2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地獄の牛鬼を頼むから教えてくれー

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 18:28
学校の怪談5とか言う本で読んだんだけど、この世で一番恐い話なんだって。
でもこの話を聞いた人はショックで死んじゃって誰も知っている人はいないんだって。
もし、聞いたことがあるけど生きている人がいたら教えて!

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 18:29
2げっと

3 :竹内邦夫仮面:03/05/31 18:30
たまちゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 18:31
小粋なトリオさ子鬼のトリオ

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 19:01
>>1
夢(?)を壊すようで悪いんだけど、実はその怪談は実在しません。
これは「小松左京先生の『牛の首』という小説が原典である」とするのが通説です。読んでみてはどうでしょう?
まぁ、これもかなり怖いんですが・・・。

同じく小松左京先生から『くだんのはは』という話も怖いです。

6 :(@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs :03/05/31 19:05
うむ、かなり危険なので>>5が真相と言う事にしておこうな

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 19:05
   
   
         ___
         |ノットッタ!|
          ̄ ̄ ̄|
              ヽ○ <コノスレッドハ ワタシガ ノットッタ!!
               □ゝ
               <<
   
   

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 19:14
8ならぬんへら

9 :5です:03/05/31 19:25
あ〜訂正。
『牛の首』は悪まで通説なわけで、真相は不明なわけですから
もしかしたら本当に『地獄の牛鬼』という話はあるのかもしれませんね。

可能性はありそうなので頑張って探してください。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 19:28
お前はおかんのまんこがガバッと裂けて 血まみれで生まれた。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 16:46
age

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 16:53
牛鬼にはバトルアックスがよく似あうというが・・・

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 16:54
クダンじゃないけど
子供のころに読んだ、妖怪図鑑みたいな本に載ってた牛鬼のイラストは怖かった
巨体、体がクモで頭は角が生えた女の首みたいな感じ
海で出会った漁師を家まで追いかけて夜中に食っちまうそうだ

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 17:02
うPしてください。

15 :ν酋長 ◆CGrsi.YPSE :03/06/03 17:07
>>13
水木しげる?

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 17:10
>>14
こんな感じ
http://www.top-page.jp/site/page/mizuki/complete_works/list/a015/
いま見るとあんまりこわくないね(;´∀`)

>>15
そう!だと思う

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 17:16
この手の話って国内外問わずなんでいつも牛なんだろうな。
馬頭関連ってあまり聞かない

18 :ν酋長 ◆CGrsi.YPSE :03/06/03 17:21
牛の方が恐いんじゃない?
角あるし。こういうのに出てくる牛ってホルスタインじゃないでしょ。
何ていうの?闘牛?みたいな牛じゃん。

>>16
その牛鬼のソフビ人形持ってたよ。キン消しみたいなやつ

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 19:52
一番怖い話とは関係なかろうが、日本昔話で牛鬼の話はあったな。
よく覚えてないから話はせんが。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:14
>>19
あーそれ私も見た覚えある。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 14:40
ゲゲゲの鬼太郎では、伽楼羅さまが退治したはずだよ。
笛を吹きながら牛鬼を火山の噴火口まで連れていくの。
ところで、鬼太郎の1作目アニメでは「ぎゅうき」って読んで、
2作目では「うしおに」って読んでたね。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 15:20
馬頭観音

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 16:02
age

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 16:30
こらより、“牛の首”の話をいたします。

25 :牛の首:03/06/04 16:38
明治初期、廃藩置県に伴って、全国の検地と人口調査が行われた。
これは地価に基づく定額金納制度と、徴兵による常備軍を確立するためであった。
東北地方において、廃墟となった村を調査した役人は、大木の根本に埋められた
大量の人骨と牛の頭らしき動物の骨を発見した。調査台帳には特記事項としてその
数を記し、検地を終えると、そこから一番近い南村へと調査を移した。
その南村での調査を終え、村はずれにある宿に泊まった役人は、この村に来る前に
出くわした、不可解な骨のことを夕食の席で、宿の主人に尋ねた。
宿の主人は、関係あるかどうかは分からないが・・・と前置きをして次の話を語っ た。


26 :牛の首:03/06/04 16:46
続く

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 16:59
「続く」かよ。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 17:03
世界で一番怖い話は「猿の手」だそうな
でも話忘れた

29 :牛の首:03/06/04 17:05
そこでスネオは体の臓器を売ることにした。
お医者さんカバンの出番である。
だが本来そんな用途のための物ではない。
しかしそんなことにはかまってられなかった。
「おい、今どの臓器が高く売れるんだ?」
「三半器官なら片方20万で買うよ。」
スネ夫は三半器官は臓器なのかどうか迷いつつ
耳の辺りを道具で刳り貫いた。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 17:06
>>29
ワラタ

31 :牛の首:03/06/04 17:14
>>27
突っ込みもありがとうございます。

32 :LOT:03/06/04 17:18
>>29
他バージョンは?

33 :牛の首:03/06/04 17:35
天保3年より数年にわたり大飢饉が襲った。俗に言われる天保の大飢饉である。
当時の農書によると「倒れた馬にかぶりついて生肉を食い、行き倒れとなった死体
を野犬や鳥が食いちぎる。親子兄弟においては、情けもなく、食物を奪い合い、畜生道 にも劣る」
といった悲惨な状況であった。

天保4年の晩秋、夜も更けた頃、この南村に異形の者が迷い込んできた。
ふらふらとさまよい歩くその躰は人であるが、頭部はまさしく牛のそれであった。
数人の村人がつかまえようとしたその時、松明を手にした隣村のものが十数人現れ、
鬼気迫る形相にて、

「牛追いの祭りじゃ、他言は無用」

と口々に叫びながら、その異形の者を捕らえ、闇に消えていった。

34 :牛の首:03/06/04 17:36
続く

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 17:40
「ごず」って変換してみ

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 17:43
>>35
バッチリ出ますた。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 17:46
「続く」かよ!

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:06
>>29
しょーもないけど笑った

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 11:13
>>36
呪われますた

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 22:33
age

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 06:08
牛の首の話はもうヤメレ!
ヤバイってんだろ〜に!!!

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 06:09
>1もこれ以上詮索すな!忘れろ、いいな?

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 13:17
あげ

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:13
●モナー●(日本全国)

 Λ_Λ  
 ( ´∀`)
 (    ) 
 | | |  
 (__)_)  
        
夜遅くまでインターネットをしていると、画面に猫のような
ものが現れて「お前モナー」と話し掛けてくることがある。
しかし、この言葉に答えてはいけない。これはモナーという
妖怪だからだ。この妖怪が現れたらすぐに「逝ってよし!」
と唱えると、姿を消したという。
佐藤有文「日本妖怪大豆巻」より

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 16:32
http://thebbs.jp/horror/1048986941.html
『牛の首』の話は、
小松左京さんの短編小説を読めば
内容が分かります。

【あんな怖い話は。。聞いた事がない】
ヾ(^▽^*おわはははっ!!

46 :御隠居 ◆sU62LOUBjM :03/06/11 19:41
顔は牛で体は人間。
体の部分は赤

ミノタウルス=牛鬼?

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 23:13
「牛の首」という怪談自体は怖くないんだが
牛頭人身の神と古代日本の関係を
追求してみると、ほんとにコワイね。
他スレにあるけどね。


48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 11:56
>>47
詳細を教えてください。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 13:01
確かゲゲゲの鬼太郎では、牛鬼が最強最悪の妖怪として
描かれていたような気がする。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 13:13
牛頭信仰・・・。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 14:21
なんで牛頭だけなんだ?
普通は牛頭と馬頭のセットだろ?

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 15:06
話変わるけどよく、トイレの一番奥に閉じこもって幽霊(もしくは妖怪)が
手前から順にノックしていく話って何が一番最初ですか?

53 :ν酋長 ◆CGrsi.YPSE :03/06/14 15:26
>>49
牛鬼って殺すと呪いで殺した人を牛鬼にしちゃうんじゃなかったっけ?
良く覚えてませんが。無知ですんで。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 15:27
どこだったか(東北?)のごしんたいは、男が馬で女が人だったような。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 15:28
>>47
どこのスレ?

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 18:09
あんげ。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 22:36
ぼっけえ、きょうてえ

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 22:47
>>28
猿の手、って漏れも元の小説は読んだことないけど、
確か、なんでも願いがかなうという猿の手を手に入れた老夫婦が
「死んだ息子を返してください」と願ったら、玄関のノアがノックされた、
でも、その夫婦は死体が帰ってきたと思うと恐くてドアを開けられなかった、
って話だった気がする。
違ったらスマソ。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 23:01
  
:::
● ●
┐O┌
∩ ∩
(・∀・| | 
|     |
⊂⊂____ノ


60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 23:02
  
:::
● ●
┐O┌
∩ ∩
(・∀・| | 
|     |
⊂⊂____ノ


61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 17:36
>>58
それで合ってるYO。
ちなみに息子が死んだのは、1つ目の願いで
「お金がたくさんほしい」と言ったから。
息子が死んで保険金が下りた。

で、3つ目の願いで「息子」にはお帰り願ったと。

猿の左手〜3つだけなら〜願いをかなえてくれる〜♪
by筋肉少女帯(小説はジェイコブズ作)


62 :?J?I:03/06/29 17:01
馬鬼

63 :淫槍ぐんぐにる ◆MIHOsEVEpo :03/07/03 08:58
牛の首というそのものは、ただの言葉遊びのネタらしいです。
http://osi.cool.ne.jp/UL/n35.htm

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 10:06
牛の首って話ならあるよ
洒落コワ倉庫に

65 :淫槍ぐんぐにる ◆MIHOsEVEpo :03/07/04 00:33
http://osi.cool.ne.jp/UL/n35.htm

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 00:55
水木しげるの牛鬼の話は結構怖くて好きだった。
男が海岸沿いを歩いていると、どこからともなく赤子を抱いた女性があらわれて
「子供を抱いててくれ」といって子供を抱かせたあと姿を消してしまう。
とたんに赤子はどんどん重くなり、気付くと赤子は石になっている。
男は石を捨てようとするが手から離れず、さらに石は重くなり男はその場から
動けなくなってしまう。その時海から一頭の大きな影が出てくる。
それは体は大蜘蛛頭は牛の姿という化け物。化け物は怒号と共に男に向かってせまってくる。
南無三喰われる、という時に男の家に変事がおこる。男の刀が一人でに動きだし、
鞘から抜けて飛んでゆき牛鬼の首に突き刺さった。牛鬼は絶叫しながら刀と共に
海に沈んでいった。その後男は残った鞘を家宝として末永く祀ったそうな。

…こうして書くとそのまんま日本昔話だね。でも良くまとまってて好きな話だった。

67 :*********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 22:44
オカ板なら掘り下げてくれい!保守

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 01:43
ある町の大地主には後継ぎとなる長男が居ましたが、長男はしかるべき年齢になっても外へ出ようとせず
家で引きこもって人形遊びばかりしているような若者でした。少し知恵が遅れていたのかもしれません。
そんな様子なので、名家にも関わらず嫁も来ない。女中にまでバカにされ虐待を受ける毎日の中
若者は人間の女を心底憎むようになりました。
そんな彼を家の者は心配していましたが、ある日、若者が晴れ晴れとした顔で両親の前に出て言いました。
「ぜひ嫁にしたい女がいる」と。
誰彼構わず嫁にできるわけもないのですが、今まで廃人同然だった長男のいつにない意思のこもった目に
両親は一縷の期待を持ち、その女を連れてくることを承知しました。

しかし、彼が、連れてきたのは…優しい黒い目をした、一頭の牝牛だったのです…。
家人は、皆恐れおののきました。獣姦などというおぞましい罪が他に知れたらどうなることか。

「ざけんなゴルァ!!」ともともとキレやすかったお父さんは息子と牝牛を首ちょんばしました。

そして次の日その町の住民は
朝に目覚めてから変な物を見ました。
なんと町の上空を牛の生首が飛んでいるのです。

そして、その牛は突然 炎を吐き出し、
町を燃やし尽くした上で
最後に自爆してから辺り一面を破壊しました。

↑大昔にこの板で出た結論の一つ。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 03:53
あのぉ下がりすぎじゃないでしょうか…オス

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 00:45
地獄の牛頭と牛鬼って違うんだが・・・

牛頭は地獄の鬼の一種で同類みたいのに馬頭が居る。

牛鬼は民俗学では各地に伝説があって、湖や沼に住んでいて
近づいた人間の「影」を食うそうだ。影を食われた人間は
死ぬらしい。地方によって多少、話は変わるけど、こんな感じだったと思う。

71 :山崎 渉:03/07/15 09:06

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

72 :名無しさん:03/07/15 09:17
age

73 :淫槍ぐんぐにる ◆MIHOsEVEpo :03/07/16 22:32
MMR「こんなクソスレの中にも、人類滅亡の信号が隠されいるんだ!」


74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/16 22:51
今宵、>>1の元に牛人が訪れる。
いかような事があろうと目を覚ましてはならぬ。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 03:29
あら。まあ。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 09:16
◆ 山崎渉板ができました!(^^) ◆

            ∧_∧
     ∧_∧  ( ^^  )   これからも僕を応援してくださいね(^^)・・・っと。
     (  ^^ ) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  山崎  / .| .|____
      \/       / (u ⊃

山崎渉@2ch2掲示板(^^)
http://bbs.2ch2.net/yamazaki/index2.html

山崎渉板(^^)
http://www.bs1.net/noa/

77 :なまえをいれてください:03/07/22 14:06
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)