2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【田宮二郎主演】白い巨塔 Part3 【1978年版】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:45 ID:gKt7Em08
財前教授の総回診が始まります!!

前スレ
【田宮二郎主演】白い巨塔【1978年版】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1071931440/

前前スレ
【田宮二郎】白い巨塔【TV版】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1067639646/

それ以前のスレ
Part.1 http://salami.2ch.net/tvd/kako/979/979880184.html
Part.2 http://tv.2ch.net/tvd/kako/1002/10021/1002172349.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:50 ID:gKt7Em08
放送期間:昭和53年 6月 3日〜54年 1月 6日(全31回) 放送時間:後 9:00〜 9:54

制作著作:フジテレビ 制作協力:フジプロダクション/田宮企画
企画:東条あきら プロデューサー:小林俊一 原作:山崎豊子「白い巨塔」「続白い巨塔」(新潮社) 脚本:鈴木尚之 音楽:渡辺岳夫


参考HP
ttp://geochat00.geocities.co.jp/Hollywood/4056/c2_bro04/41kyotou.html

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:52 ID:gKt7Em08
■財前五郎・・・田宮二郎 → 1978年没(享年43才)鬱病のため散弾銃で自殺
□里見脩二・・・山本 学 → 66才、俳優、「とくダネ!」にレギュラー出演中
■東教授・・・中村伸郎 → 1991年没(享年82才)
■鵜飼医学部長・・・小沢栄太郎 → 1988年没(享年79才)
■大河内教授・・・加藤 嘉 → 1988年没(享年75才)
□東 佐枝子・・・島田陽子 → 50才、島田楊子に改名、ヌード、低迷中
■花森ケイ子・・・太地喜和子 → 1992年没(享年48才)車ごと海に転落し水死
■財前又一・・・曾我廼家明蝶 → 1999没(享年90才)
□柳原医局員・・・高橋長英 → 51才、舞台で活躍中
□金井助教授・・・清水章吾 → 60才、アイフルのCM(チワワ)で活躍中
■佃講師・・・河原崎長一郎 → 2003年9月没(享年63才)
□安西医局長・・・伊東達広 → ?才、俳優座所属
□谷山医局員・・・堀内正美 → 53才、「ウルトラマンガイア」の死神役などで活躍
■野坂教授(整形外科)・・・小松方正 → 2003年7月没(享年76才)
■今津教授(第二外科)・・・井上孝雄 → 1994年没(享年59才)
■葉山教授(産婦人科)・・・戸浦六宏 → 1993年没(享年62才)
■船尾教授(東都大)・・・佐分利 信 → 1982年没(享年73才)
□菊川教授(金沢大)・・・米倉正加年 → 69才、舞台・絵画で活躍中、HPも! http://www.masakane.jp/
■岩田医師会長・・・金子信雄 → 1995年没(享年71才)
□真鍋院長・・・渡辺文雄 → 74才、俳優・司会・執筆など多方面に活躍中


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:55 ID:gKt7Em08
□佐々木傭平・・・谷 幹一 → 71才
□佐々木よし江・・・中村玉緒 → 64才、TVで大活躍中
□佐々木の息子・・・中島久之 → 50才、俳優として活躍中
□関口弁護士・・・児玉 清 → 69才、ドラマ・司会などで大活躍中
□河野弁護士・・・北村和夫 → 76才、映画・ドラマなどで活躍中
■国平弁護士・・・小林昭二 → 1996年没(享年65才)
□財前杏子・・・生田悦子 → 56才、女優として活躍中
□里見三知代・・・上村香子 → 57才、舞台で活躍中
■里見の兄・・・岡田英次 → 1995年没(享年75才)
□東夫人・・・東 恵美子 → 79才、舞台、絵画で活躍、著書多数
□鵜飼夫人・・・野村昭子 → 76才、「渡る世間」のタキさん
□亀山婦長・・・松本典子 → ?才、現代日本を代表する劇作家・清水邦夫氏の奥さん
                 舞台に登場されることもあり
□亀山の夫・・・山田吾一 → 70才、俳優として活躍中
□黒川きぬ(財前の母)・・・中北千枝子 → 77才
□山田うめ・・・北林谷栄 → 92才、女優として活躍中
(この人が存命中最年長か)

山婦長・・・松本典子 → ?
松本典子さんは、現代日本を代表する劇作家・清水邦夫氏の奥さんですよ。
舞台に登場されることもあります。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:57 ID:gKt7Em08
財 前:田宮 二郎→田宮 二郎→村上 弘明→唐沢 寿明
里 見:田村 高廣→山本  学→平田  満→江口 洋介
東  :東野英治郎→中村 伸郎→二谷 英明→石坂 浩二
鵜 飼:小沢栄太郎→小沢栄太郎→丹波 哲郎→伊武 雅刀
大河内:加藤  嘉→加藤  嘉→下元  勉→品川  徹
又 一:石山健二郎→曾我廼家明蝶→藤岡 琢也→西田 敏行
ケイ子:小川真由美→太地喜和子→池上季実子→黒木  瞳
佐枝子:藤村 志保→島田 陽子→紺野美沙子→矢田亜希子
三千代:白井 玲子→上村 香子→石井めぐみ→水野 真紀
杏 子:長谷川待子→生田 悦子→高橋ひとみ→若村麻由美
野 坂:加藤  武→小松 方正→中尾  彬→山上 賢治
今 津:下條 正巳→井上 孝雄→東野 英心→山田 明郷
葉 山:須賀不二男→戸浦 六宏→立川 三貴→渡辺 憲吉
 佃 :高原 駿雄→河原崎長一郎→斎藤 洋介→片岡孝太郎
安 西:早川 雄一→伊東 達広→そのまんま東→小林 正寛
金 井:杉田  康→清水 章吾→頭師 孝雄→奥田 達士
柳 原:竹村 洋介→高橋 長英→堤  真一→伊藤 英明
亀 山:登場 せず→松本 典子→  ?  →西田 尚美
菊 川:船越 英二→米倉斎加年→有川  博→沢村 一樹
船 尾:滝沢  修→佐分利 信→藤田 敏八→中原 丈雄
よし江:村田扶実子→中村 玉緒→坂本スミ子→かたせ梨乃
庸 平:南方 伸夫→谷  幹一→小鹿  番→田山 涼成
関 口:鈴木 瑞穂→児玉  清→江藤  潤→上川 隆也
河 野:清水 将夫→北村 和夫→近藤 洋介→  ?
国 平:登場 せず→小林 昭二→  ?  →及川 光博
岩 田:見明凡太朗→金子 信雄→高城 淳一→曾我廼家文童
鍋 島:潮 万太郎→渡辺 文雄→  ?  →登場 せず

6 :泣き虫姉ちゃん:04/02/05 23:08 ID:6DlJYH7V
>>1>>5
ありがとうございました。
それにしても、新作が放映されて、田宮版がまた脚光を浴びることに
なったのは事実だけど、そうでなくても根強い田宮巨塔ファンはいたわけで。
30年近くたった今もずっと語り継がれるドラマなんて、
そうそうないと思うよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 00:39 ID:oTxuJuZE
佐々よし江(47〜48)
中村玉緒(38)
かたせ梨乃(46)

佐々木庸一(19)
中島久之(25)
中村俊太(26)

信じられない、親子とも旧作より年上なのか!

8 :泣き虫姉ちゃん:04/02/06 01:04 ID:SIy2BOmE
金髪兄ちゃんはもう26なのか!!
18くらいかと思った。
でも、バカそうな雰囲気を良く出していて、彼は好演。

かたせ梨乃の演技は、無理矢理笑いながらステバチにつぶやく、
あのワンパターンさは何とかならないか。
「極妻」の時から同じ。

ついでに言うと、江口の演技も、「宙(ナナメ45度)を見つめて
表情を動かさず、思案する」演技ばかりだ。

「顔中を動かしてしゃべる俳優さん」が最近少ないね。
セリフ言って、手足を動かしてるだけって感じの人が良く目に付く。

9 :こにたん祭り ◆MANAMIrVRE :04/02/06 01:09 ID:oTq2cjAq

     〆⌒ヽ ヨイショッ!
   ∩( Θ_Θ∩  
    ヽ 目 ノ 
    │ ┬ │
    (__)_)

      ノハ
     川^-^)〆⌒ヽ <新スレおめでとうございまーす♪
    ( ̄目⊃Θ_Θ )
    │ ┬    ̄
    (__)_)

10 :何らかの根拠があった筈である:04/02/06 01:19 ID:lFjTxZki
すみません、最近旧作のDVDみて、
東北大の一丸名誉教授、どこかで見たな〜と思ってたんだけど
ひょっとして西部警察の「これは一体どういうことかね大門君!」の人ですか?

11 :泣き虫姉ちゃん:04/02/06 01:23 ID:SIy2BOmE
>>10
西部警察見てないので知らないのでごめんなさい。
でも、HNがイカス。大河内先生バンザイ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 08:18 ID:va2hFxtO
っていうか、「あかんたれ」の達磨堂主人ですな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 08:22 ID:Wy1X7mwk
>>10>>11
一丸名誉教授=庄司 永建さんです。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 10:14 ID:a+XKgMQr
唐木名誉教授役は誰ですか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 10:40 ID:RbEpYfJL
摘出した女子高生の卵巣を刺身にして食べる財前教授

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 11:48 ID:Ql2o/BKv
田宮財前が独り言を言い出す。

BGMが流れる。










だいたいこのパターンが多いですね。

嫌いじゃない演出なのでいいですけどね。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 12:00 ID:uBOZUIMj
>>8
玉緒の演技もワンパターンだよ。いつも関西弁でワーワー喚く一本調子。よし江の役にはハマッてたけど。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 12:49 ID:VYvWeULr
スレ立てお疲れさま&視聴率不振でも全31回放送してくれた旧作スタッフに謝意を
申し上げたい。

>>17 最近の中村玉緒は漏れも苦手。でも、昭和50年代にこの人が出演した金環蝕、
白い巨塔、ザ・商社は結構ハマリ役てインパクトあった。

1978年のドラマでいくと
「太陽にほえろ!」の小野寺昭
「大空港」の鶴田浩二と緒形拳
「Gメン75」の丹波哲郎
「白い巨塔」の島田陽子

曜日は違うけど、ドラマ激戦区に出てたこれらの俳優が一同に介したドラマ
が一本。この年にやってた大河「黄金の日日」これがある意味最強かも(w。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 12:56 ID:yZQB3zaf
ていうかまず前スレ埋めようよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/06 22:31 ID:f5chsj4x
〜BGM〜
「ゴロちゃん、里見先生の証言が恐いんでしょう」
「ゴロちゃんて里見先生にコンプレックスを抱いているのね」
「ゴロちゃん、本当は里見先生が気になって仕方ないんじゃない?」

「馬鹿な、この俺が何であんな奴に」
「馬鹿言うなよ、あんな奴目じゃないよ」
「余計なこと言うな、里見なんか・・・」

「俺は勝ってみせる。絶対に! 俺は間違ってなんかいない」☆キラーン・・・





21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 23:55 ID:x7Ttr5wH
衝撃の最終2部作だとよW

ラス前、地方のホスピスに自らの医師で勤める里見も見守る中、控訴審の判決が下された。
財前敗訴。
取り巻く関係者の中で、最高裁への上告を高々と誓う財前、何事かを伝えようと近寄る里見。
2人の視線が交錯した瞬間、膝を折り、倒れこむ姿・・・里見だった。

最終回
里見は癌、転移がひどく、手術の成功は万に一つ、それを引き受けたのは財前だった。
手術の間、鵜飼の机に置かれた財前の辞表、ほくそえむ鵜飼
手術は成功した。目を覚ます里見を見ることなく、財前は深夜の病院を出る。

漆黒の闇、第1話オープニングの音楽が聞こえる、財前の指が闇に動く、その刹那
鈍い音とともに黒い影が財前に飛び込んだ。
大きく見開いた財前の目に映ったのは、マッシュルーム、さらに東、菊川、何本もの刃
ブツッとした音と暗転、アメージング・グレース

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 00:00 ID:+nd0agYA
>>21
ソースは?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 00:06 ID:Ze3x54mq
>>22
どうせ「振り返れば奴がいる」ヲタだよ。スレ汚しもいい加減に汁!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 01:29 ID:JHhK0W4b
つまらないネタだよね。
ドラマ板にも貼ってあったよ。何気に自信作?(プ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 01:32 ID:CzD8ZFce
確かに山本里見は江口里見よりも優しそうで、正しい事も言っており、人間としても立派な人間になっている。
自分だって、どっちの方がいい医者でいい人格か、自分が部下だったらどっちについていくか。
無論、山本里見を選ぶだろう。江口里見はエゴが強調されているからね。

だが、どちらの方がより深い里見になっているか、
どちらの方が里見という人物をわかりやすく表現できているのか。
これはまた別の問題。

原作に近い「白い巨塔」を演じているのは勿論旧作だし、
それぞれのキャラが、原作に近いのも旧作かもしれん。

だが、どちらがより深く、より人々から愛されるドラマになっているのか。
これもまた別の問題。

俺は新作大成功だと思ってます。
クサイことを言わせてもらえば、天国の田宮氏は今回の「白い巨塔」に満足してくれていると俺は信じています。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 08:49 ID:fZDivK0a
旧作オタって、役所広司の宮本武蔵を叩いてた錦之助オタや三船オタとそっくりだね。
最初に見た物が刷り込みが強烈だから新しいものを認めようとしないだけ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 08:50 ID:fZDivK0a
最初に見た物が→最初に見た物の

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 09:21 ID:bUUmGOxI
>>26
俺はいわゆる「旧作オタ」だが、最初に見たのは新作の唐沢版のほうだよ。
新作がすごく面白くて旧作も見たくなって先日DVDを借りてきたんだ。
最初は「なんだこれ静かで淡々としてて面白くないなあ」と思っていたけど、
途中からもう完全にはまってしまった。
個人の価値観だから押しつける気はないけど、俺は旧作のほうが好きだ。

29 ::04/02/07 10:50 ID:zFW++uts
今店頭に並んでる新潮文庫の原作本、当初より薄くなって冊数が増えた?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 11:29 ID:JHhK0W4b
>>25
もし、新作里見の方が前作里見より深いと仰りたいなら、
私は反論の用意がありまくりですな。
新作が前作より深いと仰りたいなら(ry

>>26
いくらでも具体的根拠をもって前作のほうが優れていることを説明できます。
刷り込み説については、新作を讃える人の説得力のなさに、苦笑を禁じえません。

新作は、そこらのドラマより遥か上とは思いますが、
私にとって、前作には及びません。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 12:33 ID:bUUmGOxI
旧作の方が明らかにキャスティングがいいよね。
特に山本=里見、大地=ケイ子、曾我廼家=又一の3人がすばらしい!
ていうか新作の3人がダメすぎる。
鵜飼役の小沢と伊武や関口役の児玉・上川あたりは好みだと思うが。




32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 12:50 ID:+nd0agYA
というより新作と前作では全部異なる人物設定だから
「こっちのほうがいい」と比較することは出来ないと思うが

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 13:35 ID:66/RUuMW
>30
最後に私にとって、といっているわりには
前半はずいぶん高圧的ですね。
具体的根拠などとは。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 15:10 ID:B01tG4Zq
1話目のリアルな手術シーンでビビリました。
怖くて怖くて涙が止まらなくなり、それ以降の話は見れませんでした。
すぐに目をそらして停止ボタンを押したけど、メスを入れた瞬間映る脂肪の黄色が
とても鮮明に脳裏に残ってます。トラウマになりそうです。
みんな平気で見てるんですか???

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 15:17 ID:+nd0agYA
最初見たときは「おお、そこまで見せるんだ」と少し驚いたぐらい。
むしろよく撮ったなぁと感心した。


36 :34:04/02/07 15:22 ID:B01tG4Zq
>>35
すごいですねぇ・・・
私はDVD見る前に、どっかのサイトで「手術シーンは本物」って読んでたので
アノシーンは特に怖かったです。後から知るのと最初から知ってるのとでは
だいぶ違いますよね。
おかげで平成版の白い巨塔を含む医療ドラマ、ナースのお仕事さえも怖く感じてしまってます・・・。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 16:03 ID:CzD8ZFce
そういう手術のシーンをするのはいい。
熱意は、すごいと素で思った。
が、引っ張りすぎ。手術のシーンが長すぎて面白くない。

新作は見ててワクワクするし、だれる所がない。
少なくとも最初に見るときは、力が入って抜けたいのだが
旧作はそうじゃなかったな、中にはだれる無駄なシーンがあったりする。
残念なのは、手術シーンを引っ張って、視聴率をとろう、話題を作ろう。
との考えてが見え見え。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 16:19 ID:+DBklXcw
加藤嘉の経歴がどこを調べても出てきません。誰か知っている人いますか。
あの独自の威厳がどういう形でできたのかがどうしても知りたい。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 17:45 ID:hJm8kmVr
>>30
それは自分だけが勝手にそう思ってればいいのであって、「新作の方が面白い」「江口里見の方が深い」と思う人がいてもいいと思うが。
そういう押し付けがましさが旧作ファンのおかしなところ。第一新作ファンで旧作を叩いている人は1人もいないよ。




40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 17:45 ID:D6XxQxQO
加藤嘉さん、元はあの山田五十鈴の旦那です。
悪役俳優で鳴らし、相当な遊び人だったらしい・・・

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 18:18 ID:mKbpdfiQ
>>26
>旧作オタって、役所広司の宮本武蔵を叩いてた錦之助オタや三船オタとそっくりだね。
>最初に見た物が刷り込みが強烈だから新しいものを認めようとしないだけ。

まともに見た武蔵の最初は役所版。だけど推すのは錦之助版。見たいのは高橋幸治版
と三船敏郎版だよ(w。

>第一新作ファンで旧作を叩いている人は1人もいないよ

 ええ?前スレにはごまんといたよ(w。

>>26>>39は新作板に行って存分に語ればいいと思われ。いちいちケンカ売られてスレ
の方向がヘンな方にいくのはたまらん。





42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 18:45 ID:CzD8ZFce
>>41
いや、旧作を叩いてる人は見当たりませんでしたよ。
「ここは新作のほうがいい」「ここはおかしいよなぁ」
みたいな物はあったが、それは叩きとは言わない。
毒舌の範囲だと思うよ。

旧作をほめるだけではなく、「ここは新作のほうがいい」とか
そういうのをもっと認めていけばこのスレは良スレになるよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 18:52 ID:JHhK0W4b
>>39
別に押しつけてませんがな。
「新作>旧作」という人に対し、「旧作>新作」と自分のスタンスを述べただけです。
そのスタンスは心の中で思っとけ! スレに書くな!
ということならば、それこそ押し付けですよね。

また私は別に新作を叩いたわけでなく、
「新作>旧作」に対し「旧作>新作」と見解を述べただけ。
また>26氏の「刷り込みダロ?!」という発言は、旧作ファンに失礼だと思いましたので。

結局、ドラマの評価なんて個人の見解なのだから、
押しつけようたって押しつけられるものではないと思いますね。
自分が感じたことを書いて、反論されたり同意されたり、
それを楽しむ場が掲示板ではありませんか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 19:01 ID:hJm8kmVr
>>41
例えば、あなたとは逆に錦之助版より役所版を推すという人に対して、いちいち「役所版は糞だ、錦之助版の方が
素晴らしい」などと自分の考えを押し付けるのはおかしい行為でしょ。
>>30の人はそれと同じなんですよ。
>>42
同意

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 19:02 ID:JHhK0W4b
>>37=>>42
ココは旧作スレですから、新作に厳しく旧作を讃えるカキコが多いことは、
ある程度は覚悟していただきたく存じます。

新作のテンポの速さはイイと思いますが、
時にいらんエピソードが多く、大切なエピソードをカットしてるように見えます。

例えば、くれない会の三知代虐めなど実に漫画チックでバカバカしく、
逆に里見が三知代に対して「わかってくれないのか?!」のみ。
山本里見先生は懇切丁寧に、家族の視点からも三知代を説得し、
また山本里見先生にはその主張に説得力を持たせる設定がありました。
(三知代にも反対する十分な根拠がありましたが)
結果として、かたや実家に帰られ、かたや残って不倫警戒と、整合性は取れてますがw

>>40
>加藤嘉さん、元はあの山田五十鈴の旦那です
Σ(゚V゚)

46 :30:04/02/07 19:07 ID:JHhK0W4b
>>44
押しつけって何ですか?
自分はこう思う。そうカキコすることの、何が押しつけですか?

そもそもは、>25氏が「新作>旧作」とカキコしました(そう読めるカキコをした)
これは押しつけですか? 
違いますよね。では、それに対して私が「旧作>新作」と言うことの、何が押しつけでしょう?
私が>25氏に「反論できないなら、旧作>新作を認めろ!」これは押しつけかもしれません。
そうは言ってないでしょ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 19:13 ID:Bi1AoWhj
でも、新作はだめだと思うんなら、そんなものの話題はしないで、
ただ旧作のことだけを語ったほうが楽しいんじゃないの?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 19:31 ID:CzD8ZFce
とりあえず結論として新作叩きはここらでやめるべきだと思う。
「新作はここがダメなんだよな〜けど旧作は〜」
こういうのはありだと思う。勿論その逆もね。
まぁ基準が難しいだろうけど、というかこの際、比較スレを立てるべきなのかな・・・?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 22:30 ID:jqdgxKSb
加藤嘉、世代の差か、この大河内教授と「砂の器」のおかげで、
「聖人」のイメージしかないんだけど・・・。悪役って想像つかない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 22:48 ID:nl9aFcdA
新作叩くのではなく 最初新作見ておもしろいと思って、興味でできて旧作全部みたあとに新作を見ると、新作はホント
浅いドラマだと思ったです。田宮版とか原作しらなければそれなりに新作も楽しめるとおもいますがw

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:02 ID:N7YBgNf1
そんなことばっかりいってないで、旧作の中身について
じっくり語りましょう。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:39 ID:c50+L2HQ
age

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:39 ID:CzD8ZFce
>>51
だな。
新旧の比較は場合に応じてで。
叩きは厳禁。以上。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:51 ID:CzD8ZFce
>>50
ちなみに、俺は原作も田宮版も見ましたが
唐沢版を楽しんでるし、新作も非常に深いドラマだと思ってますが。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:17 ID:R3oJ3Nbp
新旧の比較について色々言われているが、はっきり言って両者に優劣をつけるのは難しい
と思う。それくらい新作もドラマの出来としては良いものだ。
ただ自分は山本版里見先生が大好きなので旧作派だ。

…これも叩きになるのかな?なったらごめん

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:23 ID:2WHOq1in
↑悲しいかな新作ヲタにとっては叩きになる。控えよう

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:55 ID:/bASGAyO
この間、レンタルで見ました。
東教授が時々言葉をつっかえるのは演技なんですか?
スゲーおじいちゃんに見えるけど、当時60代って知ってビックリです。
田宮二郎はカッコイイイメージだったのにシャクレで歯もガタガタだった。



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 02:44 ID:evZcJN0p
>>54
君が新作好きなのは解ったが、必ずしもそうでない人はいる。
そうでない人のカキコが仮に君の「新作叩き」に該当したとしても、
それは仕方がない。
それこそ「叩き厳禁」とルールを押しつけられるのはおかしい。

新作の悪口だけで終わっているカキコを見ると、
スレの趣旨から考えてスレ違いなので、どうかと思うが、
比較して語っているならそれも方法論だと思う。

自治カキコみたいな話は本意ではないが、言っておかねばと思う。
>55氏のように遠慮するのも変な話だと思うし、
>56氏のような発言には納得がいかない(>55氏の発言なんて叩きでも何でもないし)

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 08:16 ID:qFPwIfLd
東役の中村伸郎さん、相当に病弱な人で(徴兵検査も不合格)結核・白内障・胃潰瘍・ガンなど
の病気との闘病の中で生涯現役を貫いた。半身麻痺もあったはず。
ちなみに中村さんは小樽の金満家の養子で、養子とは思えないほど義父に可愛がられたそうです。
芸者遊びが大好きなお父さんで、まだ若い中村さんを料亭に連れて行ったり、お金に困るとポンと
何も言わずに渡してくれたり・・。このエピソードを読むと、どうしても財前と又一を思い出してしまう。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 09:26 ID:lRerNsmQ
>>56 あんたいつからここの管理人になったの?

ここは旧作の田宮版スレなんだから、田宮版の方がいいっていう人が多くて
当たり前じゃないか。新作誉めたければ新作行けばいいし、村上版好きなら
村上スレ行ってればいい。あと、江口とか個々のタレント誉めたい奴は芸能
有名人板に行って絶賛してればいいじゃないか。
 それか掲示板かりて自分で管理人でもやれや!
 このスレ3つ目(正確にはdat落ちした2年前のスレも含めると4つ目)だけど、
一方的な叩きは少ない。みんな割かしきちんとした比較で語ってると思うよ。

>>42>>44みたいな坂本金八調の説教くさいレスも嫌いなんだよ。イヤならこの
スレ見なければいいだろう。

 あまりひどい書き込みなら言われても仕方ないけど、レスを見る限り、みんな
「常識」の範囲を守った書き込みじゃねえか。いちいち目くじら立てるな!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 09:50 ID:evZcJN0p
>>59
中村伸郎さんの情報サンクス。
見るからに教授っぽい風体の俳優さんであるなと思い、毎回楽しく見てました。
東屋敷での夫人や佐枝子とのやりとりも、病院内での財前とのやりとりも、
それぞれに迫力(?)があって好きでした。

義父とのエピソードは、正しく財前と又一ですね。
中村さんも俳優として成功し、金満家の義父さんに勲章をもたらしたのでしょうか(w。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 10:49 ID:NB7A6/DK
旧作が大好きだが、東夫人の言動に腹が立つというかストレスがたまる。
彼女に比べれば、財前も又一も鵜飼もみんないい奴さ。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 13:19 ID:hM1DrROz
>>47
>>51
同意。
比較するより「田宮版」の話してるほうが楽しい。
もちろん「新作の話するな!」って言ってるわけじゃないですよ。
でも田宮版の中身についての話で大いに盛り上がろうじゃないか!(By田宮財前)

>>49
私は「巨塔」を見て加藤嘉さんのファンになり、「砂の器」を見たクチです。
「悪役」時代の映像、見たいですねぇー。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 13:42 ID:wEm+QqtJ
加藤嘉は俳優座ですか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 14:19 ID:XkLBBeGC
原作を除けば、映画の「白い巨塔」のみがオリジナリティを誇れる作品。
新作も旧作も根本的にはモノマネです。
こまかい所は新しい工夫をしているかもしれず、そういう評価をするならわかるが、
大傑作とたたえてしまったら映画関係者に失礼です。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 15:58 ID:a2IKqc7R
ケイコと財前の母の関係が旧作では暖かく出ていてほっとする感じだった。
今度はこの関係がどうなるかわからないけれど、わからない未来を語る
よりも田宮巨塔の話がしたいね。

67 :ゲン五郎:04/02/08 16:16 ID:PIEFqupP
おれは11話に出演しているぞ。探してみろ!
ところで11話からの財前教授の総回診バージョンのオープニングの中の手術シーンに注目!!
財前の向かって右側の助手の手元をみてみれ!手抜き演技が写っているぞ!


68 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/08 16:38 ID:bBC9FiXf
今日、文芸座で「白い巨塔」映画版がやっているね。
どこのレンタルでも貸し出し中だし、映画も立ち見状態かな?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 17:25 ID:yLTd6DkZ
医者板の巨塔スレ、一見の価値あり。
お医者様が何をお考えかよく分かって面白いよー。
ブルブル

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 23:53 ID:AIKr5rhI
医者板に医師などいない
これ常識

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 00:09 ID:7U1muQWO
フジ721で田宮版の再放送っていつからだっけ?

72 :東佐枝子:04/02/09 00:13 ID:5vwSjAzG
ここに医師は居りません

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 01:24 ID:r5ngdkXq
>>71
3/29〜4/16まで1回2話放送


74 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/09 04:09 ID:ZpProrOs
自分にとって白い巨塔は、田宮二郎だから新作なんか全然
見る気全然湧かなかった。ドラマは、1980年代初頭ぐらいからあまり
見なくなったそこまでは、質の高いものあったけど。
田宮の野心に燃える演技とふと弱い部分、アットホームな所の
演技がうまいね。
息子は、雑誌に語っていた。感情の切り替えの演技凄いと。
家では、やさしいパパだったみたいだね。
キザな演技が、嫌味じゃなく似合っている。数少ない俳優。
日本版自分の好きなロバートボーンだ。煙草を吸うシーン格好いい

http://kodansha.jp/webgendai/shiroikyoto/kobayashi/index01.html

http://kodansha.jp/webgendai/shiroikyoto/kobayashi/index02.html

http://kodansha.jp/webgendai/shiroikyoto/kobayashi/index03.html


75 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/09 04:17 ID:ZpProrOs
こういう背景もありました。

http://kodansha.jp/webgendai/shiroikyoto/soken/index01.html

http://kodansha.jp/webgendai/shiroikyoto/soken/index02.html

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 05:44 ID:FEmj8p7L
論争復活!

いいねいいねー。
どっちにしても両方見ないと議論できないんだからみんなすごい入ってるよねー。
こっちは旧作板だから新作の方も覗こう。(ついでに医者板も)
荒氏対策基本「sage」進行で。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 06:14 ID:mtmqP4wT
>>67
その手抜き演技をしてるのが貴方?
手抜き云々というより、ゲン五郎なる役者を知らんので
見付けようがありません。本当に出てるようですが。
どこ?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 08:52 ID:Z3CNYGMR
新旧議論がなくなるとこのスレはかなりつまらなくなりそうな予感。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 09:36 ID:iaAaUVcP

三知代がNHKの「生活ほっとモーニング」に出てるぞ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 10:46 ID:KftcPJ3S
>>71
3月29日、
たのしみだ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 10:59 ID:Py4pa0ms
三千代って若い頃の三雲アナがやってると思ってた…

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 16:26 ID:bEAGCLq5
加藤嘉の大河内、いいなぁ。スーツの肩幅デカ杉だけどw。

加藤は晩年「家政婦は見た!」でボケ老人役をやり
大勢の人前で「まぐわい」という言葉を連発してた。
いくら役とはいえ・・・

大河内のままで終わって欲しかったよ・・・涙

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 17:58 ID:x6FVxAfx
>>82
自分はこの後映画版砂の器での「そんな人ッ、す(知)らねぇ!!!」で
軽くショックを受けた訳だが…

良くも悪くもこれが名優というやつなのか

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 20:35 ID:LKjzlRrB
TV版の里見の奥さん役、上村香子さんカワイイねえ
すごい可愛い。
今は年取ったかな

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 20:36 ID:LKjzlRrB
TV版の里見の奥さん役、上村香子さんカワイイねえ
すごい可愛い。
今は年取ったかな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 20:44 ID:crB3dGQA
当時は島田陽子の佐枝子がスフィンクスのようなゴツイ大女に見えた。
三千代さんの方が可愛かった。
今作なら佐枝子の方がいいかな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 20:58 ID:LKjzlRrB
上村香子って58歳になってるだす・・・
おばあさんだす。
それにしてもドラマでは可愛い

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 20:59 ID:tU/Bv6dH
今度のCSフジ再放送は絶対全部録画するぞ。
DVDを16枚用意しますた。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:40 ID:RQUA0ujw
俺は亀山君子役の松本典子さんに萌え!
どこかに画像とかないですかね?


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:21 ID:OEiGePcC
香子タン…
でも今は逢わない方が幸せかも

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:30 ID:zTsLqNRF
上川とキャベ2のCMに出てるぜよ<上村

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:30 ID:VXTcKabN
同じく亀山君子さんに萌えるね。
前髪揃った無愛想そうな看護婦姿も、
外出着姿も、所帯じみたエプロン姿も、イイ感じだ。

上村香子さんも人妻の色気があってキレイ。
山本学と並ぶと、いい感じの夫婦になりますな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:49 ID:WEy2+EEG
田宮二郎主演 白い巨塔
他の主演で 白い巨塔やってるの?似たようなもどき番組みたような気
がするけど。田宮二郎もだけど、やっぱり太地喜和子だな。黒木とは、格
が違う。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:49 ID:pxl2if4M
島田ようこは上品で綺麗な喋りだったな。
どうして、あんな汚れになってしまったんだか。。

しかし、女優ってのはすげーな。
あれが演技なんだから騙されるよな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/10 00:20 ID:KRFpkB08
たーーん、たったーたた たたたたーん
たーたーたーたー たたたたったーたたたー
たたーたーたたーたーたたーー(おーおーおおー)
たたたたたたたーー(おーおーおおおー)
たーたーたーーーーーー
たーたたたたたたったーたーん

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:24 ID:Mq2zSxDY
しかし東家ではよく紅茶を飲むねー。
佐枝子がよく入れてるよね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:24 ID:Mq2zSxDY
しかし東家ではよく紅茶を飲むねー。
佐枝子がよく入れてるよね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/10 00:53 ID:oK9yA5KJ
太地喜和子は、杉村春子の後を継ぐ文学座の重鎮になると言われていた女優です。
演劇界を将来背負う可能性があった人でもあったらしい。



99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:54 ID:qg4/GbKN
ケイ子役の黒木瞳さんについてはどうですか? 田宮版の太地喜和子さんは菩薩と悪女がない交ぜになったような非常に膨らんだ役のように思えましたが――

いや〜、黒木さんのほうが清潔でいいじゃないかなって思うときがありますよ。喜和子はもっとドロドロしていたから。黒木さんのほうがカラッと爽やかな印象でしょ。
喜和子はベショっとしているというか、しっとりしている。ただ、ケイ子が最後に花を置いて会わずに帰っていくわけだけど、あそこは悲しいんだよね、しっとりしている女はあれだけ爽やかに帰れないだろうから。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 01:12 ID:krcnPlEi
>>99
俺らの頭の中には、太地が独特すぎて頭の中に強烈に残ってしまっているのかもね。
新作を先に見た俺でさえ、あの人の演技は強烈過ぎて心に残りました。
黒木の演技が悪いわけではないんだろうね。
印象でしょ、あくまでも。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 03:12 ID:JGee1Qri
確かに黒木は清潔感があって綺麗だ。とてもいい。
しかし、太地はエロいのだ。たまらんのだよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 08:43 ID:slo3AUwH
三千代役の女優さんだろ?
キレイな人だねえ
30年前の女優さんでハァハァしたらいけないでしょうか?



103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 08:51 ID:0zMAQc4E
<白い巨塔> 1978年/2003年
財前五郎 (田宮二郎・1935年8月25日生・43歳)/(唐沢寿明・1963年6月3日生・40歳)
里見脩二 (山本学・1937年1月3日生・41歳)/(江口洋介・1967年12月31日生・36歳)
東貞蔵 (中村伸郎・1908年9月14日生・70歳)/(石坂浩二・1941年6月20日生・62歳)
鵜飼良一 (小沢栄太郎・1909年3月27日生・69歳)/(伊武雅刀・1949年3月29日生・54歳)
大河内清作 (加藤嘉・1913年1月12日生・65歳)/(品川徹・1935年12月14日生・68歳)
佃友博 (河原崎長一郎・1939年1月11日生・39歳)/(片岡孝太郎・1968年1月23日生・35歳)
柳原弘 (高橋長英・1942年11月29日生・36歳)/(伊藤英明・1975年8月3日生・28歳)
関口仁 (児玉清・1934年1月1日生・44歳)/(上川隆也・1965年5月7日生・38歳)
国平 (小林昭二・1930年9月6日生・48歳)/(及川光博・1969年10月24日生・34歳)
菊川昇 (米倉斉加年・1934年7月10日生・44歳)/(沢村一樹・1968年7月10日生・35歳)
財前又一 (曽我廼家明蝶・1908年6月3日生・70歳)/(西田敏行・1947年11月4日生・56歳)
岩田重吉 (金子信雄・1923年3月27日生・55歳)/(曽我廼家文童)
佐々木庸一 (中島久之・1952年9月15日生・26歳)/(中村俊太・1977年7年26日生・26歳)
谷山 (堀内正美・1950年3月22日・28歳)/(―)
竹内雄太 (―)/(佐々木蔵之助・1968年2月4日・35歳)

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 08:52 ID:0zMAQc4E
花森ケイ子 (太地喜和子・1943年12月2日生・35歳)/(黒木瞳・1960年10月5日生・43歳)
里見三知代 (上村香子・1946年3月27日生・32歳)/(水野真紀・1970年3月28日生・33歳)
財前杏子 (生田悦子・1947年4月8日生・31歳)/(若村麻由美・1967年1月3日生・36歳)
東佐枝子 (島田陽子・1953年5月17日生・25歳)/(矢田亜希子・1978年12月23日生・25歳)
佐々木よし江 (中村玉緒・1939年7月12日生・39歳)/(かたせ梨乃・1957年5月8日生・46歳)
東政子 (東恵美子・1924年10月19日生・54歳)/(高畑淳子・1954年10月11日生・49歳)
鵜飼典江 (野村昭子・1927年1月2日生・51歳)/(野 由美子・1944年8月30日生・59歳)
亀山君子 (松本典子)/(西田尚美・1970年2月16日生・33歳)
黒川きぬ (中北千枝子・1926年5月21日・52歳)/(池内淳子・1938年11月4日生・55歳)
山田うめ (北林谷栄・1911年5月21日生・67歳)/(―)

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 08:57 ID:0zMAQc4E
年齢の比較です。間違ってたら指摘して下さい。
文童さんと松本典子さんは分かりませんでした。

女優陣は78年版の方が若いんですね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 09:12 ID:krcnPlEi
新作に谷山の変わりに竹内を入れて、時代の違いを演出したのはうまいよなぁ。

そうそれと、例の厳立中正サイトでの小林さんのインタビュー
オススメです。
他にコラムなんかもいっぱいあっておもろいっすね。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 09:16 ID:krcnPlEi
菊川教授の2人の誕生日が一緒だw
三知代は1日違い。鵜飼は2日違い。
里見は4日違い。

狙ってるのか?ww

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 09:29 ID:QO31MZa6
谷山君の熱くて厚くて篤いところが好きでしたな。
学生運動は、良くも悪くもこういう人が参加しとったんだろうなと。
竹内君も時代の違いが出ていていいと思う。
しかし竹内君が今後どのように振舞うか、そこに興味。

>>99
オレの中で、太地ケイ子と黒木ケイ子では、比較にもならない。
原作の複雑なケイ子像を太地喜和子さんが、
見事過ぎるほど膨らまして表現していたという事情もあるが、
黒木ケイ子は正直いらない。
何のために存在するキャラなのか解らないし、
杏子との絡みなど見るからに馬鹿らしかった。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 09:41 ID:UGW26cuD
三千代さんのバストの形を見つめてしまった・・・
オレより40歳くらい年上なんだが・・・

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 11:57 ID:QO31MZa6
>>109
当時は40歳上でなかろう?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 12:55 ID:CT67xNSe
>>101 黒木のケイ子は計算高い。太地のケイ子は姉御肌。当時の太地
は三國と別れて数年後、11歳年下の中村カンクと付き合ってたころだ
から、そりゃ色気全開。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 15:54 ID:BMnVlX2F
>>108

たぶん竹内君は票の代わりに舞鶴に飛ばされる悪寒。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 16:09 ID:xEMcl+EQ
>>108
太地で一番印象に残っているのは、財前が若いホステスと浮気して、その後ケイ子と寝ようとして拒絶されるやつ。

ちょっとのぼせないでよ・・・独占しようともしたいともおもったことないわ。

目が釘付けになった。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 18:49 ID:6OlY7RRG
初めて気づいたんだが、
高橋長英って関電工のCMに出てるんだな。このスレでもほとんど話題に
なっていないのでは? アイフルの金井助教授に比べて。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 19:17 ID:kdG6Uh1Q
まあ、清水さんに比べたら舞台中心で仕事振りは地味だしね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 20:26 ID:sZL0s/ar
鵜飼夫人が「さんま御殿」にでている。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 21:24 ID:DptmMLGl
>>113
それって何話のことでしたっけ?


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 22:03 ID:zHwIotCr
>>117
第二審の裁判中だから25か26話だとおもう

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 22:25 ID:JGee1Qri
>>117
第22回

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:33 ID:k7BXQwcr
新作の最終回には原作・旧作から大きく離れた変更が施されるらしいですよ。
・最後は里見自身がボブに憑りつかれる。
・敗訴、胃癌で自暴自棄になった財前が大阪にダチュラを撒く。
・大河内の「わたくし、愚かな女になりそうです、まる」で暗転、エンドロール。
の三案は確定みたいです。

121 :117:04/02/11 00:38 ID:88aLGZ0t
>>118
>>119
22話で正解でした。
ありがとうございます

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 01:38 ID:25OXlR8I
■■■■■面白いよ■■■■■

白い巨塔 あらすじと解説 田宮二郎の自殺

http://www.aleph.to/message/2004/02/vt01.html

白い巨塔 生命の尊厳とは 命の重さは変わったか?

http://www.aleph.to/message/2104/02/vt02.html

白い巨塔 医療の進歩は人間を幸福にしたか?

http://www.aleph.to/message/2104/02/vt04.html

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 13:21 ID:+jzgQJsd
>>120
ごめん、これってどういう意味?
もしかしてボケてみたの?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 15:19 ID:XXC9dNEr
携帯電話と黒電話
メールと電報
時代の差感じたな〜


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:56 ID:O/CsRROo
しかし、どいつもこいつも煙草吸い杉。
白衣に煙草の臭いがべっとりへばり付いていることだろう。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 21:18 ID:v67NCE+E
>>120
>・最後は里見自身がボブに憑りつかれる。

↑これだけ分かったyo!

続きは、鏡に頭を打ちつけて血を流す里見。そして・・・
「三千代どこだ?三千代はどこだ?(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャ」 でしょ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 21:27 ID:RytPi1a1
何話だか忘れたが 里見が病理から臨床へ移る経緯を佐枝子に話すシーンいいですね〜
山本里見最高〜

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 21:54 ID:meRVHdrn
>>127
多分3話か4話ですね。
「直に患者に触れていきたくなった」とかいう内容でしたよね。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:01 ID:fto3yz+V
>>127
大河内教授が今津教授に
「里見君はしばらく病理の教室に残ったが、何か思うところがあったらしく、
臨床に移ったんだ。」と話す場面があり、余計に興味を惹きますな。

また、あれは原作では説明のト書きだったんだよね。
「近畿がんセンターに移って、初めて自分の居場所を見つけた気がする」とか、
前作はそういうエピソードの挿入の仕方(セリフへの転化の仕方)が抜群に上手い。
山本里見も嫌味なく、そうしたセリフを表現していて、本当に最高。
(新作は、そういう設定をカットするからなんだか浅くなっとるんだよね)

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:03 ID:2G8zgsVz
>>128
いや、教授選考会があった日だから5話か6話だよ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:07 ID:RytPi1a1
滝村名誉教授と 東教授ですが、見た目は滝村名誉教授のほうが若々しく 東君というのは違和感があるのは自分だけかなw
設定では、年齢差はいったいどのくらいの差があるのかな

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:20 ID:RytPi1a1
最終話でケイ子が里見との会話で財前が癌末期だと読み取るシーンなんか山本学の表情の変化の作りが非常に上手いと思いました

133 ::04/02/11 22:33 ID:KlR4LDv6
今放映中のは財前死なないんだって!?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:36 ID:fto3yz+V
>>132
あれはシビれましたよ。前スレで何度も書いたので詳細は割愛しますがね、
太地ケイ子といい山本里見といい、演技とは思えなかった。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:43 ID:RytPi1a1
>>134 演技とは思えないですね〜 今の役者にできそうもないですな。>>74 の小林さんのインタビュー見たが、最終話に臨んで
田宮二郎も三日食事を抜くところもすごいですね、鬼人のような演技はそんな努力がないとできなかったでしょうね。松田優作も役作りのために
奥歯抜いたり、今の役者はそんなことできないだろうなって感じです。
>>129 の言うとおり細かいエピソード抜いたので浅くなったってのは同意です。演技も原因の一部にあるとおもいますが・・・・


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:09 ID:cl0wkhSZ
>>120は「ツインピークス」「コインロッカーベイビーズ」「セーラー服と機関銃」

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:35 ID:suUatKO+
>130
いや、7話目でした。
偶然今さっきその場面をDVDで見てたから間違いない。
しかし学さん若いな〜。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:09 ID:9npKa/om
>>137
確かに若いですよね。25年で人間はここまで老けるものなのでしょうかね?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:16 ID:tTglhWOK
田宮さんも生きてたら今ごろどの位老けてたのか・・・

140 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/12 01:49 ID:C5AMHQXj
74です。>>135
田宮は、ドラマ化する前に原作者の山崎豊子の家に行き財前の役は
僕しかできないと売り込みに行ったそうです。山崎さんに財前が死んだら
僕はどうすればいいんですかと泣いたことも
山崎さんの記事読んでいたらサンデー毎日に連載したら阪大の医学部長が
文部省に連載中止を訴えたこともあり、モデルが阪大として訴訟されないために
教授選は、東京大学形式にしたり話の中に裁判のこともあったから弁護士
と相談などいろいろ工夫したと書いていました。
連載の終わりは、財前の裁判勝利で終えたら読者からあれじゃ
かわいそうすぎるという手紙など多くきた為に間をおいて続を書きはじめたと
ソフトは、3月フジのCS放送で再放送やるみたいですが
ドラマのサントラ出して欲しい。あの音楽はいい。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 02:06 ID:k9SzPCig
1979年生まれの若造ですが、小説→唐沢版→田宮版の順で見ました。
上の方々が述べている通り、感想は田宮版凄すぎる、の一言です。
3日間も食事を抜いた田宮二郎、鬼気迫る演技とは正にああいうものなんですね。
最近のドラマではそういう人は見られませんね。

現代版の江口里見は、全身転移癌患者(MR女)の手術しろと言ったり、
家庭より自分の青臭い正義感を優先させたり、山本里見とは比べるにも値しないDQNですね。
原作のイメージと全然違うし。

田宮二郎だけでなく脇役に至るまで、昔の役者はレベルが高いように思いました。
今の役者→演じてるだけ 昔→成りきってる みたいな・・・




142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 02:33 ID:IXp20PF7
>>141
原作と近いイメージのものを唐沢版に期待するほうがどうかしてる。
原作の時代とは、医療の進歩から人格の考え方まで何から何まで違うんだ。
俺から言わせてみれば江口里見がDQNだからなぜ叩かれなければいけないんだ。
山本里見を褒めたいんだったら素直に素晴らしいと褒めればいいじゃないか。

このスレもいい加減はっきりしろよ。
新作なんか関係なしに旧作を語るんじゃなかったのか。
俺は旧作大好きだが、ここの新作の貶し方を見てると
田宮オタが高視聴率の唐沢版に嫉妬してる。
滅茶苦茶悲しいがそう思えてくる。

素直に田宮版の良さを語ろうや。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 02:49 ID:k9SzPCig
はあ。。。何だか怒らせてしまったようで、すいません。
いや、別に新作を貶めるつもりじゃなくて、
比べてみるとあまりにも旧作が凄すぎると言いたかっただけなんですが・・・

だから少なくとも、

>ここの新作の貶し方を見てると
>田宮オタが高視聴率の唐沢版に嫉妬してる。

などということは毛頭ありませんよ。
そもそも視聴率なんてどうでもいいし。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 02:53 ID:k9SzPCig
>このスレもいい加減はっきりしろよ。
>新作なんか関係なしに旧作を語るんじゃなかったのか。

それなら>>1にそう書いておいた方が良いと思いますよ。
「新作との比較は別スレでやれ」
「旧作のみの話題でお願いします」
など。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 04:26 ID:qlUg/O2z
新作との比較は別スレ立てるか?
このスレでは新旧の比較は禁止にして。
新作をほめる比較ならいいけど…

146 :泣き虫姉ちゃん:04/02/12 06:42 ID:94p99uKR
>>1979年生まれの若造氏に質問。

こちら60年代生まれの古株旧作オタですが、最近のドラマを見慣れた貴方から
見て、旧作は、「テンポがのろい」「演技が大げさ」と言ったような
違和感がありますか?
電話や衣装その他、小道具の時代ズレは別にして、ドラマの
作り方とか俳優さんの演技について、平たく言うと、「良かった〜」の
点じゃなくて、「ここ変!」と思ったところは?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 06:49 ID:IXp20PF7
142です

>>143
いや、僕は別にあなた一人に言ったわけではありません。
以前から、ずっと思っていたんで・・・。
ごめんなさいね。

>>145
それもありかもしれませんが、
まず、新作の叩きをここで控えて頂ければいいのでは?
新作も好きだし、旧作も語りたいという人もいる訳だし。


148 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/12 07:00 ID:C5AMHQXj
教授選の時 料亭での票読みのやり取りがリアリティがあって」
好きだった。財前が、岡山の母親を思うシーン、仕送りのお金を
送るとこなんかジーンときたな。
権力を目指してぎらぎらしている財前とのギャップがまた良くて
ケイ子と母親が、財前の事を一緒に寝ながら語ったりこれもいい。
思ったけどこの2人は、素顔の財前を知っていて理解しているけど
一緒に暮らすことができないという共通のものを持っている。
だからお互い惹かれるしそれがまた、いじらしく見えてしまう。
たまりません


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 09:44 ID:uplE5DLJ
>>145>>147
何度も言うが、勝手にスレッドの話題を制限して欲しくないね。
リメイクが前作と比較されるのは当然だし、
新作を見て初めて気がついた旧作の良さもある。

「新作叩きは好きじゃない」ということは意見として伺っておくが、
カキコを制限される謂れはない。
「旧作を新作の比較ナシで語りたい」なら、そういう新スレを作れば良いでしょ。

そもそも新作が好きで比較が嫌なら新作限定スレに行けば良い↓
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1076032480/l50

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 09:53 ID:JgMPTsq8
まあまあ、せっかくいいドラマなんですから新旧で争うようなことはやめましょう。
もちろん、比較すること自体が悪いとは言いませんがスレの雰囲気が悪く
なるのはどちらも望んでいないのではないですか?
比較意見を書くにしても、単に貶していると取られるような表現は慎みましょうよ。

という私は旧作ヲタなわけですが、新作も楽しく見させてもらってます。
内容やキャストについてはあえて何も言いませんが、音楽がいいな〜と
思いました。もちろん旧作の音楽も大好きなんですが、今回のOPも
重厚感があっていいと思いました。サントラ欲しいくらいです。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 11:13 ID:IXp20PF7
>>150
同意です。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 11:23 ID:YwRdqUjM
学術会議会員選挙に向けての業績集発刊で、滝村名誉教授の推薦文をもらっていたけど、
滝村さんは東さんの前任教授だったわけでしょ? 滝村さんはどちらの出身なのかな?
 

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 12:55 ID:M2cjAMbV
>>142>>145>>147>>150
ここは管理人なしの匿名掲示板2ちゃんねる。たまに「煽り」「荒らし」と
呼ばれる類の書き込みもあるし、自分に気に入らない書き込みだってある。
その度に、「この書き込みはOK」「これはダメだ」といちいちみんなで判定
するのか?それこそ誰が何を基準にして?142や145や147や150が常時、この掲示板
を監視して判定するの?

そんなことできるわけない。自分の気に入らない書き込みがあった場合、スルー
するか徹底的にやりあうかの二者択一しかできないよ。「〜はやめましょうよ」
なんてルールを、レスの途中で作ったって、最新50しか表示されなくなったらアウト。
で、また同じ議論をグタグタやるわけでしょ。時間の無駄。そんなに嫌なら新作板の
掲示板に行くか見ないようにするかスルーするかやりあうかしかないよ。
何だかんだいって一番嫌なのは、みんなに押しつけるようなレスだ。



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 13:12 ID:EKmptM0b
スカパーのTBSチャンネル見てる?今、田宮二郎特集やってんだけど、その中の「白い
滑走路」で田宮二郎がエリート機長の役やってる。ダンディで存在感のある役柄なんだが
今回のエピソードで西田敏行が出てきた。痩せてる!で、役はっていうとたまたま乗り
合わせた政治犯でハイジャックする役なんだが、コックピットでの二人のやり取りが
凄みがあり、ほろっとさせられる場面もあって…やっぱ田宮二郎って凄いって改めて
思った。西田敏行も熱演。こんなところで競演してたなんて…まさか数十年後に又一
役をするなんて思わなかっただろうね。田宮二郎特集、オススメです。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 13:35 ID:UtPxJl7L
私の書き込みが燃料になってしまったようで、申し訳ありませんでした。
150さんの言う通りですね。

>>147
こちらこそすいませんでした。

>>146
一つ一つの場面(ex.ケイ子と財前母、里見兄登場場面、料亭の場面など)が
最近のドラマより長々としていて、最初に見た時は少々うざいと感じました。
が、後から思い返すとその一つ一つがいい味出していたんだなあと思います。

でもサエコは「里見先生ご立派ですわ」を何回言ったのだろうか?
これはかなりくどいかと。



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 15:32 ID:I05D4Gb/
>>154
西田敏行は田宮版の高原へいらっしゃいにも出てるよ〜。
北林谷栄も出てる。
田宮版に出た杉浦直樹が佐藤浩市版に出たように
唐沢版にも田宮版から誰か出て欲しいんだけどなあ。
杉浦直樹が出た時は凄くうれしかったから。
そういう遊び心はそんなに期待しちゃいけないのかもしれないけど。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:00 ID:14Z+/arT
東教授の独り言の口調が気になって仕方なかったんだけど、舞台の人だったのね。
けっこうな爺様だったから監督も文句いえなかったのかなあ。
東教授の独り言の時だけ現実に引き戻される。

158 :泣き虫姉ちゃん:04/02/12 16:28 ID:94p99uKR
>>146若造氏

ははは・・「ご立派ですわ」なるほどクドイですね。こんなしゃべり方する人は
今は皆無だろうし、たとえ当時(原作は昭和30年代)でも、一部の
深窓の令嬢とか令夫人しか、こんな言葉遣いはしなかっただろうし。


言葉遣い、小道具、衣装見ていても、かなり時代を感じるのだが、
医療に関しては、玄人さん(医療関係の人たち)は、もっと感じるだろうね。
使ってる薬や器具、治療法など。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:40 ID:XqO+tnpl
「ご立派ですわ」くらいいくらでも言うけれど。
そういわれると、変な感じしますか?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:59 ID:I05D4Gb/
いや、むしろ
ご立派ですねと
言われたい

161 :泣き虫姉ちゃん:04/02/12 17:11 ID:94p99uKR
いったい何が(-_-)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 21:55 ID:PHflk4Ni
ふと気づいたら、新しい白い巨塔を毎週楽しみにしている自分がいた

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 21:57 ID:IXp20PF7
>>162
同意。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 22:55 ID:mdnCv/1T
野田華子、来週だね。

165 :泣き虫姉ちゃん:04/02/12 23:03 ID:94p99uKR
関口弁護士と里見先生の心の交流というか、関口弁護士の、里見先生に
対する尊敬の念がかいま見えて、そこがちょっとジーンと来た。

あの、玄関脇に置かれた、佐枝子の赤い傘・・・・波風の予感。

野田華子ちゃん、出てくるんだね、新作でも。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/12 23:52 ID:zQxL/aLH
差がテレビの次週のあらすじ見たらすごい!
ttp://www.sagatv.co.jp/top/top/hayamimi/dat/200402192200.htm
意外と原作をなぞってる。
野田華子のみならず、安田太一まで登場!
柳原が佐々木の弁当屋を覗いて「こら待てー!」柳原すたこらさっさw

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:37 ID:kND2xIaZ
自分も新作を楽しみにしてる。
最初はやはり旧作のイメージが鮮烈過ぎて期待してなかったんだけど
脚本とか演出も結構よくて今では一番楽しみにしてるよ。
でも、旧作のDVDがまだ2巻目までしか見てない。
どんどん引き離されてゆく…

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 09:16 ID:jq+nWs7W
>>156
前前スレ当たりでがいしゅつだったけど
里見が大河内の紹介で行った民間病院に山本学
「里見先生、いらっしゃい」
は少し見てみたいね。
失礼だが年的にもう里見先生には見えないだろうし、
なんかホッとする気もするよね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 09:40 ID:p3FzO1ps
新作、1審がオープニングで終了。あたたたた…

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 16:51 ID:H4GXpL06
>168里見先生を見てるとほっとする。そのとおりね。
財前先生を見てるとおっかなくて病気が悪くなりそう。
あと新しいケイコって存在感ないね。黒木瞳が悪いのじゃなくて脚本のせい
だろうけれど、いてもいなくても同じって感じ 別れたら出るなって言いたい


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 18:52 ID:jq+nWs7W
>>170
脚本は旧作よりも新作のほうが良いと思う。
このドラマ低迷期にあそこまで視聴率取れるドラマが書けるのは今は井上由美子ぐらいなんじゃ・・。
原作者も認めてるぐらいだし。

旧作のよいところは、悲しみと悲惨さが深く描かれているところかな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:58 ID:7Be8Ipyx
昨日新作見てて思ったけど 財前又一はよけいなセリフが多いんだな。
関口弁護士の顔が汚いとか裁判の傍聴席でのつまらんセリフとか
それがシラケル 又一はもっと悪どい方が面白い。
あの頭も変なカツラよりいっそ海坊主らしくまるめたらいいのに
それにしても旧作が時代のズレを感じないで見られるのは凄い。
田宮財前の目つきがだんだんおかしくなってゆくのは凄い演技と思う。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:59 ID:YtZcFeuO
巨塔はおよそ12年周期でリメイクされてます。

1967:テレ朝(佐藤財前)
1978:フジ(田宮財前)
1990:テレ朝(村上財前)
2003:フジ(唐沢財前)

この流れでいくと、2015年ごろまたリメイクされるでしょう。
「めいびーこれって食道癌じゃん」
「うっせーな、転移なんかねえつってんだろタコ」
「おれは宇宙一のウルトラミラクルスーパードクターなんだよ!」
「アイワズボーントゥオペレートユー」

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:59 ID:NGlPb83X
>>171視聴率の為ならなんでもありか・・・・。
原作者もこれだけ原作を無視されて何もおもわないのかな?
よし!視聴率の為なら江口と矢田のベッドシーンだ。
このときは俺も見るぞ。視聴率アップだ!!

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 23:19 ID:zTt2Guje
旧作の柳原役の高橋長英のドモリながらのオドオド演技が実にイイでつねえ


176 : :04/02/13 23:46 ID:BLK8gvz2
まぁ、これでも見てマッタリしてくれ

http://kyrietan.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgb/img-box/img20040213234602.jpg

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:57 ID:An8GUOc+
>>176
前々から思ってたんだけど、この建物はどこのなのでしょうか?

178 :元プロパ:04/02/14 01:51 ID:Rr1YosHa
>>177
これには二つの説がある。
1.現在の千葉市亥鼻にある大学病院。ツーと原作の「小山教授」のところ
2.都立子魔米病院
医師の意見ギボンヌ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:57 ID:UATUsbeX
ハイ拙者は元千葉大学ですがあれは旧同仁薬局の玄関から北西方向へ見た
ものと思われデス

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 02:09 ID:8iqjoiMz
聖路加じゃないの?
違ったらゴメン

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 02:13 ID:C50j0EFf
聖路加は窓が建物に対して斜めなような気もする。
違ったらスマソ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 02:34 ID:JyEM/FEp
たった今、旧作ビデオの最終巻見終わったところ。
もの凄いショックと脱力感に襲われている。

放映当時リアルで見てた時は、まだ中学生だったし
彼の自殺の方がショックで、
田宮二郎って、もういないんだよな・・と思いながら見てたから
正直、内容まで見てなかった。

改めて見直してみて、田宮の鬼気迫る演技(特にラスト2話)をはじめ、
山本、太地、河原崎、中村玉緒他の脇役のきめ細かい演技に魅了された。
昔の役者は凄いね・・
そして、こんな素晴らしい本を書いた
山崎豊子に心から感謝するよ。
華麗なる一族も見たくなった。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 06:34 ID:NbkVAxLm
>>173
リメイクは出来る限りやって欲しいな・・・。
時がたつにつれ、どんどん難しくなっていくだろうけど、
この作品は先まで受け継がれていって欲しいね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 09:23 ID:cAWBGSFP
新作→原作→旧作の順に見てる。
新作よりも遙かに引き込まれたよ。

昔のドラマってすごかったんだね。
役者の質が全然違う。



185 :別教授:04/02/14 10:49 ID:ONSo6cTa
今後の展開

前作では、控訴審において、亀山君子による柳原の断層撮影進言に関する証言と、
柳原による土壇場寝返りを通じて、被控訴人側に不利な状況が醸成されたが、
判決場面で判決理由が不明確のまま、財前の卒倒場面に移行してしまった。
従って、一審判決をどのような論理で覆したかが、実は全く不明である。

他方原作では、一審で、財前の臨床医としての怠慢は認められるものの、
佐々木の死への法律的責任を問えないとした上で、控訴審では、
@財前は術前に肺への転移を全く疑っていなかった、
A従って、当時の医療水準で可能であった化学療法の術中併用を怠った、
B化学療法の術中併用を実施し、術後も継続していれば、少なくとも6ヶ月の延命を図られたであろう、
Cそうであれば、佐々木商店の突然の倒産も回避できたであろう、
D以上のように、肺への転移を想定して化学療法を併用しえたにも拘らず、それを怠ったことへの財前の法律的責任は追求可能である、という論理で、原判決を取り消している。

今作では、一審勝訴の理由を、財前が術前に肺への転移を疑っていたか否かは問題とされず、
術前の診断資料から判断すれば施術することは当然であり、加えて術後の状況としても炎症性変化と判断するのが妥当であるとし、
こうしたケイスでは、むしろ積極的な治療に当たるほうが医学の進歩に繋がる、としている。
従って、控訴審で敗訴すると前提すれば、どのような論理で原判決を破棄するシナリオであるのか、非常に興味深い。
前作のような亀山証言や柳原寝返りでは、論破できないだろう。
現時点で伏線を張っていると考えられるのは、@唐木鑑定において、1月8日午後の段階で抗生物質が奏効していないのに同一の治療方法を継続したことへの疑問が呈せられていることと、
A共同謀議でカルテを改竄していることである。ここを突破口とするのだろうか。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 10:49 ID:NbkVAxLm
>>184
そうか?役者のことはよくわからんが、旧作よりも新作のほうが引き込まれた。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 10:49 ID:JS6kvV5g
中村玉緒って38だったんだ…50くらいと思ってた

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 11:19 ID:jghKRWhx
旧作は実力派揃いのキャスティングだし、大人向けの作り。控えめな演出でじっくり
見られる。今のは常にBGMやアップのカットで煽りつづけ、視聴者に媚びた感じに
仕上げてあるので(どのドラマもそうだが)うちの6歳の子供でも理解できる。
ハッキリいっちゃえばおこちゃま仕様。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 11:42 ID:5kdTawJy
>>186
ウェブ現代の「白い巨塔総研」にも近いニュアンスのこと書いてあった。
今のゴールデンタイムのドラマがほとんど若者向けになっているように
「白い巨塔」も分かりやすく、のめり込みやすいようにできてるから
「引き込まれた」って人は多いんだと思う。
自分も最初、旧作見たときは、展開が退屈に思えたこともあったし
年齢的に知らない役者さんも多かった。
でも途中から、それぞれの役者の演技力に圧倒されて入り込んでいった。
演出とかBGMはシンプルかもしれないけど(それがいいという意見もある)
役者の演技力でぐいぐい引き込まれる作品だったのだけは確かだと思う。


190 :189:04/02/14 11:45 ID:2DVUSl3I
すみません!
>>188 の打ち間違いでした。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 11:52 ID:cAWBGSFP
>>189
胴衣
最初は退屈…って感じてたシーンも
後々欠かせないシーンとしてじわーっと響いてくる。



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 11:56 ID:jghKRWhx
>>189
全くその通りで、役者がキャラになりきっており、とても自然に見える。セリフにじっくり
聞き入ることで「白い巨塔」の世界観にいつのまにか入ってしまう。BGMはシンプルな
方が逆に心地いいし、オリジナルであることも重要。噛めば噛むほど味が出る感じかな。
学さんが里見に配役されたことがこの上なく大事なことだったと改めて思い知らされる。
スカパーの田宮二郎特集もいいね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 12:13 ID:e3pyNA1o
ま、あの時代のドラマと比べると、今のは学芸会ですな。

とか逝ってると、じじー扱いされるし・・・

194 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/14 13:06 ID:vYxNIskK
>>191
そうそう! 派手さはないけど、後々じわーっと響いてくる。
個人的に圧倒されたのは、13話あたりで、里見が財前の教授室に来て
断層撮影をしなかったのは何故だ!と口論するシーン。
普段物静かな里見が、唇をわなわな震わせて財前に反論するところや
財前が「越権行為だ!」とピシャリと叩きつけるところなんて
本当に医者同士のやり取りを垣間見てるようで、圧倒された。

>>192
スカパーの田宮二郎特集、毎日録画保存して見てますが
それぞれ「巨塔」とは違った意味で面白い。
田宮二郎って「女房に逃げられる」役が多いような…。
(「白い滑走路」「高原へいらっしゃい」「知らない同志」)

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 14:38 ID:Itz2yzUR
>>168
もしそうなったら感涙しちゃうかも。
白い巨塔とは関係ないですが、3年前の昼ドラ「いのちの現場から7」でも
総婦長役の中村玉緒のお見合い候補として山本學が出ていたのが嬉しくて
ビデオに録ったくらいです。
出てくれないかなあ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 15:36 ID:uKRz/4FB
当時フジテレビ土曜夜は、『白い巨塔』が終わると『飢餓海峡』を続けて放映してた
なんて‘濃い’二時間なんだ(笑)
今のテレビでは実現できないだろうなぁ
『飢餓海峡』も良かったよ(映画版は大傑作だけどさ)



197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 15:37 ID:NbkVAxLm
最近では「白い影」に出てましたね。山本学。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 15:40 ID:NbkVAxLm
来週の新作の放送では、
名シーンとの声が多かった、大河内が里見に新しい勤め先を紹介するシーンがあるようですね。
今回は、癌センターではなく、民間病院だそうですが、
予告を見る限り加藤嘉とはまた違った感じが出て面白そうですね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 16:29 ID:zIqEATqD
>>196
映画版『飢餓海峡』の脚本は、
田宮版の『白い巨塔』を書いた鈴木尚之氏でつね。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:32 ID:JS6kvV5g
やっぱ里見役は上川の方がよかったんじゃ…

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 19:33 ID:Tt0bvvFO
江川が医局に忍び込む時の動作が面白い。
隠密行動のつもりなんだろうが不審者丸出しw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:23 ID:qfQoiuH5
ケイコがバラを持って来るところで涙が出たね。
このドラマのケイコって本当にいいオンナだった。財前を本当に理解して
わかりあえる仲だったと思う。演技も上手かった。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 23:06 ID:XR0GszRi
「白い巨塔」というハナシは、何か目に見えない巨大な力に突き動かされて、
人々の運命が変転してゆく様を描き出していなければ、成功とはいえない。
ストーリーを追いながら、登場人物たちの背後に潜んでいる「白い巨塔」の、
不気味な姿を、観る者の心の奥深くに浮かび上がらせなければならない。
新作は、登場人物個人のキャラクター設定と、
場面単位の演出効果に頼ってストーリーを動がしているようにしか見えず、
目には見えない肝心の(そして最大の)主人公〜「白い巨塔」の影を描き出すことに、
致命的に失敗している。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 23:10 ID:TXUHtKgr
>>202
愛人だけど、財前にけっこう酷なこというんだよね。でも、
やな感じはしない。
そんで、言われたときの田宮二郎の困り顔がなんともいえん。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 23:12 ID:NbkVAxLm
>>203
それは新作のスレに書く事なのでは?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 01:07 ID:ichR//6h
>>176
前から思ってたけど、この建物、今見ても凄いよね。
とても26年前とは思えない。現在の東京医科歯科大学の新館よりも立派なんじゃ・・・
さすが小山教授が居るだけある・・・
でも千葉大って、26年前からこんな立派な建物だったの?意外な感じ。
失礼、千葉大というと地方大のイメージがあったから。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 01:32 ID:Hrmt4Mrm
ここでは評判が悪かった新作だけど、万人受けを考えれば仕方ないでしょう。
だってドラマ板に行ってみな。
ドラマ板(巨塔スレ以外の総合的な批評スレ)でも現行巨塔に対する不満が出てるけど
おまいらとは正反対の批判なんですよ。曰く、
「法廷のシーンが難しくて分かんない」「展開が遅くて退屈する、脱落しそう」。
こんな連中が田宮版見たらどうなると思います? 2、3話で脱落、駄作の烙印を押されますよ?
逆に連中に迎合するようなリメイクをしたら(難しい話はカット、里見と佐枝子のラブストーリー中心)
こんどはおまいらが怒って放棄するでしょう?
新作厨からも旧作オヤジから何だかんだと不満をぶつけられながらも、結局は両方ひきつけてる
ことを考慮すれば、今回の脚本や演出でも仕方ない、むしろ成功ではないかと。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 04:59 ID:XDXCNCiD
新作が始まる前に知り合い(20代)に一話から貸して見せたところ、
「なんか画面が古くさい」
「知らない俳優ばかり」
ということで 冒頭部分をちょっと見ただけで止めたという。
そして先週、「あれから続き見た?」と聞いたら
新作の方は毎週見てるとのこと。
もったいないんだけどなあ。まあ、全然見ないよらかは幸せかと。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 09:40 ID:u69Rn3Fw
>>208
俺も最初はそうだったよ。
田宮も山本も変な違和感を感じて、二人の友情が薄い気がした。
何度も見続けるうちにそうではなくなったけど、
田宮版の頃は生まれてなかった身としては、
「君」づけで読んでたりとか結構違和感なんだよね。
一つのシーンを引っ張りすぎとも思ったし。
俺のような人には、何回も根気強く見ないとあのよさはよくわからないかも。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 09:45 ID:QQka7sCL
個人的に伊武の演技の評判が新作厨にも旧作厨にもいいのは納得できない。
なんか喋り方がわざとらしすぎて滑稽に感じる。作りすぎ。
岩田会長役の人はいいんだけどね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 10:03 ID:u69Rn3Fw
>>210
文堂さんの評判最高だな。
まぁ旧作の岩田会長はあんまり良くなかったからね・・・。

自分は西田敏行が結構頑張ってると思うんだが、
カツラも別にあんまり気になんないなぁ。
こっちは逆に旧作の人がすごすぎて過小評価?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 11:37 ID:LOH6t0YS
>>210-211
同意。料亭シーンで文童さんだけ演技が自然。
その場に馴染んでいる。
あとの人たちは「白い巨塔」のコントみたい

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 11:46 ID:pB/aePfi
レンタルビデオやっと借りれたけど、
まじでテープがボロボロです。
画質も悪いし。
お前等借りすぎなんだよ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 12:09 ID:u69Rn3Fw
>>212
そうか?そこまで大根な役者はいるとは思えん。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 12:42 ID:dNz6JNZp
>>214
大根というほどではないが、伊武も西田も芝居がわざとらしく感じる。
西田は無理やり関西弁しゃべってるから仕方がないとは思うけど。
でも伊武はねえ・・それほど上手いか?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 14:01 ID:6aYL2pSj
今のヒトのドラマの見方って内容よりも好きな俳優出演から入ってゆくから
ムカシモノのみかたとドラマのみかた違うと思う。作る方もそれ意識
してるだろうし。自分は旧作新作どちらも面白いと思うけど、里見のラブシーン
とかはシラケルと思うから×だね。又一はもっと崩れてもいいと思う。
あの杏子はあまり気にならない。又一の娘っていうわけだからアホでもこんなものか
って思う。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 14:54 ID:u69Rn3Fw
>>216
杏子は若村真由美の演技がいいから気にならないね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 14:56 ID:DfjpDV3O
むしろよめきん妻の方が影が薄すぎたね

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 15:26 ID:u/92oKNL
旧作の鵜飼夫人が野村昭子だとDVD見て初めて知ったよ。
どうしても大沢家政婦紹介所の大沢会長にしか見えなくて笑ってしまう…。
鵜飼夫人に関しては、新作の野川由美子の方がいいなと思う。
あの上流夫人独特のいやらしさがよく出てるし、
水野・里見夫人に対する慇懃無礼な脅し方も見事なものだ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 15:53 ID:E4S8qAhu
「白い巨塔」から「悪名」にいって、
勝新ファンになりました。
その流れで若山富三郎も好きになり、BSの「イキのいい奴」を見てます。
それで小林薫の良さも再認識いたしました。
田宮二郎は偉大ですな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 17:21 ID:FLyzECbh
>219 自分も野村昭子みると会長さんに見えて笑っていた。
「くれない会」じゅあなくて「家政婦会」
でも田宮二郎って改めてみると以外に体小さいんだなあと思った。
時代変わって今の里見はデカすぎる。財前は目がギョロギョロして結構
マンガっぽい感じ



222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 17:53 ID:tiuIx0it
旧作で、里見と佐枝子が抱き合うシーンがあったけど
山本のぎこちなさが、なんかリアルでよかった。
佐枝子の方が背がデカいし。
それに比べて田宮は、スゲー慣れてたなぁ、ラブシーン。
太地とも夏樹陽子とも、なんかエロかった。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 18:23 ID:UYbjCPWf
やっぱ新作のほうがいいね。
1978年版はリアルタイムで見てた人が懐古するもの。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 18:56 ID:FbQTvGJP
新作→おこちゃま向け(人生経験浅め)
旧作→大人向け(人生経験色々あり)
だから評価が分かれるのは当然至極。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 18:59 ID:DfjpDV3O
まあまあ。
新作がちゃんとラスト大河内による財前解剖まできちんとやってくれたら、
評価逆転しますし。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 19:23 ID:shKFBnzV
死体の解剖をするのは法医学講座の医者がやるんじゃないの?
解剖は病理学の医者の仕事じゃないよね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 19:43 ID:kzZlOt7Y
>>226
それは殺人事件とかの刑法上に関わる問題のときじゃないの?
財前の場合は普通の病死だから法医学は関係が無いと思うのだが…

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 20:16 ID:DzA7sgVZ
>>227が正解。
病死の原因・経緯を解明するのが「病理解剖」、病理学者の仕事。
変死の原因を(法的に)解明するのが「司法解剖」、法医学者の仕事。
これぐらいは常識だと思ってたのだが。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 20:28 ID:tiuIx0it
>>226
佐々木庸平を解剖したのは
他でもない大河内教授だよ。

230 :東映版「巨塔」:04/02/15 21:06 ID:RFLfLbjB
財前五郎   竹内力
里見修二   哀川翔
東教授    松方弘樹
鵜飼医学部長 中尾彬
大河内教授  菅原文太
今津教授   千葉真一
葉山教授   山城新伍
岩田会長   江守徹
船尾教授   八名信夫
野坂教授   小林 稔侍
菊川教授   北大路欣也
財前又一   梅宮辰夫


231 :東映版「巨塔」:04/02/15 21:07 ID:RFLfLbjB
佃講師    山田辰夫
安西医局長  小沢仁志
柳原医局員  寺島進
谷山医局員  清水宏次郎
江川医局員  木村一八
金井助教授  石橋凌
亀山婦長   藤あや子
亀山夫    白竜
裁判長    内田朝雄
関口弁護士  仲村トオル
河野弁護士  小林旭
佐々木庸平  泉谷しげる
佐々木よし江 西川峰子
佐々木の長男 的場浩二
花森ケイ子  高島礼子
里見三知代  米倉涼子
東佐枝子   柴崎コウ
東教授夫人  落合信子


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 21:52 ID:e/0M38uA
>>224
わかったから、新作スレまで来て荒らすな、ボケ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 21:57 ID:l9cF9xY1
太地ケイ子も黒木みたいに鼻にかかった声で嫌味っぽく「財前きょ〜じゅ」と呼んだりしてたの?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 22:11 ID:u69Rn3Fw
>>224
もういいじゃないか。
どっちも(・∀・)イイ!!


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 22:29 ID:lHmeA809
>>232
おこちゃまなのね。チミも往復ご苦労様。早くネンネしないとな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:35 ID:Lo7RbbyP
里見三知代役の上村香子って美人だったね。
かわいい顔してるんだよ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:54 ID:fFFnc+/t
キャベジンのCMは里見夫人と新関口弁護士?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:57 ID:DfjpDV3O
「悪魔の手毬唄」では石坂浩二と中村伸郎がいっしょに温泉入ってる

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:10 ID:QCAFT0+P
江川役の人、坂東某、今は歌舞伎でがんばってるの?

石野真子と共演映画あったね。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:15 ID:vVQR2NkO
旧作のDVD持ってますが、以前フジテレビでやった再放送をビデオで撮ったものと違う箇所がありました。
・佐々木庸平に対する胸膜穿刺のカットがDVDではない。血性の胸水を取るところも出てこない
このシーンの直前にフェードアウトがかかる。DVDでは他にも数箇所フェードアウトするシーンがある。
・BGMが差し替えられている 喫茶店のシーン、バーでのシーン、ケイ子の部屋でのシーン
再放送時はエレキギターの音楽などがあったがDVDは無難なJAZZなどに変わっている。
おそらく著作権の問題と思われるがBGMは残念。特に柳原が野田華子と喫茶店で会うシーンは
BGMが差し換わると効果半減

他にも、あったら教えてください。スカパーの再放送が同じBGMを使うことを祈りたい。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:52 ID:bKcpS+mW
ドラマ板で新作の里見は叩かれているね。
前作も確かに里見の行動は叩かれる要素はあったわけだが、なぜかすんなりと里見の行動に納得し支持したくなる。
旧作にあるその秘密が何だったのか知りたい。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:57 ID:xTCIQrlK
学さんて、保護欲をかきたてられるからじゃない?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 01:07 ID:FTbKrbzl
>>242
江口にはそこはかとなく漂う胡散臭さがあるからじゃないか?

244 :アンカー間違い:04/02/16 01:08 ID:FTbKrbzl
間違い>>242
正しくは>>241


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 02:10 ID:RTKWxO1g
柳原が行った高知県檮原町の松原地区は今も悪路みたいですね。

松原地区診療所
ttp://www2b.biglobe.ne.jp/%7Eawatani/hospandclinic/matsubaracl.html
檮原へのアクセス
ttp://www.town.yusuhara.kochi.jp/access_map.html
地図
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?nl=33.18.40.986&el=132.58.27.739&la=1&sc=5&CE.x=245&CE.y=224

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 02:57 ID:QCAFT0+P
小山教授の「千葉大」はなぜ実在大学?

村上版は確か「房総大」。

新作はどうなる?

247 :239:04/02/16 03:06 ID:QCAFT0+P
江川役は

坂東正之助 改め
河原崎権十郎 か

http://www.shochiku-enta.co.jp/profile_kawara.htm

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 08:46 ID:+nI9xQl4
>>231
落合信子ワロタ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 12:08 ID:7AnPyLFM
財前五郎(浪速大学第一外科助教授):三沢光晴
里見脩二(同第一内科助教授):川田利明

花森ケイ子(クラブ・アラジンのママ):黒木瞳
東佐枝子(東教授の娘):矢田亜希子
東政子(東の妻):馬場元子
財前杏子(財前の妻):若村麻由美
里見三知代(里見の妻):水野真紀

関口弁護士(原告側弁護士):渕正信
河野弁護士(財前側弁護士):百田光雄
菊川昇(心臓外科医):武藤敬司
大河内教授(病理学科教授):天龍源一郎

今津教授(第二外科教授):ジョー樋口
佃医局長(第一外科医局長):秋山準
安西助手(第一外科助手):田上明
柳原医局員(第一外科医局員):大森隆男
金井講師(第一外科講師):小橋建太
船尾教授(東都大学第二外科主任教授):馳浩

岩田重吉(浪速医師会会長):大仁田厚
佐々木よし江(死亡した患者の妻、裁判の原告):鶴田保子
佐々木庸平(食道癌患者):ジャンボ鶴田
黒川きぬ(財前の母):池内淳子
鵜飼医学部長(第一内科教授):ラッシャー木村

財前又一(財前マタニティクリニック院長、財前の舅):永源遥
東教授(第一外科教授):ジャイアント馬場

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 13:12 ID:eFocd1SW
やっぱりそれぞれの役がぴったりはまっていたと思う。
あまりにそのイメージが強く、里見など山本学以外考えられない。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 14:21 ID:CF9RI1rd
>>208
昔の物に食指が動かないのはやっぱり年令的なものもあるかもね。
古くさくて観る気しないというのも理解できるし、
ましてや生まれる前の物なんて。というのも 昔は自分もそうだったし。

その点、208さんは大人ですね。きちんと観てるもの。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 15:18 ID:kU5RJ5QI
それは>>208の周りにいる人間が特別そうなのだと思う。映画とか演劇とか
文学関係の学部にいたとか仕事してる人間は「古いもの知ってるもん勝ち」
なところあるよ。あと、ヨーロッパじゃ旧作を新作と同じレベルで上映してて
そこに10代20代が大挙して押しかけることもあるって。海外で小津作品の評価
が高いのもうなずける。
日本のテレビ界や映画界のマーケットが古いものを「ダサイもの」としてきち
んと評価しないから、こういう状況になってるんだよ。博物館をガラクタ集積所
と勘違いして、学芸員をきちんと養成しないのにもよく表われてる。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 16:44 ID:+nI9xQl4
>>252
古いものを「ダサいもの」として捕らえているのではなく、
時代が違うと感情移入できないというのがある。
俺も、旧作が放送されていた頃は生まれていなかった人間だからわかるけど、
新作は感情移入できたけど、旧作はできなかった。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 16:51 ID:yQiwVoNQ
時代経過をを脳内変換すればいいだけの話やん。そんな簡単なことも受け入れられないの?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 16:57 ID:kU5RJ5QI
>時代が違うと感情移入できないというのがある

自分はそんなことないよ。『七人の侍』とかでもちゃんと感情移入できるよ。
時代云々より、あなたの頭の中で古いものに対する先入観があるんじゃないの?
そんなこと言ってたら、時代劇なんか見られなくなっちゃうよ。

256 :続き:04/02/16 16:59 ID:kU5RJ5QI
例えば円谷プロの特撮なんかを「ダサイ」「CG使ってない」とかって全否定できる?
その時代にしか映せない「息吹」ってのもあると思う。それまで否定する?

257 :ゴメンつけたし:04/02/16 17:12 ID:kU5RJ5QI
>俺も、旧作が放送されていた頃は生まれていなかった人間だからわかるけど

自分が生まれる以前のものを否定するってことは、じいちゃんばあちゃん、父ちゃん
母ちゃんの生きてきた時代とかルーツを拒否するってことになんないかね?
白い巨塔云々ということではなく、それ以外の>>253の生まれる以前につくられたもの
は、全て「時代が違うので感情移入できない」ってことになりはしないかと心配。
時代を超えて普遍的な価値のあるものだから、いまだにリメイクされたり再放送された
りソフト売ってたりするんじゃないのかね?
時代が違っても、登場人物の考え方に共鳴できるとかってのもあると思うんだけど。
もしこういう理由で、あらゆる旧作が全て「感情移入できない」とされちゃうとすれば、
人間の感性ってどうなっていくんだろう。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 17:12 ID:yv2GNC1u
感情移入できないというものに、価値観を強要するのはよくないよ。
その時代の考え方が受け入れられない場合だってある。
脳内で時代変換をするだけの興味がもてないということもなる。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 17:15 ID:+nI9xQl4
>>255
時代劇というのは考え方そのものがほとんど違うって
最初からわかってるじゃない。
けど旧作の白い巨塔は微妙な違いで、
たとえば旧作のほうの里見や関口は明らかに正義の味方って感じがした。
今ってそんなに善悪がハッキリしていないから、そういうのに少し違和感があった。

けど、別に旧作がダメっていってるわけじゃないよ。
ただそういう感じはあるんじゃないかなぁと。
感情移入することだけがドラマの見方じゃないわけだし。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 17:17 ID:kU5RJ5QI
>>258 脳内で時代変換するだけの興味がもてないのは結構だと思うよ。
だとすれば、>>253のような人は新作スレの方があってるように思う。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 17:20 ID:kU5RJ5QI
>>259 だったらはじめからわかりやすくそういう風に例を上げて書いてくれれば
よかった。最初のレスだとわかりにくいよ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 17:20 ID:Kzvdn9tS
俺は旧作の頃生まれてなかったけど、旧作面白すぎると思える。
リアルで白い巨塔の関係者だからかな。

医療に関しては時代を感じる・・・

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 17:26 ID:FTbKrbzl
生まれてなかったけど旧作のほうが

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 17:27 ID:FTbKrbzl
途中で投稿してしまったよ
生まれてなかったけど旧作のほうが好きです。
因みに新作から興味を持って旧作を見たクチです

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 17:45 ID:+nI9xQl4
>>261
ごめん。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 20:20 ID:7Uxw51Ev
田宮版が凄すぎるの一言ですな

田宮版は唐沢版と比較云々の作品じゃなくて、
日本のTVドラマ史に名を刻む次元の作品。

新作もよく頑張ってると思う
病院のセットだけ激しく萎えたが

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 20:26 ID:82fZxzAu
わざわざ新作に触れることもあるまい。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/16 21:50 ID:0xeyR3wG
>>247
歌舞伎のことはよく分からないのですが
河原崎長一郎さんと親戚関係なんでしょうか? 江川医局員。
新作のほうでも、佃役の人が歌舞伎界の人だそうですね。

269 : :04/02/16 22:16 ID:rms0MftA
>>245

柳原が行った当時はこんなんだったみたいだね。
随分山奥に開けた村だね。

http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/75/csi-75-8/c6/csi-75-8_c6_14.jpg

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 22:59 ID:3MNNrfo9
先日大阪行ったとき、暇があったので「プチ巨塔ツアー」してきました。
まずは浪速大学医学部”巨塔”跡地を見に、堂島へ。
予想はしていましたが、浪速大移転後は何も残っておらず巨塔の面影は皆無でした。
ちなみに大阪の人間ではないのでどこに巨塔があったのかも分かりません。
市立科学館の周囲はまだ更地が多かったので、あの辺でしょうか?>地元の人
今の堂島は再開発で超高層ビルが建ち並び、当時とは景色が一変してると思います。
仮に浪速大学が残ってたとしても、周囲のビルに埋もれ「白い巨塔」どころではなかったでしょう。
(原作では浪速大新病棟は5階建てとあったから今となっては低層建築)

次に森之宮に向かい、法円坂アパートに行ってきました。これは驚き!
4階建ての古い団地群がちゃんと残ってました。かなり旧式のアパートで
おそらく40年前の原作当時のままだと思われます。昔、ここから里見が
浪速大に通勤し、ランドセル背負ったよしひこが登校し、みちよが見送り、
ときどき里見兄が立ち寄ったりしたのでしょう。
法円坂は高台にあり、アパートそのものは閑静ですが、近くを阪神高速が走り
近辺にはオフィスビルが林立し、ここも当時とはだいぶ様変わりしてると思われます。
でもビルの合間からちゃんと大阪城が見えましたよ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:57 ID:9q7SRJTM
>>270
その浪速大学医学部(大阪大学医学部)の跡地に
朝日放送(ABC)が新社屋を建てます。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 00:12 ID:I6zAIcuJ
>>268

 河原崎長一郎(本名・統一=とういちさんは劇団「前進座」を創立した歌舞伎俳優、河原崎長十郎の長男

江川役の現四代目河原崎権十郎(本名 坂東 正邦 )。

どうでしょうね?

273 :泣き虫姉ちゃん:04/02/17 06:32 ID:eX5EoicC
>>270
尊敬。 よっぽどの巨塔ファンなんですね。

こちら大阪在住で、中之島に阪大病院があった当時、何度か診察を受けに
行ったことがあります。かなり昔のことで、記憶もおぼろげですが、やたら
白衣を着た人が多いなぁ〜という印象だったことを覚えています(医学部の
学生も多数いたのか?)。
ひょっとして、財前五郎のモデルと言われた先生も、現役で勤めていたかも?

ガラスも割れ、人気のない、廃墟と化した医学部建物(移転したあともしばらく
ボロボロのまま残っていた)の前も、何度か通りました。

どちらも、今は270さんの言うように、あとかたもないです。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 08:48 ID:K2T9SPOv
病理検索されるとマズイ・・・

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 09:09 ID:x9KhgBrO
>>272 親戚かもしれないけど前進座の場合、ちょっと複雑らしい。長一郎のお父さんの
長十郎が前進座を追放されて、長一郎は前進座を継ぐ目が摘み取られた。
昔は中村梅之助、嵐圭史らとも遊んでいる仲だったし、踊りや三味線も一級品の人
だった長一郎が、親父の追放によって前進座の舞台に立てなくなり、現代劇に転向した。
長一郎さんが大酒のみで早世したのは、その鬱屈感を酒でまぎらわせようとしてた面が
結構あったみたいだよ。
今のに出てる人は親戚かもしれないけど、「追放した側」の方に近いと思う。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 09:20 ID:dioWIUMB
>>270
ありがとうございます。
読んでて楽しかったです。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 12:55 ID:7EUHBXHq
旧作はやはり役者が大人だな。

278 :268:04/02/17 13:31 ID:IDDALG7l
>>272
>>275
詳しい情報ありがとうございました。
しかし出演の中で若いほうだった江川医局員や、
佐々木よし江の息子役の人ももう50か…。
野田華子役の女優さんもそのぐらいになってそう。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 14:03 ID:beoheae3
旧作は描き方が雑だな。肝心なシーンだけドカンと出して、そこまでの過程があまり描けてない。
新作は丁寧だよ、話の数が、十回も減ってるのにすごい。だから何回もみないと解りにくい、旧作は。新作はわかりやすい。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 14:32 ID:hg2od90n
噛んで含んで教えなきゃなんないんだ。
そうか、そうなんだ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 14:41 ID:UmB1ipbD
>>279
それは貴方の頭が悪いだけでは…
旧作でも普通は一回見たらちゃんと飲み込めますよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 14:54 ID:nzzEGPzX
旧作、新作の違いをこうまで端的に提示した(白状してしまった)ヤツも珍しい。
新作→わかりやすい(そんなに考える頭はいらない)、深みがない(単純)

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 15:04 ID:N1m2QWzA
>>282
わかりやすい=深みがないということにはならないよ。
原作が深みのある作品なのだからどちらも深みのある作品になってる。

俺は新作→旧作の流れで行ったんだけど、
最初は旧作つまらないと思ってた。なんだ新作のほうが面白いじゃん。
と思ってたら第二審あたりからかなり入り込んでいって、
最終回でボロボロ泣いた。

新作はあの最終回をどうやって表現するのか。
あの旧作の最終回をもし超える事ができたらすごいと思う。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 15:15 ID:nzzEGPzX
「深み」は演技のこと。新作に深みある演技を感じえない。深みをだそうとする意図は
見受けられるが、透けてる。これは原作は関係ない。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 16:03 ID:x9KhgBrO
前半の教授選挙の大河内教授への買収失敗、怒る大河内を制して教授選に入る
鵜飼教授、野坂教授の二股工作なんかは描ききれてなかったわけだが>新作

ま、>>279は煽りだと思って相手にしないほうがいいと思うよ。それか新作スレ
に誘導するか。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 16:48 ID:rExwORSP
オレは新作の方が解りにくいな。頑張って脳内補完をしながら見ているよ。
というのは、キャラの設定や背景が全然描かれないので、
「何で?」と思うような行動が多い。新作叩きはスレ違いなのでやめておき、
逆に旧作(及び原作?)の綿密さには驚かされる。

…確かに最初の方は旧作もテンポが悪いというか、あまり凄さを感じない。
お陰で何度 兄に鑑賞を勧めても、観やしない。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:25 ID:N1m2QWzA
まぁ個人差はあってもどっちもいい作品ってことでいいんでないのと。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 19:01 ID:U8+fCbxg
「くそっ、里見の奴〜!」
みたいな台詞をケイ子の前で言う時のゴローちゃんかわいい!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 20:02 ID:vkG/9gfK
私は旧作のときは中学受験を控えたリアル消防でした。
田宮さんがなくなった同じ12月に大好きだった祖母をなくしたので
この白い巨塔はとても印象に残っています。
中でも北林谷栄さんのウメさんが特に心に残っています。
新作はあえて見ていません。わたしにとっても山本里見が
強烈な印象を残しているので。
今度のスカパーの再放送がとても楽しみです。全部録画して
職場の新作ファンの後輩に見せてあげる約束をしています。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:15 ID:TsDc8So2
個人的に好きなキャラベスト5

1位 財前又一
2位 里見修二
3位 財前五郎
4位 佃医局長
5位 花森ケイ子
次点 鵜飼医学部長
特別賞 里見に職を斡旋しにきた大河内教授


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:43 ID:b8ADTzFb
DVD買って、休前日ごとにちょっとずつ観てます。
ほんとに見応えありますねー。>旧作
先に新作の方観て、又一や鵜飼教授、東教授などは結構ハマってるんじゃ?と
思ってましたが、旧作観ちゃったらもう、ダメですね。w
又一も、生粋の大阪人の明蝶の方がやっぱりもう一味上の愛嬌があるし、
東教授も、石坂だと猜疑心と小心さばっかりが目立つけど、中村伸郎だと
代々の学者の家らしい、インテリのプライドとか、お坊ちゃん特有の粘り
(執着心?)の無さとか、すごくリアルだったり。
里見・ケイ子・さえ子に至っては、比較すら馬鹿らしくなるくらい・・w

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 22:37 ID:N1m2QWzA
>>145
亀レスだが、比較スレ立てたいなぁ。
ただ、まだ新作は終わってないから、それを見てから比較したいけど。

さっきから話題に出ているようだが
新作にもわかりにくいところはある。
それは、人情。
一番わかりやすいのは杏子で、旧作は明らかに財前を愛しているのに対し、
新作は地位、名誉のためだけに財前の妻でいるように見えて、少し愛みたいなものも垣間見える。
財前里見の友情に関してもね。
ただ、旧作ではそういう情が最終回でかなり重要になってきた。
情が旧作に比べ薄い新作がどういう形で最終回を迎えるのか、それが期待でもあるし、ある意味不安。
俺はいい感じで来てると思うし、勢いがあるからガッカリさせないでほしいからね。
(これも時代の違いかと思うと少し悲しいが)

>>291
佐枝子は島田陽子そんなにうまいか??
まぁ矢田亜希子もどうかなぁと思ってしまうけど・・・。ひょっとしてお嬢様の役って難しいのかな。

里見・ケイ子もここで言われているほど差がついては無いと思う。
と、いうのも江口・黒木の演技が回が進んでいくにつれよくなってきてる。
まぁ現時点では山本・太地が上回ってるのに異論は無いけど。
旧作のプロデューサーも江口・黒木はいいと認めていたみたいだよ。

と、旧作と新作を比較するのもやっぱ楽しいね。
ここは旧作スレだから旧作派がほとんどだけれど、新作派旧作派が議論するのも見てみたいししてみたい。
ということで比較スレ案賛成っす。

293 :泣き虫姉ちゃん:04/02/17 22:39 ID:eX5EoicC
>>290
賛成。私も財前又一のキャラは大好きです。というか、そがのやめいちょうさん
がやってこそ、又一は原作より一段と強烈なキャラになった。
コテコテの浪速の粋人で、豪放磊落。
薄味人間ばかりになった今では見られないような、ひと昔前の、強烈な個性。
そがのや氏は、実に上手く表現していたと思う。

何でもお金で解決しようとする単純人間だが、養子の五郎ちゃんを
心から可愛がっていて、情に厚い人間という様子が良く表現されていた。




294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:35 ID:hg2od90n
財前を慕いつづけた佃のことも忘れないで欲しい。
最終回で他の周りの人々が次のことを考えたり あきらめている中、
佃は最期まであきらめてはいなかった。
あれはもう、上司・部下の関係というより愛情だと思う。

財前が運ばれる時、ひとりだけ泣きながら最後まで追い掛け続けたシーンはとても印象的だった。

新作の佃もがんばっている。がんばってはいるが
そこまでのものは求められてはいないのか 旧作ほどは感じられない。残念だが。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 00:37 ID:q6/O14BJ
>>294
俺は新作佃には期待してる。
新作スレでもあんまり話題になってないが、
河原崎氏とはまた別な弱弱しさが出てていいと思う。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 00:45 ID:7RAQq8sK
当時、旧作の最終回が放映されてからちょっと経った土曜日の夕方に
巨塔の総集編やってた記憶がある。
前半の教授選を見てなかった自分は、かじりつくように総集編を見たな。
当時中学生だったけど、本当にはまってた。
田宮二郎が猟銃自殺したニュースもたまたま家にいて見て、すごくショックだったよ。
だから余計にあの最終回の鬼気迫る田宮の演技に圧倒された。
新作も楽しみに見てる身としては、唐沢財前が
あのラストで見せた田宮の演技にどこまで近づけるか楽しみだ。

297 ::04/02/18 01:00 ID:d14UrAZ2
「3時にあいましょう」で田宮自殺のニュースを知った。
当時アシスタント三雲孝江。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 01:23 ID:sqhCs0vz
>>294
教授戦勝利、学術会員当選の時の喜び方も本気入ってたよね。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 09:36 ID:lmuHXf4U
>>297 おんなじだ(w。男性司会者は野村泰治

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:17 ID:alQr16Tn
>>292
島田佐枝子は、うまいというより「合ってる」という感じかな。
たたずまいと品、知的さがいかにも「代々医学部教授の家の令嬢」でさ。
矢田亜紀子はかわいいけど、あの口元がどーにもヤンキー臭くて下品なんだよね。
彼女のイメージは、「愛してると言ってくれ」(?)のトヨエツの
意地悪で勝気な妹役だな。あれはよく合ってた。w
まぁ、今の若手で、当時の島田陽子並の上品な女優っていないんだけどね。
痩せすぎだし軽そうだし、みーんな人工臭するし。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:58 ID:q6/O14BJ
>>301
それにいくらお嬢様とはいえ、旧作小枝子みたいな人はやっぱり現代にはいないかな。
今いる女優の中では確かに矢田亜希子が一番お嬢様っぽい。
小雪だとなんかくせがあるし、京野ことみは田舎くさい。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 11:03 ID:AGqTSoiF
小西真奈美あたりはどう?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 11:17 ID:alQr16Tn
>302
悪くない。が、弱い。
少なくともクレジット2番にくる存在感は出ない。今後も。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:35 ID:q6/O14BJ
>>303
そういえば、2番目だったね。島田陽子。
当時としてはかなりの役者だったんだね。それが今じゃ(ry

新作では品川さんの扱いが低くて気に食わない。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:54 ID:QmHJuxlL
>>304
イメージ合えども知名度が無いからしょうがない

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 13:17 ID:IoT1Wjw3
>>300
> まぁ、今の若手で、当時の島田陽子並の上品な女優っていないんだけどね。

 正確にいうと「当時の島田陽子並に上品な雰囲気≠出せる女優っていない」。
 借金まみれのおばはんが上品とはとてもいえないよね。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 18:31 ID:+FIWo20J
>>274
その第29回のラストシーン、演技に強烈な迫力がありました。
眉間に皺を寄せ、宙を彷徨うぎょろりとした眼、目の下の隈。その大写し。
そこへ「検索されるとまずい」と喘ぐようなセリフ。

まさに「財前必死だな」と思わせる場面なんだけれども、後に知った
田宮二郎の病気のことを思うと、本当に田宮二郎は最後の力を
ふりしぼるように必死に演技していたんだ、と、泣けてきます。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 19:05 ID:gwP+pVVY
そうなんだよねえ、田宮二郎の最後の方の鬼気迫る演技は、
もしかしたら演技じゃなく「地」なのかもしれないんだよね。
そう考えると見ていて辛くもなってくるんだ。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 19:17 ID:FW7qRyX3
でも、それってあくまで田宮二郎の死に様でしょ。
肝心の財前五郎はどこにいったのかと思う。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 19:45 ID:w0Olj/iX
>>306 島田陽子と中野良子は当時、うちのお父ちゃんが大ファンだった。
今、父ちゃんは「島田陽子にはだまされた」と怒ってる。昔はすごい上品
で「砂の器」「球形の荒野」とかの清張ミステリーでもおなじみだった。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 19:58 ID:q6/O14BJ
>>309
うむ。
確かに、田宮のプライベートをそのまま白い巨塔に押し付けるのは無理があると思う。
事業に手を出したという話だってどこまで本当かわからないわけだし、
ひょっとしたら、そのとき既に精神的に病気であられたのかもしれない。
それを財前五郎に結びつけるのはどうかと思うし、あまり確実でない話を話しすぎるのはよくないことなのかも。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 21:01 ID:AGqTSoiF
なんで新作は里見兄がいないんだ…

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 22:38 ID:q6/O14BJ
>>313
その役を竹内が果たしている感じかな?
だいぶ違うけど。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 22:38 ID:q6/O14BJ
>>313
>>312の間違い。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 00:40 ID:Alw7DwYS
3/29 からスカパー!フジテレビ721でやるみたいだね。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 01:09 ID:jzwv5zyd
>>313
竹内クンは、前作里見センセの兄の役目も谷山君の役目も果たしてないと思いますな。
正直、中途半端なキャラかなと。
(財前ほどズバッと世間知を説くわけでなく、谷山ほど里見を支持するでなく、
里見兄ほど里見のことを理解し認めているというわけでもない)

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 02:40 ID:DuhnDiG3
>>293-394
うん。なんだかんだ言って、又一と佃は、
利害関係があってもそれ抜きで、財前のことが好きだったんだよね。
ケイ子や里見とはまた違った、財前に対する愛情。
悲壮な財前の最期にとって、慰めであり救いであると思った。
財前にとって、というより、視聴者にとって、と言うべきか。

>>316
谷山のキャラを現代的にアレンジしたら、竹内になったと思われ。
なんだかんだ言って(w、竹内は里見のことを好きなんだと。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 03:32 ID:KA+/ghFk
>>310
だますのが役者の商売。
まぁ、スクリーンのなかで理想を追求してくれたまえ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 05:36 ID:/Vhco5aO
教授選考委員会のメンバー6人のうち、いまも存命中なのは何人かと思うと。。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 07:29 ID:ATXIipw3
財前が助教授時代に持っていた車は、スカイライン・ジャパンのゴールドメタ。あの頃メチャ人気あったんだよね。懐かしい〜。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 08:07 ID:7heCOxqr
「目にゴミが…」の人の車もカッコイイ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 09:49 ID:36r/2AP6
>>317
新作で情が薄いように見えるのは、
情がないわけではなく、その情が隠れているだけなのかも。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 11:05 ID:KA+/ghFk
>>322
世の中全体に情が薄くなっている。
演出も脚本もそれが反映されているだけ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 11:22 ID:XFSRJcTm
今日の新聞にのってたDVDの広告、カッコイイから切り抜いて取っておこう。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 11:33 ID:6RSTu+Md
やっぱり又一は劇場版の石山健二郎がイイな。
ttp://homepage2.nifty.com/e-tedukuri/siroikyotou.htm

原作の挿絵を見ると・・・財前里見はやっぱり田宮山本だね。
ttp://www.comlink.ne.jp/~misaka/jpgdat/tas-s004.jpg
ttp://www.comlink.ne.jp/~misaka/jpgdat/tas-s006.jpg
ttp://www.mainichi.co.jp/eye/joshii/0207/18-1.jpg

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 12:06 ID:clmpz4+r
スカパーの特捜最前線 山本学の町医者の話が放送
この放送が79年だし明からに巨塔を意識したゲストだ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 12:16 ID:5NjbmURt
TVstationの「Time Walker」に田宮次郎の死ぬまでの1週間が載ってた

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 12:44 ID:7heCOxqr
>>325 すごい貴重な資料じゃないですか!

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 17:13 ID:dyCnRllv
そういえば洛北大の唐木名誉教授がCMに出てるよね。
結構、CMも流れてるのに案外 気付かなかった。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 17:39 ID:36r/2AP6
「白い影」の山本学はもっとよかったな。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 18:19 ID:dyCnRllv
>>330
だって特捜はゲストでしょ? セミレギュラーと比べちゃ…

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 18:50 ID:36r/2AP6
>>331
特捜と比べているのではなく「白い巨塔」と比べてよかったという事。

333 :泣き虫姉ちゃん:04/02/19 20:06 ID:GUg8U8BM
心に残ったシーンのひとつ

ケイ子と五郎母の、京都旅行。夜の旅館で、ジュースを飲みながら語らう
母とケイ子。
いつも五郎には、キツイことを言うケイ子が、とても優しく五郎の母をいたわり
「私、お母様に会えて嬉しいです・・・」と涙をためながら話すところ。
「クラブのホステス」と聞いても、びっくりせず「あんたはホンマに優しい
人やわ」と感謝を言うきぬ。

こんなシーンは原作にはなかったが、五郎がどういういきさつで財前家の
婿養子になったか、がわかるシーンだと思うし、とても心温まるエピソードだ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 20:09 ID:dyCnRllv
>>332
あ、そうだったんだ。間違えてごめん。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 20:47 ID:NNTtWzWa
 唐沢版に対抗して、田宮版あだ名コードを作ってみました。

財前五郎(田宮二郎) モロッコ(悪名シリーズより)
財前杏子(生田悦子) 良いOL。(欽ちゃんの番組より)
花森ケイ子(太地喜和子) くじら(太地と言う芸名は捕鯨の町、和歌山県太地町から取ったとのこと)
東左枝子(島田陽子) 国際女優。(この後、ハリウッド作品などに出演)
野坂教授(小松方正) 悪徳政治家(悪徳政治家の役が多いので)
葉山教授(戸浦六宏) 教師。(役者になる前、私立大阪高校の教師だった)
真鍋議員(渡辺文雄) 電通。(役者になる前、電通に勤めていた)
里見修二(山本学)  養命酒。(養命酒のCMに出演)
里見美千代(上村香子) キャべジン(上村隆也とキャべジンのCMに出演中)



336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 21:11 ID:8Izw+2/g
>>226-228
亀レスすまぬが、原則的には確かにそう。
でも、最近法医学者が医療過誤疑いの患者の解剖を依頼されることもかなりあるみたい。
医療過誤は即「業務上過失致死」の刑法犯だから、すぐ令状取って司法解剖に持ち込む
警察は多いよ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 21:21 ID:lIpvODJl
>>336
佐々木庸平に対しては司法解剖の余地ありだけど
上の話では財前に関しての話だからやはり病理解剖であってると思うよ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 21:46 ID:5NjbmURt
原作読んでると、里見センセの顔はどうしても山本学さんになる
頭の中で学さん扮する里見センセが喋ってる
文庫本のカバーは江口だけど、少なくとも文庫本の里見センセは江口じゃない

339 :泣き虫姉ちゃん:04/02/19 22:59 ID:GUg8U8BM
>>338
全く同じ!

原作読んでても、山本學さんがしゃべってるのを想像するし、
昔やってた養命酒のCMで山本學さんがしゃべってると、里見先生が
養命酒をすすめているように見える(効きそう)。



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 23:14 ID:DyPwxwWW
今の白い巨塔もおもしろいね〜

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 23:34 ID:1doysCaA
田宮版の25話から26話を観ていて新作観たら何か新作はあまりにスカスカ
でつまらなくなってきた。
新作の財前五郎はスカスカ。安田太一もただの患者。野田華子もキャバ嬢やん。
田宮二郎生きてたら怒るで!

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 23:51 ID:ZN31Hh1f
>>341
旧作が新作を上回っていようと田宮二郎が怒る義理など無い。
「白い巨塔」は田宮の作品じゃない。
単に、財前という約にはまっていたというだけ。
それなら今回の唐沢だってそうだ。
この名作がここまで受け継がれたのは、今回のリメイクが成功したことも非常に大きい。
勝手に白い巨塔を田宮の専売特許にするな。
色々な俳優、女優、スタッフ、原作者のおかげで名作が受け継がれているというのをわかれよ田宮オタ。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 23:52 ID:ZN31Hh1f
>>342
約→役

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 23:55 ID:q20pD1sz
さっき新作見てて思ったけれど このい辺りから全く旧作とは別物になった
と思った。もちろん山田うめとの関わりもないだろうし、何より人間がみな
旧作よりクールになっている。
あの亀山君子も全く違った形で出てきたし。
笑ったのはケイコは別れたはっずなのに財前と仲良くしてた。
旧作のケイコはシンが1本通っていたけど、今回のケイコはネチネチしてるだけで
魅力がない。あのポンポンいうけれど本当はやさしいケイコの財前の母親との
ホロリとさせるシーンがないのはさびしい。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 23:58 ID:ZN31Hh1f
>>344
うん。
旧作よりクールになっているのは人間関係自体今ってクールになってるんだよね。
これも時代かと思うと悲しいですなぁ・・・。
山田うめのエピソードは里見の人間性を表す意味合いが大きいと思うから
今回は林田加奈子のエピソードがそれの代わりを果たしているのでしょう。
公式サイトで見たところ実際に今の医療で一番大きな問題は末期患者の治療らしい。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 00:11 ID:R0RUr/D1
>>342
同意。自分がまさにそんな感じ。
新作があったからこそ、旧作って何だろう?田宮二郎って誰だろう?
と興味を持つようになり、評判を聞いて旧作DVDを購入、見事にハマッタ。
もし新作がなかったら、旧作も田宮さんも若い世代に知られることもなく
絶滅危惧種のように年配者の記憶にのみ生き残り、やがては消え去っていったかと。
出来がどうであれ、旧作マンセーの人は新作に感謝すべきだと思うよ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 00:19 ID:aR14FLok
新作の話は新作スレでやれよ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 00:31 ID:Sjwx7M5P
>>347
別に君が新作の話は新作スレでやれといったところで新作の話は出続ける。
このスレは新作との比較して楽しんでいる部分もあるのだから。

349 :347 :04/02/20 00:45 ID:aR14FLok
>>348 いやしかし新作の話題出過ぎでしょ。このスレはスレタイから考えて旧作を語る場なんじゃねえの。比較したい人は別スレたてりゃいいと思うが。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 02:09 ID:zVWIpYTu
ところで新作ってそんな視聴率高いの?
一覧見たけど25%そこそこじゃない。低視聴率じゃないとは思うけど、結構低いな〜と。
萩本欽ちゃんの台詞じゃないけどコンスタントに数字30%オーバーじゃなきゃ、
ヒットとは呼べないって感覚は古いのかな?

351 :泣き虫姉ちゃん:04/02/20 02:19 ID:ZT6X5lT5
このスレに集まってくる人は、「旧作好き」ってところで一致してる。

「旧作好き」な人間から見た、新作の印象がどういうものか、読みたくない人は
立ち寄らないだろうし、興味のある人は読む。
スレの方向付けは、無意味&不必要と思うがどうか。
(ずっとこのスレに参加していて、347さんのような意見の人も
何人かいたのを知っているが)

352 :泣き虫姉ちゃん:04/02/20 02:24 ID:ZT6X5lT5
視聴率と、「どれだけその人の心に残るか」は別問題かも知れないと
思ったりする。



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 02:32 ID:iuM8A2ak
>>350
確かに長いドラマの歴史で見たら、25%という数字は合格レベルではあっても
ヒットとまでは言い難いかも。昔のキムタクドラマなんて毎回30%超えが当然だったし。
しかし昨今のドラマ不況の中で25%という数字は、じゅうぶん上出来と言えるのでは。
ドラマ復活の救世主と目されたプライドでも23%弱にまで落ち込んでるなか、
巨塔はドラマ以外も加えた全ての番組と比較しても、視聴率一位を維持している。
マスコミの評価も概ね好評だし。(プライドや新撰組は叩かれまくってるが)

なかなか30%まで行かないのは、大人向けのドラマで
若年層の支持が少ないからだと思う。逆に言えば昨今のドラマはティーンズや
F1層をターゲットにしたのばかり作り続けてきたのだが。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 06:37 ID:E8WXsdjx
関西では先週から30%越えているけど。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 07:48 ID:+PmQuujR
新作に感謝?旧作に感謝だろうが。
こういう薄っぺらい視聴層のためにつくられた新作は、実力派揃いの旧作には
絶対に及ぶべくもない、揺るがぬモノがあるってこった。だから映像が古くても
セットが今と違っててもハマるんだよ。もう少し目が肥えてきたらわかる。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 08:48 ID:9Arj+JsN
新作で旧作にまあまあ匹敵していてると思える役

今津教授 何となく頼りなさそう、駆け引きがあまり上手じゃなさそう。
里見妻  顔が何となく似てるので。
好彦   子供なので。
鵜飼妻  これは旧作を上回るいやらしさ。

こんなところかな。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 09:04 ID:axg9xsxB
>勝手に白い巨塔を田宮の専売特許にするな。
色々な俳優、女優、スタッフ、原作者のおかげで名作が受け継がれているというのをわかれよ田宮オタ。

佐藤慶版も見たいと思ってるよ。

>もし新作がなかったら、旧作も田宮さんも若い世代に知られることもなく
絶滅危惧種のように年配者の記憶にのみ生き残り、やがては消え去っていったかと。
出来がどうであれ、旧作マンセーの人は新作に感謝すべきだと思うよ

「白い巨塔」はテレビ史に残る傑作としてスポーツ紙やテレビ雑誌の回顧録には度々出てきて
いたし、DVDというものが一般に流通しやすくなったとき、真っ先にBOX化されたエポックメイキ
ング的な作品だったよ。
旧作スレなんだから旧作マンセーの人が集って当たり前。何でそういちいち絡むの?
あとね、田宮二郎作品の場合、白いよりも先に「悪名」や「黒」シリーズが大映からビデオ・DVD化
されてたし、名画中心の映画館では昔から細々と上映されてて、マニアなブームはあるにはあったんだよ。
だから、「このリメイクがきっかけで田宮を知った」人もいるけれど、映画系から入った新規ファンも
いるんだよ。『豹(ジャガー)は走った』なんか傑作だよ。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 09:07 ID:axg9xsxB
↑「黒い十人の女」や増村保造の作品がレトロスペクティブと呼ばれて
リバイバルヒットしたのと同じような状況だよ。

359 :里見好彦:04/02/20 09:11 ID:BkSSm7pC
>>355
まあ「優れた旧作を若い世代をはじめ世に広く紹介した」という功績が、
新作にはあるだろうな。

>>356
人の意見は様々やね。オレは…岩田医師会長くらいだな。
鵜飼妻は、存在自体がイラナイと思っているので。 

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 10:19 ID:axg9xsxB
ただしマスコミが殊更に「田宮二郎ブーム」をつくり上げているのは嫌だ。
ブームはなくても、日常的に作品が放送されてる三船敏郎みたいな取り上げ
られ方が理想。大根だとかいわれてたけど、やっぱり映画でみると風格ある俳
優だなと感心。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 11:28 ID:Sjwx7M5P
視聴率に関しては充分新作はヒットしている。
何しろこのドラマ低迷期だし、ああいう大人向けのドラマだし。
キムタクドラマが30%とるのとは全然訳が違う。
(しかも今回キムタクドラマを上回ってるわけだし)
>>352が言うように、どれだけ心に残るかには直結しないだろうけど、
そのドラマが面白くなければたいていの人は見ないよね。
だから目安にはなってる、今クールで一番面白いドラマは白い巨塔っていう意見が明らかに多かったし。

それと俺は田宮ブームを新作が作っているというのではなく、
白い巨塔は田宮のものではないと言いたかっただけ、俺も勿論旧作好きだけど、
これは原作のあるドラマだよ。ドラマの田宮版や映画の田宮版が本家本元ってわけでもない。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 11:34 ID:LrRwS2Hx
田宮の息子になんらかの役をやってもらいたかったなぁ。
下っ端医局員の誰かとか。
でも佃と柳原は合わないな・・。

なんかあの息子、テレビで見るたんびに父親の自殺ネタ語ってるんだよね。
見てて痛々しいから、なんらかの形でドラマに出演させて精神的区切りを
つけさせてやりたかったっつーか。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 11:41 ID:axg9xsxB
>>361 だけど「感謝しろ」ってのは説教くさいよ。あなたが言ったわけじゃないかもしれないけどね。
こういう書き方されれば「何だよ」って思う人が出て当然。原作がもちろんあり、映像化された中では
とりわけ田宮版のが有名 って書き方考え方なら自分も納得できる。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 12:21 ID:Sjwx7M5P
>>363
感謝しろなんて言ってないよw
けど、俺も新作→旧作の流れで旧作やその出演者の方々の素晴らしさを知った一人だし、
そういうことで旧作のよさがわかってもらえれば喜ばしいことではないかと。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 12:22 ID:Sjwx7M5P
>>362
自殺ネタを語るのはよくないような気もするが・・・。
あの息子はかなりの大根らしいから白い巨塔に出演は出来ないだろうね・・・。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 12:46 ID:ygXwHiSi
だいたい新作つくった連中は旧作の凄さを知った上でつくってんだから、
旧作の名作さがないと新作はできてないわな。今回のはよくできてても
名作って範疇にはなりえない。薄い若者もターゲットにしている限り
無理。
今のように「白い巨塔」が世間の話題になってないころたまたま再放送
されたのを見てはまったクチだが(今から15年くらい前)、直感的に
凄さを感じた希有なドラマだった。田宮二郎の強烈な存在感ってのは
今の俳優にのぞむのは酷だともいえる。一俳優の個人事務所が幅をきか
すってのも今ではないからな。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 13:03 ID:1WCf9nyx
>>362>>365
息子は気の毒。
だって父親の事に関する時くらいでしょ、いい時間にテレビに出るの。
その度に涙ぐんでるみたいだし。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 14:04 ID:Sjwx7M5P
>>367
それでなくても偉人の2世って可哀想だよな・・・。
長嶋一茂が今でも精神安定剤を服用しているのは有名な話しだし。
スレ違い失礼。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 14:52 ID:F2ctOiGR
旧作の悪口には反応しないのに
新作が悪く言われると、すぐさま反応するのがいるね

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:00 ID:PH0SLp6s
>>344
時間の都合だろうね。
弁当屋に関するのエピソードも少ないし・・・

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 16:58 ID:Sjwx7M5P
>>369
逆もいるけどね。

372 :347 :04/02/20 17:11 ID:aR14FLok
>>351
了解しました。
でも泣き虫ねえちゃん優し過ぎですよ。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 17:12 ID:BkSSm7pC
>>371
なにしろ旧作スレですからな。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 19:39 ID:Xze9OGNC
>367
 田宮の息子は新作では回想シーンで、唐沢五郎の若死した父親役なんか適役
だと思うが。
 回想シーンのためセリフもないし。
 父親が少年時代に自殺したと言うのは、心の深い傷になっているはずだよ。
彼にとっては。
 長島一茂の父親は自殺していないし、今でも元気だし。
 

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 21:26 ID:MabSBu/0
>>333
ああ、そうだなドラえもんでのび太が死んだおばあちゃんに
タイムマシンで会いにいってのび太が小学生になった自ら姿を
見せに行って、そしておばあさんが未来ののび太だと気づいていた
シーンにも似ていい場面だった。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 12:07 ID:DYGeCjPu
ってか机の下に隠れてた江川を見つけられなかった佃と安西って・・・。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 13:25 ID:gBbxEk+A
江川医局員はミスター隠密ですから。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 18:31 ID:q60TNbWK
ってかふすまの裏に隠れてた五郎とヌーと岩田を見つけられなかった東って・・・。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 19:09 ID:DYGeCjPu
ってか新旧比較が本スレで出るようになると盛り上がらなくなるこのスレって・・・。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 19:31 ID:NfVxxk3j
このスレは新旧の比較じゃなく、各々の良い所を論じるというのは?悪口NGで。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 19:37 ID:K2TYkDyh
新作のいいところ:高画質なところ。   他にあるか?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 20:50 ID:hnCelC9G
>>381
それに納得。
旧作の30話だか最終回かその辺りの高橋長英が出てるシーンで
メダカノイズが出るんですけど これってうちだけなんでしょうか。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/21 21:29 ID:ceBzP0zb
>>382
うちのDVDもそうです!!
高橋長英さんのアパートに学さんが訪ねるシーンですよね??

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:43 ID:DYGeCjPu
勿体無い気がするんだよなぁ、
あれだけの豪華キャスト集めて、時代背景も原作にかなり近い。
役も岩田会長意外はほぼ役にぴったりはまってるのに・・・。
田宮二郎なんかはまりまくってて演技はあんまりうまくないのに惹かれる。
けど描き方がなぁ・・・。これじゃあわかりづらいよ。
原作を読んだ事のない大抵の人間が離れていくのもわかる。
重要なシーンはしっかり出来てるけど
それを引っ張りすぎずそこまでの過程、経路をもっとしっかり書けば
唐沢版なんて目じゃなかったはず。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:50 ID:hnCelC9G
>>383
そうですそうです!! それです!!
ということは最終回ですね。
自分のは3年前に出たのなんですけど
もしかして昨年末に再発されたのは修正されてるかも。
もし、そうだったらちょっと悔しい。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 22:35 ID:g3LIKq4N
ビデオで借りて初めて見た。1,3巻借りた。2巻借りてた奴 殺してぇw
田宮版のけい子ってママじゃないんだ・・・
山本学の里見のほうが学者っぽい

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 23:10 ID:MLZIejtf
あの、旧作マンセーの人に真面目に聞きたいのだが、もし現代に旧作巨塔を全話再放送したら
「話題沸騰! 列島騒然! 視聴率30%突破! 称賛の嵐! 日本じゅうが泣いた!」
になるとでも思ってるの? 悪いけどそれはあり得ないよ。
まず第一の問題点は、視聴者の嗜好の変化、26年前とは全然違う。
表面的に分かりやすい演出、テンポの早い進行が要求される現代において
旧作巨塔はすぐ眠くなり、脱落者続出だよ。新作巨塔ですら裁判がダルいと言われてるのにw
おそらく31話全部放送する意気込みでも、初回こそお祝儀でそこそこ取るだろうが
2話以降急落、あっという間に一桁続きで、7話あたりで打ち切りになると思う。
作品の出来としては素晴らしいが、あいにく視聴者の価値観が変化してしまってる。現代人向きではない。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 23:23 ID:EPegXUqC
>>387
だったら総集編「田宮死後、前編・後編の2回にわけて放映されたダイジェスト版」
(後編は最終話=終章そのままだったと思われ)
漏れは当時放映のベータ所有(親父がでかいベータマックスで録画)

これええで(短いし、テンポが速い)

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 00:09 ID:Rl+biBH5
>表面的に分かりやすい演出、テンポの早い進行が要求される現代において
>旧作巨塔はすぐ眠くなり、脱落者続出だよ。新作巨塔ですら裁判がダルいと言われてるのにw

確かに忍耐力や洞察力が低下し、白痴化が進む今の日本人にとってはそうなりますね。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 00:10 ID:23fYmDik
>>389
よくいるよね。
他人事のように今の日本人の事を皮肉ってる奴。
自分も今の日本人のうちの一人なんだよ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 00:19 ID:MauXOvFS
>>387
自分は両方好きで見てるけど誰かそう言ってる人でもいたの?
唐沢版を放送してるのに今から田宮版を放送したところで30%も取れるわけないじゃん。
改めて見るとも思えないし。
それよりも、あなたの「なるとでも」という言葉に悪意を感じます。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 00:22 ID:s8sI9rP2
マジメなこと言うと
旧作が今放映されたら30%突破すると思うよ
視聴者はそんなにバカじゃない

393 :383:04/02/22 00:22 ID:yJm6OX33
>>385
私が所有しているのは、去年再発されたDVDなんですけど
ノイズ入ってました。
きっとオリジナルマスターテープ(?)そのものの
ノイズなんでしょうね。。。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 01:14 ID:9UWC45bf
てゆーか視聴率なんて何%でもいい
田宮版巨塔並に見応えのあるドラマが観られれば嬉しい。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 01:36 ID:1WdQl41/
>>387
あ〜あ、ホントにノータリンが増殖中だな。まぁこんなやつに旧作を見てほしいとも
思わんし。せいぜい白痴のまま日々を過ごしてくれ。三流視聴者ね

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 01:46 ID:23fYmDik
>>395
お前もノータリンだと思えることを言ってるわけだが。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 02:32 ID:5nmBfzvT
当然のことだが財前と里見の友情が描けていない新作は旧作の比較対象にならない。
旧作が嫌いならこのスレに来なければいいだけの話だ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 05:16 ID:0YJG4RHC
>>392

そりゃ無理だ。当時注目されたのにあの低視聴率。
初回はなかなか良かった。
だんだん下がっていったというのは面白くない証拠。

隠れた名作ではない。注目はされていた。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 07:55 ID:9UWC45bf
今回の唐沢版、裏にキムタク主演作が来てたらどうだったと思う?>398

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 08:50 ID:WQiZoHsU
視聴率視聴率と二言目には持ち出すのは、
視聴率でしか新作の良さを語れない新作好きか、釣り師かね?
裏番組の事情もあれば、番宣の程度も違うわけで、
引き合いに出しh手も仕方がない。

キムタクの「プライド」が高視聴率を記録している現実を見るにつき、
オレは「視聴率なんてそんなもん」という認識。
旧作が仮に低い視聴率しかとれなくても、「だから?」でしかない。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 09:35 ID:s8sI9rP2
民放の連ドラの最高視聴率は「積木崩し」だよ。
でも、この作品、今でもDVDが頻繁にレンタルされたり
みんなが熱く感想を戦わせたりしてる?
(もちろんドラマ史に残る作品とは思うけど。決して駄作じゃない)
視聴率なんてそんなもん。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 11:58 ID:9JwAbxP1
放送当時は視聴率低くても後世に残っている作品はいくらもある。
ルパン三世しかり、宇宙戦艦ヤマトしかり。
田宮版『白い巨塔』は15年前、漏れが大学生のときに再放送やっていた。
昼間の時間の再放送なのに、なにげにみんな見ていて、学内で結構話題になっていた。
その後、テレビ東京の昼間の日本映画枠で田宮二郎の映画を何本もやったり(犬シリーズなど)
BSで「黒シリーズ」やったりしていて、レンタルビデオ屋にも田宮二郎作品が徐々に増えてきた。
今回の「田宮二郎ブーム」とか「白い巨塔」ブームとかもそういった伏流水みたいなのが今になっ
て噴出してきたという感じ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 12:41 ID:4v/IiOsn
>>400
同感。
私も旧作大好き原作大好き人間だが、
「旧作視聴率悪し、新作視聴率よし」と聞いても、「ふーん、そう。」
で終わり。
自分の心の中に強烈に残ってるから、そんなことどうでも良いなぁ。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 12:47 ID:MauXOvFS
>>393
一緒なんですか。最初に出たのは限定発売だったし
今回のまで時間があいたので もしかして修復したのかな、
と思ってましたが違ってたんですね。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 12:48 ID:s8sI9rP2
>>402
「機動戦士ガンダム」も視聴率低くて打ち切られたんだよね

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 13:40 ID:+u3FiywZ
>>405
そのとおりだ、視聴率が番組の優劣を決める決定的な要素で無いということだ。
我々がここで論じるべき点は、作品性についてであって視聴率云々ではない。
なればこそ、番組終了して視聴率という狭い枠組みにとらわれることなく、
人々の心に訴えつづけているわけで。
あと、なにげに田宮版の時代にはヴィデオが普及していなかった点も考慮
しなければならないし、現代版の視聴者には田宮版をみて、衝撃をうけた層が
現代版を見ている人たちも多い。そして、おおむね、自分の周りでは「やはり現代
版はくそ」という統一した見解にまとまっている。そもそも旧作があればこそ、今回
のリメイクだろう。すでに出生の時から、現代版は旧作に対して負い目持って産ま
れたわけだ。演じているかたがには気の毒ではあるが(exept:江口)新作は
旧作にはるかに及ばない。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 13:44 ID:23fYmDik
>>401
悪いが、DVDが発売されたのはリメイクの計画が
裏にあったことからのフジの企み。
頻繁にレンタルされてるのは新作との見比べをしたい人か、
田宮ブームに乗った人。どっちにしろ新作がなければ起こらなかったよ。
それに駄作でなくしかもある程度話題になった作品なら熱狂的なファンは何人かいて当然。

後、何度かキムタクの話が出ているが、
キムタクドラマの視聴率とこんなシリアスなドラマの視聴率を一緒にするな。
視聴率はとりあえずの目安にはなるものだよ。
例え裏に高視聴率番組があったからと言って、
視聴率に10%もの差があるのは、埋められないよ。

旧作は役や人間についての描きかたが非常に丁寧。
新作はストーリーに関して非常に丁寧。
他にも色々な要素はあるけど、どうにせよ好みの差だろ。罵り合う事もない。
まぁその好みの差まで語るところがおもしろいんだけどね。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 13:53 ID:23fYmDik
それと、念のため言っておくけど
旧作も話題にはかなりなってたよ。
うちの母ちゃんがこの前旧作の視聴率見たとき
「え?あんなに話題になったのにこんなに低いの?」
って言ってたし。
まぁ視聴率なんてあくまで目安だし、
それに本当に旧作が好きな人にとっては視聴率なんてどうでもいいだろ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 14:00 ID:K0bdZ8kW
ていうか新作好きな人はドラマ板の新作用のスレに行けばいいだけじゃないですか
わざわざこっちに来てまで旧作をけなしに来る理由が知りたい

410 :田宮版DVD化の背景:04/02/22 14:07 ID:SsZah1w0
>DVDが発売されたのはリメイクの計画が裏にあったことからのフジの企み。

 小林Pが語っている『小説新潮』によれば、
「白い巨塔」のVTRをDVDにしたいと打診したのはパイオニア(ジュネオン)LDCから。フジ
はそれにプラスしてスカパーで再放送したいと小林Pに打診。それと同時期に、日刊スポー
ツの「裏側」や「真相」欄に取り上げられ、「主役たちのその後に迫ります」のPPPアンケ
ートで田宮二郎の死が圧倒的首位を占めた。
 で、小林Pが田宮家を訪れて家族を説得、奥さんが判断に困って息子さん2人に相談、最
終的には光太郎さんがOK出して99年にDVD化されてる。その時もかなり派手に宣伝してた。
うちはまだその頃DVDがなくて、DVDを買ったときにはじめて購入したソフトが白い巨塔だ
った。残念ながらその頃はBOXがもうなくて、ばら売りだったけど。今、BOX再発売で悔しい。

 あと、視聴率の面でいくと、山田太一の『岸辺のアルバム』や倉本聰の『昨日、悲別で』
『君は海をみたか』『六羽のかもめ』あたりも実は高くない。けど、業界関係者が選んだ
テレビドラマみたいな投票では、このうちのどれかが必ずベスト5に入る。
 この当時の脚本家で視聴率をとったのって向田邦子の『寺内貫太郎一家』位じゃないか。
 向田も、作品によっては取れないものがあった。山田と向田は、営業的にある程度視聴率
を見込まなきゃいけない番組を民放で書き、視聴率をうるさく言われなかったNHKで実験的
な作品、という風に書き分けてた。
 あと、民放もNHKも今ほど視聴率ってことは言わなかったな。ワースト番組といわれることを
恐れてる風潮はあったかもしれない。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 14:19 ID:23fYmDik
>>409
新作好きでもあるし、旧作好きである人もいる。
勝手に二つに分けるなよ。
っていうか比較スレ立てるか?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 15:22 ID:0YJG4RHC
>>402

しかし、最初は視聴率高くてだんだん下がっていったからね。

とはいっても僕は本放送をずっと見ていた人間。
でも最高のドラマではなかったよ。
なんか大映テレビを見てるような罪悪感があった。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 15:26 ID:MauXOvFS
>>411
向こうでやれば賛同者も多いし、盛り上がるんじゃないの? って意味かもしれないよ。
ここで言えば反発も多いって予想できるのに、するから感じ悪いってことじゃない?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 16:11 ID:23fYmDik
やっぱり比較スレ立てるべきなのかなぁ。
けど立てて盛り上がらないで沈んでいったら空しいし、ここでの意見を聞きたい。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:19 ID:xo+1rawx
唐沢版ももうすぐ終了すると、「懐かしドラマ」版で語ることになるから
その時、「唐沢版を語るスレ」「田宮版を語るスレ」「両方を比較するスレ」
の3つに分かれるようになるのでは?
あ、「村上版を語るスレ」もあった…。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:27 ID:uuMM0zLZ
生田悦子=淡谷先生の御付きの人

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:25 ID:23fYmDik
>>415
1年たたないとなつかしのほうには来ないはず。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:07 ID:23fYmDik
反論も多いと思うが
旧作のほうが上という意見は理解できても
財前に関しては唐沢が上と思う。
田宮は確かに原作のイメージにぴったりはまっているが、
唐沢は東の言おうとした事を完璧に当てたシーン等鳥肌が立つほど不気味。
田宮では鳥肌は立たなかった。唐沢はある意味原作の財前をも超えてしまったという個人的意見。
旧作は田宮よりもむしろ脇役の活躍だと思うのだがどうか?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:12 ID:F5hDEqVI
もっと人生経験を積んだら「深み」ってことがわかるよ。
若者にも理解できるように脚色された新作は、わかりやすい演出と
煽るBGMで視聴者に媚びてつくってんの。違いがわかるようになったら
旧作の深み、田宮の凄みがわかってくるさ。

420 :虚答:04/02/22 20:20 ID:uEGPX3m9
田宮初回TV版放送時(1980?)には研修医だったが、なかなか迫力のある内容だった。
阪大のような歴史のある国立大学では、さもありそうなという印象。教授以外の医局員みんな
見ていたな。当時原作者の山崎豊子は阪大系の病院にはいき辛くなり、京大系病院に行った
とか言う話があった。今回新作の唐沢もなかなかいい味を出しているな。今回も脇役が非常に
重厚な布陣であるが、又一役の西田は「浜ちゃん」の印象があり、やや軽いか?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:29 ID:F5hDEqVI
そうそう、当時は社会的な影響が凄かった。あんな閉鎖的な時代に今で言えば「内部告発」
をテレビドラマで大々的にやったようなもんだから。豊子さんも色々大変だったのは
聞いてる。だからこそ旧作は名作として君臨してるんだな。新作は整地された土台に
沿って作られているものだから、リスキーな一面は全く持っていない。ここが旧作ファン
にはものたらない部分。「トレンディドラマ・病院編」って言われても仕方あるまい。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:37 ID:bb4vg2u3
>>418 自分は田宮より脇役見たさに何度も再生しちゃうよ。ああいういい俳優を
リアルで見られた70年代は幸せだった。

423 :虚答:04/02/22 21:02 ID:uEGPX3m9
脇役論全く同感。阪大では本当にこのような「お偉い方々」がいるのかという錯覚さえ
覚えた記憶がある。特に人間関係の泥臭さの表現ではやはり旧作の方が圧勝だろう。
唐沢版ではややあっさりしている印象だが、時代の流れか。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:30 ID:kiRdk57R
>>407
>悪いが、DVDが発売されたのはリメイクの計画が
>裏にあったことからのフジの企み。
とりあえず、この点に対して反証が出ましたよ? 何か説明は?
それより、
>新作はストーリーに関して非常に丁寧。
という点につき、全然わからないな。
どの辺が丁寧なのか、教えて欲しいものだ。

比較スレはいらない。
罵り合いや荒れが容易に想像できるし、スレの乱立はよくない。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:21 ID:9JwAbxP1
唐沢が真剣な顔して怒鳴っていても、三谷幸喜脚本か何かで
ギャグをやっているみたいにみえてしまう。

やはり田宮二郎のほうが上、ということが大方の認識だと思うが。
流暢なドイツ語や医学用語を駆使しての会話はいかにも花形教授
という感じだった。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:27 ID:oypYgy9i
>>424
俺の情報は他の人から聞いた情報だったけど、
どっちにしろ、田宮の死がなければDVD化もなかったわけじゃないか。

新作はストーリーの書き方が丁寧。
旧作は役の書き方が丁寧、というのも、
旧作は肝心なシーンはいいんだが、その肝心なところにいくまでの経路のようなものが
よく書けていない。だからわかりにくい。
例えば、東が財前を執刀する事になったとき
原作では里見が東に必死に頼むシーンがあるわけだが旧作では
里見が「東先生にお願いしたらどうだ」と財前に言ってそしたらすぐ東が執刀していた。
大人になればわかるとかそういう問題でもないんだよね。
決して旧作がダメな作品と言ってるわけじゃないし
いい作品だからこのスレに来ているんだが、やはり最初見たときのインパクトは新作のほうが上なんだよね。
と、俺は思ってるわけだが。

前からここに出ている、
旧作のわかりにくさというのは
「大人になればわかるよ」とかそういう問題じゃない。脚本、演出の問題。
わかりにくいことが深みがあるにはつながらないんだよな。
そもそも一番深いところはどんな作品でもわかりづらい。
新作を叩いてる人はその一番深いところを見ようとしてないだけなんじゃないかな?
(自分も深いところまで見れてるかわからないが新作も非常に深い作品だと思うよ)

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:40 ID:iTVO6+Gf
旧作は見るも者に考えさせる、例に出ている最後の手術のシーンでもそうと思う
新作は丁寧といえば丁寧なのかも知れないけれど考えなくてもいいようにできてる。
あとは好みの問題だと思う。
しかし新作のケイコはわかりにくいネ。別れたと思ったら出てくるし、ベタベタ
しすぎ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:45 ID:s8sI9rP2
一言でいえば
新作のケイコは人間的魅力がない

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:51 ID:oypYgy9i
もうここまでくれば好みの問題でいい気もするけどね

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:58 ID:8Vfuk4uY
ま、>>426みたいな教養レヴェルの香具師には旧作の凄さは絶対わからんだろうな。

431 :虚答:04/02/22 23:02 ID:uEGPX3m9
>>424 旧作・新作比較スレの様相を呈してきたが、視聴者の年齢・職業など
により様々なご意見であるし、時代が違うので比較しても無意味である。
個人的には、描かれた医学界のどろどろした人間関係に興味があり、周囲を見ても
「なるほど」と思わせる事があった。俺だったらこうする等と思いながら見ていた
訳だが。あの時代に医療裁判などは稀有の事で、若かった小生としては不安になった
ものだ。やはり現実もそうなってしまったが、患者サイドから見ると良いことであろう。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:03 ID:AwCJx/2k
わかりにくいと言われるのは、解釈を受け手に委ねる部分が多いからかな。
視聴者の想像におまかせしますみたいな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:13 ID:oypYgy9i
>>430
お前みたいな煽りレスしか出来ないやつに言われたくない。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:09 ID:BQ5zf2E6
>>433
自分の浅さをひけらかすの片腹痛し。新作が最高に見えてしまう君の脳内レベルはある意味
経験値のなさを露呈しててこっちが恥ずかしくなってしまう。新作は新作でいいんだが、
名作と呼ばれるものにはなりえない。可も不可もない出来というべきか。原作が素晴らしいので
ある程度の評価はあるだろうけど、その他はトレンディドラマの作りなんだってこと、わかるか?
あまりに現代のテレビの脚色の方法に毒されて、ものの本筋が見えなくなっとるってことだよ。
局側からすれば、こういう見方のやつはいいカモだ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 04:15 ID:lHrGDt1e
新作は主要キャストを適当にイマ風にアレンジして、
映像の演出で場面設定をそこそこ盛り上げているだけで、今のところ完全に失敗している。
結局名作として語り継がれるのは田宮版で、唐沢版は村上版のような亜流としか顧みられないだろう。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 05:17 ID:Y2gEfEMX
>>434
俺も新作最高旧作糞なんて言ってないぞ。
どっちもいい味が出てて同じくらいいいんでないかと。
俺の言ってる事って叩きなのだろうか。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 07:01 ID:AKLXsy5F
やっと見終わった。全31話は長かったなあ。
アイフルのおっちゃん若いなあ。
感想はそんだけ。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 07:11 ID:vYdaoW9V
>>426
旧作の最終話は、打ち切りの為に急速に終わらせねばならなかったらしい。
よって最終話のエピソードをもって全体を語るのはおかしい。
旧作の丁寧ならざるところは他にあるかね?

また新作のストーリーが丁寧という点が、全然わからんのだが。
例えば教授選での駆け引きは結構、省略されて票の動きが判り難いし、
今では何故ケイ子が「別れる」と言い出したのかわからんし、
母親が上京してきたことも特に意味なく終わってるし、
里見の信念って? 何故に妻は出て行きまたすぐ戻る?
わからんことばかりだ。
また、新作の一番深いところって、例えばどこ?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 07:41 ID:3GIks4t1
>>436
叩きかどうかも自分でわからないようだから「経験」のなさ、「子供」っぽさが
露呈しちゃってるんだって。自分を客観視できんようでは社会では干される。
クール一辺倒・単調、そして自分を客観視できず謙虚さが見えない「唐沢財前」と
似てるぞ。だから新作の方がいいんじゃないか?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 07:45 ID:bs0lwPfH
財前君より里見君の方が背が高いところ、とかじゃないの?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 07:59 ID:Y2gEfEMX
>>438
新作の深さに関しては新作スレをまず覗けばよいのでは。
ここでいうとさすがにスレ違いになってしまうし・・・。

>>439
新作旧作の好みの話で、なんで社会では干されるとか言われなきゃいけないんだ?
じゃあ言わせてもらうが、俺は旧作を叩いた覚えは無い。叩いてない。
新作もいいじゃんっていう奴はレベルが低いのか?
そんなこと言えるお前の人間性のほうが明らかにレベルが低い。

442 :泣き虫姉ちゃん:04/02/23 08:11 ID:/xlqZ0LK
私は旧作派で、新作もそれなりに楽しんで(ゲラゲラ笑ったり、時には
「へぇ」と思ったり)いるクチだけど、
「旧作を理解できないのは、お前の○○が足りないからだ」と言う旧作派の
言い方には、抵抗を感じる。

旧作をリアルで見ていたなら、オサーン世代と仮定して(含む私)、
作品の感想は良いが、見てる人にまでケチつけるのは、あまりにも
大人げないのではないか。
「ふーん、こんな見方もあるのか」で良いと思うが。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 08:50 ID:pN5OJthz
同じく、
新作を批判することと、新作ファンを貶すことは違うと思う。
その上で、後者はイクナイ。

根拠なしの新作マンセーや、煽りくさいレスはともかくとして、
真面目に比較して「新作>旧作」と言いたげなカキコなら、
旧作ファンも真摯に対応するべきでないかと。
もし旧作の良さを判ってなさそうなら、教えて差し上げようではないか。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 09:11 ID:c8B6I+W5
>田宮の死がなければDVD化もなかったわけじゃないか

そうか?田宮が生きようが死のうがDVD化はされてたと思うけど。便乗商法的なノリが
多少あるにせよ、そういう考え方はよくないな。自分は田宮だけ観たくてあのドラマを
推してるわけじゃないから。どちらかといえば太地喜和子のファンなので、舞台中心だった
太地がこの作品で再評価されるってことは素直に嬉しいよ。
あと、田宮にとっては『白い巨塔』は遺作だけど作品の中の1本でしかないと自分は思ってる。
いろんな要素をみて田宮の全盛期はやっぱ、『悪名』シリーズの頃じゃないかな。

あと、旧新比較で週末になると必ず荒れるんだけど、自分は新作を観察する場合、旧作との比較では
なく、その1クール前に放送されてた『Dr.コトー』とか『BJによろしく』なんかと比較して考えるこ
とが多い。いわゆるテレビ局のマネっこ体質。コミック原作が当ればそれにのっかり、医者ものが流
行ればそっちに流れる、リメイクが流行ればそっちに流れる、とかのね。

>>442-443
ってか新作ファンがもめごとを誘発するような書き込みをしている点もちょっと考えたほうがいいんじゃないの?
「旧作ファンは新作に感謝しろ」とかさ。旧作スレなんだからそっちを存分に語りたい人が集まって当然。わざわざ
怒らせるようなレスのつけ方している面もあるよ。ま、相手にせずスルーするしかないけど。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 09:27 ID:c8B6I+W5
>>407,>>426
さらに補足するけど、今やお堅いNHKですら大河ドラマの完全版DVDを出したりCSやケーブルにソフトを供給する時代。
そのラインナップも「死人」の出演作ばかりってわけでもないよ。つまりDVDやCSなど一般人が楽しめるハード、ソフト
環境が整った時代になったということ。だからビデオのない時代に制作されたドラマのソフト化っていうのは制作側や
視聴者側の願ってもないこと。田宮が死のうが生きようが関係ない。もし生きてたとして、「出したい」と打診されたら、
きっと本人大喜びで、特典インタビューでもついてたかもしれない。だから「田宮が死んでだから」ソフト出したって
わけでもないよ、きっと。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 09:48 ID:nnty9emt
>>441
わかったわかった。もういいから新作見て喜んでそのままでいてくれ。馬の耳に念仏
状態のヤツには何言ってもムダ。オマエの子供っぽい煽りが原因になってるの、わから
んかなぁ。
ここのスレに粘着する意図がわからん。とっとと新作スレに帰ればいいんじゃないか?
それともかまわれたいのか?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 10:15 ID:cDJbZ//N
>>426
うーん、あのシーンって財前の方が東にお願いしたいって言ってるんだよね。
それで、里見が「君(財前)が言いにくいなら僕から頼んでみようか」と言っている。

その前のシーンで教授たちがかなり進行した癌じゃないか?
と話し合ってる場面があるんで かなりまずい状況だということもわかる。
それに東と里見の関係や以前 東が里見の人となりを話してる場面、
そして、今までの話の流れから見て東が断らないということは
里見が頼みに行くシーンがなくても十分わかると思うんだけどなあ。

そういう今までの積み重ねがあるのに また改めて頼みに行くシーンがないと丁寧じゃないの?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 10:17 ID:F9O+hiwu
旧作見たさにスカパー!に加入する香具師ってどれくらい居るんだろう・・・。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 10:20 ID:hnrIuaF3
>>447
だから、そういうことにも考えの及ばない香具師には、旧作は難しすぎるって話になるわけ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 11:21 ID:c8B6I+W5
>>426 さらに聞きたいのは、原作や旧作にあって新作で削られたエピソードについては
どう思うか?教授選の裏工作とかはもっと入れてもよかったのに、どうでもいい「くれない
会」の争いなんか入れてる。新味を持たせたところがことごとく浮いちゃって見えるんだが
それについてはどう思うのか?「話数が足りない」という理由だけでは済まないと思う。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 12:04 ID:pN5OJthz
>>446>>449
餅つけ。
頭ごなしの相手非難は、議論に詰まった香具師のやることぞ。

>>426
ガイシュツではあるが、
里見妻の設定変更、里見の兄の存在カットなど、削られた貴重なエピソードは多い。
代わって挿入された「くれない会」だの「妻vs愛人」だの、およそくだらない。

また、財前の査問会や末期がん患者・林田可奈子など、オリジナルなエピソードも、
結果として里見のキャラを矛盾した人間像に変えてしまい、説得力を失わせた。

「善vs悪」の単純な構図を複雑にした、という意見も耳にはするが、
およそその試みが成功しているとは思えない。整合性が取れてないだけに見えるので。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 14:11 ID:jJ9rJ06q
新作では真鍋外科院長兼市会議員も省かれてますね。
渡辺文雄の策士ぶりが大好きだったのに・・・

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 15:12 ID:Y2gEfEMX
>>444
言ったのは俺じゃないけど、感謝しろなんて強制はしてないよ。
感謝するべきかも程度に言っただけだと思う。
言った奴本人に聞いてみないとわからないけどさ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 21:05 ID:i7h9H8NW
>>448
DVDの売れた数の10倍くらいだろうか? 数千人。そんなにいないか。
スカパーはアンテナ取り付けだチューナーどうするだと面倒だからそう多くない。
ケーブルだな。追加料金でフジ契約できるから、放送期間だけ加入、と。

しかし、放送されること、どのくらい周知されるのか?
漏れは数年前のスカパー放送を知らず、後から泣く泣くDVDセット買ったからなぁ。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 21:39 ID:du+gALrM
旧作のDVDがうんたら言ってる奴がいるけど新作のDVD化はもう決まってる訳だが
しかも放送中に発売という異例の事をやってまでも。
そんな言い訳がましいことはよせよ。
視聴率も基本的には面白いのは高くそうでないものは低い。
そりゃ例外もあるけどな。
新作スレに行けよとかじゃなく、単に的外れな新作叩きを控りゃいい。
逆に的外れでない意見は旧作の批判につながっても受け入れるべき。
どのドラマにも必ずおかしいところってあるよ。
話の書き方が雑っていうのもわかる気がするし。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 21:55 ID:mXFhlPlL
>旧作のDVDがうんたら言ってる奴がいるけど新作のDVD化はもう決まってる訳だが
しかも放送中に発売という異例の事をやってまでも。

旧作のDVDが出た=フジの陰謀と書いたから。リメイク云々以前の1999年にすでに旧作の
DVDは発売されてた。それでもまだ「田宮が死んだから出た」とかヘンなこと言うからそれは
おかしいと言ってるだけ。
 あと、TBSの放送中のドラマでも、最終回終わる前にDVDが発売決定したドラマとか結構あるよ。
 何も今回の新作が異例というわけではない。キムタクのGoodLuckとかBJによろしくなんかもそ
うだった。Dr.コトーもそうだったはずだよ。視聴者の目をそらさないための広告戦略の一環。

>単に的外れな新作叩きを控りゃいい

 的外れな旧作叩きをしてきている人間はどうしたらいい?そもそも、それが
原因でスレが荒れていると思うのだが?
 もう少しレスをよく読んで書き込んだほうがいいよ。

457 :↑訂正:04/02/23 21:56 ID:mXFhlPlL
おっと失礼。正確には

>DVDが発売されたのはリメイクの計画が裏にあったことからのフジの企み。

だった。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 21:59 ID:mXFhlPlL
>視聴率も基本的には面白いのは高くそうでないものは低い。
そりゃ例外もあるけどな。

 あなたに聞きたい。視聴率って何で地上波だけしか調べないの?何で
ビデオリサーチ1社独占なの?って疑問に思ったことないかな?
 78年当時は、ニールセンという会社もあった。こことリサーチの数字は
誤差もあったようだし。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 22:02 ID:mXFhlPlL
>>455にはこれらの質問に論理立てて納得のいく回答を求む。以上。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 22:10 ID:XDAyS5Ef
>新作スレに行けよとかじゃなく、単に的外れな新作叩きを控りゃいい。
>逆に的外れでない意見は旧作の批判につながっても受け入れるべき。

「的外れな新作叩き」「的外れでない意見」は例えばどのレスが該当するの?
基準がわかりにくいので教えて下さい。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 22:14 ID:Y2gEfEMX
少なくともこれだけは言えるのは
旧作を叩いてるレスなんてこのスレにはないように思うのだが・・。
正直被害妄想だと思う。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:03 ID:cDJbZ//N
番組放送中に「ライオン先生」や「共犯者」も発売はおろか、レンタルもされてるんだよね。
今回の白い巨塔ってレンタルしてたっけ?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:09 ID:Y2gEfEMX
>>462
まだ発売もしてないのにレンタルはしないのでは?

とりあえず総括すると
新作旧作の良さ悪さは視聴者に委ねられる訳だし、
個人的な好みを抜きとすれば、どっちが駄作なんてこともないでしょ。
ドラマ板の今クール1番面白いドラマは?っていうスレでは白い巨塔は別格って意見も多かったし、
旧作もこれだけ人の心を奪ってしまってるわけだもちろん新作も。
どっちも(・∀・)イイ!!でいいんじゃないかと

464 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/23 23:21 ID:nIgWWGSW
>新作スレに行けよとかじゃなく、単に的外れな新作叩きを控りゃいい。

けど新作について、いろんな面から「こういう所が良い作品である」
「ここが足りない」などど論議したいなら、
それは現行ドラマ版のカルテスレでやるべきで、ここではスレ違いだと思う。
ここは「旧作スレ」だから、新作も面白く思って見てる人ばかりでなく
つまらなく思ってる人もいるし、全く見てない人もいる。
それはしょうがないんじゃない?
読んでて不愉快になるレスや叩きは控えたほうがいいけど
それも人によって感じ方違うし、難しいんじゃないかなぁ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:23 ID:cDJbZ//N
>>463
あっ、そうだったんですか。
ライオン先生がそうだったように3ヵ月しないうちに何話分かでも発売してるのかと思ってました。
思ったより遅いんですね。教えてくれてありがとうございます。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:41 ID:cFQfZ7Ae
新作は、音響効果、カメラワークなどの演出が際立っている。
分かりやすいといえば分かりやすい。気軽に見れる。
旧作は、音響もカメラワークも極めて平凡。
(例:教授選の投票シーン
  新作:「ざいぜん、ごろう、きくかわ、のぼる・・・」鵜飼のゆっくりとした声には
      エコーが掛かってる。ドサッという投票板の落ちる音、残響音。結果はCMの後。
  旧作:「菊川昇財前五郎菊川昇財前五郎財前五郎・・・以上を持ちまして本学第一外科
      後任教授は本学出身の財前候補に決定いたしました。」

旧作の深みは、じっくり腰を据えて役者の演技を鑑賞することにある。しかしこれは現代人は苦手。
リモコンが普及した昨今では少しでも退屈に思ったらすぐにピッとチャンネルを変えてしまう。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 01:42 ID:RseUkB0G
戸浦六宏氏は江口洋介、唐沢寿明共に出演していた「愛という名のもとに」に出てたね。
江口と人生論について語り合っていたな。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 01:51 ID:RseUkB0G
後さっきから出ているわかりにくいという意見だが、
新作のわかりにくいところは、善悪だよね。
これも時代なんだろうけど、新作派悪人もいなければ正義の味方もいない。
ここが新作は非常に深い気がする。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 05:22 ID:wWaXV4sU
だから新作の問題はその深みがさっぱり描けてないとこなんだよ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 06:51 ID:XeCbdF8k
>>468
「善悪がハッキリしない=深い」というわけでは全くない。
もっと里見と財前を始めとする登場人物の人物像や人生観が深く掘り下げられて、
その上でお互いの善悪がはっきりしないということならばともかく、
まず登場人物が皆浅い。
里見の信念とやらは矛盾だらけの自己満足にしか見えないし、
財前が何を目指しているのかも、里見に拘る理由もよくわからない。
深いのではなく、むしろ浅いから判らない。

その点で旧作は、財前も里見も明確に自分の生き方や目標みたいなものがあり、
その背景もしっかり描かれている。その上で、お互いがぶつかり合って、
財前の最期には和解に至っているわけで。
判りやすいけど深いと思うね。

471 :泣き虫姉ちゃん:04/02/24 06:52 ID:KqYHQzlJ
>>468
同感。
昔のドラマ・アニメ・時代劇は「勧善懲悪」がはっきりしていた。
一目見て、「悪者」と「正義の味方」がわかるようなつくりだったけれど、
時代と共に、人物の描き方が複雑になって来ている。巨塔に限らずね。
子供のアニメなんて見ててもそう思う時がある。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 07:06 ID:GXrojNZV
455=ID:du+gALrM は質問にちゃんと答えてないわけだが(w。>>407>>426
根拠をどこからもってきたのか答えろ。これだけ騒ぎを大きくしたのだから
責任を取れ!


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 09:56 ID:MhG7C8yQ
里美先生は新作、旧作ともにカワイイ奥さんと結婚してて羨ましいね。
どっちかというと旧作の奥さんがいい

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 11:28 ID:7cOMvYYC
あんな批判する気も起きない程お粗末な新作で喜んでるような連中が
ここに何しに来るんだ?
嫌がらせ?


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 11:29 ID:EY4+ghNp
>>468 >>471
「深さ」というものは、人物の設定の不完全さ、描き方の不徹底から生まれるような
ものではないよ。旧作における里見や財前に単純な善悪しか読み取れないとしたら、
それは見る者の経験の浅さによるもの。

作中人物を一人の人間としてとして描くことに成功し、なおかつその先に奥行きとして
浮かび上がってくるもの、それが「深さ」ではないのか。

里見の一貫して無私な行動の奥に一種のヒロイズムが隠れていなかったか。短い
人生を全力で駆け抜けた財前ののなんと爽やかなことか、そして、彼がただ一度
犯したミスを悔いていなかったか、鵜飼学部長はじめとする人々がその組織を守ろう
とすることの正当性、必死さ・愚かしさ・・・。

新作は、単純に台本が下手なのであって、音響効果や何やらでとりつくろうとしても
あざといばかり。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 12:32 ID:dluct5Vg
新作の看護婦が可愛過ぎるぞ。なんとか君子ってやつ
決して若くはないらしいが。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 12:58 ID:zhvVdjpW
旧作は山本學と高橋長英の演技が凄く過ぎる。
里見役と柳原役は他の誰がやっても旧作を上回るのは難しいと思う。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 13:13 ID:zpWePkvH
>>477
何度も言うが、佐々木の手遅れが明らかになって後、
柳原が部屋の外を見ているところを里見が訪れるシーンは最高だす。
同じく、アレを超えるのは想像できませんな。

>>476
松本典子さんのがイイ。旋盤工の夫とセットで、ハマってたよ。
西田(尚)・亀山は、可もなく不可もなくかな。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 13:32 ID:CiRyQUFG
松本典子さんの演技も、文句なしに一流でした。
職人気質の夫に、証人に立つから別れてくれと
切り出す時の思いつめた様子なんて、忘れがたい。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 14:26 ID:6Bal1AjY
旋盤工の夫=山田吾一

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 15:17 ID:RseUkB0G
新作派は旧作をしっかり見ていないが
旧作派も新作をしっかり見ていないことをこのスレで暴露してるな。
どっちも同じレベル。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 15:22 ID:zpWePkvH
>>481
>旧作派も新作をしっかり見ていないことをこのスレで暴露
例えば?
単なる一行煽りじゃないなら説明求む

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 15:26 ID:RseUkB0G
>>482
新作は深みがないと言ってる事。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 15:28 ID:zpWePkvH
>>483
では、君がその旧作派が気づいていない「深み」を説明してくれんと話にもならんな。
新作がそこらのドラマと比べて深いのは当り前。
原作があるしフジテレビもそれなりに力を入れてるのだろう。

旧作と比肩するほどかどうか、そこを旧作派は指摘してると思うんだがね。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 15:34 ID:RseUkB0G
>>484
スレを一通り見たところ、説明は散々概出。
それに同意できないのなら、もはや好みの差としか思えない。
このスレの住人が旧作がすごい!!新作はこれに比べるとダメって思ってる人と同じように、
その逆もいるわけだよ。
んで、その逆がこのスレに来る事を拒む必要はない。
旧作がホントに駄作だと思っていたら、来る必要はないが、
旧作も面白い。けど新作はそれを上回ってしまったんじゃないのか?って思う人もいるでしょ。
更に言わせてもらえれば、過去4回のドラマ化、1回の映画化されたこの作品で、
このドラマは本家本元。っていう訳でもないと思うよ。
新作の「リメイク」はこの作品のリメイクじゃないでしょ。
フジテレビは宣伝のために田宮版のリメイクって言うだろうけどね。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 15:35 ID:zhvVdjpW
>>484
483は嫌がらせしたいだけでこのスレに粘着している基地外だからスルーした方がいいですよ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 15:44 ID:EoZXUFc1
田宮版を熱弁しているのは
40過ぎのオッサンなのか、DVDから入った厨房なのか。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 15:52 ID:6Bal1AjY
>>483
ま、『大都会』スレが『西部警察』ファンにたびたび荒らされるような
ものだ。疲れるからやめとけやめとけ。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 16:04 ID:zpWePkvH
>>485
散々ガイシュツならコピペでいいから教えてくれないか?
このスレをざっと見たが、「視聴率」「テンポがいい」くらいしか見当たらん。
あるいは>>25のように、何の説明もなくただ「新作も深い」と言ってるだけのカキコ。

別に新作が上回ったと思う人を拒まないが、
カキコするならそれなりの説明してくれんと、荒らしと変わらんよ?

何のリメイクだとか、新作がイイと思う人もいるとか、どうでもいいよ。
新作が深いというなら、何が深いのか、どう深いのか、言葉にしてよ。
「深い」だけ言われても何の意味もない。
むしろ深さを説明できないだけと思ってしまうね、オレは。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 16:42 ID:RseUkB0G
ストーリーに関して非常に丁寧。(コピペ
役によっては旧作を上回っている役もある。
BGMの使い方も雰囲気を作っていて、だれるシーンがない(旧作にはわずかだがある
財前の海外出張(アウシュビッツ)が素晴らしかった。
など、まぁもっとあるけど
まぁこんなこと言ったって「そんなとこ大してよくない旧作は〜」で反論して、
他にはないのかよ、新作は駄作だなになるんだろうけど。

とりあえず、このスレ始まったときから新作叩きが出すぎ。
新作叩きを控えれば、旧作叩きもなくなるでしょ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 16:54 ID:zpWePkvH
>>490
だからさ、それらが素直な感想であることは認めるよ。
でもそれだけ。全然具体性がないし、説得力もない。例えば、
「ストーリーに関して丁寧」←どこがどうして? 「旧作を上回る役」←誰のどこ?
テンポに関しては新作のほうがテンポイイね。尤も、
その代わりストーリーが飛び飛びで「浅い」と思うけどな。

実際、旧作を例にとっていくらでも反論できるぞ。
新作が絶対評価で駄作とは言わないが、旧作には及ばない。

492 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/24 16:59 ID:2L7V3+77
3月末に、フジテレビ721で放送されるそうな。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 17:14 ID:RseUkB0G
>>491
だから旧作に及ばないってのはお前の意見だろ、
なんで、そんな神みたいな発言してんだよ。
だから旧作叩きがわくんじゃないの?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 17:35 ID:YBgnHR1j
>「ストーリーに関して丁寧」←どこがどうして? 「旧作を上回る役」←誰のどこ?

この質問には具体的に答えて欲しいな。
「深さ」の認識が違うのか、どの辺りに「深さ」を感じてるのか
よくわからないので。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 17:37 ID:9LHQAQzO
>>492
今さら何を・・・

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 17:52 ID:zpWePkvH
>>493
ああオレの意見だよ。
つーか、掲示板のカキコなんてみんな個人の見解だろ。断言して何が悪い。
それを「神みたい」とか「旧作叩きを湧かせる」とか、おかしいだろ。

一方、君は>>481で旧作派を悪し様に罵った。その責任はどう取るの?
作品の評価とは違い、スレ住人を決めつけで罵ったんだぜ?

というか、
君が「新作は深い」と思うなら、>>494氏も指摘しているが、
その理由をカキコしたらいいだろう。それが>>481の根拠になるわけで。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 19:42 ID:ryUmGoAv
新作が旧作より優れている点は>>381が具体的かつ的確に指摘していると思うが・・・

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 22:16 ID:2RNecBUm
 故人となった主要キャスト

財前五郎(田宮二郎) 自殺
花森ケイ子(大地喜和子) 事故死
野坂教授(小松方正) 病死
岩田医師会長(金子信雄) 病死
葉山教授(戸浦六宏) 病死
佃講師(河原崎長一郎) 病死

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 23:43 ID:b01ze1ZU
つーか本当に大学内に身を置いたことのある者なら
「旧作のほうがリアル」と感じるんじゃないのかな。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 23:45 ID:YqVW4x6V

この文章を見た人には、身の回りで、
3日後に何かとても悪い事がおきます。
悪い事が起きなくさせるためには
これと同じ文を2日以内に、
違う所に5回書き込んでください。
5回書き込まなかった女子中学生が、
書き込みを見た後、3日後に死にました



501 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/25 00:43 ID:L13Jfvbo
新作は惹き込まれるが旧作はダルい というのも
旧作は重厚だが新作は薄っぺら というのも
結局は個人の主観。
俺は両方見て楽しんでるけどなあ。(これも個人の主観)

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 00:51 ID:hxmOK5Mm
主観を超えた標準的な評価、というもののあることが、そのうちわかってくるよ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 00:55 ID:k8lbxUrz
まぁここは旧作好きが集うスレですから。どっちつかずの議論になったときにどちらが
引くべきか或いは譲るべきかははある程度の空気読める人なら解ると思うのですが…



504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 00:55 ID:MKG8amVU
今、見終わった。当時、うちの母親が大ファンで
吊られて分らんなりに小学生の頭で解釈していたけれども
見直してみて、印象に残っていたシーンは今みても実によかった。

ただドイツ人のお姉ちゃん達は今みてもブスだった・・・。
容貌、頭脳ともにずば抜けてスマートな花形大学教授でも
海外ではこんなのとしか付き合えんのかと落胆したものだった。

島田陽子のネパール行きは完全に忘れていた。あまりに唐突だったためか?
大笑いしますた。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 01:29 ID:JwrjudDH
>>468
いまはなにが正義でなにが悪かよくわからないからね。
そう単純には勧善懲悪は流行らないわけよ。
そこが旧作の時代と違う。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 01:29 ID:cuFWQOxs
渡辺文雄の真鍋外科院長・市会議員いいねぇ。
料亭で東教授とのやりとりなどは絶品で
本物の議員さんかとおもいました。
新作では真鍋院長出てきませんね。
話題になりませんが、渡辺文雄うますぎる。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 01:52 ID:i3qJwFML
確かに新作を見慣れた身としては、旧作は演出がシンプルな気がするが
(悪いというわけではないので誤解のないように)
「財前教授の総回診が始まります」に続くテーマ曲はハマるなあ。頭にこびりついて離れない。
困ったことに脳内で勝手に繰り返し再生してるよw

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 02:10 ID:cuFWQOxs
里美が裁判で証言したくらいで、鵜飼医学部長は里美を山陰大学に飛ばせる
だけの人事権はあるのでしょうか? 国家公務員なのだから、罪を犯さない限り
身分は保証されるのではないでしょうか? 学内で白い目で見られるだけなのでは
ないでしょうか? 鵜飼が本当に大学の信用を考えるのだったら、被告の財前を
飛ばすはずですよね。


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 02:20 ID:z1ndaG6+
>>508
一応は教授への昇進人事だし、クビにしたわけじゃないから身分は保証して
いると思う。その圏内で鵜飼は「いやーな」感じのする人事異動のカードを
いっぱい持ってるんだと思うな。舞鶴総合病院医師派遣だって、外から見れ
ば正当な人事異動だし。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 02:24 ID:Iq3xlimh
>>506
おれも真鍋院長好きだけど
やはり、真鍋院長と岩田会長の役割ってほぼ一緒だから、統一するしかなかったんでしょう。
新作の岩田会長の曾我廼家文堂さんは
新作のキャストの中で、最も好演していると言っても過言ではないのでいいんじゃないですか?

>>507
どちらかというと新作派の俺としては
全く同意。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 06:21 ID:u3d/u+h0
>>507
>確かに新作を見慣れた身としては、旧作は演出がシンプルな気がするが

新作は、放っておいたら演技なんて何もできない素人同然の役者揃いだから、
どうしても演出過剰になるんでしょうね。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 07:51 ID:MTqxBsoL
旧作谷山と佐々木息子の演技過剰なんとかしてくれ・・・

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 08:49 ID:7B5PwkZM
>>510
新作では、すっかり医師会の存在感が縮小されてしまった。
文童岩田はんは旧作を超えそうな存在だけに、惜しまれます。

>>512
谷山君は熱い人だからアレくらいでちょうどいい。
「目にゴミが…」はさすがにクサかったが。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 09:36 ID:ymkvWgOE
生田悦子の顔が小さい

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 10:01 ID:7gZPIh6B
関西が舞台だった連続ドラマ「あかんたれ」の演技に近い過剰演技だす。
出演者何人かかぶってるしね。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 10:13 ID:7gZPIh6B
10話目だったかな。
財前(田宮)「実力を持って教授に選ばれると信じています!」と言い放った
ときの東教授のビックリした顔がたまらん。何度も再生して見ちゃったよ。
随分おじいちゃんの東教授だけど、そのときは可愛かった。
昔の人は演技うまいね。プロ意識が凄かったんだろう。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 10:17 ID:SijzkRfi
で、昨日の深い、浅いって具体的な話はどうなっちゃったの?
答えがないのが答えなのかな…
色々な意見が聞けるかと期待してたんだけどな。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 10:23 ID:64eHLuDE
顔の微妙な表情が細かくて緻密な演技だよ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 10:36 ID:UPVx+EvT
とどのつまり、個人の好き嫌いなわけで、決め付けるように優劣をつけようとするのが
間違い。
視聴率のことだって高いからといっていい作品とは限らないのはもちろんだが、
高いものは駄作とも限らないし、低いものがいいものというわけでもない。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 11:40 ID:7B5PwkZM
>>516
目を丸くして驚いてますたな>東教授。同じく印象に残った表情ですた。

>>519
別に優劣についてスレッドで統一見解を出そうとしているわけではないので、
個人が「好き嫌い」を述べるのは自由だと思う。
ただ新作派でも旧作派でも、スレ住人を貶すのはイクナイ。

>>517
>答えがないのが答えなのかな…
じゃないでしょうか。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 12:44 ID:Iq3xlimh
>>517
>答えがないのが答え
禿同!!
俺は比較スレを建てるべきだと思うんだがなぁ・・・。
色んな意見が聞けるのは楽しいし。
ただ立てるとしたら、テレビドラマ板になるだろうし、
あっちの板では、巨塔スレが乱立しちゃってるから厳しいけど・・・。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 12:48 ID:8SK/PTRq
島田陽子が今度久々に火サスに出るらしいね。この人、意外に演技上手いと思う。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 12:49 ID:Iq3xlimh
それとかなり早いんだけど次スレを立てる際に

財 前:佐藤  慶 
里 見:根上  淳  
 東 :山形  勲 
鵜 飼:河津清三郎
大河内:佐々木孝丸
又 一:内田 朝雄 
ケイ子:寺田  史 
佐枝子:村松 英子 
三千代:  ? 
杏 子:瞳  麗子
野 坂:武藤 英司
今 津:長島 隆一
葉 山:片山  滉
船 尾:中村 伸郎
菊 川:南原 宏治
 佃 :久野 四郎 
安 西:巽 秀太郎
柳 原:田川 恒夫 
亀 山:  ?
よし江:田中 筆子
庸 平:田武 謙三
関 口:渥美 国泰 
河 野:清水  元  
岩 田:多々良 純
鍋 島:  ? 

も追加出来たらしていただければうれしいです。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 12:50 ID:aBPu1wAh
旧作の野坂教授(小松方正)と村上版の野坂教授(中尾彬)を比べての見解
とかじゃダメ?時間短かったけど、こっちでも確か白票2票混ぜて財前僅差当
選させてたと思う。中尾がまだクルクルスカーフする前で、思い入れタップリ
に演じてたんだ(w。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 13:07 ID:X3vCyl2r
>>516 >>518
小津安二郎映画の重鎮だもん、超繊細な表現ができて当たり前です。

526 :泣き虫姉ちゃん:04/02/25 13:44 ID:mbCgwv+V
けんか腰レスはスルーで、我が道を行く。

忘れられないのが、扇屋の女将。この人も良い味を出していた。
「ちょっと顔見たってんか、別嬪やろ」と又一に言われて、嬉しそうに
笑う時。教授の辞令を額に入れたのを「何だすか?表彰状だすか?」と
のぞき込む仕草。愛嬌のあるおばさんだった。

一番忘れられないのは、柳原が裁判の前に財前に呼ばれ、あまりの緊張に
悪酔いしてしまったところを介抱するシーン。
塩水を差し出したあと、「あの時のお人は先生でしたんですなぁ・・・
あの時ちょっとだけでも五郎先生が病院に行かはったら、こんな騒ぎに
なりまへんでしたのになぁ・・」と声を潜めて、柳原をいたわる所。
こういう業界のベテランの味を、実に良く出していた。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 13:53 ID:JwrjudDH
>>509
そうやって辞めさせたり自殺させたりするのが、真の目的。
常套手段だよね。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 14:24 ID:OOpNJ/cJ
スレ違いだけど、田中角栄が首相になる経緯って財前が教授になる経緯に似てない?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 14:31 ID:aBPu1wAh
角さんの場合は低学歴の人間が立身出世して「今太閤」と言われてたし
世論も最初は好意的だった。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 15:30 ID:cuFWQOxs
私生活の田宮二郎と田中角栄は似ていると思う。
事業拡大の手腕など。ともにB型

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 15:51 ID:0GIlGYuI
今はおばあさんだとわかってはいても上村香子さんにドキドキします。
生田悦子さんも色っぽい方です。
島田陽子さんは悲惨な現在を知ってるから萌えません。
大地喜和子さんには、ただただご冥福をお祈り申し上げます。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 16:52 ID:cuFWQOxs
>>531
上村香子さん今でもきれい
http://www.officemiyamoto.com/kamimura.htm

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 17:02 ID:d8n486hE
スカパーガイド誌見てたら、

<原作>山崎 豊子「白い巨塔」「続 白い巨塔」
<脚本>鈴木 尚之
<出演>田宮二郎・生田悦子・太地喜和子・島田陽子(楊子)・上村香子・高橋長英


里見先生・・・・

 _l ̄l○ 

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 17:24 ID:YhgtQPA2
そもそも新作は原作(旧作)と全然設定が違うのだから比較しようがない。

535 :エゴイズムですわ:04/02/25 19:12 ID:DyyYQsU6
>>532
ほう、上品な初老のおばあさんという感じですね。
雰囲気は変わってなさそう。よかった。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 19:17 ID:s+b/Q2va
生田悦子って最近見かけないな。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 19:31 ID:uK4x2ca9
>>528
確かに!
角栄は佐藤派だったんだけど、親分の佐藤首相は大番頭の角栄を嫌って
他派閥の福田に首相の座を譲ろうとしたんだよね。
で、それを知った角栄が「そんならよーし!」と親分にケンカ売って
派内派閥である田中派を結成。
曲者の三木(三木派)は福田と田中を両天秤にかけるんだよね。
その後、角栄は首相になるけど、訴えられて裁判に立つから
確かに財前に似てる…

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 19:34 ID:MIN6snCS
角福怨念萌え

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:28 ID:Rx4fZU2C
>>537
福田も田中も佐藤派。
佐藤がエリート中のエリートである福田に後継者にしたかったのは事実。


540 :537:04/02/25 20:34 ID:uK4x2ca9
>>539
福田は福田派だよ
岸派が分裂して出来た派閥

佐藤は、自派の番頭の角栄の方が人気があるのが気に入らなかった
佐藤派は、影で「田中派」と言われていた。
金集めはほとんど角栄がやっていたから。
まあ、東外科を財前外科と言うようなもんだ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:36 ID:Rx4fZU2C
失礼。間違い。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/25 23:53 ID:8y8Ai9fE
財前「総回診で財前被告が佐々木さんを診たとき、あなたはその場に居ましたね?」
柳原「はあ、私は佐々木さんの受持医として傍に居りました」
財前「その時財前被告から何か特別な指示がありましたか?」
柳原「はあ、財前教授はエックス線フィルムをひときわ時間をかけて丹念に観察され、
   左肺下葉部に小指当大の陰影欠損がある、おそらくテーベの瘢痕であろうが
   万が一のことを考え、常に注意深く経過を観察するよう特別に念を押されま・・・」
財前「だめだよ、だめ! 何でそう朗読するような言い方するのかなあ。そんなんじゃ
   事前に打ち合わせしたとばれるだろう。もっとこう、普段医局で話すような
   言い方をしてくれないと困るよ」

というやりとりにワラタ。新作では無かったけど。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 00:12 ID:wjc1LJuG
>>533
ワラタ。・・・って笑うところじゃないのか?
エンドロールでラストに名前が出ることが裏目に出たのかな。
生田悦子が出て曾我廼家明蝶さんが出ないのも変だしね。

>>534
その設定変更自体がドラマを浅くしてるんだけどな。

544 :泣き虫姉ちゃん:04/02/26 00:16 ID:v16noJLa
>>542
そうそう、そのシーンおもしろかった。「わざとヘタに」っていう演技を
「自然に」やるなんて、役者さんってすごいね。
高橋長英さんって天才だわ。

545 : :04/02/26 00:29 ID:2x3CFGka
やっぱり、まぁ、あれだ・・・・

加古隆は素晴らしい音楽家だとは思うが・・・・・・
やっぱ、渡辺岳夫の、あのテーマソングは最高だと思う。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 00:46 ID:6FSHJmDQ
見てたら妙にアムロと母を思い出すなと思ったら
同じ人だったのか

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 01:21 ID:U/VF8KHc
最近1978年版観たけど、
なんか、オープニングが無機質な感じがして恐い。
「東教授の総回診が始まります」で、あの音楽が始まる。
自分はまだ生まれてなかったけど、
子供の時に、あれを観たらトラウマになってたな〜、と思う。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 01:27 ID:Y0CrbC6t
教授候補の選考会で鵜飼が意見を言う度に
大河内教授に叱責されるのが、なんか可哀想w

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 01:55 ID:Y0CrbC6t
教授選挙で東教授が棄権した理由をことこまかに
財前に報告する佃の情報網恐るべしw
一体どういう経路で情報を手に入れたんだー

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 02:00 ID:5HgnZdNK
それも一度医学部に在職してみればわかるよ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 02:39 ID:jxxE/zo9
>>542
第何話?
ちょっと見てみたくなったよw

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 03:29 ID:ggAB2/nw
野坂邸の居間ってSMクラブみたいな部屋だった。
野坂の趣味だったりして・・・
ピシッーッ!

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 07:56 ID:r2po67FK
野坂邸の壁のレンガはバーシローの壁それから
財前とケイ子が財前の母を岡山大学に受診させることを相談した
喫茶店の壁のレンガとそっくりだね。
きっと同じ場所を撮影場所にしているよ。


554 :泣き虫姉ちゃん:04/02/26 08:18 ID:v16noJLa
>>553
すごい観察!

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 10:34 ID:rxhbuIYy
>>551
18話じゃないかな

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 11:43 ID:dhPqTjEv
>>550 算数と理科苦手なんで合格できません。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 13:18 ID:rqtDsXbA
このドラマって水戸黄門と一緒だね。ジジババ好みの勧善懲悪ドラマ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 13:22 ID:5fecTRRW
今夜はえみぃ〜GO!! (MBS 木曜23:55〜)に佐々木よし江が登場!!

「爆笑中村玉緒が登場!復活白い巨塔の名セリフに上沼大感激」



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 13:51 ID:Zym5mey7
>>557
とかなんとかブーたれて見てんじゃねーの

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 14:04 ID:rxhbuIYy
>>559
いや、見てないでしょう。勧善懲悪と言ってる時点で

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 14:18 ID:kbOYpEdj
それか、見たけどまったく理解できなかったとか・・・

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 14:28 ID:gLrLRkq5
このドラマ大好きなんだが、最後に財前が里見に「僕は君に負けたよ」
って言っちゃうところが最悪だった・・・。
永遠のライバルなのだから最後に負けを認めていいのか?と・・・。
だから唐沢版では財前が最後まで里見と張り合う展開キボン

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 18:10 ID:hSzjhVLZ
白い巨塔より先に、華麗なる一族をDVD化してくれ。山村聰のTV版の方

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 20:38 ID:PtIEWCpt
財前が、確かケイ子に「末は浪速大学の学長にでもなるつもり?」と言われて、
心中「学長? そんなものは俺には小さすぎる」とか呟いていたが、
最終的に財前は何を目指していたんだろう?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 20:43 ID:bpmMcS6N
>>562 そこがいいんだけどなあ〜 自分が死に直面することにより医者がどうあるべきか気づいて自分を悔いるところがね

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 20:57 ID:Y0CrbC6t
>>564
世界的な名声じゃないの?
よくわかんないけど、ノーベル賞の医者版みたいなもんが
あるんじゃないかな

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:19 ID:tdFFs/md
文化勲章、って逝ってたような。。。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:22 ID:Y0CrbC6t
>>567
文化勲章は鵜飼が狙ってるんじゃなかったっけ?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:57 ID:Y0CrbC6t
もうすぐ底の浅いお子様ドラマが始まるね。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 22:27 ID:xC9Veetl
若村・新作財前妻の結婚相手見て石山・映画版又一を思い出した。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 22:37 ID:RbJpEL+U
新作もどんどん面白くなって行くなぁー。これからに期待大。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 22:38 ID:YomxvtE6
うーん、誰一人医者に見えないという・・・

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 22:55 ID:gLrLRkq5
来週は新作一番の山場になると思われ。
唐沢版が田宮版を超えるとすれば来週次第だな。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 23:03 ID:Y0CrbC6t
やっぱり底が浅かった
一言で言えば「リアリティ」がないんだよな
現実に存在する人間がひとりもいない気がする

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 23:07 ID:gLrLRkq5
>>574
お前みたいな粘着が新作厨を呼ぶんだよ。
第一新作はそんなに浅いドラマじゃないし、頼むからやめてくれ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 23:21 ID:7GtZoWFN
ま、旧作スレで旧作マンセーを唱え続ける香具師がいるのは至極当然かと。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 23:32 ID:gLrLRkq5
>>576
旧作マンセーはどんどんすればいいけど、
そのたびに新作を叩いて、あげくのはてに視聴者までも馬鹿にするのはいただけない。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 23:49 ID:Y0CrbC6t
>>575
いや、底が浅すぎるよ。
まあ、所詮お子様ドラマだからいいけどね。
東教授が証人になるなんて、中学生が考えるストーリーだよw
「白い巨塔」はジグゾーパズルじゃない
ご都合主義の改悪はもう勘弁

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 23:50 ID:hs//NCDl
唐沢が最終回放送前夜に自殺したら、とんでもない視聴率になるだろうな

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 23:55 ID:gLrLRkq5
>>578
だから視聴者まで馬鹿にするのはどうかといってるだけだ。
別に君が底が浅いとみなしたのならそれをどうこう言うつもりはないが、
見てる人を馬鹿にするなって話だ。
そもそも、なんで旧作のスレなのに新作を叩くんですか?
新作が駄作でも旧作の素晴らしさは変わらないし、
もし大抵の人間が「ドラマ白い巨塔=唐沢版」とみなしても、あなたの中では田宮版なわけだろ?
それでいいじゃないか。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:11 ID:52fTBEgL
>東教授が証人になるなんて、中学生が考えるストーリーだよw

(禿げしく胴囲するけど)
旧作をそのままなぞっても、最初からまるで勝ち目はないわけだから、
そういう奇天烈路線に走るのもやむを得ないことかと。。。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:13 ID:RwYXltgZ
>>580
あのさあ、俺は一言も視聴者をバカにしてないよ。
「お子様ドラマ」と言ってるのは、作り手のクオリティの低さを言ってるの。
手ごまのキャストを都合のいいようにストーリーにはめこんでいく、
そのご都合主義のストーリー運びが、まさに「お子様ドラマ」の手法なワケ。
東教授が証人になるなんてありえないでしょ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:19 ID:6U5jeYM2
>>580
横槍だが、>574氏は見てる人を馬鹿にはしてないのでは?

まあ東が船尾と証人対決というシーンは、いただけないね。
既に医学的に正しいかどうかを超えて、
単に「財前を敗訴させるべき」で動いているように見えるし。
奇天烈路線に走って間抜けなドラマにしてたら世話ないな。

新作を見れば見るほど、旧作はしみじみ優れていたと思う。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:27 ID:IQYbkd5Z
リメイクされたドラマってどこかに旧作と全く違う目玉を入れないと受けないみたいな
ところがあるね。脱線しちゃった例もあるけど
それが成功と見るか失敗と見るか?好みの問題だろうね。
今回は里見対財前よりも財前対東が強烈のようだけど。
時代に合わせてだろうけれどヤカマシイ 田宮版はヤカマシクなかった。
トシヨリムケとかオコサマドラマというよりもやっぱり好みと思う。
それにしても今回ケイコはただジャマクサイだけ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:31 ID:zmd0+01s
>>582
お子様ドラマなんて言われたら、
新作の視聴者は子供で旧作の視聴者は大人で
新作の視聴者のレベルが低いねって言ってるのと同じ事なのでは?

そもそも>>582は、アウシュビッツを見ても浅いと思ったのかなぁ・・・?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:32 ID:52fTBEgL
アウシュヴィッツが深い(というか重い)ので、別に新作が深いわけではないでしょう。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:35 ID:6U5jeYM2
>>585
それは考え過ぎ。

ところでアウシュビッツを見て何が深いと思いましたか?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:37 ID:RwYXltgZ
>>584
確かに新作ケイコはいらないw
なんだろう?太地喜和子とのこの差は…
太地ケイコはあったかみがあった
財前が心を開ける唯一の存在だった
それに比べ黒木ケイコは…w
これが役者の力の差なのかなあ
なんか黒木って、収録前にバーのホステスを実地取材して
女優魂持ってます〜みたいなアピールしてたけど
そんなことは影でこっそりすればいいこと
大事なのは役者としての「演技」なんだから…

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:39 ID:zmd0+01s
ってか東が証言台に立つってありえない事って決め付けるってことは、
>>582は医療関係者かなのかな?
粘着に思われるかもしれないが、根拠を聞いてみたい。
確かに東が証言台に立っても財前に個人的感情があるとして捉えられるとは思うけどさ、
呼吸器外科の専門家に鑑定を依頼したということに関しては別にありえないことでもないでしょ。
多少無理矢理ではあっても。

前からこのスレを見て思っているが新作叩きは控えるべきでは?
底の浅いドラマだって言ったって深いと思っている人からすれば、新作の深みがわからないんだね。って捕らえられると思う。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:04 ID:XxJvEAb6
アウシュビッツエピソードの深さを、もっと詳しく説明して。
成る程、そんな解釈があったんだねと思うかもしれないし。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:04 ID:1dYHvV3z
今日始めて見たが、唐沢=財前はやっぱりダメダメだね。上川=財前、
唐沢=関口の方がまだ何とかなったと思う。江口ももっと駄目かと思
ったが意外と良かったし、キノコも悪くないと思うが。
>>588
役者としての実力の差だろうね。しかし「無惨」と言っていい程酷いな
>黒木ケイコ。太地ケイコは、田宮財前になくてはならない人間だが、
黒木ケイコは「ただのなじみのホステス」で代わりはいくらでもいそう。
実地取材って言ったって、黒木って映画&TVデビュー前に銀座のクラ
ブでアルバイトをしていたのだが。ちなみにその時のなじみの客は中村
勘○郎。あんまり、黒木を気に入ったんで、その店に行くときは絶対一
人で通ったという伝説がある。最後には仲間の歌舞伎役者にばれて、3〜
4年前にTVで暴露されていたと思うが。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:09 ID:96g4nzVS
新作厨は何でわざわざ喧嘩売りにくるんかな?
いいかげんにしてほしい。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:10 ID:pnIRLvvK
新作も旧作もおもしろいよ・・・マターリしろよ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:19 ID:w+CZKIp0
>591
わざわざ新作スレに行くなよ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:22 ID:zmd0+01s
>>593
どっちも面白いね。同意

>>590
アウシュビッツは人体実験を医者が行っていたと聞き、
財前が命の尊さを感じ、複雑な心境になる。
汚い手で教授選を勝ち抜いたばかりの財前にとって、医者とはどうあるべきかを
考えたと俺は推測するが、恐ろしく深いと思うんだが。

>>591
ケイ子に関しては黒木瞳がまずはまり役であったかなぁということだよね・・・。
確かに小林プロデューサーが言うとおり、カラッと爽やかではあるけど、
肝心な包容力にかけている気がする。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:26 ID:zmd0+01s
>>591
唐沢財前も上川関口もかなりのはまり役だと思うが・・・。
ここに書くとかなりのスレ違いになるのでやめておくけど。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:29 ID:gTzXdSZp
吸収大学でもちゃんと生体解剖やってたぞ!

というか、それくらいは(別に医者にならなくたって)常識として当然知っているべき
20世紀のトピックでしょ。わざわざアウシュヴィッツなど持ち出すまでもない。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:38 ID:zmd0+01s
>>597
改めてそれを目の当たりにすると全く違った感情になると思うのだが・・・。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:43 ID:VwlOtQJD
>>578
>東教授が証人になるなんて、中学生が考えるストーリーだよw
東先生は、教授選で財前と複雑な経緯があり、被告と利害関係や経緯がある人は公平性に欠くことから証人にはなれません。
したがって、この設定には無理があります。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 02:30 ID:6U5jeYM2
>>595
失礼だが、いきなり浅いと思うね。
アウシュビッツは、まずユダヤ人を虐殺するというホロコーストがあった。
医学の発展を主目的に人体実験を繰り返したわけでない。
財前とアウシュビッツの人体実験は、本質的に全く重ならない。

人体実験の成果が医学の発展に貢献したことは皮肉な話だが、
やはり財前との関係は至って薄い。財前の術式がアウシュビッツ産とかならともかく。

それに汚い手で教授選を勝ち抜いたといっても、
そもそも東教授が嫉妬で適正人事を歪めようとしたものを訂正しただけ。
財前は「本来なら資格のない者が汚い手でその座に着いた」わけではない。
さて、それらを踏まえ、
どうして財前が医者とはどうあるべきかを考えさせられるのか、全然わからん。
説明して。ついでに「恐ろしく深い」という点も。
(結局、アウシュビッツのイメージに呑まれて「恐ろしく深い」と感じてるだけでしょ)

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 02:34 ID:6U5jeYM2
>>589
新作が深いと思うなら、それを説明してみてくださいよ。
ただ「新作は深い、それが解らない者は…」って言われても、
煽りと変わらない。
というか、説明できないならそれが「新作は深い」の正体でしょ。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 06:38 ID:2HaO9IPg
お前、「深い」って言いたいだけちゃうんかと。

なんだか吉野屋コピペの一節が浮かんできたよ。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 06:39 ID:vCRMOFyd
>601
その前にここは旧作のスレなんだからの旧作の深さを語るべきでしょ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 07:17 ID:uLx/HBVz
>>542
その笑えるシーン見てみた。18話冒頭。
その後やり直しを始めた途端に秘書から特診患者が来たと連絡が入って、
財前がじゃあ今から診るよ、と言った瞬間に後ろで柳原がさりげなくホッとしたような仕草してるのもイイ。



605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 07:51 ID:zmd0+01s
>>600
あなたはそう思っても
俺は立派に深いものだと思ったが・・・。
ここまでくると好みの違いとしか言いようがないな。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 08:06 ID:sWjhXm0t
そもそも新作が好み的に嫌いなやつに無理矢理説明しても普通わからないだろ。
その逆も

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 08:35 ID:ottK8JWu
>>605
「俺は立派に深いものだと思った」なら、「何故? どこが?」深かったのか説明してくれよ。
オレは深くない理由を説明してるぜ。
差当り、財前とアウシュビッツの関連って何?

「深さ」は好みの問題じゃないよ。それに「ここまでくると」って…、
君の言う「深さ」には>600で反論した。再反論を求む。
ここまでも何も、君は何も説明してないじゃん。ただ「深いと思った」って言ってるだけ。
(反論されると簡単に再反論できなくなる話を「浅さ」って言うと思うんだけどな)

>>606
好みじゃないよ。深い浅いなら説明できるだろ。
設定が緻密とか、比喩隠喩がいかに適切に合っているとか、
テーマを効果的に表現してるとか。
また「わからない」以前に、深さそのものの説明がなされてないし。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 09:09 ID:Jms2QMhQ

    ,r - ─≡─-、
   ./彡        ヽ
   lミ     ⌒   ⌒ !
 r-|──〔 =・=〕〔=・= 〕
 ト、|        ー '   |  ところで財前君、裁判の方はどうなってるんだね?
   '!.  ´ヽ、__,ノ`ノ
  ./、`ー─--`ー' -'"\
 /   y ヽ\†// i´ ヽ


      __ _            
  _rー'´ ̄   \       
 ,'  r_-三 _   ヽ      
 l r´    ̄ヽ  l    裁判どころではありません。    
 l l,,,,,.  ,,,,,,, ',.  今回は肺がんで逝きそうなんです。      
  l l =。、ハ ,。=、 i,r 、i         
  fk. ̄r' 、 ̄  ir)l          
  i  `ニ’ヽ   i-'           
  ヽ ´ ̄`  ノl            
   ヽ ⌒ _/ l            
   イヽ  ̄   /lヽ_             
ー / ヽ\ /  j \ \ 
. /  丶/~ \/  ヽ  r      
.ヽ   ヽ)-(  /    >    
 >   Y  ヽ/   <
 \   ヽ  /    
          



609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 09:16 ID:qpIlTMKp
>>596
唐沢は軽すぎるよ。歌舞伎界の表現で言うところの「ニンがあっていない」。
上川は関口の役を良くこなしているというか、かたせ梨乃に迫力がない分、
上川の負担が大きくなり、関口が目立ちすぎ。「白い巨塔」のテーマって
少なくとも、旧作は医学部(ひいてはアカデミズム)の組織的腐敗だろう?
医療過誤は大きなエピソードだが、中心テーマでないし、ガンセンター建
設なんていう政治家の利権みたいな話はイラネ。唐沢が軽すぎるから、財
前五郎の野望→栄光→挫折(旧作では財前が義父のバックアップを受けて
いろんな役職をゲットしていくんだよな。最後は確かに学術会議を狙うん
だっけ?)で2クールのドラマが作れず、周辺のエピソードをふくらまして
るんだろうか。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 10:16 ID:DCIFoX9d
だれか、俺俺zmd0+01s君に助太刀してやれよ。あんまり哀れだ。

と思うのだが・・・。(w

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 10:17 ID:AUrKeVF/
>>609
同感。かたせ梨乃はもっとこなせると思ったのにガッカリだった。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 10:36 ID:p2ztcec1
>>591
一回しか見たことない人間が新作を論じるな、アフォ。マジで氏ね

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 10:46 ID:p2ztcec1
>>609
学術会議の選挙が今はもうない事も知らんお前のような無知な人間に
新作を批判する資格はない。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 10:50 ID:ottK8JWu
>>610
同感。新作を褒めてたのは1人だけだったのか?

>>612
必死だなw

>591の黒木ケイ子は全然ダメ説に一票。
太地ケイ子は、財前が唯一心を曝け出せる人であり、
曝け出させる包容力もある人だった。
財前の野心を鼓舞しつつ、良心を刺激し、苦悩や喜びも理解できる人。

黒木ケイ子は全然。嫁と対決して論破されるシーンなど、目も当てられなかった。
ついでに別れた意味って何だったの?  色々語られ、自身で想像もしたが、
あっさりヨリを戻したことで判らなくなった。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 10:54 ID:ottK8JWu
>>613
いちいち必死だw 
新作擁護のポイントは、そんな粗探しだけか?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 10:54 ID:+1ICyt1S
まさか、番組板とドラマ板の視聴率スレに出かけていって、
新作叩いたりしてないよな。

617 :612:04/02/27 11:07 ID:p2ztcec1
>>614-615
あのさあ、オレは原作は好きだが、別に新作ファンでも何でもないぞ。ただ昨日初めて新作を
見てえらそうに批判してる>>591>>596のような人間は許せないんだよ。
ここで新作を叩いてる香具師はちゃんと一回目から見てるんだろうな?

ちなみにオレは原作は読んだし新作も見てるが、旧作は再放送で少ししか見てない。
だからここで旧作を論じる資格はないと思ってる。
>>616
何人かいるよ。>>591も来てた。

618 :612:04/02/27 11:10 ID:p2ztcec1
間違えた>>596>>609

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 11:18 ID:ottK8JWu
>>617
>別に新作ファンでも何でもないぞ。
それは失礼。
新作を語るのに、1回目から見ないと筋を見誤る可能性はあるだろうね。
例えば2部からだけだと里見センセの発言を鵜呑みにしちゃうかもしれんしw

>>616
新作のイイと思うところも悪い所もドラマ板のスレで語ってるが。
何か悪いの? 当然、理由は述べるし煽りみたいなレスはしてない。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 11:25 ID:+1ICyt1S
>619
本スレではない。視聴率スレだよ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 11:28 ID:E4muXrBq
しっかし新作はやったらめったら効果音いれてんな。ファストフードで視聴者を毒するがごとく
ワンパターンな編集で場面転換。何かって言うと遠くで響くパトカーのサイレンやらクラクション、
環境音のフェードなど、これでもかってくらいに入る。余韻を残しながら次のカットに移る
手法だが、乱用しすぎてしつこい。煽るBGMや短いアップカットでしょぼい演技力をスポイル
してる効果はあるだろうが…これを見抜けないやつも多いんだろう。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 11:28 ID:ottK8JWu
>>620
それは未見だす。視聴率に興味ないし。

623 :612:04/02/27 12:48 ID:Y+PJL+zJ
あと映画版も見た。女をぶん殴る財前五郎と、デリカシーのないバカっぽいケイ子
に深く失望した。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 12:54 ID:wXwf83nn
唐沢が最終回放送前夜に自殺したら、とんでもない視聴率になると思うのだが

625 :泣き虫姉ちゃん:04/02/27 13:33 ID:7tNtEVee
口論レスは飽きたので、スルーにて。

>>623
あったあった、ケイ子をぶん殴る財前五郎。でも、五郎の「実は小心者」ぶりを
よく表してたシーンだと思った。
小川真由美ケイ子は、確かにバカっぽいが(賢そうな太地ケイ子との差は
歴然)、オール大阪弁で、原作に近いのではないか、と思った。
失望はしなかったよ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 16:50 ID:RwYXltgZ
見ていて新作のほうが「古い」と感じてしまうのは自分だけ?
ご都合主義のストーリー運びが、なんか二昔前の小説みたい

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 17:10 ID:hQCr2QHV
>626古いというか例えば昨日の亀山君子は理解できないし、柳原もイメージダウン
普通じゃ面白くないからああしたんだろうけれど、柳原はもっと繊細で悩む人で
あれではツマラン男とツマラン女のメロドラマみたい。
華子の挑発的な服もわざとらしい。何度も会ったわけでもない男に会うのに
あんな挑発的な服着てゆくものか、ましてお嬢様なら
新しがってるみたいで実際フルくてチンケ
なんてケチつけてるわけじゃないけれど、何かヘンと思った。



628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 17:17 ID:AUrKeVF/
華子とキノコのラブシーンはあったのでつか?旧作以上の濃厚な(w。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 17:32 ID:HlkXvy+p
あのぉ
アンチ新作君をこのスレから出さないでもらえます?
激しくウザイんですけどw

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 17:32 ID:nGLOCUCG
映画版は東教授が品のない頑固ジジイ、東夫人がブスのオバハン、佐枝子が垢抜けない
女でイクナイ。又一と船尾、鵜飼はよかった。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 17:52 ID:nGLOCUCG
>>626
唐沢版は特に古さは感じないが、ドラマの演出と出演者の芝居が臭過ぎると思う(特に石坂と伊武は酷い)
新劇出身者によく見られる芝居臭さ、大仰さだけど、同じ新劇出身の小沢栄太郎や滝沢修はそんな感じ
がしなかったから、たぶん演技力の問題なんだろうねえ。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 19:05 ID:hivUg867
>>627
そう?そんなにヘンだった?
華子の衣裳は見せ方をちょっと挑発的にしただけで 衣裳自体は別に普通でしょ。
柳原も今更、突然キャラ変えられてもなあ。

新作だって もうすぐ終わっちゃうんだし、あれはあれとして見た方がいいんじゃない?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 20:34 ID:fB8hhuJ7
そうだね。リメイクドラマってつい旧作と比べてしまう。
別物と思って見ればいいのだ。
田宮版は割と人情が出ていたけれど時代にあわせてか今回はない。
山田うめも出ない。財前がやたら非情な男になっている。
ことばもかなりキツイ。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 20:44 ID:+xnznhpG
 石坂も伊武も厳密には新劇出身じゃないよ。石坂は学生演劇からテレビ
出演して一時、劇団四季に在籍。伊武はスネークマンショー。伊武なんか
はスネークマンショー時代からアドリブ満載のクサイ芝居だった。竹中直
人の元祖っぽい。
 

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 21:37 ID:+y0aTHkT
新作も田宮版を見てなければ楽しめるのにね〜  批判ではなく主観的にだが
新作を最初我慢して見ていましたが、耐えれなくて途中でやめました。新作ファンの方
すいませんm(._.)m ペコッ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 22:00 ID:enNXYTom
>>631
旧作は財前VS里見の印象が強いが、新作は財前VS東の印象が強いという意見もあったね。
江口は里見役をそれなりにこなしているが、さすがに旧作当時の山本学程の奥行のある
演技は要求できないから、東役の石坂に少し目立つ演技を要求しているんじゃないかな?
かつて『元禄太平記』で悪役の柳沢吉保になり切りすぎて役者の仕事がしばらく来なく
なったという伝説をもつ男だから、テンションの調整くらいは出来ると思うが>石坂

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 22:03 ID:eSkiYCum
旧作 >> 新作だが,旧作でひとつ不満なのは,一審で無罪になった財前が,控訴審でなぜ敗れたのか理屈がわからないこと.
一審でも,柳原の証言は信憑性なしとして,しかしながら断層撮影をしていたとしても転移は発見できない可能性が高く,手術したのは過失とはいえないってことだったよね?
控訴審で柳原が寝返っても,大勢に影響ないと思うけど.
控訴審での財前側の,肺転移の可能性は考えていた,という主張の立て方も変.だったら,断層撮影しなかったのを過失と自ら言ってるようなものでは? 素直に,あの程度の陰影で転移を疑うのは無理,と言ってればそれで良かった気がするのだけど.


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 01:55 ID:YJzX8rgD
>>617
君、「五社協定」って知ってる?
田宮は、三船敏郎でさえ突破に躊躇した「五社協定」に真正面からぶつかってTV界に進出し、
成功を収めた芸能界の革命児だったんだよ。その田宮が、自らも出資したと言われる英国映画
「イエロードッグ」の興業失敗やM資金詐欺の被害で多額の借金を抱え、家庭生活も山本陽子
と奥さんの板挟みになってボロボロになっていた。そうした状況から復活をかけて制作したの
が、自らの俳優としてのアイデンティティーであった財前五郎役を演じられる「白い巨塔」の
TV版だった訳。当時も滅茶苦茶話題作&大作(キャスティングやロケにおける東海大学病院の
全面協力など)だった。結果的には燃え尽きちゃって、撮影終了から最後二回の放送を残して
の自殺という結果を招いちゃったけど。そういう点では、大規模なリメイクはして欲しくなか
ったし、するとしてもキャスティングには万全の注意を払って欲しかったね。
それにしても、TBSと違ってフジのリメイクには旧作へのリスペクトが感じられないね。TBSは、
「太陽の季節」や「狂った果実」の時は、原作者の石原裕次郎から意見を聞いているらしいし、
去年の「高原へ行らっしゃい」の時はプロデューサーが田宮二郎の墓参りをしたらしいが。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 05:12 ID:rlq3lx+F
新作はキャラがみんなマンガっぽい

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 07:02 ID:w56p8l1N
>>634
スネークマンショーより「ヤマト」のほうが古かないか?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 09:52 ID:3h3wo5kI
新作は現代版にリメイクすると言っておいて妙なところだけ原作の設定を引き継いでいるから
なんか不自然さを感じる。なんか全体的に青臭いんだよな・・新作。

まああれはあれでおもしろいと思うけど

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 10:48 ID:MYuF7Vlv
「なんか」を2回も使っちゃうあたりが必死w

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 11:03 ID:XQflPQ6F
>>638
だから何?田宮版の関係者は佐藤慶版にはちゃんとリスペクトしたわけ?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 11:04 ID:XjQUMfM7
唐沢が最終回放送前夜に自殺したら、とんでもない視聴率になることだろうな う〜む


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 11:09 ID:XQflPQ6F
66 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/09 20:46 ID:mvXP2/G1
漏れは 佐藤慶主演のTV版「白い巨塔」が一番印象に残る。
映画版と違いテレビ版の長丁場なだけに原作に忠実に再現していたのと、
且つ、あの財前五郎のエゴイスティックな表情は佐藤慶ならではの演技だと思
う。他に脇役も演技派を揃えて子供心にもとても印象に残った作品だった。
田宮次郎も申し分ないけど、ハンサム過ぎる点が難だった。
「白い巨塔」は悪役の美学の作品であり、この点では二枚目よりも個性派の役
者を財前五郎に充てるべきだと思う。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 11:36 ID:J0yzX6Gi
旧作で最高の俳優は中村東教授.
この人の,育ちの良さと知性をごく自然に演じる表現力にはしびれたよ.本物の大学教授よりはるかに大学教授らしい.演技って,こういうことなんだよな.
実は,田宮財前の方が実際の大学教授には近いのだが.弟子達に対する高圧的な面と保護者としてのサービス,家族や愛人に対し見せる子供っぽいかわいらしさ.院生時代の恩師がそっくりだった.あんな男前ではないけど.


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 11:42 ID:+Oh3xJq9
相手にされていないのに一方的に敵意をもってるだけだよな
で、>>492にマジレス

管理人が偉そうにしているのは当たり前ではないな
別にリソース供給といっても無かったら他の部屋にいくだけだし、
部屋を建てるほうも強制されて建てているわけじゃないんだからただのボランティアじゃん

嫌ならいかなければいいというのはそうだと思う。
だから>>356の古田と取り巻きさんも萌え萌えが嫌なら放置しろよな?



648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 12:11 ID:fIuisoVm
>>638
>>643
「白い巨塔」は原作が本家本元で、それ以外はドラマ化、映画化でしかない。
例え田宮が財前のモデルだったとしても(まあないだろうけど)
結局は田宮版も唐沢版も佐藤版も村上版も一緒。
原作を時代背景によってどうドラマとして映像化していくかがポイントな訳で
唐沢版が田宮版に気を使う必要はないし田宮版が佐藤版に気を使う必要もないのでは?
そもそも原作者が許可出してるんでしょ?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:07 ID:MD3tT+na
白い巨塔という作品は好きだが、田宮の自殺をことさら美化する>>638のような田宮オタは痛いな。
M資金詐欺?山本陽子との不倫?そんなの田宮の自業自得でしょ。
放送途中に自殺されて、番組関係者もかなり迷惑したであろう。放送中止という事態もありえたのだから。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:12 ID:3h3wo5kI
あまり故人を冒涜するのはやめましょう
美化するのもあれだが

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:18 ID:S7EisrTB
>>638
石原裕次郎じゃなくて石原慎太郎だろう。霊界に許可をもらいに行くことは丹波哲郎以外不可能w
>>646
まさに、「芸術品」だったね>「東教授」役の中村伸郎の演技。
やっぱり、役者の質はこの四半世紀確実に落ちてるな。
>>648
いつ、どのメディアによって人口に膾炙したかは重要だと思うが。
少なくとも、日本人にとって、「風と共に去りぬ」は、ビビアン・リーがスカーレット・オハラ
を演じた映画として有名なんであって、原作の著者がマーガレット・ミッチェルだという事すら
知らない人も多いと思うぞ。
原作者からの許可のもらい方といっても、「札びらで頬をひっぱだく」とか色々あるからな。田
宮二郎の場合、サンデー毎日連載中から「白い巨塔」を読んでいて、完結直後に山崎豊子の所へ
「僕が財前をやりますから映画化の権利を(大映に)下さい」と頼んだという話。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:26 ID:7/1ay2Z3
白い巨根

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:48 ID:fIuisoVm
>>651
いつどのメディアとか以前に
そもそも「白い巨塔」という小説はかなりの名作だったと聞いてますが。
その名作を映画化すればそりゃ話題になりますよ。
後、田宮が映画化の権利をくれるよう頼んだのはすごい熱意だと思うけど、
そもそもドラマ化の際には裏方の人たちの努力があってこそドラマ化が実現するわけだが。
唐沢版や他のドラマ化された白い巨塔にはそういった熱意がないとでも思ってるわけ?
それを札びらで・・・なんてあまりに失礼な気がする


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:54 ID:12F5p3jr
>>651
一番の本家本元は何よりも原作に決まってるだろ。アフォか?田宮オタは。
「風と共に去りぬ」の原作者を知らないのは日本人だけで、
向こうの人間は皆知ってるよ。海外文学と「白い巨塔」と一緒にするな。
「札びらで頬をひっぱたく」?何の根拠もなく無責任な発言はするな。
「白い巨塔」の原作ファンとして許さん。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:59 ID:fIuisoVm
>>654
田宮版唐沢版原作ファンの俺としても許せん。
田宮は「白い巨塔」という小説の映像化に関して多大なる功績を残した人の中の一人として称えられるべきだと思う。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 16:55 ID:fIuisoVm
>>607
漏れが>605に変わって反論すると、
アウシュビッツで医師が人体実験を行い、命について考える。
命を扱う職業、医師である財前が命の重さを確認するってことだよね?
ついでに言わせてもらえば、収容所で財前が命について考えるのは原作でもあった話。
そしてアウシュビッツになったのは、原作者の意向。
要するに、人の命と医者のかかわりを見出せない君らは新作をよく見てないということだ。
新作をよく見てない人間に新作を批判する資格はないし、
第一信憑性がないよ。
それでなくても、視聴率が高い事を逆に「万人受けするドラマを作ってるんだね」とか言って逆に批判したり、
いちいち、お子様ドラマなんて新作を叩きまくる。煽りかもしれないけど。
そんな事言われたら新作ファンでも黙っていられないやつもいるだろう。
別にそうなっても、新作は糞ドラマなんだよって言う奴の事をどうこう言うつもりはないが、
田宮版と同じように唐沢版も熱意を注いでいる人がいることを忘れてはいけない。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 17:12 ID:X6aWDgaB
>アウシュビッツで医師が人体実験を行い、命について考える。
>命を扱う職業、医師である財前が命の重さを確認するってことだよね?

これをすごく深いと感じるかどうかは、個人の感性の違いだと思う。
何か重大な場に遭遇、命の重要さを感じ、同時に自分自身についても
省みるってのは、小説でもよくある手法だし普通なんじゃ。
でもアウシュビッツって素材を使ったのは良いと思った。
山崎豊子の意向だったのか。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 17:30 ID:iQD5pt0E
>>651-655 宴たけなわのところ済まないが、今月発売された『問題小説』3月号
を読みなさい。田宮二郎に関しての記事が掲載されている。

 あのですな、旧作のファンではありますが、>>638よ「五社協定」を破った
のはやはり、三船敏郎と石原裕次郎の『黒部の太陽』なのです。田宮が大映
を辞めたのは『不信のとき』のポスター序列をめぐって永田ラッパとケンカ
したから。その時点で大映はかなり経営不振で、田宮が大映をクビになって
しばらくののち、倒産してる。だから田宮が五社協定を破ったわけではない。
 田宮の「白い巨塔」は好きだけど、間違った知識を初見の人に伝えたくな
いので、念のために訂正しておく。 

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 17:54 ID:fIuisoVm
>>657
禿同だが、
>607は深い浅いに好みは関係ない、好みの問題じゃないといってる。
だとすれば、完成が鈍いとしか言いようがなくなってしまう・・・。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 18:12 ID:jF0B+0cX
ここは旧作スレだろ。
新作が好きな香具師は何で喧嘩売ってくんの?
嫌がらせも大概にしろよ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 18:28 ID:rlq3lx+F
アウシュビッツに頼らないと命の尊厳を表現できないなんて幼稚だねw

662 :607なんだけどさ:04/02/28 18:30 ID:K3ixpJOT
>>656
あのさぁ、
>命を扱う職業、医師である財前が命の重さを確認するってことだよね?
そんな単純な繋がりは、誰だって判るんだよ。
その上で「アウシュビッツと財前の関連って何?」 って聞いたのは、
「命の重さ」を実感する場所が、どうしてアウシュビッツじゃないといけないの?
そういう話なんだけど。

参考までに言うと、アウシュビッツとかホロコーストが含む問題というのは、
人類全体が今でも抱えている民族問題という業の深い問題なの。
それが最悪の形で実現してしまった人類の罪なんだよ。

原作はダッハウ収容所だったかな。確かあそこは虐殺の事実がなかったんだ。
だから「アウシュビッツにしろ」と原作者様は仰ったんだろうよ。
原作にあった、だから? オレは不必要なエピソードだと思うねぇ。
前作ではそのくだりはカットされており、オレはそれで十分と思った。

そこでまた聞く。「命の重さ」を実感したらしい財前、帰国後にその行動にどう反映されている?
患者の訴えに対し、全く反省した様子はないと言われっ放しだけど?
その点のご説明をお願いしますよ。

663 :607なんだけどさ:04/02/28 18:44 ID:K3ixpJOT
>>657-659
同じこと聞くけどさ、どうして「アウシュビッツ」なの?
もっと直接に財前と関連して「命の尊厳」を実感できる場所なんてあるでしょ。

オレが「深さ」かどうかを聞いているのは、隠喩なら隠喩として、
それなりに“意味”が合致しているかどうかを問うているから。
合致してないなら、喩として機能してない、的外れな喩ってことだからな。

言い換えれば、君達の今の説明なら、医療ドラマにアウシュビッツを出せば、
何でも「すごく深い」ってことになりそうだ。そして、
>君が深いと感じないなら、それは君の感性が鈍いから
とだけ説明されて終わりそう。そうなの?

何度でも言うが、「アウシュビッツが出てきたから深い」と感じた。
これこそ単にアウシュビッツのイメージに呑まれてるだけで、
作品を深く掘り下げて考えてない証拠だね。

財前は帰国後も保険扱いの患者相手には触診をしようとしないで、
亀山にムカつかれている有様。
およそ君達が言う「命の尊厳」に目覚めたようには見えないけどなw

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 19:04 ID:X6aWDgaB
>>663
別に私自身はアウシュビッツのシーンがすごく深いなんて思ってないよ。
そう思う人がいても、それは感性の違いでしょって言ってるだけで。
「この時、財前は何かしらの感慨を持ちました」って1行くらいの普通のシーンだと思うけど、
普通では感慨なんて持たないであろう今回の財前で、そんなシーンを演出するのには
アウシュビッツくらいのそれ自体に重さのある素材が必要かなと思っただけ。
演出上の問題として、伏線として使えるなら使った方がいいんだろうけど。

665 :別教授:04/02/28 19:19 ID:/1hx9PZv
原告らの主張は、被告財前が医師として当然なすべき術前の検査を怠り、
そのため胸部の転移層の存在に気付かず、胃噴門部の主病巣の手術を行い、
佐々木庸平を死に至らしめた、というのであるが、これに対し被告側は、
財前被告が転移層の存在を予知し、受持医柳原に対し万全の処置をとるように
指示していたから、注意義務違反にはならない、と反論している。
この点については、原告側証人里見脩二と被告側証人柳原浩との証言が
真向から対立しているが、当裁判所は、この点に関する柳原証人の尋問の結果を
全面的に採用しない。

被告財前は、里見医師の再三の要請にも拘らず、術前の断層撮影を行わず、
また術後佐々木庸平に発生した呼吸困難を術後肺炎とのみ診断を下し、
他の疑いを持たなかったことは、両証人の尋問の結果及び全内容に照らしてみて、
明らかなところである。(それで、どうして敗訴なんだ!)

しかしながら、当審における鑑定結果、並びに書証、現代の医学水準に基づいて
判断すると、例え断層撮影を行ったとしても、本件のように極めて微細な胸部の転移層の鑑別は
困難であったと判定されるので、被告財前の医師としての怠慢の謗りは免れないが、
それが直ちに同被告の責めに帰すべきものと断定することはできない。

以上、当裁判所としては、原告の立場に同情すべき点は多々あるが、
佐々木庸平の死に対する法律的責任を認めることができないので、
原告らの請求を棄却したものである。(名判決や。大岡越前みたいな裁判官やな。)

しかしながら、里見医師の胸部検索に関する再三の要請を無視し、
また術後一度も診察を行わなかったことは、患者及びその家族の信頼に
応えるべき立場にある医師として、著しく責任感に欠け、この点、被告財前は
医師としての道義的責任に付いて、厳しく反省しなければならない。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 19:45 ID:8QnxKX0i
俺は新作も悪くないと思っている(いろいろな力不足はあるにしろ)けど、アウシュヴィッツは単純に、
世界初のドラマロケをしたかっただけだと思う。あれは、別になくてもいいエピソード。
新作は女が闘う物語になっている。だから、五郎ちゃんはマザコンで、ケイ子がバーのママという設定なのだろうと思う。
旧作のケイ子は月10万かのお手当てをもらうのを儀礼にしているから、これはもう全然違う世界観の物語。

667 : :04/02/28 19:45 ID:WV5zM+cT
なんで旧作が好きな人って>>32みたいな普通の考え方の出来る奴が居ないの?
旧作万歳、新作なんて全然駄目(旧作以外認めない)って奴がいろいろな白い巨塔のHP見ても多くてワロタ。
なんでこんな質の悪い信者が多いんだだろう、ある意味芸術的だな。
旧作好きは旧作を、新作好きは新作を見ればいいじゃない、数値化出来る訳じゃあるまいし優劣つけられるわけ無いだろ。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 21:52 ID:cY44b5GA
にもかかわらず、優劣は厳然としてつくのだよ。わはは。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 22:24 ID:fIuisoVm
>>663
だから、そのいくらでもあるものの中からアウシュビッツを選んだってだけの話だろ?
財前が亡くなった患者の肺の画像をずっと見つめるシーンとか色々あるわけだし、
そこをどう見るかで、新作も深く見れると思うんだが・・・。
そもそも、ここでは新作を叩きまくってきたわけでしょ?
悪いけどそれだったら反論がきてもしょうがないよ。俺は旧作も大好きだがね。
アンチ新作と絶対旧作好きは別でしょ?

670 :_:04/02/28 22:28 ID:j2cKmuqr
>>663
>財前は帰国後も保険扱いの患者相手には触診をしようとしないで、
>亀山にムカつかれている有様。
>およそ君達が言う「命の尊厳」に目覚めたようには見えないけどなw

そうとしか見えない?

671 :607なんだけどさ:04/02/28 22:53 ID:K3ixpJOT
>>664
ああ、すいませんな。他の人からの流れで書いたものでね。
「深い」と他人に言いたいなら感性だけじゃ説明にならない。
「好き」とかとは違うんだから。こっちも感性の評価に反論なんてしませんよ。

>>667
自分が“普通”ね。
大勢そうでない考えの持ち主がいても自分が“普通”か。
優劣は数値化なんかできないけど、優劣なら旧作ファンは色々説明してる通り。
「優劣つけられるわけないだろ」とは君の持論かもしれないが、
そうでない人にはそうでない。

まあ新作もいいドラマだと思うよ。旧作に及ばないだけで。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:01 ID:UhfH1nfn
田宮を美化してるヤシってホント香ばしいな
少なくとも財前の田宮は、大根としか思えん。
それ以外の役者はすごすぎるけど。
加藤嘉とか。

673 :607なんだけどさ:04/02/28 23:24 ID:K3ixpJOT
>>669
何度も言うけどアウシュビッツは選択が悪い。到底「深い」などと言えないね。
「アウシュビッツを選んだだけだろ」・・・って、オレからの質問に何も答えてないよね。

財前が亡くなった患者の画像を見つめるシーンについて、
財前も自分の見落としに心を痛めたんだろうさ。新作財前は元から命を軽んじてたわけでなし、
自信をもって下した判断で、判断ミスしたんだろうから。

前作の財前も自分の判断ミスには心を痛めている。アウシュビッツなんぞに行くまでもなく。
だから里見が大学を去る時の「医療とは神への祈りだ…」という言葉に動揺したり、
夢で佐々木に責められたり、安田太一が出てくれば焦りまくってただろう。
新作財前よりも患者に対する態度の悪かった、前作財前がね。

新作財前がアウシュビッツで「命の尊厳」とやらを知った割に、
帰国後も保険扱いの患者に対して相変わらず後ろに手を組んだままじゃないか。
仮にアウシュビッツを伏線に使いたいなら、もっとハッキリした変化がなきゃ、
むしろ「地獄に通じる2本の線路」の方がモノ言いたげだったな。

>>670
見えない。
…こうだけ書くと「君は新作をわかってない。話すだけムダ」というレスが返りそうだw

悪いけど、見えない。
財前は渡航前から患者をそれほど軽視する人に見えなかったし、
返ってきてから「命の尊厳に目覚めた」と思えるような変化は、見えない。
確かに佐々木の件で心を痛めているとは思うが、
アウシュビッツの経験から、という風には見えないな。

今後、アウシュビッツの光景がフラッシュバックしたりするかもしれないけど、
それだけで「深い」とか言われても、それこそ見方が浅いんじゃないの、と。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:48 ID:fIuisoVm
>>673
その中からアウシュビッツを選んだだけというか
むしろ、収容所の話は原作にもあるわけで。
あの唐沢財前の表情を見て何も感じてない。とでも思ったんですかね?
財前は東の退官日にあわせて手術をやったりとかしてるわけで、
そういったことに罪悪感を感じたりで医師というものをまた考え直したということなのだと。
その後で里見から患者死亡のメールで表情を変えた財前の心の中はかなり複雑だったと思う。

更に言わせてもらえば、旧作の財前と新作の財前は別物だよ。
新作の財前は悪人では全然ないしね。

君は新作を認めたくないばかりに、新作をきちんと見ていないで、
少し見ただけで、悪いほうに悪いほうに解釈しているだけな気がするんだが。
別に君がわかってるんだったら言わせてもらうけど、
本当に君は新作をしっかり見ていない気がする。
見る気がないならそれでもいいけど、新作叩きをするのは間違ってるよ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:04 ID:lOqMBENY
>>653->>655
原作は「名作」というより「話題作」くらいじゃない?週刊誌連載で話題になり、単行本で一応ベスト
セラーになったのかな?(賞は何も取ってないと思ったが)。その後も映像化のたびに、本は売れるとい
う感じ。毎年コンスタントに売れる「龍馬が行く」や「坂の上の雲」とは売れ方の質が違うな。
>>654
向こうの人間ってアメリカの話だろう。そりゃ昭和の初めに戊辰戦争を会津家側から描いたような小説
だから、アメリカ人にとっては、セーセーショナルだし、バカ売れしたはず。(ちなみに南北戦争と戊
辰戦争はほぼ同時期ね)。ピューッツアー賞だったと思うがかなり権威のある賞も取っているしね。し
かし、欧州大陸の人間にも「風と共に去りぬ」という映画は有名だが、原作や著者は知られてないよ。
ちなみに「誰がために鐘が鳴る」も名作映画だが、こちらは日本でも原作の小説は、それなりに読まれ
ていたね。ヘミングウェーの小説の中では「中の下」位の評価だが。逆にヘミングウェーの小説として
評価の高い「キリマンジャロの雪」も映画化され上映当時はかなり評価の高い映画だったが、今ではあ
まり有名な映画でなくなってしまったし。
>>658
田宮は五社協定を破っているよ。一年後、東映と専属契約を結ぶから壊してはいないが。確かに五社協定
を壊したのは石原裕次郎だろうな。三船敏郎に関しては、五社協定をタテに「黒部の太陽」への出演を一
旦、裕次郎に断っているから何ともいえない。三船に断られた裕次郎は自暴自棄になって神戸へ出奔し、
唯一連絡のついた参議院議員石原慎太郎が同僚の平泉渉参議院議員(確か黒四ダムの工事にも関わってい
た鹿島建設の社長の娘婿)を通じて建設業界に根回しして「電力業界&建設業界主催による全国公共施設で
の自主上映計画」を持って東宝幹部にねじ込み、三船敏郎の出演を認めさせたという経緯があるし。
から。



676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:12 ID:lhQlzDJq
>>675
充分名作なはずだが・・・。
知名度も立派だし内容も素晴らしいでしょう。
そりゃ映像化で話題になったのは事実だけど、
映像化が「白い巨塔」を名作にした、というわけでもない。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:14 ID:zmwZ1D8J
>>674
>新作の財前は悪人では全然ないしね。

をいをい、旧作の財前は悪人だったとでも言うのか?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:14 ID:pq2MaGzL
>>675
セーセーしたか?

679 :607なんだけどさ:04/02/29 00:26 ID:nwMTCPF3
>>674
「新作を見てない」とかね、抽象的なレッテル貼りで反論しないで欲しいな。
具体的に、こっちの話に反論するならともかく。まあいいよ。

原作にあるから、何? オレは不必要な理由を挙げた。別に原作通りが「深い」とは限らん。
それに新作は原作を変えまくってるわけで、今更「原作にあるから」が何の理由になるのかな。

アウシュビッツを見て話を聞いて、何も感じない人はいないでしょうな。
それこそオレも君も表情が変わるんじゃないの?
財前は患者死亡メールで表情を変えたけど、そのメールにどうした? 里見に電話した?
帰国した時も「どちらの佐々木さんでしたっけ?」でしょ。
これが「命の尊厳」を感じて、メール読んで患者を気にする態度かね。
(君こそよく見てるのか? と言いたくなるね)

何かを感じたろうさ。でも何を感じたとしても、後々の行動に現れなきゃ意味無くない?
アウシュビッツを入れて、新作は何かを言いたかったんだろう。
無意味に挿入してるわけなど無い。
ただそれが、結果として後に繋がってないんだよ。
色々なエピソードが有機的に結びついて、効果的に物語に幅と意味を持たすから、
それらのエピソードは「深いよね」と思わせるわけで。

680 :607なんだけどさ:04/02/29 00:38 ID:nwMTCPF3
>>674
補足、例の「東退官に手術日を合わせた」エピソードは、
1.検査は不必要、手術は早めにやるべし。ついでだから東の退官日にぶつけるか。
2.検査した方がいいな、でも東の退官日にぶつけたいから、検査省略。
という二通りの解釈がある。その議論はドラマ板本スレで散々なされてるが、
「1」の説が有力だ。そして「1」なら患者にとって影響は無い。参考までに、
財前「早い方がいいだろ、この日に決めたよ」 里見「有難う」って言ってた日。

>>677
前作財前は、新作に比べて“比較的”悪い(患者軽視)人だったと思う。
それは>674氏に同意。そういうエピソードは前作の随所にある。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:40 ID:ln53BuWY
控訴審の終りの方で提出された医局の「抄読会記録」は
ドロボーみたいに持ち出されていましたが
ああいう形で提出されたものが証言の裏付けとして
証拠となり得るのでしょうか?

児玉清ふんする弁護士は人権屋バリバリといった感じで
腹立だしいぐらいでしたw

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:56 ID:nwMTCPF3
>>681
佐々木の検体のように、
裁判所に申し立てて合法的に証拠として抑えられなかったのかな。
ともあれ江川は大病院のお坊ちゃんという感じで好きでした。
柳原とのやりとりも味があったですよ。

話変わって、ドラマ板本スレでも書いてあったけど、
竹内君の世渡り上手さには、今風なリアルさを感じつつ寂しいものがあります。
谷山君のような、学生運動を始めそうな熱い男はもう流行らんのでしょうなぁ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:10 ID:lhQlzDJq
>「どちらの佐々木さんでしたっけ?」
この発言をしたときに「まさか・・・」という気持ちがあったように俺は思えた。
財前の心の中の矛盾を表す意味で、深いと俺は思うが。


684 :巨塔の元住人:04/02/29 02:06 ID:3kZ0UCUN
>>665
丁寧な解説,サンクス.
控訴審では,亀山君子の証言が加わっただけで,基本的な対立点は変わってないから,
どうして逆転有罪になるのか興味深々だったんだけど,肝心の判決文の朗読のところで
BGM が流れて聞き取れなかった.製作側もこの辺は苦心したのだろうか ^^;

そもそも,転移があるからといって手術しない,というのは当時の医学水準でもありえなくない?
手術によって転移層が急速に悪化というのも,希少ケースのような気がするし,他にどんな
選択肢があったのか?と考えると,ますます財前無罪に傾いてしまうよ ^^;

新作では,噴門部ガンが食道ガンに変わってるけど,医療技術の進歩と食事が取れない
病状を考えれば,ますます,手術が正しいでしょ? にもかかわらず,財前を悪役に
したてちゃってるから,そこが浅いとか言われちゃうんだよね.
まあ,そのとおりなんだけど ^^

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 02:24 ID:lhQlzDJq
>>684
だから新作の財前は悪人ではないと何度言わせれば(ry

686 :巨塔の元住人:04/02/29 02:31 ID:3kZ0UCUN
控訴審ついでに言うと,旧作の関口弁護士はちとキャラが薄い.
ただ人の良い人権派といった感じで,執念や鋭さに欠ける.
この点は上川関口の方に軍配が上がると思う.
ただ,あの臭いせりふを言わせるのはヤメテクレ->井上由美.
「お水のー」じゃあないんだから.


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 09:36 ID:DcIop/6k
上川関口弁護士は少しでしゃばり過ぎているような・・・
遺族と里見の影が回を重ねるごとに薄くなる

最初は原作に無いいい味を出していたのに少し勘違いしている正義感に落ち着いてしまったのが
残念。正義感なら正義感でもっとよい描き方は無かったのか。

ってここは前作スレだよ・・・

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:08 ID:kQG0FXRb
唐沢が最終回放送前夜に自殺したら、とんでもない視聴率を稼ぎ、伝説になると思うんだよな〜

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:13 ID:7MLiu8F4
>>675 五社協定を破ってはいるけど、壊したのは裕次郎。田宮は石原プロ、三船プロ、
勝プロ、中村プロが映画制作なんかを始めたあとに大映を出ているから「後だしジャン
ケン」失敗してしばらくキャバレー回りしてた時期があるのだから、あまり
いばれたもんじゃない。>>638が田宮美化のために「五社協定を破った」という
言葉を持ち出すのはやっぱり変だよ。破ったけど、返り討ちにあったというほうが正しい。
その前の山本富士子の例だってある。
 田宮の作品は好きだけれど、極端な美化や名優扱いは変。「スター」だった
とは思う。「必殺仕掛人」の田宮は見ていられなかったゾ。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:16 ID:nwMTCPF3
>>683
心の中の矛盾? よく解らない。脚本と君の解釈が矛盾してるだけだろう。
その後も患者に対して何のフォローもしないから訴えられてるわけで。
患者想いにシフトしたとか「命の尊厳」を自覚したようには全く描かれてない。

おそらく>684氏が言いたいのは、里見や関口がいかにも手術を間違いのように、
財前を責めるところを「財前を悪役にしている」と表現しているのでは?

>>684
前作の中では、原発巣を手術すると転移巣が急速に増悪するリスクは、
結構大きそうに語られてたと思う。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:38 ID:lhQlzDJq
>>690
だからよくわからないんだったら、
この人はそういう考え方もするのかな〜ぐらいに受け止めといてくれよ。
「命の尊厳」を自覚したかどうかはわからないが感じたのは事実だと俺は思うし、
わからないんだったら新作を「浅い」と断言するのはやめてくれよ。
新旧の巨塔ファンとして悲しい。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:50 ID:a4En7UN3
>>691
いつまでぐだぐだやってんだ。その議論はこの(↓)あたりでとっくにケリがついてるぞ。


585 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 04/02/27 00:31 ID:zmd0+01s
・・・
そもそも>>582は、アウシュビッツを見ても浅いと思ったのかなぁ・・・?

586 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 04/02/27 00:32 ID:52fTBEgL
アウシュヴィッツが深い(というか重い)ので、別に新作が深いわけではないでしょう。

602 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 04/02/27 06:38 ID:2HaO9IPg
お前、「深い」って言いたいだけちゃうんかと。

なんだか吉野屋コピペの一節が浮かんできたよ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:51 ID:bkW/lK7F


         ,...r‐-―‐- 、
         ,r':::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::;;::::::、::::::::::::::::::::ヽ
       i::::::::::r ヽ::、ヾヾヽ:::::::::::::::!
     l::::::::;l   ヾ、ヽヾヽ:::::::::::::i
.     l:::::::l  ‐‐-- ` ‐=-- 、::::::::!
      .l:::::::l.  ィエユ、   .r'lユヽ .l::::::l
.      !:::::::i       :.    .!::::::l
.      l::::::::i.    : _ .:   i:::::::::!
      i::::::::::ヽ   、----,   /:::::::::l
    ,i::::::::::ヾl 、    ̄   .ィ:::::::::::::i
    /:::::::::::::rl   ‐--‐ .l!:::::::::::::::i
25歳。
去年まで職なし君だったけど、里見先生の愛の力で
一年で医療専門弁護士秘書になった。一度やってみなよ。
金なきゃお父様からお金せびってオサレして里見先生の家に遊びに行くだけ。暇つぶしになる。
裁判の打ち合わせと称して里見先生のおうちで長居できるのでマジでお勧め。


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 11:31 ID:DcIop/6k
新作の巨塔は話数が少ないからそこまで掘り下げる事は出来ない。
でも東の葛藤を長々とやるよりはほかにいれるべきエピソードが合ったと思う

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 13:00 ID:zvxH8Fq+
「アウシュビッツ」で「命の尊厳」描いちゃいかんでしょw「白い巨塔」で描かないと。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 13:58 ID:hJeFigoJ
>>695
禿同。
少なくとも「続白い巨塔」は、財前五郎が、この「白い巨塔」において
いかにして「命の尊厳」を知るかを描いていた
それをアウシュビッツで描いたんじゃ、修学旅行で訪れた生徒と同じ
「私はアウシュビッツをこの目で見て、命の尊厳を深く知りました」チャンチャン

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 14:33 ID:RNRx5i07
>>689
1970年代から「五社協定」の被害者に挙げられるのが、山本富士子と田宮二郎
なんだけど、二人とも大映というところは興味深いね。永田雅一社長のキャラ
の問題なんだろうが。山本富士子の場合は結婚後の仕事量を減らしてくれと頼
んだら会社側とケンカになって一回引退した形を取ったんだよな。大阪の松竹
の関係からお呼びが掛かり、結構短期間で舞台に復帰したという話だが。田宮
の場合は、干された後、TVの仕事を積極的にやったのが大きかったんだろうね。
石原裕次郎の場合は「黒部の太陽」の後、1971年くらいまで映画界に踏みとど
まって3〜4本興行的に大コケしてから、1972年に「太陽にほえろ」を始めるま
でTVドラマにほとんど出てないはずだし、以降も「太陽にほえろ」と「西部警
察」以外は余りTVドラマに出てないよね。
>>695
今時、「アウシュビッツ」ねぇ……。原作通りダッハウにしといた方が良かっ
たんじゃない?「マルコポーロ」は取り上げる時期が早すぎてユダヤ資本に潰
されたけど、現在ではアウシュビッツ収容所での細かな残虐行為についてはロ
シア軍のポーランドでの残虐行為(カチンの森の大虐殺を隠す)ための捏造の
疑いが出てきているからね。あの収容所がメディアに公開されたのも、1955年
前後と異常に遅く、「煙突戦後建設説」が流れるくらいだから(笑)。今の米国
政府とポーランド政府の関係では、アウシュビッツでの残虐行為の大筋は否定
される事はないが、10年〜20年後を考えると微妙な選択をしたと思うよ。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 14:42 ID:0DA5jyjI
>10年〜20年後を考えると微妙な選択をしたと思うよ。

大丈夫です。
今回の「白い巨塔」が10年も20年も人々の記憶に残る気遣いは全くないのですから。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 15:18 ID:XodZg2Li
>>697
ダッハウじゃ一般視聴者がピンときません。
視聴者にとっての分かりやすさで、誰でも知ってるアウシュビッツなんでしょう。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 16:24 ID:av5MZU5W
sanspo.comより

 ドラマ関係者は「尊大な意識でいた財前が、かつて150万人もの人間が
同じ人間によって無残に殺された場所に立って生命の尊厳を考えるシーンは、
『白い巨塔』が社会派ドラマであると同時に濃密で深遠な人間ドラマといわれる
象徴的なエピソード。財前の持つ人間の多面性も描く大切なシーンだと思います」と
アピールしている。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200311/gt2003112801.html

こうやってネットでも大々的に取り上げられているようなことを「深い」というのは
どうかと思う

深さっていうのは、セリフの裏の意図を役者さんの表情から読みとらせたり、
ドラマという限られた時間のなかで、登場人物一人ひとりがそれなりの人生を
歩んできたことを感じさせるような演技の厚みのことだったりするんじゃないかな

前のほうのレスで、新作はストーリーが丁寧と書き込みがあったけど、
それはストーリーがわかりやすいということでは。ドラマのなかで表現されていることを
ストレートに受け取ればいいだけだもの

旧作のころとはドラマ作りの方法論が違うだろうし、新作も毎週楽しみに観ている
おれとしては、あんまり旧作ばかりを持ち上げたくないけど、深みという点では
やっぱり旧作がいいね

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 16:41 ID:qm/5qXq/
>>700
サンスポの記事を読んだが、安直すぎだな。山崎豊子が南京大虐殺記念館で衝撃
を受けたら、中国で国際会議を開いた設定にして、財前五郎に南京詣でをさせる
のかよ(フジサンケイグループだから現実には有り得ないが)。「アウシュビッツ
収容所で初めてロケをしたドラマ」という話題性で勝負するのでなく、メイン・
ストーリーで勝負しろと言いたい。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 17:25 ID:KebSxRJ4
要するにドラマの中で「アウシュビッツ」が生きてるかということと思う。
今のところは「別に」と思っているけれど。
東対財前はどうもやりすぎと的外れに見えた。自分の欲のためなら師をも蹴飛ばす
っていうことか?財前がとことん悪人に徹するのならアウシュビッツは
マッチしない。
柳原のキャラもちょっとどうかな あのままだと単なる酔っ払い、スケベ医者
もうすこしまともなキャラでいて欲しいけど。
ああそうだ、ここは新作語るスレじゃなかったね。
自分はあの苦悩する高橋柳原がいいと思ってたから

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 17:41 ID:nwMTCPF3
苦悩する高橋柳原にはシビれたよ。

呆然と窓の外眺め、里見先生に叱責され慰められ机に突っ伏しての号泣、
財前に怒鳴られ逡巡、裁判の証言台、飲み会の席、お見合いの席、喫茶店の席、
関口に「帰ってくれ!」と絶叫、論文書いてて隣の家の赤子の鳴き声にブチ切れ、
華子の押し倒し、江川との語り、酔った安西の告白…財前に反旗。
どれを思い出しても印象深いね。

元々は非常に良心的な人間が、のっぴきならない事情での板挟みに苦しむ、
その様が見事だった。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 17:58 ID:JzK+afTx
>>703
激しく同意。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 18:43 ID:mT07lVpQ
奥の深いドラマだよね。
レンタルDVD届くのが楽しみだよ。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 18:57 ID:0WsxCKqO
>>698
warota。確かに、本気で「十年後に通用するもの」を作るならプロデューサー
に山口雅俊あたりを持ってくるだろうな。それにしても、和田プロデューサー
って過去どんな作品を作っているのかな?余り知らないんだが。
>>702
唐沢財前VS江口里見の対決で芝居を作れないから、石坂東に引っ張って貰って、
石坂東VS唐沢財前の構図を作っているんだと思うよ。石坂が中村伸郎みたいに
「枯れて」いないもんね。こんなペースで東と財前を絡ませちゃったら、東が
財前を執刀する時の感動が出てこないと思うのだが。
>>703
スレを読んでるだけで泣けてきた。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/29 19:06 ID:15YX3C1x
>>703
どうでもいいレスだが
正確には、「帰ってくださいと言ったら帰ってくれ!」では?

心に響くと同時に、どこか可笑しい叫びだった。

708 :巨塔の元住人:04/02/29 20:05 ID:3kZ0UCUN
新作も楽しみに見ているので,決して新作たたきではないが,冷静に見て旧作と
比較されると歩が悪いのは否めない.

旧作では,アウシュビッツのような話題づくりではなく,大学街であるハイデルベルグを
訪ねる地味な設定だが,滞在中の別の教授が財前をもてなすとこなんか,実にリアルな
演出だよ.現実にも良くあることだし.
あのレストランのサイン帖は本物なのか興味あったけど,たとえ偽者でも本物と思わせる
リアリティがじんとくる.
バーでの女の子との絡みはご愛嬌だけど,空気圧でメモを受け渡すシステムは
面白かったね.今なら,パソコンでチャットだろうけど.

こんなところの丁寧なつくりが,深みを作るんじゃないかな.

709 :巨塔の元住人:04/02/29 21:06 ID:3kZ0UCUN
旧作で描かれいて,新作で描かれていない,重要なポイントのひとつが,大学の系列の問題.
旧作では,浪速大学(大阪大学?),洛北大学(京都大学?),東都大学(東京大学?),
間の力学が,教授選挙や学術会議選挙で大きな意味を持ってくるのだけど,
新作ではこの辺の描き込みも希薄だね.
教授候補者の選考委員会の段階で,とりあえず公募という形をとりながら,最終的に
浪速大学系の財前,葛西と東都大学系の菊川に落とし込んでいくまでの,虚虚実々の
駆け引き(洛北大学系からはまず一人に絞ろうとか).
学術会議票を洛北大学系から取り込むため,医局内の不満分子を地方へ差し出すバーター人事.
葛西からして,地方大学(徳島大学)に転出し機会を狙っている浪速大学出身者ってことで,
徳島大学が浪速大学系列であることの意味が透けて見える.リアルすぎて怖いよ.

今でもたぶんに存在する,大学人事の不透明性を描いて余りある.


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 21:21 ID:o30SCM3k
そういう系列の問題から言っても、船尾教授と東教授が対立する側の証人に立つなんて、
まったく考えられないこと。

#新作はどうせ高卒の連中が作ってんだろ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 21:43 ID:ec1i8+bQ
>>710
そういうのって高卒だとか大卒だとかって関係あるの?
そんなこと言うのやめた方がいいよ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 21:57 ID:hJeFigoJ
アウシュビッツ深かったなあ
ついでに唐沢財前には広島・長崎も訪れてほしかった
あとビキニ諸島も…
で、ラストは財前が「人間の尊厳」を知り、世界平和を訴える…と。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 22:03 ID:LZ/f2kCF
>>688 お前いい加減にしろ

714 :712:04/02/29 22:31 ID:hJeFigoJ
忘れてた。NYのグランドゼロもあったね。
こりゃ世界を飛び回って財前センセ大忙しだ!

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 23:42 ID:fx00uTSO
>>712
いやいや、最後は松井やより女史がガンで入院してきて、
その影響で従軍慰安婦問題に目覚めた財前が、余生を
元慰安婦のために捧げることでこそ、深いドラマと言える。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 23:46 ID:W+g/aqrp
さとみせんせいぃ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 00:05 ID:l4WrBbW/
アウシュビッツはわからないが、新作は充分素晴らしいドラマだと思うがな。
見解の違いだったり、旧作の大ファンになった人は認められない部分もあるだろうけどさ、
旧作を超える事なんて出来ないと断言するのはどうかと、
まだ新作は終わってないぞ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 00:10 ID:4gy4pCyc
ちなみに66年の田宮版の後に放送した67年の佐藤慶版って
根上淳が里見で、山形勲が東教授だったらしい。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 00:14 ID:0fQmp05n
とりあえず新旧両者球にいがみ合いしてるようだが、俺なりの見解をここで。
それは、両者とも「いい作品」であることは間違いないと思うということ。
ただ、「いい作品」であるが田宮版はキャスト・演技面で「原作を超えたいい作品」であり、
そして現行版は「原作に忠実ないい作品」と同じ「いい作品」でも差がついてるように感じる
(もちろん原作に忠実に演じるだけでも十分評価に値すると思うけれど)。
んでその差は里見・ケイ子・又一・よしえのキャストで出来てしまったと(正直後ろ2人は
今すぐにでも田宮版の中村玉緒らに変えて欲しいぐらい)。
あと、新旧比較は全体よりも各キャストごとにしたほうが具体的で面白いと思う。

ところでまもなく現行版も最終回が近い訳だが、今回の財前は旧作同様里見と和解するだろうか?
それとも原作に忠実に行くだろうか? 俺の予想では原作に忠実に行くと見てる。
その理由として現行は情とかそういう部分をかなり切り捨ててしまってる(悪く言えば原作を今風に
表面的になぞってるだけだ)から。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 00:35 ID:AI29u1i3
旧作は肝心のラストがマズー。省略し過ぎなんじゃゴルァ

判決も、理由の説明はないし。うわの空で茫然自失の財前を映すのみ。
一審では、「本件は社会的関心がきわめて高く、以下にその理由を述べる」
と述べ、長々と判決理由を説明。
「さすが名判事や、大岡越前の名裁判ですな」と喜ぶ又一たち。
「・・・この件に関し我々は柳原証人の証言を全面的に採用しない」と言う裁判長に対し
「それで、それで何で敗訴なんや!」とつぶやく佐々木息子。見ごたえがあったのに。

財前の肝性昏睡も中途半端。
焦点の合わない目で新聞を逆さまに読むシーンは必須だと思ってたのに・・・
「用はない。あっちへ行け」があったのがせめてもの救いだが
その流れで一気に昇天したのは感動どころか、ハァ?だった。

ここでは旧作万歳新作氏ねが定説だが、両方みてる身としては旧作にも残念な面がある。
その点、新作はフォローして欲しい。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:38 ID:+kEyQRJy
>>719
和解はあると予想
氏を待つばかりの財前が里見によって救われる場面がないと
林田(製薬会社営業)のエピソードがむだになっちゃうから

これだけだと新作スレでやれと言われそうだから旧作の話も

鵜飼が第一外科教授の後継候補者リストを東にみせるシーン
財前ひとりが氏んだところで白い巨塔は変わらない、という
むなしさを感じた

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:43 ID:AuheSoz1
新作には情がないというけど、むしろ人によっては甘ったるい
と感じるくらいに描かれていると思うけれどね。
あの憎しみの強さは愛情の裏返しだよ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:51 ID:DhttHL9c
情というより甘えかも

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:55 ID:0fQmp05n
>>721
やっぱあるかぁ

>>722
その意見は興味深い。具体的にどの辺を指してるか教えて欲しい。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:24 ID:l4WrBbW/
案外、財前里見の友情、ライバル意識が強いのは新作だったりする。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 08:28 ID:TQXgtTSM
>>719
>あと、新旧比較は全体よりも各キャストごとにしたほうが具体的で面白いと思う。

各キャストごとに比較しても、不等号の数の違いがあるだけでしょう。
(向きの違いは発生しない)。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 08:39 ID:f2RsJILb
憑かれた様に新作を叩くより旧作をじっくり語ったほうが有意義じゃないのかね

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 08:47 ID:fEXkTmNf
全体でも、旧作>>>前作。各キャスト毎でも、旧作>>>前作でしょうな。
このスレッドの大勢は。
ただ>>719氏の言いたいことは、方向性の違いを話すのではなく、
全体で比較すると漠然とした話になるので
例:旧作の方が深い ← その通りだけど、どの点に深さを感じたのかが人それぞれ割れる。

各キャラごとに比較した方が具体的になるのでないかと言いたいのでは?
例:高橋柳原は・・・なエピソードが泣ける! 伊藤柳原は偽証した背景が乏しいかも。
(まあ新作批判嫌いに配慮するなら、伊藤柳原は号泣シーンが印象的など、
旧作にない新作の良さみたいなものを挙げてもいいかもしれません)

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 08:54 ID:H/mInjWH
新作って山崎豊子のオナニードラマじゃん所詮。この人、盗作がバレて文壇追放されて変わったな〜

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 09:31 ID:fEXkTmNf
旧作の母親エピソードにも泣かされました。
五郎が結婚して別れてから全く連絡してこなかった(寂しさに耐え続けてた)母が、
「裁判で訴えられたと聞いたら、心配で心配でいてもたってもいられなくて…」
強面だった財前がニコニコしながら「何言うてんのや、15年ぶりに会うたんやないか」
と心づくし。太地ケイ子が出てきて母と二人で京都見物。

母は息子を手放したくないばかりに「財前家への養子の話を断ろうと思った」ところ、
息子は既に母に内緒で養子の話を断ろうとしていた。
「それを知って、あの子を手放す決心をしたんです。」
なんとも美しい愛情の相乗効果ですよ。

親を亡くしたケイ子と息子を手放した母との「お母様」「娘ができたみたいで…」も、
ジーンとくるもんがありました。
後に「岡山に引っ越そうかと思うの」「母を呼ぶつもりだ」「素晴らしいわ五郎ちゃん!!」
・・・太地ケイ子の演技も見事でした。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 12:40 ID:GPG4Fh99
唐沢が最終回放送前夜に自殺したら、とんでもない視聴率になると思わないか?


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 13:48 ID:/+K/ktIM
わかったわかった。なるよ、きっとなる。
自殺なんてしてほしいなんて思わないけど 君は死んでほしいのかい?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 16:47 ID:FuBgjOb1
唐沢が自殺したらなんて冗談にも言えないね。
視聴率よりも自分が興味もって見られるかどうかだよね。
自分は旧作は後半しか見てないし、新作ははじめを見ていないというハンパな見方
だけどケイコの性格、母とケイコの繋がりとかに不満はある。
情の部分を切り捨てたことが時代に合わせたとしたらむしろツマランこと。
ケイコと母のツーショットはしみじみとしていいシーンだった。
新作での裁判所での母との短いシーンはあまりに冷たいシーンでがっかりしたけど。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:02 ID:5KSiuU/P
>733
そもそも原作にケイ子と母親の交流なんてないんだよ。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:16 ID:fEXkTmNf
>>734
旧作の素晴らしい所は、
そういうオリジナルのエピソードが感動を呼ぶところ。

他にも里見とケイ子の最後の会見とか、
大河内教授が里見宅を訪れて紹介するシーンとか(原作では事実説明のみ)、
短いながらに心に残るシーンは多い。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:23 ID:VLvjA5Qm
>>731
おまいが自殺しろよ禿!!

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:31 ID:poOM8ACd
>>731
よかったな。ようやく構ってもらえて。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 18:01 ID:l4WrBbW/
>>735
それは新作にも言えることだよね。
平成版オリジナルキャラの竹内医局員や林田加奈子がいい味出してたし、
原作に忠実ならいいってものでもないんだね。
原作は原作で素晴らしい作品ですが

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 18:31 ID:poOM8ACd
前作スレで新作マンセーされても困るんだが

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 18:39 ID:fEXkTmNf
まあそうカタいこと言わんと。

ナイスなオリジナルとくれば谷山君を忘れちゃいけない。

新作の予告だと、竹内君が法廷で暴れてたっけ。
(暴れる柳原を取り押さえようとする安西に後ろから組み付いてる感じ)
竹内君も最後には谷山君のように熱いところを見せるのだろうか。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 22:41 ID:qUcGxr06
>>730
そういうところがあるから財前は関西出身の役者にやってもらいたかった(某スレでは豊悦が候補になってたが)
>>731>>733
たぶんそんなことしても逆効果。二番煎じと冷ややかに見られるか狂人扱いされるだけ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 00:15 ID:W2f0PJIu
最終回の里美が病床の財前に「僕たちは友達じゃないか」
という下りの学さんの演技、なんともいえない素晴らしい表情で
何度見ても泣ける。里美が涙をこらえる演技は最高ですね。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 00:25 ID:v/aLwjIN
今回のはこんなシーン無いだろな

744 :ESSM:04/03/02 23:16 ID:cGWHskKn
http://homepage1.nifty.com/dorama/siroi.htm
昔の映像 白い巨塔

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 05:30 ID:RyRlt1hQ
大河内教授と亀山君子と岩田はんと東夫人は新作のほうがいいね。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 05:44 ID:RyRlt1hQ
田宮を美化してるヤシってホント香ばしいな
少なくとも財前の田宮は、大根としか思えん。
それ以外の役者はすごすぎるけど。
加藤嘉とか。


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:19 ID:mdOciC6i
>>746 同じ言葉は1回いただければ十分です。>>672にも書いてある。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/28 23:01 ID:UhfH1nfn
田宮を美化してるヤシってホント香ばしいな
少なくとも財前の田宮は、大根としか思えん。
それ以外の役者はすごすぎるけど。
加藤嘉とか。


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:21 ID:/JCVjLpN
746って誉めてるの?けなしてるの?
香ばしくて美味しそうっていうじゃん

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 18:08 ID:yiVR4HqP
>>746
下にスペースが開いてるところを見る限りコピペの予感

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 18:45 ID:RyRlt1hQ
田宮を美化してるヤシってホント香ばしいな
少なくとも財前の田宮は、大根としか思えん。
それ以外の役者はすごすぎるけど。
加藤嘉とか。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:59 ID:/JCVjLpN
>>750
はいはい、そうだねそうだね それでいいよ 何を考えようと自由だ
でも、もっと広がるような話してくれよ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 20:05 ID:+Kf+hnlz
ものすごくうまい!という役者じゃないけど
そこそこうまい役者だと思うよ、田宮二郎。
つーか主役は「うまい」よりも「存在感」のほうが重要。
若大将なんて大根だけど、存在感でOKだし。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 20:43 ID:RyRlt1hQ
あくまでも財前五郎というキャラに合っていただけで
演技は決して褒められたものではない。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 20:59 ID:yiVR4HqP
>>750
おまいがコピペ厨なのはわかった。
というか、コピペするなら前前スレの

800 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 03/12/14 21:40 ID:Sdn+CJB8

リメイク・・・唐沢じゃなくて、田宮の息子が演じていたらどうだったのかな。
まだ若すぎかな。

898 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 03/12/17 11:18 ID:bg46AgoL

ものすごく熱い人多いね。
2,3日ぶりだけれど、読むのに時間掛かった。

>>801
うつ病の治療中にこれが始まることになって、中断しないとならないから、家族としてはこの仕事だけは反対だったんだって。(光太郎氏談)

>>800
新作の話は私もしたくないけれど、唐沢よりもずっと光太郎さんがやればよかったと思うよ

912 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 03/12/17 15:40 ID:bg46AgoL

898です。
ちょっと言葉が足らなかったんですが、唐沢のようなひどい財前なら、ビジュアル的に近いぶんまだ柴田光太郎のほうがましではないかといいたかったワケ。

私も902,905,908のように思います。


これを何故コピペしない?
前前スレまで見てないのかな?
これは旧作オタの漏れでも( ゜д゜)ポカーン

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 21:02 ID:nul6jekL
おい!
CD-R実験室が閉鎖らしいぞ。困ったなあ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 00:30 ID:fKvnCd4/
新作スレはRyRlt1hQみたいな奴だらけ
しかも自分の妄想通りにストーリーが展開しないと新作ですら叩き出す頭の悪さ

この25年間で変わったこととは「視聴者層の頭がバカになったこと」だと実感(w

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:14 ID:9sj/dagS
>>756を見て、旧作厨も頭悪いことがわかったよ。
似たり寄ったりだな。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 05:46 ID:4sT2IeWl
あ〜あ。唐沢財前つまんなかった。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 09:05 ID:0Uu+EObT
新作や「新選組!」のテレビ欄のタイトル、もう少し何とかならないかな。
煽ってるタイトルで読んでる方が恥ずかしくなる。作品を残したかったら
地味でも品のいいタイトルつけろよ、脚本家。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 09:54 ID:msgQmQqp
今まで「無常」とか淡白なタイトルだったような気がしたがいきなり
「嘘だ!真実の叫び!」はないよな。週刊誌の見出しみたいだ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 11:20 ID:Q5ehNbOi
昔ならきっとひょうきん族とかみなさんのおかげですで
「おもしろい巨塔」とかパロやってるな。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 12:05 ID:ti7Oi53i
田宮版は子役のセリフ全然無いね
つーか里見の息子がGの帽子被っててちょっと違和感感じた・・・
大阪が舞台なのにいいのかよ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 12:48 ID:9sj/dagS
845 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:04/03/04 12:39 ID:ER4ejDf7
DVD見たよ。3泊4日までダターンで、3枚借りた。

最初の1話から違和感を感じた。2話からもう早送り。
2枚目は開けもせず翌日返却。

悪いけど、田宮の話し方はキモかったです。
その他登場人物のセリフが全部説明っぽくって違和感がありました。

唐沢、その他大勢の時代劇のような話し方が好きです。
やはりセリフは聞き取れなきゃ。


764 :佃講師:04/03/04 13:41 ID:2WPLbLYR
実質1話で見切りつけか。勿体ない人がいたもんだ。
有名なことわざを思い出しました。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 14:21 ID:fKvnCd4/
>>762
いや、現実大阪市内でもG帽被った子供は見かける。
>>763
どうせ>>757みたいな奴なんだろうなそいつは
この作品の31話は長いにしても今回の21話は明らかに短すぎる
最終回で財前の死がぞんざいに扱われないか心配なんだが

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 14:30 ID:9sj/dagS
財前の死前後が駆け足でドタバタしてたのは前作だろ。
新作のほうは来週で判決が出るのでかなり時間的余裕がある。
最終回は15分拡大だし。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 14:38 ID:0Uu+EObT
新作の財前ってラスト癌で亡くなるの?亡くならない展開?


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 14:43 ID:9sj/dagS
我々の心の中で生き続けます。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 15:03 ID:0Uu+EObT
>>768 比喩が聞きたいんじゃないの。展開を聞きたいの。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 15:24 ID:2WPLbLYR
>>769
ネタにマジレ(ry

亡くなるという予想が大勢を占めてますが、
製作者じゃない住人には、断定的なことは申せません。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 16:15 ID:p/SoeVlm
現作は巨塔のパロだからどういう展開にも出来るYO!

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 18:03 ID:H57/IHIx
最終回で財前死後の後任教授をもう選定してる鵜飼には恐ろしさを感じた。でも財前可哀相だったなー

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 18:10 ID:3od+xLQW
>>765
>>757が別に何か悪い事を言ったのかどうかがわからん。
ってか新作叩き出すぎだぞ。
そのくせ>>739みたいにマンセーされても困るだと?叩きはやってるのに。
これがあの、レベルの高いドラマのファンのスレなのかと思うと・・・_| ̄|○

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 18:23 ID:2WPLbLYR
>>772
知人の死に対して、その割り切りの早さにいっそ感心しますた。
医者のクセに、と一瞬思ったものの、
むしろ医者だから人死ににいちいち心を動かさないのだろうかとも。
(悪い意味でなく、そのくらい冷淡に接しないとやってられないだろなと)

・・・鵜飼の知人が死ぬのはドラマ内であって、
リアルに誰かが死ぬわけじゃないのに、
小沢鵜飼にはそんなことまで想像してしまいましたよw

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 00:32 ID:OGwXCjcu
きょう新作見てて思ったけど柳原の苦悩が具体的に出なくていきなり法廷で
真実言い出した。展開が早いのは今風なんだろうね。それと暴れるところも
どちらの設定が良いかは好みの問題なんだろうね。
ケイコの財前の母親への接し方はいかにも水商売って接し方で暖かさがない。
太地ケイコは母親とのツーショットがホロリとするくらい良かった。
これも今風なのかな



776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 00:41 ID:gsvdFcOK
>>775
黒木はさっぱりしすぎるが故。
包容力があまりない感じがするんだよね。
黒木がダメなわけではないんだけど・・・。




ってか完璧に新作スレになっちゃったな。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 00:49 ID:wXSuNX81
最終回、財前は生きたまま大河内に解剖されます

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 00:57 ID:LoTSI4+x
いくら説明されても俺みたいな年寄りには新作の良さがさっぱりわからん。 旧作では何度も涙を流したのに、新作は何一つ心に残らない。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 01:02 ID:WCPoZUYZ
新作もゆくゆく懐ドラ板にスレが立って末永く語られるかな〜

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 01:39 ID:xWdDNzFb
282 名前:名無しさんは見た! 投稿日:2004/03/05(金) 01:32 ID:b6QepwzW
柳が「違います!」っていうまでの過程での
良心の葛藤がそれほど描かれてたようにも感じないし
水野が「もう佐江子さんに会わないで」っていうのも
水野が佐江子と里美の間柄を疑って葛藤するようなシーンも
それほどあったようにも感じない
旧作見てない人はどっちも唐突な印象を受けたんじゃないのかな?
それもこれも関口と弁当屋に理不尽に時間を割いてるせい

289 名前:名無しさんは見た! 投稿日:2004/03/05(金) 01:33 ID:7frF7aKt
>282
別に。
だってヤナは財前に責任を転嫁されるまで、葛藤はありつつも
華子にメロメロだったりして、大した良心の呵責はなかったで
しょう。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:53 ID:J05UdSnB
自分も旧作>>新作派ですが、腑に落ちない点があるので質問します。
旧作の中で、何故佐々木さんの手術の日と断層撮影をしない事に
こだわった理由がよく分かりません。
新作では、無理に東教授の退官の日12月26日に合わせ、総回診に
ぶつけて屈辱を与えるというかなりはっきりした理由がありました。
単に里美助教授からの指摘に意地になったというだけでは、希薄だと思いますが。
その点どうお考えですか?


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 10:09 ID:gsvdFcOK
>>779
そういうもんだ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/05 13:47 ID:Crnj+UtU
ウェブ現代の「白い巨塔総研」のアンケート
「あなたが東佐枝子だったら、惚れるのは
里見? 関口弁護士?」という質問の結果で
関口弁護士のほうが投票数が多いのに驚いた。
もし田宮版放送中、または田宮版についての
アンケートだったら、断然、「里見(山本学)」という
答えが圧倒的だったと思う…。
関口弁護士(児玉清)は確かに正義感溢れる人ではあったけど、
もっと脇役然としていて、ここまで人気を得ることはなかったはずで
唐沢版は、(あくまでも個人的主観だけど)
「財前と里見」というより「財前と関口」の図式のほうが
全面に出てるような気がして、そのへんも
新旧巨塔の違いのひとつなのかな〜と。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 14:18 ID:ZQZYsu54
うろ覚えでゴメン

>手術の日
学会の準備で忙しかったのと、保険扱いのクランケでほんとは教授クラス
の自分がやるべき手術じゃないと傲慢だった。里見に頼まれて渋々。

>断層撮影
癌が転移している恐れがある。そうなると手術して悪化させるより、家族に
告知してできるだけ延命治療。だから断層撮影やれと里見が言ったのに、過信
した財前が、レントゲンだけで転移はないと判断した。もし、撮影やってれば、
癌の転移に気づいてたし、家族はその間、店の後始末をする余裕ができたのに。
主が突然死して、債権者が押しかけてという風にはならなかった。

だったと思う。どちらも財前の教授就任による「傲慢さ」「得意の絶頂」からきた
落とし穴というとらえ方だったんじゃないか?


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 15:59 ID:ZXdyNuXv
田宮版は今見直すと、確かに古い作りのドラマだな〜と思う。

新作見てから田宮版をと思ってる人は、
ぜひ一話で挫折せずに、忍耐力を持って見続けてください。と言いたい。
人間の権力に対するどん欲さ、人を操るしたたかさ、
エリートほど薄汚い欲にとらわれていて、それをおくびにも出さない。
その辺はすごくうまく描いてある。と思うので。

そして今見ると里見先生が本当に良い。
実は、この役財前より難しいのでは?
あの役、偽善的でこんな良い人いるわけないよ!と思われてもしかたない。
山本里見は本当に普通で、良い先生と感じさせてくれて
鼻につくこと全然なかった。
財前にとっても、結局唯一の友だったんだと感じさせてくれた。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 18:12 ID:gsvdFcOK
>>783
俺は新作でも普通に里見。
関口というキャラ自体どうも好きになれないなぁ・・・。上川隆也はいいんだけど。
里見は、江口も勿論山本學もいいとおもう。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 21:14 ID:CAjIndoU
DVD借りて第一話を見てみた

なんんじゃぁ こりぁぁぁあ

晩飯のおかずにととろびんちょうマグロの刺身を買っておいたが食えなくなったじゃ
ないか。
あんなのありなのか?
視聴率が当初伸びなかったのはこのせいじゃないのか?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 21:19 ID:4m+jMOGe
財前とケイ子がよく歩いてた港? はどこでしょうか?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 21:44 ID:GMdr8pA6
>>787
俺が代わりに第一話見ながら食べてやるよ。
何処かの病院の協力で実際の噴門癌の手術を撮影したものを使用し
もっと使う予定だったが「食事中の方もいるから」との上からの御達しで大幅にカットしたらしい

あのリアルな手術シーンは何回か出てくるから食事前、中に見ない様に

>>788
木津川だっけか。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:06 ID:Hc5wKlYx
>>785激しく同意

791 :別教授:04/03/05 22:15 ID:Mn5++4Jc
>>787 そのようなことでは、大映版など、とてもご覧になれませんよ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:25 ID:xWdDNzFb
旧版はとりあえず葉巻すいすぎ
今じゃ絶対できない

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 23:05 ID:RnX9ogsY
>>761
やっぱり財前=たけちゃん、里見=さんまちゃんかな?
それとも逆のキャスティングか?

794 :787:04/03/05 23:09 ID:CAjIndoU
とりあえず第一話二話を見た感想
(とは言っても財前がヨーロッパから帰国以降は前に見たので
雰囲気はわかってたんだけどね)

東が当時にしてはかなりハイカラな西洋風な家に住んでいるにも
かかわらず、佐枝子にお酌してもらっての晩酌は日本酒なのに
ちょっとワロタ。
財前自宅は田宮版と唐沢版じゃまったく違うのに、東宅は田宮版も
財前版も似たような雰囲気だね。

東と鵜飼が財前降ろしを画策してるとの密告をケイ子から受けた財前が
ケイ子のアパートに行ったシーンで「わざわざスーツに着替えたのかよ」と
一人ツッコミ。

佐枝子が友人の家に遊びに行く途中で里見兄とすれ違い、その帰りに
昔ピアノを習っていた三知代と偶然出会い、その三知代が里見の妻
である偶然にちょっとなんだかなぁと。
この時代に2ちゃんがあれば、必ずつっこまれてただろうな思いつつ
サッカーが始まったので鑑賞中断。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:07 ID:5rVFQSrM
江口も山本学も両方ダメ。
今日オウムドラマで見た林郁夫役の平田満みたいなのが一番さ。


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 03:01 ID:tm5W16jj
>>795釣りか?
平田 村上版で里見やってなかったっけか

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:03 ID:4jrwmHqq
医療ドラマって、みんな「白い巨塔」のマネしてるんだね

798 :787:04/03/06 12:11 ID:tj9iZRZz
又一が五郎に愛人を紹介するところで「こいつはアソコが一級品や。五郎君もいっぺん
試してみたらどないや」みたいな台詞にちょっと笑う。
五郎とケイ子のベッドシーンもあの時代にしてはかなり露骨だろうし、手術シーンといい
視聴者がひくんじゃないかと思うようなシーンがやや目に付くね。

当時のスタッフは視聴率より生々しさを出すことを優先したんだろうか。
だったらスタッフの気骨に少し感心。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:34 ID:y9Zg+vkM
赤い顔で白液を出す11歳年下の後輩の横で、宮本は涼しい顔で息子を処理した。最後は荒れた息子をティッシュでならし、グラウンドを去った。
「思ったよりいけてうれしかった。頭の中の考えと、体の動きがかなり近かった」
野口とともに見た約30分間のAVで、水谷守備走塁コーチのバットから放たれた白液は各15発。野口は6度萎えたが、宮本は完ぺきな自慰をみせた。同コーチも「最初の2こすりの動きが違う」と大絶賛だ。
今オフにトレーニングで息子を約5センチ、太ももや腕も約2センチビルドアップするなど、まだまだ血気盛んなベテランから、あえて後輩に愛のムチ。たとえ五輪期間の限定30日間でも、燕の遊撃の座は簡単に譲らない。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:11 ID:fvd0glBS
>>798
昔のテレビは女性のヌードとかセクースの表現など
今よりおおらかだった。
乳首まるだしのオパーイを舐めるシーンのアップとか
昼ドラで普通にあったし。
別に意識せずに作った結果のベッドシーンだと思う。


801 : :04/03/06 18:40 ID:tj9iZRZz
又一、岩田、鵜飼の3悪トリオは今作もなかなかいい味だしてるけど、旧作の迫力には
かなわないね。特に又一。

財前は、財前=田宮というイメージが強すぎたから、今作の開始直後は唐沢に違和感
あったけど、今じゃ唐沢もかなり検討してるという感じ。

里見は文句なしに前作の山本学が上。山本学の里見は嫌味が全くない。


ケイ子は・・・全く勝負にならん。 大人と子供ほどの差がある。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 18:43 ID:4xeFdAt6
新作しか知らない派なんですが、本日、旧作・白い巨塔を借りてきた。
(1〜3巻は貸し出し中だったので4〜5巻を借りてきた。)
既に教授戦は終わっていて佐々木氏の診断から死亡そして告訴という白巨での中枢をなす
部分だと思うけど、本当に丁寧に描いてるね〜。
特に、山本・里見は素晴らしい。
あと、田宮の演技力については微妙だと思うなぁ〜。唐沢の演技力が田宮に見劣りすると
は思わない。只、田宮・財前の心の中の動きは「語り」で表現してるんだよね。
新作では唐沢の演技力だけで視聴者に判断させているので、財前の人間性は観る側の解釈
によって印象が全く違うものになってしまうんじゃないかなぁ・・・。
よって「財前の放漫さ」が新作では上手く表現しきれてないような気がするよ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:41 ID:lhsEbzWG
子供の頃大嫌いだった小沢栄太郎の小憎らしさが、今となっては懐かしい。
二人とも伊丹十三映画出演者でもある。加藤嘉が「タンポポ」小沢栄太郎が
「マルサの女」に出て、どちらもいい役なんだよね。めずらしく。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:35 ID:1iS/NLvN
>>802
田宮<唐沢
山本>江口
太地>黒木
という感じ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:58 ID:fCq1RCQh
>>775
あの「プッツン柳原」のために、キノコ伊藤を起用し、中野とのスキャンダルを起こして
「キノコ事件」を視聴者に再認識させたのかね>フジテレビ。池内淳子はそれなりだった
けど、黒木は単なるツアーコンだクターだったな。
>>783
かたせ梨乃があれじゃあ、上川が頑張らないと「白熱の法廷」が成立しないからね。江口・里見も
新作の中では好演している方だと思うのだが、山本・里見の様な成熟感がないから、財前対里見の
構図が作れず、旧作に比べて上川・関口や石坂・東が出しゃばって行かなきゃいけないんだと思う。
>>801
俺には、西田敏行が土建屋の親父にしか見えないのだが。医師会の有力者にしては品がなさ杉。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:05 ID:0f8tazj5
田宮<唐沢
山本>>>>>>>>>>>>>江口
太地>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>黒木

新作を嫌いなのは、ケイコが酷すぎだから。あと曾我廼家明蝶を
見てしまうと西田敏行もコントに見える。





807 :泣き虫姉ちゃん:04/03/06 21:38 ID:D4Ud4F1K
旧作のケイ子は、重要な存在で扱われている。情が深く、頭の回転が速い、
魅力的なケイ子であるから、そのケイ子が愛している五郎の魅力も引き立つ。
ケイ子は、五郎の社会的地位とか、財力を愛しているのではない、ということが
言葉や態度で良く分かるように描かれている。
欲望に向かって突っ走る五郎の、単純さとはかなさを包み込むことが、
ケイ子の、五郎に対する愛情だったのでは、と思う。
(太地喜和子ケイ子限定)


新作叩きではないのだが、黒木瞳が悪いのではなく、新作ケイ子が、
財前のどこに惹かれているのか、分かりづらい脚本だ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:49 ID:KTtNmDXm
結構唐沢の評価高いね。唐沢のオールバック財前には、田宮・財前にあったインテリジェンス
やダンディズムのかけらも感じられないのだが。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 22:18 ID:eep9VEaa
>807
財前と大地・ケイ子の結びつきを描く、実母とケイ子との交流等
見所があり、黒川五郎としての五郎とケイ子の関係といったとこ
ろか。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 22:22 ID:NR3zcIOr
>>783 それはただ単に上川が好みだからと言う薄っぺらな発想した女どもでしょうね ドラマの本当の意味での真意などどうでもいいんだろう もし上川が国平役だったら国平が注目されると思われ

811 :810:04/03/06 22:31 ID:NR3zcIOr
いや
しかしそれは違うかのう・・・・・・スマソ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 23:10 ID:1iS/NLvN
>>810
そりゃ旧作のキャストを見れば、新作と比較するのが酷だと思うが。
法廷シーンに関しては新作が上だなぁ。
実際の研修にも使えるだけあって現実味があって怖い。
上川隆也、及川光博両者の目の演技も見逃す事は出来ない。
この二人と唐沢、若村、文堂、あたりは上回っていると言えると思う。
それ以外は、旧作≧新作じゃないかなぁ。
あ、くれない会はメンバーは新作すごいけどw

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 01:10 ID:OIXYH5wx
>>797
医療ドラマの金字塔だからな。
まぁ巨塔は医療ドラマというより政治+法廷ドラマといった感もあるが。

814 : :04/03/07 01:38 ID:Ttutj0TD
鵜飼の奥さん(くれない会幹事)は、ただの田舎のおばはんだねw

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:36 ID:ZvMgbTQ2
うん君を呼んだのは他でもない、以前話した、山陰大学の後任教授の件、
誰かいい人材の心当たりはないかね?。はぁ、私は至って人付き合いが悪いものでして、
まだ・・・。そうだろうと思ったよ、よし、君に行ってもらう!。!。実はあらかじめ
山陰大学に君を推薦しておいた、そうしたら向こうも偉い乗り気でねえ、
すぐに快諾してくれたよ。山陰大学といえば格下ではあるが、それでも一応教授だ、
じきに辞令が出るからすぐに赴任したまえ。・・・。この件に関し君は異存はない筈だ、
こうなることは十分予測の範囲内だったろうからね。鵜飼先生!失礼します!裁判に勝ちました!
私の潔白が証明されました!。おお、おめでとう財前君。これも鵜飼医学部長のご助力の賜物です
・・・里見君、これで公の場で僕の行為が法的に正しいことが証明されたよ。
財前君、法的責任が問われなかったとしても君の良心は、君の道義的責任を許すだろうか?。
何を言ってるんだ、僕は裁判に勝ったんだぞ。医療は人の祈りだ。神に仕えるような敬謙な心構えがなくて
医療人を名乗る資格はないんじゃないかね?。・・・。ああそういえば財前君、今度里見君はね、
教授として山陰大学に赴任することになったんだよ。山陰大学!・・・ほう、そりゃおめでとう、
これで君は教授だし、僕も潔白が証明されたし、お互いの前途を祝って握手しようじゃないか。
財前君、僕は失敬するよ。・・・(財前ショボーン)。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:03 ID:90wXlhfX
>>812
>法廷シーンに関しては新作が上だなぁ。
>実際の研修にも使えるだけあって現実味があって怖い。

本気で書いてんのか?!

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 13:08 ID:Tj3lZzp/
唐沢財前は慇懃無礼さはよく表現できているけどギラギラした野性的ともいえる野心と色気が
今1つ。上手いとは思うんだけどやっぱり個人的には田宮財前かな。


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 13:29 ID:VT9d04ud
田宮二郎は本当に野心があったからなwむしろ財前以上

819 :泣き虫姉ちゃん:04/03/07 14:01 ID:yh7kYVJY
>>817
味ぽん氏は、教授になって、「七三分け」からオールバックになってから、
渋みを増して、貫禄がつき、「うん、これも悪くないなぁ」と思い始めています。
財前のふてぶてしさが良く出ていて、健闘している様子。
ただ、田宮財前のような、「気の弱さ、もろさ」、前述したけれど、
ケイ子が包み込んであげたいような、弱いところが見えないね。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 17:44 ID:3FUOuice
>>812
新作の法廷シーンって、現実味あるの・・・?

弁護士が平気で裁判長の発言を遮ったり、
裁判長を責めたり、なんかやりたい放題。
でも「まぁドラマだし、カッコいいから良し」と割り切って
見てたんですが。

いまの法廷って、普通にあんなモンなんですか?
あと少しで逆転裁判の世界だなぁ〜

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 18:45 ID:Tj3lZzp/
>>819
多分最終回で一気に噴出させる目論みなのでしょう
あのオールバックがなんか不自然に見えるんだが。
後第一部終了の総回診時エレベーターから登場するときとか
先週の証言台にたったときとかなんかカクカクしていてロボットに見える

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 19:03 ID:7ahcIFBV
そうそう、サンダーバードに出た方がいいですね。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:57 ID:OKLLpKn2
>>820
テレビでやってたよ。
あの法廷シーンは研修に使えるって。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:44 ID:RHm94hN4
↑こういう層が新作で満足するんだな。ちょと納得。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:17 ID:RqEvm9fV
>>824
だからそういう新作厨が煽りはヤメロと何度言わせれば(ry

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:32 ID:RqEvm9fV
唐沢>田宮
江口<山本
黒木<太地
矢田=島田
伊武=小沢
石坂<中村
品川=加藤
伊藤<高橋
西田<明蝶
上川>児玉
及川>小林

って感じに思える。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 01:07 ID:50qknPnW
唐沢>田宮

オレにはとてもそうは思えん....
田宮はわざとらしいが、
オトコのかっこよさとかギラギラしたとことか弱さとかかわいさとか、
そんなもろもろをとても分かりやすく見せてくれるよ。
オレにとっては最強のお茶の間俳優

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 01:07 ID:Uo1Y4Edl
↑不思議な意見だがまあひとそれぞれ。
ちゃんと両方見てレスしてるならいいんじゃない?
(旧作はマニアのvか高額叩いたdvd購入者、CSとちょっと
特殊だから新作スレから単に煽りにきてるのは無視で)

829 :泣き虫姉ちゃん:04/03/08 02:13 ID:jqGyNDCj
>>827
の意見、すごく良く分かるよ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 03:36 ID:E5HTEihH
実は映画版もあったりする
ラストはかなり違うけどね

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 08:56 ID:DzQf4RsL
>>823
どのテレビ番組で、誰がそう言っていたのか、そこが問題。
>>827
禿げしく同意ですな。
>>830
映画版は一審判決の後で終わったとか。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:50 ID:blUlXPZu
>>826
     ,,ィ----、 ,-、
    ./:::::::::::::::: Y::::::ヽ    
   /:::::::::::::::::::::::/i:::::::::::i 
   .|::::::::::,、::::::::ノ  ヽ、:::::|
   | /⌒ ┏┛ ┗┓ l::| 
 /`||   、<・> ハ <・>, ||´ヽ 
 {り||    `ー 、_ _,ー '  .||り } どあほ!!
  ー|  ! ┏ ,r=、 ┓  |ー'  
   ト、 ヽ( イ===ヽ )ノノ   
    `ー、 ___ ,,ィ      



833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:54 ID:blUlXPZu
         ,...r‐-―‐- 、
         ,r':::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::;;::::::、::::::::::::::::::::ヽ
       i::::::::::r ヽ::、ヾヾヽ:::::::::::::::!
     l::::::::;l   ヾ、ヽヾヽ:::::::::::::i
.     l:::::::l  ‐‐-- ` ‐=-- 、::::::::!
      .l:::::::l.  ィエユ、   .r'lユヽ .l::::::l
.      !:::::::i       :.    .!::::::l  
.      l::::::::i.    : _ .:   i:::::::::! >>826
      i::::::::::ヽ   、----,   /:::::::::l  お父様は確かに大根役者ですわ。でも私の容姿は島田に負けてませんわ。
    ,i::::::::::ヾl 、    ̄   .ィ:::::::::::::i
    /:::::::::::::rl   ‐--‐ .l!:::::::::::::::i


834 :船尾教授:04/03/08 09:56 ID:blUlXPZu
    ,rシ三ミミミミミミヾ   
    シ彡'""゙゙"゙"゙"゙ヾ
   lミ    ^  '^  !
   (||   --   -- l
   (ヽ|  ` ,| ト  i'|)   >>826 私を忘れるとは甘いお方だ…。
    'ヽ   `ー '  /_ノ
     入  ー−、 /   
   ./、  `ー---- 'ヽ 
  /   y ヽ\▼/ i´ヽ 


835 :鵜飼教授:04/03/08 10:00 ID:blUlXPZu
        ___
     /´ ニ三ニ  ヽ\  
    //         l ヽ 
   l ,j          l  l 
   |' ,,iiiiiiiiii, 、iiiiiiiiiiii 、 ヽ ト、 
  '~| { ィェュ、H ィェュ、 l─l、ノ 
  ヽ|  ー一' ! `ー一'  lリ}  
    |ヽ  ,; ' ・ ・ 'ヽ、  ノ |'  
    l  r、_,、_,r、   l  
    ト、   ー-'' '   ノ   
     ノヽ、 __  ,,ィ'\   
   __/ l` -、__, - '    ' - 、_
, - '    ヘ/ ヽ   
>>826
髪の毛の量で私の勝ちは明白ですな。私がなぜハゲかって?
財前君の植毛技術は私も認めるが、内科部長という立場上
外科手術を受けるわけにはいかんのだよ。
化学治療としてミノキタブやフィナの服用はしているものの、
なかなか効果は表れんのだ。
まぁこれが今のハゲの内科治療の現状だよ。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:34 ID:Jc/VCUJv
田宮二郎の白い巨塔がはじまると言うのでスカパー!F721/739に今月から加入したが
何じゃこの中身の薄いチャンネルは!

白い巨塔が終わったら即解約じゃ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:37 ID:K0AGlvTV
>>834
比べなくても一目瞭然じゃん

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 15:33 ID:J0LtFXG8
佐藤版の船尾教授って中村伸郎だったってしっている?
それが11年後に東教授に・・・。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 16:40 ID:VNZIc0HE
佐藤版や村上版もビデオ化してくれないかなあ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 18:31 ID:K0AGlvTV
佐藤版はもうマスターテープが無いでしょう
村上版もなんだか無かったことにされてるようなので

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:52 ID:VNZIc0HE
ああ、やっぱりそうなんですか。
プロレスでも 自分が当時、テレビ録画したタイガーマスクの試合が
ビデオ化やDVD化されてなかったりするんですよね。なんでも、残してないとかで
それを聞いた時は驚きましたが ドラマでも残してないなんて

村上版はそれほど昔じゃないので いくらなんでも残してるだろうからビデオ化してほしいものです

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:52 ID:tUJlsr78
いまTBSチャンネルでやっている『光る崖』(1977年)。

田宮二郎が、アパレルメーカーのマーチャンダイザー、
中村伸郎が何とその会社の社長。田宮が社長と対決しているシーンは
まさに白い巨塔なんで爆笑してしまたよ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 23:41 ID:usKKdOzu
>>841
作品を残すという考えがいまと昔とでは大きく違いがある。
昭和40年代以前の作品は、VTRのテープが非常に高価で、作品を残すことより、それをいかに有効に使うかが気にされていた。
消しては収録し、消しては収録していたから、残らないのも必然。
以前、NHKの大昔のドラマが再放送されていたけど、あれは8ミリで撮った人がいて、それをいったん映写したのをビデオで撮ったとかいってた。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 01:47 ID:38BPoNR6
>>843
そうですね。非常に高価だったらしいですね
NHKでは少年ドラマシリーズのなぞの転校生のテープを持っている人を募集したりして
そのテープからビデオを発売したり
ひょっこりひょうたん島を全話、カセットテープに録音してる人から
テープを起こして新作を作ったりしてましたもんね

'80年代のタイガーマスクでさえこの状態なんですから
それ以前の佐藤版なんて望むべくもないんですね
ああ、もったいない

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:23 ID:csIictg9
フィルムで撮ったものは残し、VTRは捨てる、ということだったらしい。


846 :佐藤版:04/03/09 09:53 ID:o9UFXW9o
財 前:佐藤  慶 
里 見:根上  淳  
 東 :山形  勲 
鵜 飼:河津清三郎
大河内:佐々木孝丸
又 一:内田 朝雄 
ケイ子:寺田  史 
佐枝子:村松 英子 
三千代:  ? 
杏 子:瞳  麗子
野 坂:武藤 英司
今 津:長島 隆一
葉 山:片山  滉
船 尾:中村 伸郎
菊 川:南原 宏治
 佃 :久野 四郎 
安 西:巽 秀太郎
柳 原:田川 恒夫 
亀 山:  ?
よし江:田中 筆子
庸 平:田武 謙三
関 口:渥美 国泰 
河 野:清水  元  
岩 田:多々良 純
鍋 島:  ? 

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 10:04 ID:T0SGM8IZ
>>843 VTR保存料よりはるかに高い制作費と人件費と手間をかけて制作
した大河ドラマや連続テレビ小説を、いとも簡単に消去してしまった
のはNHKの怠慢だと市川森一が怒っていた。
 NHKに関しては、1970年の紅白歌合戦も不完全だし、1978年のビデオ
普及時代のドラマもない。TBSが1955年のドラマを残していることを考
えると、やはり言われても仕方がない。
 同じ位悲惨な局はNETだという噂も。VTR保存率はどうやら、TBSが一
番高いようだ。
 

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 11:37 ID:xxHDTsBy
佐藤版は1話のみ保存されてますよ。
横浜だったかの放送資料館で見れるはず。
ストーリーは「続」発売前なので教授戦から一審勝訴まで。
なので亀山は元から出てきてないと思われ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:27 ID:T0SGM8IZ
>>841 余談だけど、アントニオ猪木の異種格闘技戦なんかはCSのスカイAという
チャンネルで再放送されているのをチラっと目撃した。だからそれより新しい
タイガーマスクの試合がない、ということは、ほんとに残してないのかもしれな
いし、タイガーと猪木・親日・テレ朝の間で契約とかのもめごとがあって意図的
に封印、表向き「あぼーん」と言ってるのかもしれない。

 テレ朝チャンネルが4月から開局予定で、3月は試験放送中なんだけど、シン
エイ動画のアニメばっか放送してて、何をやりたいテレビ局なのかよくわからな
いと、スカパー板で叩かれまくってる。とりあえずホムペでリクエストはうけつ
けてくれるようだから、見たいNET、テレ朝系番組をリクエストしてみては。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 15:16 ID:RVWW/dq7
佐枝子以外は全員新作のほうが上だろ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 15:17 ID:RVWW/dq7
r===================
||           ギシギシ・・・・   
||r――――――――――
||\r──―/⌒⌒⌒\ヾ─ <サエコサン!!!
||\ ::::::::::::::::ノ /     ヾ
||  \ ::::::::::::::: / /     ヾ アア〜ン… オカアサマ・・
||   \  :::::::::::: 〃
     \\ ::::::::::::::::::::::ノ 〃
      .\\:::::::::::::::::::
       .\.\:::::::::::::


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:18 ID:jFkRZMgU
東が里見に、佐枝子のネパール行きをやめるよう説得するシーン、
中村伸郎さんの迫真の演技で泣けるのに「家内はもう半狂乱でね」のセリフで
いつも爆笑してしまう・・・。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:58 ID:IMCk/RcQ
>>852
東が里見を説得してるみたいだぞw
どっちかというとオレは家内の半狂乱(の迫真さ)にビビッたw

ネパール行きのオリジナルも秀逸だと思った。
佐枝子=情熱とお嬢様的理想追及者、をよく表していた。
里見との最後の別れもドラマティックになったし。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:33 ID:C/6VoiOm
里美が佐枝子を恐る恐るぎゅっと抱きしめた瞬間に田宮財前が
ドアをノックするんですよね。うまい演出ですよね。
その後、財前の胃カメラを覗き込む里見の表情が秀逸。
「細胞診は必要ないよ」のあとのごまかし理由に
田宮財前の安堵の表情がああ切ない。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:19 ID:vq7nqv0I
>850
アホちゃうか。
自分のIQの低さを公に訴えてるようなもんだ。


856 :曾我廼家ピー:04/03/09 21:29 ID:m/y9rEYy

「抱いて!」そのあと里見が耐え切れずパンツを降ろしたとき財前が入ってきたら
 爆笑なんだが(冗談ですよー)

「細胞診は必要ないよ。何故なら・・君は肝転移、即ち全身転移で手遅れだからね!」
 と例の真剣な顔で答えたら爆笑なんだが。(冗談冗談、ちょっと息抜き。あ怒っちゃダメだったら)



857 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/09 21:33 ID:XnfpiLsr
3話あたりで財前が、公衆電話からケイ子の家に電話をかけるシーンで
「店? そんなもの休んじゃえよ!」という言うのに笑った。
「〜じゃえよ!」って言い方がなんとも可笑しくて…。
こういうところも田宮ゴロちゃんの可愛いところですね。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:33 ID:yu1rl8Cg
悪いが、・・・

あまりおもしろくない。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:39 ID:amxFny80
>>855
釣られてるお前が一番アホだよ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:44 ID:m/y9rEYy
マジメな人がやっぱり多いですね。
このドラマは偉大だけど、みんな真剣過ぎて爆笑シーンの連続でもあるんだけど。
ある意味島尾敏雄「死のトゲ(トゲ変換できません)」も似たとこあるけど。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:46 ID:38BPoNR6
>>849
そうですね。スカイAで放送していて いつの間にか120分から90番組になってますね。
タイガーマスクはビデオからDVD化された時は収録試合は増えていましたが
素材からではなくテロップが載った放送した物だったり
生放送を中心とした物が抜け落ちたりしてますね。
さすがに猪木の試合は生でも放送時間中に終わらなかったりして
翌週に放送したりするので収録しているようですが。
意図的に放送しないのは前田ーアンドレ やビートたけしが登場した時なんかもそうですよね。

>>848さんの仰るとおり、佐藤版が1話のみ残ってるというのはもったいなさすぎますよ。
六本木ヒルズ移転の時に発掘されたと妄想したくなるくらいに。
テレビ朝日は一体、何をやってるんだ!と言いたくなります。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 01:01 ID:7o4ATrAu
真剣なシーンで、途中から見て状況がわからなくて笑ってしまったことはあるけど
最初から見てるドラマで笑ったことはないなあ

スクールウォーズで教師が生徒に「お前達を殴る」と言ってたシーンで笑ってしまったけど
最初から見たら、同じシーンでも笑うどころか いいシーンだったんだなと気付いた

この白い巨塔でも 笑ったという方は やっぱり途中から見たんでしょうか

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 01:55 ID:LqOU04gk
>>855

×>850→○>>850
×訴えてる→○訴えている

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 11:51 ID:GApFoPJ9
>>861
佐藤版、そして村上版(テレ朝ですよね)も見てみたいです。
スカパー!でタイムショックも見られるんだろーか??


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 14:28 ID:DkW8TtwO
煽る気はさらさらないが、「てるてる家族」で仲間由紀恵が「ブルーライトヨコハマ」
を歌っていて、しかもリカバーCDを出すのに比べると「白い巨塔」のリメークはまだ
許容範囲だな。番組内で、いしだあゆみも歌ったが、仲間といしだではイメージも全く
違うし曲への理解力&表現力が全然違う。なかにし礼という人間は、もともと浮き沈み
の大きい人間だけど、また汚点をつけたな。
スレ汚し失礼。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 15:17 ID:DkW8TtwO
>>818
そうだね。最期の自殺を除いても田宮二郎の人生そのものがドラマッチクだからね。
>>827
同意。
>>847
1955年のドラマって「私は貝になりたい」かな?あれなら残していても不思議は無い
はず。ドラマ終了後にTBS局内でモニターテレビを見ていた社員から静かな静かな
拍手が波のように沸き上がり、中には「これで映画に勝った」と涙を流した人もいる
らしい。「電気紙芝居屋」と馬鹿にされていたテレビ局のステータスが一気に上がっ
た作品(「私は貝になりたい」は1957年放映だったと思ったが)。TBSは、テレビも
ラジオも「我こそは民放の雄」という気持が強いから保存には熱心だったかもね。赤
坂も緑山も敷地が広いし。
>>865
仲間由紀恵でなくて上原多賀子だそうだ。結論は同じだが、スマソ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 15:35 ID:CR8cK20A
>>866 TBSで残している最古の番組は1955年の「マンモスタワー」去年の文化の日に放送済み。
「私は貝になりたい」は残っておらず、のちに同じフランキー堺主演で映画化されたものを
昨年、日本映画専門チャンネルで放送済み。
TBSの物持ちのよさには驚くよ。フジも現代劇で持ってるものを721chでどんどん放送してほ
しい。時代劇の「銭形平次」は解禁してくれてるんだからさ。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:30 ID:vJv376vX
>>866
人間の人生なんてもんは案外どれもドラマチックだったりする。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 17:23 ID:zqUwjcWB
ドラマチックな人生はざらにあるけど、ドラマッチクな人生は田宮ぐらいだろう。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:00 ID:ohYEeqFl
田宮版でも、財前が手術されるシーンは原作の重さ、緊迫感や絶望感を
十分表現できていなくて残念だ。

871 :JJJOHNSON:04/03/10 21:46 ID:ZNiPPkkH
皆さんどれも一理あって予断を許さない。
ドラマよりこのスレの方が熱い!

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:56 ID:ZNiPPkkH
知的レベルの高いスレだ。珍重に値します。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:57 ID:vJv376vX
>>870
そう、原作オタの俺から言わせると、
最終回を急ぎでやってしまったのはたとえ事情があったにせよ致命的。
東の往診、里見が執刀を頼むシーン、佐枝子との別れも原作のほうが良かったし、
何より最後は里見への手紙よりもやはり病理解剖への愚見のほうがいい。

だから急ぎでやってしまった旧作よりも、
それに比べ時間が余っている新作が、
原作の設定を大幅に変更したとしても超える事は充分可能だと思ってるし、
良いドラマが生まれて欲しいという願いから期待もしてるよ俺は。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:49 ID:qICfwMBj
田宮財前が妻や母親と話す時の関西弁が好きなんですけど、あれは関西人が聞くと
やっぱり変な関西弁(岡山弁?)なんですか?
関東人の俺から聞くと極めてナチュラルな関西弁に聞こえるのですが・・・。
新作の西田又一の関西弁は関東人の俺が聞いても変だな・・・って思いまっす。

875 :泣き虫姉ちゃん(関西人):04/03/11 07:49 ID:YMKQcSh9
>>874
田宮二郎は、関西弁のネイティブスピーカー。
「岡山弁」ではないが、柔らかい関西弁を自然に話してる。
もっと若い時の、「悪名」に出ていたころの、強烈な河内弁も、実に上手く
話してた。
関西人が聞いても、まったく違和感なし。

関西弁がものすごく下手なのは、旧作の佐々木息子と、新作の又一。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 10:00 ID:tvjvHJbc
今関西ローカルでABCの土曜ワイドの再放送で安西医局長が冤罪でタイーホ
される常務の役で出てるぞ。ミズシマという常務の役だ。
必見!テレビつけろ。端役だけどな。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 10:10 ID:tvjvHJbc
>>876
オムニバスドラマで終っちゃいました。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 11:02 ID:axk+5t6Z
>>873
ケイ子と里見のやりとりやケイ子涙ボロボロなどはドラマの方が断然好きだが、
東の手術や里見が執刀を頼むシーンは原作の方がいいな。

新作が旧作を超える箇所があるとしたら、ラストは最後のチャンス。
旧作が早足で駆け抜けた部分を新作が丁寧に書けば、
万が一があるかもしれない。
…それまでの積み重ねがないとダメかもしれんがね。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 11:21 ID:ODuKF/5K
もうそろそろスカパで田宮版やるよな


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 11:57 ID:9pyAeE2D
>>867
やらないところを見ると案外フジが残してないのかもよ>大川橋蔵版の「銭形平次」。
あれは、フジも半分「ルーティンワーク」で作っているような感じがあったからな。
番組終了も、大川橋蔵がガンで急に倒れてクール途中で放送中止になったような記憶が。
>>873
私も、最後は「病理解剖への愚見」の方に一票。新作も、クランクイン当初は撮影ペース
が上がらなかったらしいが、途中から挽回して時間に余裕が出来てきたのかな?それにし
ても、フジが「財前死後の柳原医師を中心に描く特別編」を作るという馬鹿な事を始めち
ゃったが、そのしわ寄せが最終回に来ないことを期待。
>>875
田宮二郎って、公称「京都府出身」だったよな。


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:49 ID:8qlrg8Py
>>879
3月29日からフジテレビ721でやるな。

ちなみに今スカパーでは田宮二郎特集やってるが、
他のドラマも面白いな。
白い影とか高原へいらっしゃいとか。。。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:31 ID:Yna+P3VQ
>>880 「平次」は残ってるの。系列の時代劇専門チャンネルで1回目から毎日放送。
一巡していま二巡目が終わりそう。自分が見たいのは60年代から80年代前半にフジ
が制作した連ドラや企画ドラマ。沖雅也の出た「光る海」とか青函トンネル掘りの
ドラマとか。
あと、「スター千一夜」の1回目からの放送とか。フジ721は月9と呼ばれるように
なって以降のドラマ放送に偏りすぎ。岡田太郎演出のドラマとかもやってほしいよ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:37 ID:6WZE3PhU
>>881
中居版白い影はこの前再放送やってたね。
リアルで見なかったのは中居じゃだめぽって決め付けていたから。
再放送で見たら、中居、「白い影」の時は何故か覚醒したんだよねw
ストーリーよかったから、田宮版も見たいなぁ。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:43 ID:furKhRHA
>>870,>>873,>>878
財前が手遅れで、最後に「縫合」と決断される場面。
鵜飼等がいろいろ提案し、又一が「何としても助けてやって」
と懇願するも、肝臓にびっしりと浸食して張り付くガンにどう
することもできず「縫合」する。
その直後の打合せでの敗北感だだよう中で、里見が敢然と5FU
の使用を進言するその姿勢、その描写の方が里見が遺言メモを
朗読して「友情」云々と口にするよりも、里見の医師としての
姿勢を効果的にあらわせると思う。

里見の世帯は、田宮版もしょぼかったが、みちよが醸し出す
「オヤジも医学部教授です」というオーラが良かった。時々
顔出す里見兄も良かった。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 17:09 ID:6WZE3PhU
>>884
そうそうそれなんだよ。
山本里見の「友達じゃないか」。
俺にはいらないと思えた。

財前を何としてでも助けたい姿勢を見せる山本里見が見れなくて残念。
新作は是非見せて欲しいところだなぁ。江口の演技はどんどんよくなってるし。

886 :874:04/03/11 20:15 ID:JEU2dC2e
>>875>>880 Thanks
そうですか、田宮氏は関西人なんですか。
しかも京都府出身だからあんなに柔らかい関西弁なんですかね。
家族やケイコとの会話の時、、特に裁判沙汰になり心配してやって来た母親と食事を
している時の関西弁が優しくて大好きなんですよ。
職場で見せる厳しく毅然とした喋りとの対比が印象的でした。
佐々木息子の喋り方も説得力があって好きなんですが、関西弁はあまり上手くないん
ですね・・・、参考になりました。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:13 ID:s3kCM0pI
早く放送みたいな。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:14 ID:gOLpGWPJ
>>883
田宮版「白い影」には、谷山君(堀内正美)も出てますよ。
放射線技師の役で。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:19 ID:8qlrg8Py
「高原へいらっしゃい」には北林谷栄や岡田英次、
「光る崖」には中村伸郎が出てますね。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:20 ID:A8WmSt02
よういちの関西弁はボキャブラリーは関西弁のそれ
だけど、イントネーション、アクセントがかなり遠い。

極道の妻シリーズでも若い組員の使う言葉はカナリ変だ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:45 ID:RZeYGtd9
新作、悪いが、見るも無残な学芸会だな。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:49 ID:t0ZxTl7M
竅った見方かもしれないけど、唐沢財前には江口里見に恐れをいただいていたふうには見えないんだよな。
田宮財前には、自分の信念に依って生きるために捨てた部分(勿論そのことに後悔はないと思うが)を、
大事にして生きている山本里見を’苦手だ’と思うところは伝わってきたのだが。
唐沢財前は江口里見を‘優秀だけど世渡りの下手な奴’程度にしか見てない気がする。

新旧比較なんかして荒れたらすいません。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:54 ID:ovWjtmc4
なんでタンホイザーがかかるんだろ? これから酒池肉林の世界に逝くぞ、ってことか?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:55 ID:COsftq8K
うーーん、もの足らないもの足らない!新作もの足らない!!
里見の存在感がなさすぎなのはつらい…

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:56 ID:6WZE3PhU
ごめん

新 作 は 旧 作 を 超 え た よ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:58 ID:l+1MVqFc


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:00 ID:6WZE3PhU
>>895
理由がないと荒れるので言わせて貰う。
里見に財前を助けたいという気持ちがにじみ出ている時点で新作が勝った。
原作もここが一番泣けるところだし、一番盛り上がるところなんだよ。
前作はそこがダメだった分、うまく補った旧新作よくやった。
最終回に期待大。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:00 ID:6WZE3PhU
>>897
旧新作→新作

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:02 ID:PHIJmLC6
今回の法廷での唐沢財前の演技は大健闘だと思うのだが・・・
上手い役者だ。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:13 ID:Nug9H2kA
新作面白いけど、泣けるのは旧作。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:13 ID:8qlrg8Py
つまらん新作の話は新作スレでやってくれ
ウザイよ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:15 ID:N3eBtiOY
>>893
あの音楽は、ローマへの巡礼者を現すテーマなのだ。
第3幕では、タンホイザーはローマ逝くが、教皇の
杖から芽が生じることが無い限り、喪舞の罪は赦さ
んど(ゴルア)と宣告され絶望する。
しかし、タンホイザーを愛するエリーザベトの死に
より杖から芽が出て「赦し」を暗示して幕を閉じる。

まあ、あんまり関係ないけど、結局、赦しや罪等、一応
くさいところを突いていると思う。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:17 ID:l+1MVqFc
おかんでも死ぬのでつか?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:28 ID:pz7LDG3R
旧作のダメダメダメな点は
肝心の最終回を端折って手抜きで終わらせた点。
旧作好きの人間としても、この点だけは許せない。
しかし今回の新作は旧作の「万死に値する欠点」を補ってくれるだけでも賞賛に値する。
旧作ヲタよ、おめーらの崇拝する田宮版最終回に敗訴の判決理由がちゃんと述べられていたか?
財前の最期も75分かけてやってくれるので期待していいと思う。
旧作のように判決前から死去まで60分で済ませたいい加減さには今も腹が立つ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:32 ID:gJ1cuESW
あれはあれでいい。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:44 ID:T9ZElZgC
旧作ヲタだけど、最終回のはしょりの印象は拭えないな
又一が東に「何とか助けたってください」って懇願するところとか見てみたかった

けど新作よりははるかに出来がいいよ

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:48 ID:8o7OBNXH
新作は、実は財前はみんなから愛されていたのですって話っぽいな。
里見はもとより、東も財前が東の執刀を望んでるのを聞いて嬉しそうだったし
柳原も心配そうな表情だったし。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:53 ID:T9ZElZgC
柳原、病院に残るっぽいね

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:56 ID:VVVUaqWV
新作は駄目だ、とか言っている奴に限って、結構集中して見てるんだ。ただのアホだな

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:57 ID:T9ZElZgC
ダメとは思わんけどな

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:17 ID:APkrTs/i
新作の話は新作スレへ逝け!
ここも糞スレ化しつつあるな。。。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:20 ID:LVDBAytC
>>911
そもそも新作の話が出てしまうのは、
旧作オタが新作を叩くから。
何故にそこまで新作を叩きたいのかわからない・・・。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:21 ID:z4dPcX3u
>>911
ただ喚くだけじゃなくて自分から話題振れば良いのに

914 :巨塔の元住人:04/03/12 00:23 ID:Gxi7GcI+
新作でもっとも興味深かったは財前敗訴の理由なのですが(旧作では言及がなかった),
一言で言うとインフォームドコンセントの不足ということですね.
最近の医療裁判では,このような事例でも有罪になるのでしょうか? 遺族一人あたり
1600万円というのも,結構重い.
何かの判例に基づいているとすると,世の中ずいぶん変わったものだなと...


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:27 ID:EfUdPzek
>>912 ここは旧作スレ。旧作マンセー新作氏ねは当然の流れ。新作スレは逆でいいんじゃねえの。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:29 ID:z4dPcX3u
新作氏ねが自然な流れという考え方がおかしい
新作も旧作も好きな人だつているんだし
そういう考え方が当たり前と思っているからこそ両者がムキになって
不毛な新旧比較が始まって荒れるんだと思う
ちなみに新作スレで旧作氏ねって言ってる人はほとんどみかけませんが

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:31 ID:gQZTNWB9
自分は田宮版柳原の苦悩するシーンに涙した記憶がある。
今回の柳原は理解できない あれだけの発言をしたその後の柳原が抜け落ちて
いる。関口弁護士ももう抜けるのだろうか?
新作と比較するわけではないが 何かもの足りないと思う。
そうだ白い巨塔のポイントが一応裁判終りでダレテ来たみたい。
次ぎは財前死ぬだけみたいに 


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:35 ID:5K3b6ps6
>>916
いい意味で向こうは盛り上がってるよね

旧作は旧作、新作は新作と分けて評価すべきなんだよね

ただ、つい田宮版と比べてしまうのが私の悪い癖…


919 :巨塔の元住人:04/03/12 00:43 ID:Gxi7GcI+
旧作では胃がんで死んだ財前だが,さすがに最近胃がんではなかなか死ねないので,
肺がんときましたね.
東教授が呼吸器の専門って話,良く覚えてないけど,最初のころにでてきたかな?
とすると,なかなか良い伏線です.
ただし,予告編の空けてびっくりの表情はいただけません.MRI まで撮ってるんだから,
病状はかなりわかってるはずなんだけど.



920 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:45 ID:AN+84gJo
↑今は無医村に住んではりまんのか?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 02:22 ID:fxeX5H6R
つい今しがた、最終話を観たよ。
財前と里見の最後の会話は涙無しには見れないね。
あの2人の友情は本物だった(T_T)

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 03:32 ID:yFilDy9Q
新作が旧作を超えたね。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 07:53 ID:EfUdPzek
>>922 氏ねよカス

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 07:59 ID:LVDBAytC
↑こういうのがいるから糞スレになる

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 09:08 ID:vEDnJ+Fr
>>914 25年前にはまだ、「お医者さま」という意識が患者にも強くて、インフォームド・コンセント
という言葉はなかったよ。だから旧作にその言及がなかったのは仕方がない。患者が勝つという訴訟
自体、稀な時代だったから。
村上弘明版でも「ガン告知」についての論争は多少、あったけどインフォームド・コンセントとは
言ってなかったと思う。
しかし昨日のアカヒの「ひと」欄に白い巨塔の司法監修をやった人として弁護士のインタビューが
出てたけど、ここの欄まで電通に侵食されてんのかな…とちょっとビックリしたけどね。どうせなら、
ドラマが全部終わって落ち着いた時期にじっくりインタビューとってほしかったけど。今だとどうし
ても水野真紀や若村麻由美の結婚会見みたいな「最終回への仕込み」的な匂いを感じる。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 09:18 ID:vEDnJ+Fr
>>904 さらにつけたすと、当時は最終回を「スペシャルに」という概念はなかった。
どんなに高視聴率ドラマでも、1時間の枠内でキッチリ終わらせた。「太陽にほえろ!」
の刑事殉職の回でもね。マカロニ、ジーパン、テキサス、ボンの回でも1時間キッチリ。
スペシャルになったのはゴリさん殉職の回だけ。
仮にもう1回増やして最終回を描こうと思ったとしても、当時の田宮二郎の精神状態が
やばかったので無理だったと思う。

>旧作ヲタよ、おめーらの崇拝する田宮版最終回に敗訴の判決理由がちゃんと述べられていたか?
>財前の最期も75分かけてやってくれるので期待していいと思う。
>旧作のように判決前から死去まで60分で済ませたいい加減さには今も腹が立つ。

こういう争いを誘発するような書き込みはやめてほしい。当時のテレビ事情を知る世代なら大抵の
ことはわかると思うんだけど。あんたノンリアル?




927 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 09:44 ID:/7aAZ5s6
>>926
山さん殉職もスペシャルだったよ。
「さらば!山村刑事」

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 09:46 ID:z4dPcX3u
でもあの急展開は無常感を表現していてそれはそれでいいのではないだろうか
原作読んだことの無い人には怒涛の展開に興奮しただろうし

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:00 ID:q7ghdwH2
田宮って阿部ちゃんに似てません?

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:01 ID:vEDnJ+Fr
>>927 サンクス。ゴリさんと山さんは番組上、功績があったので特別に
って感じだった。ともに80年代に入ってからの殉職。フジ系の1時間番組の
最終回でスペシャルだったのは「銭形平次」がそうだったかもしれない。
16年間、888回の功績を称えてって感じだったけど、まもなく大川が亡く
なったのでビックリした。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:04 ID:QSM5N549
広末がCMにでてこない時点で旧作は糞

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:18 ID:2NmvUfjV
旧作の最終回、たしかにあわただしい印象があるのは否めない。

でも、それまでに一人一人の人物がきちんと描きこまれているから、
表面的にあらすじをなぞってなくても、ちゃんとドラマになってるんだよね。

財前ががんセンターに里見を訪ね、次の瞬間、東教授がメスを握っている。
これなんか、新作厨に言わせると説明が足りないってことになるんだろうけど、
モンタージュみたいなもので、見る者にいろいろ想像する余地を与える技法。
そこに至るまでの里見・東教授が丁寧に描かれているからこそ、どのような
会話が行われた(はず)か、見なくてもちゃんとわかるようになってるわけ。

近現代小説で多用されるこうした技法に慣れているかどうかが、もしかしたら
旧作を評価できるか否かのポイントかも。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:41 ID:rQqp2xGp
>>932
>旧作の最終回、たしかにあわただしい印象があるのは否めない。
>でも、それまでに一人一人の人物がきちんと描きこまれているから、
>表面的にあらすじをなぞってなくても、ちゃんとドラマになってるんだよね。
禿げしく同意ですよ。

>>897
>里見に財前を助けたいという気持ちがにじみ出ている時点で新作が勝った。
感性は人それぞれではあるが、
新作の里見の描かれ方がダメなので、オレの目には新作が勝ったとは全然思えず。
例えば関口に「財前が裁判で負けたら、私は彼からメスを取り上げることに…」
のシーンなど、財前が何度「僕が大学病院にいられなくなったら…」と言ったことか。
(いつぞやの査問会といい、今回の裁判といい)
里見がバカ過ぎるようにも白々しいようにも見える。

里見の「助けたいと言う気持ちが滲み出て…」について、
旧作でも里見「あれはただの疲労じゃない気がするなぁ。」「君は疲れ過ぎているよ。」など、
伏線があったので2人の友情は本物だと判る。

新作里見はいつも財前に論破されてばかりの頼りない人だったので、
「財前は里見を畏れていた」という設定にも説得力がない。
(旧作里見は「医療とは祈りだ」など、しばしば財前を教え諭していた人)

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:58 ID:vEDnJ+Fr
>新作里見はいつも財前に論破されてばかりの頼りない人だったので、
>「財前は里見を畏れていた」という設定にも説得力がない。
(旧作里見は「医療とは祈りだ」など、しばしば財前を教え諭していた人)

財前と里見の人柄の対比として、やっぱりウメさんのエピソードは
外せないと自分も思う。検診車に乗る里見と医局を颯爽と歩く財前の
姿が画面上、オーバーラップするんだけど、完全な勝者、敗者とは区
分しづらい。「人間の真の幸福感はとは何だろう」と考えさせられた。
今、長嶋茂雄のことで日本中大騒ぎだけど、あんなに華やかな人で
も、倒れたときに家に1人しかいなくて、運転手さんに発見されたって
のはやっぱり哀しいな。





935 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 11:15 ID:7BDqwv+H
新作>>>>>>>>>>>>>>>>>>>旧作

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 11:21 ID:+jc4ur68
>>933
私もそう思います。
新作の里見は、いまいち存在感がない。
山本学さん演じる里見は何が良かったかというと
財前に対する様々な表情、例えば仕事上の意見の食い違いで
口論になったときの厳しい表情や、手術の腕に対する尊敬の表情、
看者に対する優しい眼差しなど、表情が豊かだったところに加わえて
「あいつはまるで仙人だ」と言い表わすのにピッタリの雰囲気。
江口里見は、表情がいつもどれも同じで、感情の起伏が感じられない。
田宮版最終回は確かに慌ただしかったけど、
少なくとも「里見が財前を助けたいという気持ち」は
充分伝わってきていたと、私も感じます。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 11:51 ID:zSf7/JAX
>>929
似てるもんか。
変なこというな。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 12:58 ID:LVDBAytC
>>934
里見の人格を表すという意味では
ウメさんの代わりを林田加奈子が果たした感じかな?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 13:05 ID:LVDBAytC
>>932
>モンタージュみたいなもので、見る者にいろいろ想像する余地を与える技法。
う〜ん・・・。
そういう考え方もありなんだろうけど、
やっぱり俺には納得できないな。
他のシーンならそういうやり方もありだけど、あれは物凄く大事なシーン。
きちんと映像化して欲しかった。

しかし、例え叩く意見が多いにせよ、
このスレでもかなり話題になる新作。
最大の功労者は他の誰でもなく唐沢じゃないかな。
あの演技は本当に鬼気迫る感じ・・・田宮の数段上を行っているよ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 13:27 ID:GV6CJ36a
悲しいかな、演技以前に存在感が圧倒的に不足してるんだよね。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 14:23 ID:iUKCAHtY
>>939

だから田宮の精神状態がやばかったんだから仕方ないって。あと、今のテレドラは
なんでもナレーションや説明調のセリフ、アップ、BGMで味つけしちゃって、各回
ごとに「伏線を張る」ってことをしない。大河ドラマや時代劇ですらそうだから、
これはあの時もらった〜でみたいな小道具すら使えないんだよ。
 あんたの意見だからいいとは思うけど、

>しかし、例え叩く意見が多いにせよ、
このスレでもかなり話題になる新作。
最大の功労者は他の誰でもなく唐沢じゃないかな。
あの演技は本当に鬼気迫る感じ・・・田宮の数段上を行っているよ。

 いちいちこういうこと書いて揉め事起こすなよ。イヤなら旧作を二度と見なけりゃ
いいし、新作スレで唐沢を絶賛してくればいいだろう。あんたらがこういう書き込み
をするから、ケンカが起こるんだよ。いい加減にしろよ。


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 14:23 ID:LVDBAytC
>>940
そうか?
そもそも存在感がありすぎるのもどうかと思うが

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 14:24 ID:yFilDy9Q
やっぱ新作のほうがいいなぁ。
古すぎるんだよコレ。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 14:26 ID:LVDBAytC
>>374
マジレスすると財前の父親なんか出てこないだろ。
無理に柴田光太郎を気遣うのはどうかと思うな。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 14:29 ID:iUKCAHtY
>>943 昔のドラマだから古いの当たり前だろう。ID:LVDBAytCと ID:yFilDy9Q
は新作スレいけよ。特にID:yFilDy9Q お前は「古い」というだけで古典文学や
日本映画や外国映画を全部否定するのか?新しけりゃいいのか?
その「古い」題材を“リメイク”してちゃっかり便乗商売やってるスタッフに
ついてどう思うんだよ。まったく誰も手をつけてないオリジナルの題材で制作
できない今のテレビ局の体質についてはどう思うんだよ?
 安易に過去の作品を叩くんじゃねえよ!!

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 14:40 ID:pOC1YGfl
>>933
何故、新作は里見をあんなに頭が悪いように描くんでしょうね
昨日の放送で里見が関口に
@「ひとつ聞きたいことがあります。もし、この裁判で財前が負けたら、彼は?」
こんな台詞はいりませんよ
A「裁判で財前が負けたら 私が彼からメスを奪ってしまうかもしれない」
を先に里見に言わせて後から関口に
B「浪速大は教授にしておかないでしょうね」

A→Bの流れで言わせたら里見はバカには見えない
しかし、実際には@→B→Aですから 何を今更と思ってしまうんですよね

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 15:26 ID:lqpeLOPZ
白い巨塔は、財前vs里見を軸に織りなす人間ドラマ。
新作唐沢はなかなか健闘してるのに、ホントに里見がだめすぎ。
後半は関口が主人公みたいだった。
昨日放送のは、やっと本来の財前と里見に戻ったという感じ。
最初からこの路線で作っときゃよかったのに。

山本里見は今見ても、というか今わかったというか
田宮財前に対して、最高の里見先生でした。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 16:53 ID:oHw0Ir+w
里見かなり良いと思うけどねえ
俺は新作>>>旧作

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:12 ID:yFilDy9Q
田宮って、はなわに似てるよな。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:48 ID:LVDBAytC
>>945
下手な釣りだな

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:53 ID:LVDBAytC
>>950
間違えた。
>>945がつられてるんだ。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 19:09 ID:AkVJW1FB
>>946
同意。
浪速大の実情は関口よりも里見の方が詳しいだろうに・・・。
何でそんな質問を関口にするのか意味不明だった。

新作が好みの人も旧作が好きな人も居るだろうからどっちが優れてるかを
論じると荒れると思うので、まぁこの話はほどほどにします。
只、私は新作を観たことによって「白い巨塔」に興味が沸いて、原作を読み、旧作も
レンタルで観た訳で、新作が無ければ原作にも旧作にも出会う機会はなかっただろう。
・・・そういう意味では、新作・白い巨塔には感謝しております。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:05 ID:FtsBWjG8
>>917
そこで、「キノコ伊藤」が起用された訳ですよ。昨日なんて「目が逝っちゃってた」もん。
>>930
スレ違いだが、「銭形平次」は大川橋蔵急病(それこそ癌だったわけだが)の為に、
急遽放送中止。
>>936
山本学が「仙人」として描けたのも、田宮・財前がピンで存在感があったからでは?
今回、医師役の経験が多い江口は比較的好演していると思うが、唐沢・財前やかたせ
・佐々木妻が軽いので、上川と江口を絡ませないと、「法廷ドラマ」の側面まで白熱しな
くなり(今回はただでさえ「ジッツ争いなどの医学部内抗争」の比重が軽いのに)、江口・
里見に前回のような「無医村ドサ回り」をさせられなかったのではないか?
ただし、「育ちの良さ」からだろうけど、山本学兄弟は医者の役は似合うよ。「白線流し」
の七倉医院院長七倉克彦役の山本圭もはまり役だった。


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:13 ID:I4Br5+O7
山本圭もいろんな医者の役ができて、素晴らしいですね。
「一つ屋根の下」のあんちゃん江口のおじさん役の医者
の役もざっくばらんで素晴らしかった。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:22 ID:6DVugNde
>>953
あと、三男・山本宣さんも、「白い影」で
直江(田宮)の同僚の医者役やってますね。
山本学さんは「ありがとう」でも医者の役。
(現東教授・石坂浩二の同僚役)
次男・山本圭さんの「白線流し」での
七倉園子のお父さん(医者)役も良かったですね。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:38 ID:NyzMeI8F
漏れも旧作派だけど、新作と旧作を比べるとどうしても荒れるから、
ここは旧作だけを語る場にしようよ。

わざわざ気分悪くするような話題する必要ないじゃん。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:01 ID:DqTFpN25
新作ぬきで。
山本里見先生大好きです。
なぜ島田佐枝子がストーカーまがいのうざいお嬢様に
感じなかったかわかりました。
女性視聴者を代表して、里見先生へのぎりぎりの
プラトニックな愛を語っていてくれたんですね。
ネパールに行くという引き際の良さも完璧でした。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:03 ID:pU6Md1k1
矢田は最後まで存在感なかったな...

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:06 ID:CIrHS5s0
島田佐枝子は、大学教授令嬢にありがちな、思い込みの強すぎるタイプをうまく描いていて吉。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:41 ID:j9rUpNY/
>>888
亀レスだが、
中居版の白い影に出てた山本學は素晴らしかった。
里見よりもひょっとしたらよかったんじゃないかと思えたほど。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:50 ID:B2H4ti6T
>>240
超亀レスだが、これってマジなん?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 01:07 ID:HIF2t8oB
携帯電話の出現がドラマを薄くしている。                         なんてね。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 03:05 ID:AsryfrPi
スレ読まずにカキコ。
田宮版を改めて見たとき、その自然さと、静かで力強い生命感に驚いた。
新作に足りないのはこれだった。
演出ではなく、俳優の演技力がものをいう。
やはり、作品としての次元が違う。

とはいえ、新作をけなす気はあまり起きない。
視聴率と作品の狭間で、ずいぶん苦しんでるんじゃないだろうか。
学芸会ばかりの最近のドラマの中で、何か良いきっかけになることを期待したい。

それにしても、昔の俳優とはこれほど凄かったのか・・・

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:30 ID:DCfKy1MR
>>962
関係ねーだろ。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:38 ID:BKKmv31d
いや、それは確かにあると思うな。
入院後の財前が、携帯電話でケイ子と簡単に話ができるなんて・・・。

旧作にあった、奥さんが付き添ってるから見舞いにも行けない、永遠に
声を聞くこともできない、この赤いバラにすべてを託して・・・ とかの設定は、
もはや成立しえない。

ドラマだけでなく、現実の人生もそれだけ薄まってるのかも。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 12:21 ID:j9rUpNY/
>>965
携帯だけで人生が薄くなったらそりゃ悲しい罠w

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:04 ID:35e/wGhT
旧作で財前父役の曽我廼家明蝶さん、名役者だよねー。
ツバキを飛ばしながらの関西弁が忘れられない。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:29 ID:mp3KPEXQ
患者の北林谷栄に見送られ、山本里見が
「来てよかったな」と呟く場面に感動した。
よくある場面のはずなのに・・・

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:29 ID:nNGSmjQe
横浜の放送ライブラリーで、「佐藤慶版」が見られるね。
誰か見てきてちょ。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:36 ID:DCfKy1MR
新作のほうが出来がいいよ。
旧作はオヤジたちが思い出を美化するためにある。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 14:03 ID:qQYpkbJ0
映画版の話で恐縮なんだけど、船尾教授の滝沢修が凄かったな。
1審で原告側に傾きかけたかに見えた流れを、財前側の参考人として出てきた滝沢が
堂々たる弁舌を展開し、一人で財前勝訴に引っ繰り返してしまう。あの迫力といったら
なかったよ。
ドラマの佐分利信は見たことないけど、どうなんかな。重厚そうではあるけど。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 14:09 ID:j9rUpNY/
前前スレよりはこのスレもかなりの良スレとなったよ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 14:20 ID:/10iahp4
>>968
退院後に訪れるシーンは確かに感激。谷山君の涙にもw
でも、術前にまで訪問するのはクドいと思える。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 14:54 ID:f82o+j1z
裁判長も絶妙な配役だよね。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 15:01 ID:qlopKkc9
そうそう、初審の裁判長のいかにも頼りないところがよい。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 15:40 ID:FHGzsGdX
俺はナレーションがすきなんだけどなー旧作の

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 16:14 ID:lqv1NcLt
>>968
確かにあれは名シーンだけど、谷山が涙を流してる様子に里見が気づき
「谷山君、どうかしたかね?」と聞かれて、
「何でもありません、目にゴミが入っただけです」
と云うセリフはちょっと戴けなかったような・・・。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 16:41 ID:WqroxPQr
>>971 佐分利信は相変わらずヘタウマ微妙な演技だったけど、中村伸郎
とさしつさされつやってるシーンは、すごく贅沢なものを見せてもらい
ましたって感じがした。この人に翌年、愛人のいるベレー帽被った親父
の役をやらせちゃった向田邦子と和田勉は神をも恐れぬ行為だ…。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 18:16 ID:QrN/hybj
>>977
確かに谷山君のセリフと演技はクサかったが、
それも含めてあの場面は素敵だったな。
オレが谷山君贔屓なだけかもしれんけどw

980 :佃講師:04/03/13 18:17 ID:JNKl6STQ
スレ違いだが。
河原崎長一郎の出演した傑作ドラマ「早春スケッチブック」(1983)
スカパーフジ721で今日明日一挙放送中。


981 :安西:04/03/13 20:13 ID:tGyfiKDE
(さすが佃先生、自分を売り込むことにかけては天才的なものがある)

 田宮版では、太鼓持ちのくせに下っ端に対する尊大さから
唐沢版の佃のような女々しさが感じられないのはイイ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:32 ID:6WvNMbzC
>>980
しまった!忘れてた!!

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:46 ID:JkHsBWYU
旧作では田宮二郎が男の色気をぷんぷん振り撒いていたが
実は山本学も田宮とは違ったセクシーさがあったと思う
田宮のそれが陽の色気だとしたら山本のは陰の色気、みたいな感じで
そこに佐枝子さんもやられたんではなかろうか

しかし水野久美と山本学が夫婦だったのは今でも違和感を感じてしまう…
とうの昔に離婚してしまったけど

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:54 ID:j9rUpNY/
新作の第2部に入ってから、「新作>旧作」という考えを持つ人がかなり増えたね。
それはそれでいいと思う。
どっちも素晴らしいドラマなのだから。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:57 ID:DCfKy1MR
新作は井上由美子の脚本が秀逸。45分があっという間に過ぎる。
前作の2部は間延びしすぎ。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:39 ID:JkHsBWYU
>>985
気持ちはわからないでもないけど、わざわざ旧作スレにまで来て言う事ではないのでは

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:41 ID:IPSUfB1W
>>985
猛烈な勢いで抗議したいところだが旧作スレなのでやめとく
脚本家が井上じゃなかったら・・・

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:46 ID:usgcccNm
>>961
著作権の関係からDVD版のBGMが差し替えられるのは良くあること。ドラマのクリティカル
な部分でもBGMの差し替えは大いに有り得る。
手術シーンに関しては田宮版は神奈川県内の某大学病院の手術シーンを実写の形で使って
いるので、患者のプライバシーとの関係でカットしているのかな?
BGMに関しては、著作権にうるさい地上波再放送でも元のまま流すのが通例なので、ス
カパーなら大丈夫でしょう。手術シーンがプライバシーの関係でカットされているなら、
前例を知らないので分からない。
>>985
放送回数が違うからね。新作は、ちょっと「詰め込み気味」だし「展開早杉」と思うけど、
今の時代はこんなものなんだろうね。脚本としては、内山理名のC.A.としての成長ぶりま
で細かく描かけていた"Good Luck"の方が井上由美子らしいかな?(あれはDを中心に局側
のスタッフもベストメンバーだったが。「ホームランか三振か」の植田Pは別として。)

989 ::04/03/13 21:52 ID:UHt1iAVW
職場のおばちゃんに言わせると唐沢は甘いらしい旧作はもっと良かったと。
言われると萎える。。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:00 ID:6WvNMbzC
>>961
取り敢えず、4年前にスカパーで放送された25話とDVDを確かめてみました
三知代と佐枝子が喫茶店で流れる音楽が違ってました

>>987
同意です 痛感してます

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:00 ID:JkHsBWYU
ここは旧作の良さを語るスレなんだから話の流れ上旧作>新作という意見が出るのは当たり前だと思う
新作>旧作という意見はドラマ板の新作スレですればいいんだし
新作のいいところを語るのは一向に構わないけど
空気を読まない長文で新作語りをしたり、旧作批判をするのは勘弁して欲しい
とスレも終わりに近づいたので言ってみる

ということで新スレどうするの?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:05 ID:j9rUpNY/
>>991
次スレは

【田宮】白い巨塔新作旧作比較するスレ【唐沢】

これで全て解決だろ

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:11 ID:j9rUpNY/
>>991
旧作>新作、新作>旧作
どっちも出ていいんじゃないのかな?
変に制限する必要もないだろ。
旧作に全く触れていない発言意外は許される気がする。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:28 ID:f82o+j1z
>>991 同意。新作の話は新作スレでやってもらいたい。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:33 ID:IPSUfB1W
>>993
でもただの煽り合いじゃない。
新作のほうがすげーよゲラプみたいな

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:48 ID:DlkJlHQC
早く上告しないと有罪が確定するよ。

997 :次スレ:04/03/13 23:07 ID:JkHsBWYU
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1079186821/
建てましたよ〜

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 23:11 ID:j9rUpNY/
>>995
そういう意見は限りなく少数だぞ。
見てて面白いよ、新作旧作議論は。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 23:28 ID:f82o+j1z
>>998 「旧作と新作の比較が面白いと思うのが多数意見」なんて何で貴様にわかるんか。旧作が理解できないカスが喧嘩売っているだけやないか。不愉快極まりない。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 23:31 ID:QlBXjmeD
1000get

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

346 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)