2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【それ】ギヨウカシンの謎に迫るスレ【何よ?】

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:32
ギヨウカシン・・

・まず漢字表記がわからん
・皇居の堀に沈んでいるらしい
・タブーな話らしい

情報キボンです。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:33
>>1
ウホッ!いい男・・・

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:37
>>2
うれしいこといってくれるじゃないの。

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:38
儀容過信

5 :1:03/07/01 13:39
年配の人なら知ってるかなぁ・・
じぃちゃんにでも聞いてみようか・・

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:40
やらないか?

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:49
儀容家臣?

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:52
>>1
あなた、キュルキュルキュル、でしょ?

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:56
妓様歌心

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 13:59
欺妖蚊疹

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 14:26
 

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 14:29
六本像

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 14:31
ググッても全然出てこないんだなコレ
気になってきた(;´Д`)

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 15:01


15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 16:26
(;´Д`)

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/01 16:38
>>78が何か知ってるようです

77 :69 :03/02/26 07:58
「かごめかごめ」は家康のお伽衆(話相手みたいなもん)が考えたらしい。
たぶん・・・(´ー`)


78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/02/26 10:18
今回のお堀の清掃で、かごめかごめの謎が解き開かされる。


79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/02/26 10:25
せめて側用人と言え・・・


http://216.239.39.100/search?q=cache:O0myZtggngQJ:hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045981212/+%E7%9A%87%E5%B1%85%E3%80%80%E5%A0%80%E3%80%80%E7%A6%81%E5%BF%8C&hl=en&lr=lang_ja&ie=UTF-8&inlang=ja

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 16:53
どこで聞いたんだよ1は

18 :1:03/07/01 16:56
ここ↓ですわ。

http://thebbs.jp/uma/1055754112.html

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:00
ヨウカン食べたい
抹茶か芋
緑茶飲みながら食べたい

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:05
気になる…。
特になにやら曰くありげなとこが…。
誰か知ってる人教えれ。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/01 17:08
297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/30 06:38
とある掲示板でみてから気になっているので載せます。
「ギヨウカシン」というのを知っている方いますか??
それは皇居の堀に沈んでるという噂らしいです。
でも、その話はなにやらタブーみたいですが・・・。
検索しても何一つ該当無し!それと「ギヨウカシン」は漢字で書かれるらしいのだが
詳しいことが出まわっていなかった。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:09
ケンドー・カシン

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:12
皇居のお堀でタブーと言えば
ブルーギルを日本に持ち込んだのは昭和天皇だってことぐらいでしょ。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:17
政府が極秘に開発している巨大ロボットの名前

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:19
>>24
つまらん!おまえの話はつまらんぬ!

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:22
政府が極秘に開発している巨大ロボットの背中に付ける赤い羽付きロケットの名前

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:27
旧日本軍の兵器

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:33
ギヨウカシンとは
儀 八日 神 

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:35
儀・・・バランスタイプ
八日・・・パワータイプ
神・・・スピードタイプ

合体するとでかいトンカチとかで戦います

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:36
伽用家臣…とぎ用の家臣という事で皇室のいわゆるハーレム。
皇室とつながりを持ちたい士族、華族、豪商から献じられた女性が多い。


31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:36
もしや、年配の人なら分かるかなあ?

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:44
 

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:50
なんか有力な情報ない?
気になるわぁ(;´Д`)

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:00
>>30
それっぽい内容だが、ソースとかないの?

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:01
どうも「牛の首」と同じにおいがするよ…

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:10
き、気になる〜、誰か教えれ

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:19
 

38 :名無しでーーーーーす:03/07/01 18:31
こんにちは 
名無しです

39 ::03/07/01 18:32
放置推奨

40 :1:03/07/01 18:33
>>35
いやゆる「実体のない怪談」っつーやつですね
確かにあまりのソースの少なさ(てか、皆無?)はあやしいスメルもします。
自分も色々と調べてますが、、かなり難航中(;´Д`)

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:35
疑用家臣 or 儀用家臣

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:39
おもしろそうなんで age

43 :(@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs :03/07/01 19:02
古代兵器とかだったらおもしろいのに(ワクワク

44 :(@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs :03/07/01 19:17
「ぎよう」は「ぎょう」かもしんないね。

「かしん」の変換で出てきた中で一番オカルト?っぽいのは「加神」。。
意味はなんだろ?
「かしん」で思い浮かぶオカルトな人物だと果心居士ですが・・・

わかんね


45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:50
ギヨウカシン…漢字っぽくわけると
「ぎ」「よう」「か」「しん」もしくは「ぎょう」「か」「しん」
ではアナグラムはどうか。
「しん」「か」「よう」「ぎ」
「しん」「か」「ぎょう」
よくわからないな…

ゲームオカルトスレにもソースのない「謎のオカルトゲーム」があったな…
また謎が増えた…

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:15
なんかおもしろそうアゲゲ

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:20
俺も調べてみたけど、ちっとはソース欲しいね
糸口が見つからん・・

48 :1:03/07/01 21:22
基本的に、皇室関係の話っつーのはネット上にはかなり少ない
こうなったら老人へ聞き込みするか・・・?w

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:46
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ。これを見てみろ。
まず『ギヨウカシン』を英字で表記する
『GIYOUKASIN』
これを逆にすると
『NISAKUOYIG』
更に日本語にすると
『にさくおいg』
このスレッドがオカ板に立てられた事を考えれば末尾に
『真相は分からない』を付け加えるのが当然だ。
『にさくおいg真相は分からない』
意味の分からない『にさくおいg』はノイズだと考えられるので消去する。
すると残った言葉は
『真相は分からない』

つまり!『ギヨウカシン』の『真相は分からない』!!

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:31


51 :(@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs :03/07/01 23:54
>>49
絶対来るだろうなと思ってたよw

ギヨウカシン・・・ギョウカシン・・・ギョウカジン・・・ギョウカイジン・・・業界人?

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 02:21
しゅうまい食ってるけど、ショーユがほしいな

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 04:26
そいえばテンジンキのタブー破りをした人等はまだ元気なのかな?
鯖アボンで消息分からなくなった。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 10:05
テンジンキのせいでアボンしたんじゃないのか??

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 10:38
こんなスレ立てて・・・どうなっても知らんぞ

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 11:15
気になるあげ

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 12:29
テンジンキ ((((゚Д゚;)))))

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 12:37
あまり進展してないか・・
だれか教えれ!(;´Д`)

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 12:42
ここで聞け!
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1044315920/

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 13:17
ゴズテンノウ

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 13:52
面接官「特技はギヨウカシンとありますが?」
学生 「はい。ギヨウカシンです。」
面接官「ギヨウカシンとは何のことですか?」
学生 「謎なんです。」
面接官「え、謎?」
学生 「はい。謎です。その真相を知ったものは生きていられないとも言われています。」
面接官「・・・で、そのギヨウカシンは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。謎を謎のままにしておく美学が学べます。」
面接官「いや、所詮は怪談話でしょう。」
学生 「でも、謎なんですよ。」
面接官「いや、謎とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「テンジンキ。」
面接官「ふざけないでください。それにテンジンキって何ですか。だいたい・・・」
学生 「これも謎なんです。誰も真相を知りません。テンジンというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?牛の首の話をしますよ。あなた。」
面接官「いいですよ。好きなだけして下さい。牛の首の話とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。奴らが来てしまったようだ。」
面接官「帰れよ。」

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 14:02
>>61
ツマンネ(・ε・)

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 14:23
>>49
読みきりで復活のMMR、残念ながらキバヤシじゃないのね…

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 14:27
MMRなんてどうでもいいからさー、
誰か教えてください、お願いでつ(;´Д`)

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 15:36
age

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 15:42
業界人

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 15:53
>>61
面白いよ。


68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 16:01
今晩2時に、このスレにて真相を発表します。


69 :名無し ◆WBRXcNtpf. :03/07/02 16:04
これで

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 16:45
おお、もう真相がわかっちゃうのか

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 17:12
面接官「将来の夢とかは?」

学生 「はい。ギヨウカイジンです。」

面接官「タレントとか?」

学生 「はい。稲川さんのように何でもチャレンジしたいです」

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 17:32


73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:01
犠要河神
タブー、沈んでるで考えると漢字コレか?

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:04
皇居周辺に祭られてる神仏ってある?

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:05
犠要河神、ググってもわからん・・・・

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:25
儀八日神とか

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:26
ソースが欲しいね

78 :(@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs :03/07/02 19:06
>>18の56が一番それっぽい

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 21:01
業界人

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 23:03
人柱なら禁句なのも納得

81 :1:03/07/03 03:07
>>18のサイトの、人柱説はかなり信憑性あるね、
お堀を作る際に河神に捧げる為の人柱としての生贄、、
まぁタブーな話になるわな
その辺の視点からちっと調べてみますわ。

82 :sage:03/07/03 11:46
止めてOK!
どうなってもしらんぞ

どうなるんだ?w

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 16:20
 

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 16:31
調べても無駄

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 16:34
正しくは伽孕家臣
タブーだから調べちゃダメよ



86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 16:43
ギヨウカシン
見たら死ぬ 聞いたら死ぬ 必ず死ぬ

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 16:55
daitainoimiwawakaltuta

88 :国常立 ◆TLKS1yO5M. :03/07/03 17:54
俺には無用だな(笑)。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 18:00
 

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 18:24
人柱・・・・((((゚Д゚;)))))ザクグフゲルググ

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:37


92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:43
正しい当て字を見つけた奴は呪いを受けるぞ

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:46
>>92
正しい当て字 ってどういう意味だよw

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:48
>>92
深すぎる

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:48
>>92
アフォすぎる

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:49
>>94
呪われた

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:53
>>96
呪われた

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:55






90!

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 21:08
またマウンテンバイクか



100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 21:21
>>99
なぜに?


んで100ゲッツ

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 21:54
 

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 22:14
それでなんなのさ!

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 22:51
口兄ワレ夕

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 23:02
Σ(|l|゚Д゚)

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 23:26
    ___
   /     \     ____
  /   ∧ ∧ \  /
 |     ・ ・   | < 氏ねよ。おめーら。
 |     )●(  |  \____
 \     ∀   ノ
   \____/


106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 23:35
>>105
    ___
   /     \    
  /   ∧呪∧ \  
 |     ・ ・   |
 |     )●(  |  ノロワレタ
 \     ∀   ノ
   \____/

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 23:43
13重に入り組んだ関係代名詞で記述された古代言語
約1000000000000000000000バイトの情報が6文字に圧縮されている

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 00:03
Σ(|l|゚Д゚)

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 00:44
 

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 01:28
それはね・・・・・・・・・・




秘密。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 07:21
魚兎香辛

読み方は違うけど中華料理(四川料理)でこんなのあるよ。
揚げた川魚と兎の肉に辛味噌を入れて炒めた料理らしい。
まー関係無いんだろうけど…

112 :*************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 12:39
ナゾが解けた部分がごっそり無くなってるのがアラアラマァマァな感じだな。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 13:15
ホントだなくなってる。
謎に迫っちゃいけなかったんだね...

114 :(@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs :03/07/08 13:38
(((゚Д゚;))))ゾクッ

115 :コピペ:03/07/08 14:14
人柱
・橋や堤、城などの建築で困難が生じたときに行われる臨時の儀礼。
・生き埋めにする(生きたまま殺害する)ことが呪術的な効果を生み、
 工事が無事成就するのだという幻想。
・外部からやってきた「異人」が人柱に立てられる物語が多いのは、
 呪術的効果をより増幅させる力をもつ存在として共同体外の人間がとらえられていたため。

人身御供/生贄
・毎年定期的に行われる祭。
・神のニエとして捧げられ、神を喜ばせることを目的とする。
・最終的には「異人」は絶対に神に喰われることはないことからすると、
 神のニエになる人間は本来は共同体内部の人間でなければならないという観念の存在。

生贄
・初出用例 九世紀成立『皇太神宮儀式帳』の志摩国の神戸が
 「生贄」を進上したという記述。→中世になると説話に多用される。
・中世説話では、人の犠牲についても、鹿や猪などの獣の犠牲についても
 「生贄」が用いられている。
・中世までは、祭に際して神に食べ物として供えられるものであれば、
 人も獣も同じ「生贄」の範疇でとらえられていた。

人身御供
・初出用例 中世後期から近世初期の説経節や浄瑠璃など。
 →江戸期には近松の人形浄瑠璃などで多用される。
・歴史的な関係から言えば、「人身御供」は「生贄」より後に用いられるようになった言葉であり、
 「生贄」の中の「人」に限定した「人身御供」という言葉が使われることによって、
 より演劇性と悲劇性が強調されている。

これらを総じて魏擁価身と言う

116 :(@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs :03/07/08 20:27
>>115
乙です

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 21:16
犠用家臣

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 21:18
>>1
ハイハイ。故意に都市伝説流行らせようとバレバレ(w

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 21:39
ギヨウカシン=形化身

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 21:57
犠羊河神

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 19:32
ダウンした原因はこのスレなのだろうか?
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 20:03
皇居の堀に沈めるものと言えば、
毎年大晦日に行われる「節折(よおり)」の儀式に使われるアガ物(変換できない)。
天皇が新年を迎えるために使った、ケガレ払いの祭儀道具が、使用後、
重しを付けて皇居の堀に沈められている。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 22:37
おまいらは100年以内に死ぬ

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:19
>123
当然のことだろうな。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 10:37
これは、私が小学生の頃の話です。学校からの帰り道、真っ黒な髪を腰まで
のばした女の子が、公衆電話の前に立っていました。その子が振り向いて
話かけて来た時に、その目が白く濁っていた事から、私は彼女が盲目である事
を知ったのです。その子は透き通った声で言いました「美加ちゃん、お葬式の
最中に悪いんだけど、私の代わりに電話をかけてくれる?」わたしは(何か
誤解されてるな)と思い乍らも、そこは突っ込まずに、それよりも彼女が何故
まよう事なく私の名前を言い当てたのか、知りたいと思いました。「どこか
で、会ったかしら?」すると彼女はクスクスと可笑しそうに笑い、本を
読むように饒舌に語り始めたのです。「クラスが違うから、知らなくても
無理はないけど、アナタの同級生よ。貴方は一組で私は六組。廊下の端
と端ですものね。でも私は、ずっと前からアナタを知っていた・・・。
目の悪い人間ほど、声には敏感なものよ。アナタはとても綺麗な声で、クラス
の人望も厚くて、よく皆の話題になってた・・・。だってアナタは優等生の
見本のような人ですものね。きっと私の頼みを聞いてくれると思ったの。
エゴイスティックな他の人たちとは大違い・・・・・・」
なにかが狂ってるような気がしました。それでも私は、その少女の
いう通りに、ダイヤルを回し(当時はまだダイヤル式の公衆電話でした)、
少女のいう通りに、受話器を渡したのです。

女の子は、電話の向こうの誰かと声を潜めて話しては、時々こちらを見て、
にっこりと笑いました。その電話が終り、少女が去った直後でした。私が、
途方も無くおそろしいものに取り憑かれていた事に気付いたのは。

理由を詳しく説明する事はできません。私の
つまらない文章の意味を理解した者だけが、とり
かれる。そ
れが、この少女の呪いの
ルールなのですから。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 10:49
第拾八話:後悔 :03/06/03 23:10 ID:???
その日も、私達は4人で行き付けの居酒屋で食べた後、
割り勘で支払いを済ませ、帰る途中でした。いきなり、I君が、りんご一個がちょうど入るくらいの大きさの、
見るからにぼろぼろな木箱を取り出して見せました。
それは変なしかけのある箱で、以前流行ったルービックキューブのように、
色(木目)がきちんと合うようにそろえると、あくと言う箱でした。
彼の言うには、父からもらったもので、ずいぶん昔のものらしいです。
なんでも、戦争前からあったそうです。

「父はあけれないし、どうせ戦後の焼け跡で拾ったものだから、と僕に譲ってくれました。」

と言ってました。
その箱を彼は二世代隔てた今でもいまだに開けられずにいるそうです。
僕は、その箱を見たときから、なんとなく言いようの無い悪寒を感じていました。
僕は霊感があるほうなのでしょうか、時々、
上半身と下半身のつりあいがとれてない人とか、足の足りない(もしくは無い)小動物等を見かけることがあるのです。
なので、僕は、T君とYさんがかわりばんこにその木箱の節目をずらしたり、
引っ張ってみたりしているのを見ていて、なぜかひやひやしていました。
開け放ってしまうことを、僕の霊感が恐れていたんだと思います。
結局、その日はその木箱はあきませんでした。
店を出て、帰りのタクシーがつかまるまでの5分間くらいしか時間が無かったので、さすがに無理でした。
その後、その日は全員何事も無く帰宅しました。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 10:51
:第拾八話:後悔 :03/06/03 23:07 ID:???
今日ここで、私が9年前から苦しめられつづけている後悔と恐怖の記憶を、
この話しを見た人に、ほんの少しづつ、持っていってもらえればいいな、と思い、ここにこうして書かしてもらいます。
実際になにかが憑くわけではありませんが、そう記述する事で、
私自身の記憶の影が、ほんの少しだけ、明るくなるので・・・。


9年前の体験、
それは私は某保険会社に入社し、3年目に突入した矢先のでき事でした。
私は係長になり、4人の部下が居て、その中の3人(I君T君Yさん)は、一週に2回、欠かさず飲みに行くくらいの中でした。
残りの一人は、この物語には関係無いので、省略させてもらいます。

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 10:52
第拾八話:後悔 :03/06/03 23:19 ID:???
まず、私の撮影です。コレはうまく行きました。
つぎのYさん、うまく行きました。
問題はそのつぎのI君でした。1度目で撮れた写真は、
さっき撮ったのより、なんとなく赤みが強くなっているようにみえる写真でした。
そこでもう一回。今度は、なんだか、I君の周りに、赤ではなく、黄色に近い色の薄いビニールのようなものが、なんとなく写っている写真でした。
気味悪がりながらも、Iくんは、もう一回撮るようにT君にお願いしました。
そして出てきた写真を見て、T君は、
「なんだあ、なんか変だ!」
といって、私達のほうに駆け寄ってきてその写真を見せました。
その内容は、かなり凄惨なもので、I君の手や顔はほとんど隠されるほどに数え切れないほどの黄色い手がI君の体に四方八方から絡んできて、
さらに、I君の体の黄色の手に絡まれていない部分(下半身)も、鮮烈な赤色に染まっていました。
I君は、これを見せられた後、一つの事実を告白しました。
その内容は、次のようなものでした。

「 今日、昼休みの後、印刷室で、コピー気を回してる間、木箱をいじっていたら、ついに木箱があいたんですよ。
 だけど、中からは、ぼろぼろの布袋が出てきて、それに、
    「天皇ノタメ 名誉の死ヲタタエテ」
 って書いてました。開けてみたら、大量に爪と髪の毛の束が出てきて、不気味だから、焼却炉に捨ててしまいました。」

私達は、すぐに、それをお寺に持っていって、その話をして、写真を供養してもらえるように頼んだんですけど、
お寺の住職さんは、
「 あなたのしたことは、とても危険なことです。あなたがたの持ってきたその写真を供養しても、霊の怒りは静まりません。
 その木箱を持っていらっしゃい。それを供養してあげれば、中に閉じ込められていた魂も救われます。ぜひ持ってきてください。」
と言って、ひとまず今日は帰るように促しました。

しかし、結局、I君と会うのは、その日が最後になりました。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 10:54
第拾八話:後悔 :03/06/03 23:24 ID:???
次の日の朝、I君が、昨日の帰宅途中、自宅近くで自動車に衝突され、胴体が切断され、
下半身は、炎上する車のタイヤに巻き込まれたままいっしょに焼け焦げ、
上半身は、そこから20メートルくらい離れたところにあり、
即死だったとのことです。

その日、私とT君とYさんは、彼の母親から、木箱を譲ってもらい、
それを寺の住職さんのところに持っていきました。
しかし、寺の住職さんは、
「 この箱は怨念そのものです。それも、もはや人のものではなくなっています。
 この霊たちの怒りを静めるのは難しいです。
 供養して差し上げたいですが、時間がかかります。それでもよろしいですか?」
といいました。I君が、霊に憑かれる行いをしてから、たったの半日で命を落としたのを見ている私達は、
それでは行けないと思い、自分達で読経を覚えることにしました。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 10:56
第拾八話:後悔 :03/06/03 23:26 ID:???
その年の12月、私達が霊の恐怖を忘れかけていた頃になって、Yさんが火事で亡くなりました。
発火の原因は、ストーブの不完全燃焼だったらしいです。
残された私とT君は、気味が悪くなり、会社に、転勤を希望しました。
事が起きたこの地を離れれば、霊たちも、私達のことを追って来れないのではないか、と思ったからです。
しかし、考えたくありませんが、
すでに私と彼のどちらかが憑かれている可能性もあるわけなので、
お互いの了解で、別々の場所に転勤させてもらうことにしました。
しかし、その考えは甘かったと、あとから思い知らされることになりました。


第拾八話:後悔 :03/06/03 23:28 ID:???
それから9年が経過しました。まさに悪夢のような9年間でした。
T君は、転勤後、2年目にして結婚。
その後、一人目の子供が、生まれて半月で肺炎で亡くなり、
二人目の子供も、流産で亡くなりました。
それと同じに、二度にわたる流産でT君の妻も体を悪くし、脳に腫瘍がデキ、植物人間になって、
次第に体力が衰えていき最後には死に至る重い病気をわずらいました。そして、
6年目の秋に、亡くなったといいます。
T君も、精神的に参っていたのでしょう、
翌年の春に、会社の屋上から飛び降り自殺をしてしまいました。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 10:57
第拾八話:後悔 :03/06/03 23:33 ID:???
それから2年がたち、現在に至ります。
このごろになって、頻繁に、激しい動悸に見まわれるようになりました。
さらに、夢に、先に逝った3人が出てくることも度々ありました。
私はこの先どうなるのか、わかりません。
今の持病の動悸も、恐怖によるストレスからくる一時的なものでありたい、と思いますが、
私を除いた3人がすでに他界してしまっていることから、私ももう、長くないかもしれません。


この長く読みづらい素人文書を最後まで読んでくださった人は、
私に憑いている霊を鎮める手助けをすると思って、手を合わせて簡単な読経をお願いしたいと思います。

 「南無妙法蓮華経(なむみょうほうれんげきょう)」 と。

                    −第拾八話 了−


     「洒落にならないくらい恐い話を集めてみない? Part4」 より転載

132 :山崎 渉:03/07/15 09:00

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/19 04:55
age

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/20 14:53
(;´Д`)

135 :なまえをいれてください:03/07/22 13:46
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 04:43
これとは関係無いけど皇室関連の建造物における人柱について調査中。

137 :ファンタオレンジ:03/07/23 04:50
>>136だからおまえは街中で「雅子様とスカルファックしたい」とか大声で言うのやめろってば!

138 :川島屋:03/07/23 05:03
>>137
あなたそれ自分でおもしろいと思ってやってるんですか?

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 05:32
>137
死ぬほどつまんねーよ低脳。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)