いた女の子の親は共働きで、女の子は学校から帰ると
留守番子守りで同い年の子と遊ぶこともなかったのだとか。

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 03:39
私の場合は1回だけ、父親がすごく怖いことがあった。
中学生のとき、周りの子がどんどんお洒落になっていった時期があった。
まぁ年頃だしね。私も置いていかれたくなくて、
少しずつ友達と買い物に行くようになった。
それで、2千円くらいの腕時計を買ったことがあった。
そのころ、お小遣いが一月で千円だったから結構大きな買い物だったかな。
夜、父が帰ってきて、その時計を見つけた。
「どうしたんだ?」って聞かれて、買ったことを言った。
そんで値段聞かれて「2千円」って言ったら思いっきり殴られた。
「お前分かってんのか!?2千円だぞ!?」って
何回も、何回も。柱に頭ぶつけても、かまわずに殴られた。
ごめんなさい、って何度言っても許してくれなかった。
後にも先にもそれ1回だったけど、ものすごく怖かった。
お酒入ってたのか、仕事で疲れてたのかしたのかなぁ。。
お金は親が稼いでて、子どもはそれを大切にしなきゃいけないんだ、
っていうが言いたかったんだろうな。

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 04:16
>>656
でもひどい…
健気に2ヶ月貯めて買ったのにねぇ。

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 07:31
>>656
君のおやじさんは基地外。
そんなの自由なのにねぇ〜。

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 07:39
妹がまだ5才くらいの時に「父ちゃんの足のにおいかいできてごらん」って言ってた

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 07:39
妹がまだ5才くらいの時に「父ちゃんの足のにおいかいできてごらん」って言ってた


661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 07:58
他に自殺癖のある親持った人いませんか?うちは母は結構すごいよ。
高校1年のときには目の前で物干しにロープ引っ掛けて死のうとするし、
(「死にたいやつは氏ね」っていったら「ひどい娘だわっ!」といって泣き喚いた。
「悔しくて死ぬ気になれない」といって途中でやめた。なんだかなあー)
私が小学生の頃は私のことばんばん叩きながら「こんな馬鹿な娘持って
死んでやるー!!」ってしょっちゅうわめいていた。
で、先週は私の自宅で自殺未遂。許せないのは私の留守中、私の娘(4歳)の前で
やってくれたことだ。帰宅したら母の靴があって、奥で娘がわんわん泣いている。
どうしたの?って家に入ったら、居間の壁が血まみれ。母の手首の傷はどう見ても
本気じゃなく急所はずしてる。で、その傷を壁になすりつけて、大事にみせようと
したらしい。その上丁寧に洗面器に水を張って、その中に自分の血を溶かして。
「人んちで狂言自殺すんな!!!」って怒りまくって、「死ぬなら人のいないとこで
やれ!!」って言ったら、その夜自分の友人に電話して、「自殺を図ったら娘に
こんなひどいことを言われた」とえんえん話していたらしい。翌日その友人から
電話があって、「○○ちゃん、お母さんとっても傷ついてたよ」と言われた。
逝ってよし、って、こういうときに使う言葉だと思うよ。

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:05
まさにドキュソ、というよりキチガイだな
精神病院連れていったほうがいいんじゃない?

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:09
ご近所にもアブナイ奴って思われてるんだろうな
自分の家族に狂人がいなくてヨカタとつくづく思うよ

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:12
>>661
それは自殺癖のある親ではなく狂った親といいます。
とっとと縁を切るか、病院に叩き込みましょう。

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:21
私自身、虐待うけたせいで結婚や家庭に興味がない。
興味がないから結婚に至らないんだと気づく程、致命的に興味がない。
でも、よく言われる虐待は連鎖するというのは、どうだろうか。
というのは、うちの母の凄まじい暴力や罵倒、陰湿な苛め、それに平気で荷担し、
母に言われるまま私を殴り、侮蔑的な言葉で援護射撃する父の親族や生い立ちは
苛められて育ったどころか、能天気で楽観的に、可愛がられ大事にされてきたらしい
からだ。自分をまともだと信じて疑わない人が人生のジレンマに直面した時、
大して挫折を知らないだけに昇華の仕方がわからなくなり、最も社会的に差し支えない
身近で自由になる者に対して虐待するために「この子のせいだ」「この子が悪い」と
無意識に正当化する結果、虐待してしまうのだと思う。
うちの両親を見る限り、のんきで苦労知らずほど、安易に虐待もする。
その結果、自分は虐待してしまうかどうか以前に、家庭も子供も欲しくなくなったけど。

666 :666:03/07/13 10:22
666

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:26
受信しますた

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:34
>>661
でもあんたも冷たいんだろうなぁ。
家のねーちゃんもすげー冷たいんですよね。
去年母はガンで死んじゃったんだけど、そんな死にかけの病人のわがままにも
切れて暴言吐いてた位だから。
それを聞いた俺がねーちゃんに切れると言ったサイクルでした。

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:40
このスレ臭いこと語りたがる奴多いな665とか。
ご高説よりも602みたいなおもろい話してくれ

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:43
自分は○○だってナルに浸ってるだけ

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:49
自分がいかに可哀想なのかを披露するスレなので臭くなったり
ナルシストはいっちゃうのは仕方ないですよ

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:53
車の助手席に忘れ物したので、開いていた窓から顔を突っ込んで取っていたら
窓を閉められた。首に窓ガラスが食い込みもがき苦しんでるのに、親は
完全無視。もうね、アフォかと馬鹿かと…。

あと、弟がわたしの部屋から金を盗んでいたことが判明し、わたしは
日本刀を持って屋根裏に逃げ込んだ弟を追跡しました。


673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 10:53
668のねーちゃんの事はよくわからないが、
661は、リスカ癖のある親から自分を守ろうとして、
冷たくした事もあったかもしれない。長年色々あったんだと思うよ。
661母も気の毒な人なんだろうけど、身近にいたら家族でも萎えるな。

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 11:07
てか661の場合は、母から逃げて居場所を知らせなくした方がいい。
こんなババア、きっと今度は娘さん道づれに無理心中はかるぞ。

675 :665:03/07/13 12:07
>>669-671
まあ好きにDISって。
前の方に実際のエピソードをレスしてるんで、「暴力受けた」ときいてナルシスト
と言う感性も面白いね。
そういうナルは、とりあえずボコるような人って」子煩悩になるだろうなあ。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 12:25
>>669>>670
糞の足しにもならんチャチ入れんじゃねーよ馬鹿
オマエラみたいのがいるから面白いカキコが減るんだよ

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 12:27
>>675
あんたが結婚や家庭に興味無い様に、
俺達もあんたのつまんないレスには興味が無い。


678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 12:29
チンケな評論家気取りが急に増えたな…

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 12:41
親兄弟にされたこと、じゃなくて親兄弟がしていた恐い事、なら、もっとオカルトな
レスがついたかもな。
夜中に藁人形持って神社へいっちゃった、うちの姉みたいなエピソードとか。

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 12:41
>>677
禿同

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 12:43
>>677
じゃあお前がここにいる虐待自慢の皆さんに負けないカキコしろ。
お前を楽しませるために書き込んでる奴も、批評を心待ちにしてる奴もいない。

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 12:44
あれだね。自分の中で現在進行形の話はイタい。

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 12:46
>>677
>>678
>>680

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 12:48
父親と兄にいたずらされた。
こわごわ母に打ち明けたが、全く取り合わず、
父に媚び、兄を溺愛し、私を虐待した。

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 12:56
人を批判しておきながら、逆に自分が批判されたとたん
キレるガキが紛れ込んでるようだ

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 13:04
糞スレに変わりつつあるのでキヲツケロ

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 13:06
もう手遅れだ

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 13:21
私も脱いでるから♪見てね♪

http://jbbs.shitaraba.com/otaku/bbs/read.cgi?BBS=776&KEY=1058069482&END=100

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 14:43
>>669
>>670
ボケナス    
逝ってよし       


690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 15:23
親にされた恐い事
パート1 http://curry.2ch.net/occult/kako/994/994807587.html
パート2 http://piza2.2ch.net/occult/kako/996/996318110.html

上記のパート1と、このスレ、微妙に内容が違いそうで、全く同じ。
(例えば、過去ログパート1の1は、
コピペだけどニュース板で拾ってきた。ワラタ
からはじまっているけれど、ここではその一文が消え、>>5でアップされている)
パート3にしては様子がおかしい。
このスレって一体なんなんですか?

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 18:22
既視感を覚えたのは実際に一度このスレを読んでいたからか。。。
本当に怖い。何なんだ一体。

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 18:28
>>690
このスレの序盤、前に見たモンばっかなのに誰も何も言わずに普通に進んでるのが恐ろしい。

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 18:29
>>586
・・・おちがわかんないんだけど・・・?
私だけ? 有名な話?

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 18:40
僕は家に帰るのが遅くなっただけで父に殴られていました。
それは高2の時ですちちは

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 19:15
なんかスレ潰し工作員が来てるね。
このスレけっこう好きだったんだが。。。

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 19:16
「電話しているのに足音がうるさい!」
と父親に蹴られました。何度も何度も。泣いているのに。
中学3年の話。当方女。
絶対老後はみねえ!

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 19:22
>>696
可哀相に・・・
ところで

やらないか?

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 19:34
今までで一番怖かったのは、
結構家庭の経済状況苦しいときに、
俺が二十歳でバイトもしてなくて、毎日ゴロゴロしてたら、
ある日親に出かけようって誘われたて、
車に乗り込んだらいきなり急発進されて、
俺の乗ってる助手席側が、家の石垣に激突。
シートベルトしなかったけど、腕突っ張ったから、
幸い右腕骨折、頭切れて三針ぬった。親は泣いていた。


699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 19:36
小学校の時セキセイインコを飼っていたんだけどさ。死んだね。
ある晩父親に叩き起こされて何事かと思ったら
「ピーちゃん(インコの名)死んじゃったよー」と泣いていた。
手にはインコの死骸が。
その時はもう真夜中で何でそんなことになったか分からなかったが、
とりあえずペットのインコが死んでしまったことは分かったので
泣きながらいつのまにか眠ってしまった。
次の朝母にそのことを聞いたら、
父が自分には懐かないインコ(指を噛む)に腹をたてて
左手でインコを握り締めて右手でその顔にデコピンを食らわしまくったらしい。
当然の如くインコは死んで、
本人は錯乱して熟睡している小学生の息子をたたき起こす。
やっぱりどうかしてるよなぁ。うちの親。

ちなみに俺は1週間くらいショックが続いたが、
親は翌日にはケロっとしてたよ。

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 19:38
軽度の性的虐待を受けてた。

父…まむこに指つっこむ(当時幼稚園)
兄…物置き小屋に連れていかれ、おっぱい舐められる。
  母にチクったら池に突き落とされた。
親戚のオジチャン…中学生の時、みんなの前で服脱がされる、
         風呂に入ってると必ず覗く。

以上の様な事を家族の目の前でされてた。
性的虐待を受けた!と言うよりも、家族が誰も何も言わなかった、
止めてくれなかった、助けてくれなかった事が恐い…悔しい。

レイプなどの事件が起きたりすると、ヒステリーが起きるのも
このトラウマのせいかな?

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 19:40
母親には月に2〜3回の「ゲロの日」があって、
ものすごい叫び声を挙げながら三日間トイレに常駐&ゲロを吐きまくる
吐くものがないときは犬のようなうなり声をだしており、
吐く時は隣6件に響き渡る叫び声を挙げた。
「ぐへぇぇぇぇぇえぐぼぉぉっぉえええええへっへっへ!ぎぐょへぇぇぇぇええぉぉぉあああ!!」ってな感じだ。

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 19:52
>>700
かわいい?

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 20:20
過去スレの戸塚ヨットスクールで思い出した。
俺の場合狂言ではなくて本当に連れて行かれた。
ところが俺が何事も無く馴染んでいるのが気に入らなかったらしく、
親父が先生?に何か吹き込んだらしく、先生?の態度が急変。
マジで死ぬかと思った。
つーか頭抑えて海面に沈めるなよ...
その後俺は親父に近所に根性なしな奴と言いふらされた。
虚勢だけの親って 馬 鹿 だなぁと思った。

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 20:59
洗濯機のなかに顔つっこまされた
意外と効くんだこれが

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 20:59
兄貴にポッキーをつっこまれた
全部入っちゃうんだよねあれ
ヘッドロック状態で頭を固定されて
ポッキーが鼻に入るううう
ポッキーが鼻から出るうう
ってへんな歌までつくって歌にあわせながら
出し入れされたよ
マジむかつくよ

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:01
うちは親父が基地。今笑ってたかと思ったら、すぐ発狂して、暴力ふるうわ物に当たるわメチャクチャ。
母親も半基地。黙ってりゃいいのに余計な一言をほざき、親父の発狂の引き金を引いていた。
姉と兄は、かなり暴力を振るわれた。特に、我の強い姉にはきつかったが、子供の私には、怪我をした姉に、絆創膏を渡す位しかできなかった。
私は体罰より、言葉の暴力を散々に浴びて育った。
ちょっと言う事を聞かないと、すぐに死んだふり。「人さらい」に電話するふり。
今思えば馬鹿馬鹿しいかぎりだけど、子供の頃は恐怖で泣き叫んだ。
泣いて謝っても、「聞き飽きた」の一言。謝らせる為に、散々罵倒しといて何なんだ。
それでいて、明らかに自分が悪い事に関しては、「親子で謝るとか、そういう他人行儀な事は嫌い」ときたもんだ。
でも一番きつかったのは、「あんたを妊娠した時、親戚中から堕ろせと言われたのを振り切って産んだから、その報いが私に来ている」と言われた事。
子供心に傷ついて、「悲しいから言わないで」と何度頼んでも、その時だけの生返事で、口論になる度に言われ続けた。
さすがに一度キレて、「私は三人の水子の恨みが凝り固まって生まれて来たんだから(母親は三回中絶している)、一生あんたを苦しめてやる」と言ってやったら、一切言わなくなった。
今でも姉は、「お父さんも短気だけど、一言余計なお母さんが悪い」と言う。
母親いわく、「やられっ放しで黙ってられない」らしいし、親父が極悪なのも嫌というほどわかってるけど、それならとっとと離婚してほしかった。
「あんたが(親父に)懐いてたから」などとほざいてるが、親父離れしてからも、何度離婚を勧めてもしなかった。
結局は、男の稼ぎにすがってしか生きられない、情けない女なんだよ。
昔の人間だから、仕方ないのかな。

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:03
大した事ないかもしれないけど…
私の両親は「しつけ=体罰」って思い込んでたみたいで、叱れられる時は
いつも頭や顔を何回も叩かれてた。父親は頭、母親は顔を叩く事が多かった。
多分自分たちもそうやって育って、それが当たり前なんだと思ってるんだろう。
今は笑えるけど、父親は私を対面に立たせると両腕をスクリューのように
して(わかります?クロールみたいな感じで)高速回転で叩いてきた。
親に叩かれた事ないって友達がいると、甘やかされてんじゃないかって思う
くらい、叩かれるのは普通の事なんだと思ってたよ。
数年前に仕事のストレスから不眠になって精神科に行った時、家族構成とか
育った環境を聞かれて、「どんな両親でしたか?」という質問に対して、
「よく叩かれた」って答えたら母親がショック受けてたのが意外だった。
何を今さら…、よその子はこんなに体罰受けてませんって。
それで、自分に悲しい癖がついちゃってた事に気づいたのは最近。
近くにいる人が手を上に持っていったりすると(例えば頭をかいたり)、
自然と避ける姿勢&表情になっちゃうの、私。そういう人いませんか?
友達と冗談を言い合って、ツッコミみたいな感じでどつくフリをされても、
「うわっ」てつい避けようとしちゃうんだよね。なんか、体罰を受けて育った
のがバレそうで鬱。反対に、全然避けようとしない人を見ると、うらやましい
気分になる。「あぁ、叩かれてないんだ」って。
結婚してから両親とはすごく良い関係を保ってるけど、これを書いててすごく
泣きたい気持ちになった。昔の自分はホントは辛かったのかなってね。

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:06
私が19歳、妹が10歳のときに、母親が家に連れ込んだ住所不定のアル中男。
着替えを覗かれたり、妹が手を上げられたりしていて、
いつか自分は犯られるんじゃないかと、警戒して生活していた。
ある日、男のかばんの中から大量のエロ本を発見したのだが、
10冊程の全てが「幼女愛好」第2次性徴前の女の子を・・・というもの。
自分の身なら自分で守れるけど、妹まで危険がと思うと正気じゃいられない。
母親に男を追い出せと訴えたところ、
「そんな異常なことを考えるおまえはキチガイだ。人の荷物を覗くなんて泥棒か」
といわれて、殴られまくった。
しょうがないので母のいないとき、決死の覚悟で包丁もって男を追い出した。
帰宅した母に、殴られ蹴られ、前歯が折れてコントみたいな顔になった。
DQN親はもつもんじゃないな。

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:10
父親に毎晩ディープキスされ、
乳もあそこももまれて育ちました。
15年経った今でもディープキスは嫌い。
ちなみに家を出るとき母親に言ったら、あんたがかわいかったんでしょだと。
氏ね。みんな氏ね。

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:10
過去カレからコピペしてる人いない?

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:11
>>699
俺も最近飼ってた鳥死んで、正直きちんと立ち直ってない。
その親父ロープでぐるぐる巻きにしてみんなで凸ピン食らわせまくろうぜ。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:14
「お前は母親に似て睫毛が長い」と言われてライターで8才娘の睫毛焼いた気違い親父。
親身に介護してやるから早くアタれ。

713 :710:03/07/13 21:14
誤字失礼。過去スレはこちら

親にされた恐い事
パート1:http://curry.2ch.net/occult/kako/994/994807587.html
パート2:http://piza2.2ch.net/occult/kako/996/996318110.html
パート3:http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1023088911/

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:15
日本海側の海まで5分の地域に実家があるのですが、私は泳ぎが苦手で
親も浜っ子だった為に子供が泳げないのが歯がゆかったらしく、7月から
9月まで毎日のように海へ連れていかれた。
浮き輪禁止で、海の中に放り込まれ「泳げ!!泳げないと溺れるぞ!!」と
無理やり泳がされました。 マジで溺れていた事もあったのですが・・・
足のつかない深い海で日本海の荒波に飲み込まれそうになり死ぬほど恐かった。

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:16
>>713
もいいいから消えたら?
空気嫁

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:16
>>713
何だ、このスレのほとんどがここの1〜3にあるじゃん…。
何でわざわざこっちのスレに貼ってる人がいるんだ?

717 :710:03/07/13 21:16
なんで過去スレからコピペするの?

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:17
母が私達子供を置いて出て行ってしまった事。
(自分が小6の時、兄弟は5人)
親戚、近所の噂になり、肩身が狭かった。
皆の視線が痛かった。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:18
スレ潰し工作員がまた来てるな。。。

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:19
過去スレからコピペしている人のほうが恐い…

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:22
オカ板ってスレが盛り上がってくると
必ず潰そうとする人がいるのよね
同一人物?

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:24
テレビはNHK以外全く見せてもらえず、学校が終わった後友達と遊ぶのも
許されず、5時から夕食、入浴をはさんで寝るまでの間学習机にずっと座って
いることを強制され、(そんなに勉強する内容があるわけでも無いのに他の
本を読むこともダメだったので参考書広げてボーっと座ってるしかなかった)
親の認めない友達(親が成績が悪い、頭が悪いと思いこんだ友達)との付き
合いは厳禁され、日曜日も近所以外の場所に行くのは許されない。

 そんな生活をしていたので当然友達も少ないし自立心や知的好奇心が
動くことも少ない子供に育ってしまった。殴る、蹴る以外でも(殴られる
ことももちろんあったけど)立派な虐待だったと今でも思ってる。
>>721
放置しる。

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:25
幼稚園の時、父親に伸ばしていた長い髪を掴んで振り回され、
玄関から庭へ投げ飛ばされた。

父親は中学教師、生徒指導。

大きくなってからも体罰だらけ。生徒もバンバン殴っていた。
「他人の子供にここまでできる。自分の家の子供は親が外に
言わなきゃ何やっても分からないんだから覚悟しておけ」
と脅されたことがある。
恐ろしくて反抗期どころじゃなく、人の目をいつも気にする
小心者に育った。とっとと逝け!!

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:27
母が男を作って出て行った。
男に振られて戻ってきた。
「本当は自殺しようと思ったけど、あんたらが可哀相だと思ってやめた。」
と言われた。
ははは?何言ってんの???

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:27
虐待といえば、↓の映画が怖かったなぁ・・5年前の映画だけど見た人いる?

「愛を乞うひと」 (1998/日)
ttp://www.nazuna.com/~bun/data/sakuhin/9809aiwo.htm

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:28
>>50
>>44ですけど、違いますよー。
私も最初は>>32ぜんぜん理解不能だったけど
すごーくすごく考えて、こうじゃないかなと思っただけで。
でも>>46さんの読んでこっちの方が正解かな、とも思ったり。
ま、どっちにしろ31はヘンな人ですね。

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:28
>>721
コピペにマジレスしてしまった時、
自分が恥ずかしいんだもん。
「あー熱くなって恥ずかしい!」って思うし。

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:28
http://www.nazuna.com/~bun/data/sakuhin/9809aiwo.htm

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:30
>>724
うーん、お母さん見事に自分勝手ぶりですね

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:30
>>725
どういうふうに怖い訳?

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:31
>母が男を作って出て行った。
>男に振られて戻ってきた。

ワロタw

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:32
>>727
でもよく見るとコピペじゃないんだなこれが。

733 :725:03/07/13 21:33
>>730
原田美枝子さんの演技がリアルで怖かったっす。

娘「お祭りに行くからおこずかいちょうだい」
母「あげるから手だしな」
娘「はい」
母(娘の手に煙草を)ジュッ!!

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:34
当方女。子供のとき、朝、寝ていると母親に股間を蹴り上げられ起こされた。
それがほぼ毎日。
弟は優しく「○○ちゃ〜ん」と声をかけられ起こされていた・・・。
どういう事じゃっ!
ちなみにそのおかげか弟はいい歳して母離れしていません。
ザマーミロ。ケケケケ。

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:35
>>733
面白そうだな。

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:37
例えば本スレ>>706はpart2の335のコピペだよ。

貼っている人、何でこんなことしてるの?


737 :725:03/07/13 21:37
>>735
虐待シーン以外でも見て損はないと思いますよ

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:39
>>733
こづかいくれる親ならまだいいよ。
漏れの親はくれなかった。
ほしいものも買ってもらった憶えがない。
家族でどこかへ行った記憶もない。
貧乏な家でもなかったが親の仲は冷め切っていた。

ある日遊ぶ金ほしさに母親の財布からくすねたら
バレて泣きながらどつきまわされた。

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:40
>>737
レイープシーンある?
ファーザーファッカーとどっちがいいかね?

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:42
小学校2年の夏休み、姉が陸上大会に出るんで、家族全員で応援に行こうと
言われたが、俺は友達と遊びに行く約束があって断った。
そしたら、父親に思いっきりビンタをくらった。何発も、何発も。
その後、泣き叫んで逃げようとする俺の手を引いて、無理矢理車に乗せて
陸上大会が行われている競技場へ。
車の中で、しゃっくりをあげてる俺は、何発も殴られた。
顔が腫れてパンパンになった俺を人前に出すわけにいかないのか、競技場に
着いても俺は車から出してもらえず、陸上大会が終わるまでの日中数時間、
地獄のように暑い車内でひたすら親が戻ってくるのを待ってたよ。
当時はパワーウインドゥじゃなくて、手動で開けられる窓だったから、自分で
窓を開けられたのと、途中で車が木陰に入ったから脱水症状も起こさずに
済んだけど、今考えるとよく無事でいられたなと、怖くなるよ。
ヒヒヒヒヒ・・・

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:43
小学校の時、家庭教師をつけられていた。でも宿題をやらない日が多いことが
親にばれ、父親にボコボコに殴られた上縁側から蹴り落とされた。その後、
行き場もないのに「出ていけ」といわれ、寒空の下しばらく行く宛もなく
さまよった。あまりに寒いので帰ってきてそっとドアを開けると、今度は
母親が立っていて「おとうさんに謝りなさい!」って怒鳴った。私には
逃げ場がなかった。教育パパ、ママだけにはなりたくない。
結局うちの親って子供の素質見抜けず、私はその後国体の代表選手になる
ほどのスポーツウーマンに成長していった。そういえば幼稚園、小学校と
むちゃくちゃ足速かったもんなあ。いつも体育系では一番ばっかり。
なのに勉強は強制されるからどんどん嫌いになった。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:43
>>738
うちの親の夫婦喧嘩がすごかった。
警察沙汰も何度かあり、大声で怒鳴りあい、父が母を殴る蹴る。
そのせいで姉はいじめも受け、私はいじめられなかったが
近所に友達が住んでたので、恥ずかしくて死にたかった。

5歳の時、夜の9時ごろに喧嘩が始まり怖くて歩道にしゃがんでたら
車で通りがかったおじさんが心配してくれてうちまでついてきてくれた。
あの時のおじさん、ありがとう。

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:44
うちの母親は私が自分なりのこだわり、母親と違う好みを
主張すると「アンタは変わり者」と言う。
自分と違う趣味は受け入れない女性だった。
子供のころからなにかにつけ「変人だ」「おかしい」と
言われつづけ、私は本当に変わり者なのだろうか・・
変なヤツなのだろうか・・?と
悩んだが、いざ大人になって社会に出てみたら
私の方がよくあるタイプで母の好みのほうが
少数派だとわかった(鬱

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:44
コピペ魔病んでるんだな。。。かわいそうに。。。

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:45
三人姉妹でしたが、母が仕事(教師)でいない土曜日
下の姉と私が、父に交互に>>12さんみたいな目にあわされてました。
詳細は辛くて書けません。
嫌そうなそぶりを見せ始めた13才頃、なにかと難癖をつけられ暴力を受け出しました。
(歯がぐらつくとか、外から見えないとこを殴ってたけど、青たんもつくられた)
就職が決まったとき、二人で家を出ました。
いまは別々に暮らしてますが、実家に近寄らないのは同じみたいです。
母と上の姉は「もう済んだこといつまでも責めないでよ、家族でしょ」といいますが
実家に近付くと動悸が早まり、いっときも安心して過ごせません。
AC丸出し。でも、縁の切れた今がいちばん幸せみたいです。

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:47
>>743
ワラタ

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:47
漏れが小2の時、ぴったしカンカンを見ていたら、いきなり家に誰かが怒鳴り込んできた。
別居中の父だった。電話権を持ってかれた。後日、電話番号が変わった。

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:49
>>740さんの辛い経験を読み思い出したんだけど
この経験みたいな数時間もの明らかな放置じゃなくて
ほんの数分間の子供だけの放置でも
国によっては虐待ってことで親が逮捕されるよね。

確かにほんの数分でも車内では危険なことが起こりうるし
これから夏だからアイドリングした車内に放置されて死亡するケースや
目を離したすきにパワーウィンドウいじって死んじゃうことなど
いくらでも考えられるじゃない。
小さい子持ちのご両親、知らぬ間に行ってしまう
虐待である「放置」にくれぐれもご注意を。
(ちなみにカリフォルニアでは12歳の子供を車内に置いて
 買い物に行った日本人の両親が逮捕されている)

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:50
このスレ凄い成長ですね。
皆さん本当にそんなことされてたんでしょうか?
驚きでプルプル

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:52
息子が恥ずかしがりな子供だということを知っていて敢えて、
隣にクラスメートの女の子が住んでいることを知っていて敢えて、
小4の俺を裸で放っぽり出した父親。分別がある程度できる歳になってから、
その「実子に精神的恥辱を与えん」という精神構造に悪寒を覚えた。
実家を出た今でも、ふとした拍子に憎らしく思うことがある。

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:54
ぴったしカンカンってのが泣けるよ・・・
同じ年くらいだね。

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:54
中学生の娘のささいな口答えに、大の男が本気で、
げんこの指の根元の関節部分(何ていうんでしょうか)で、
しかもボクサーみたいなファイティングポーズで(プなぐりかからんでも。歯、2本折れた。
お腹にその本気の拳がサンドバッグみたいに入って失神した。救急車は呼んでもらえなかった。
翌日、「逆らうとまたかみつくぞ」と、視線を合わせずに笑顔の震え声で言われた。
理系のクールな(人と生で触れ合わずにすむ仕事の)父よ。
あなたは力の差を心配せずに人間の体を(たぶん初めて)殴ることを
明らかに楽しんでましたね。忘れません。

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:54
>>749
殆ど過去ログからのコピペです。
ここサイコスレに紹介しようかな・・・

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:56
ちょっと生電話とかで「子供が冷たい」とか、「老後の面倒みてくれない」って
生活苦の親の被害者ぶった相談がよくあるけど、恐らく虐待の復讐だろうな。
バラ珍とかでも、どう見ても木造アパート暮らしの老女なんかが、
「昔姑の苛めに絶え切れず残してきた子供に合いたい」とかぬかしてるけど、
結局奔放に生きて老後食い詰めて苛められてたことにして子供の世話になろうって
腹なのバレバレ。探して見たら捨てた子供が継母に「分け隔てなく、それはよくして
貰った」とか言って面会拒否ってきたりして笑える。
断絶した私の親はセコムのついた豪邸暮らし。なんか違ってねーか?

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:57
私も子供は絶対作りたく無いと思っている。32歳です。
子供のころ、散々暴力奮われて弟と比較されて、その上イイ子を要求されて
必死に我慢していたお陰でどんどん歳を重ねて行くうちに精神的に酷くなった。
親が嫌いとハッキリ言えます、私も。
思いっきり友達は非難したり説教したりするけど。

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:58
子供の頃夜尿癖があったのですが、母に「寝小便たれはずうずうしいって
いうけどホントだな」(夜布団を汚して気持ち悪く、母の布団にもぐりこんだら)
とか、水遊びしてたら「おねしょたれは水遊びよくするってホントだね」
と感心されたりいつもののしられました。
冬は尿が凍った固い布団で寝てました。(とても寒い地域なので凍るのです)
でも自分が悪いのだから当たり前と言われ、自分でもそう思ってました。
敷布団の上にビニールを敷いていたのですが、尿がもれ、凍ってしまってたの。
シーツは小学校低学年の頃から自分で洗っていました。

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:59
>>753
嫌なら来なければいいのに
なんで見に来てるの?

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:02
子供の頃、ただきゃっきゃとはしゃいでる時に
すっと意地悪なことされたり(上手く表現できませんが、たとえば
窓辺でシャボン玉とか他愛ないことしてるときに無言でばちっとガラス戸を
頭越しに閉めるとか。危ないとか周りをよごすとかでもなく)
賞をもらった絵を家にもって帰ったら、そんなことで図に乗りやがって、
誰が絵の具かってやったんだといわれたり。
まだラジカセ持ってなくて、テレビの音をカセットに録音してる時に
わざと咳払いするとか。
ピアノ練習してたらやかましいうるさいと背中に本を投げつけられたとか。
(レッスンは親の趣味 時間も親が決めてた時間帯)
友達が迎えにきて遊びにいこう(たって近所の公園)というとき
いい気になってのらくらしやがってと罵声を浴びたりとか。

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:03
家族で食事に行った先で美味しいねとかいってると、
ぐちゃぐちゃいってないで食わせてもらえることに感謝しろ、汚い
食い方しやがって(箸は使えるしクチャラーでもない)とか。
受験でいい結果が出なかった時に、高望みしやがるからだてめえなんざ
女中で十分だとかいわれたり(成績はわるくはなかった)
あることのご褒美に母方の親戚からもらったステレオ(当時20万くらいした)
を、勝手に自分のものにしたり。(私がもらったのだ、といえなかった。)
運動苦手で、家で練習してると、何やってもダメだテメエは、そのまま恥掻きやがれとか。
お花を活けていると(華道やってた)、てめえはどこの令嬢のつもりか何様だ、とか。
大学の頃、休日に部屋で本読みながら転寝とかしてると外からガラス戸ガンガン叩いて起こす
何かと思うと、ただ昼寝が気に入らない、とか。(学費以外はバイトしてたし学校もちゃんと行ってた)
夕方から友達との約束で外出しようとすると、この商売女これから出勤か、とか。
大学の話を他の家族と楽しげにしていると、暇があるならとっとと働きやがれ
糞の役にも立たないくせに、とか。

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:04
彼からの電話に失礼な応対をされて、そういうことはやめて、というと、そんなことはしていない
お前の相手が俺を悪く言っているだけだ,この売女、とか。
お出かけ用におしゃれしてると、テメエなんざにそんなもん不相応だ、とか。
いい気になって化粧しやがって、とか。
ぶちのめすぞこのやろう、とか、テメエは誰のおかげで生きてんだ、とか
てめえはキチガイだ、とか、色気づきやがって、とか、いい気になりやがって、とか。
一つ一つは些細でも、ピシピシと心がひび割れて
すごく嬉しそうに、爽快そうに、そういうこと言われてた。
私が生きていること自体が悪だとずっと思っていました。
年頃の女の子らしい楽しみもすべて堕落だと思ってました。

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:05
で、最近わかったこと。
彼(当時、かろうじて日経に人事異動が載る程度のサラリーマン)には
1000万くらいの借金が合って
それは、見栄を張って部下におごったりとかの飲み食いや趣味に使ってた。
あと株で失敗してた。もともと見栄っ張りの権威好き。
駅からウチまで全部自分の土地だとか大法螺吹いていた。
借金が積み重なったころが私に対する仕打ちのピークと合致。
他にも兄弟はいるんだけど、なぜ私だったかといえば、
彼の母にとって待望の初孫であった私(彼は長男)が男ではなかったこと
が、彼の母(私の祖母)を落胆させたことが原因、だそうだ。
ばかばかしくって・・
母は私を父から離そうとしていろいろやってくれたけど。
よそから見たら「ちゃんとしたご家庭」。
今の私の仕事も、てめえにそんな能力あると思ってんのかと散々否定されたのに、
よそでは自慢してるらしい。だから「お父様ご自慢のお嬢さん」扱い。
自分がしたことを自分の子供にもしてしまいそうなので
子供を産む気になれない。
男の人も苦手。優柔不断な人としか付き合えない。
優柔不断さを優しいと勘違いするばかり。
ついでに、過食症でどうしょうもない。誰にもいえないけど。
10代の頃、よく金属バット握らなかったなと思う。
絶対的に彼が正しくて私の存在が悪なんだと信じ込んでいた。
長文失礼しました。

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:09
>お花を活けていると(華道やってた)、てめえはどこの令嬢のつもりか何様だ、とか。
>夕方から友達との約束で外出しようとすると、この商売女これから出勤か、とか。

ワラタ

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:12
27歳♀です。私は結婚して子供もいます。早く家を出たかったから。
大学は地元の大阪だったから、自宅通学、就職活動で内定
4つもらったのでそのうちの一社の東京に行くというテもあったけど、
そこは行かせてもらえませんでした。
 子供のころから私のすることは間違っている、考え方がおかしい
といわれ続けたせいで、19歳頃から親と一言も口をきけなくなってしまい
ました。いつもいつも言いたいことを飲み込んでいるうちに、
言葉が胸にたまってしまったのか、喉に異物感を覚えるようになり、
大学の医務で診察してもらい、「咽喉頭異物感症候群」と診断され
カウンセリングも受けました。
 今1歳の子供を育てていますが、子供に手を上げたことはほとんど
ありません。多分これからも。そして子供にだけは、自分が受けたような
言葉をかけたくないと思っています。
 親の育児への干渉で、育児ノイローゼになって自分の手首を切った
ことはあります。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:13
おれもみんなと似たような経験があります。
しつけの為の暴力ではなく明らかな虐待。未だにまともに話したことなんかないよ。
今31才だけど、結婚して子供つくるつもりはありません。
ところで皆さん、友達とかとみんなで話をしている時、“私は親が嫌いだ。”
というようなこといって、ヒカれたことありませんか?
必ずみんな“そんなこというもんじゃないよ−”というよね。
“自分の子供が嫌いな親なんているわけないじゃん。”とか。
この人達は幸せなんだなあっていつも思う。いたっつ−の。(涙

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:14
子供の頃、母親の不倫旅行に同行させられた。
カーセクース見せつけられた。
最悪だった。

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:15
私が小学生のとき。
何をやってもダメな私はいっつも鉛筆を机から落としていました。
そして当然鉛筆の芯は折れ、削る事に短くなっていきます。

それが母には許せなかったらしく、思いっきり怒られ、筆箱を投げられました。
その筆箱が私の顔面にヒット。鼻血がでて床中血だらけ。次の日から小岩さん状態
で通学…。母には「階段で転んだ」と言え!と言われマスタ。
うちの母は怖い。

本当に私は何もできない子でした…(今でも)
妹はスポーツ万能。いつも一位の賞状を貰って帰ってきています。

こんな私って生きている価値あるのか?



767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:16
同一人物が自演しててうざい。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:16
>>766
やらないか?

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:17
>>767>>768

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:18
うちの母はヒステリーもちで、子供の頃、母がイライラしてると
理由もなくはたかれた。小学校低学年の時、台所で食事の後片付け
させられてて(母は父がいないと家事を私にやらせていた)手がすべって
お茶碗をわってしまったら、柱に逆さにしばかれて、ほうきで殴られた。
途中から意識がなくなって、あとの事はよく覚えていない・・・・
母は父の前ではおとなしい人だったので父に訴えても信じてもらえなかった。
5才年下の妹だけは母に溺愛されていたが、母をうざがって家出してしまった。
私は一生母を許さない。2度と顔も見たくない。

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:19
小学校4年の時に母親に包丁で刺された。
今もおなかには傷がある。
もともと鬱気味な人だったけど、
なんかストレスがあったら全部俺で解消していたみたい。
ほかにも首を捕まれてガラス戸に放り投げられて血まみれになったりもしました。
いやになって中学2年の時に祖母の家に逃げ出すまで続きました。

しかし、今社会人になってやたらと「お金貸して」とまとわりついてくるのが
ウザイ。しかも怪しい健康食品とかの委託販売に手だして抱えた借金があるので、
それも負担してほしいとか・・・
結局親から逃げるために仕事も住所も全部変えて最近ようやく逃げられてます。
でも誰に聞いたか、2年に一回くらい携帯電話に電話があるのがカナリ怖い。

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:20
>>116読んで一気に思い出した。そうそう!家の親もこういう人だった。
たとえば友達の赤ちゃん、外観は可愛いと思うんだけど、
どう可愛がったらいいかわからない自分が憂鬱。

思うに家の親は、子供の幸せそう、楽しそう、安心してる、などの表情(状態)を、
精神的または肉体的な方法で無理矢理
がっかり、しょんぼり、おどおどした表情に変えるとき、
外の社会では得られない、ゆがんだ全能感を味わっていたのだと思う。

でも、自分もその「うだつのあがらない親」の血を受けてしまった事実。
自分がされた通りのことをしてしまいそうなのと
子供が大嫌いな親に似た性質だったら …という恐怖で、子供はつくれない。

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:21
 私が、小学校5年生の時に両親が離婚しました。
 離婚するまでは、ちょっと躾に厳しい、という程度だった
母が、急変しました。
 男ができたらしく、「再婚出来ないのはおまえがいるからだ」
といわれ、髪の毛を掴んで意識が無くなるまで壁に後頭部を打ちつけ
られたり、外から帰ってた母が、沸かして置いたお風呂の温度が熱い
といっては、パジャマのままそのお湯に肩までつからされて、真冬に
ぬれた服のまま朝まで放置されたり、睡眠薬を(知り合いの医者から
もらっていたらしい)一瓶飲まされた事もあります。

 思い返すと、よく生きていたな、という感じです。

 ここに書き込みをしている、親に辛い思いをさせられて、
心に、消え様の無い傷をもっている人たちに一言いいたくて、
書き込みしました。

 私は今、裕福ではないですが、子供をもうけ、パパと、親子
3人で暮しています。 幸せです。
 皆さん、自分と幸せは遠いものだなんて思わないでください。
 辛い思いをした分、私は子供をかわいがっています。
 もちろん、いつ、あの時の母のように、手を挙げてしまうかもしれない
という恐怖は、つきまとっていますが・・・・。
 虐待の輪廻など、たちきりましょう!

 長文しつれいしました。

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:22
現在29歳の女です。
ウチの親は完璧に刑法第218条、保護責任者遺棄の罪を犯しておりました。
衣食住の世話はもちろん
病気になっても病院には行かせてもらえませんでした。
母子家庭だったのですが、母親は男が途絶えたことはありません。
よくウチにその男達を連れこんで同棲してました。
それもまともな男ではない。
酒飲み、基地害、チンピラ893、妻子持ち、色々・・・・・・・。
狭い2DKの家でそいつらがまぐわってるのを、幼稚園の時から
見せつけられてきました。
母親はそんなくだらない男にかまけて子供のことなど放置。
ときにはその同棲相手からの性的虐待や暴力もありました。
けれどそんなもん感知するような親ではない。
また逆に親が数ヶ月ほど家をあけて男のとこに入り浸っている事もありましたが、
家に生活費を置いていくわけでもないので、
電気もガスも止められた部屋で私は常に飢えていました。
そんな家の事情を察してくれた学校の先生が
食べ物や生活に必要な物を用意してくれることもありましたが
そればかりに頼るわけにもいかず、
他所の家に忍び込んで勝手に食べられるものを物色したり
パンなどを万引きしたりする事もありました。
しかし、こんな異常な親と一刻も早く離れたいと常に強く思っていましたから
中学を卒業してすぐに、実家から遠く離れた土地で住込みの仕事を始めました。
あれ以来親とは15年間、一切音信普通です。
親に対しては憎しみの感情すらなくなっていて、そんな人いたっけ?
くらいにしか思ってません。

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:26
>>774
このスレで一番壮絶かも・・・

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:36
ここの人達に比べればそんなでもないけど自分の経験を書きます。
当時小学5年(現在は22)、母の連れ子だった自分は新しい親に虐待
をうけてた。
殴る蹴るはいつも、しかも笑いながら。包丁で4〜5回ほど刺されかけ
たりしたこともあった。
中学に入って、だんだんエスカレートしてきて、失神は当たり前程度に
なってきました。(この辺でもうヤバイか。)
高校になり、仲のいい友達もできて、少しづつだけど「人」がいいなぁ
と思い始めてた。
バイトも始めました。
しばらくして、いつも通り家に帰ると、親が(もう親とは呼べない)自分のバイト代を
盗んでいました。しかも、声をかけたら
「お前みたいなクソに金は必要ねぇよ」と一言。
その時点で積もりに積もった今までの恨みが出たのか、飛びかかって
殴ってました。
アイツは途中で失神してたけど、やめないでずっと殴ってました。
いっそ殺そうかと思ったりした。
母の叫び声でやめたけど、もう顔じゃなくなってました。
次の日に顔がもうボコボコになって病院から帰ってきました。
後日のことはまた後で書きます。

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:42
>>764
私も子供の頃、友達って「辛くあたる両親」の対極にあって、とても思い入れ
あったし、切実に大切なものだった。
でもこれこれこういう虐待をされているっていうことを友達に言えるようになるには、
なぜだか年月や達観が必要で、なんと言っても虐待されてるってことはヘビィすぎて
誰にも言えないし、身内の恥の最たるもの。
でも、物凄く友達に思い入れあった私が「お母さんと私とどっちが好き?」ときいたら、
「そりゃお母さんだよ」と言われて地獄の底まで落ち込んだことがある。
親とのことを誰かに話してみたりするようになった頃には、人に期待してそういうことを
話さなくはなってたけど、面白いことに人って相談を受けるとその相手に冷たくなるって
ことが発見でもあった。理解できないものや薄汚れたものを忌み嫌うのかも知れない。
ミドルティーンになったあたりから、押し付けがましくなくそういうことを話せる友達も
作れるようになったけど、恋愛では苦労したな。
やっぱり同年代の男では、私の抱える微妙な感受性が受け入れられない部分があったらしくて、
誤解やすれ違いも多かった。

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:45
>>777
やらないか?

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:46
両親が妹を溺愛しており(妹は身体が弱かった)
妹が怪我したりすると私が原因じゃなくても父親に鼻血が出るほど殴られた。
「妹なんていなけりゃいい」と思ってたのかな(自覚はなかったけど)
妹が生まれてから10歳になる位までの妹に関する記憶が全くない。
ただ「妹の為に殴られた」って記憶だけがある。
私が高校の時に両親は離婚したんだけど、母が
「貴方なんて産むんじゃなかった」と言われた。
母の脳内では長子の私がいなければ、とっくに子無しで離婚して
新しい人生をやり直せてたはずだと思ってたんだと思う。
あー酷い親に当たっちまったなぁと頭で整理つけて過ごしてきたんだけど
実際自分が家庭持つと思いもよらなかったしわ寄せがきてる。
結婚してすぐ子供を授かったんだけど夢の中で産まれてきた赤ちゃんが
「貴方なんて産むんじゃなかった」って目を見開いて母と同じ声で叫ぶんだよ。
眠れなくなって身体壊して流産・・・
実際、我が子が私の親に似る可能性もあるんで怖くて子供持てない。


780 :田原総一郎:03/07/13 22:51
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | >>779ちょっと待って!それ大変なオカルトだよ!生霊だよ!
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.ヽ─y──────────────     ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、          __ -──‐-、,.._       ./ _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|        i:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ     / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i        /::::::::|  -─‐-   |::::::ヽ    / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!       .|:::::::/ ,-‐ Ll ‐-、ヾ::::::l ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/        .ヽ;;/ ,━   ━、 _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/         (((    ./ \_. -‐ '"´l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´  ̄       l ヽ`ー''"ー'" 
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´          ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '" |::\
  \   |___>< / ヽ


781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:01
>>767
そういう発言を平気でできるひとのほうがよっぽどだと思います。
なんだか2ch語だからってその単語を使う人って
なんとか自分より下の人間を見つけたくて困ってるみたいに思えます。
やめたほうがよいのでは・・・。

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:02
コピペ魔は寝たのか?

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:03
非常に遅レスですが>>91-92
父と喧嘩して意見が対立していたとき、
父が私の言葉に反論が出来なかった為、
「お前の言う事は全て変だ。
そんな変な事ばかり言うからお前には友達がいないんだ。
俺の意見は全て正しい。
なぜなら俺には友達がいるからな。」
と、云うような事を言いたかったのだと推測しています。
(意見の正しさと友達の有無の繋がりはよく判りませんが)
イジメに遭ってる娘に対してお前がイジメに会うのは自業自得だと、
言わんばかりの思いやりの無い根性にはいつも泣かされてます。
本当に、死んで欲しい。

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:05
>>179の本人。自分でも書いたが生死の境をさ迷う病気をして、一時マジで
やばいかなっと思ったとき「これでほんとに死ねるかも」と嬉しかった。
なぜか生還してしまい、今にいたるが「治ってよかった」とは思えない。
自殺するだけの決断もしかねる自分に訪れた千載一遇のチャンスを逃した気分だ。
が、生物の本能として、痛みや苦しみのさなかにいるときは「この苦痛を
取り除いてくれ」と思ってしまう。これはどうしようもない。
ただし今度再発したら、治療は拒否する。苦痛だけを取り除いてもらい、
そのまま死ぬ。これだけは絶対決めている。

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:06
あんまり、ここに書いてる人に比べたらつらくないかもしれないけど、うちは両親
同士の仲が異常に悪くて、その巻き添えくって殴られてた。弟は気が小さくて、滅多
に仲裁に入ったりはしなかった。
私はいつも、母親の味方(父親が一方的にたこ殴りするんだから、あたりまえだけど)
をするんだけど、その母親は年子の弟をすごく可愛がっていて、なんかいつも母に
対する思いやりとかが私の一方通行で悲しかったな。弟は自動車通学で今日の授業
の教科書の用意からなにからなにまで、手取り足取り母がしていたけど、私は中学の
体操服一式、隣の中学のやつとまちがえて注文されたりとか、学校の書類上の手続き
とか忘れられていたりして、私自身に関心がないらしく、みだしなみとか生理などの知識
なんかこれっぽっちも与えてくれなくて、学校で恥をかかされることがすごく多かった。
私自身もどちらかというと「のびた」のような出来損ないの子だったので、それとあいま
ってよくいじめられてた。内気で勉強もできなくて、しょっちゅうヘマばかりしてるし、
汚い格好してたからね。そのくせ変にプライド高かったし(藁 友達なんていなかったなあ。
両親の不仲もつらかったけどね。学校に支払わなければならないお金とか、両親のどちら
かに相談しても「ばばあにもらえ」「おやじにもらえ」となすりつけあいされて、それが
しんどくて自分のこづかいからこっそりだしてた。
他の人に比べたら、たいしたことないけど、ほんと子供のときの家庭生活や、学生生活は
思い出したくないことばかりです。

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:08
父親に髪の毛をザクザク切られた。一度じゃない。おかげでいじめにあった。

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:09
私は結構忘れているかも。>>160さんみたいに。
風呂時に古傷を見て「あの時のだ・・」ってぼんやり思い出す位。
精神的にオカシクならないように、無意識に嫌な記憶を排除しようと
している節がある。何故かいい思い出ばかり覚えてる。
でも、それは自衛本能がつくり出した幻影かも知れない。悲しい。

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:11
幼い頃から母親からは往復ビンタ。ある時(確か6歳位)、相当母親の機嫌を損ねたのか、往復ビンタの後に
髪の毛をつかまれて、家中ひきづりまわしの荊に。ビンタの時に鼻血もでたらしく、顔中血まみれ&髪の毛
つかまれてひきづりまわし…痛くて悲しかったです。

母は自分の親戚や知人等に「この子が自分の言うこと聞かなかったら、容赦なく往復ビンタするの」と
自慢気に子育て論を語ってましたです。
さようならお母さん。自分の事は自分で面倒みてね。

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:17
ちっちゃい娘をだっこしたり座らせたりしながら
何となくおしりやふとももをなでまわしているお父さんやおじいちゃんを
たまーに見かけると、杞憂だと思いつつも硬直してしまいます。だめです。
それは、純粋に父としてのスキンシップなのか。
いや、もちろんそうなんでしょうけど。
でも娘さんが嫌だなと感じたらやめてあげて欲しい・・・
おっぱいはさわらないであげて欲しい・・・悶々。

母に、ぎゅってだきしめられると、いつも抵抗して逃げ出す子供でした。
子供心に「あー嘘臭い。そんな手あかのついた愛情表現するくらいなら
あの男から私を助け出してよ。鈍感女」と思ってた。もちろん言えなかったけど。
いまも人とのスキンシップは苦手。

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:19
母が育児ストレスだったらしく長女だった私はかなり厳しく育てられた。
なにかにつけてビンタはよくされたし、あと雑巾で顔殴るのはやめてよって思った。
しつけじゃないし、ただヒステリーおこしてやたらとぶたれた。
家からしめだしくらったり、つり竿で殴られそうになったり。
その時(まだ幼稚園の頃)の母のおっそろしー顔が19の今でも忘れられない。
とにかくすぐ怒るし、言葉の暴力も半端じゃなかった。

おっきくなってからは口論なったときコタツ机の上の茶碗の御茶をかけられて、
(よくドラマとかで出てくるあれです)
何度も頭を思いっきり踏みつけられて、蹴り満載くらった。
そしたら母の方の蹴った足が曲がっちゃったらしく、
自分が蹴っといて私のせいだという・・・
父はたまーに切れるとすごくてなんでもかんでも投げちゃうんだけど、
すごい勢いで階段上ってきて部屋まで追いかけられて壁に追い詰められて、
ぼこぼこ蹴りもグーも入った。母が抑えたけどあんま恐くて覚えてない。
其の時ほんと恐かったから2階から飛び降りて逃げようと思ったくらい。

中学のころはほんと暗くて早く家を出ることばっか考えてた。

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:21
昔から自分がやりたいことは何一つやらしてもらえず、少しでも成績が下がったり
親にとって気に入らない友人(=成績が良くない)と付き合ってたりすると遠慮無く
本の背中や拳骨などで殴られつづけ、イラストや小説を趣味で書いていたのが見つ
かった時には目の前で全てビリビリに破かれた。当時私は親を喜ばせておけば自分が
安全だった為、親が喜ぶようなこと、家事手伝いや料理、お菓子作り、勉強などを
本当に一生懸命やった。

 大学に入って親元から出て就職した今でも、ふと気付けば『目上の人や周りを怒ら
せていないか、気に入らないようなことをしていないか」等を卑屈なほど気にしている
自分がいる。親が喜ぶこと、親が腹を立てないことばかり気にしていた私は本当に自分が
好きなものが何かも分からなくなってしまった。また、中学、高校の頃から「親元から
逃げ出す」ことが人生の目標だった私は目標を失ってしまった。周囲の人間が「MBA留学
を目指す、スキルアップする」と騒いでいても自分には全くリアルに感じられない。
 時々夜中にこれから親が年取っていった後も続いていく自分の人生を考えるとどうしよう
もなく涙が溢れてくる時がある。

 また、自分が親を憎んでいるのかどうかを考え、親が死んだ時のことを一生懸命考えて、
多分自分が泣くだろう結論に達してまだ親を憎みきっていない自分にほっとする。

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:41
>777
あんまりヘヴィなのや自分が聞いたところでどうにも出来ない相談されると
冷たくなるよ。それに関わって自分に何ができるってんだ、と思う。
自分の場合は聞くだけでいいなら何ぼでも聞くけど、相手がそれをただ聞いてほしい
から話してるのか、解決してほしくて相談してるのか見極めるまではホイホイとは聞けない。

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:45
別に虐待というのじゃないんだろうが・・・・
意味がわからなくて不気味なことなら、1度された。

従姉妹達と家の2階で遊んでいたら、いきなり鬼のような形相をした母が入ってきた。
で、
「あんたたち、何やってんの!?」
と、物凄い大声で怒鳴ったかと思うと、私と従姉妹2人を家の外へ引きずり出し
(比喩でもなんでもなく、本当に「引きづられて」いった)、
私達はコンクリートのどぶ板の上に正座させられた。で、怒鳴られまくったのだが、
一体何に対してそんなに憤怒しているんだか、彼女の説教をいくら聞いても、
さっぱり判らない。
彼女の奇声と赤黒く変色した顔と逝っちゃった目つきと降り注ぐビンタが怖くて、
3人でひたすら、何故怒られているのか判らないまま、ごめんなさいを繰り返し
たのだが、
「ごめんですむなら警察はいらないっ!!」
とビンタ。
それで黙り込んで泣いていると
「お前らは謝りもしないのか、こんなガキはこうしてくれる!!!」
とまたビンタ。
一体どうしろと(苦笑
それを1時間くらい繰り返したあと、唐突に母がプイッとどこかへ行ってしまって、
おしまい。

たぶん、たまたま機嫌の悪いときに、何か勘違いで私たちに八つ当たりしたんだろう
と、20年経った今では思っている。

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:51
>>793
お医者さんごっこしてたからじゃないの?

795 :776の続き:03/07/14 00:00
>>776の続き・・・
それからしばらくして(高校卒業後)、親もおとなしくなり、安心して生活がで
きるようになったと思ったのだが、甘かった。
ある日の夜中、なんかスゴクいやな感じがして、ハッと起きたら真横に
包丁?(刃物だったのは間違いない)を持ったアイツがいて、いきなり
何度も振りかざしてきた。
右の頬を切られて、右肩を刺された。
右肩には刺さったまんまだったが近くにあったダンベルで殴って失神させた。
さすがにコイツはやばいと思って、その日から一人暮らしをしました。
今思うとやばいどころじゃなかったんだよなぁ。。。  

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:14
>>257は普通の家庭で普通に育ったのね。
うらやましいわ。
憎しみが感謝の念を上回ることだってあるのよ。
>>255の言うことはよくわかる。
多分、抱えてるものが似てるんだわ。
母が私を生んだ年になった。
今の母を許してるけど、過去の母を許せない

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:16
5〜6歳ぐらいだったと思う。
「あんたのアソコ、真っ黒やなあ。男の人に見せられへんで、そんな
汚いモン。嫌われるに決まってるわ」
「それにあんたって鮫肌やな。ブツブツしてるやん。ガザガサ肌の女
なんか、男の人に可愛がってもらわれへんで」
と母に言われました。そのときは私自身幼すぎてどういうことを言われ
ているのかよく理解できていなかったけれど、嫌なことを言われて居る
んだなということだけはよくわかった。だから強烈に覚えている。
小学校高学年になって、それがどういうことなのかわかったとき、ああ、
私はセックスというものは多分一生出来ないだろうと思った。
母が汚いとまで言ったものを、大好きな人になんて見せられない、と。
好きな人にあんな風に思われるくらいなら嫌われた方がましです。
今私は27歳ですが処女です。何人かの男性とお付き合いをしてきま
したが、どうしても最後までいけませんでした。
そういう雰囲気になると、あの母の言葉が頭のなかでよみがえってくる
んです。
多分私は一生セックスをすることはないだろうと思います。

798 :793:03/07/14 00:16
>794
あ、ひょっとして、母もそう思ったのかな?
遊んでた場所というのが、物置部屋(当然薄暗い)でね。
お絵かきする紙を探しに入り込んで、そのままそこで遊んでた。
大人の目から見たら
「あんな陰気な場所に篭って何をしているんだ??」
だったかもね。

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:18
>>797
やらないか?

800 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/14 00:19
今だ!800ゲトォーーーーーーー!!

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:21
便秘で死ぬ事もあるのに自殺なんか考えるんじゃないぞおまいら(´・ω・` )
http://tmp.2chan.net/guro-gazou/src/1058098150021.jpg

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:27
いじめた子のうち抗議行ったりとか
他の人が自分の子に危害を与えた場合は物凄く
かばってくれるけど、自分の責任になりそうな時に
逆ギレ起こす母親には困った。

幼稚園の時に母親の乗った自転車に巻き込まれて
足の半分くらい肉とか皮とか削げたときに
「私は悪くない!!」って言って逃げたのを覚えている。
しばらく松葉杖とか使ってたら罪悪感だか
「いつまでもそんなびっことか引いてあてつけ!?」
とか行って立ってるところに杖とか振り払ったり
「平気なくせしてけが人ぶってる」とか言って怪我してる
所を蹴飛ばされた。
まあ結局母性愛あるのは自分に責任がない状態だけですな。

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:29
父は私が物心付く頃から浮気を繰り返し
中学にあがるかあがらない頃には完全に
家には近づかなくなった(現在別居中)
母はそんな父を憎んでいる癖に
「あなた達(私と兄)がいるから」と口癖の様にいい、別れない
口を開けば父をののしるコトばかり
その反動からだろうか?兄は高校に上がった直後から
いわゆるドキュンになった
(現在消費者金融から借金300万くらいしている
ちゃんと返しているらしいがこの先どうなることやら・・・)

私は「結婚なんてするものじゃない」という考えが刷り込まれ
其の結果恋愛にはものすごくドライで冷めた人間になっていた
母親のように配偶者を憎んで、責め立てている癖に
一方では金銭面等父に頼らざるを得ない。そんな矛盾した
寄生虫のような人間にはなりたくないと強く思った
実際、適齢期と呼ばれる年になった頃、いくつか浮いた話も
出てきたが、両親を見ていると結婚して相手に裏切られる位なら
一生を一人で終えた方がましだと思い、全部断った
(そんなに好きじゃなかった人だったし)

そんな私にも伴侶と呼べる相手が見つかり、
ささやかですが幸せな日々を送っていますが
もし旦那が父のように浮気をしたら、すぐに別れます
母のような寄生虫にはなりたくありませんから
たとえ子供がいたって、裏切った人間と一生いようとは思いません

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:34
皆さんかなり壮絶ですね。
私の所、極端な体罰はなかったけど、けんかのたびに父に無視された。
2ヶ月ぐらい。
いないように振舞われる。家、狭いのに。
まだ死んだ事ないけど、幽霊ってこんな気分なのかなって思う。
今もそう。
皆の様に、自立して頑張る勇気なんてないダメ人間。
ここ読んで、私なんてたいしたことされてないのにってまた鬱だよ。

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:36
>>804
やらないか?

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:44
>>804
人間って無視されることが一番辛い。
お父さんは何を思って無視してるのかわかんないけど、
それってきついよ。
804は、鬱にならなくっていいよ。
がんばれ!


807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:50
あほか、無視なんて何が辛いんじゃ。
病気と災難に遭ってみろ。ついでにエロで貧乏になれ。
無視は単なる希望の中断でしかないが、病気と貧乏は絶望に至る。

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:52
無視の辛さをわかってないね



809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 00:56
無視と言えば、ドラえもんの「石ころ帽子」(←合ってるか自信なし)の話ってテレビで放送禁止になってるんでしょ?

810 :804:03/07/14 01:09
>>805  な、何をですか?

みなさん、ありがと。
なんか、泣けてきた。
鼻で笑われちゃうかと思ってた。
うん、すごく辛いよ。




811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 01:11
↓生活板にも立ってるよ

    親兄弟にされた怖い事    
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1057579460/


812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 01:13
>>809
どんな話?無視される話なの?

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 01:14
親など、もうどうでも良い。
こんな事された、あんな事言われた、嫌だった。
ああわかったよ。辛かったねえ、可愛そうだねえ。
これからどうするよ?
とりあえず、長生きでもしますか。
親なんて、やっぱ善し悪しあるでしょう。悪かったんだよ
生まれた星が。
せめて明るく、楽しく、優しく、強く生きますか。

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 01:58
>>675=>>676
一人でつまらない持論を展開して浸ってるからナルシストって言われてんじゃないの?

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 02:19
>>811
生活板も同じ>1だね…コピペもいっしょ…
なにがやりたいんだろう

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:04
>>811>>815
おまえさっきからウザイ
おまえのレスだけ孤独に浮いてる

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:08
わたしも、ここに書かれてれている皆さんと(小さな違いはあっても)同じような経験があります。
恋愛がうまくいかない、という方もいましたが、わたしもそうなのです。
もう殆ど現在の恋人からはふられかけているのですが、その彼女(心理学を専攻した人)によると、
小さいときに両親(または片親)から愛情をもらえなかった人は、ちゃんと常識を持った社会人
になっても、(恋愛も含めて)愛情の受け止め方・与え方が不完全になるケ−スが
多いのだそうです。私のような成人男性の場合は、女性から愛されても、完全に信用しない・
無意識に幼少の時の愛情不足への不満・怒りを恋人にぶつけてしまうとか。
わたしは、まったくそんなつもりはなく、心から優しくしていた(つもりか、、)
のですが、本当に愛しているのだけれど、「違う」らしいです。
「あなたに罪はないのだけれど。」なんて言っていたけど、やりきれないですよ。
もう結婚まで話していたけれど、たくさん話したけれど、たぶんだめです。
まじめに、カウンセラ−にかかりに行こうと思っています。

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:12
大人になってから親に「あの頃はこんな事(裁ちバサミ
投げつけられたり、墨を口の中に流し込まれたり)されたのが
辛かった」とちょっと言っただけで、
「じゃあ、死んでおわびしてやるよっ!!」と
道路に飛び出していかれた。
「弱い老人をいじめてっ!!」と転げまわって泣き喚く。ので
親には何も言えない。
「ごめん、悪かったね」と言ってくれるような親なら、みんな
最初から苦労はしてないよ。
子供をひとりの人間として認めず、何やったって良いと思ってる
「親」もこの世に存在するんだよ。
施設の職員の話を聞いたことあるけど、親に捨てられ施設で
育ったある子、本当にやさしい明るい子だった。
しかし就職後、親が20年ぶりに訪ねてきて、金せびり。
何度も何度もつきまとわれ、金をむしられ、将来を悲観した
その子は自殺したそうだ。
こんな例はたくさんある、それでも「生んでもらっただけで
感謝すべき」といえるのか。そんなことは絶対におかしい。
幸せな家庭に恵まれた人はそれに感謝すべきだろうが、
違う立場の相手に強要するな。
ちなみに私は、今は親を「哀れな人間」と思って、表面上
親孝行してるよ。

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:13
(´-`).。oO  >>816=>>1 

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:13
娘が結婚するというのに父はその結納金で彼女に(母とは先日離婚したがネットで彼女ができたらしい)プレゼントを買ってあげるみたい。
私が何も知らないと思って「家はお金がないからお前には花嫁道具も買ってあげられない」だとさー。
残ったお金はアパート建ててお金儲けにするみたい。虐待とかはされなかったけど本当にこんなやつの子供として生まれて来た事がいやだよ。
金儲けしか考えないあの父親、絶対に許せない。結婚式まで金を巻き上げまくってあとはさよならしてやる。

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:16
>>819
素人さん再来
図星だったんだね

822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:16
コメントしたいが、どれがコピペなのか判別がつかないので
レスのしようがない。

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:16
・「部屋が汚い」という理由でバットでぶん殴られた。
・菜切り包丁を手首にあてられて、「死ね」と言われたこと多数。
・整理収納の透明のボックスのフタがバリバリになるまで殴られた。

でも、ガキながら母の大変さ(旦那の実家から酷い仕打ちをうけてた)を
なにげに理解していたし、ガキ憎くてやってたわけじゃなかったから、辛かったけど、
トラウマもへったくれもなかったなぁ。

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:17
>>822
だったら来なきゃいいじゃん

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:18
勝手においらを仕込んで、できちゃった婚したあげく、俺が生まれてすぐ
オヤジは女作ってとんずら・・・・・
おっかあも、俺を実家に押し付けて再婚。
風評では、オヤジはその後貧乏でずたずたの人生・・・・
たまに合うこともあった、かかあも、与作に嫁いだので、超ビンボー。
一方、おいらは、少年時代、神童と呼ばれ、叔父の支援の元、進学校を経て、
超有名大学を出た。ざまあ、見ろ!!だ。
だが・・・・馬鹿親の遺伝か・・・・
Hに目が無いんだよなあ。俺の下半身…・・

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:41
>825 下半身は別人格でつか?(W

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 08:32
コピペしまっくっている人はキチ●イだわさ。

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 08:35
同意して>>827と同一人物にされてみるテスト

829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 08:40
激しく尿意!(・∀・)

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 09:17
このスレキモイヨと言って、私も>>827と同一人物にされてみるテスト

前の親兄弟にされた怖い事スレは良スレだったのに、
なんだか汚された気分。
カレーマニア氏のサイトでも紹介されるほどの有名スレだったのに、
気が付かないとでも思っていたのか。

体験者として前スレで告白した人が、別の人物の手によって晒されるのは、
どういう気分なんだろうね。

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 09:26
カレーマニア氏とは?

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 09:35
2ちゃんねるの怖い話
http://www.currymania.info/

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 09:49
弟に死んだゴキブリもらった。失神寸前

834 :ν酋長 ◆lykpHHSw0k :03/07/14 10:33
>>827ー830自演厨ウザイ。
おまえのおかげで糞スレ化してる事に気づけ。

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 10:46
>834
粘着クンに憑かれた時点でこのスレもうダメぽ・・・

836 :HALNA:03/07/14 10:54
自分6歳・弟2歳の時弟に階段から突き落とされた。(事故って事になったけど
弟笑ってたし絶対ワザと!!)
自分12歳・弟6歳の時、買ってたペットの亀吉を顔面に投げられた。(それから
亀が苦手)
自分12歳・弟8才歳の2月、弟に『アンパンマン新しい顔よ!』など叫ばれて顔面に
サッカボール当てられた。
自分13歳・弟9歳の時、野球のバットで背中殴られた。(窒息しそうになった)
昨日、弟に大声で好きな人バラされた。

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 10:57
兄にゲロ吐くまでくすぐられた・・・

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 11:50
>>834
粘着といわれようが、前のスレが好きだったものにしてみれば、
このスレは反吐が出る。
糞スレにしたのは1だという事に気が付け。

コピペさえなければココも良スレ。

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 12:32
前スレ前スレって言うけどさー
鯖が移転した時点でなぜか前スレだけサルベージされなかったんだよねー
で、1がまたスレ立てたんだが、誰か消えたスレのログ保存してた奴がコピペしてくれたんじゃねーの?

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 13:03
私の母の話。
母方の祖父は母にとっては義父だったんですが、大変酒癖が
悪く、母が家で勉強していても、酔っ払っては襟首つかんで外に
放り出すなどしばしば。「お前なんか勉強しても一緒だ!」といい
ながら、試験で前よりも成績が下がったら折檻。

自分が家で賭け事しているときに母に買い物(酒とかタバコとか)
を言いつけて、それを拒否したら、雨であっても外に追い出す。
とにかく、早く家を出ることだけを考えていたのに、祖父40代前半
でうちの両親のところに転がり込んでそのまんま。
私もずいぶんいじめられました。

でもね、父親。母が他界してからのあの人の言動だけは許せません。

障害のある妹を押し付けておきながら、「お前が勝手に世話している
んじゃないか!ワシは自分の生活があるからお前らに残す金なんぞ
ないぞ!」とおっしゃいましたw。
つい最近父は病気で他界したのですが、本当に何もありませんでした。
彼女いるってのは知っていたけど、本当に全部彼女にあげていた
みたいです。
その『彼女』に途中でバイバイされて、大嫌いな私の世話になっていた
父、最期まで地獄だったかもねw


841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 14:15
>>840
ごめん、誰が主役?なのかわからない…。

>その『彼女』に途中でバイバイされて、大嫌いな私の世話になっていた
>父、最期まで地獄だったかもねw

ここに出てくる父ってのはあなたのおじいさんのことで、
私ってのはあなたのお母さんのこと?
文章の初めはあなたのおじいさんがあなたのお母さんに
ひどいことをしていたって話しだよね??


842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 16:01
>>836
>自分12歳・弟8才歳の2月、弟に『アンパンマン新しい顔よ!』など叫ばれて顔面に
>サッカボール当てられた。

ごめんワラタw

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 16:10
まぁ俺も親父に幼稚園の時に投げ飛ばされて以来15年間必要最低限の
会話しかしてないけどな。あと、金も親父の世話になりたくないんでバイト
とかして出来るだけ親の金は使わないようにしてる。


844 :26歳自由業:03/07/14 16:13
親父が変態なんだよ。

わざと障子に穴を空けたり瀬戸物を欠いたのを俺のせいにして、
俺が母ちゃんに怒られるのを喜んで見ている。

俺にチン毛が生え始めた位から、
俺が便所や風呂に入ると、間違えたフリをして戸を開け(鍵は付いていない。)
暫くチンコを鑑賞して「入ってるなら早く言え!」と怒鳴って出て行く。

暴力とかはないけどさ。かなりキモイ・・・。

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 16:49
愛だろ?

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 17:39
さくっとマフティー@おうちとν酋長同一人物だね

南京大虐殺にまつわる怖い話
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056971091/


847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 17:43
◆49WAN2ZY/6 よ シャア板に帰れよ、オタク野郎

848 ::03/07/14 18:03
この粘着ヒッキーはなんとかならんのか?

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 18:05
>846
そんな事も知らなかったのか?
オカ板初心者?

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 18:16
煽っているのが一人だけだと思っているのが痛いな

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 18:24
自分がガキの頃、あれほど「お前さえいなければ・・・」
といい続けていた親が、今では寄生虫のように擦り寄ってくる。
休みの日に出かけようとすれば「自分も着いて行く」と騒ぐし、
部屋でテレビを見ていたら、自分も一緒に見ると勝手に入ってくる。
そのくせ、俺がカゼをひいて咳でもしようものなら、
「私に移ったらどうしてくれるのよ」とキレまくり。
この人は一生、親になれない人なんだろうなぁ、と思う。
だからといって俺の子供になろうとするのが気に食わん。

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 18:27
>俺の子供になろうとするのが気に食わん
妙に冷静でワロタ

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 18:46
>>850
あ、煽ってるつもりだったんだ?w

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 18:51
エピソード1 親父の場合
「泳ぎを教える」と言って、何度もプールに投げ込まれた。
泣きながらプールの中を歩いて戻ってくると、
「泳いでいないじゃないか!」と激怒して、また投げ込まれる。
おかげで冷水では顔を洗えないぐらいの冷たい水恐怖症になった。

エピソード2 母親の場合
小さい頃から「お前は赤ちゃんの頃から本当にブサイクだった」と子守唄のように言われ続けてきた。
あまりにブサイクだから、当時評判が悪かった政治家の名前で呼んでいたと楽しそうに言われた。
他人の評価は「お父さん以外みんな同じ顔」なのに、なぜ僕にだけそういう扱いをしたのかは激しく謎。
ちなみにうちは5人家族。

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 18:53
>>844
うちの親もそうだったyo

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 18:55
>>844
ついでに前の上司?もそうだったyo


857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 18:59
>>812
かぶると自分の存在が石みたくなくなってみんなから
無視されまくるという石の模様した帽子
でも最後はマラソン中に汗でその帽子が取れて涙涙の大団円を
迎えて終わるんじゃなかったっけ
ドラえもんの道具でもう一個飲むとみんなから不快に思われる
錠剤もあったよね
でもしずかちゃんだけがそれに立ち向かっていって
吐かせて助けたってやつ
ドラえもんやお母さんまですごい態度取るのを見て
消防の頃むちゃくちゃ鬱になった

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 19:21
>>851
うちの母も大病した時、感染の恐れもあるのに入院を拒み、
私に仕事を休ませ看病させ、苛立つと「出てけ」「葬式には来るな」と喚いた。
あの言葉は忘れられるものではない。
それでも調子こいて「早く孫を産め」とか「今度はあんたの子供に生まれてくる」
とか、ぞっとするようなことをほざいていた。
絶対孫には手を触れさせない。私のように虐待されたら死ぬ可能性だってある。
来世でこそ、あんたとだけはかかわりたくない。


859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 19:41
他の人が虐待と思って無くても、(虐待受けてる)本人が虐待だと思えば虐待になるの?
ご飯も3食食べさせてもらってるし、パソコンも貰ったし、他から見たら幸せに見えると思うんだけど、
実際かなりキツイ;;

小さい頃、線香を身体にあてられたり、木に縛られて下で火を燃やされたり・・・
一種の躾だと信じて疑わなかった私ってなんだろう;;
今はさすがに自我があるからか、肉体的から精神的なものに変わってきた。
毎日毎日愚痴愚痴と矛盾しまくりなことを言われて正直頭オカシクなっちゃったって!
病院に通院してるんだけど、行く度にグチグチグチグチ・・・・
突然無性に虚しくなって泣いてたりするんだよね。
だから毎晩寝る前にお月様に別の世界に連れて行ってってお願いすんの。虚しいけど結構本気。
早く家出たいけど、一人で生きて行ける年齢じゃないし。
一回で良いから「ふざけんなテメェ!!」とか言って殴ってみたい。
将来は結婚してすっっっっごい幸せな家庭を作るのが夢だけど、
自分の子供に同じ様に虐待しちゃったらどうしよう。

なんか愚痴だけでゴメンナサイ。


860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 19:48
ここのスレの奴等は
子供を雨の中のベランダに放置して縛ったり
パチンコしてる途中に子供を放置して殺す可能性が多いにあるので
子供は産まないように

861 :溶けアイス ◆tjIwFprWic :03/07/14 20:01
消防の頃風呂入ってたら姉が突然入ってきて髪の毛にライターつけてきた。
何か「髪の毛を焼いたら肉のにおいがするというのは本当か」という実験をしてたらしい。
風呂場だったらすぐに消火できるからと、その時風呂に入ってたおらを実験台にしやがった。
すぐに潜ったから大丈夫だったけどマジで怖かった。

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 20:43
ってゆーかさ、このスレ板違いだよね。
なんで生活板に同じスレあるのにわざわざオカ板でやるの?
わざわざあっちからコピペしてる奴もいるみたいだし。
はじめからあっちでやればいいじゃん。

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 20:48
それは怖いなw
自分で髪を燃やすという発想がないところが、ほんのりコワヒ

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 20:49
自分の、ね

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 21:04
ちなみに髪をもやしても焼肉の匂いはしない

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 21:31
生活板の同一スレ見てきたけど進みが緩やかだね。
虐待経験のある人ってオカルトに興味持つ人が多いって事なのかな?
この板にサイコさんスレあるけど一番身近な親って存在がサイコさんだと
ある程度年齢いかないと逃げられないから辛過ぎるよね。
自分は高2で逃げたけど学校の学費とか大学の入学金とか
自分で都合するのが大変だったなぁ。
卒業した時は「あぁーこれで稼ぐ事に専念出来る、人並みに眠れる」って嬉しかった。


867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 21:58
既知街降臨スレ

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 22:49
あっさがってる!!

あげとこ

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:00
>>868
糞スレあげんな。

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:05
私も、上に書いてる人たちのとはくらべ物にならないけど、
よく父親に張り飛ばされたりのされたりしてました。
父は、母親にも暴力ふるってました。
小6のとき、縁側に突き落とされて木の枝で腕を擦りました。
親にたたかれたりどつかれるときって、恐ろしさのあまり
涙もあんまし出なかったです。
前、飲み会で職場の上司に酔った勢いで母が昔暴力ふるわれてた
ことを言ったら、誰も自分の妻にそんなことする人はいなかったです。
自分の妻を殴ったことない人っているんですね。びっくりしました。

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:06
幸せな人間は、わざと人を傷つけるような物言いはしない。
共感できなきゃ放置すりゃいいじゃん。
痛いことを「痛い」って言ったっていいでしょ。
痛いもんは痛いんだ、治るまで。治すためには痛いって認めて手当てするしかない。
匿名でたまに弱音吐く位のことを許せないなんて、心狭いね。

親を思いやれというようなこと言ってて、矛盾してるよね。
あなたの親はその「思いやり」をあなたに教えてくれなかったんだね?
そんなにいらついてんのは、煽り自身が今幸せじゃないけどそれを認めたくない、
「俺は他人の弱さも許せないほど弱い人間だ」って、ここで証明してるようなもの。

そりゃ最終的には親を許せたほうがいいし、許せてる人もいると思うけどさ。
傷が深い場合、理屈でわかってても、心から納得するには長い時間がかかる。
その途中で頑張ってる人達を踏みつけて塩すり込んで楽しいの?
はたから見てると「自分は違う」とばかり、自覚無しに他人を叩く方も痛々しい。
すごく無理して生きてて、他人をケアする気持ちも持てないんだね。
ていうか、今現在、誰にも思いやってもらったり優しくしてもらったりしてない人
なんだろうね。ここで毒はいてるより、他にもっとやることあるでしょ?
そんなに無神経だと、誰も一生あなたを心から信用しないし愛さないよ。

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:06
このスレ全部読むのに4時間かかったよ('A`)
カビ人間、鼻クソ移植、アンパンマンはワロタ。
ほかは感動した!age

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:07
>>860
ちょっとお断り。
堕ろす金がない、または面倒くさい、という理由で子を産む人種がいる。
子がいることは近所に知られてて育てないと世間体が悪いから、という理由で、
適当に食事だけあげてあと勝手にさせとく人種がいる。
「育て」てるんじゃない、ただ「生かされている」だけ。
子の為でなく、自分の面子のために。

874 :ν酋長 ◆49WAN2ZY/6 :03/07/14 23:08
何でこのスレに執拗に絡んでくる煽りがいるんだろう。

同一人物か知らないが
いつも要旨は「親に虐待されたとか女々しいことを言うな。子供は躾として
そういった事をされるのは当たり前だ。育ててもらってだけありがたいと思え」
ってな感じだ。

なんか「俺様はそんな泣き事言ってられない波瀾万丈な人生を生きてるんだよ、
俺様に及びも付かない奴等が甘えてんじゃねえ」
なんてドキュンな匂いがプンプンする。

どんなすごい経験とシビアな人生観を持ってんだか知らないけど
人間的には底が浅いねえ。

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:09
虐待じゃないけど、嫌な思いでをひとつ。
中学時代合宿で、毛布を持っていかねばならなかった。
いつの間にか、バッグに入れられて用意されてた。
初日の夜、柔道場にまっとがしかれ、各自毛布を準備。
バッグを開けてみると、汚いぼろぼろの布が・・・
それは、確か2〜3日前まで犬小屋に入れるために、
用意してあったもの。
恥ずかしくて、その夜は毛布なしで寝た。
翌日から、まわりに気付かれないように、毛布を取り出した。
なんだか、獣くさい毛布だった。
まさか、一回犬小屋に・・・
思春期の少年の心は傷付きやすい。

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:11
>>862
なぜ、このスレで反論してる人はそんなに粘着なんですか?
気に入らなきゃ参加しなきゃいいじゃないですか。
自分の意見をそんなに通したいのですか?変な人・・・

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:12
8〜13の時ずっと実父にやられてて、母は見て見ぬふりしてた。
「抵抗すればいいじゃん」という突っ込みは無効だよ。
最初無理やり突っ込まれた時、セックスの意味も知らなかったし、抵抗すれば
ぼこぼこにぶんなぐられたし、こんな事誰に言えっての?
家の中に逃げ場はない。小学生が働く所なんてない。早く働いて自立したかったよ。
13の時、友達の家に逃げた。後はもうぐちゃぐちゃ。

妄想じゃなくてただの事実。このことを抑圧して忘れてられたことは一度もない。
憎しみで自分をつぶすのは嫌なので、今はもう親とは縁を切ってる。
すごく長い時間をかけてカウンセリング行って、今はまあまあ、幸せだよ。
何より、誰にもくだらないことを強制されないのが幸せ。

生まれてくる家は選べない、それは親もそうだったろう。
それは気の毒だし、今更憎いとかも、もう思わない。
親は虐待繰り返すような人間だった。でも私はそれをやらずにすんでいる。
そのことに誇りがある。同様に苦しんでる人は沢山いるんだってわかる。
それをわからない、視野の狭い人にならずにすんでよかったよ。

というのが、今このスレをずっと読んできた感想。

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:13
お弁当に豆腐をパックで持たされた。
お弁当の中には葱のみじん切りとかつおぶしが入ってたさ!!
一体全体何を考えとるんじゃ!

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:15
今思い出してもマジムカツク!
小坊の頃、マンションのエレベーターでブリっと屁をしたおかん!
「あらやだこの子ったらすみませーーん」と俺の頭なぐった。
同級生(女)の親が乗ってたんだぞ!!!!!氏ね氏ね!
俺じゃないって言ったのに・・・俺じゃないって言ったのにぃぃぃぃぃ!!・゚・(ノД`)・゚・

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:17
10才くらいまで、毎日母親に殴られてた。
理由があってもなくても殴られていたから結構慣れてた。
でも、そのときは倒れても引きずり起こされて
さらにガンガン殴られてそのうち痛みを感じなくなって
みょうに頭の中がさめて死ぬのかなあなんて考えてたら
いきなり口から大量のあわがぶくぶくでた。
鼻血はしょっちゅうだったから
このことの方がいまでもはっきり覚えている。

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:17
>>879
ワラタw
同級生じゃなくて良かったね。

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:30
>>836
前世での因縁を感じずにはいられない・・・

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:36
おい、ここにある被虐待児(5歳)の写真見てくれよ。
体中に煙草の後とか殴られた後があるよ。
泣きそうになったよ・・・
http://tmp.2chan.net/guro-gazou/1.cgi

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:36
>>836
笑って許せるのか?
そういう弟には姑息な手で仕返ししたいものだ。
例えば、寝ているところに容器に入れた自分の小便垂らして、おしっこもらした〜、とか
歯ブラシの隙間にハウスのチューブニンニクorわさび入れておくとか..

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:37

No.78881の画像な。

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:40
何が怖いって、異常な環境で育った人がこんなにいるのが怖い。

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:41
>>883
こういうの見るとやりきれないね…
叔父叔母にやられたって書いてあったけど
何かの事情で親戚をたらいまわしにされたのかな…
涙出てきた…

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:42
>>883
ひでぇ事しやがるなぁ
こういうの見るとここの書き込みが一層リアルに思えるよ
許せんな・・・

889 :かな:03/07/14 23:43
虐待は連鎖するというけれども、親も虐待を受けた人間かもしれない。
自分もするかもしれない。でもぜったいどこかで止めなくてはいけないの
だから、自分で止めてみせる。
そうでないと自分の存在価値がない。
どんな目にあっても自分で止めてみせる。

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:43
>>883
哀しすぎる・・合掌

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:44
>>889
漏れも>>883の画像見てそう思ったよ

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:50
不幸な自分に酔って悲劇のヒロイン、ヒーローを演じてるナルシスト不幸自慢の集まるスレ。

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:53
かなさん及びかなさんと同じ決心をしている皆さんへ。
自分「だけ」で止めよう、と思いつめないようにね。
あと、ベビーシッターのサービスは大いに利用しましょう。

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:55
>>880
確かに!!殴られ続けると痛み感じなくなるよね〜
前旦那にボコボコに殴られて頭突きしまくられて
全く感じなかったよ。
ああ、もう死ぬなとは思ったけどね。
次の日からが地獄だった・・・・(;´Д`)痛かったよう。

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 23:59
>>892
じゃぁ、君が「幸福な自分に酔って喜劇のヒロイン、ヒーローを演じてるナルシスト
幸福自慢の集まるスレ」に何か自慢話を書けるような良い環境で育てられた人間かっ
て言ったらそう言う訳でもないだろう。お前みたいのが子供虐待する親になるんよ。

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:02
>>895
煽りにレスすんなって…スルーしろよ…

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:04
煽りにいちいち反応しない、と。

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:04
ラガーメンの兄ちゃんにおやつ食われたから喧嘩売ったら2発でKOされた

899 :26歳自由業 :03/07/15 00:08
親父にまたやられた。
野郎風呂から裸で居間まで来て、俺の頭にチンコ乗せやがった。

妹に「汚い!!」と新聞を投げつけられ
そそくさパンツをはいている姿は可愛かったが。

ごめんね。お笑い話で。

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:09
弟の背中を思いきり叩いて、呼吸困難にさせたことがあった。
すまん。

901 :26歳自由業:03/07/15 00:18
俺も小さい頃妹の鼻の穴にビー玉突っ込んでとれなくなっちゃった事あるよ。
それいらい妹の奴隷・・・。

902 :さくっとマフティー@おうち ◆49WAN2ZY/6 :03/07/15 00:37
今だ!900ゲトー!

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:44
私ゃ遠足のときに昨日冷凍庫にいれといた、
冷凍みかんを遠足に持っていこうとしたら、
「みかんは冷凍するもんじゃないでしょう!!」
とか怒鳴られて、脳天に3発食らって蹴り3発食らって
髪持って引きずり回されたことがある(藁

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:47
体弱かったからなんだろうが、小学校の遠足と運動会の
ときは母が早起きしなきゃいけないから、その朝は地獄絵図だったなぁ。
唐揚げつくってくれるのはいいが、その揚げ油の中につっこんだばかりの
菜箸が今度は私の手にじゅーん。いい音だ。
おにぎりが宙を舞い(泣)泣いてると「泣くな!」とグーが5発。
アザだらけで行くので先生に「朝から転びました」と報告するのが遠足の日だったのさー。

>>12
いい話だ...いいお母さんだね。
母が理不尽に切れるので、ヒッキーしようとしてて、扉の前にいろいろ積んだが、
結局母の体当たりが勝って、母乱入。母負傷。
「あんたのせいで擦り傷ができちゃったじゃない!!!!」
そういうの、逆ギレっていうねんで、かーちゃん、え?
うぎゃああああ!...以下8と10と14を繰り返す(苦笑)

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:48
「お母さんはネッ、アンタのためを思って叩いてるの!
アンタを叩くとお母さんは心が痛いのっ!
アンタ以上に痛いのよっ 痛いのよっ」と涙流して叫びつつ、
布団叩きをビュンビュン唸らせて何十分も私を叩き続けた母。
今思えばSとMの両方の嗜好を・・・?

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/15 00:49
亀のうえに、私は840ではないんだけど
>>841
私、この840の文章見て、前半分は840のおじいさんとおかあさんの話、
後半は840本人とそのおとうさんとの話、と思ったんですけど。
違うのかなぁ。


907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:50
兄貴と一緒に家にいたとき、学校から帰ってきたばっかでお互い制服姿で
「なんか他人みたいだね」って言った途端襲い掛かられた。
当時純情だった私は何が何だかわからんけど、何か怖くて抵抗したが
兄の力が強すぎてなすがなされるままでしたが、
滅多にあわない親類が突然スイカをあげに来たので助かりました。
本当、仕掛けたんじゃないかってほどいいタイミングで来てくれました。

そんな兄も最近結婚して、ふと思い出した若いころの思ひ出。

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:51
その時を、みんなよく耐えたと思うね。
自分も含めて感心するよ。

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:51
寝ているときに継母が僕の●●ぽを触ってきました。目がさめて
気が付くまで触っていて、そうとう寒気がしました。(本当の話)
その継母は父と数年"関係"がなく、会えなかったからかもしれない
けど。(父は出張中、僕は小学生)もう15年以上前の話だけど、精神
的な虐待だと思います。未だに恥かしくて誰にもいえなくて忘れ
られません。父親に言っても絶対に信じてもらえないことだと思う
ので、ここに書きます。こういう酷い経験された方おいでなりますか?

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:52
*母親から「あんたなんて生みたくなかった」
*父親から「もし火事が起きたら母さんは助けるけどおまえらは悪いけどみすてる」
小学校の頃から自分のめがねがぐしゃぐしゃになるほど叩かれ殴り飛ばされた。
ご飯が食べるのが遅いと家を出され駐車場の自転車の後ろの台にご飯を置いて食べた。
もしくは「食べるのおそいんだよ」といれたてのお茶を頭からかけられ、食べてた
カレーライスに顔をうしろから押し付けられた。
たまーに家族で食事に行くと父親のズボンに足がぶつかっただけで(小さいから足が
地面につかずにぶらぶらしちゃう)「ちっ。」といわれ殴られた。
まだまだあるけど
今思えばこれって虐待?
ちなみに私は女のこだったのに・・・
自殺をはかったのは4回くらいかな。

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:53
>>909
ちょっとぐらいええやんw

912 : あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:55
祖母から「私、もう15年以上おじいちゃんと『あれ』をしてないの…。
おじいちゃん、心臓弱いからムリはさせられないけど、どう思う?」
と小学校のときに祖母に相談されたことがあります。
自分の娘(私の母)は潔癖症でそういう話題は嫌がるから、と私に
聞いてどうするつもりだったのか…。

そういえば、中学の頃は自分の若い頃の話(いわゆる性の遍歴)
を延々と聞かされたことがありました。これも一種のセクハラですよね。

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:56
>>883
ひどいね。酷しぎる。涙があふれます。

私もそうだけど、子供に対して母親は、自分の作品だと思い込むとこがあります。
あなたにレスしながら、もう母親の任務を終えようとしている今
私も子供に多くを期待してきたなあと、反省しています。
お母さんが教師をなさっているのですね?
だったら、なおさら同僚の子供さんと比較されたり、近所の人に対する目
とか過剰に意識されたと思います。職業病?


今、別居されているのなら、ゆっくり心の傷を癒すことに専念できますね。
将来に対して考えれば、焦燥感に駆られるのは解りますが、
2chと少し距離を置いてみるというのは如何ですか。
私はまだ日が浅いですが、ここに来てライフスタイルがメチャメチャ
です。まるで麻薬のよう。
P.Lossを忘れたくて来ただけなのに。
友達、家族、テレビ、趣味より優先してしまいます。
そしてどんどん孤独にはまる・・違いますか?

一日のうち少しずつでも外出する時間を増やされたら?
ご存知だと思いますが、太陽に当たれば脳内物質のメラトニンが
増え、鬱っぽい気分が軽減できるのではと思います。


914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 00:57
>>912
やらないか?

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 01:07
全部読みました。
ここにつらい体験を書き込まれたみなさんに、
これからは楽しい事や嬉しい事だけが訪れますように、と祈ります。
神様とか信じてないけど祈ります。
マジで。


916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 07:26
中学生の時に勉強してたら父親にいきなり顔面を蹴られて眼球に傷が…
幸い視力低下はまぬがれましたが、白目の所に傷がついて跡が取れません。
理由もわからずに暴力にあったという事が、今となってはトラウマです。
あれから10年…現在父は事業を失敗し多額の借金を被り実家を手放すハメになりそうです。

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 07:31
私だけじゃないんだね

暴力ふるわれたり、ののしられたりしていたの

トラウマなんて自分には関係ないって思っていたけど
ときどき子供の頃に酷い目にあわされたことが昨日の
ことのように思い出されて辛くなってた。
「それトラウマじゃん」って友達に言われて
しばらく友達と話していて そのときの自分にもし会えたら
どうしたいかって話になって、ちょと恥ずかしいけど
「思い切り抱きしめてあげたい」って自分の口から言えた。
なんかちょっとスッキリした。

でも、年齢とともにどんどん母の顔に自分の顔が似てくるのが
すごく嫌でたまらない。 死にたくなる。

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 07:33
はじめまして。このスレを全部読み返して、皆さん親に酷いことをされて来たんだ、私と似た境遇の人がこんなにいるんだと、心が痛くなりました。
私は三人兄弟の真ん中なんですが、何故か私だけ毎日のように殴られ、蹴られして来ました。
容赦ない暴力のせいであちこち怪我や骨折した事もありますが、一生許せないのは、父親の性的虐待のせいで、二度と子供を産めない体にされてしまった事です。
その父親が先日、心臓を悪くして入院しました。母親は看病をしに来いと強要しますが、私は二度とあの親達には関わりたくない。

あんな父親が生きようが死のうが、もう私には関係ないと言ってやりました。父親の暴力を止めるどころか一緒になって殴ったり、父親に強姦されてるの知っていて見てみぬふりをした母親も同罪だと思っています。
父が体を壊したのは自業自得であり、天罰だと思っています。
ようやく、復讐のチャンスが来たと思っています。
虐待の連鎖は私には有り得ないことなので、両親に復讐する事で、私なりにこの忌まわしい記憶を断ち切ろうと考えています。

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 07:54
書き写しておいたドラクエ2の復活の呪文の5文字目と7文字目が、兄貴によって書き換えられていた。
もちろんその復活の呪文ではゲームを再開させることはできず、自分で写し間違えたのかと思い、
また最初からゲームを始めた。そして、同じ位のところまで進んだ時にそれを知らされた。

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 07:57
もう900まで行ってるんだね、このスレ。
次スレはいらないから続きは生活板でやってね。

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 08:07
俺、お袋にさぁ、しょっちゅう耳たぶ触られてたよ。
俺は父親にも母親にも寄っていくタイプのガキだったんで、
いつも手の届くところにいたんだが、大抵耳たぶ触られた。
ある日「なんで耳たぶ触るの?」と聞いたら
「きもちいいから」だと言われた。
触られてる俺も気持ち良かったんだが。

おかげで少しマザコンだよ、お袋…。
全然怖いことじゃないんだけどな。

922 :山崎 渉:03/07/15 08:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 09:29
◆49WAN2ZY/6 プ

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 09:37
あっさがってる!

あげとこ

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 09:40
>>921
マザコンは嫁さんが苦労する。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 09:45
>>923は人生負け組

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 09:46
一日中張り付いている◆49WAN2ZY/6ご苦労なこった

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 09:51
◆49WAN2ZY/6は人生負け組

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 09:56
このスレみて、兄貴を思い出したよ

小さい頃は何時も兄貴の後ろに付いて行ってたな・・・
畳の部屋でバックドロップされて、失神。目が覚めたら病院だった。
腕ひし逆十字されて、肘の関節を脱臼したっけ・・・
チャンバラやって、竹の棒で殴られて二針縫ったり、
瓦礫に昇る兄貴を追いかけて行ったら滑り落ちて、顔を6針縫ったり、
木登りして、枝の先の木の実を取る様に言われて、取りに行ったら枝が折れて、落ちて骨折したし、
蜂の巣を取りに行って、逃げ遅れていっぱい刺されて、入院したり、
橋の欄干を渡っている時に、押されて川面に叩きつけられて、内臓打撲で2週間入院したっけ・・・
用水路で立ちションベンしている時に、後ろから突き飛ばされて落ちて溺れたり・・・・

なんであんな目に合っても、兄貴を憎んで無いんだろう?これは呪いか?w

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 10:01
>>915
多分ムリ。
虐待をした親を「許している」香具師がまだ現れてない。
幸せになるどころか、暴力は連鎖する。
アイデンティティーが崩壊しちゃうからね。

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 10:06
>>927は無職。

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 10:10
>>928
それ共有トリなんだが・・・(プ

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 10:19
ガイシュツなのかも知らませんが
僕は性教育の殆んどをお姉さんから受けました


934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 10:50
7歳位の時、母に包丁で頭を割られて、鮮血がサーっと流れ、
「とうとうこの時がきた、多分死ぬ」と思った。
さすがに母もビビり、ティッシュで押さえて医者に連れてった。
「転んだというのよ」と口止めしながら。
私は伸ばしていた髪の一部を切られ、麻酔をされて傷を縫われた。
子供なので対した麻酔もできなかったのか、まるで効いているとは思えず、
生肉にぐしぐしと突き刺さる針の感触が頭蓋骨に直接伝わってきた。
みじろぎせずに手術を受ける私を、看護婦さんたちが「我慢強い」と誉めそやしたが、
あの程度の恐怖や痛みなら、普段受けている虐待に比べたら何でも無かった。

935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 10:57
姉がリリヤンの鍵棒でわたしの足を貫く。
かぎ棒だから中で引っかかってしまい無理ヤリ取った
穴が開いた。凄い痛かった。

兄がご飯時、私の目頭をフォークで刺す。
オカズを取られなくなかったから刺したらしい。

だから私は喧嘩になるとすぐに包丁を握り締める。
でも「刺せるものなら刺してみろ!」と怯まずに
向かってこられてその後はボコボコ。
兄弟って昔は他人より仲が悪かったりする

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 11:13
◆49WAN2ZY/6は無職。

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 11:13
>935 今も悪いでつね

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 11:15
まだこのスレ続いてるんだ

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 11:17
>>934
やらないか?

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 11:20
妹がやっと立ち始めた頃、転んでオデコを6針縫った。
事故だというこになっているが、俺は見てしまった・・・
親父がわざと足をかけるところを。

コワッ!それからあんまり親父と口をきいていない。


941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 11:22
>>932
苦しい言い訳だな 藁
さっさと巣に帰れよ

http://ex3.2ch.net/shar/


942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 11:39
>>936
おまえって無職のくせに飯だけは一人前に食うんだな。

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 11:46
おまいらハリガネムシって怖くないでつか?

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 12:14
>>941
いやいやマジなんだわこれがw
昔さくマフがシャア板の雑談スレでトリップパス漏らした事があって
俺もパス知ってるし

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 12:15
本当に◆49WAN2ZY/6は暇なんだな
すぐレスがつくよ

946 :さくっとマフティー@会社 ◆49WAN2ZY/6 :03/07/15 12:22
そろそろ次スレ必要だな(マラプ

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 12:22
>>944
ネタじゃないのならパス教えろよw


948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 13:23
>>947
ネタじゃないぞ
シャ板雑スレの過去ログ洗えばわかる
が、しかしここは変な煽りがいるのでパスは公表しない

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 13:35
普段はそうでもないが、酒を飲んだ時の父親は最悪だった。しつこく絡んできて、
私のことをこきおろす。それに反発しようものなら「なんだてめぇ、その口のきき
方は!!」と2〜3時間ずっと張り手・蹴り・私の人格否定を始める。真っ赤に充
血した目で、大きな声で。中学1・2年の時は週に何回かこんなことの繰り返しで
本当いやになった。アパート暮らしで狭い家の中に逃げ場なんてなかったし・・・。
ほかにもいろいろされたけど、やっぱ言葉の暴力ってかなり後をひくんですよね。



950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 13:37
>>950
次スレよろ

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 13:40
>>950
>>950
>>950
>>950
>>950


952 :950:03/07/15 13:43
漏れは今朝立てたから無理ぽ('・ω・`)

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 13:55
俺は兄貴に消防の頃にホモられたり、ストレス解消とばかりに
訳解らんことでボロカスに言われたり、ボコられたり、
親には年上の方がえらいから何をしても年下のお前が悪いと言われたり
厨房になってからは寝てる時にいきなり顔面蹴り上げられたり
まー他にも色々

17ぐらいの時に兄貴の頭殴って蹴飛ばして包丁取ってきて刺そうした時からは
暴力はないし俺に絡んでくる事も少なくなった



954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 13:57
>953
ホモられたって何?

955 :男女不平等主義者:03/07/15 13:58
     _、_
   (  , ノ`)  オマエラたまにはこんなのも・・・
      \,,
         (),
        |E|
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・
http://www.ustimerz.com/1/index.html淫行自慢、生涯SEX、中年白人売春婦の完全無修正交尾画像
http://www.nn.iij4u.or.jp/~obaasan/日本人中年売春婦(40歳〜)交尾画像
http://www.abox.co.jp/~tamtam/sell/pre/200108/0108_lkm001.php金蹴りビデオ紹介
http://www.freepicsandmovies.com/女性器全開、淫行自慢、白人売春婦の完全無修正交尾動画

http://members.tripod.co.jp/rasenkaidan/ 螺旋階段
http://www.necrobabes.org/gman/main.htm 女性を殺害するフィクション画像
http://www.strangeland.com/html/home.htm ヘビに飲まれた人間、女が男をリンチ…動画の宝庫

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 14:02
>>954
いきなり裸になれって言われて色々弄くられた
あの時は兄貴の事本当に怖いって思ってから
特に反抗はしなかったなー

今なら俺の方が体格いいし余裕でボコる事できるが

957 :949:03/07/15 14:07
>953
私もそのくらいやればよかったかな。キレた時に手にとったのはカッターだっ
たからなぁ。逆に蹴られまくったよ(>ω<)

958 :953:03/07/15 14:13
>>957
次スレ立ててちょ。

959 :949:03/07/15 14:34
ホモのくせに!

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 14:43
近親相姦の上にホモ。
ゴージャスだ。

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 15:05
次スレはいらない。生活板行け。

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 15:34
ガイシュツだったらごめんなさい。
あたしはするほうでした。
弟滑り台から突き落として四針縫ったり。
弟がためた2万円使って知らん顔したり。

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 15:46
>>962
やらないか?

964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 15:47
近親相姦のホモか・・・。ある意味洒落にならない怖さ。
世の中に小説以外で存在するとは思わなかった。
・・・で、>>953は、ホモじゃないよね?
引きずってないよね?

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 15:56
>>964
おもいきりひきずってますが何か?
おかげで小学生ぐらいの男児をみると欲情するよ。

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 15:59
>>965
近親じゃなければ趣向の問題なので何も言わんよ。
でもコドモはやめれー。

・・・釣り? マジレス?

967 :インキン・オブ・ジョイトイ ◆49WAN2ZY/6 :03/07/15 15:59
欲情するだけならいいがビルから突き落とすなよ・・・

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 15:59
家は弟がチーマーみたいになってガラ悪いのと付き合い出してから、
しょっちゅう自分の部屋の金目のもん盗まれた。
プレステ2、買ったばかりの靴、ミニコンポ。
勿論鍵かけるようにした。
その後弟は非行の道から帰ってこないで、高校やめて家出たっきり。
親戚の葬式でも帰ってこないし。。。

弟は勉強しても頭が良くならないみたいで、
ちょっとプレッシャーになっちゃったのかも。
中学とか小学校の時の成績で言うと俺は何もしないで4〜5なのに(5段階評価)、
弟は何もしなけりゃ1〜2とかだし。
おかん、泣きながら2桁の掛け算教えたりして頑張ってたんだけどねぇ・・・・


969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:03
家は弟がチーターみたいになってから
しょっちゅう水前寺清子のもん盗まれてた。

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:03
俺もホモられた!
可愛くて女の子みたいな従兄に2人きりになると必ずホモられた。
かなり色々された。幼すぎて意味が解らず、怖いは思わなかった。
最近法事で兄ちゃんに会ったので、
「兄ちゃん、昔2人きりになると色々したよね。」と言ってやった。
困ってやがったぜ。ククク・・・

971 :新宿歌舞伎町発:03/07/15 16:04

@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@

人気爆発新作ベスト5入荷
 白石ひより SNAPSHOT 岡崎美女 POISON 宝来みゆき パンドラ
 持月真由 水中SEXのAQUASEX 超売れ筋 無修正DVDなら 新宿歌舞伎町直送
  店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 安心の後払い
      http://www.dvd01.hamstar.jp/
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
     http://www.dvd01.hamstar.jp/
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@     


972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:10
>>970
きもいよお前

973 :970:03/07/15 16:11
何で?

974 :ヽ(´ー`)ノ ◇9YgB6rMfZc :03/07/15 16:13
恋愛運щ(゚□゚щ) カモーナ&щ(゚□゚щ) カモーナ




975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:13
>>973
そうやって出てくるところ

976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:14
>>973
顔が気持ち悪い。

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:18
甚だ自演臭いな…

978 :970:03/07/15 16:19
>>976
俺はこれでも極たまに、
「浅野忠信に似てるって言われませんか?キャーv」
とか言われるんだぞ。

979 :970:03/07/15 16:23
おまえらに俺のケツの臭さが判ってたまるものかよ。

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:26
機知買いスレが終わりを告げようとしています。

981 :970:03/07/15 16:27
偽者よ、俺のケツはオイスターソースの臭いだ。

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:27
低脳房がでてきて終わりか、このスレらしい終わりかただなw

983 :970:03/07/15 16:30
低能!

984 :970:03/07/15 16:31
俺は極たまに「平井堅に似てますねキャーv」とか言われるんだぞ。

♪どーほーきなドッポど古どけひー
ほじひーさんどーとけひー

985 :970:03/07/15 16:34
お前ハンサムじゃねえか。

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:36
1000

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:37
>>978
浅野はチョソな訳だが。

988 :970:03/07/15 16:38
踊る大捜査線が始まる5時まで誰か遊んでくれよ。

989 :970:03/07/15 16:40
悪かったな一重瞼で。

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:42
次スレ立てたよ〜。
粘着がいるから誘導しないけど、
自分で探して来てね(>ω<)

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:43
>990
お、サンクス

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:44
>>990


993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:44
インポ↓

994 ::03/07/15 16:45


995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:46
ゴミ


996 :970:03/07/15 16:47
粘着って俺かよ?
蛇年だからね、勘弁してくれや。
次スレでもよろしく。(ハート)


997 :HALNA:03/07/15 16:47
中Aの時グレだして夜遊び当たり前の生活送ってたらとうとう父親がキレた。
父親『いいかげんにしろ!!』
私『るっせーな!!893だせんぞ!!』その一言で父親はキレタ。私を壁に押し当てる
とコブシで頬を何発も殴りやがった。まぁ自分が悪いけど。唇から血が出ても続き
弟はニヤニヤしてる。
私は父親に倒されてそれからはみぞうちを殴られる。母親見てるだけ。息ができな
くなって少しの間気絶しても殴られつづけた。薄れて行く記憶の中で弟の声が・・・
弟『はっけよい!!のこったのこったぁぁぁ笑』・・・
気付くとベットの上で鏡を見ると私はいなかった。
朝起きてカレシの家に行こうとしたら目の上が腫れた弟が…
母の話によるとキレた父親は私を殴るだけじゃ物足りないらしく弟も餌食になった
そうな・・・。。。

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:49
1000

999 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:49
1000ゲッツ

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 16:49


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

354 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)