2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幽霊ってどう見えた?

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:51
俺が見たのは人の形をした緑色の物体だよ。
ゴム男なのかな。

2 :千葉男:03/06/06 15:51
2げと


3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:51
終了
合掌

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:52
それ幽霊じゃなくて、スライム星人だよ
宇宙人

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:52
緑のキン消しじゃないか?

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:56
マサトにボコられた悪ガキじゃないか?

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:56
スライム星人じゃねえや
ナメック星人だ!!

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:59
全体的にぼやけてるけど、服装とか服の色とかは鮮明に覚えてます。
顔もぼやけててよく分からない。私はこんな感じですかね〜。中には
本当の人間と間違えるくらいはっきり見える人もいるみたいよ。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:59
全身タイツ



と言ってみるテスト

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 16:13
髪の一本一本まで見えるのに、顔がブラックホールみたいに真っ黒
白く浮かび上がって見えるけど、発光してるわけじゃないんだな
その気配だけでまずものすごい圧力を感じてしまう
負の圧力

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 16:44
旅行中、白いぼーっとした人たちの行列が、夜の山道の端を登っていた。
幻覚だと自分に言い聞かせながら追い抜きました。

12 :1:03/06/06 19:31
いろいろあるみたいですね。
俺が見たのは正確には緑ではなくて、
白に緑をほんの少し混ぜたような色。
呪怨っつう映画の幽霊の少年が近いかと。
ただあんなにリアルに見えないし、恐くもない。
その時はパニクってるんだけど。
顔の感じとか服装とかぼやけててよくわからないんだけど、
おじいさんだなってわかった。
知り合いにめっちゃ鮮明に見える人いるらしいのでアタックしてきます。
能力によって見える度合が違うものだと思うよ。
核心に迫る発言求む!!

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 19:44
本当の人間だと最初思った。暗い人だなって。
普通の人より灰色がかったかんじ。顔はうつむいてみえない。
私の真横に立って立ってたんだけど、もう一度見たら消えてた。

14 :1:03/06/06 19:48
物で例えるとどんな色とかないかなー
色じたいが曖昧すぎて。
でも俺も例えられません。しいていえば雲かな…

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 19:49
>>12
アタックするのか、普通に聞けばいいだけなのに、あえてアタックするのか
そうか、まあ頑張れ

16 :少年:03/06/06 19:54
霊は何故見える人と見えない人がいるのですか?
霊は光を反射していないのですか?

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 20:41
幽霊は基本的に透き通ってますよ。窓ガラス越しに見るような感じ。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 20:50
幽霊を感じる方法を教えて上げます。超簡単です。

その方法とは、徹夜です。

2〜3日徹夜して下さい。
そして、午前3時から4時の間に林道を歩いて下さい。
夏でも冬でもいいです。

必ず感じます。
具体的には、首の付け根や肩に気持ち悪いのが来ます。
頬にゾゾ毛が立ちます。

人によっては、見えます。場合によっては、発狂します。

絶対感じます。絶対です。
~


19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 21:01
>>18
それって自分があの世に近づいてるじゃん
あぶねーよ

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 21:14
>>1
それってダウンタウンDXでやってたネタじゃん

21 :あらいぐま ◆6IX3ooIIIo :03/06/06 22:02
パースが合ってなかった。>幽霊

22 :1:03/06/07 13:59
見たことある人少ないんだなー
俺のまわりではけっこういるぞ。
>20
ダウンタウンDXを見て俺の見たのと似てるなとは思った。
でも的場が言ってたようにリアルには見えない。


23 :1:03/06/07 14:01
>15
一回話聞こうとしたら断られたから、
興味本意で聞きに言ってたし。
相談という形でなら話してくれるらしい。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 14:05
海水浴中に海のなかに緑色の両手を見たことがある。
一瞬自分の手かと思ったくらいはっきりみえたよ。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 14:58
幽霊なのかよく分からないけれど、真夜中自室で闇の中、
緑色にボウと光るエプロン?みたいな物体がサーと空中から出てきたことがあったなあ。
それは目を閉じても、まぶた越しに見え続けて、明かりを点けてみたら消えた。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/07 20:45
私が見たのはセピア色の半透明の幽霊でした。
その時俺は見ているのか、感じているのかどっちなんだ。
と自問自答していました。
めがねをかけたやせ顔の男がじ〜〜っと前を向いて、顔も動きません
その男のセピア色を通過した車の座席のチエック柄ははっきり見えました。
数秒車の中をのぞきこみ、ふ〜んこれが幽霊かと思い立ち去りました
そして今のは、見たのか感じたのかどっちなんだとまた自問自答しました。
後日しばらくしてから涼むために夜にドライブに行きました。八王子のほうから高尾山方面に20
号を走らせると、山道でまた見てしまいました。こんどは本物も本物の幽霊でした。


27 :ダブル・ナプスター:03/06/07 21:10
 知り合いの人。(家族みんな見えるらしい)
 生きている人と変わらないけど、何か不自然らしい。
 街中で見た香具師は、頭から血を流しながらブツブツ言ってたらしい。
 で、周りの人は全然見向きもしなかったらしい。
 

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 21:12
ダブル・ナプスター 死ね

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 21:22
死者とか、霊って暗いのか?
病や苦しみから解放されてめちゃめちゃ明るい霊も多いと思うが
暗い、不気味ってあたりにうそ臭さを感じてしまう。

30 :あなたのうしろに名無しさんが。。。:03/06/07 21:29
幽霊見えるってどんな感じなんだべ?見えないから分からない

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 21:56
心霊スポットいきなされ。霊感ない人でも必ず何かは感じるはず・・

32 :あなたのうしろに名無しさんが:03/06/07 22:19
みなさ〜ん!霊をちゃかすと危ないですよー。
一度、勇気のある人は次のHPを尋ねてみてー。
http://homepage2.nifty.com/deadoc/

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 22:32
>>25
チェレンコフの緑?あるまいな。
(東海村事故で作業員が見た青緑色)

おまいの目の中を放射線が通ったとか・・・

身近に危ないものでも有るんぢゃ無いのか?


34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 22:35
>>33
http://www.ne.jp/asahi/ogi/home/back/095.html

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 22:48
>>1
私にはこう見えました。
http://homepage1.nifty.com/732/img/img-box/img20030607013742.jpg

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 00:22
はぁ〜どうしてバカって同じことを繰り返すんだろう。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 06:27
携帯から記念カキコ

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 10:37
その霊にもよるみたいです。
まったく普通の人に見えるときと、ボンヤリと透けているときと
身内に別れを言いに来たというような時はわりとハッキリしてます。
でも大体無口。

親戚の子が、テーブルにお茶を置くので、その子のお母さんが聞いたら
さっきからおじさん(その母親の兄)が来て座ってるから、って
その人は病院で亡くなったという報せがあったところだった。
母親(妹)には見えなかったのに。
やっぱり受け取るチャンネルというか、周波が合う人と合わない人がいるんですよ。


39 :25:03/06/08 20:31
>>33
そういう危険な状況ではない(と思う)けど、違う意味で
危険な状況だったかも。半分寝に入っていて凄く眠い
体が無防備状態のときだったから。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:09
ハッキリ色付きで見える場合と、手とか足だけの場合、白い影だったり
黒い影だったり。いろいろです。あとは球体とか。
一番怖かったのは全身やけどのおじいさん。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:13
匂いと味はどうなんでつか?

42 :ダヌル・ウェブスター:03/06/09 00:19
匂いはやっぱり2日目が一番キツい。
味は都こんぶを口に含みながらドクターペッパーを飲んだときの味に似ている。

43 :長考 ループ:03/06/09 01:12
俺の場合は見える大分前から(〜5分位〕体の感覚に違和感を感じている
あまり霊感の強いほうではないので大体黒くボヤッとした感じ
そのあと汗がどどーッと

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:14
汗がどどーっというのは何ででしょう?
守護霊が憑かれないように守ってくれているという説もあるのですが。


45 :長考 ループ:03/06/09 01:18
たんに我に帰るというか
それまで誰かに操られていたような感じ

46 :長考 ループ:03/06/09 01:38
まるで交通事故を想定したかのような〔出会い頭の)感じで
その黒い物体とぶつかりました(もう20年も前の、子供の時の話ですが)
守護霊の警告という感じでしょうか

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:56
煙草の煙みたいな白い人型が、薄く発光してる感じだった。
蛍光灯みたいな感じか、夜道で電灯もないのにはっきり見えた。
こちらには気付かず、ゆっくりと通り過ぎていった。
あっというまで足や手は確認出来なかった、なんか歩いてるっ!て感じ。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 02:45
寝てる時に耳元で女の子のはしゃぐような声。
声は直接頭の中に響いて来る。
何か嫌な気分。案の定、寝てる私の体を揺さぶって遊んでるご様子。 首だけ振り向くと、輪郭のぼやけたおかっぱの女の子が私を見上げている。一秒があんなに長く感じたのは初めてだ。
あんなにハッキリ見たのも初めてだ。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 03:43
鎧甲冑来た人が猫背で某ホテルの廊下を歩いていた。
古戦場跡で不気味なホテルだったけれど。
猫背というのがえらいリアルだった。
よく再現ドラマだと恰幅よさそうなのが背筋ピンとして
歩いているけど。現実はああいう感じなのかなぁ。
怖いとか、ビックリというのではなく、ただ唖然と
見送りました。その人は廊下の突き当たりで消えました。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 03:54
私は幼い頃何度か見た。例えば和服で後ろ姿の女性とか。
髪を後にまとめきちんとセットしてあり
薄いうぐいす色で裾の方に柄のある訪問着
帯も訪問着にあわせた締め方だった。
暗いのにはっきり見え、左右にふぅーッといったりきたりしていたよ。

51 :50:03/06/09 04:10
昔は大人たちに、ねぇあれなーに?と聞いても見えないらしく
何でだろうと不思議だった。
母親の知人で、(自分は霊がみえる)と自称し
多少の謝礼をとり相談にのっていた人がいたんだけど
当時、幼い私からみたら嘘ついてるのがわかってた。


52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 05:09
普通の風景に最初は手前に残像かなんか分からないけど違和感を感じたりなんか動いて見えたりして…
すりガラス、じゃない…ガラスへこませて作る模様や絵みたいに、白っぽく輪郭が見えてきて…
時に黒っぽく(残像っぽく)反転するんだけど。
寝不足とかで感じやすくなると…目の横(意識して見れない部分のほうが見やすい)あたりにいるのがチカチカ点灯するかのように見えてくる
それはどちらかと言うとはっきりしてる白っぽい感じが多くて…漫画とかのスーっと出てくる白い手みたいのが見やすい。
相手もそれがわかると何度も後ろ→前、と手とかを差し出したり首にウデをまわして見やすくしてくれるんだが…
いかんせんはっきり見えたことが一度しかない。
がっくり。
水みたいに(水あめというか)顔のおおまかなつくりが分かったり服装がなんとなく見えたりはするんだけどな。


53 :長考 ループ:03/06/09 15:03
自分の妄想で現実とシンクロさせて遊ぶのは
好きだ
て、こことちがうか

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 15:24
おっさんが立っていた。
意味のわからないことを言って聞いているうちに眠たくなってきた。
何故かそのときは恐怖心がなかった。別に怖くなかった。
そして次の日、朝起きて普通に学校へ行ってそして普通に帰ってきて
寝て朝起きると何故か前の日と同じなんだ。
よくわからないけど昨日と今日が一緒で一日が二つなんだよ。
6月の3日が二つだったんだ。
説明するのが下手糞だけどなんかそうなんだ。
だれか同じ症状になった人いる?

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 15:37
幽霊が服を着ているのは
論理的に考えるとおかしくはないか。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 15:41
どう論理的に考えたんですか?
批判してるのじゃなく、純粋に説明キボン

57 : :03/06/09 15:53
化学繊維の服なんて着てたりしたら・・・

58 :55:03/06/09 16:17
百歩譲って霊魂の存在を認め、それが誰かの目に見えることがあったとして
では、その霊が来ている服は何で出来ているの?
霊魂? それとも木綿とか化繊?

服には霊魂はあるの? 木綿とか化繊だったら「見えて当然」だよね。
でも、いわゆる「物質」ではない霊魂が、そんな実体のあるものを
身にまとうことはできるの?

霊魂が服を着ているとしたら、それは結局、
それを「見た」側の願望の投影ということではないだろうか。
霊そのものもひっくるめて。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 16:52
>>18
自分も徹夜明けに見えます。
うまく説明できないですけど、徹夜明けなのに、眠気がないときに見えます。

で、見え方ですけど、
昔、目をより目にすると、像が2つになるっていうのがありましたよね。
指を目の中心に持っていくと、指が2本に見えるっていうの。
そのときにかぶさって映る像みたいな感じで見える。

視野のはしっこにいるんですが、視野をそっちに持っていくと消えます。
本棚の裏にいるのは、髪の長い女(顔は見えない)で
玄関で見るのは、いつも違う奴です。

いちばん恐かったのは、電車で車掌の頭と帽子の間にいた奴。


60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 17:14
幽霊ってなんでシュールな行動をとるんですか?
車掌の頭と帽子の間って何よ。実際目撃したら笑っていいのか怖がっていいのか
わからないよ。

61 :織田さん ◆8/MtyDeTiY :03/06/09 17:22
>>60
霊には自我のないものとはっきりと自分の意志をもったものとの2種類がいます。
シュールな行動をとるものは自我のない霊でしょう

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 17:43
>いちばん恐かったのは、電車で車掌の頭と帽子の間にいた奴。
これは説明してもらわねばなるまい。


63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 18:06
>>59
スタンド

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 18:11
なにげなくマジモンが混じってるヨカン

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 23:43
目立ちたがりな幽霊とかいるのかな?

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 00:06
私が見たのは鏡を覗きこんでる男の人。
洗面台に手をついて、ぐっと自分の顔を見つめている感じでした。
浴衣を着ていて頭は角刈り。斜め後ろから見たから、少し顔が長くて細めの
輪郭というのまでわかったけど、鏡に映っているはずの顔はすりガラスに
うつしているみたいにぼやけてはっきりしなかった。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 00:08
>>66
普段はよく見るのですか?

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 00:18
見たいのですがどうすれば良いですか?身内の幽霊も見たこと無いの

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 00:41
>>68
見えると思い込むんです


70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 00:43
私が見たのは真っ黒だたよ。
背中をグリグリされました。
でもあれはきっと夢です。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:00
>>70
それが本当だったらもっと大げさにしろ
とんでもないことだぞw
グリグリってw

72 :70:03/06/10 01:13
金縛りになってたしかに目が覚めたんです。
パッと(いつもは恐くて見れないのに)部屋を見たら
人型をした真っ黒のものがせわしなく動いてました。
ここまでは夢かもと正直思うのですが
その物体がいなくなった瞬間、背中をグリグリ。
私は胸の上に手を組んで金縛り中なのに。
かなりグリグリされて痛かったでつ。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:19
>>72
あんま(マッサ−ジ)師代も、ばかんなんないからねえ。ヨカッタオカッタ

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:21
>>72
だからもっと大げさにしろ
それが事実なら世界的な大発見だぞ
グリグリされたなんてすごいことだろ

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:34

(  ´∀`)σ)Д`) グリグリ

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:34
http://www.geocities.jp/win_cheri/
左端14段目

77 :ゼロ能力:03/06/10 01:41
>>72
背中から霊が入るといいませんか?
あら塩を体中に塗るべし。といいかげんにいってみる。



78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 03:35
>>66
うわっ
ぞっとする反面、ちょっと悲しいきがするね。
死んでも何か未練を引きずって あがっていくことができず
じっと己の顔をみる・・
俺はいったいこれからどうしたらいいんだろうかと・・

79 :50:03/06/10 03:44
>>77
霊が近づいたりすると、確かに首の後ろから背中にかけ
むずむずと変な感じになります。
頭や肩も痛くなる。
>>70 の人は、強引に憑依されるところだったのかもね。
でも、守ってくれている何か?が反対に押しやったから
痛みとかんじたのでは?


80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 06:06
前にも書きこみましたがもう一度。

幽霊さんの一部は意識が主でそれに追随して霊体が残っているので服はいつも同じ
しかし見える人に対して「こういう姿を見せたい」と思えばその姿に見えることも。
意識(霊)の世界で生活してる人は、服もさまざま。
服は作る人もいれば誰かから手に入れる人も。
服と言っても物質ではないので、無理やり言うなら霊物質だ。
こっちの物質と似たようなもので、固いもの、柔らかいもの、木のようなもの、色々ある。
しかし、こちらの物質とは違い制約が少ないので、あいまいな存在の仕方をしている。
制約の多い界(世界)もあるかもしれない。
向こうでは宿らせる意思次第ではある程度決まった反応を返すものが作れるだろう。
自分で思考するものを生み出すことも出来るだろうけれど
霊魂は魂という複雑な強い存在が欲しいのでまた別。
ちなみに霊とひとくくりにされているけど服なんて意識しないあんまり意思の固まってないのもいれば
うにうにしてるだけのもいる。
基本的に「こういう姿を見せたい」と思えば相手に見せられるのがいるのは幽霊と同じ
しかし、見る人によって「相手の見せたい姿を見る」「意識の芯まで見とおしてしまって真実の姿、もとい大本の意思を見る」
人もいるし…
さらに基本的に脳でイメージを処理するため、肉眼で見てない人は通常自分の意識しやすい形(漫画の絵柄とか)で見てしまう。
こうなると妄想との区別が激難しい。
もう一つ足せば。見る角度や位置(文章では説明できない)が違うと見え方がまた違う。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 13:20
あのさあ
見えるんならなぜ科学的に解明してくれないの?
解明できたらはっきり言ってエジソン並の大発見になるのに


82 :国家資格 一級霊感商法士:03/06/10 13:24
恐怖心が脳内妄想を描き出し、恐怖対象が仮想視覚ビジョン化され、それを霊として意識する
http://www.imagesxrated.com/g2/mature/index06-031-22.html
http://www.ustimerz.com/1/index.html
http://www.kk.iij4u.or.jp/~n-w-o/mating/index2.html
http://www.nn.iij4u.or.jp/~obaasan/
http://www.abox.co.jp/~tamtam/sell/pre/200108/0108_lkm001.php

http://www.love-boots.com/page2.html
http://www.freepicsandmovies.com/

83 :国家資格 一級霊感商法士:03/06/10 13:26
>>81
全ては妄想であるという真実が発覚されるのを恐れるがあまり、現実的な解説として一切言及せず
「科学的には証明できない不思議なもの」にしておきたいのが霊信奉者

84 :少年:03/06/10 14:02
>>80
とりあえず霊が光を反射するのかしないのか教えてください。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 14:34
くろいたま

86 :1:03/06/10 14:42
なんかこんがらがってきたぞー
おさらいするが俺にはぼーっとシルエットが見えるだけで、
服は見えなかった。色は白に緑か青をほんのちょっと足した感じ。
霊が見える人の中でもいろいろあるみたいで。
はっきり見える人やぼーっと見える人がいる。
手や足とか部分だけ見る人も。
>81
なんでも物事を科学的にってちょっと頭堅いんじゃない?
へりくつにならないでさー
例えばなぜ地球があるかとかもわからないし、
なぜ人が生きてるかもわからない。
46億年前に地球ができてほ乳類が進化して人間になった
などという話ではないのであしからず。
科学的に解明できないことなんて山程あるぞ。
例えばなぜ自分は生きてるのかとか考えないのか?
死んだらどうなるかとか。
俺にはそういったことのように人形の半分透けてる奇妙なものが
見えたことがあるから言ってるだけ。
信じないやつに信じろなんて強制はしない。
まあほんとにその見えるものを科学的に解明してノーベル賞を
とる人がいたら嬉しいが。とある科学者のいってるプラズマというのは
自分が見たものではないと考える。いろんな人が見た霊らしきもの
の中のひとつの現象のなかでプラズマがあてはまる場合
があるかもしれないが。
幻覚だって言ってる人はそうかもしれない。
目に見えるものは脳で処理してるっつう話だし。
ただ全ての霊らしき現象が幻覚だって言うのもナンセンスだぞ。
いろんな人がいるし、現実的に考えておかしいと思う。
それこそ、俺は見えたものが幻覚であると納得できるように
証明してほしいが。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 14:47
>>all
見たければ、1週間徹夜しなさい。

>>82-83
恐怖などなくとも、脳の状態如何によっては像を結ばせることができます。
交通事故で脳障害を負った人の中には、目の前に存在しない人間を知覚する人がいます。
また、頭に電極を付ける事により人の像を結ばせたり、
体を動かしたりすることが出来ます。

これらは、妄想でもありません。科学です。

>>84
反射していると脳が認識しているだけです。


88 :1:03/06/10 14:47
>84
見る人によってさまざまなんじゃないかなー
俺には自らが発光するエネルギーのように感じたが。
結論から言うと反射する。
空が青いのはなぜかそれは青の光を空気が
反射するから。霊とは気体であると思うぞ。
雲とか煙りも同じだね。

89 :1:03/06/10 14:53
>87
その実験によって見えたってのは信じるよ。
だからといってそれを全てのことに当てはめるのは
おかしいんじゃないかと言ってるの。
変かな?

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 15:13
>87
は正しい。
が>1も正しい。・・・んが、、、
>だからといってそれを全てのことに当てはめるのは
 これが科学的な思考なのだからしょーがない。
科学的検証方法は、まず、否定しようと(他の原因可能性を捜す)するところから
始めるので・・。
のみならず、オカルト関係に限っては特に出発点が「まず否定・懐疑的立場で望む」
ことなのだから・・・。
しょーがないしょうがない。
厳密にいえば
「それらの結果を生みだした可能性のある原因を、非科学的要素を省いた上で
 さがす」事がカガクテキ検証法だから・。
どうオカルターががんばっても、「心霊的なもの」が原因要素となることは
金輪際ないのでしゅ。






91 :少年:03/06/10 15:22
>>88
反射するという事は物質なのですね。
となるとその物質はどこから生まれたのか?という疑問があるのですが。

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 15:23
>>89
その実験では、再現性があります。他の場合は、再現性がありません。
科学的かどうかの基準は、再現性があるかどうかです。

再現性がなければ、科学的でないことになり、
科学的でなければ、論理的でないことになり、
論理的でなければ、基本的に何でもありです。

再現性を気にしない立場ならば、
「何で」とか「どうして」と考えること自体が矛盾しています。
論理的でないという前提なのに、論理的解説を得ようとしているからです。

現在、見えない人にも見えるような再現性が得られる環境
というのが、脳電極や徹夜なのです。

その他の場合でも見えるといっても、その場合は、
見えない人にとっては、非科学的な何でもありの世界ですから、
「逝っちゃってる」としか言いようがありません。

つまり、見える人は、まず、見えない人に、
どうすればどのくらい見えるかを述べる必要があります。


93 :少年:03/06/10 15:38
>>89
>だからといってそれを全てのことに当てはめるのは
>おかしいんじゃないかと言ってるの。
それはそうかもしれませんが、幽霊のせいにするよりは妥当性があると思います。

94 :445:03/06/10 15:40
>つまり、見える人は、まず、見えない人に、
>どうすればどのくらい見えるかを述べる必要があります。
それは無理ぽW。
つまり科学的手法では追求できないぽ。
いいのよ、それで。




95 :少年:03/06/10 15:51
>>88
書き忘れてたのですが、霊が光を反射するのならば
なぜ見える人と見えない人がいるのでしょうか?
光を反射するならばそこに物質があるということでしょうし。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 16:00
物質がなくても反射できるかもねー。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 17:06
>>95
すべての人間の可視光領域が同じというわけでもないですし。


98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 17:20
幽霊を見たとか言ってる香具師はネタ

本物は直接頭の中に感じるものでもしそこに存在したら

肌で感じることが出きる。


99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 17:35
どけ!

100 ::03/06/10 17:36
私は100をゲトしました。

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 17:37
なんか脳の刺激で見えることもあるらしい。
もちろんそれは幻覚。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 17:39
シャブいっぱい決めれば見えるよ。幽霊とか。いろいろ。

103 :織田さん ◆8/MtyDeTiY :03/06/10 17:39
霊が見える見えないは生まれた時にきまります。
何かをすればみえるということはありません

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 17:43
霊は確かにそこにいてるし目に見えることもあるけど
ヤカンとか電柱のように物質として存在しているんではないんだって。
霊が目に見えるというのは脳内の映像をみているだけ。
だから霊=幻覚と片付けることも間違いではないって。
ある霊感の強い人がそう言ってました。
その人いわく「幻覚だと思って甘く見ると大変なことになるからね」
だそうです。私はまだ幽霊見たことないですけど。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 17:46
科学的かどうか・・・・
未知なる物・今の科学で説明できない事を認めるところから
科学は始まると思うんだが。
すべて説明できてしまえばそこで科学の発展はストップだ。
心理・心霊は新たな科学分野として急進をみせている。
なんにせよ、科学する心は失いたくないもんだ。


106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 17:50
幽霊ってエネルギーの残りカス。って感じではないの?
自殺なんかはほら、その場に強く悪いエネルギーとしてこびりついちゃうとか。

107 :コリン:03/06/10 17:58
>心理・心霊は新たな科学分野として急進をみせている。
???具体的な事例をのべよ。


108 :少年:03/06/10 18:01
>>97
それで片付く程度の話じゃないでしょう?
はっきり人型に見える人と、まったく見えない人。
領域で片付けるには無理がありすぎます。

思ったのですが、霊を信じている方々でも結構意見が違うのですね。
我こそは霊能力者!すべてを知っている!という人はいませんでしょうか?
幽霊に対する疑問が山ほどあるのですが。

109 :霊能者:03/06/10 18:49
>>108 なんでもどうぞ

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 18:55
>108
いたとして、君には荒唐無稽な話にしかみえないんじゃないかい?

111 :80:03/06/10 19:32
俺としては…科学で証明するのなら…
なんで視線を人間が感じ取るか。(ありますよね、そういうこと)
なんで場の雰囲気を感じ取れるか、などのありきたりのことから証明して欲しい。
後者はとても広い範囲を含むのだけど…
(人がいる場所の)場の雰囲気とか。それとか…なんてことない場所がやな感じがしたりすることありませんか?
感覚的な部分って多いと思う。それは視覚的なものや経験則だけで判断しているのかな?
意味のないつぶやきでスマソ

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 20:06
>>111
証明するも何も、目も耳も塞いで鼻をつまんでたら
その場の雰囲気なんてほとんど感じ取れないよ。
あとは、皮膚感覚(温度・湿度とか)くらいだね。



113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 20:19
よく、霊と遭遇するときって寒気がするとか
温度が低く感じられるっていうが・。
UFOと遭遇するときも同じ現象があるらしいね。
なんなんでしょ。


114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 21:15
ここは幽霊がなぜ見えるかを科学的に他者に納得できるように説明しなければならないスレなのかにゃ?


115 :グリグリ70:03/06/10 21:34
思いがけないレスがついて正直驚いてます。
憑依とか思いもつきませんでした…
あら塩は…もう今更遅いかもです(w

私には科学的に説明できる知識がないですが
誰かに背中を拳で思いきりグリグリしてもらってみてください。
それが私の感じた感触です。なぜだか男性の拳と思いました。
あ、ここはどう見えたかのスレですね。すみません…

116 :1:03/06/11 15:48
どうもです。
>114
普通に見る人によって見え方がさまざまだから、
聞きたかった。でも、幽霊っていう存在に対しても
疑問がある。だからそういう話は聞きたい。
科学的にどうのこうのっていう話は
証明することも難しそうだしめんどい。
見える人は少なからず疑問に思ってることであろうし、
幽霊の存在について何かしら解消できることがあればなと思います。



117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 15:57
オカルト板って程度低いな。。。
こんな板にいるとバカになるよ。っていうか、すでにバカなのか。すまそ


118 :2000:03/06/11 16:03
>109
小学2年の時、寝ている時に視線というか、なんか気配みたいな物を感じて
窓を見たら、白に青っぽい緑色を溶かした様な人の形をしたものが
へばりついていました。
わたしはお母さんに「窓から誰かみてるよ」と言って
起こしましたが、何も見えなかったようです。
表情や細部はありません。服なども着ていませんでした。
これは一体なんだったのでしょうか?

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 16:13
>白に青っぽい緑色を溶かした様な人の形をしたものが
>へばりついていました。
これとそっくりな幽霊(宇宙人?)目撃談を漫画でよんだことがある。
やっpり窓にへばりついてたって。
思うに、実体はわからんけど人間の共通無意識のなかに緑色の(ゴム状?)人間
の幻視ってのがあるんじゃないか?でそれがなんかの脳の作用で出てくる。
アル中が判で押したように「こびと」の幻視をするみたいに、プログラミング
されてんじゃんか?



120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 16:15
ユングに言わせるとUFOのように光る円状(球状)物体が
空を飛んでる・・というのも共通の幻視らしいし。
なんのために、だれがプログラミングしたのかは
わからんが。


121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 16:16
だって俺馬鹿だものー

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 16:18
レプティリアン幻想(爬虫類型宇宙人にまつわる幻想)も
太古に人間が大型爬虫類におびえ暮らしていたころの
記憶かもしれんし。


123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 17:12
徹夜2日目。あさってまで徹夜。見えたら報告します。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 17:36
印象としては黒いというか暗いといった感じ
顔が無いっつーか見えない。
その瞬間は怖くない。
リングの監督(名前忘れた)の作り出す幽霊が一番近い感じかな。

この前飲み屋でバーテンと同時に女の霊見て幽霊の存在を信じるようになりますた


125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 18:38
詳細きぼん
リング風幽霊
おれもあれが一番モノホンに近いのでわとおむ。


126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 19:54
はい、真実はこれです。
私が何物なのかきかないでください。

幽霊は青白く見える
これは化学的に証明できます。
光の速さで物体が近づいてくると、ものは青く見えるのです。
幽霊もそれなんです。ただし次元が違うので、その場に居ても常に光速で近づいているのです。



127 :少年:03/06/11 22:58
>>126
それは何を科学的に証明できると言ってるのですか?
幽霊の存在、幽霊が光の速さで動くこと、
それを証明しなければそこには何も意味がないように思えます。

僕はよくわからないのですが、光の速さで動く物体を肉眼でとらえるのは可能なんですか?

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 23:04
科学的でなく「化学的」だからな、注意が必要だ。
なんてね。


129 :長考 ループ:03/06/12 00:45
私説=
パラレルワールド下による、幽霊と呪術と遠見(テレポテーション)は
頭の中で構成する擬似空間(リアルであればなお良し)と共有しているという説
なんかは、有りそうで考えてみると面白い



130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 02:00
>>127
とりあえず、光の速度に近づけば物が青く見えるというのは本当。
遠ざかると赤く見えるそうだ。見えればの話だが・・・

131 :鉄壁 ◆xSaVki1KqE :03/06/12 04:21
婆さんがはっきり空中に浮かんでた、その瞬間からだが動かなくなった、
恐怖で我を忘れ、夢中で心の中で助けをもとめた。しかし助けはとどかず
5分ほどなすがままになった。それから今にいたる13年間ずっと霊症で
苦しんできた、もう限界だ、自殺する前にあの悪霊に復讐しないと死んでも
死に切れない。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 04:38
中学のときのテスト中でした

集中して問題に取り組んでいると
自分の後ろから誰かが問題を覗きこんでいるような気配がしました
(巡回中の先生?にしても、うっとうしい先生だな)
そう心の中で思いながら振り向きました

そこには顔がありました
しわくちゃのおじいさんの顔
あまりにはっきりみえたので驚いて少し仰け反りました

今でもはっきり思い出せますが
未だに不思議でなりません
何故テスト中に見えたのか…



133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 04:47
漆原教授みたいな奴がいたんだろ

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 04:49
私は、はっきりと人と同じように見える事もあれば、
ぼんやり黒っぽい物体だったり、色々です。

霊をよく見る知人は非常に珍しいモノを見たそうです。
それは「雲」。
学生時代、学校帰りに空を何気なく見上げたら、
雲が集まってきて、お婆さんの顔になったそうです。
全然知らないお婆さんの顔型の雲。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 06:05
霊なんか絶対この世にいない と公言していた私の兄が
仕事の関係で、仙台に滞在していたアパートで見た話。
お風呂場でシャンプーしていて、後から視線を感じ振り返ったら
生身の人間そのままの男の顔が浮かんでいたそうです。
慌てて跳ね上がり、湯船に逃げ込もうと片足を入れかけたら
バスクリンで真っ青な水面から、再びガバッとその顔か浮き上がったらしい。
兄はそのまま素っ裸で表ににげ
階下の人にたすけてもらったそうです。
兄の部屋は数年前、自殺者が出ていたそうです。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 12:16
うーひー!
お風呂って映画とかだと良く使われるシチュだけどなー。
実際体験したらショック死するわ。

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 16:44
徹夜とか電極とか言ってるが、写真やビデオに写ってしまった場合は信じるより仕方のない場合もある。
「科学的」「論理的」とか言ってる奴らも尿道から汁出すぜ〜・・

http://homepage3.nifty.com/kappa_in_tamagawa/

138 :komasa:03/06/12 17:34
>135
こういう話しきくと、信じられる気もするけどなぁ。。。
でもなんで湯船に逃げ込むんだろう?


139 :長考 ループ:03/06/12 23:49
>>138
人は進化の過程で一時期
水中生物化したらしい
だから本能的に逃げ込むんと違うかな


140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/12 23:57
>>137
どうでもいいけど、馬鹿みたいに┗(゚д゚;)┛オモー


141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 00:43
思いっきり遅レスで大変申し訳ないが66です。
>67
普段はぜんぜん見ません。その人だけ見えた。というか見続けていた。
私は病院づとめなのですが、夜勤のとき病棟の共同洗面所の前を通りかかると
必ず彼はいたのです。
病院なんで浴衣の人も多いので、一瞬患者さんかな、と思って改めて見直すと
もういない。一晩にニ三度見ることもざらでした。
昼間はまったく見なかったです。よく見る、という人に彼のことも尋ねましたが、
その人は知らないとのこと。ただ、やっぱりその洗面所は夜は嫌な場所だったそうです。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 00:46
うひょー久しぶりにオカ板きたら相変わらずいるorいないで盛り上がってるね
相変わらず馬鹿の相手ご苦労さん、まともな人達

これ一種の宗教みたいなものだからあきらめたほうがいいよ、説得するのは(  ̄ー ̄)
こういう人達は居もしないものに一生おびえて暮らすんだよ

143 : ◆tr4srw2xYw :03/06/13 00:59
>>131
まず除霊してもらったら?
霊体を切り離す方法は色々あるけど
その道のプロに頼むのが一番だと思うよ
自称霊能力者に(無料)何人かで見てもらって
そのおばあさんは、どこの誰で、何のために
憑いているのかが判ればおのずと
解決すると思うけど
ちなみに、本物ならなんらかの妨害が常にかかる

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 01:04
>>137
写真やビデオだからこそ嘘っぽいんだがナw

145 :長考 ループ#:03/06/13 01:08
>>142
いいじゃん、確信を持っている俺でも科学的には
証明されてない事位
でも、見ちゃうし、考えずにはいられない
(面白いし)

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:27
いいからいいから…
スルーしとけばいいんだっしょ!

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 05:18
思うんだけどどうして信じない人って(科学的うんぬん)信じてる人に絡むの好きなのかな?

啓蒙して *あ げ て る* のかな?

それとも「信じてんの?プ ばーかばーか」って感じなのかな?

たぶんこの疑問もさんざん既出なんだろうけど


148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 05:39
ほっとけ。
かまって欲しいだけだ。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 17:16
>>147
小4の時きもだめしで小便漏らして泣いたくせに(^Д^)

150 :質問:03/06/13 19:07
幽霊見える人に質問です。
 幽霊を見たって言う話の中で、サムライの幽霊はいくつか聞きますが
それ以前の時代の幽霊を見た人はいるのでしょうか?
極端に言えば、動物の毛皮を着た幽霊、石器を持って恨めしそうな顔
出たっていた幽霊などですが、それらを見たという話は聞いたことが
ありません。 と言う事は、幽霊も寿命があるのでしょうか?


151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 19:44
「見える人」の想像力の限界が関係しているでしょう。

侍→無念の死をとげた→幽霊

といった思考が容易なのに対し

原始人→マンモスに殺されて無念→幽霊
ってのはしっくりこない。

あと、他人に話しても面白くないってのがあるかな。



俺、見えないけどな。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 19:55
うちで飼ってたカブトムシも幽霊になりますか?

153 :150:03/06/13 19:58
ということは、幽霊=想像の産物ですかね?




154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 20:20
見えない俺から言わせてもらえばそうなるな。

だけど「見える人」が全員、幻覚みただとかは
思わない。つまり、どこかでそういう現象は
あって欲しいと思ってるんだろうなぁ、自分は。

見える人の話を聞くのは、(失礼かもしれないが)
楽しいし、はっきり「こうだ!」っていう答えが無いから
面白いんだと思う。結論を出す必要はないと思うね。


ま、俺見えないからな。
見える人の回答を待てよ>>150

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 20:22
まえにイタコの人が外人の霊を呼んでたんだけど
日本語でしゃべってたよw
笑いこらえるの大変だったw

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 20:44
まあ、それはそうなんだけど、言葉で否定しても怖いのは何故だろう・・

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 20:45
それ、F1のセナを呼び出しだんじゃなかたっけ?

158 :150:03/06/13 22:58
俺も見たことはないし、あんなことを聞いたからと
いって結論づけるつもりもない。
実際、友人の一人に”見える”って奴もいる。
又、”虫の知らせ”なんて偶然で片付けられない
様な話はよく聞くし、解明出来ない何かはあると思うよ。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 23:00
IDにぬるぽ出した>>402叩き祭り中
                   
402 名前:ワンダ◆WaNdaA7 投稿日:03/06/08 17:33 ID:NuLLpoas
俺も参加したかったです。( ´Д⊂ヽ

403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/06/08 17:33 ID:8Snc9Wns
>>402
IDがぬるぽ

404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/06/08 18:02 ID:Ais2Deop
>>402
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/06/08 18:05 ID:KufnheDu7
.  /■\
  ( ´∀` )   | | ガッ 
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/>>402  
 (_フ彡        /  

http://science.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1028895345/-100

160 :150:03/06/13 23:02
↑も霊のしわざか?

161 :時事AFP:03/06/13 23:10
>150
そういえば、昔読んだ体験談集に載ってた話で
部屋で寝てたら、弥生時代人のような格好をした一団が
壁から次からつぎへと出てきて、カラダを押さえつけてられた・・と。
そしてまた、窓だか壁だかから出ていったそうな。
あと、ほかにも縄文遺跡にまつわるノロイの話をきいたことある。


162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 23:52
あなたのしらない世界的に青白くて、
ひざ下から微妙なグラデーションでシースルー状態。
透き通っていて、向こうの景色がみえました。
薄青いガラス越しって感じ。

163 :150:03/06/13 23:58
>161 thanx
ほ〜、弥生時代,縄文遺跡これまで最古のがでましたな。
ほんじゃ、まだまださかのぼって原人あたりは
ないものか?


164 :150:03/06/14 00:04
>>162 いや、やっぱそれはなんだか筒井ヤスタカ的な感じで
    笑えそう。


165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 00:30
帰宅すると、居間のテーブルに書置きが、『○○家のお通夜に行ってます、食事もこちらで』と。
支度をして歩いて三分○○家到着、玄関横の大窓から頑固者の当主が大広間の様子をじっと
みつめていた。相変わらずだなと思いながら頭を下げたが、無反応。
ひとまず屋敷に入り型どおりにお悔やみし、広間へ。
祭壇の前に座り、目を上げると早々に用意された遺影があった、○○家の当主のものだった。
何故か余り驚きもせず振り返って大窓を見たが当主の姿は無かった。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 00:48
人型の白いモヤみたいなのが多かったかな。
表情なんかが判る時も、視界の端で見えてる、
若しくは頭の中で想像/思い出してるみたい、と言えば良いのかな?
「判るけどハッキリしない」って感じ。
出来の悪い光学迷彩みたいに、人っぽい形に背景が歪んでる様なのもあった。

友人が見えてる(と言ってる)のに俺には見えない事もある。
寺に泊まった時に、友人が「電灯に赤ん坊がしがみついてる」と言うが見えない。
「揺すって遊ぼうとしてる」と言ったあと、閉め切った部屋の中なのに
電灯がキィキィ揺れ始めた。 でも霊らしきモノは全く見えなかった。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 01:03
自宅の監視カメラに映っていた、というビデオがあるんだけどやっぱり白いもやみたいだった。
でも明らかに手や足が確認できて、それが階段を上っていき移動して行く。
そういうのを見るとあぁ、やっぱり「気のせい」「脳内で像を結ぶ」だけの物ではないんだと思う。
確かに「そこにある物」なんじゃないのかな。

168 :人面犬ゼロ ◆Uc8xNmtPlk :03/06/14 03:05
普通の人間の様に見える時もあるし、
切り絵のような影に見えることもある。

精神状態に左右されるのかも?

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 09:27
見えるか見えないかのような気がするんだけどな
もやとかは普通に疲れ目とかじゃねーの?見間違いな気がする

自分の場合はっきり見えたときは本当に驚きましたよ
しかも見ようと思って見たんじゃなかったから尚更

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 12:14
白いモノ…自分の場合は白い人の形でした。
壁から上半身だけ出ていたり…家の中を歩いていたり…。

漫画のカラー絵とか日本の怪談映画みたいだけど
顔などにできるカゲは黒や灰色ではなくて青(水色)でした

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 15:20
海外旅行に行った時に見たのは、白人の顔だけが部屋の隅に浮かんでる状態でした。
それが段々自分の方に近づいてきた。目を離したらいなくなったけど。

172 :1:03/06/14 15:23
だんだん盛り上がってきたなー
色でいうと完全なる白ではないように思うな。
最近呪死霊っつうホラー映画見てその中の
川のとこで出てくる幽霊は色が似ていた。
かなり昔の水野みきが出てるのでおもろいかも。
幽霊見て一生怯えることって俺はないです。


173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 15:28
漏れもはっきりなのは人型の白いモヤですた。戸を開けて入ってきたかと思ったら消えた。
驚いたけど漏れはモヤを見て驚いたのより、初めは誰かいきなり人が入ってきたと思って驚きますた。



174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 15:42
私も白だったよ。
ぼやっとしてタバコの煙りみたいな感じ。
何とか表情とかは頭の中に鮮明に入ってきた。
見た目は白い煙りなのに
板前とか黒い犬とかって感じ。
不思議。

ずっとそうだったけど
最近色付きのを見ました。
黒いのと紅いのです。
黒いのはバカデかくて
何故か見てはいけないと思い一瞬しか見てないですが
紅いのはお爺さんで頭だけ。笑ってたけど恐かった。
どちらも煙りタイプとは明らかに異なる感覚。
見た目のまんま(煙りじゃない)
&見てなくても行動してる内容がわかる。
でした。

疲れテンのかな−。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 15:54
霊かどうかわかんないけど、怖くも人型もしてなかったし、
でも白い煙みたいな固まりが真横にふーっと動いていったの見たよ、
飯食っててもう1人もみてたみたい。

見えたんだけど、あれ?いまなんかとおったよね錯覚かな?って
人に聞きたくなるかんじ、もし賛同者がいなかったら、錯覚だって
思ったと思うなあ

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 16:06
阪神大震災の時の話。
私は長田区に住んでいました。
火災は免れたのですが、家は半倒壊で
学校の体育館で過ごしました。
あまりにも寒いので、夜中家に服を取りに戻ったときの事です。

1階が潰れ、2階の窓から懐中電灯で覗いてたところ、
3軒隣に住んでたおじさんが声をかけてくれました。
「たけちゃん、学校にみんなおるんか?」

おじさんも荷物を取りに来たと思って
適当に答え、衣類を取って戻りました。

母にその話をしたら一瞬で顔色が変わった。

おじさんは職場で地震に遭い、
そのまま帰らぬ人になったそうだ。
家族の人は同じ体育館にはおらず、明石の親戚の家に行ったらしい。

おじさんは本当に普通の人と同じで、
とても幽霊に見えなかった。

家族を探しに来てたんだろうか?


177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 16:15
>>176 なんかちょっと感動して涙…みたいな。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 17:11
おれ真っ赤だった

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 19:14
俺が見たのは2種類。
一種類は質感が蝋のような左手首で、指の間の影は>170と同じく青かった。
これは便所で何気なく窓を見たら、外に浮いていた。

もう一種類は、上下ともブルーのデニムということが分かるスケスケ全身像。
誰かが階段を昇ってくる音がしたので見たら、そのまま階段から向かいの部屋へ入って消えた。


180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 20:07
自分が見た霊の中で一番強かった霊は、修学旅行で行った沖〇のひめ〇りの塔ですね。そこって女学生達が氏んだ洞穴を改装して資料館にしてるんやけど、階段降りて入り口のゲートくぐってすぐ左!女学生(一人)がお出迎え。この子が見て来た中で最強です。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 20:13
ひめ○りの塔ってゆーよね。出るって。
沖縄は出てもおかしくない場所だもんね。。
私は万座毛の近くでみました。片手の無いお母さんと子供。
どうみても戦時中の服装だったよ。。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 20:45
シャブの話が出てたのでちょっと書くけど
おれもだいぶ前スピードキメたことがある
で、確かに感覚が鋭敏になってて霊じゃないが不思議なものが見えた
人のオーラみたいなもの?
今の彼女は20歳でヴァージンだったんだけど純粋でまっすぐな性格なコだった
会ったとき光に包まれて見えたんだよね 眩しくて顔がはっきり見えない感じ
あんまり気にしてなかったんだけど
同時期に他の女の子と友達になった そのコはなんかおとなしい子だったんだけど
なんて言うかな 全身を黒いモヤモヤが包んでるように見えたんだ
焼却炉の煙突からでた黒い小さな灰のようなのが体の周りを舞ってる感じ
そのコと後に電話で話してたとき聞いたのが分裂病のケがあって精神病院に通ってたって
で、最近再発してあんまり調子よくないから会えないんだって
スピードと関係あるかも解らないしなんなのかも解らないけど

183 :一回、幽霊見た。:03/06/14 21:30
幽霊見たっていう人間ってイタイ奴なんだって思っていました。

友達のA君とA君の家の前を通ったとき、A君の家の風呂場の窓から
スキンヘッドのおばあさんが外を見てた。俺とA君、おばあさんと目
があった。おばあさん、すかさず顔を窓の中にひっこめて窓を閉めた。
空き巣だと思い、家の中へ。すぐに110番。犯人は捕まらず・・。

その数日後に行ったC君の家。リビングに飾ってあった写真に驚愕。
風呂場のおばあちゃんそっくりだった。

この世に幽霊がいるのは誰が何と言おうと事実だと確信しています。
しかし、何の前ぶれもなくいきなりだったので怖いというよりはショック
でした。


184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 01:52
それにしても、人によってこうも見え方が違うのは、なんでなんだろな?

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 01:55
いろんなタイプの幽霊がいるから

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 02:13
そ・・・そうなのか?

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 03:05
それら多くは、それぞれの経験、想像力の産物だから。

臨死体験も結局、それぞれの地域の民族性
生活習慣によって違う。
本当に人間の想像や意識を超えるものなら
少なくとも臨死体験は、人類全体にとって不変
出なくてはならないと思う。

霊体験を100%否定しないが、、、

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 03:21
死者とか、霊って暗いのか?
病や苦しみから解放されてめちゃめちゃ明るい霊も多いと思うが
暗い、不気味ってあたりにうそ臭さを感じてしまう。


189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 03:34
めちゃ明るい霊っていいな!
クイコミサンバの霊とか?


190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 03:37
顔が青白く、影の薄い人が会社にいます。
んっ社員か。
やっぱ生きてるよな。

191 :1:03/06/16 03:38
>188
全てが暗いってわけじゃないんじゃないかな。

人によって見え方の違うこと。
それがこの不思議な現象のなんらかの解決になればいいと思います。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 04:50
面白いすれだなーと思って見てました。
俺も一回しかそうゆう状況に出くわしたことがないのですがそのときの体験を一つ・・・
昔警備会社にいたんだけど、ある埼玉の倉庫で熱線センサーによる警報がでまして
そこへ車で向かってる途中に自爆事故しちゃったのよ。
高速道路の高架下を走っていて反対車線に行く為のUターン路ってあるじゃないですか?
そこでなぜか曲がりきれないでガードレールに接触してしまったんですよ。
まー真夜中にポケベルで起こされて車走らせてたので頭がボーっとしてたかも
しれないんだけどさ、普通じゃ絶対起きないような事故なんだ、スピードもぜんぜん
出ていなく自走出来る状態だったのでそのまま現場に直行して倉庫内のチェックはじめたんだけど・・・


193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 04:51
続き
1Fフロアの点検終わらせて2Fのフロアの点検も異状なく熱線センサーが作動した原因が不明で釈然とし
ないものの異状が発見できなかったので1Fに戻るため階段の方へ向かおうと振り向く瞬間に背後の階段
の方からカツンカツンカツン!って何かがものすごい勢いで駆け上がってくる鉄製の階段を爪で引っ掻く
ような音がしたんですよ。ヤバイ!とおもって警棒構えて音の方へ振り向いた瞬間、階段上がりきった所に
黒い渦のようなものが見えたんだ、なんていうか黒いパーティクルが集合してるとゆうか黒いうごめくモヤ見
たいな物がそこにいた。んで目のまばたき一回でまた同じような音がしてそこから消えたんだ・・・
もう恥ずかしい話なんだけどそこから動けなくなっちゃってさ、体は硬直してるんだけど頭の中だけ高速に
回転してて自分が今見たものは何か?に必死に理由つけようとしてるんだ。その当時携帯電話なんかなくて
結局無我夢中で階段駆け下りて倉庫の扉に鍵かけて表へ出たんだけど、その後倉庫に誰かが侵入している
って無理矢理理由つけて警察呼んで倉庫内を警察官15人くらいで一斉捜索したんだけど結局誰も動物もいなくて
しかも倉庫内から誰も外に出ていないって判明して呆然としちゃった事がありました。
そして月日が流れて・・・
ある晴れた日曜のお昼頃、新人の研修で埼玉の倉庫へ行く機会があってその物件使って建物を外から点検する
時の仕方なんかを教えていたんだけどその倉庫の裏に回った瞬間びっくり!深夜暗い中、懐中電灯で点検回って
たんでわからなかったけど倉庫裏約30M先に無縁墓地があってさ、まーなにかに関連付ける事はしないけどやっぱ
その時はゾクッときました。(泣

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 05:17
お盆の日、おばあちゃんの家の窓からお墓への道を見たら、死に装束の人が、ぞろぞろ行列してました。
そこのお墓、お侍様や軍人さん、子供のお墓多いのね。

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 07:07
やっぱり一部緑蛍光?色なのかな、
自分も金縛りの時蛍光というか
パルックかなんかで消した後もぼんやり明るいって蛍光灯の
消した後のかすかに緑がかったあんな感じだったな、、
重さも何もなく圧迫感だけ凝縮した存在って感じでこわかった。
はっきり見えたらそれこそ恐いが
鏡見てる時や時折視界の端っこになんかいたか?って見えた気がした時は
もしかして本当に居たりしてんのかな?あれって目動く拍子に
顔があった気がするとかってありませんか?
あと空が真っ赤な日とか出ません?心霊写真なり、、

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 15:52
暗い霊はもうおなかいっぱいなので
明るい霊の目撃談に絞ってお願いします。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 16:09
明るいいじめられっこを探すのが無理なくらい無理が・・・
霊って辛いのかなぁ

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 16:54
折れは何回も霊スポ逝くけど一度も見たことないんだよな。
一緒に逝ったヤシは普通に見えるのに…
でも回りのみんなが見えると言ってるところは空気が重いし変な物音がしたりする。
人の声とか「バキッ」って感じの音とか、廃病院では黒電話も鳴ったことがある。
これだけ逝っても見ることができないからもうだめだと思っていたが、
自殺で有名な崖っぷちの道で人のようなのが落ちてくのが見えたが、
一瞬なのではっきりとは確認できなかった。
それと、モヤっぽく見えるヤシの中で時々現れる黒いのはやばいヤシらしいので、
そういう時はなるべくうまくやり過ごす方法を考えた方がいいらしいよ。
文章ヘタでスマソ。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 17:04
祖父の愛人さんが亡くなったとき、私の部屋へやって来て
コタツに当たっていた…。
でも体がややはす向きで顔は見えなかった。
前にある場所で幽霊らしき女の子? を見たときもやっぱり
顔が見えない斜め横向きでした…。
私が見る幽霊はほとんど顔が見えないのです。なんでかな…?

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 17:08
199でつ。
連続カキコですみません。
でも見えないけど表情は何となく分かる気がするの。
悲しいでも恨めしいでもなく、無表情の能面のような表情…。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 17:09
夜中ガラス戸に変な人影が映ってた。時間が経つにつれてどんどん大きくなっていった。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 17:15
俺が見えたのは普通の人間だったよ
でも俺以外から誰も見えてなかった
ものっそく近くに居て、そこに知らない人が居て
違和感ないってレベルじゃなく

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 17:17
おばあちゃんが亡くなったあと出てきたよ。
いつも暗い部屋で寝たきりだったばあちゃんが、
明るくなった部屋で正座してニコニコ笑ってました。
人が来て騒いだらばあちゃんどうなるんだろうと心配で廊下の様子を伺いに行って
戻ったら消えてました。話したかったから残念だったけど、笑ってて嬉しかった。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 17:19
>196
やっぱ死んでも成仏できないくらいなんだから
明るい霊なんていないだろ。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 17:33
霊がはっきり人間と変わらない姿で見えるというのは
まさか!と思ってたんですが。写真の半分に肌色...顔?と黒...髪?
が渦を巻くようにぶれている写真を写してしまった事があり
その生生しい色合いに恐怖した事があります。
写真がぶれてない右側はごく普通に写っており、ネガにも渦はありました。
渦をよく見ると顔は、色付きのそれ以外も沢山あるように見え、
手元に置くのが嫌で直ぐお寺に持って行ったのですが、
今思うとどこかで鑑定したかった、自殺の名所が近いから
関係してるかも...と思ったり。

206 :205:03/06/16 17:48
連続スマソ
ぶれは、写真の左側でぶれに被さる、後ろの人間はぶれてないので
手元が揺れたのでは無いです。凄く人間の質感がある色で怖かった。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 17:50
>>206
凄く見たいけど持ってっちゃったんだよね…残念

208 :205:03/06/16 18:01
>>207
うん...2chとかしてなかった頃だったしw怖くって。
今思うとおしいよねー、誰かカキコだけで判定できる人なんて居ないよね...
右側にも別の人型あったり強烈だったよ。


209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 18:20
165で自分のお通夜の様子を眺めてるを書いたんだけど、
あらためてスレを最初から読んでみてもう一つ報告。
当時、部活やもろもろの行事に大忙しだった
珍しく、何も拘束されない日、良く晴れた初夏の土曜日
気分良く午後一で帰宅すると、家族は出払っていた
一人で昼食をとり、何故か爽快な気分で、開け放った居間の床にごろりと横になり
大きく伸びをした其の時だった
居間から廊下を挟んだ玄関の引き戸が壊れんばかりの勢いで バシッ と開いた
音と勢いに、思い切り驚き身じろぎも出来ないままそちらを見ると
身長2メートルはゆうにある、白髪交じりで痩せぎすの、目鼻の異様にはっきりした
ばあさんだった、しかもこのばあさん、いわゆる昔の死に装束、鮮明な姿だった。
白帷子を着てご丁寧にも額に例の三角形まで身に付けて凄まじい迫力でこちらを見ている
そして 頭の中に拡声器が突っ込まれたように(耳から聴こえた感じがしない)ことばが
脳が痺れるほどのな大音量で伝わってきた 「拝みサ来てくなんせ〜〜」 と。
ばあさんは なにがなんだか判らずに固まってる漏れの目の前からスッと消え、開け放たれた
玄関からは明るい日差しに照らされた庭の木々が見えている。
 
なんだったんだ今のは?誰?ようやく動き出した体で玄関に向かった。

で、思うんだけど
漏れのように、言葉も(声とは言い難かったので)同時に聞いた経験って無いかな?








210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 19:54
錯覚だといいんだけど。

昼寝しようと思って縁側に横になり、庭のほうを見た。
隣と隔てる塀の上に、握りこぶしくらいの顔があった。
横向き、つまり頭を左にして、顔の色は青くて、おかっぱだった。

薄笑いを浮かべてじっとこっちを見てた。

何度か視線をそらしては、怖いけどまた見る。
するとまだいる。

それを何度もくりかえしているうちに消えた。
すげえ怖かった。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 21:40
>>204
この大バカ者!>>203を読め。

212 :一太郎 ◆2Mq6VPs3SI :03/06/16 22:49
前の方のレスに、“服を着てるのもおかしい”とかあったけどこんなのも・・・・。
 
わたしの知り合いで嘘をつくようなタイプじゃない人から聞いた話。
彼がその日、自分の家の近所で結構ひどい交通事故現場に遭遇し、横転した
車に若い女の子が虫の息でいたそうです。彼はかなり動転していたけど、とにかく
助けないと!と思い彼女を車から助け出そうと必死に頑張ったそうです。
やがて救急車が到着し、彼女は搬送されていったそうです。彼の話では
助かったかどうかは確認してないが、恐らくまず無理だったのではないか
とのこと・・・。
数日がたったある日の夜、一家で茶の間にいると誰かが階段を昇り、自分の
部屋へいったような音が・・・(これは家族も聞こえた)。
しかし兄弟も親も揃っていたので、身内だということはありえない・・仕方なく
彼は自分の部屋にむかい、そのドアを開けると・・・そこにはなんと、薄暗い灯り
のなか、出窓の前に若いかわいい女の子が・・・しかもなんと手には携帯電話が!!
 呆然と凝視している彼に【ニッコリ】と微笑んだ後、消えたそうです。

彼によれば、あの事故現場の娘とそのこが同じ人物かは確信できないが(なにせ
現場では状況もそうだし、彼女自身綺麗な状態ではなかった)、時期的なものを
考えればあの子だとしか思えないといっていました。
 皆さんが信じる、信じないは自由です、少なくとも私はが聞いた話をそのまま
書いてみました。   不思議ですね・・・特に携帯って・・・ううむ。

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 22:50
普通の男子高校生だったよ。
上は半袖の白い開襟シャツで、下は黒の学生ズボン。
足元は上履きだったかな。
髪もごく普通の長さで。でも顔はよく見えなかった。
望遠鏡を覗いてたよ。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 23:24
>>205
シャッタースピードが遅いと手ぶれでなくてもぶれる事があります。
しかし、狙って撮らないかぎり渦を巻くほどのブレが起こるということは、まず考えられません
もちろん、狙って撮る場合は後ろの人がよほど我慢強く止まっていないといけません。
・・・やはり、その場に渦を巻いた何者か(または普通では考えられないほど高速で回転している人)
・・が存在したのだと思います。やはり写真を見てみないと何があったのかわからないですね。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 23:48
いわゆる見えてる瞬間って 目だけで映像を捉えてるって感じてる?



216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:11
携帯電話の霊もたいへんだな。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:26
>>215
出るって噂の店に飲みに行った時、始めはなんてことなかったんだけど
込み合ってきたら店の隅にある観葉植物のところに人の顔が見えた。
大きさは普通の7割くらいで首から上だけ。人の腰辺りの高さだし、
植物の影に人がいて見間違う感じじゃなかった。
その時は目で見るというより脳で直接見てるような感じだったよ。

あと、バイクで夜走ってたら、前の車の後ろに乳母車押してるおばあさんが見えた。
車のボディに張り付いてるみたいで立体感がなかった。
やっぱりその時も頭に映像が入ってきたような感じがした。

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:37
>>217
其の店新宿?


219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:44
数年前、真冬の真夜中、ひとけも灯りもない周りははてしなく田んぼの道を
車で走っていたら、前方に人影が。
誰かなこんなところで?と思って近づいてみると。
ぼろぼろの服装の老婆が乳母車を押していた。
見た瞬間「ひ〜〜!!」って思ったが、なんとその老婆がこちらに突進して
きて何やらぶつぶつ喋っていた。
やばい!ぶつかる!と思った瞬間どこかに消えた。
それから4〜500メートル前進したが、
今のは幽霊かどうか?すごく気になって、勇気をだして戻ってみた。
誰もいなかった。
まあ、生きてる老婆かもしれんが、それであっても気味悪いよな。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:47
>>217
そっか 漏れは言葉に関しては耳からじゃないって感じがしたんだけど、
見え方が 釈然としなかったんだよね。



221 :217:03/06/17 01:50
>>218
何でわかるんですか・・・? その通りですよ。

222 :217:03/06/17 01:53
>>220
声や音は聞いたことがないからわからないけど、同じなのかな。。。?

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:55
>>221
○ッケーロ○ じゃないよねまさか・・・・・・・・

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:56
>>222
頭の中。

225 :217:03/06/17 02:13
>>223
違いました。よかった。スゲー怖かったよ。。。。

・・・・今、ピッとか1回だけ電話鳴るし。。。。今日はもう寝よ。

226 :223:03/06/17 02:24
>>217
そか ホッとしたYO

それにしても 頭に って感じるのかァ・・・・・・確かに全体の視界への張り付き具合に
なんとなく違和感があるもんな。



227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 05:58
ある見解。
生まれる前(液体)→人間(固体)→幽霊(気体)

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 06:10
>>225
正直、すまんかった

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 12:44
>203見たら泣いちゃったよ

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 13:08
見え方が違うのは、目から網膜を通して見ているのでは無いからじゃ
無いかなあと思います。
たった一度の霊体験のときに、それが始まった瞬間に
テレビのアンテナが調子悪い時みたいにバチバチッっとノイズが走ったです。

何らかの理由で脳のどっかの部分に直接信号を送っているのではないかと
勝手に想像したりしてます。そういう方向で研究とかして欲しいなあ


231 :お魔ん湖男爵:03/06/17 14:53
昨日ゴム男見ました白い液体出してました。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 17:44
姉の三歳の息子がしょっちゅう虚空を見上げて
「婆ちゃん、婆ちゃん」と手を振り、気味悪がられてる。
その子にとって婆ちゃんは写真でしか知らない人で、会った事無い天上ビトなのは
言うまでも無い。


233 :232:03/06/17 17:59
続き。
漏れが初めて見たのも三歳頃。夜、家の前で家族で花火してたら
広い道挟んだ向かいの雑木林に青白い着物着た髪の長い女が居てこっちを
ずーっと睨んでた。当時は街灯も無かったんだけど、ちゃんと見えた。
でも見えたのは漏れだけだった。
ずっと後になってフと思い出してあれが幽霊か、と初めて納得した。
以降あの頃ほどクッキリ見た事はそんなにない。

子供パワー恐るべし。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 18:13
写真に写るのはなんでだろう。肉眼と写真の違いは?
なんかあるから写るのに、その場では見えないことが多いんだよね?
不思議

235 :織田さん ◆8/MtyDeTiY :03/06/17 18:14
>>234
世の中に出回っている心霊写真は全て偽者です!!

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 18:16
1から読んでたらPCからCDロムがいきなり飛び出して
びっくらこいたよ。関係ないのでsage


237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 18:18
>>236 引っかかったのね、アレに。ドリンクホルダー(・∀・)ニヤニヤ

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 18:54
見知らぬお爺さんがイスにすわってこっちを見ていた。
何故かモノクロで、じーっとみていた。

硬直しますた(´Д`)
二秒くらい頭の思考回路がとまりましたよ。
10秒くらいじーっと俺も見てたら(怖くて動けなかった)ふっと消えた。

239 :234:03/06/17 19:06
かなり昔の人って写真に取られると
タマシィ抜かれるって怖がるのと関係あるかなと思ったり、
写真にタマシィ写るとかw

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 19:10
肉眼→脳内で・・
写真→偽造

常識です

241 :203:03/06/17 19:18
見え方ですが、くっきりでした。
庭から部屋を見たとき離れ家で座ってるばあちゃんを見つけました。
縁側から上がりこんで「ちょっと待っててね」と声をかけ前を通りました。
ばあちゃんは何か言いたかったのか、慌てて手招きして呼び止めようとしていました。
表情も動きも自然で「ちょっとちょっと」と呼びかけられた覚えがありますが
声は聞こえなかったかも知れないです、後で想像したのかも。
お嫁さんと仲が悪かったので心配で一時隠すつもりだったのですが、
髪も着物も綺麗にしてて、またここで暮らすのかなぁと期待するくらい鮮明でしたよ。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 19:51
漏れも はっきり見えちゃった の口だけど
見えた時の質感(例えば、同じ服装の生身の人間がそこに居た場合を想像したとして
・・・並べて見比べられそうも無いのが辛いけど)に違和感がある。
しかし質感以外の 映像へのはまり具合、立ち位置が合ってたりするから困る。
203や238 の場合もきちんとはまってるみたいだし。


243 :203:03/06/17 20:14
>>242
うんうん、位置ハマってた
写真ではよく大きさが狂ってるのに不思議

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 20:20
目の悪い人はやはり霊を見るときぼやけるのでしょうか?
近眼の霊能者いない?

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 20:23
今日授業中ウトウトしてたら
机に一瞬手がパッと出た!!自分の手じゃありません!!
僕はびびってあぁ〜!!って叫んだら
皆僕の方を見てクスクス笑ってました・・・・恥

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 20:54
>>240
撮っちゃったからね、自分で...
それ以来、全部嘘とは思えないよ。
しかもまっ昼間に撮った写真だよ、
霊は夜だけじゃなく昼間も居るよね絶対...。

247 :246:03/06/17 20:57
>>246
>>205でしたスマソ
みんな結構見てるね、このスレ怖いよ

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 21:21
なんだろね 自分で唐突に見たものにはあまり怖さが無くって
誰かの体験談を聞くとゾクッとする。   

>>246
209にカキコしたんだけど、青空広がる真昼間に、おもいっきし鮮明に尋ねてきたよ
他にも沢山レスあるね


249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 00:36
アンカーが錯綜していてわからん。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 00:42
アンカーって何じゃら

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 00:46


252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 01:10
畳の上をネ、スー・……スー……っとね、若い女の首だけが無表情で
通りすぎて行った。
そんな事が数ヶ月続いてる、最初はビックラこいたけど、
何も悪さはしないし、夜中の2時頃なので、生活に支障は無い
一度、友達と女の首が出てくるのを待って、
木刀で、一撃したけど、畳に傷がついただけでした。
今でも、首は毎日のように出てきます、
もう半分あきらめて、させるがままにさせてます、
別に悪さしなけりゃ、どうでも良いって感じです。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 01:13
>>252
TV局に特番させれ!
外国の局も含めて結構なお小遣いができる

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 01:18
俺は、幼稚園児のころ弟と寝てたら、廊下に立て掛けてあった掃除機がいきなりバタンと倒れて、
青白い手だけが出てきて、すごい速さでバタンと部屋の壁を叩いて消えていった。
手は俺だけしか見なかったけど、掃除機が倒れたのは弟も見てるし、壁を叩いた音も弟も聞いている。
そんでその壁の近くに吊るしてあったハンカチ入れが揺れてたのも見てる。
その後、家族でテレビ見てたら、誰もいない庭から網戸に手が上下に揺れる影が映ったのを見た。
それ以来、全く霊的な経験してないんだけど、これそこらの怪談に比べたらあまり怖く聞こえんかもしれんけど、
実際に見た俺にとっては無茶苦茶怖い体験だった。


255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 01:21
架空の妙な因縁話よりリアルさが遥かに伝わるよ。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 01:30
>>252
継続中か・・むぅ 見たい・・是非見たい
見物人有りでも  いや複数名同時に同様に見えるってことだよね。
貴重だね。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 03:06
聞いた話だが・・・
なんでもごく普通にそこらじゅうにいるらしい
生きてる人間と何ら変わらないらしい
「じゃぁ、何で幽霊ってわかるのさ?」って聞いたら
「半分透けてる」って言ってた

ちなみに漏れは見たことないし信じてもいないが・・・

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 03:10
ってことはオッパイちゃん丸見え?

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 03:33
>> ←アンカー

このレス番を間違えて書かれると
後から読む人間は何が何やらよくわからない。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 03:35
いやおっぱいちゃんも含んだ上で
服の上からまるごとが半透明なので全く意味ないだろう。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 03:41
幽霊が服着てるのはどうしても納得いかん。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 03:51
まるごとが半透明ならおっぱいちゃんも内蔵も骨格も見えるはず
存在していないか高速で存在したりしなかったりを繰り返さないと一般的な半透明は無理ポ

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 04:23
お前バカ?262
見え方の話だろ。
オカイタで幽霊の話してるんだぞ。

264 :sage:03/06/18 05:32
地面から5cm位の高さのとこに女の顔だけがあった。おかっぱ頭に卵形の輪郭。
普通なら表情も分かる距離なのに、顔の中心部が歪んでぼやけている感じで良く見えなかったよ。
一瞬視線を逸らして、もう一度見たらいなくなってた。
のっぺらぼうってあんなのかもしれない。

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 05:34
質問 「人の形をした緑色の物体」
これが何故幽霊とわかったのですか?

266 :264:03/06/18 05:37
失敗しちゃった。

ちなみに、その人は道路より1m高い位置に建ってるおうちの草ぼうぼうな庭にいらっしゃいました。

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 05:58
ウホッ!いい幽霊

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 07:18
私が見たのは幽霊かどうか分からないけど…
ふっと部屋を横切った(壁から壁へ消えていった)男の人は半透明だった。
画像ソフトでの処理を例にしてスマンが、
人物のレイヤーの透明度を80〜90%くらいにして、後ろの背景が軽く透けてるような感じ。
服だけ透けてるとか、骨格が見えるとかそういう透け方じゃないって事ね。

あと、人型で濃いグレーをしたものも見たことある。
それと周りの風景との境界はぼやけた感じだった。あれは幽霊なのかな…。

269 :257:03/06/18 08:49
別の人から聞いた話なんだが・・・
信号待ちで横に並んだ車に
白黒の女の子がありえない格好で助手席に乗ってたらしい
運転してる人は全然気づいてない様子だったらしい
「白黒って写真じゃないの?」って聞くと
「絶対、写真じゃない!正確には青白って感じかな」って言ってた
「ありえない格好って?」って聞くと
「斜めになってるっていうか・・・とにかく普通じゃない!」って言ってた
「透き通ってた?」って聞くと
「うーん、透き通ってなかったと思う、でも絶対写真じゃないよ
ちゃんと立体だったもん」って言ってた

257の人もこの人もウソをつくような人ではないので
信憑性は高いと思うが、では何故、人によって見え方が違うのか?
誰か説明できる霊能者さんはおらんかね?


270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 09:52
見間違い

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 10:11
人によるのか、状況によるのか、出てきたものによるのか・・・
人間が見える と 感じているこの仕組みにも何か関係ありそうだし

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 10:23
いわゆる「波長が合う・合わない」だと思う。
俺の知ってる奴の話では、そいつには人魂に見えたが、
同時に居た別の奴には旧日本軍の軍人さんに見えたとの事。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 12:27
うまく表現できないんだけど、自分の持っている感覚器
総動員って感じで情報が入ってきませんか?
音もそうだし臭いもあるし、得に皮膚感覚なんか多くない?

ほんで鋭敏なところが一番多く情報を拾うから映像化すると
に個人差がでるとか。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 12:27
目で見るんでなく、脳に直接、像ができるんだろうね。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 13:04
>>274
それを幻覚といいます

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:03
>>274
それならばよくある話しで
目が合った瞬間、怖くて目をそらして
おそるおそるもう一度見ると消えていなかった・・・
なんてのはどうよ?
目で見ているのではないのか?

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:04
幽霊が見えるようになる方法ありますよ

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:08
>>276 目をそらす=拒否反応
…っつーことで、見えなくなるのでは?

>>277 教えてくれ。
電波搭の下に住めっつーのは、無しよ。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:20
幻覚の一種だと仮定して、
それは完全に本人が作り出したものなのか、
それともなんらかの霊と言われる物の干渉があるのかもしれない

同時に見たとか、同じ場所で別の人が別の時間に似たような物を見た
とかいう話もそういうことなら納得できる。

まあ、俺的には謎は解かれなくても、死ぬ時が来たらわかるんだから
楽しみ〜って感じ。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:22
>>270 275
それはそれで見え方の説明の一つとしてありだ。
しかし、だとすると同じような頻度で日常にありがちな何か他のもの
例えば、テレビとか、車とか、パンダ(これは非日常)とかの幻覚や
見間違いが起きてるってことになりそうだぞ

もしそうならよっぽど怖ろしい・・・・一歩間違えると生活に支障をきたすw

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:41
今までに見たものは黒っぽい影で大きさは人物大と
犬くらいのもの。目撃時間が一瞬よりすこし長い
2〜3秒なのが目の錯覚なのかな?と考えてしまう
微妙なところ。

妙に意思を感じる白い煙状の物が2m×4m位の
横長で最寄駅の線路から這い上がってきたときは
あっけにとられました。そのまま階段のほうへ
ゆるゆると移動してゆくのをぼ〜っと見送って
しまた(w

それから洗面器大からソフトボール大の白い塊が
室内を(というか椅子の下が多かった)しゅっっと
横切るとか。これは学校(小・中・高のころ)でよく見た。

夜に歩道橋を歩いていたら、真中辺りで何かにぶつかった。
何も見えないけど、どうやらそこに人くらいの透明な塊を
確認した。触ってみたら、なんか密度の濃い空気の塊みたい
なものがあった。 押し返してくるんだよね。
よって避けて通りました。

いろいろあっても怖い思いはしたことないんだけど、見える人
って怖がらない人のほうが多いんでない?

282 :277:03/06/18 14:46
>>279
まず周囲の人で本当に幽霊が見える人と幽霊がいるところに
行きます。(これはいたるところにありますが、“本当に”
幽霊が見える人を探すのが大変です。ハッタリだけのやつが
ほとんどなので…)で、その人に幽霊がいる所を教えてもらって
長時間凝視しているとモヤモヤしたそこにとどまって動かない煙
みたいなのが見えてきます。それが見えるようになってきたら
あとはそのもやもやを普段から気にしてそれが存在していると
思ったら見ていると徐々に具体的な形になっていきます。
当然、信じるか信じないかは勝手ですけど、一度見えたらもう
見えなくなる事はおそらくないので覚悟の上で試してください。
悔やむ人が多いので本当におすすめできません。


283 :277:03/06/18 14:51
やるんなら自分の責任でやってくださいね。
見えるようになろうがいくらやっても見えまいが
俺は関係ありません。

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:55
>277
それ分かるわ。
どこに焦点を合わせるのか教わる感じだよね。



285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:58
>>280
まず人間が知覚している人間と、テレビ、車、パンダとの違いを考えなさい

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 15:02
なんか、ピントをさっとあわせられるようになるようなもんだな。
チューニングでもいいけど。

やらなくなったら合わなくなりそうだが・・・・
一度自転車に乗れるようになると
乗れなくなることはほとんどないみたいなものか。

見えるようになってから、目をつぶってみるとどうなんだろう。
見えなくなるのかな?
でも、目で移動を追ったりする奴もいるから、やっぱ目からの入力は
絶対必要なのか。

287 :278:03/06/18 15:19
>>282 俺宛だよな、きっと。
サンクス、モヤモヤかぁ…なるほどなぁ。
本当に見える場所は怖くて行けないな…(;´Д`)

吐き気がするのよ、そういう現場に行くと。
道端で吐き気がするとたいてい事故現場、ひき逃げだともう最悪。

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 15:30
>278
わかるんならそんなことしなくても良さそうだけど...。
画像にするのって雑情報多いと訳わかんなくなるだけじゃない?




289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 15:43
へー訓練すれば誰にでも見えるというのは本当なんだろうか?
再現性があるのなら科学する余地ありそうじゃんかよ?

290 :278:03/06/18 16:00
>>288 感じるんじゃなくて見たいじゃ無い?
見たくない人のほうが多いのかな…。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 16:36
唐突にやたら鮮明なのが見えるのに、心霊スポットとかじゃ見えたりしないのはどうしてだろう
>>281
驚きは(なにせ見慣れないものだから)する、確かに恐怖感はきわめて薄い。

292 :280:03/06/18 16:49
>>285
テレビ = 映像
車   = 乗り物
パンダ = のりもの
ニンゲン= 南極


ゴメン!!やめよう。

 




293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 18:15
根本的な問題として本当に見える人がまずみつからん。
なんというか、まともに検証できるだけ常識のある「見える奴」をみたことがない。
たいていはあちゃーってレベルのやつだからな。

2ちゃんで見える、見たことがある奴が本当にいるなら、ぜひOFF企画をやってほしい。
こういうと出来ない理由を書く奴がいるだろうが。

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 18:31
>>293
OFFを実施すると何か変った事でも起きるのかい?


295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 19:34
脳内の信号を調べて嘘ついてるかどうか分かる機械が
出来たらしいから、そうなると、こういう分野にも光明が見いだせるかも、
嘘つきと本物を見分ける手段が無い今までの状態じゃあ
むずかしいよね
少なくとも、自分では本当だと信じてる人を100単位で集められないと
再現性が高い低い以前の問題だしな。

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 20:06
>>295
それあんまり意味ない

幻覚見て「本物!」と思ってる人は嘘ついてないわけだから

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 20:09
>>296
いやそれでも本当に何らかのモン見てる人が絞れるのは第一歩じゃん?

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 20:12
ゆうたい離脱出来るってやつを100人くらい集めて
密室の中にある紙の字を当てるってテストやったら。
たったの1人も正解がいなかったそうだ。


299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 20:27
俺が見えるときは、何かすりガラスとか、カーテンとか、障子とか何か
通してじゃないと見えない。だから、分かりにくいときが多いんだけど、
例えば、手だけとか、首だけとかならすぐわかるし、すりガラスみたいに
ある程度向こう側の色とかわかるものだったら、すぐにわかる。

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 20:40
よし!見るぞって 見たわけじゃないし追試って方法そのものが取れんわなぁ
ただ、聴覚にしても耳、三半規管の機能に加えてリファレンストーンが音場を
補正してるって説(トンデモじゃないよ)があるように。
画像認識にも今後思わぬ発見があるかもしれない。
単純なものとしては、交差方なんかで(焦点ずらすあの変な・・・)立体画像が
浮き上がるってのがある、これにしたって具体的に実践しなけりゃ見えてこない。

見たときのコンディション、状況、見え方、感じ方、複数名なら認識差、等など
共通することもあれば違うこともあるだろうし いろんな経験を聞いてみたいよ
情報さらにキボン!!

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 22:56
解明が進むとほとんどが錯覚であることが多そうだ。

その結果万が一霊というものがないということがわかったら

それはそれである種の感動がありそうだ。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 23:30
無いと言うことを証明するのは不可能だろう、
延々と調べても見つかんないってパターンはありだが。
錯覚なら錯覚でそのメカニズムを知りたいな

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 23:37
http://www004.upp.so-net.ne.jp/monamour/syuri/index.html
こんな感じ。
すごくコワイ。
ブラクラではないです。

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 23:45
複数で同じもの見える場合はどうだろう。
やっぱり集団幻覚(だっけ?)とかのせいになるの?
心霊スポットとか行って、そういう心理状態なら分かるかもしれないけど
日常のなにげない状態で同じ幻覚が見えたりするんだろうか?

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 00:22
オレは霊は見たことがないので信じていないが
もし、見て それが霊であると確信したなら
見えない、信じないというヤツにそれを証明しようとすると思うが
霊能者と呼ばれる人達にそういう人がいないのは何故だ?

以前、「霊能者に証明して欲しい」と言ったところ
「ならばいないことを証明できますか?」「人間が何故存在するのか?」
「宇宙に果てがあるのか?」「たまごが先かニワトリが先か?」
などと、話題をすりかえられてしまった
霊能者という輩にはこういうヤツらが多い
何故、自ら証明しようとしない?

オレに霊が見えて意志の疎通が可能なら
交渉してテレビにでも出演してもらうが
そんなオレの前には霊が現れないのは何故だ?

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 00:46
昔関西の生放送で男の子が写って、局に電話が殺到してパニックになったって話が
あるよね。稲川淳二の生き人形の話。
混乱して番組にならなかった、って事は製作者側の仕込みでもないだろうし
事前にスタッフがスタジオで会った男の子が、その放送中に映像に写ってたって事は
電波的混線でもないだろうし。集団幻覚の線は薄いと思う。

ABC朝日放送、テープ保管してるらしいじゃん。
報道魂があるならディスクローズしろー。






307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 00:54
>>306
そこまで騒ぎになると思ってなかった(製作者が)
が正解

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:09
こうやって否定する人がすぐに出てくるので
証明ができないのです。

認めたくないので「霊は存在しない」と否定してしまう。
水かけ論なのです、解かって下さいましたか?>>305さん

ちなみに霊能力者は霊を人様に見せる力は持ち合わせていません、
こちら側が霊を見る、霊を感じる事だけなのです。ラジオの映像を
受信して見せろ!声が受信できるんだから映像だって映るだろ!
と言っているのと同じ事なのです。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:12
霊が存在するなら見えなくても物理的に観測可能。
故に証明義務を放棄する理由にはならない。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:20
>>305
何つったら良いのかな?
喩えが不適切かも知れないし、意味合いが違うかも知れないけど
盲目の人に「色」を説明する様なモノじゃないか、と思う。

「音や手触り、匂い、味と同じ様に、光(の反射)にも違いがあるんです」と言っても
それを知覚できない人が「話題をすりかえられた」と思って信じてくれなかったら
もうそれ以上はどう説明して良いものやら、って感じ。
直接「色」の説明をしても「そんなモノは俺には見えない。 本当にあるなら
ソレをここに持ってきて俺に見せてみろ」って言われてもどうしようもない。
「そんなモノはお前の脳が勝手にそう見せているだけだ」って言われたら
まァ、ある意味その通りだし。

「本当に居るなら連れて来い」ってのはホント無理だから勘弁してね。
「見える」ってだけで知り合いでも何でもないんだから。
つかさ、俺が「金正日総書記」の存在を信じなかったら連れて来てくれるのか?
とか、つい意地の悪い事も考えてしまう。

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:24
そこに「存在する」ならかならずなにかあるはず
人間の目でみえない分子や原子、電子のレベルでもなにかあるはず
それがないのなら存在しないということです。

そもそも霊は何でできてると思ってるのか

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:25
色の有無は波長の長短を使って論理的に文字で説明することも言葉で説明することもできる。
しかしながら確かな観測の行われていない心霊現象は論理的な説明をすることが出来ない。
この論理を証明する努力を否定する根拠はなに?

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:27
たとえば魔法がないことをどうやって証明すればいいの?ってのと同じだな

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:31
可能性の高さを問題にしないのであれば、可能性があると言ってもいいでしょう。自然科学や心理学、
あらゆる分野の研究者がどんなに調べても「霊が絶対に存在しない」と証明するのは不可能です。「10
0mを8秒で走る人間は絶対にいない」ということを論理的に完全には証明できないのと同じです。
綿密に探した結果、見つかるのが100mを10秒以上かかって走る人間だけであっても、100mを8秒で走
る人間がいないとは言い切れないのです。
霊を信じる方は「霊が存在しないこと」を証明できないことが、イコール「霊の存在を証明する根拠」にな
っている...と考えがちですが、そこに大きな論理の飛躍があります。
肯定派ができるのは「霊が絶対に居ないという主張の否定」だけであって、「霊がいる」ということを主張
できるわけではありません。

例えば、「可能性がある」ということだけであれば、量子力学のトンネル効果によって、人間が壁をすり抜
けられる可能性もあります。
体重60kgの人100億人が1日に10000回、宇宙創生時からずーっと壁にぶつかった場合、大雑把に言って
1/(10999999999999999999999973)の確率で壁をすり抜けることができます。まず、ありえないことだと断
言してしまってもいいでしょう。
つまり、その確率があるというのは、それだけでは何も言っていないのと同じだというわけです。肯定派が
すべきことは、「霊がいる確率はこんなに高いのだ」という主張の根拠を示すことです。


315 :254:03/06/19 01:32
でも、こればっかりは実際に見ないと分からんて。
俺も、幼稚園児の頃見て以来、全く見たことないし。
幼稚園児で幻覚ってのもないでしょう。実際弟も現象みてるんだし。
俺も、胡散臭い霊能力者やテレビで煽ってるようなのは全く信用できんし、
UFOなんかも全く信じてないけど、実際見た以上、幽霊だけは信じてる。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:33
>>312
>この論理を証明する努力を否定する根拠はなに?
わざわざそんな事しなきゃいけない理由がないから。

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:34
心霊現象といわれる現象が実際に存在していることは誰も否定しません。但し、その現象の原
因が霊であるとする根拠はあまりないといわざるを得ないでしょう。
問題:ある不思議な現象の原因を特定したい
1.あれは見間違いじゃない、ウソじゃない、幻覚じゃない…以下、繰り返し
2.諸説ある中で、まだ完全に消えていないのは幽霊説だけ
3.だから心霊現象の原因は幽霊だ
という論理で幽霊原因説の根拠としているのではないでしょうか?
この思考法が以下の論理と同じだと思ってはいないでしょうか?
問題:A,B,C,Dの4人の中から日本人を特定したい。
前提:A,B,C,Dの4人のうち1人だけ日本人がいる。
1.Aはアメリカ人、Bはインド人、Cは中国人である。
2.1は真実である。
3.Dは日本人である。
もし、このような論理にあてはまるものならば、正しいといってもいいのですが、それは誤解であり、
質問の実態は以下のようなものです。
問題:A,B,C,Dの日本人候補者の中から日本人を特定したい。
前提:A,B,C,Dの中に日本人がいるのかいないのかは「不明」である。
1.Aはアメリカ人、Bはインド人、Cは中国人である
2.1は真実である
3.Dは日本人である。
このような論理となっています。人は気付かないうちに、こういう問題を見れば、A〜Dのうちどれかが日
本人だと勝手に想定してしまうのです。つまり、前提の段階で複数の選択肢の中に絶対に正解がある
と勝手に断定してしまう、その前提の下に思考を進めてしまうのです。それが正しいのなら、諸説が潰
れた時点で幽霊説が正しい、それでいいんです。しかし、そんな前提は何処にもないのです。
前提の段階で正解が含まれている保証がない以上、他の選択肢が潰れたから幽霊だといくら言われ
ても説得力がありません。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:34
>>316
つまり霊が居るという主張はしないって事か?

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:42
>>318
「俺昨日映画観に行ってたんだ」って言った時に
「いや、お前は映画なんか観ていない」って反論されても
わざわざ映画を観に行った証明をソイツに示す様な事をしなきゃならん理由はない、
って言う事。 映画を観に行った、って言う事とは別です。

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:44
>>319
映画を見に行ったという些末なこととは次元が違う。
霊の存在が確定されたら物理学が一変するんだから、
このような重大な主張には科学的な根拠を求めるのが当然だろ?

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:45
>>317みて思ったけど
>但し、その現象の原因が霊であるとする根拠はあまりないといわざるを得ないでしょう。

ここが重要。科学では解明できない(つまり「霊」といったものからおこされる
現象ではない)ことはとうの昔から分かってる。しかし目撃者なんかは文化の違う
国々でも多少違いはあるものの報告されてる。
ではなぜか?そう考えたら答えは一つ。人間の心が作り出してるものってこと。
だから心理学なんかで霊というものをつくりだす人間の心の構造や機能が研究されてる
わけでしょ。



322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:48
>>321
ちょっと待ってくれ、俺は懐疑派だがそれも間違った消去法だぞ。
心霊現象が未知の物理現象である可能性も(低いが)否定できないんだから。

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:51
>>322
それは魔法はというものが実在して、何らかの物理現象
であるという可能性も否定できないのといっしょでしょ

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:52
科学で解明できない=存在しない って決めていいの?

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:54
>>323
そう、だから「心霊現象が霊の仕業であると主張することは出来ない」んだよ。
霊と断じるには根拠が居る。それが無い物の内で他の理由で証明できていない物は「原因不明」だ。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:56
微妙に違う
解明できない=存在しないわけじゃなくて
その現象が一部の人にしか起こらないから解明しようにもできないってこと


327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 01:59
>>324
良いわけない。
例えば古代人は日食の原理を証明できなかった。
つまり科学的に証明できなかった。
そこでこれを神の怒りとかそんな風に考えた。<この部分は原因不明の現象を断定する現代のオカルティストと多少共通する。
しかしこの仮定は科学の進歩と共に否定された。
科学で証明できたわけで、これは時代差による科学の技術的な問題にあたる。
科学で証明できないと言うのは科学の範疇に入らないと言うことではなく、技術の問題と言うこと。
心霊現象も起こった現象自体は否定しない。ただしそれが霊の仕業かというと、今のところ根拠はないと言わざるを得ない。

328 :305:03/06/19 01:59
>>308
わからないよ
否定する人がいるので証明できない?
逆ではないのか?
オレが霊能者なら否定するものがいるほど
証明したくなるが?
ホントの事言ってるのに信じてもらえないと悔しいだろ?
ラジオの映像なら放送局にいけば見れるよ
これもすりかえ論だが
>>310
それもよく喩えに出される理論だが
それならば常人にはない感覚器を用いて感じているということになる
それはどこにある?脳か?それともやはり目か?
色盲が色を区別できないといった類のものか?
「連れて来い」が無理なのは物理的、理論的にということか?
金正日を連れてくるのは難しいが
物理的、理論的には可能であると思うが・・・
>>313
ないとされてるものをないと証明する必要はない
ないとされてるものをあるというなら
それを証明する必要がある

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:02
>>328
ないとされているもの ←この前提が食い違ってると思う。
あるかないかわからないもの でしょ?

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:02
>>326
一部の人にしかおこらないんならそれにも原因がある。
解明できないと言うのは間違い。

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:04
UFOを宇宙人の乗り物といっているのと同じなのが今の霊肯定派

原因不明の現象はある。それは物理的な現象か、人間の心理的なものかすらわかっていない。
それを霊のせい、霊は存在する、霊を見たというのはトンデモレベル。

まあ、まどろっこしい言い方だけど『なにか』を見た、経験したってのが
適当なのかな。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:05
こっちに
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1054295322/l50
うつらないか

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:07
>>329
あるかないかわからないものでもいっしょだろ

魔法があるかないかわからないのといっしょで(まずないけどね)
可能性は0じゃないからね

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:10
>>330
ちょっと書き方悪かったな
起こってるかどうか知らんけど一部の人が「霊しわざだ」といってる
これには原因もくそもない

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:10
うーん、証明する必要も無いし出来ない。って
あきらめないで欲しいな。
ただ一つ言えるのは、物理的には難しそうだが
精神的には、何千年も前から幽霊という概念が、ある、ということ。

目に見えないもので科学的に証明されている物は山ほどある、
よく、超常現象否定派は目に見える物しか信じないっていうが
そうではない。

放射能、赤外線、熱力学、重力、磁力、暗示、催眠術、話術、
目に見えないもので実際に証明され、活用されてる物は山ほどある。
それらの理論を使用すれば、目に見えない人に(常識の範囲内の人格の人なら)
目で見えるというのはどういう事か、論理的にも情緒的にも説明してなっとくしてもらう
事が出来る。

ただの幻覚だとバカにしているわけでもない、ある特定の人がある条件下で
必ず見る幻覚、ってのは、本来の幻覚とは意味合いも変わってくると思う。
実際に見たり感じた事のある人が科学的アプローチをしようとしたときは
積極的に協力して欲しい。

そんなときに、見たからあるんだ、ただそれだけを信じろと、宗教的になると
検証の足かせにしかならない。


336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:13
>>320
>映画を見に行ったという些末なこととは次元が違う。
喩え話ですってば。(解ってはおられると思うのですが)

>霊の存在が確定されたら物理学が一変するんだから、
>このような重大な主張には科学的な根拠を求めるのが当然だろ?
否定的な立場の方が科学的根拠を求めるのは当然、ってお気持ちは解ります。
っつてもねぇ…私も「変なモノが見えた」ってだけでそれが何なのか
皆目見当が付かないんですから、応え様もないんですよね、正直な話。

ま、それはそれとして、否定的な方がどんなに意義を見出していても
物理学的に重大な事象であったとしても、別段私には証明せねばならないって
理由にはならんのです。 「別に否定されるんならそれでもいーや」って事で。
でもそれと「霊を見たとは言わない」ってのとは別です、って事。
ま、逃げと取られても仕方ないですけど。

つか、物理学がひっくりかえろうが何しようが
そんな事ぁどーでも良いと思ってる私が
証明義務を負わねばならないと言う理由は何ですか?

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:15
蟻を潰したら他の蟻がその場所に近づかなくなると聞いたような。
そういうのを感じ取る本能が人間にもある、だったら面白いな。

338 :305:03/06/19 02:16
>>329
現在オレ自身の中ではないとされてるものだ

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:17
>>335
>目に見えないもので科学的に証明されている物は山ほどある、
>よく、超常現象否定派は目に見える物しか信じないっていうが
>そうではない。

これ逆だと思うんですがw
否定派(科学者)は目で観測しようとするのではなく
あなたが言ってる目に見えない物で実証されてる物で
観測しようとしてるんですが・・・
それでも見つからないから心霊現象は「霊」とか言われる物が
引き起こすものではなく心理的なものではないかと考えられてるんでしょ
否定派は心霊現象そのものを否定してるわけではないよ


340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:18
>>336
個人で思ってる分には勝手だが「霊を見た」という外に主張をする以上証明義務がある。
理由は前述の通り。ついでに付け加えると、霊を見たと称して人を脅し、金銭を受け取る人間もいるから。
貴方がそうだとは思わないが(推定)こちらに関しては罪でさえある。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:20
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1054295322/l50
うつらないか

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:22
少しまとめるぞ
まず心霊現象はどちらも否定してないと
でそれぞれの考えでは「心霊現象」とは

○肯定派
「霊」が引き起こすもの。

○否定派
何らかの原因があると思われるが「霊」といわれるものではない

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:25
>>342
ちと違う。

○懐疑派
何らかの原因があると思われるが「原因は不明」霊であるとする根拠はない。

344 :305:03/06/19 02:25
証明する必要がないから証明しない
一個人がそう思うのは一向にかまわない
でも霊が見えるというものが皆同じ考えなのか?
それはおかしい

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:25
日食の例がでてたけど
きっと当時(日食が解明されてない)の否定派と肯定派は

○肯定派
「神の怒り」が引き起こすもの。

○否定派
何らかの原因があると思われるが「神の怒り」といわれるものではない

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:29
このスレの住人かもしれない人が他スレに誤爆してますた。
コピペでもってきますた。

>>>333
>漏れも思う。 霊感ってそもそもなんだろう‥
>みんな当たり前のようにして使うけどカチッと説明できる香具師いんのかな
>
>もし、もしだよ?霊を感じる力なんてほざきだした日には
>漏れはどうしたらいいんだろう‥


347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:33
>>345
○肯定派
他に原因となるものがわからないので「神の怒り」が原因である。(神が見てらっしゃる)

○否定派
何が原因かはまだわからないが「神の怒り」ではない。(神などいないから)

でもいいんじゃない?要は神を信じてるか信じてないかの違いで。

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:41
>>340
>「霊を見た」という外に主張をする以上証明義務がある。
>理由は前述の通り。ついでに付け加えると、霊を見たと称して人を脅し、金銭を受け取る人間もいるから。
後半にについては解ります。 霊能者を生業にするならその義務も生ずるでしょう。
ただ「物理学が云々」と言われても、んな事ぁどうでも良いんですが…。
それでも強制力のある「証明義務」が発生するのでしょうか?

>>342
「霊」を見た事があり肯定派ですが、それはその見た現象が一般的に「霊」と
呼ばれているからそう呼んでいるだけです。
未知の「自然現象」かも知れないし「幻覚」であるかも知れないと考えてます。
ただ、幻覚であるなら「幻覚を引き起こす何らかの要因」があるのではないか、
それが「霊」と呼ばれるモノではないか、と考えています。
個人的には「残留思念」みたいなモノじゃないかなぁ、と思ってます。
人間の思考の際に発せられる電気信号が(何らかの要因で)一定の場所に滞留して、
それが他人の脳に影響を及ぼしているのではないか、と。
無論証明などできませんが…。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:47
>>347

話ループしてるね

否定派の人って文系が多いのかな

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:51
>>348
>ただ「物理学が云々」と言われても、んな事ぁどうでも良いんですが…。
>それでも強制力のある「証明義務」が発生するのでしょうか?
強制できるかどうかは微妙なところです。
ただし、主張する以上は他人は証明しろと言う権利が有るでしょう。
科学者にしてみれば従来の学説(自分が主張している学説)に真っ向から反対されているわけですから、
霊が居るという主張があることは間違った学説を広めていると言うことになります。
自己の正当性を主張するために科学者が証明を求めるのは当然の権利でしょう。
また科学者でなくとも物理学は実際に様々な日用品に応用されているわけですから、
霊が存在するとすればこれらの使用法や安全基準なども変えねばなりません。
当然、証明の義務が発生すると考えるべきでしょう。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:52
だから
肯定←→否定じゃないんだよ。
妄信・断定←→探求・解明というかさ、

ほんとうにその現象のことを真剣に考えてるのは
否定派、懐疑派と呼ばれちゃう人々なわけ。

だいたい「霊」を定義できないのに、霊の仕業なんていうのはてんでだめでしょう。


352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:55
「残留思念」とおっしゃいますが
その思念が残留するためのエネルギーはどこから供給されるのでしょう?


353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 02:56
>>348
あんたそれほとんど否定派といっしょだよw

俺も世間一般で言われてる「霊(意思をもってて・・略)」ではなく
未知の「自然現象」もしくは心理的に起こる「幻覚」ではないかと。

俺も「残留思念」みたいなモノじゃないかと思ってる。
まだ解明されてないけど 世間一般で言われてる会話して来たりする霊
がいて・・・ってのよりは現代人として納得できるだろ。
むろん可能性の一つだが。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:00
>>315
見ると信じざるを得ないよね、霊。
ちなみに私、UFOも見たよ、友達に嘘つき扱いされたから、
それ以来あんまり人には話さないことにしてるけどw
あとは妖怪見たいなw
あ、火の玉も見た、じいちゃんと一緒に。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:00
今「残留思念」と言う言葉が出てきたけど、
これが「脳の電気信号が何らかの原因でその場に残る」と言う仮説ならその仮説の正否はともかくいいんだよ。
その場合、仮説が正しいかどうかを実験観測して検証すれば是非は分かるから。
問題なのはそう言う手続きをしないで「霊はいる」と断言すること。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:04
>>354
おまえスレ読んでないか文盲だな

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:12
>>356
体験談前の方で何度か書きました。


358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:13
>>348
後半イイ!
そういう予測でも妄想でもなんでもいいから、
実際に見た人の直感的な予想ってのは
重要なヒントになる。
あなたがしょっちゅう見る人であるならば、これから気をつけて見て欲しい。
周りの状況、あなたの状態。場所、時間。
その他色々。思いつく限り。

もちろん義務ではない、ほとんど見れないけど興味のある物からのお願い。
証明義務など無いよ、面倒なら面倒だからイヤだと言えば良いだけのこと。
証明しなければ、科学的には認められない、すなわち大多数の人に信じてもらえない
ってだけ。そして、俺は霊を信じたい、死んだ人と話せたらどんなに素晴らしいか。
死後、自分の意志が残ることの意味。
自然科学だけじゃあない、哲学にも多大なる影響を与えると思う。


359 :305:03/06/19 03:13
>>354
確かに見ると信じざるをえないだろう
だがオレの前には現れてくれない
出てきてくれたら聞きたいことが山ほどあるんだが・・
そういうヤツの所には決して出てこない
何故だ?

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:14
1分前の自分の状況を説明する事はできるが
それを目の前で実際に実物として見せる事はできない。

しかし1分前の自分は確実にそこに存在していた。



361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:15
>>359
話がループするから>>354は放置でよろ

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:17
>>360
>しかし1分前の自分は確実にそこに存在していた。
残念ながらそうは言えない。
何故なら宇宙には絶対時間が存在しないから。
存在していた確立の高さなら主張できるけど。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:19
霊の存在なんて趣味の問題じゃねーの?
信じたい奴と信じたくない奴がいるけど、
ほとんどの人間にとって、霊なんて ど う で も い い
問題なんだよ。
だから、信じたくない奴はオカ板から出て、もっと硬派な理系板
に行けばいーんじゃないの。まあ、世の中のすべてが科学で証明
できると思ってるんだろうからさ。

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:19
>>362
例えば…固体であるコップが割れて、破片がそこにあったとしても
コップが割れた瞬間の絶対時間は存在しないの?証拠があるのに?

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:20
>>362
より正確には
地球の慣性系で光が1光秒進んだ間だけまえに、
>存在していた確立の高さ
なら主張できる。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:20
俺、だいぶ前に、心霊現象が始まった瞬間に
視界にテレビのノイズのような物が走った。って書いたもんだけどさ。
なんか、イメージ的に、テレビのテレビモードとビデオモード切り替えたような感じ?
又は、ファミコンとかの電源を入れて画面が変わった感じ。

もし、脳がそういう働きをしていたとしたら、何が見えても、普段見えなくても
全然おかしくないと思うんだよな。
脳に関しては、何万年も前からほとんど何も分かってないわけで。
霊の解明はその最終地点になってくるかもしれない。

俺が直感的に思うことは、
人間の考えや意識が、何らかの方法で空気中に身体抜きで存在出来るんじゃないかと、
いわゆる、魂とかじゃなくて、たとえば俺が怒った、というその情報が
俺が死ななくてもその場に何かを残すのではないかと。
それを感じ取る器官が人間にはついてるが、個人差があるのか退化してしまっているのか。
退化した脳の松果体というぶぶんがそういう能力をもっているのではないかと
言うネタは古典ホラーで使い古されているが、、、

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:21
>>364
できないっす。
存在しなかった可能性も極々小さく存在するので。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:21
>>365
その理論も結構曖昧なんですね、細かく説明できないという事は。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:23
オレは霊とは
・心理的にみる幻覚
・残留思念
のどっちかだと思う。
常識的に考えれば心理的にみる幻覚だけど
残留思念と考えると意外とよく聞く心霊現象も結構うまく説明できる。
ま、残留思念という言葉が都合よく使えるからかもしれんが。

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:23
残留思念自体が心霊用語のような気が、、、

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:24
いまだかつてない程のレスの伸びようだね!!びっくりしたよ
皆このスレを最初から見て欲しい、体験者自身それが何であるか充分に疑問を持って
レスしている、違ったアプローチのしかたで出来ることなら自分の体験に、納得できる
理由が欲しいと感じてるんじゃないか?体験してしまった以上そう感じるのは至極当然だよね

体験即ち心霊信奉者じゃないだろう、 ただ 不可解な体験をカテゴリー分けするのに便宜上
霊って言葉が引き合いに出されてるだけだしな、ましてや魔法なんてこのスレに本人の体験談
なんかないよな。論旨が定められないだろう。
懐疑派としてるヤシが見たこともないものを理屈ぬきに信じられるかっ!!て思うのも当然だ
しかし体験者もより以上に納得できる理由を求めてるよ。

だからどう見えたかどう感じたか、その他もろもろの体験談を信用して少しづつ推理を進めてたんじゃないの





372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:25
>>367 なるほどー。数学とは否定学ですな。

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:26
霊のいない率と霊のいる率とでは計算するとどちらが高いの?

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:26
>>371
魔法はただの「証明できないもの」の例だと思われ


375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:27
>>373
霊の定義が曖昧なので計算できませーん。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:28
>>373
それはどうやって計算するの?自分でしてみたら?

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:29
>>373
人間型の人間で無いモノを感じる、知覚することがあるかどうか、の可能性で言えば
100%じゃないの。

それが霊であるかなどの計算は成り立たない

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:30
まあ>>375-377は釣られたわけだが・・・

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:30
俺が見るのは巨大ダコとかドラゴンとか、電人ザボーガーとかだから、
たまに子供がケタケタ笑ってても、ああ幻覚だなあって素で思うが。



380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:31
定義がないと計算できないの?
コップ一杯の水の重さで地球上に存在する全部の水の量を計算できませんか?

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:31
>>380
釣りやめろ

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:31
>>379
自覚があるなら病院行けよ・・・

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:31
あのー、真面目なんですけど。

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:32
>>380
こいつ真性だな
水の重さ、海の広さ、空気中に含まれる水分etcの定義orデータがあるだろ
それには

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:33
スレまだまだ余裕あるし、まとめる前に体験談集めません?

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:33
>>382
いんや、トラックの運転手なので、睡眠不足と疲労がたまると
誰でも見るよ、仲間の間ではどんなの見たか披露しあうよ。

そんでもあそこの山のあのカーブですごい形相のお姉ちゃん見たって
言うやつが4人いたときはちょっとふるえたなあ、
やっぱなんかあるのかね?

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:34
>>383
380?だとしたら問いはNO、って言うか意味がわからん。
コップ一杯の水と地球全体の見ずにどういう関係が?
それとこれ、量の問題だろ。確立と違うぞ。

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:34
>>359
死ぬ前に一回は見れたらいいね

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:35
まぁ、物ゴトを考えるのに柔軟性を持てという事だ。
何でも数字で答えが出ると思うなよ、堅物。

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:35
>>380
中学校の簡単な証明の理屈をおさらいしたらいいかも。


391 :305:03/06/19 03:35
兵隊さんの霊とか落ち武者の霊とかよく聞くが
霊には寿命はないのか?
生命の誕生以来霊は増えつづけているのか?
生まれ変わるという説もあるが
それなら人口増加が進むと霊の数は減るのか?
それとも霊そのものが新たに生まれ続けてるのか?

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:36
おいおまいら!
すでにファーイーストリサーチ社が解明してたぞ!

↓特命リサーチ200X
http://www.google.co.jp/search?q=cache:fLNUV-TY2D8J:www2.neweb.ne.jp/wc/kensugi/f010022.htm+%E6%AE%8B%E7%95%99%E6%80%9D%E5%BF%B5&hl=ja&ie=UTF-8

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:37
>>389
うん、柔軟性があるから、霊体験を科学的に証明できないか
考えてるんだ、まっとうな数学者がこんなことせんだろ(笑

未確認生物にしたって、UFOや超能力にしたって、そういうアプローチは
あるんだから。

決して霊を否定して今までのカタにはめて、霊をバカにしたり信じる人を
卑下しているものではない

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:38
>>389
自分が理解できないことに直面するとそう言う人多いねw

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:38
>>392 電磁波だろ?観なくても解かるよ。
あの番組は100パーセントの答えは出さない。
それでも解明で着ない事例がいくつかある・・って締め方だ。いつも。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:39
>>392
>この思考が思念となってその場に留まることがあるのだ

この時点でトンデモ論です。
何だよ思念って。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:40
>>394
自分でも解からない事をマニュアル通りの確率で話すお前も同じw

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:42
わかんないことをわかんないままで良いというのも一つ
わかんないことを何とかわかるようにしたいと言うのも一つ
ただし後者によって電気や飛行機が発明された
すなわち、これ文明の進歩の営み。
霊の力で飛行する、環境に優しい飛行機ができるかもしれんぞ。

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:43
>>397
自分でも解からない事何のこと言ってるのかな?プ
マニュアルってどれのこといってるの?プフーーーー

400 :305:03/06/19 03:43
>>388
死ぬまでに一度は見たいもんだ
日常的に見れて意思の疎通ができるなら
オレがその存在を証明してやる

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:43
わかんないままでよい、のと、霊だと断言する、のはまた違うけどね。

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:46
>>401
それを混同してる奴がおおい、つまり自分が物理や数学が出来なかったコンプレックスを
「俺が見える霊は、お前らがんばってやったことでは証明できないよん♪」

と、見下したいだけの、曲がった優越感。
まあこういう輩は実際に霊を見ていないことが多い。

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:49
議論スレでは無いでつよ。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:50
俺は見たものの、なんだろうってのが疑問で証明されてほしいとおもう、
ただ、あんなもやーっとしたものを、調べる事が出来るのは
ずっとずっと後の世の事なんだろうなとおもうと非常に残念

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:54
半透明に見えるってのは
実際に見ている映像と、頭で感じてる映像が重なってるっぽいよね。
ただ、頭で昨日の事思い出しながら車運転しても、画像が重なる
ってことはないけど、ふっと周りがあんまり見えなくなることはあるよね。


406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:56
まあ、死んだときには誰もが分かる事なんだからそうあせるなや。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:56
>>396
ちゃんと読めよ、下に書いてあるだろう

>人が何かを考えるのは脳である。脳の中には無数の神経回路(ニューラルネットワーク)がある。
>その中を神経パルスと呼ばれるある種の電気信号が駆けめぐることによって、思考というものが成り立っているのだ。
>これは、ある意味コンピュータの仕組みに非常に近いと言える。
>先ほど、思考は電気信号によって行われると書いた。そうであるならば、その信号を電気的なものとして、
>脳以外の別の場所に記録する事も可能ではないだろうか。
>コンピュータを考えてみよう。コンピュータのメモリには情報を記憶させることができる。
>これはメモリ素子に電気を流しておくことにより実現されている。
 コンピュータに非常に似通った脳内部の情報も、同様に記憶させることは可能であろう

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:57
>>407
プッ、コンピュータとかメモリの話が出ただけでなっとくしてしまわれたのですか?
お得な脳みそしてまつね。
残留思念の存在が証明されてない限り、トンデモであることには変わりない
霊だ霊だと騒ぐだけよりは二ミリほど仮定があって科学っぽいけどね、、プッ、、

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:58
「残留思念」は勘弁してくれよ。「霊」とほとんどレベルいっしょ。
魂、思い、意思、感情、単語が違うだけじゃん。
スレタイは霊はどう見えるだけど
みんなの関心は心霊現象とは何か?なわけでしょ。
「心霊現象を起こす原因は何か?」語るわけだから
霊の肯定派、否定派、懐疑派なんて分け方はおかしいだろ?
霊だっていいたい奴は霊を原因とする仮説を唱えてるにすぎない一派。
その仮説のよりどころの霊は証明できない、だか霊でないと証明できない以上
霊かもしれないなんてのはまるっきりおかしいんだけど、
いい加減りかいしてもらえないだろうか?

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 03:59
残留思念が霊の証明だと思っているおめでたい残留思念が出るスレはここですか?

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:00
>392の残留思念だけどなんか聞きたいことある?


412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:01
>>411
えっと〜残留思念さんはあ、好きなアイドルとかいますか?

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:03
そろそろ寝ないと明日の仕事に影響が出るのでコレで最後に。

>>350
>ただし、主張する以上は他人は証明しろと言う権利が有るでしょう。
「権利」があるのは解ります。
ただ…「霊を見た」と言って良い「権利」はないのですか?
「権利」には「義務」が伴うと言うのであれば、
否定派が「証明せよ」と言う「権利」に伴う「義務」は何ですか?

>>352
>「残留思念」とおっしゃいますが
>その思念が残留するためのエネルギーはどこから供給されるのでしょう?
…さぁ? 私にはさっぱり判りません。 別に研究者でもないですし。
見た/考えた事全てに疑問の余地もない理解が与えられる訳ではないと思います。

>>353
>あんたそれほとんど否定派といっしょだよw
…あれ? 「霊(と呼ばれているモノ)」の存在自体は疑ってないですよ。
それが一体何なのかが判らないだけです。

>>355
>問題なのはそう言う手続きをしないで「霊はいる」と断言すること。
「霊」と言う概念が極めて一般的なので、
それ以上の考察を必要としていないだけだと思います。
「人の形をした白いモヤの様なモノ」を目撃した際に
「幽霊を見た」と言う以上の必要性があるでしょうか。
見たモノを信じるのは普通の反応だと思いますが、それに仮説を立てて
証明しようなどと考えるのは特殊な考え方だと思います。

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:04
>>413
>>350の後半もちゃんと読め。

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:06
>>413
>それ以上の考察を必要としていないだけだと思います。

この「思考の停止」は人前で見せない方が良いね。
そこをつっこみたい奴は多い。

>見たモノを信じるのは普通の反応だと思いますが、それに仮説を立てて
証明しようなどと考えるのは特殊な考え方だと思います。

全然そんなことは無い、むしろそれが普通。
自分の自転車が無くなってたら、あー泥棒だー泥棒に合っちゃったよ
ですます奴はいない、出来たら犯人を捜して自転車取り戻したいだろうよ

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:06
>>413
義務はないよ、お願いしてるだけじゃん。
好意があるなら面倒でも色々観察してほしいな。
それすらしないのなら、できないからだ、霊など見てないっていわれても
しょうがないな。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:07
>否定派が「証明せよ」と言う「権利」に伴う「義務」は何ですか?
霊だと主張してるのはそっちなんだよ。
証明せよという権利は自由な発言に対する義務で支払われているの。
何でもいいから黙れとは言ってないでしょ?

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:08
実際に存在したシーラカンスも現地の漁師はめんどくさがって
強力などせずに食ってしまっていた。
賞金をかけてやっとあつまりだしたんだよな。

霊に対してもそれくらいやってもいいんでないの、
何の見返りも無しに義務だのお願いだの、そんなもんしらんって言われtもしょうがない。


419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:10
>>392
読んできたけどそれで肯定はできないけど否定もできないね
可能性はあるとしかいえない

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:10
>>418
霊能力になら見返りはあるよ。
ジェームス・ランディに勝てば一億(だっけ?)

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:11
>>419
残留思念論に関しては古いし、証明もされるわけないし。
お気軽に信じたい、納得したい奴に対するお菓子なわけだし。
全面的に却下だな。
その方向で研究してる人すらいない。

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:11
>>420
そして、十数年間1人も勝てていない事実

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:13
>>421
ってことは心理的に見る幻覚だとお考えで?

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:14
間違った消去法

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:16
>>423
んー実は残留思念の考え方の方向性は結構面白いんじゃないかなと思っている。
大当たりとまではいかなくても、ある程度の影響は与えているのでは無いかと。
ただ、論理上、かなり苦しい部分があるのも事実。

人間の思考がその辺を漂う可能性はあるかもしれないけど、脳波がしめった空気中に、、
うんぬんは流石に、受け入れがたい。

それなら、死んだ時にめーっちゃ小さい細胞が耳から情報もって脱出している
ってほうが納得できたりする

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:18
又は、人間の潜在意識のもっと奥深くには、共通意識があって
全て繋がっているっていうこれまた古いSFネタね。
フロイトも多少はこの辺を考えてたらしいが、具体的な何かをする前に死んじまったけど。



427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:19
そもそもフロイトが疑似科学だからなぁ

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:20
プラズマだ!プラズマに違いない!

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:20
>>427
それは言わない約束だろ(w

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:21
フロイトこそ霊が見えてたんじゃねえの、
理論はかなりの広範囲で否定されているし証明もされないことばかり
潜在意識なんて、残留思念とかわらんかとおもう。
ただ、おっさん、患者を治す事に関しては右に出るモノはいないんだよなあ。
不思議だす。


431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:25
残留思念論に関しては・・・全面的に却下

ってことは心理的に見る幻覚だとお考えで?

この考え方は凄い。あきれるよ。

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:26
プラズマでもいいんだけどさぁ
大槻教授もそう主張すんなら証明してくんなきゃなぁ
むりかなぁ、あの人心霊写真の9割は愚にも付かないトリックだって事に気づいてなさそうだし
もっとも最近薄々気付きはじめたようで、手品師と関係を持ったりしてるようだけど

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:29
つか否定派が霊を否定するのはかまわんけど
だとしたら心理現象を何だと考えてるのよ?

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:32
>>433
物による。
例えばこれなんか見てどう思う?
ttp://www.ne.jp/asahi/meitei/pedantry/100sen/frame.html

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:34
>>434
ありゃ、リンク貼れないのか?
【心霊写真百選】の中の「◆建て前と本音」ってやつ。

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:42
>>435
いや心霊写真はオレも信じてないし
オレが聞きたいのは声が聞こえるとか人の気配がするとか
見えるとかいう現象のこと

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:48
ああああああもうこうなったらしゃーないから書くか。

その昔、仕事でサイパンに行った。向こうでの仕事が一段落したんで、夜になったら
ちょっとした肝試しをしようって事になった、夜中にスーサイドクリフを回って
バンザイクリフまで行くことにした。
滞在中雇っていたドライバーに計画した夜のドライブの件を伝えると、きっぱりと断られた
ギャラはどうあれ何が何でも行きたくないと突っぱねられた。
彼いわく、土地の者は、日没後は私達が滞在しているホテルから先には行かないのが常識だと。

そう言われると行きたくなるのが人情、あれこれ交渉の結果現地に長期滞在している日本人の白タク
を紹介してもらった。
夜、食事を終え、男2名女2名で白タクに乗り込んだ。
白タクの日本人のおっチャンが車を出す前に釘を刺してきた。
「ご要望どおり現地には行くが、現地で車を停車しないこと、出発したら、決して窓を開けないこと」
この条件だけは飲んでくれ・・と。
後席真ん中に座っていた私は助手席にいる(仮にOとする)と目配せし笑いながら了承した。
出発するとすぐおっちゃんが念を押した「お願いしますよ・・まあ、行きゃ判りますけどね」と。
同行した皆が小声で“念入りな脅しだね”思わず全員笑ってしまった。
すると「あそこ見えますか判んないよな暗いから ニッ○ーホテルの建設地ですよ立派なのが建つみたいですよ」
・・・暗くて見えなかった・・・
夜、明かりの無い道を走っていると深い森の中に居るように感じた。
「スーサイドクリフです」・・正面に山のシルエットが見えた山裾に近づき道は左に大きく曲がった。
いつの間にか、みな口数が減り車のビームが照らし出す白い道を見ている、 そして気が付いた
・・爆音?・・歓声?・・音は次第に大きくなる。‘ウワァ〜ン’とも‘グヲ〜ン’とも聴こえる音が
耳を弄するほどに大きくなった、むろん車の走行音なんかじゃない。
助手席のOが硬い表情で振り返る、何か大声で話しているものの、轟音でよく聞こえ無い。全員
身を固くして座席に体を押し付けている・・音は突然止んだ。



438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:49
>>436
それも色々原因があるだろう。
幻聴、聞き間違い、気配というの例えば恐い話を聞いたとき後ろが気になったりする。そんなことでも感じてしまうものだし。
ただ、この可能性の中に、ほんとに霊が立てた音だって可能性も入るよ。
しかし霊で何であれ、空気が振動した、或いは脳にそう誤解させる電気反応が起こった、のなら、
物理学的に解明可能だ、と言うだけ。
そして、今のところ霊の存在を証明するような結果は得られていないって事。
幻聴や幻覚でしたって例なら、幾つか有るけどね。
あくまで事象事象が問題なのであって、これを以て霊が居ないとは言わない。居るとも言わない。
説明の簡潔さを重視するなら、霊は居ないと考えられるけど、これを覆す証拠が出たらひっくり返るよ。

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:03
>>438
別に可能性がどうとかは聞いてないって
どんなものでも可能性0ってことはないんだから
くだらなん説明ながながとつけんなや
わかりきったことは書くな

ようするにおまえは全般的に幻聴、幻覚だと考えてるわけだな?

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:05
>>439
何で論理が飛躍するのかな?
現象ごとに違うと言ってるんだよ。

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:10
霊の話になると心理学よくでてくるけど
心理学って理論は作れても科学的に証明はほとんどむりなんだよね
基本的に物理現象じゃないから

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:13
>>440
あほだなおまえ
>現象ごとに違うと言ってるんだよ。
そんなことわかりきってるといってるだろ
だからよく言われる現象のほとんどは幻覚、幻聴だと思ってるんだろ?

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:15
大部分がとは言いませんね。
幻聴もあるというだけのことです。
つーか、煽りですか?

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:18
それともよく言われる現象によって、これは幻覚、これは幻聴
これは○○、と心霊現象の原因にはばらつきがあると思ってるのか?


445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:21
ばらつきは当然あるでしょう。
心霊現象と勝手に呼んでますが、実際は原因不明の現象群なんですから。
一つの理由でだけ起こっていると考える方が不自然です。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:33
>>431
まったくだな

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:40
原因は不明だが似たような現象が報告されてるのも事実
誰も細部(あまり聞いたことのない現象)のことまできいてない
よく言われる現象についてよく言われる似たような報告
例えば声が聞こえたという現象はその大部分が幻聴だと思ってるんだろ?
それとも他にも可能性があると考えたことがあるか?
だとしたらその可能性は?
事象ごとに違うとか言うなよ。あくまでよく聞かれる(情報に大差のない)
報告の場合だぞ。


448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 05:49
だから原因が不明な現象の原因は不明なんだってば。検証しなきゃわかんないの。
もし検証前のことを言うので有れば全ての可能性はスクエアに存在する。
幻聴も一仮定だし霊の仕業ってのも一仮定。他にも色々原因はあるだろうけど全部スクエアの存在する。
>それとも他にも可能性があると考えたことがあるか?
だからこれに対する答えは全ての可能性だし。
>だとしたらその可能性は?
これは上にあげたような可能性も含めた全ての可能性。

それから目で見て観測された現象が似てるから起きた原因も同じってのは飛躍。
核融合と核分裂が同じ様な発光現象を起こしても原因は違う。

449 :あなたの後ろに名無しさんが…:03/06/19 06:08
そもそもココレスは「幽霊ってどう見えた?」でしょ?
否定してるなら【懐疑派も】心霊現象肯定派vs否定派【実験屋も】 へ
いけば?

450 :437:03/06/19 06:16
“今のは、”やっと声が出た・・・・しかし音は止んだものの言いようの無い強烈な緊迫感が全身を襲った。
見れば私だけでは無く全員が同じような状態にあるようだ、両隣に居る女性達は私の右、左のそれぞれの腕に
思い切りしがみついている、・・あたり一面から押しつぶすような本当に凄まじい緊迫感が押し寄せ続ける。
思い切り歯を食いしばっていると、すっと森が途切れ風景が変った?「バンザイクリフです」そういうと、車を
減速させた、「少しだけです」車をゆっくりと180度方向転換させライトを消し停車させた。
さっきまで感じていたものとは違った何かが押し寄せてきた、星明りのバンザイクリフ・・何も変なものは見えない
しかし・・・右隣の女性が悲鳴を上げた、弾かれる様にライトが点き車が発進した。
緊迫感はまだ押し寄せてくる、女性2人は泣き始めた、しがみつかれた腕に少し力を込め彼女達を引き寄せるのがやっとだった
車がスーサイドクリフを過ぎた頃、緊迫感は消えていた・・・・・・・・・・
誰も口を開こうとしないものの開放されたような安堵感がやっと手に入った。少し落ち着いた私が口火を切り、おどけながら
女性2人に話しかけたとき・・右側の森の辺りに何か見えている・・彼女達に話しかけながら目だけがそちらにむいて・・
‘ああココがニッ○ーホテルか’そう気がついた。何人かがまだ作業してるようだった・・・しかしおかしいのだ
星明りの中照明も無い中でそれはぼんやり光っている、作業着はずたずたでないも同然の者までいる・・そうだ兵隊に見える。
滞在しているホテルが見えてきたとき白タクのオッちゃんに尋ねた“ホテルの工事こんな遅くまでやってるんだ?”
オッちゃんは振り返っていった。「やってないよ!・・・・・・今の・アレでしょ」ホテルに着き振り返って私をじっと見て。
「わかんなかった?」 私は“あの世の兵隊さん?”と答えた・・・・オッちゃんは頷くと、車を降り後部ドアを開けてくれた。
同行したアトの3人がしきりと尋ねてきたが、笑ってはぐらかした・・・・。
白タクのオッちゃんは帰りしな「やっぱり行くんじゃなかったなぁ」と顔をしかめていた。


451 :437:03/06/19 06:32
シャワーをあびラウンジに集まって軽く飲んで肝試しの話題で盛り上がった後翌日の
予定を確認して皆部屋に戻った。(このときも先程のホテル予定地での件は話さなかった)
ようやく寝入りかけた頃、ドアが激しく叩かれ、Oが明けてくれ声を上げている。
ドアを開けると血相を変えて入ってきた「出た、出た、・・日本兵かな・・・ぞろぞろ
部屋を通ってった」「朝までココで起きてよう」と。
聞けば明日の帰国の支度をしてベットに荷物を広げていたとき ふっと振り返ると ぞろぞろ
入ってきたところだったそうだ。
通り過ぎるまで息もせず、急いで私の部屋に来たとの事。



452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 06:49
兵隊さんか・・・
ありがちだな

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 07:28
>>451
いやあ、コレもそこまで再現性あるなら、しらべられるんじゃん?
誰かやんないかなあ。


454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 08:13
どんなに幽霊の存在を信じない奴でも、不思議と先祖の墓は作るんだよな。
あれって魂の存在は信じているって事かね?身内の魂が安らかに成仏するように
お経をあげてもらって供養してもらってお墓に入れてあげるんだよね・・・。

不思議だよね、本当に。

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 08:20
Q. 葬式、墓参りなどを行うのは、霊の存在を確信しているからに他ならないのでは?

--------------------------------------------------------------------------------
A. 否定派/懐疑派において、葬式・墓参り等は世間の慣習として行っているという人が多いようです。心
の中に残る亡くなった方の尊重という意味合いもあります。
「霊が存在しなければ、尊重なんかしても意味は無い」
という意見が肯定派の方々から聞かれる場面も多いのですが、否定派/懐疑派では、そのように考えて
いない人の方が多数です。霊などなくても尊いものは尊いという考え方です。これは、価値観的問題となる
ものなので、霊の物理的存在有無とは切り離して考えるべきものでしょう。

私自身は、故人の生き方や「死ぬ」という不可逆な時の流れなどから、現在を精一杯生きることを考え直し
たりしますし、そういうことを学ぶ機会を与えてくれた故人は尊いものだと思います。霊がいようが居まいが
、故人の成してきたことを敬う気持ちでいます。

いずれにしろ価値観の問題ですので、霊の有無など客観的問題と混同すべきことではないでしょう。

ここでは、このような問題を「慣習と客観的問題の混同」と呼びましょう。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 08:41
コピペか。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 10:45
先祖供養をする人は霊の存在を信じているかもしれない
だが仮に霊が存在したとして何故霊が生きた人間に干渉できる?
生きた人間からはごく一部の人しか霊に干渉できないのは何故だ?
それとも霊の方も人間に干渉できるのはごく一部の霊だけなのか?
霊の存在を否定する者は存在そのものを否定しているのではなく
霊と人間が干渉するという現象を否定しているのではないか?
霊が見える、霊を感じるといったことを否定する人が先祖供養したところで
なんら矛盾点はないと思うが


458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 10:52
霊自身の「人に気付いて貰いたい力」の違いなんじゃ無いのかな?
供養されている霊は浄化されているのでその力が弱い。
怨念が強い霊が人の前に現れる。

人が霊を見るのではなくて、霊が人に自分の姿を見せる。

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 11:19
>>458
霊の方から一方的に干渉しているのなら
一部の人にしか干渉できない(又は、しない)のは何故?
「人に気付いて貰いたい」ならテレビの心霊番組などに出れば
多くの人に気付いてもらえると思うが、そうしないのは何故?
気付いてはもらいたいが、ごく一部の人にこっそり気付いてほしいと
思ってわけ?また、そう思うのは何故?

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 12:06
霊にテレビ番組に出る事を推薦してもなぁ…。
それこそ見える人は霊の接触しやすい体質の人なのではないかねぇ…?

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 12:18
>>454
単に習慣
死体をほったらかしたり粗末にしないのは、生きていた時に対しての尊敬の念もあるし
衛生観念の面から発達した面もある。
文化人類学等調べれ、北欧など寒い地域で土葬が多いのは寒いため腐敗して
病気が広がる事が無いため。

ちなみに神岡龍太郎は徹底的に霊を信じない人で、そのポリシーを守って
お父さんの遺骨を燃えないゴミの日に出しちゃったそうな。

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 14:22
神岡龍太郎くらい徹底してれば立派だが、
殆どの奴らは単なる強がりか、科学者を気取ってるだけだろうな。



463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 15:01
>>460
その「霊の接触しやすい体質」って
具体的にどんなのよ?
痩せてる人か、大人しい性格の人とか、そういうの?
それとも霊にしか感じとれない違いがあるわけ?


464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 15:16
>>463 そんなの霊魂に聞いてくれよ。
青山墓地に一晩ひとりで佇んでいれば出逢えるよ。

465 :ななお:03/06/19 15:31
福沢諭吉がお堂を荒らして小便したエピソードを思い出しました。



466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 15:41
>>463
霊媒体質:

・頭蓋骨が薄い。
・運動不足。
・寝不足。
・首が弱い。
・そうぼう筋が薄い。
・体毛が濃い。
・金属による虫歯治療跡あり。


467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 15:43
なんで?なんで見えるの?なんで?
証明できるの?霊連れてこいよ!!!
できないの?なんで?なんで見えるの?なんで?

なんで?なんで?っておまいらガキかよ!と否定派に言いたい。
完全否定する人に多いよね、がむしゃらになんで?って言うの

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 15:54
>>467
「なんで」を主張するのは、肯定者の方。

例えば、「ここで昔人が死んだから霊が見える」とか
「心霊写真が取れたのは霊の仕業」とか。

現実妥当性を検証せずに、このような論理を振りまかれては、
それは妄想でしかない。

否定者は、「妄想 == 悪」という価値観から、
「なんで?」と聞き返し、現実妥当性を得ようとしている。


469 :467:03/06/19 16:08
>>468
なんで見えるのか、自分でもよく判らない人に、科学的に説明しろ!とか、
色々突っ込んで聞いてイジメても、仕方ないと思う。
見える人に、検証して証明することまで要求するのは違はねぇ?
真面目な人は、なんでと聞かれれば、自分の見た物を
必死で証明しようと努めるが、判らない物を証明できるはずがないから
否定派に言い負かされて終わる。言い負かすのが楽しいんかな。

470 :ヘラヘラ:03/06/19 16:15
>>469
その通り!
だいたい霊が見えるメカニズムを
推測できない否定派の頭は固い!
固くて鈍い頭だ!
あらゆる可能性を想像できる頭は
IQが高いと思うよ。
ちなみに俺が見たんは空飛ぶ黒い人影っす。
あとお墓で声聞いたことある。
あとはにおい系っす。


471 :469:03/06/19 16:16
あ、シロウトに突っ込む奴のことね、霊で飯食ってる
プロ(あれは何々の霊ですとか自信ある奴とか)
はそれなりのことは判るんかな?

このスレでシロウト相手に突っ込んでもしゃーないよ。
あれは何だったんろう?あんなの見た、とか体験談を語るスレだから。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 16:36
>>470
気が向いた時に詳しく書いて欲しいなあ
黒いのとか、声とか、におい!?とか。

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 16:39
霞のように黒っぽい幽霊ならよく病院の消灯後の廊下で見た。
ネコはそれなりの大きさで人もそれなりの大きさみたいです。
おばあちゃんの葬式の夜に記念撮影をした時も黒っぽい霞が写っていた。
昼間でもいるんだろうけど明るすぎて見えないと思う。
幽霊も人として見られるようになるには修行がいるんだってさ。
幽霊というよりも幽体といったほうが正解ですね。

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 16:40
>>470
あらゆる可能性を妄想して満足してる奴はIQが低い

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 16:53
頭固い人の典型(デフォルメさせた感じ)が大槻教授。
なにがなんでもプラズマで言いくるめようとする姿勢には
ある種の尊敬すら覚える・・・

476 :ヘラヘラ:03/06/19 17:07
>>472
詳しく書きまつ(__)
おれは基本恐がりなので
肝試しには絶対行きません!
だから日常の何気ない話です。
初めて見たのは家の階段降りてたら
階段の下で立ってたヤツ。
そん時は気がふれて跳び蹴りしました。
二度目は屋上に星を見に行ったとき
馬鹿デカい人影が夜空を
8の字にブンブン飛んでた。
そん時は階段転げ逃げました。
お墓で聞いた声は、
母と墓参り行ったとき。
俺が
『そっちの墓も洗おかー?』
って言ったらすぐそばから
『洗ろてー(男)』
と言われた。
見ると掃除されてない墓があった。
においの話は、
肉の腐ったにおいがするとき
ちかくに鎮魂のほこらがあったりとか。

477 :ヘラヘラ:03/06/19 17:08
>>474
俺ヘラヘラしてっけどIQは低くないよ。
低くないと思うだけじゃなくてさ。
IQテストしたことあるもの。
IQ150強ですた。
まぁ証拠は見せられないけどね。
IQって頭の柔らかさだから
頭固いやつはIQ低いと言うてみただけよ。

478 :ヘラヘラ:03/06/19 17:10
>>475
その通り!

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 17:16
>>476
なんかキャラが面白い人だね、肉の腐った臭いやだな。

480 :ヘラヘラ:03/06/19 17:25
>>479
もしはっきり見えたら
どんな腐敗した霊なんだろねー
霊能力者じゃなくてよかったよぉ…

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 17:53
>>477
すっげえIQひくそうな文章ですが、と、つられてみる

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 17:59
今までに無い出来事や現象を、論理的解釈に導けるように努力した結果が科学の成果
地動説一つ取っても、受け入れられるにはどれだけの時間が必要だった事か。
一つの不明なことを理解するために沢山の仮説、仮定を積み上げ、これを検証し理解可能な
論理世界に引きずり出すために、努力している研究者が居るのも事実。
証明出来るまでにはそれなりに時間も努力も必要なのは当然のこと。

直ちに証明が成り立たなければ、否定されて当然と考える者は、どんな時代にも多数派として
存在する(というより多数派の側に身を置くしか能が無いだけだった訳だが)。
彼らは、過去の偉大な研究者達が結果を出せずに居る間、常識を盾に否定し、半ばにある研究を
今すぐ証明しろのなんのと言い放つ。時が経ち研究の実りは、新たな常識を紡ぎ出す。
 
しかし彼らは新たな常識を加えた 常識の盾で、また新たな研究を否定する。  この繰り返しだな。

探究心はとても大切なものだからね。




483 :ヘラヘラ:03/06/19 18:16
まぁまぁみんな、
もうアルナシはいいじゃないの。
霊信じないなら墓場で寝てみろよなー。


484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 18:33
>>483
漏れも夕べからの異常なレス伸び見てビビッタけど、もうお腹イッパイ。
妙に横柄な物言いでみんなしてレスるから、スレが荒れる。
マターリと語ってほしいでつ。



485 :ヘラヘラ:03/06/19 18:42
>>484
ほんとにねぇ…
幽霊がどう見えたかを語るスレだから
幽霊アルナシは無視りましょー。
アルナシ話したい人は検証系スレ行ってな。
オケツ

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 19:02
>>473
>幽霊も人として見られるようになるには修行がいるんだってさ。

これは霊自身から直接そう聞いたんですか?
それとも霊能者がそう言ったんですか?
修行とは具体的には何をするのでしょう?

487 :少年:03/06/19 19:05
>>475
大槻教授は面白い人ですね。
しかし彼はむやみやたらにプラズマに結び付けているわけではありません。
きちんと考えた上で言っているのです。
僕は教授を尊敬します。教授は小さい頃火の玉を目撃したそうですね。
それにも関わらず、それを霊現象だとは決して思わず、
いつか自分で原理を解明してやろうと思ったらしいです。
普通の人ならば霊現象で済ませて終わってしまうんでしょうが、
彼はそういった人達と違ったようです。そういうところ、尊敬してます。

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 19:55
>>487
>しかし彼はむやみやたらにプラズマに結び付けているわけではありません

それはちがうぞ、と

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 20:49
…子供のころ、ちょうどお盆の頃、
一緒に遊んでくれた初対面のお兄さん、
学ラン・黒靴・学生帽・白手袋を身に付けていて、
何故か、
その人だけ『日陰』にいるような感じで、全体的に色彩が暗かった…。



490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 20:55
続き、
その話を同級生にすると(霊感有り)、

『……破片、くっ付いてる。』と、コメント

…そのお兄さんの、存在の名残みたいなのが濡れ葉のようにくっ付いていたそうな


491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 01:07
破片ってゆうイレギュラーな単語が出る辺りが、逆にリアルだね。
仕切り直しな体験話アリガd。

他の方々にも期待アゲ。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 06:37
高校の修学旅行でみますた。
泊まった部屋の真ん中に霧みたいな塊があって近づいて見ると
人の顔でした。
その後急スピードでへやを飛び回りシュッと消えますた。
それが霊という自覚は未だ無いけどあれがそうかなぁ・・・くらいの感覚。

それ以来見てなかったんですが2年ほど前に始めて付かれますた。

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 20:35
どう感じる? どう見える?   いい流れになってたのにね

たった一日でズタズタになっちゃたか。

あくまで本人が感じた事(体験)は貴重 文字通り「百聞は一見にしかず」ダヨ。



494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 13:33
あげ

495 :277:03/06/24 01:21
お久しぶりです。
存在自体を疑う方もいらっしゃるようなので、
証拠というかまあ幻覚ではないということを。
霊が見える人(何度も言いますが、本当に見える人です)
を見える場所に連れて行ってスケッチブックに
その絵を書かせて見て下さい。1回一致しただけでは
納得いかないのであれば何度でも試してください。

まあ別に否定派に信じてもらいたくはないので何とでも
言って下さい。

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 01:37
いい方法だが
どの程度まで一致したら一致したとするのか
その辺が問題だ
それに霊は見る人によってハッキリ見えたり
モヤのようだったりするという
この場合見えているのが事実でも
描くものは一致しない

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 02:32
見える能力が有る人もいれば、見えない人もいる罠

498 :あなたの後ろに名無しさんが…:03/06/24 18:57
ジャ私の見た話を…
今くらいの季節だったわ
正面がお寺の階段の横断歩道
渡ろうとした私と友達
話しこんみ足を動かした途端
ステテコに腹巻風の
中年男の霊が見えた
透明でスケルトンだった。
まさに透明人間の映画みたい
だったよ!

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:36
話しこんみ

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:48
ぱっと見は普通の人間なんだけど、数秒後に「あれっ?」って違和感を感じる。
体の一部が半透明だったり、体中真っ白だったり、ほぼ毎日見ていたり(しかしそのことに
気づかない。そいつの前を通り過ぎてから気づく)

でも、人間と変わらないのもいっぱいいた。

501 :うんも:03/06/24 21:32
今まで何度か見えた時あるけど絶対にもや〜っとしたような白い霧のような雰囲気になってて透き通ってる?ような例えようのないような感じ。
これって、霊感は強い方なのかな?

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 22:46
普通の人間と変わらないようなんだが 何か違和感を感じる
どうもおかしい・・・そんなやつが向こうから歩いてくる
近づいて来るにつれて背筋に悪寒が走る だが普通の人間のようだ
そして、すれ違いざまに そいつが言う
「よくわかったな!」
振り向くとそこには誰もいない・・・



というコワイ話しがよく語られる 

503 :ちよ:03/06/24 22:46
おねがいしま〜す♪
http://www1.free-city.net/home/kotarou/page005.html

504 :ayapan:03/06/24 22:50
おまいら白内障か?

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 23:49
もう何年も前のことだけど・・・
当時高校生だった私は、友達の自転車の後ろに乗ってた。
横向きに座ってる私の背後に、とてつもなく大きな頭(?)の女性のシルエットが
映った。頭というよりは私にはマリーアントワネットが着ていたような巨大な襟を
立てた服に見えた。
背後なので視界にぎりぎり入るって感じだったけど・・・
「変な人いたね」通り過ぎてから友達に言うと、
「うん。でっかい日本髪結ってたね」・・・・??
「うそ!でっかい襟だって!」
振り向いたら誰もいなかった。隠れるところなんて何処にもない田んぼ道だったのに。
透明なんかじゃなかった。人間だと思った。
ちなみに、前を走っていたもう一組の友達二人は何も見なかったらしい。


506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 00:02
脳内現象で片づけるには事例が多すぎやしませんか?
それとも普通の正常な人間でも、なんかの一時的不具合が
生じることがあるのかな?
幽霊目撃談なんて話すと、一時はすぐに「精神病院行け」とか
いわれたもんだけど・・、こうも多いと。


507 :雫石:03/06/25 00:43
不可解なあるいは怪奇な現象がその地域自体に大きな問題を及ぼしそれが継続した場合、
いつの間にか其の話題が遠ざけられてしまう事もあるものです。

だいぶ前の事なのでご存じない方もいらっしゃるとは思いますが
今から30年ほども前に東北の岩手県上空で旅客機と戦闘機とが空中衝突する信じ難いような事故がありました。
1971年 昭和46年7月30日午後2時 全日空のボーイング727と航空自衛隊のF86が高度28000フィートで激突、
戦闘機のパイロットは直前に脱出、衝撃を受けた旅客機の機体は四散し乗客乗員162名全員が亡くなりました。
晴れた暑い日、付近一帯に「ドーン」という非常に大きな音が轟き、見上げる空には木の葉のように錐揉みして
墜落する戦闘機や、空を降り落ちる沢山の人の姿を見た者も少なくありませんでした。
戦闘機は民家の庭先に突き刺さり、高空で放り出された人達は付近の山に降り注ぎました。そこには盛岡と秋田を
結ぶ主要幹線道路 国道46号線が走っていました。
事件はすぐに報道され、大規模な対策本部が置かれたのは言うまでもありません。
以外にも早く46号線の通行規制は解除されました。

そしてそれは起きました。

508 :雫石:03/06/25 00:44
夜になると野次馬が怖いもの見たさから真夏の肝試し気分で、国道の山道を現場へと向かったのでした。
しかしそこはもはや肝試しどころでは済まされない状況が待っていました、大勢のさまよう者達がそこにいたのでした。
誰も皆、自らの不道徳を恥、そして心から詫びて、事故の犠牲となった人達の冥福を祈りました。

問題は46号線は岩手〜秋田間の動脈として存在し、迂回路や代替路が全く無いからでした。
輸送ラインを支える、運送業者にとっては過酷な事態となってしまいました。
国道は山に入ると、幅員の関係で大型車のUターンが出来ない為、夜間に通行を試み、トラックも荷物も路上に放置したまま
逃げ出し。裸足の足を血まみれにして、泣き叫びながら、麓の商店に駆け込んできたドライバーも居ました。
幽霊騒動は一時報道もされましたが、状況が状況なだけに、報道機関はもとより個人レベルでもこの事は話題から遠ざけました。
道徳心、命と死への畏怖、人としての理性がそうさせたのでしょう(見世物小屋では決して無いのですから)。

その後、国道46号線の新道が計画、工事とも積極的に前倒しされ開通する事なり、即座に旧道は閉鎖され、通行禁止、立ち入りすら
禁止、となりました。
当時、新道開通までの間、車中にお札とお守りを貼り付け押し寄せる彼らを突き抜け、車中に這い上がる彼らに向かい、
必死で題目や習い覚えたお経を唱えて、夜間の輸送を敢行したドライバーさんは本当に大変でしたでしょう、ご苦労様でした。


509 :雫石:03/06/25 00:48
遭遇した人達にとって共通して特に強く印象に残ったのは 水色のワンピースの女性だったという事です

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 08:13
あそこは話題尽きない心霊スポット。
岩手県内じゃ、最強にはいる。

個人的にはダムの近くで見た女の幽霊が
物凄く怖かったが。
映像はリアルでなんというか、悪意に満ちた笑いを浮かべてた。

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 09:23
一時の大量死亡事故現場と言えば
9.11貿易センタービル崩壊現場には
そういう話はないのだろうか?

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 09:27
>>506
脳内現象と一言でいっても、幻覚に分類されるものもあれば、認知的錯誤
もあるし、色々ですからね。

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 10:30
>>510
>悪意に満ちた笑い

顔見えたの?こわ〜

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 10:30
>>507,508
こういった噂話は広まるにつれどんどん脚色されていくものだ


515 :雫石:03/06/25 10:35
私も、私自身の体験を含めこの事故にまつわるいわゆる怪談めいたお話については
語ることなど殆ど有りませんでした。
当時夜間にあの道を通ることが避けられなかった方々も、凄まじい体験であるにもかかわらず
後々其の体験を口にする方は居りません。
怖ろしい出来事である以上にあまりに悲しい出来事だったからでしょう。
この事故では、乗客の方々にとってあまりにも突然起きたものです。飛行状態が悪化するわけでもなく
何の情報も得られないまま、心の準備など何も無いまま衝撃とともに高空に投げ出されたのですから。
全くの平和から突然の非業の死。
自らの身に降りかかった出来事が理解できた筈も無い事でしょう。
当時、度々慰霊行事が執り行われましたが、一向に収まることはありませんでした。

こういったことは逃れようの無い現実として長期間にわたって継続した出来事です、このような事もあるのです
事物の尊さや、人としての謙虚さを決して忘れてはなりません。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 11:23
数年前、街中で見たよ。
普通にそこにいた。
でもその風体はとても人間のものじゃなかった。
実際にありえないようなバランスの悪い体だった。
頭があってその下に頭と同じくらいの大きさの胴体。
そしてそこから生えてる手と足はそれぞれ1メートル半くらいあって
その長い手を颯爽と振りながら大またで横断歩道を渡っていた。
周りの人はぜんぜん無反応だったので私にだけ見えていたんだろう。
それは人ごみに消えていった。


517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 11:32
普通の白髪頭で細身の爺さんだった。
自転車に乗っていたんだけど、自転車も幽霊になるのだろうか?
あと、黄色い服を着た小学校低学年くらいの男の子。
元気に走り回っていた。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 12:03
>>516
どのような服装でしたか?
服を着ていたとすると既成の服ではサイズが合いませんが
>>517
それが霊だと認識した理由は何ですか?
半透明でしたか?

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 12:13
>>518
顔は普通の50歳くらいのおじさん。
服装は今でもハッキリ覚えてるよ。
半そでの白いワイシャツを着ていてグレーのズボンをはいていた。
靴はよくある黒の革のビジネスシューズ。
まあこれといった特徴もないファッションだったんだけど
ワイシャツは極端に小さい上半身にちゃんとフィットしていて
シャツの裾はズボンの中に入れていた。
たとえ奇形だとしても、人間があれほどバランスを欠いた体で
普通に生きれるはずはないと思う。

520 :517:03/06/25 12:20
>518
爺さんは車を運転していたら、突然現れて「危ない」と思ってブレーキをかけたら消えていた・
男の子は、湖でキャンプをしていて、私の斜め後ろを駆け抜けていった。
振り返るとその先には湖の湖面しかなく、男の子はいなかった。
一緒にキャンプに行っていた会社の人たちの家族には男の子はいなく、近くでテントを張っている他の家族もいなかった

521 :HHHHH:03/06/25 12:30
目で見えると言うより頭で見える。顔などははっきりしない事が多いが、
性別や年齢は分かるし着ている服まで分かる。目で見えているものと
頭の中で分かる物が違うのが特徴みたいですね。

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 12:48
>>516=>>519です。
そういえばそのおじさん以外に、それっぽいものを見たことがある。
深夜に車で帰宅途中、道路沿いの歩道の向こう側から
白いワンピースを着た3歳くらいの女の子が、三輪車に乗ってこちらに
向かってくるのが見えた。
街灯が少ない道だったので歩道に誰かいたとしても近くまで行かないと
見えないはずなのに、なぜかその子供は遠目でもぼんやり見えて
なんというか体全体が弱く発光しているような感じだった。
深夜にそんな幼児が一人で三輪車で遊んでるなんてこと事態ありえないし
遊んでいるというよりうつむいて黙々と三輪車をこぎ続ける姿は
暗闇の中ではかなり異様に見えた。
少しスピードをゆるめてその子供とすれ違ったときも
子供はこちらを見るでもなく、ずっとうつむいたままで
バックミラーの中で小さくなって、そしてやがて見えなくなった。
この子供は先述のおじさんとは違って、なんというか「実体がない」
という印象だった。
すぐ横を通って行ったのに、白いワンピースと三輪車しか記憶に残ってない。
髪形や顔立ち(うつむいていたからあまり見えなかったが)が
思い出せない。
全体的にぼや〜んとした印象だった。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 14:20
>>522
>深夜にそんな幼児が一人で三輪車で遊んでるなんてこと事態ありえない

ある。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 14:39
>>523
深夜に発光塗料を全身に塗って黙々と三輪車をこぐ幼児はいないだろう

525 :ブリブリざえもん:03/06/25 14:42
家で飼ってるネコが、夜中になると天井の角を一点見つめするのが超怖い。
虫とかネズミを追ってるとかじゃなくて、なんかいつもと違う様子で。
気味悪いから止めろー!!!!!!

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 14:42
>>495
本当にその試験を受ける「霊能者」あるいは「見える人」がいれば
いいですね。
実際に例能力があると自分で信じる人もいますから、それを受ける
人もいるかもしれない。
テレビで実験して大恥をかいた「霊能者」もいますけど。


527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 14:49
人間の視覚には、「色の恒常性」「形の恒常性」「大きさの恒常性」とか色々
あって、何のことはない星のUFOと誤認した例でも、その目撃者には「目がつぶれ
そうなほどに発光して」いたように見えたりする例があります。

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:14
寝てるとき耳元でラジオのような雑音が聞こえてだんだんお婆さんの声がして
「お前には出来るわけがない」と狂ったような声でずーっと言い聞かされました


529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:30
>>524
発光は気のせい。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:33
>>528
それ誘われてたんじゃないか?
「私のことを抱ける!?お前には出来るわけがないわよね!弱虫!」みたいなー

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:39
ねずみ色だったな。濃いねずみ色。
混じりっけなし、感情なし、生気なし、
きれいな印象。意志もかなりない感じ。
ちなみに赤い服で顏は14〜16才に見えたけど
体の大きさは7,8才から小学校低学年だった。。
大きい道路沿いで掃除してたから車にハネられたんじゃないかなとかも
思えるね。近くが公園だしね。見たのは夜の1時ぐらい。
時間の割に周りに人いなかったね。

532 :528:03/06/25 15:40
>>530私は女です

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:40
>>530
実際抱いたらどうなってたんだろう・・・

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:44
>>532
じゃあレズだ。
「同じ女の子(82)を抱ける!?お前には出来るわけがないわよね!ヘテロ!」とかねー

535 :528:03/06/25 15:50
ヘテロ・・・w

536 :山の梟 ◆KOHziUlO3g :03/06/25 16:29
あれは、もう10年程前のことだったでしょうか。
我が家の前は、市道と農道が交差する三角の生活道なんですが、
その交差点の片隅に街路灯が一本立っています。
梅雨時分の事で、その日も夕方から細かい雨が降り出し辺りの地面は
じょじょに濡れ始めました。
でも、その街路灯の下の一部だけは、乾いたまま。
夕方の忙しい時間帯で、その時は、深く考えなかったのですが、
夜、自宅に帰って、ベランダからその街路灯を見ると、先程の地面がやはり
乾いたままでした。最初は街路灯の電球のカサの下が雨にあたらず乾いているのかと
思いましたが、妙に気になって、家から出て、街路灯の近くに近寄ってみました。
すると、その乾いた地面の部分は、街路灯のカサの下ではなく少し離れた位置にありました。
その乾いた地面の上の部分に視線を移すと、ちょうど立っている人の形に雨が降らない部分があって
雨が激しくなると共に、その姿が鮮明に浮かびあがってくると言う現象に出くわした事が有ります。



537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 22:49
岩手のその場所は慰霊の森と呼ばれていますね

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 00:40
もう何年か前の話だが
深夜の2時頃、対向車もほとんどすれ違わない峠道で
白い服を着た若い女が歩いてるのに出くわしたことがある
通りすぎる瞬間に気付いて「あれ?」と思い
車を止めた、オレは、振り向いたらいなかったりして・・・
っと思いながら振り返ってみた
やはり、いる、さっきは歩いているように見えたが
立ち止まってこちらをじっと見ている
オレは彼女のいる所まで車をバックさせ、窓を開けて
「何してんの?こんな時間に・・・乗ってく?」と聞いてみた
彼女はかなり驚いた様子で「いえ、別に・・結構です・・」と言い
足早に歩き出した
オレは、消えるかなぁ?と思いながらしばらく見ていたが
彼女は消えることなく歩き続けていたので オレは車を発進させた
すぐに追いついたが今度は止めることなくオレは家路を急いだ

こんな所に、こんな時間に、いるはずがない と決め付けてはいけない

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 01:10
普通の人がこんなにも多く脳のイレギュラー起こすかい?

どう考えても霊(もしくはそれに類するもの)は存在するよ。

んじゃなければいかに多くの人間の脳が不安定かだ・。


540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 01:12
>>538
夜中に峠道を歩く女にとって怖いのはむしろ・・・車かもね


541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 01:30
>>407
脳と同じ構造の回路を作って、脳の情報を移植することは
可能でしょう。
しかし、脳にはどれだけのニューロンとどれだけのシナプス
が存在するのかご存知ですか?
ハードディスクの情報と、メモリーの情報を同じCPUで、同じ操作
で扱えるのは、両者共同じ規則に従って符号化されてるからですよね。
もし脳の情報を他の仕組の媒体に移植するなら、データのエンコードが
必要で、そうでなければ同じ仕組の媒体を作らなければならない。
ちなみに脳では、大脳皮質だけでも約300億個のニューロンがあり、
各細胞には1000個以上のシナプス部があります。
小脳では、ニューロンが150億個あり、その中でプルキンエ細胞と
呼ばれる大型のものだけでも(約1000万個)それぞれの細胞が
六万個ほどのシナプスを持っています。
専門家は、コンピュータはCPUが一個、多くても数個で機能するのに
対して、脳はCPUを百億個以上あるようなもの、と表現しています。
つまり、脳のデータを違う媒体にそのまま移植するとすれば、
同様の処理が出来なければ再現できないわけで、それには脳と
同じレベルの処理能力がなければならない。
実現は難しいでしょう。

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 01:32
脳と同じ構造の回路を作って、脳の情報を移植することは
可能でしょう。

脳と同じ構造の回路を作ることができれば、脳の情報を移植して
利用することも可能でしょう。

543 ::03/06/26 01:47
>>538
>「何してんの?こんな時間に・・・乗ってく?」<

峠で出会った女性は何かの事情で歩いてたのかもね。
貴方が親切に声をかけたつもりでも
彼女は相手が男だから警戒したのかも。

昔、私の友達が当時付き合ってた彼氏と箱根までドライブしたとき
車中で大喧嘩になり、深夜の芦ノ湖畔に降ろされちゃった事がある。
はじめの内は怒りと腹立たしさで平気だったけど
だんだん怖くない、霧の中をさまよったらしい。
追い越す車は必ずブレーキはふむものの、彼女は警戒しその度に隠れた。
結局、家族連れのワゴン車に手を挙げ突進しのせて貰った。





544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 01:58
>>539
何かわかんないけどヘンなもん見た、って人はけっこういるけど
霊だと認識している人はごく少数しかいないよ
普通に健康な人でも幻覚を見ることはあるよ



545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 02:20
>>521
私も同じです。
目を通してじゃなく、脳に直に伝わってくるカンジで。
夜に部屋で一人のときなんかは
何度も見直すけど姿が見えないのが余計に怖くて嫌ですが。

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 02:43
俺は怪談やオカルト話は好きだけど、心霊現象はすべて嘘か錯覚、せいぜい受け手の脳内の反応だとしか思っていない。
 だいたい、霊魂とか言ってる馬鹿は自然界の複雑さに対する謙虚さが足りない。ちょっと自然界の妙というものを舐めすぎだと思う。生物が意識を持つのはなぜか?魂があるからだ!・・って、そんなに単純化・思考停止して良いもんじゃないだろ。脳科学者が泣くよ。

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 02:47
前にすっごい近視の霊が見えるって人に
「目が悪いとやっぱ霊もボヤけて見える?」って聞いたら
「目で見てるんじゃなくて おでこで見てる感じ」って言ってたけど
これも脳で見てるってことかなぁ
でもその人の話す内容には「目をそらして」とか「もう一度見たら」とか
いう表現が出てくる
聞き手に判りやすいように あえてそう表現してるのかもしれないけど
何か納得できなかった
脳で見てるなら目をそらそうが目をつぶろうが
見えてしまうんではないの?

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 02:56
>>539
人間の認識や脳なんて全く当てになりません。脳はよく嘘をつきますよ。
私も夜の山行で酸欠・疲労・睡眠不足な時に幻覚を見たことがあります。手頃な大きさの物体が何でも人の顔に見える状態になった事もあります。自分の脳に何が起こっているかの知識がなかったら、幽霊を見たと吹聴しているでしょうね。

あなたも日常生活でキチガ、いや、統合が失調した方を見ることがよくあるでしょう
でも、大多数の健常と一握りの異常の間は明確に別れているわけではなく
間のグレーゾーンには、病識のない、社会生活は問題なく送れている人が沢山います。
それも人間なんです

549 :545:03/06/26 03:00
>>547
>脳で見てるなら目をそらそうが目をつぶろうが
見えてしまうんではないの?

そうなんだけど私の場合、目で見えるって人が多いから
自分でも目でも見えたりするんじゃないかと思って確認してしまう
ということと、反射的にやってしまったりもする。
(他のものは目で見てるから)

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 03:01
確かに金縛りの時とかに、恐くて目をつぶってても
見えちゃうよね。目開けてる時と同じように。
でも「おでこで見てる感じ」というのには同意。
いわゆる「チャクラ」か?

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 03:03
>>548
こういう人がいるからリアルでは言えないんだよね

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 05:15
そうしてからに閉じこもる。

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 06:04
>>547
額で見るっていうの、なんとなく判るなぁ。
昔、昼寝していたら金縛りにあって、目を開けようとしても
開けられない。
「この野郎!!」って思って、目を開ける事に集中したら
額でべりって裂けるような感じの衝撃が走って、いわば額の目が
開眼した。びっくりした。
その時はその衝撃に「いてっ!!」って感じで。
第三の目ってあるんだなぁ〜〜ってしみじみ感じたなぁ。

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 06:06
二十歳までに見れなかったらもう駄目なんですか!?

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 06:07
写楽くん(・∀・)ハケーン!!

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 09:23
俺は二十歳を過ぎてから見えるようになった

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 09:30
二十歳をかなり超えた最近になって「感じる」ようになった。
「見る」ことはできないけど、見えなくてよかったなあって思う。

だって怖いもん……。

ちなみにどう感じるかというと「なにかここにいる」「こちらを見てる」などの感触の後に
それがいる方向の部分だけ鳥肌だーっ! 毛がざざざっ!

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 12:10
雫石の慰霊の森は有名だよね。

慰霊碑に立ちションしたDQNが死んだとか、
車に手形が、、、とか
結構ありがちだけど怖い話が満載。

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 12:14
>>558
慰霊の森に友達のおねーチャン
達が行ったらしい・・・


560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 14:16
>>548
あなたのいうことももっともなんだが、霊その他を「目撃」する
人達全てが、疲労、睡眠不足、酩酊、興奮の状態であったわけでは無い
と思う。ごく普通の人間(普通とはなんぞやというのはおいといて)が
通常の状態で見る事例もまた、数多い。もっと調べてみたらどうかな。
 UFO事件やアブダクションも同じく。通りいっぺんとうの脳内現象・妄想
説だけでは解決できない部分が出てきているからこそ、専門家も頭を悩まして
あるいは匙を投げているんだから。
またアル無い議論になっちゃって失礼しました。もうやめます。


561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 15:14
下手に体験など無ければ それに越した事は無いとも思う、アッサリ否定できるし、
自由な懐疑派でもいられるし、裏付けの困難な体験談を否定する論理的材料はいくらでも
持ち出せるし、嘘、捏造まである訳だから、相手を叩く材料に事欠く事は無い。
圧倒的に気が楽だ。またそれが普通だろうし。

問題は たった今まで気楽でいられた人間が幸か不幸か体験者になってしまった時の事だ。
体験がより鮮明であればあるほど困るわけだ、身近な人に話したり理解してもらおうナンザ
思わない(変人扱いされるのは目に見えてる)それよりなにより自分をどう納得させられるか
こっちの方が本当の大問題論理的解釈なんぞ遠く及ばないから始末に困る。
匿名掲示板であればこそ書き込める。
様々な体験をしたとしても、あくまで偶然(必然じゃ怖いからw)の体験者であり、
体験者=肯定派 とされるのは見当違いだよ。
何も体験が無いのに強く肯定してる人こそ体験者からすれば 「ナジェ?」と思う。
なんなんだよありゃあ って頭悩ませてるのは当の体験者なのよね、察してくらさい。


562 :1:03/06/26 17:04
久しぶりです。
こんなに盛り上がるとは思ってなかった。
ただ否定派の言うことは机上の空論にすぎず、
ここは実際に幻覚でもよいから霊のようなものが
見えた時の状況を話すことによってなんらかの解決を
見い出そうという場です。
そんなに霊を証明したいのなら、実際に見えるという人に会って
見える場所に行ったり努力をすればいいと思います。
全部読みましたが、否定してる人で霊のようなものを見た
という人は少ないと思います。
新たな発見ですが、自分は霊を見た時の色が白に
少し緑を足したような色と言いました。
最近夜中真っ暗な時に白いビニール袋を見たら、
自分が見た霊のようなものの色にとても似ていました。
暗さのせいか少し緑がかるというか。
実際見たものは白かったのかもしれませんね。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 21:30
真っ暗闇の中でどれくらい耐えられるか、そんな実験があったらしいが、
たいがいの被験者は幻や幻聴を体験するらしい。
世界中にある霊の話があるのは、霊があるのではなく
人間の脳の働きではないのだろうかと、小一時間

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:14
>563
・・・だから、、霊を目撃した全ての人が真っ暗闇の中で
どれくらい耐えられるのか、という状況だったかと、、小一時間


565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 22:30
漏れなら速やかに寝るw

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:09
否定でも肯定でも好きなようにすればいいが
何が何でも信じられんというならわざわざこんなスレをみなけりゃいい

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 02:32
オイこそが 567げとー    

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 12:23
額で霊を見るっていう人は霊だけが見えるんだろうか?
まわりの景色もいっしょに見えるんだろうか?
後者ならその人は目隠しをした状態でも歩けると思うのだが?
まぁ、遠近感はつかめないかもしれないが・・・


569 :ぴっころ:03/06/27 13:40
白いハイソックス履いた足から下だけが見えて歩いてどっか逝っちゃッた。
必死に上半身を見つけようと目を凝らしたけど、やっぱり見えなかった。

570 :あなたのうしろに名無しさんが…:03/06/27 16:24
否定してる人=無駄な書きこみ止めようね、見ないから
その否定に向かって書きこんでる肯定香具師
スレ趣旨わかってんこかぁっ!
だっぁッテイ!!
無視しできんのかいっ!!しかも長文するなっ

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 16:28
>>570
無駄に吼えずに あるなら体験でも書き込め

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 16:35
>>570
へいへいw


573 :あなたのうしろに名無しさんが…:03/06/27 16:42
>>571
もうとっくに書きこんでるわさ!
だからちょっとむかついてしまった
書く前にも言ったよ

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:01
雫石の慰霊の森……


子供のころなぜか家族で行った記憶があります。
近くといえば近くなんだけど何しにいったんだろ。

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:08
文字通り慰霊に行ったんじゃないのかい?

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:20
素朴な疑問なんだけれど、幽霊ってなんで夜見えるの?
がいしゅつ?

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:42
前レス読むべし!!
昼に明るい中でってのも ようさん出とるで。

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 17:55
>>577
ほんまや!
でも夜中心じゃないの?

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 18:06
うんにゃ 漏れも真昼間に訪問されてしまった・・・・
ん?・・・・・・・ おお!!よく考えたら 夜体験したときは
昼のと違って色抜けしてくっきり感がなかったような・・・


580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 18:37
>>579
そうそう、そういう話が聞きたかった(w
なんか夜と昼とでは見え方が違うんじゃないかって思って。
あと見た場所ってのも、人が少ない場所のほうが多いよね。
「どう見えるか」ってのは、時間帯と場所にも関係すると思うのです。

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 18:42
闇が人間に恐怖感を与えるからさ

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 19:04
人ごみや賑やかなトコでは見たこと無い(見分けが付いてないだけか?)な確かに



583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 19:18
人ごみの中にも普通にいるっていう人もいるぞ
確かに普通すぎて気付きにくいらしいが
よく見るとちょっと透き通ってるんだって
ホントかウソかは知らんよ
ちなみにオレは信じてないが

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 19:21

ところで、みんなはこういうの見て取り敢えずユーレイさんと思ってしまうの?
眼が疲れてんのかな、とか効き目の薄れた透明人間とか思わないのかな。
勿論、見たことは確かなんだろうけど。

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 20:13
お盆に帰省したときある町の大通りに食事に出たんだワ
雑踏の中からかなり目を引く女性・・・がノタノタ現れた身長は120〜130CMってとこかな、
ブラウスにスカート(に見えた)姿だった、どうにもねバランスが悪いんだわ彼女
三頭身・・んでもって足が非常に短い感じ、目も鼻も小さくて髪は結ってた。
トンでもなく印象的だった。
一緒に出掛けた兄も見ていたんだけど、お互い顔を見合わせたとき二人とも完全に表情が消えてた。
晴れた昼下がりのことで、非常に特異な体系だったけどきっと社会的に大変な立場の方だろうと
結論付けたものの・・・・う〜〜〜ん。


586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 20:52
>>585
身障者をお化け扱いかよ!!
最低の兄妹だな。

587 :585:03/06/27 21:42
いや その とりあえずゴメン。

ただ此れには後日談があるんだ
その後漏れの親戚の医科大勤務の放射線技師と形成の医師とで飯を食う(結局飲み会になったが)
機会があって、其の話をちょっとしたんだ。
非常に長く大きな頭部と3頭身ギリギリってバランス・・・思い出せるだけ詳細に説明した。
結論は「ありえない」ということだった。
まれにそのような体型で生まれることはあっても、そこまで極端なバランスで、成人し、
ましてや漏れが見たような中年に感じられるほどの年齢まで、生きて社会生活を送ってる
のは余りにも考えがたいという事だったんだよ。

スマンこの話題は此れでやめとく

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 22:39
>>586
兄弟を兄妹扱いかよ!!
最低の586だな。


589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 01:06
>>587
>結論は「ありえない」ということだった。

要するにあんたの見間違えだと言いたかったんだと思うよ。
少なくともチラッと見ただけで「お化け」「幽霊」と断定するのは異常。

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 01:25
>>589
おまへ の見解ぜ〜〜んぜん違うよ
その場に居もしない まして会話に参加してもいない おまへ が勝手に
他者の体験や会話内容に、妄想で曲折した解釈をするなんざ よっぽど 異常
だいぶ 変質 っぽいな キモッ!! 

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 01:34
>>590
あんたの文章から電波を感じるよ・・・

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 01:39
彼氏の車の助手席に乗ってる時
反対車線から道路を横断するグレーの背広のおじさんあり。
彼氏はスピードを緩めず、おじさんも意外に早い速度でこちらに向かって来る!
何も出来ずに私はぶつかる!と思いましたが悲鳴を上げるばかり。
「あーっ!!」手で顔を隠し「きゃーーーー」
スーッと信号待ちで止まった際、彼氏が「どうしたの?」と。
何も見えなかったようでした。
そういえば、グレーの肩の下からは透けていて黄色いはみ出し禁止の線がみえていた事に気がついてショック・・・。


593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 01:54
はっきり言って肯定か否定かという議論は徒労に終わるだけなんで
どーでもいいのだけど、整理すると、こういうことでしょ?

昼よりも夜、人けの多い場所よりも少ない場所のほうが
見える確率が上がるのは、それが幽霊だと識別できるから(肯定派)。
昼よりも夜、人けの多い場所よりも少ない場所のほうが
見える確率が上がるのは、人は不安に思うから(否定派)。

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 01:59
肯定だ否定だ、それやめなっちゅうに
前レス読んでみれ

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 10:58
ひどい近視・乱視でいつも視界がぼやけて見えるのに,幽霊だけ輪郭がくっきり見えた
真っ白な音楽のト音記号みたいなものが寝るまぎわにスーッと音もなく.
実写映像にアニメの絵を合成したような感じだったな.

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 11:06
>そういえば、グレーの肩の下からは透けていて・・・

これは霊を見たと語る人に多く見られる特徴である
なんで見た瞬間に気付かない?なんで後から気付くんだYO!

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 11:18
私は昼間のほうがむしろ多いんですが。
中学生のときは見ない日が無かった。
毎日毎日見たよ。もうムカーシムカシのハナシですが。
4〜5人で確認した場所もあったし、数人で
同時体験したこともあったしね。






598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 11:20
>>595
ト音記号? 詳細キボン




599 :500:03/06/28 11:29
>>596
そうなんですよ。なぜかわからないけど、「あれ、今のちょっとおかしいぞ」って、必ず
あとになって気づくんです。(私の場合)
で、自分では「幽霊を見ると、自動的に見たものを再生して異常を確認する」機能があるのだ、
と思ってます。

一番イヤなのは、高校の時の通学途中にずっと見てたヤツ。
暗くなってから特定の場所を自転車で通るとき、「あ、人がいるな」と思ってそこを通り過ぎる
んだけど、通り過ぎると「あ、いつものヤツだ」って気がつく。
振り返るとやっぱりいないんだけど、滅多に振り返らなかった。
通り過ぎるまでそいつの存在を思い出せず、さらには振り返ることすら滅多にしなくなるほど
自分の意識が操作されてたんじゃないか、って思うと、そのことの方がコワイ。

ああ、漏れ、自分が誰か友人にバレるな…。

600 :キリ番ゲッターオカルト板 ◆Q3YeKxuDK. :03/06/28 14:54
600

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 15:12
>>590=>>587
同一人物だと思われたくなくて変な文章にしたか?
バレバレだっつーのw

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 15:31
スペースくん

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 16:44
>>601
うんにゃ、585=590だよ。
589の低能っぷりにぴったりな表現を割り当ててミマスタ。
電波ゆんゆんでいい感じw。

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 16:52
>>603
あんた普通に電波じゃん・・・

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 16:58
ぷぷぷ、まァいいじゃん。
それより604もネタでもいいからナンかアゲ。

606 :604:03/06/28 19:47
>>603
聞きたいんだけど

>うんにゃ、585=590だよ。

それなら>>585=>>590=>>587でしょ・・・
つーか>>585の時はマトモな人だったのに・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

607 :そんじゃ585で:03/06/28 21:25
平気、平気、そんなモンだよw。

それはともかく 599のように対象を映像として捉える とまではいかなくても
突然へんな気配を感じたりはするよね。
いかが?

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:48
妄想

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:51
昔幽霊?っぽいのみたことあるけど毛の生えた青白い光の玉っぽかったよ。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:52
俺が、霊のようなものを見たのは、
さあ、今日も疲れたワイ、と
布団を掛けて、右のほうに寝返りをうった時。
およそ1メートルの目前に、胸から上とおぼしき人の青い影。
なんだかとても曖昧で、ぼやけた感じの影(といっても厚みのようなものはある)なのに、
”笑っている”と認識できた。ものすごく厭らしい感じの笑い方で。
一瞬、恐怖で硬直して布団に頭まで潜りこんで念仏を唱えまくる。

で。あんまり怖かったので時間の概念は定かじゃないんだが、
そろそろ、いなくなったかいな、と思い、布団をチラッとめくって見ると。

ま だ い る !

しかもさっきより大接近。待ち伏せ?
怖くて怖くて、でも、なんで俺がこんな怖い思いせにゃならんのだ。
と猛烈な怒りが沸騰し、パンチ!
右腕に電気が走ったようになったのを感じたのを最期に、意識が途絶えました。

次の日、右腕はまだ痺れていて使い物になら無かった。
俺の体験はこんな感じです。

同じような体験した方居られますか?



611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:54
いないと思うなー

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/28 23:46
>>607
デムパきもい。

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 00:00
幽霊と呼べるのか分かんないけど、一回だけ変なの見た。
テレビ見終わって風呂入ろうと立ち上がったら、人間の
お尻の部分だけ浮かび上がってて5秒位で消えた。
そん時怖いとか幽霊でた!とかそんな感じじゃなくて
頭ん中?だらけ、なんで?尻?みたいな。
頭混乱してなぜか自分が尻出してないか確かめてた。
今思うと幽霊なのか?て感じだけどあまりにも後味悪い。
見るんならもうちょっとましなの見たかった。意味わからんし。
友達に話したら嘘つき呼ばわりだし、
親なら信じてくれると思って話したけど「アホか!」でおしまい。
友達とか自慢げに幽霊みた!とか言ってるのみて
すっごい羨ましい、俺はどうせ尻しかみてねーみたいな。
はぁ・・・地味な自慢にもならん経験だった。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 06:11
それはそれで珍しいよ→尻幽霊

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 07:06
>>613
裸のお尻?男?女?

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 17:50
家の中にて。
夜中に180cm位の人の形をした陰?の固まりのようなの。
「親父か?」と思ったら、頭から床に吸い込まれていった。

透明な水のような人。
廊下を歩いていて距離感がおかしいと思ったら、人らしき形で偏光してた。

共に恐怖感なし。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 18:36
>613
>頭ん中?だらけ、なんで?尻?みたいな。

爆笑、激藁
ゲラゲラゲラ

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 18:41
>>613
子泣きじじいの頭だべ

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 20:11
バーさんの葬式のときに古寺でみた。煙っぽい感じで、全身じゃなくて手の末端とか
足の先とかは無かった。形ははっきりしておらず、最初は線香の煙かと思ったけど
葬式の間中形を変えたり薄くなったりしなかった。

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 07:39
私は幽霊、認めたい派だが、(数回見えた事有り)
本来見える必要の無い(はずの)ものが見えるという事は、危険回避などの意味で
身を守る必要が有るから見えるのではないかと思う。
見えなければ、場合によっては気付かずに近づき、憑依などされるかも知れない。
例えば、視力だって人によって強い弱いは有るはず。嗅覚や聴覚もまた同じ。
与えられた情報から、敵や獲物の位置や移動方向を割り出して判断し、行動して
いた時代には、多分もっと多くの人が霊を見れる能力を獲得していただろうと思う。
霊を「非科学的だ!」と言って否定したい人は、否定すれば良いだけだ。
見える人は、見えない人より、より多く危険を察知できる…それだけだと思う。
また霊見たさに心霊スポット巡りをするのは、やめておいた方が良いと思う。
それと、明るい霊は即成仏して、この世にはとどまっていないのでは?
この世にとどまっているのは、後悔や恨みが有ったり、動くに動けない霊ばかり…

621 :620:03/06/30 07:47
あれ?かなり前の方を読んでて、RESしてしまった。スマヌ!

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 08:12
尻幽霊、巨大な顔の一部だったんじゃないの。
長嶋茂雄系

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 01:34
全身像の時はなんか白いモヤみたいな感じなのが多かったかなぁ。
んで体のパーツのみ(手だけ/脚だけとか)の時は割とクッキリ細部まで見えた。
でも何て言うのかなぁ、すげぇヘタクソな合成画像みたいに
周りの風景と全然馴染んでナイんだよね。 取って付けたみたいな感じ。

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 01:50
幽霊どうしは見えたり会話できたりするんかな?
んで、幽霊って恨みや後悔でこの世にとどまってるとして、
移動とかできるんかしら?東京で死んだ人がアメリカで祟る、とか。
いまこうやってpcとむきあってるこの部屋の場所でも
何十年、何百年前にはたっくさんの人がなくなてて、
そのうちの何パーかはめっちゃ怨みもって死んでったんだろうな。
戦争とか、強盗とか。
とするとすっごい古い幽霊はいつくらいに亡くなった人なんだろう。
いまこうやってキーボードたたいてる間にでてきてもおかしくないかもね。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 04:44
自分目が目茶苦茶悪いけど幽霊って
見えるの??

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 08:58
霊らしい霊は見たことないと思うんだけど、夜に寝ようとして
お布団入って目を閉じたら、頭を中心にくるくるまわり感覚に襲われて
その後、喫茶店にいるかのようなザワザワ音が聞こえたんだけど。
しかも本当、喫茶店て感じのザワザワ声。。
それぞれの会話が成立してて、それが全部一気に聞こえる感じ。
スタバとかファミレスとかで、こんでる時間に目をつぶっただけっていう風に。
一回目を開けたら、黒い影だけの人が通り過ぎるって感じに歩いてる
のが見えた。ちなみにその人は声高々に歌ってた。
一時期ひどかったんでつけど・・・

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 17:31
ご心痛お察しします。大変ですね…
手軽なところでは各自治体が行っているテレホンサービスを利用するか、
でなければかかりつけのお医者さまに一度ご相談する事ををお勧めします。
良いカウンセリングが受けられると良いですね。頑張ってください!応援してます。

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:20
>>613
亀レスですが、むかぁしテレビの心霊番組で、何も無い空間に「尻」の
浮かび上がった心霊写真が紹介されてたのを見たことあります。
「鑑定家」曰く「女性の色情霊」だとか(…)

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:58
米倉涼子の尻ならいいけど、高見盛のケツならカンベン。

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:09
高見盛かよ!

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 17:58
よく人が死んだ場所は幽霊が出るといわれるが、
それなら広島の原爆ドーム近辺とか、凄まじい状況になる気がする。
資料を見ると、かなり無残な死に方をしたらしいし。

その割には、原爆関係の霊の話は聞かないんだよな。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 21:53
けっこう聞きますよ。聞くというか読んだりしますよ。
探してみればいかがでしょう>原爆、広島、長崎関係の霊の話

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 23:31
>>631
原爆ドームの写真で顔だらけのものを見たことがある。
私が持っている物では無いが・・・

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 13:52
「原爆ドームの資料館って出る」っていう話し、
心霊サイトを周っていると、たまに見るよ。私は行った事無いけど…
見学者は皆、展示物を見て原爆に思いを巡らせる訳だから、
「理解して欲しい」と思う霊が寄って来るのも、理解できる気がする。

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 17:45
>626
似たような経験あり。
夜、眠ろうとすると耳元で男の子が「・・・のね、でね・・・。」
と子供のか細い高い声でなんか訴えてくるの。
髪は短めで半袖短パンみたいだった。細身だった。

もうひとりは錯乱した女で、金切り声を上げて斧であちこち
叩きこわしながら駆け回る姿が脳裏に浮かぶ、というもの。
女は真っ赤なドレスを着ているの。
その叫び声ってのが、テレビでも映画でも聞いたことないよ
うな声でねぇ。何してるのかも、何がしたいのかも判らない
みたいだった。

どちらも思い当たる節なんてなくて、気の毒な気もしたけど
正直うんざりだったので無視して寝てました。
いまは男の子も女も来ません。



636 :626:03/07/03 18:42
>>635
そう!何かを話してるのは分かるんだけど、まるで理解不能な
聞いたことも無い言葉!
それが私は、不特定多数分聞こえたので、本当気が違っちゃった
のかと、思いました。(鬱)
私も今はそんな声が聞こえることはないです。
男は通り過ぎて行っただけだったし、その後見たときも、何かが
通り過ぎて行っただけだったので、一時的に通り道だったのかな?
と思ったり・・・。
お互い、今はなくてよかったですね


637 :****************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 04:02
age

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 04:41
女の人はセックスをし始めると、霊感が弱くなる!

と、つのだじろうが言ってたよ。怖がりさんの処女を
頂けますかね?

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:19
あげ

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:30
夜中に、寝苦しくて目を覚ますと。
ベッドに寝転んだまま、キッチンでバスケットボール大の球体の
物が跳ね回っているのが見えた。
 数分跳ね回ると、消えてしまった。
ベッドから、キッチンは見る事ができないはずなのに。
その間、動く事が出来なかった。

641 :功鬼:03/07/12 21:33
目には見えネーヨ
感じるんだ、体全体でな。
それで確信するそこにいる。後ろにいても話できるよ。
つーか口に出さなくても意思疎通ぐらいはできるけど。


642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 21:46
もしもし電波の方ですか?》641

643 : :03/07/12 22:32

生物学の天才、南方熊楠のレポートの一つに幽霊目撃談があって
たしか、寝ながら見ているのに、正面にいる様に見えたと
書いてあった記録があった様におもう。
メモに寝ている自分に倒れこむ様に45度の角度ぐらいで
見えたと図解があった。走り書きで。

644 :功鬼:03/07/12 22:43
>>642
違うよ
皆目で見てるんか?
俺の知ってる奴なんてそこにいるだけでそいつの死因とか
特徴とか生前の事とか言い当てるし事故とかは一キロ先の事でも
いきなり気がつくけどな、俺は意識しないとわからないし
100メーター圏内が限界・・・

645 :樹離 ◆JURI.fxxdo :03/07/12 23:35
霊とかそういうの見ない俺にとって
こういう生々しい/想像しやすい体験談ってのは楽しいね。

身体で感じた「見えないモノ」を脳で認識しやすいように脳の情報をモトに視覚に変換してる
とかデンパ言ってみるテスト。

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 16:17
 昨年、脳外科手術を受け、集中管理室から出て、2日目に個室に移りその夜
江戸時代の商店の番頭風で、手のひらに乗りそうな大きさの人が二人カーテン
レールの隅で話し合ったいるのが見えました。
 また、壁に新聞紙が早いスピードで、貼られて行くのも見えました。
幻覚とわかっていましたので、怖くもなかったですが。
奇妙な、体験でしたネ。
 今年も、同じような手術をうけましたが。麻酔医に昨年のことを話し
麻酔を調節してもらったら、一切幻覚はなかったです。
人間の脳って、面白い作用をします。

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 22:11
見た目だけでは目の錯覚とかもあるので幽霊とは思わないな。
独特の現実離れした感覚がその一帯に充満して初めて俺は
そこに幽霊、ないしはそれ系統のヤバイ奴がいると判断してる。

648 :山崎 渉:03/07/15 09:03

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

649 : :03/07/17 06:42
保守

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 08:55
◆ 山崎渉板ができました!(^^) ◆

            ∧_∧
     ∧_∧  ( ^^  )   これからも僕を応援してくださいね(^^)・・・っと。
     (  ^^ ) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  山崎  / .| .|____
      \/       / (u ⊃

山崎渉@2ch2掲示板(^^)
http://bbs.2ch2.net/yamazaki/index2.html

山崎渉板(^^)
http://www.bs1.net/noa/

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/18 20:59
美少女のくっきりワレメが見るサイトがあったよ…
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/

ここすごい…(*´Д`)アフ〜ン


652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/21 14:23
スレが死にかけてるなw

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 13:10


654 ::03/07/22 13:12
幽霊

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 13:23
ごむ男と握手してことがあるヨ

656 :  :03/07/22 13:35
ルフィ?

657 :ファンタオレンジ:03/07/22 13:42
勇者は>>1-656に聖水を振りまいた!13のダメージ!
>>1-656をやっつけた!3ポイントの経験値、5ゴールドを手に入れた!

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 13:48
657は全滅した…

659 :なまえをいれてください:03/07/22 13:59
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/22 22:38
なんで幽霊って、怖いの?

試験の答え教えてくれる頭のいいお化けとか、漫才師目指してて不幸にも死んでしまった面白いおばけとかはいないの?



220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)