2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

潜水艦 知られざる最強兵器

1 :伊の一番:03/06/08 00:59 ID:/Kve05bu
「潜水艦」
軍事板でコントロルFしたが、かすりもしなかったぞ。
戦略兵器として、もっとも秘密の多い分野だから、みんなの
情報が少ないのもわかるが、ちゅうごっく軍潜水艦の
沈底事故がらみなどから話題の提供を希望する。


2 :名無し三等兵:03/06/08 00:59 ID:???
自営業阻止

3 :名無し三等兵:03/06/08 01:01 ID:???
胡散臭いスレタイだと思ってみてみたら

4 :名無し三等兵:03/06/08 01:01 ID:RMnJLjvz
浮いてたんじゃないかい?

5 :名無し三等兵:03/06/08 01:05 ID:???
×潜水艦

○独立戦闘国家

6 :伊の一番:03/06/08 01:08 ID:???
3よ、それなら、このすれがいつまでに沈底あぼーんするか、
なまあたたかく見守ってくれ。


7 :名無し三等兵:03/06/08 01:16 ID:???
潜水艦といってもタートル号からヴァージニア級まであるからなぁ

8 :伊の一番:03/06/08 02:09 ID:???
タートル号は潜水樽では?


9 :名無し三等兵:03/06/08 02:11 ID:???
>8
それを言うなら,WW2までの潜水艦はみんな「可潜艦」だ。

10 :伊の一番:03/06/08 04:59 ID:???
9さんのご指摘ごもっとも、潜水艦と呼べるものについて、書き子
されたし。


11 :名無し三等兵:03/06/08 11:50 ID:???
ロシアの巡航ミサイル原潜萌え

12 :名無し三等兵:03/06/08 18:48 ID:???
>>11
クルスクがそんなにすきか?

13 :伊の一番:03/06/08 20:43 ID:???
ロシアの原潜は、設備は整っていたかもしれんが
なんせ放射能漏れとかトラブルが多かった。
アメリカは、ソ連のクルーに禿が多いのはそのせいだと
馬鹿にしてた。

14 :名無し三等兵:03/06/08 21:19 ID:???
世界初の高速潜水艦”甲標的”を語るスレはここですか?

15 :14え:03/06/09 18:47 ID:???
なんですかそれは?
語ってケロ。


16 :14でやんす:03/06/09 20:44 ID:???
太平洋戦争当時、各国の潜水艦の水中速度はどれも10ノット以下。
しかもその速度を出し続けると、1時間もしないうちに電池が切れてしまう。
しかし、甲標的は最高水中速度19ノットを出すことが可能である。

甲標的とは2人乗りの小型潜水艦で、45センチ魚雷を2射線装備し、
海上で敵艦を攻撃できるという、画期的な兵器である。



17 :名無し三等兵:03/06/09 21:53 ID:???
>>1
幾つもあったんだがサーバーが吹っ飛んだせいで残ってないんだよ。
過去にどんな潜水艦スレがあったかはここで「潜水艦」で検索してみろ
間抜け。



18 :名無し三等兵:03/06/09 21:53 ID:???
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5538/

19 :名無し三等兵:03/06/09 21:55 ID:???
>>14
あれは「潜水艦」ではない。


20 :伊の一番:03/06/10 01:34 ID:???
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/heiki6/submarine/submarine.html
確かに、戦果が4隻アボーンしただけでは、画期的と言われてもな。
よって19の意見を認めます。

21 :名無し三等兵:03/06/10 18:59 ID:???
>16
21型を忘れてるぞ

22 :14でやんす:03/06/10 20:35 ID:???
・・・ならば、潜水艦の定義は?

なんてやっていると、荒れるのでやめましょう。

しかし、発電機を登載した乙型、丙型がフィリピン内海で活躍した、という話も
聞いたことがあります。
ただし、連合軍側は機雷による被害と勘違いしているかもしれませんが。

23 :名無し三等兵:03/06/10 20:59 ID:???
>>20
戦果有無の問題ではなく、あれを「潜水艦」と呼ぶのは魚雷艇を駆逐艦と呼ぶに
等しい恥ずかしい行為だ。

>>22
「潜水艦」の定義に問題ではない、この場合「艦」と「艇」の区分の問題だよ坊や。
「艦」と「艇」の区別の解釈には幾つかあり、多少オーバーラップする部分があって
解釈的には両者にまたがる艦種もある。

ただし、「甲標的」の場合は艇内に居住設備を持たず、乗員の事務処理や整備・修理の
一切の支援は基地/母船に依存し、基地から基地への自身での長距離移動力も持たない。
よって少なくとも甲標的は「艦」では無く「艇」に属するものである。
「潜水艇」又は「潜航艇」と称するのが正しい。


24 :14でやんす:03/06/10 21:04 ID:???
なるほど、よくわかりました。

そういえば”甲標的”は、特殊潜航艇(正確には違いますが)なんて
名前も持っていましたね。


25 :名無し三等兵:03/06/10 21:06 ID:???
>>14
世界初の水中高速潜水艦と言えるのは昭和13年に竣工した第71号艦だろう。


26 :名無し三等兵:03/06/10 21:15 ID:???
>>24
>特殊潜航艇(正確には違いますが)
では正確にはなんと呼ぶのか?

27 :名無し三等兵:03/06/10 21:33 ID:???
>>25訂正
昭和13年に竣工 −> 起工の間違い、竣工は昭和14年8月だ。
ただ特殊潜航艇の構想が持ち上がったのが昭和6年11月頃、そして昭和8年から有人航走試験が始まるが
この頃の特殊潜航艇の一次試作艇(当時はまだ「甲標的」の名は無い)は純粋な水中航走実験艇で
言ってみれば「走るのか?、使えるのか?」の基礎データ取りの段階であり、後の甲型に準拠した
装備の二次試作艇の完成は昭和15年4月となるので、時期的に見ても世界初の高速潜水艦の栄誉は
71号艦にやっても良いと思うのだが。

残念ながらこちらは試作で終わったが、71号艦は機構的な問題はあったが「潜水艦」としての能力
は特潜に比べれば遙かに上だ。

28 :名無し三等兵:03/06/11 00:06 ID:tPCXAikc
>27
大賛成!
実戦用として設計されたものとしては、波201があるけどね・・・
推進器周りなどの設計としてはあの当時の割にはなかなかでんな。


29 :名無し三等兵:03/06/11 00:45 ID:???
>28
カタログスペックは優秀だけどなあ・・・・
同じようにスペックは優秀な21型Uボートもそうだけど
スペックからは見えてこない欠点は多そう。

30 :名無し三等兵:03/06/11 00:54 ID:5pHWv/Jr
154発ものトマホークを搭載したオハイオ級…(;´Д`)ハァハァ

31 :伊の一番:03/06/11 02:27 ID:???
急速浮上!
http://www.bluejacket.com/ssn695_birmingham.jpg


32 : :03/06/11 04:42 ID:AAc5qcQ3
707に搭載していたジュニアは甲標的の発展型だったのだろうか?

33 :名無し三等兵:03/06/11 05:51 ID:???
ネタ古ー
自衛隊の話もしてくれ。

34 :14でやんす:03/06/11 20:39 ID:???
>>26
正式名称は甲標的。
特殊潜航艇は、甲標的を真珠湾攻撃用に電池の一部を下ろして、
長時間潜行できるように空気ボンベなどを追加登載した
泊地攻撃用の改造型。

35 :33え:03/06/12 01:45 ID:???
その後のなだしおとかでいいか?


36 :名無し三等兵:03/06/12 21:13 ID:???
じつは、潜水艦にはハッチのサイズより大きな物を、持ち込むことが出来ない。
それより大きな物を持ち込む場合は、分解してハッチの大きさより小さくするか、
外板の一部を切り取って、中に組み込む。

37 :名無し三等兵:03/06/12 22:25 ID:???
さて自衛隊のSSはどの程度なんでしょうね?
リムパックでは米空母撃沈の判定をあげたとか・・・。
なんにせよ極めて独特であることは間違いないようですが。

38 :名無し三等兵:03/06/13 04:48 ID:???
艦内の音ってそんなに聞こえてしまうのだろうか・・

し〜ん・・・ となっている時に,屁をすると下手したら殺されるのかなあ

39 :38え:03/06/13 18:26 ID:???
し〜ん  しーん

  (突然)ぷぷぷ〜〜〜〜

みんな緊張の糸ぶち切れ大爆笑
そのあと敵魚雷で あぼ〜〜〜ん って実際にあったらすごい話しだろうな。
信じられないが本当だにのるんだろうな。


40 :名無し三等兵:03/06/14 12:26 ID:2thcr1uc
中国潜水艦事故の原因は操縦ミス、艦隊司令員ら処分
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030614i102.htm

41 :名無し三等兵:03/06/14 12:30 ID:???
>>39
相手のソナーマンが先に大笑いして敵をアボーンなんてことは?

42 :名無し三等兵:03/06/14 12:32 ID:???
>>40
なんか嘘っぽい・・・

43 :名無し三等兵:03/06/14 13:01 ID:???
>>40
あの国なんて、そんな物です。

44 :名無し三等兵:03/06/14 13:04 ID:Q9OVL3f4
キロ級潜水艦が200隻あったら日本は勝てた

45 :名無し三等兵:03/06/14 22:39 ID:???
ところで潜水艦が海流(黒潮)横切ったときとか結構衝撃あるんでしょうか。
台風のときでももぐっちゃえば快適だろうけど、海中だと艦にすとれすある
のは潮境ぐらいかなと思いますが。

46 :名無し三等兵:03/06/14 22:42 ID:???
>>45
海流で原子力潜水艦がポッキリ逝ってしまったことがあるぞ。
米海軍のスコーピオン号だったっけ。

47 :名無し三等兵:03/06/14 22:48 ID:???
>>46
スレッシャー号

48 :名無し三等兵:03/06/14 22:52 ID:???
スレッシャ−号は、深層流で海底に引きずり込まれたんで無かったか?

49 :名無し三等兵:03/06/14 23:06 ID:???
ついでに、一般的な海流は表面ほど流れが強いのだが。

50 :名無し三等兵:03/06/14 23:10 ID:???
ちなみにスコ−ピオン号は、欠陥魚雷があぼ〜んして沈んだ、らしい。

51 :名無し三等兵:03/06/14 23:13 ID:???
元海自サブマリーナのhp

Man Machine System
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/mms/

52 :名無し三等兵:03/06/14 23:19 ID:???
>>50
特命リサーチ200Xばりの素早い解答!
サンクスコ

53 :名無し三等兵:03/06/14 23:31 ID:Cjh4q8UQ
1960〜70年代の潜水艦は、水上艦艇や航空機が捕捉撃沈する事がほとんど
不可能な「無敵兵器」なんだが、それをネタにした架空戦記は、まだ存在
しないんだな。

54 :名無し三等兵:03/06/14 23:32 ID:???
年代的に面白くなさそう。

55 :名無し三等兵:03/06/14 23:48 ID:1viA7n/X
サブマリン707は?

56 :名無し三等兵:03/06/14 23:53 ID:???
青の6号とか?

57 :名無し三等兵:03/06/15 00:00 ID:???
原子力潜水艦シェービー号はどうか。

58 :名無し三等兵:03/06/15 00:16 ID:???
不勉強で申し訳ないのですが,少し質問させてください。

1,映画『Uボート』で「アッラ〜ム!!ジリリリリリン」で急速潜行する時に乗員
が前部に集まるんだけど,あれで少しは早く潜れるもんなの?

2,その行為は今の潜水艦もやってるの?

59 :名無し三等兵:03/06/15 00:19 ID:???
1,効果アリ。
2,さすがにやってないだろ。構造が進歩してるし。

60 :名無し三等兵:03/06/15 00:21 ID:WupKuhdT
米や露とかの大型原子力潜水艦なんかの艦内生活とかに興味を感じたりしません?



61 :名無し三等兵:03/06/15 00:23 ID:???
放射能が恐いよ。
それにあの3段ベッドは新手の拷問みたいで嫌。

62 :新型!:03/06/16 01:23 ID:Brf8XFEs
>>57
シービュー号では?
あれ、もう一度見たいですよね。

ところで、ニュー速+より
海上自衛隊は、原子力潜水艦に近い、長時間の隠密行動が可能になる
画期的な新エンジンを搭載した新型潜水艦の建造費用を
来年度予算の概算要求に盛り込む方針を固めた。
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1055690653/
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20030615/mng_____sya_____008.shtml




63 :名無し三等兵:03/06/16 01:28 ID:jmq746uc
>>62
スターリングエンジンとは萌えるな。

通常のエンジンが「内燃機関」であることに対して
こいつは「外燃機関」とも言われているね。

原子力は導入しにくいし維持費も考えたらけっこうイケルのでは?

64 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/06/16 01:44 ID:NtpkH2zQ
>>62
そか、来年度予算でとうとうAIP潜水艦デビューか。

65 :名無し三等兵:03/06/16 02:28 ID:???
AIP金掛かるじゃん。まだまだディーゼルが主でしょ。

66 :名無し三等兵:03/06/16 03:04 ID:???
金は掛かるだろうが核アレルギーのある
日本じゃベターな選択だろうね。

温度差がある限り動けるんだっけ?

67 :熱力学:03/06/16 03:44 ID:???
勉強してみれ。納得するから。
基本的にエネルギーは、温度差があるものから得られる。
いくら熱があっても、差がなければ利用不可。
自動車工学オタより

68 :名無し三等兵:03/06/16 03:49 ID:???
隠密姓の無い原子力潜水艦よりははるかに使い物になりそうだ。

69 :中国艦艇:03/06/16 03:56 ID:???
はその後、調査で日本国の周辺を回ってるんだろうか?
海中だと、領海侵犯した中国潜水艦なんかをアボーンしても
事故ったんだろうって、かたずけられそうでうまー。
隠密潜水艦期待しる。

70 :名無し三等兵:03/06/16 05:01 ID:???
海上自衛隊に関する本でも潜水艦の話はちぃーとも出てこん罠。
自衛隊で唯一と言っていいほど機密というものを感じさせる兵器だよな〜。

ディーゼルスメルに負けずにガンガレ!

71 :名無し三等兵:03/06/16 05:01 ID:n1oyYF4L
>>69
中国に限らず、領海侵犯した潜水艦には
「手前もう見つかってんだよゴルァ! さっさと退去汁!!」とやっているらしい。
あからさまにピンガー打ったりしてね。

72 :名無し三等兵:03/06/16 10:04 ID:8WRCCIeZ
電磁推進の潜水艦って作れないのかね?
たしか日本のどっかの研究所で水上船は実験していたような・・・・
この技術が一番必要なのは原潜もてない日本の潜水艦なのに

73 :名無し三等兵:03/06/16 10:22 ID:???
>>72
原潜じゃなきゃ電力がたりない
できても磁場で簡単に見つかる。スクリューで音出してる方がマシ
すぐにカルシウムやらがこびりついてダメになる。
最弱艦誕生の予感

74 :名無し三等兵:03/06/16 10:45 ID:???
ドイツはAIPに燃料電池を選んだみたいですが
海自はスターリングエンジンと燃料電池を比べてみて
スターリングを選んだんですか?

75 :名無し三等兵:03/06/16 10:51 ID:???
>>74
無論そうだ。
検討なら70年代からしている。
あれっ?もっと前か??

76 :名無し三等兵:03/06/16 10:54 ID:???
>>72
超伝導電磁推進実験船ヤマト1ですね。
神戸海洋博物館にて屋外展示中。

水上船なので造波抵抗と空気抵抗が馬鹿にならないため見事に
成形された船形を持ちますが、それでも最大速力は8ノットです。
現在の超伝導技術で作ると何ノットくらい出るんでしょうね。

ちなみにヤマト1にはディーゼル発電機を搭載しています。
超伝導コイルとはいっても結構な発電能力が必要なもので。
あとコイル冷却液の再液化設備も搭載してます。

超伝導電磁推進潜水艦を作るとなると、ディーゼル発電機搭載で、
潜航中は超伝導コイル←→電池(キャパシタやフライホイール?)
のあいだで電力を遣り取りして出力制御するみたいな感じでしょうか。

77 :名無し三等兵:03/06/16 10:59 ID:???
>>74
燃料電池が最有力候補だったこともあると聞いたが。

78 :72:03/06/16 11:08 ID:8WRCCIeZ
>76
確実なレスありがとうございます。
確かそんな名前だったような(^o^)/~~~~~

ちなみに熱交換率で比較した場合、ドイツ式の燃料電池のほうが
効率もよく、発表レベルの巡航速度も優れているので、
なぜスターリングを採用したのか大変疑問に思っています。

諸データはこんな感じだったかと・・
>燃料電池
>2003年就役予定(212型) 出力300kW 8ノットで2週間程度

>スターリングエンジン(コックムス社製V4-275RMk2)
>1996年1番艦就役ゴトランド級 出力75kW×2基搭載 5ノットで2週間程度

79 :名無し三等兵:03/06/16 12:07 ID:???
>>71
しかしそれでは日本の対潜能力を公表することになるだろう。
それは些か不味いのではないか?

80 :名無し三等兵:03/06/16 12:17 ID:C+O8+zPj
>>72
与党の一部からも核兵器の保有が、本気で論ぜられるようになった時代だ。
あと米国軍の判断次第では、原潜の保有くらいなら可能でしょう。

81 :名無し三等兵:03/06/16 12:52 ID:8S6mAPvY
韓国の次の次のその又次あたりの潜水艦は、原子力艦の計画もあるので韓国がもし原潜を保有した時のは、日本も保有し易くなるでしょうね。


82 :名無し三等兵:03/06/16 12:57 ID:???
>>81
就役時期は例のごとく「十年後」ですか?

83 :名無し三等兵:03/06/16 13:00 ID:???
>>69
ホント?
カコイイ!がんがれ潜水艦の中の人超がんがれ

84 :名無し三等兵:03/06/16 13:03 ID:???
なんで日本は潜水艦を量産しなかったんでつか?<大戦中

85 :名無し三等兵:03/06/16 13:27 ID:???
量産しましたよ。(当社比)

86 :名無し三等兵:03/06/16 15:48 ID:CPYHUoSg
AIPは燃料電池までのつなぎでしょうか

87 :名無し三等兵:03/06/16 16:03 ID:???
>>86
燃料電池もAIPですが。今回の海自のAIPはスターリング機関式のものであると言うだけで、
AIPが須らくスターリング機関だと言うわけではありません。

88 :名無し三等兵:03/06/16 16:03 ID:???
>86は
AIPのことを勘違いしていると思われます。

89 :名無し三等兵:03/06/16 21:52 ID:???
Air Independent Propulsion=空気に頼らない推進方式。

ある意味原子炉もAIPなのだが、あれは完璧に別物と考えているので
AIPの範疇に入らないと思われ。



90 :名無し三等兵:03/06/17 01:07 ID:???
此処はどうも現代の潜水艦スレみたいなんで、以下のスレを立てようと思うんでつが、
諸氏の意見を問う。
明らかに趣旨が違いますから、「此処を利用しる!」なんてご意見は無しでおながいしまつ。


【スレタイ】
日本海軍潜水艦総合スレッド 2番艦

【本文】
旧日本海軍の潜水艦に関するスレッドPart2です。
前スレ同様、皆様の建設的な意見交換を期待します。

・前スレ
消滅?

・姉妹スレ
潜水艦 知られざる最強兵器
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1055001565/


91 :伊の一番:03/06/17 01:14 ID:???
潜水艦スレが過去にあったと指摘を受け素直に反省しております。
どうぞ、そちらも盛り上がってほしいものです。

92 :名無し三等兵:03/06/17 01:25 ID:XUF9D0ru
ワルター機関搭載艦ってもうどこも使ってないよね?
スターリング機関よか高出力得られそうなのになんであまり普及しなかったのかな?

93 :伊の一番:03/06/17 01:29 ID:???
93<配管腐食の問題等でメンテナンスが大変でしたので、ドイツ、アメリカともに断念したそうです。


94 :伊の一番:03/06/17 01:30 ID:???
訂正 93じゃなくて92あてでした。


95 :名無し三等兵:03/06/17 03:21 ID:vipctESt
>>90
前スレではややネタ切れだったような気もするがいいんじゃない?

96 :92:03/06/17 03:41 ID:XUF9D0ru
>>93
レスさんくす。
腐食の問題とは知らなんだ。
しかし現代の技術で問題がクリアされれば復活の可能性アリかな?
スターリング機関も発明されたのは19世紀だそーだし。

97 :名無し三等兵:03/06/17 03:45 ID:???
昔、TVで艦内に温水プールのある原潜を見た事あるんだけど、誰か知らない?

98 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/06/17 03:47 ID:HNcIwmYo
>>96
腐食もですが、爆発の危険もあります。
とかく過酸化水素水とは物騒な液体なのです。

99 :名無し三等兵:03/06/17 04:04 ID:???
>>97
漏れのおぼろな記憶だと、テレビのそれは旧ソ連のタイフーン級では?
プールといっても旅館の大浴場の湯舟より小さかったような。

100 :名無し三等兵:03/06/17 04:13 ID:+qeS39G2
100

101 :名無し三等兵:03/06/17 05:53 ID:???
>>87
その辺はワイも疑問に思っとる。
日本は世界で初めての燃料電池自動車を実用化するなど、燃料電池分
野ではトップを行っているはずなのに
どうしてわざわざ外国からスターリング機関を採用したのやろ?
しかもスターリング機関の方が燃料電池より、放熱量や発電量などでの
デメリットは大きかったはず。。

やっぱりすでに実用化されている。スターリング機関の方に信頼性で軍配
が上がったのか?
それとも潜水艦向けの燃料電池が出来るまでのツナギか?
どっちやろか?

102 :名無し三等兵:03/06/17 07:43 ID:???
まぁ他の艦種ならともかく潜水艦はやたら作るから…

103 :90:03/06/17 09:02 ID:???
>>91>>95
賛意を頂き、かたじけなし。
それではお言葉に甘えて、本日の夜間にでも立てまする。
スレが立った暁には両氏とも是非お立ち寄り下され。


104 :名無し三等兵:03/06/17 09:36 ID:bJkMx4xW
>93
イギリスのエクスかリバーでしたっけ?と言ってみる

105 :名無し三等兵:03/06/17 09:53 ID:???
>>101
燃料電池も結構な熱が出る。
ホンダの水素燃料電池車でも冷却に苦労したと開発者がインタビューに答えていた。

あと、いまだに使用燃料のスタンダードが決まっていない段階ないのもある。
液体水素、メタノール、エタノール、LPG、ガソリンに軽油などなど
いろいろな燃料用の改質器が開発されている途上であるわけで。
ここでエイヤっと決めても未来が無い燃料を選んでしまう危険性がある。

106 :名無し三等兵:03/06/17 10:01 ID:???
燃料電池はまだ実用化の途中くらいでしょ。
それに民生品は酸素の供給の事なんて考えてないから
そこは新規に開発しないといけないはず…。


107 :名無し三等兵:03/06/17 10:06 ID:???
スターリングエンジンは温度差があれば作動する機関だからな。
何を燃やしたって熱が出るなら動く。

108 :名無し三等兵:03/06/17 10:22 ID:???
http://members.jcom.home.ne.jp/kobysh/stirling/stirlingIntro.html
静かなエンジン
車やバイクのエンジンは爆発音のために騒音が発生します。そのため、
消音マフラーや遮音材などの工夫をしていますが、完全に消すことは出来ません。
スターリングエンジンは爆発音が発生しないので、きわめて静かです。

熱源を選ばない
スターリングエンジンは温度差を作り出せば動くので、バイオマスなどのあらゆる可燃物、地熱、太陽熱など、
色々な熱源の利用が可能です。
また、設計によって数十度、あるいは数度の温度差でも動く低温度差型のエンジンを製作することが出来ます。
温排水などの現在捨てられている熱を利用する方法の一つになります。


こうやって見ると潜水艦にとって理想的なエンジンだな

109 :名無し三等兵:03/06/17 13:18 ID:4EV0Ncrt
おそらく海自の潜水艦は、熱源を海水で冷却を液体酸素で行うと思われ。
使用済み酸素は艦内吸気に、熱を奪われた海水は艦外へ放出なので、熱の放射は少ない(皆無)と思われ。

110 :名無し三等兵:03/06/17 13:25 ID:???
>>109
・・・いつか、そんな事言ってた厨がいたなあ。

一応指摘しとくが、海自の導入した機関は液体酸素で軽油を燃やして高熱源にし、
海水を低熱源にする構成だからな。

111 :超特急 ◆2o/Express :03/06/17 21:55 ID:???
どうでもいいがもう少し定員少なくできないものか

112 :交代制:03/06/17 22:10 ID:???
もと潜水艦のりさんのホムペでは、3交代制とあったが、その辺が
定員のネックかな。
アメリカはブルーとレッドチームの2交代制だったような気がするが。
間違っていたらご指摘請う。


113 :名無し三等兵:03/06/17 22:26 ID:???
>>112
意味が違う…

114 :超特急 ◆2o/Express :03/06/17 22:30 ID:???
>>112
なるほど、米軍原潜のソナーは六時間サイクルと聞いたことがある。
部署によって多少違うらしい。
あと、ブルー・クルーとゴールド・クルーじゃなかったっけ?
しかも交代というより乗組員入れ替えみたいな感じ。

115 :交代制:03/06/17 22:33 ID:???
思い出した。米原潜は長期任務のため数ヶ月母港に帰らないので
レッドが帰ったら、ブルーが次の長期任務に就くが正解です。
うそレススマソ。113ありがとう。


116 :交代制:03/06/17 22:36 ID:???
あれ、だんだん自信がなくなってきた。レッドじゃなく
ゴールドだっけ?


117 :名無し三等兵:03/06/17 22:37 ID:???
味方にレッドはないと思います。

118 :交代制:03/06/17 22:41 ID:???
117>確かに。
星条旗の赤と青に関連づけしてまちがったまま覚えてたのかな?
どなたか正解知っている?


119 :超特急 ◆2o/Express :03/06/17 22:43 ID:???
>>116
フランスのミサイル原潜は赤と青らしいです

120 :名無し三等兵:03/06/17 23:14 ID:???
ゴールドとブルーチームの二組の乗員を用意しているのは
ミサイル原潜のみで攻撃型原潜の乗員は一組だけ。のはず。

121 :名無し三等兵:03/06/18 12:47 ID:iEZcRXHy
自衛隊のAIPって、液体酸素ボンベの栓緩めてケツから泡出して走るんじゃないの?

122 :名無し三等兵:03/06/18 19:07 ID:???
>119
ロシア原潜は第1、第2クルー、メンテナンスを担当する第3クルーだそうな。

そういえば「世界の艦船」連載中のロシア原潜開発史ってあまり軍板で話題にならないね。

123 :ロシア:03/06/18 21:42 ID:???
原潜開発史っていっても、ほとんど事故年表みたいになってしまって
話題にするのもはばかられそうな.......
衷心より、クルスクの乗員のご冥福をお祈りいたします。

124 :名無し三等兵:03/06/18 22:29 ID:???
PAPA級SSGNは世界最速の潜水艦だそうな。
水中速度44ノットというスピードはアメ公のシーウルフ級でも出せないそうな。


125 :名無し三等兵:03/06/18 23:04 ID:???
>124
80年代に炉心暴走事故起こしてるな。おっかない

126 :うっ!!:03/06/19 03:43 ID:???
艦と他の乗員のため特攻メンテして死んでいった乗組員を思うと......

127 :名無し三等兵:03/06/19 16:43 ID:sM41WRfm
K19のこともそうですが、
私は「敵対水域」のK219やK8の方が印象深いですね。
確か日本近海でもエコー級が火災起こしてませんでしたっけ?

128 :名無し三等兵:03/06/19 18:47 ID:???
ロシア原潜事故年表
ttp://www.steel.sakura.ne.jp/ensub/contents/ru/accidents/ru_acdnt.html

129 :機密の:03/06/20 00:12 ID:???
ため銃殺などで闇に葬られたクルーもいたんでしょうね?
でも、JCO事故の最後の一人の始終をNHKの特番で見たんですが
放射線により遺伝子を完璧に破壊された人が自分の体が崩壊していく
苦しみをレポートしたものだったので、クルーにとっては結果的によ
かったのかも。なんのなぐさめにもなりませんが。

130 :名無し三等兵:03/06/20 00:33 ID:EdmSgTbs
ロメオ型の側面図(艦型図)を見たいのですが、ご存知ありませんか?

131 :名無し三等兵:03/06/20 00:39 ID:???
|∀゚)っ ttp://www.globalsecurity.org/military/world/china/ming.htm

|彡 サッ

132 :名無し三等兵:03/06/20 01:16 ID:???
>124
いずれ連載にも登場するんでしょうけど、これまでのところ
「世界の艦船」の特集号などで従来書かれてきた排水量や速力などが覆されつづけてますね。

ところで、どなたかデルタT〜W級の排水量をご存知ないでしょうか?

「世界の艦船」から出ている「世界の潜水艦ハンドブック」には水中13500トンとありますが、
どうにも信じられないので……

同書には全長166m、幅12mともありますが、
全長170.7m、幅12.8mの米オハイオ級が水中18750トンだということを考えると
排水量もこれに近い数字になるはずで……。

133 :130:03/06/20 01:18 ID:EdmSgTbs
>131 ありがとうございました。やっぱり大戦型の艦型ですね。

134 :超特急 ◆2o/Express :03/06/20 01:38 ID:???
>>132
手持ちの資料ではデルタV級で基準排水量11000d
デルタW級で潜航時排水量13600dとなってます。
確かかどうかはわからないのであくまで目安にしてください。

135 :名無し三等兵:03/06/20 02:34 ID:3Xpk5S/l
北朝鮮の潜水艦は、何れも骨董品的なものばかりだが、数だけは多い。
日本の潜水艦と戦闘になれば、一方的に魚雷の的にされるだけだろうが。
それでも数にものを言わせての通商航路の破壊でもやってもらうとやっかいだな。

韓国海軍も日本との戦争に備えて、同様の作戦を想定しているって言うし。
これらの攻撃への日本の対応はどうなっているのか?
誰かご存じの方はいない?

136 :名無し三等兵:03/06/20 03:09 ID:OemdZA6y
>>135
>北朝鮮の潜水艦
ロメオ級は論外としても、サンオ級、ユーゴ級はそれなりの脅威かもしれない。ただ、小型すぎて通商破壊には初めから向かないと思われ。
これらミゼットサブはむしろ潜入工作員の母艦、港内、湾内、海峡等への機雷敷設、停泊艦船への奇襲が任務だから、向こうも海自のSSやDDとまともにやり合う事は考えないでしょ。
小型で速度も遅く、航続距離も短いミゼットサブは敵に見つかったら最期だからね。

北鮮はキロ級は持ってたっけ・・・?

137 :_:03/06/20 03:16 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

138 :名無し三等兵:03/06/20 03:21 ID:???
>>136
持ってない

139 :名無し三等兵:03/06/20 10:05 ID:SgcMKksn
>>136
ドイツのUボートは、あのサイズでアメリカ東海岸まで行って、通商航路破壊に行いましたよ。
戦闘になれば、一方的でも、開戦当初に一斉に攻撃を行えば日本側に大きな打撃を与えることは可能でしょう。

140 :名無し三等兵:03/06/20 11:21 ID:+alq1xHN
>139
ミゼットサブがどんなものかご存知ですか?

141 :名無し三等兵:03/06/20 11:23 ID:OemdZA6y
>>139
とゆーか、北朝鮮の潜水艦運用的にそれが限界かと。
海自が本格的に潜水艦狩りを始めるまでの緒戦で通り魔的に商船に魚雷ぶち込んで、海自が出てくる前に引き上げる。
商船に護衛がつきだしたり海自がASW始めてからも通商破壊をしてたら北潜は命がいくつあっても足りん。
WW2の頃とは水上艦の対潜哨戒能力は雲泥の差だしね。

142 :名無し三等兵:03/06/20 15:12 ID:IdExX1Ws
>>141
まあ。これはその通り
日本が本格的に戦時体制を整えるまでのわずかな期間。
こそこそとゲリラ戦的な運用を行うのが、日本に対する北朝鮮の海軍力の限界でしょう。

143 :名無し三等兵:03/06/20 15:49 ID:2TqIJtxT
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


144 :名無し三等兵:03/06/20 16:07 ID:ZFrRyzd9
シーウルフッ!
って潜水艦あるよね?

145 :名無し三等兵:03/06/20 16:10 ID:???
>>144
現在就役している米海軍のシーウルフ級は最強の潜水艦。

146 :名無し三等兵:03/06/20 16:26 ID:ZFrRyzd9
シーウルフ級は日本に寄港したことあんの?
あと、バージニア級だっけ?次期攻撃型原潜は。


147 :名無し三等兵:03/06/20 16:32 ID:???
SSN-575 Seawolf
水中排水量4110トン 全長102.90m 最大幅8.40m
主機ウェスティングハウスS2G液体ナトリウム冷却型原子炉1基(就役当初)
速力水中23ノット水上19ノット

冷却剤に液体ナトリウムを使ったため運用実績は厳しかったようである。
稼働率と危険性などの問題により後に加圧水型原子炉に換装した。
原子力潜水艦としては縁起の悪い名前であった。

148 :名無し三等兵:03/06/20 17:16 ID:450NYwlN
「潜水艦諜報戦」って本読んだことある香具師いる?


149 :True/False ◆ItgMVQehA6 :03/06/20 17:18 ID:???
>148
挙手。愛読書です。最近は「ソ連原潜開発史」と併読しております。

150 :名無し三等兵:03/06/20 17:31 ID:???
>>148-149
あぁ買った買った。スコーピオンの事故とか海底ケーブル盗聴とかな。

151 :SSn:03/06/20 18:01 ID:VTX9xxxS
スターリング機関の熱源を核反応熱とか原子力電池の潜水艦ってダメぽなの?


152 :某研究者:03/06/20 18:03 ID:YOE6Nc/7
燃料電池の進歩や超伝導技術等でAIP潜水艦の寿命も
更に伸びるかも知れぬが
どうなのだろうか

153 :名無し三等兵:03/06/20 18:08 ID:???
>>151
ttp://nsc.jst.go.jp/hakusyo/hakusyo13/114.htm
プルトニウム238でも「2.6グラムのプルトニウム238が1ワット」の熱源だそうだ。
原子力電池なら大量に搭載しないと厳しいな。

関係ないが。
ttp://www.hotwired.co.jp/news/news/Technology/story/2688.html
>この電池は、核分裂や核融合ではなく、放射性物質の自然な崩壊を
>エネルギーとして利用する。
原子力電池も核分裂利用だヴォケ記者!(w

154 :名無し三等兵:03/06/20 18:44 ID:zGouJOlV
>>145
ロサンゼルス級の後継として建造されたが、高性能を追求するあまりに空母並の価格になった原潜ね。
冷戦が終わって軍事費縮小の煽りを受けて、シーウルフの建造は終わり
廉価でもっと汎用性が高い新型原潜を建造するはずだが、もう就役したかな?

155 :名無し三等兵:03/06/20 18:46 ID:zGouJOlV
>>151
面白い考えだね。全然知らないが、確かスターリング機関は、熱が出るものなら何でも動いたはず。。
ひょっとしたら可能かも?


156 :名無し三等兵:03/06/20 18:49 ID:???
戦略原潜じゃ仏のル・テリブルだっけ?が一番カコイイと思うんですがどーよ?
個人的にオハイオ級は平凡だしタイフーンはゲテモノくさく感じる。 

157 :system:03/06/20 18:54 ID:K8EAmYGW
ロシア原潜の燃料搭載量はたしかU-235重量として200kgぐらい
だったかな。しかし数十メガワットの出力だったはず。電池では
なあ・・・

158 :名無し三等兵:03/06/20 23:38 ID:???
>>156
米国海軍のNR-1が最小じゃないか?
非武装だけど・・・

159 :ロシア原潜:03/06/21 00:44 ID:???
がなぜ不細工かというと、搭載SBMの長さを抑えることができなかったから。
けっかミサイル配置の列のとおりこんもりと盛り上げざるをえなかった。


160 :SSn:03/06/21 08:35 ID:erhWXxq8
そう言えば〜核燃料を処理した後に出る、ガラス固化体ってあるやん
あれは〜数百度のやつを数十年かけて冷やしてから処理するんだよね〜
キャスクごと熱源にしてスターリング機関で使えないのかな?

161 :名無し三等兵:03/06/21 08:57 ID:???
潜水艦が最強兵器?藁わせる

162 :名無し三等兵:03/06/21 09:26 ID:???
藁ってくれ

163 :名無し三等兵:03/06/21 10:50 ID:d3J617ek
>161
なにが最強兵器だと思います。
ただしアニオタ的妄想禁止!

164 :名無し三等兵:03/06/21 10:57 ID:???
青の6号やサブマリン707の活躍ぶりを見れば、潜水艦の最強ぶりは明らか。

165 :名無し三等兵:03/06/21 10:58 ID:???
最強兵器という発想がアニメっぽい。

166 :個々の:03/06/21 12:24 ID:???
戦闘という趣旨と、戦略兵器の位置づけとしての趣旨を取り違えて
すれ違いになるだけだから、無駄な議論になりそうな予感。

167 :名無し三等兵:03/06/21 12:33 ID:???
つーか最強云々言ってるのはここ数レスだけでそれ以外は
ただの潜水艦スレなんですが。(ウザ

168 :名無し三等兵:03/06/21 12:40 ID:yxmVOT6p
ウリナラ起源のドイツ製潜水艦は世界一ニダ

169 :名無し三等兵:03/06/21 12:41 ID:???
かつて最強を誇った、ロシア(ソ連)の潜水艦隊は
今、どんな感じなんだろ?
もしかして、ボロボロ??

170 :名無し三等兵:03/06/21 12:46 ID:???
「青の6号やサブマリン707の活躍ぶりを見れば」
それを見ると、潜水大和(あ、これはコーバックに沈められたっけ?)
か三胴船型の潜水空母の方が強そうだが

171 :たしか:03/06/21 12:48 ID:???
日本海に処分しようとしててかなり反発くらってたね
>169

いつの話か思いだせんが。


172 :169:03/06/21 12:55 ID:???
いや、謎のタイフーン級が脅威とされ、
チタン合金のアルファ級が恐れられていた
80年代末期くらいまで。。
>>171

173 :名無し三等兵:03/06/21 13:11 ID:???
まぁ、人が乗りこむ兵器同士でタイマンすれば、潜水艦が一番勝率高そうだけど。

174 :172え:03/06/21 13:16 ID:???
了解。
クルスクはどうするつもりなんでしょう?


175 :名無し三等兵:03/06/21 14:48 ID:???
また再利用

176 :名無し三等兵:03/06/21 15:29 ID:FrsWpE2M
艦首は海底に残してるんじゃなかったっけ?

177 :_:03/06/21 15:30 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

178 :名無し三等兵:03/06/21 15:30 ID:???
そういえば、タイフーン級って
まだ現役なのか?

179 :名無し三等兵:03/06/21 15:38 ID:6C6Qx9VJ
フランス対日本を見た後寝たら夢の中で
俺の家の前にタイフーン級が来て中からブッシュ大統領が出てきて「ヘローこれから僕とプーチンの隠れ家に行かないかい?」
って言われたけど断ってブッシュを見送ったらフセインがクロールしているラディンの上に乗っかっりながらタイフーン級に爆弾くっつけて吹き飛ばしてた。

180 :名無し三等兵:03/06/21 16:16 ID:???
>>179
つーか、自分をしっかり持て!

181 :名無し三等兵:03/06/21 20:17 ID:???
>>171
すでに日本海に捨てられているのもあるんでなかったっけ?

182 :名無し三等兵:03/06/21 21:44 ID:???
>>178
ロシア海軍が資金不足なため、ロシアの民間会社からの資金援助により
活動している、とディスカバリ−・チャンネルでやってました。

そして艦には、スポンサ−の社名が憑いていたりする・・・

183 :名無し三等兵:03/06/22 02:36 ID:???
昼は浮上してソーラーパネルを広げて充電。
もしくは風力発電でもいいのよ。
せっせと充電して、夜は海中を走るの。
航続力は無限の、地球環境に優しい潜水艦の
出来上がり。

184 :名無し三等兵:03/06/22 03:06 ID:+p/Qkrpi
>183


185 :名無し三等兵:03/06/22 03:07 ID:+p/Qkrpi
>183
一家に一艇でいいかも

186 :プレジャー:03/06/22 03:16 ID:???
サブマリン夢があるなー サンクス183


187 :名無し三等兵:03/06/22 05:19 ID:???
>>183
ヨットレースみたい。

188 :名無し三等兵:03/06/22 12:29 ID:EpIaHa9T
ウラジオで原子力発電してるイワンの原潜に萌え。

でもいろいろと漏れてるらしいから。
もう日本海でとれた食材には手を出してないという罠。

189 :名無し三等兵:03/06/22 13:33 ID:???
やたらとでかいカニやホッケが獲れまくりですか?ガクブル

190 :名無し三等兵:03/06/22 17:04 ID:qMZMl/J0
そのうちゴジラ上陸

191 :名無し三等兵:03/06/22 17:44 ID:???
Discovery Channelの番組みたいなスレタイだな

192 :名無し三等兵:03/06/22 18:15 ID:???
SSBN改のトマホーク154発搭載型がイイ(゚A゚)!!

193 :名無し三等兵:03/06/22 18:30 ID:???
お仏蘭西の原子力タービン/ターボ・エレクトリックは、唯の原子力タービン推進と比較してどうなんでしょう。

194 :名無し三等兵:03/06/23 12:05 ID:UBs9TitK
このスレタイだと戦略面をいうのか戦術面を言うのか・・・・
どちらで最強なのだろう?

195 :名無し三等兵:03/06/23 12:22 ID:???
どちら・・・じゃなくて、潜水艦の歴史や技術・エピソードについて
広く語り合いましょうってこった。


196 :名無し三等兵:03/06/23 15:23 ID:???
AIPでクローズドDIESELは困難にあたってスターリングが先に出たみたいだけど、
クローズドDIESELがぶち当たった問題ってなんなのか知ってる椰子いる?
やっぱり、酸素燃焼かな・・

197 :名無し三等兵:03/06/23 21:23 ID:???
>>196
騒音と振動だと思うよ。

198 :名無し三等兵:03/06/24 00:35 ID:4V3DDMpS
根本的にスターリングは筒内爆発を伴わない期間だからこそ潜水艦用としてメリットがあるのであって、
ディーゼルじゃ最初から論外では?

199 :名無し三等兵:03/06/24 01:09 ID:???
ところで、旧ソ連の初期の原潜は

ノベンバー級SSNを基本としてエコー級SSGN、ホテル級SSBNが開発されたわけですが

同じ構図が第2世代の
ヴィクター級SSNとチャーリー級SSGN、ヤンキー級SSBNの間にも成り立つんでしょうか?

200 :超特急 ◆2o/Express :03/06/24 01:24 ID:???
>>199
ノベンバー級とホテルT級の就役は同時期じゃなかったっけ?

201 :深度:03/06/24 23:03 ID:???
146 SAGE進行中!

202 :深度:03/06/26 01:20 ID:???
197 SAGE進行中!

203 :名無し三等兵:03/06/26 13:32 ID:???
浮上!

204 :名無し三等兵:03/06/26 13:42 ID:bodZkND/
>203
爆撃!!

205 :名無し三等兵:03/06/26 13:42 ID:bodZkND/
>203
爆雷投下!!

206 :名無し三等兵:03/06/26 16:26 ID:???
知られざる最強兵器 江畑謙介

207 :名無し三等兵:03/06/26 17:01 ID:omwfuQXi
敵対水域にあった、K219に対する捕獲作戦や、曳航の妨害行為は本当にあった話なのですか?


208 :通常のスカッドの三倍:03/06/26 22:27 ID:???
>>207
どうだろ。しかし記録がマスコミに晒されたとか書かれてあるから
ホントなんじゃねぇの?と言ってみるテスト。

209 :名無し三等兵:03/06/27 01:42 ID:yt82owCE
>207
著作の関係者を見る限りでは・・・・
一応信用していいのでは・・・

210 :名無し三等兵:03/06/27 17:03 ID:???
すごい話ですね
その後ロシアの潜水艦が体当たり攻撃したり・・・
一般の人からはまったく見ることができないからか
半戦争状態のような行動ができるんでしょうか

211 :名無し三等兵:03/06/27 18:27 ID:???
御邪魔いたします。先日友人から勧められて「沈黙の艦隊」を読み始めました。
大まかな用語は分かるのですが、「針路1−8−0」などという
方角?を示す言葉が良く分かりません。
想像するにx,y,z軸を表しているのでしょうか?
どなたかお教え下さい。

212 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/06/27 18:37 ID:pjRj066z
進路は360度表記です。
そして、軍隊では誤解をさけるため、数字は一つずつはっきりと区切ります。

と、いうこと。

213 :名無し三等兵:03/06/27 19:20 ID:???
>>211
要するに、針路0、360が前で180は後ろってことですな。

214 :名無し三等兵:03/06/27 19:42 ID:???
>>213
そうです。
ちなみに昔は干支で表しました。進行方向が「子」、真後ろが「午」。
また、右手の3時の方向が「卯(う)」、左手の9時の方向が「酉」なので、
右に曲がる時は「お卯舵」、左に曲がる時は「酉舵」と言います。
これが訛ったものが「面(おも)舵」と「取り舵」です。

215 :名無し三等兵:03/06/27 20:00 ID:???
>>214
ん?
針路0って前って意味じゃなくて北じゃなかったっけ?
90が東で180が南、270が西じゃないの?

それともこれは飛行機だけだったかな・・・

216 :名無し三等兵:03/06/27 20:10 ID:???
>>215
操舵手はコンパスなんて見ないので方位で命令してもしょうがないのです。
海図を見ながら10マイル進んで20度右ターン、15マイル進んで30度左ターンと
指示出す人が別に居ますからその指示通りに操舵します。

217 :名無し三等兵:03/06/27 21:18 ID:wkEoG4oz
>210
> その後ロシアの潜水艦が体当たり攻撃したり・・・
体当たりしたのではなく、クレイジー・イワンをやったら
ロサンゼルス級オーガスタがオカマをほっただけ(^-^;

218 :211:03/06/27 22:30 ID:???
皆様ありがとうございました。大変勉強になりました。
以外と単純な答えだったのですね。


219 :名無し三等兵:03/06/27 22:38 ID:???
しかし日本の潜水艦は弱くてしょうがないな
お飾り

220 :名無し三等兵:03/06/27 22:43 ID:???
<ヽ`∀´>釣られないニダ

221 :名無し三等兵:03/06/27 22:49 ID:???
ここはあんまりいい釣場ではないです。


222 :名無し三等兵:03/06/27 23:26 ID:???
燃料電池AIPまだぁ?
大型が作れるようになれば一番だと思うんだけど。

223 :名無し三等兵:03/06/28 00:54 ID:???
ガソリンニヨウタ

224 :佐久間艇長:03/06/28 02:45 ID:???
のお話ですね。
ガソリンは揮発性が高く向いてないと。
しっかし、燃料タンクの話は以外でした。
海水と一緒とは勉強になりました。


225 :名無し三等兵:03/06/28 03:05 ID:xW3z2ZOA
結構、艦によっては油漏れがあったそうな・・・

226 :それでは:03/06/28 03:11 ID:???
上の敵にわざわざ油でマーキングして知らせているようなものでは?


227 :名無し三等兵:03/06/28 03:28 ID:???
ワキガの私でも搭乗できますか

228 :しばらくもぐっていると:03/06/28 03:33 ID:???
冷蔵庫の中とおんなじようににおいが蓄積していって
そのうち中のしとはなれっこになる由。帰港して電車
で帰るとき周りから人がいなくなる。
元潜水艦乗りさんのホムペ参照


229 :名無し三等兵:03/06/28 15:32 ID:???
将来的に海自が燃料電池AIPに手を出すとして(あくまでも仮定ですが)、
燃料には何を使う方式を望みますか?己としてはディーゼル燃料改質を希望します。

230 :名無し三等兵:03/06/28 15:45 ID:BZLJExTA
>>214
合っています。
>>215
んな、わけないでしょ。

231 :網絡天使:03/06/28 15:55 ID:???
あの燃料電池って酸素いるみたいんなんだけど・・・

232 :230:03/06/28 16:10 ID:BZLJExTA
>>215
合っています。
>>216
んな、わけないでしょ。
でした。215様お詫びいたします。>>214も合っています。

233 :名無し三等兵:03/06/28 23:18 ID:mQ/tDx0q
>226
その通りです。
ですから問題になっていたわけで・・

234 :名無し三等兵:03/06/28 23:28 ID:???
>>231
スターリングAIPも液体酸素を使用して稼動しますが何か?

235 :名無し三等兵:03/06/29 10:11 ID:???
油漏れといえば海上に残った油の線を伝って母艦に辿り着いた偵察機の話があったね。
かなりのベテラン搭乗員だったとか。

236 :虹色:03/06/29 22:23 ID:???
のきらめきをたどってか。

237 : :03/06/30 19:03 ID:???
>>215
>針路0って前って意味じゃなくて北じゃなかったっけ?
>90が東で180が南、270が西じゃないの?

それは真方位の場合。真方位0度に針路を取れと
言われれば、真北に向かえということ。
ただ単に方位と言ったら、自分が向いている方向
が0度だ。
でも、真方位と言われたのを方位と勘違いする事故は
すごく多いよ。

238 :237え:03/06/30 19:33 ID:???
神=当事者の方 ですか?


239 :名無し三等兵:03/06/30 22:48 ID:c30h/b0+
>>237
潜水艦ではそれは無い

240 :出典:03/07/01 00:11 ID:???
希望age

241 :名無し三等兵:03/07/01 00:21 ID:2G3gS3a2
海自にはSSを極めて欲しい。
SSNの利点は分かるが、やっぱ危なっかしい気も。
ウランバケツの国だし。

242 ::03/07/01 00:36 ID:???
周辺の住民がまづ反対するからね。>241
むつでもうこりごりなのでは。


243 :名無し三等兵:03/07/01 11:37 ID:RD9BTsQM
>242
周辺住民というよりは、
左派の浸透作戦&情報操作によりといったほうが正しいかも・・・

244 :243え:03/07/01 13:08 ID:???
やつらにとっては原子力みんな悪(w
むつの処分決定も屁たれなケツ論だね。もっと安全になるよう
に研究を継続するとかあってもいいはずなんだが。
前向きなものはなんもない。

245 :名無し三等兵:03/07/01 20:00 ID:riNbsOQF
>244
とりあえず反対・とにかく反対党と呼ばれただけのことはある。
あともう一つは企業タカリが本業だからな・・・・今は知らないけど(^-^;
10年位前までひどかったよ・・・・

246 :名無し三等兵:03/07/02 15:04 ID:???
>>244
中共、ロシア、北の原子力は安全です!

247 :黒鉛:03/07/02 19:00 ID:???
型炉はすぐ暴走するからな、ナトリウム冷却炉もおっかない。
やっぱり軽水炉しかないんだろうな。

廃棄処分は日本海じゃなく日本海溝にすれば余裕で半減期まで安全に
処分できるし。そのうちプレートのなかに入ってしまうことでしょう。

そういえば核魚雷の実射実験ってやった国ってあったっけ。


248 :名無し三等兵:03/07/03 11:25 ID:idMR44Lj
>247
核魚雷の発射実験と水中核爆発実験は別々にやっているみたいですね。
実際核魚雷を使うときは刺し違える覚悟がいるでしょう。
サブロックやアスロックの実験は普通にやっているみたいです。
それにしても核実験て昔はやりまくりだったようですね。
>http://www.netlaputa.ne.jp/~kitsch/atomic/atomtl03.htm
上記参照

249 :247:03/07/03 18:18 ID:???
>>248
たいへん参考になりました。
そのまま冷戦の年表になりますね。
ほんとにやりまくりでつね。

差し違えにならない距離ってどれくらい確保するんだあ?って昔から
疑問に思ってました。


250 :*************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無し三等兵:03/07/08 13:07 ID:???
亀レスになりそうで悪いんだがぶっちゃけ自衛隊が今建造しようとしている潜水艦ってすごいのか?
それ以外の奴も結構旧式じゃないの?

251 :名無し三等兵:03/07/08 14:12 ID:???
すごいらしい

252 :名無し三等兵:03/07/08 20:10 ID:???
>>248
スレ違いかもしれないけど
>10月30日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。58Mt。史上最大の水爆実験。

58Mdっていったどのくらいの威力なんだろう?
広島型で15`dだっけ?
広島の300倍近くの威力ありってこと?

253 :名無し三等兵:03/07/09 20:32 ID:???
>>252
数字の上で言ったら4000倍近いんじゃないか?
危害半径とかでいったらどれくらいになるかはわからんが・・・

体積比4000倍くらいって考えればいいのか?

254 :TNT:03/07/10 01:13 ID:???
つまり窒素系爆薬換算だが、2倍だから威力は2倍とは
思えない。
恐らく空間的に威力が散乱するからかなりしたの
数字になると思うよ。
だれか専門の方いないかな。

255 :名無し三等兵:03/07/10 04:01 ID:7qZpXWIF
現段階で最高級潜水艦の最大深度ってどれくらい?

256 :それは:03/07/10 04:07 ID:???
秘密です。


257 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :03/07/10 04:25 ID:3eaUi4+d
少なくとも400m以上潜った艦が存在することだけ。
某「沈黙」のように、戦闘深度1000mなんて化け物はさすがに存在しません。

258 :名無し三等兵:03/07/10 04:38 ID:???
ロシアのアルファ級の安全潜航深度400m、最大潜航深度740mくらいじゃね?

259 :名無し三等兵:03/07/10 12:53 ID:???
昔、「酒場でも原潜乗りは青く光るからすぐわかる。」っていうロシアのジョークを聞いたことがある。

260 :名無し三等兵:03/07/10 13:20 ID:???
U-571でドイツの潜水艦が200メートル潜ってたけど、あの時代の潜水艦で200行くの無理でしょ?

261 :名無し三等兵:03/07/10 14:10 ID:???
キャタピラー機能搭載の原子力潜水艦は本当にあるのですか?

262 :名無し三等兵:03/07/10 14:57 ID:RjLbmqZu
なんか鯖死んでる間に厨房増えた?

263 :名無し三等兵:03/07/10 16:03 ID:???
現在就役してる潜水艦ではロシアのシェラ級が潜航深度最高なんじゃないか?
昔だとロシアのマイク級が1000メートル以上潜ってたような気がする。

264 :名無し三等兵:03/07/10 16:14 ID:???
>260
7型Cだと安全深度ならともかく、限界深度はそれくらい(約216m)
21型Uボート辺りになると安全深度220m、限界深度280mなんて言ってるし。

そういえばクレーマーの「Uボートコマンダー」で限界深度試験の話が出てたっけな。

265 :名無し三等兵:03/07/10 18:40 ID:hBkzPozF
そういや、海自の潜水艦の安全深度はもう長いこと200メートルで安定してますね。
その間も材質は進歩しているし、潜行深度も同じってことはないとおもうんですが、
実際にどのくらい潜れるのかは非常に興味ありますね。

しかし、潜水艦の潜航深度ってよく秘密が保てるものです。
幹部ならともかく、退役自衛官の士クラスがうっかり口を滑らせたりしないものなんでしょうか?
「そういや、以前ヤな艦長がいてさ、500メートルも潜らされて、あの時はマジで死ぬかと思ったぜ」
とか。

266 :名無し三等兵:03/07/10 18:46 ID:Wn/dOtJ4
クレーマーの本は本当のことだけ書かれてありますか。
それにしてもすごい良い運だ。

267 :名無し三等兵:03/07/10 19:05 ID:???
最近の論壇やら政界に湧き始めた核武装太郎も
潜水艦搭載がお好きなようで。

268 :265:03/07/10 19:27 ID:???
>266
ものすごいうろ覚えだが、たしか本人は200メーター逝って無かったはず。
200m位逝ったボートがあったという伝聞だったと思う。ただし、かなり過去に読んで、今手元に
無いので結構あやふや。200メーターって言ってたのはUボート関連の別の本だったかもなあ。
uboat.netでは限界深度220 m という値を出してるので数字自体には自信が有るんだが・・・
http://uboat.net/types/viic.htm

あと、手記に
>本当のことだけ書かれてありますか。
なんて言われてもなあ。
本人の主観、意識的あるいは無意識的な嘘や欺瞞、責任逃れや何やらがが全く無い手記なんて
この世には存在しないと思われ。手記を手記として読めない香具師は軍事史を語れない。

269 :名無し三等兵:03/07/10 19:32 ID:???
俺は素潜りで500メートルまで行けます

270 :名無し三等兵:03/07/10 19:36 ID:???
日本にもトマホークを沢山つんだ原潜が欲スィ(゚Д゚)

271 :名無し三等兵:03/07/10 19:36 ID:???
>>265
だいぶ前にニュース番組かなんかで「おやしお」を取材したことがあって。
そのときハッチにシートをかぶせてて「ハッチの厚さから潜航深度がばれる」みたいなこと言ってたな。

272 :名無し三等兵:03/07/11 13:41 ID:???
鋼材の種類から見ると、シーウルフ級よりいいもの使っているのだが・・・
アメリカも高張力鋼の溶接に関する日本の技術欲しがってる位だし。

273 :名無し三等兵:03/07/11 14:28 ID:???
>272
つかその鋼材の性能を深く潜るために使っているとは限らないような気もするが。
性能の良い鋼材なら材料が少なく=軽くできるし。
深度あげようとすればポンプとかハッチとか設備関係も関係するし単純に構造体の
強度を上げればいいというモノでもないような。


274 :名無し三等兵:03/07/11 16:58 ID:ko0FUH/u
>273
たしかに(^-^;

275 :無名人:03/07/12 00:09 ID:???
 
 世の中、なんか変だと思ってる諸君!
自分がまだ日本人であると思っている武士は、みなここへ突撃!
最後の世直し祭りが始まるぞ!

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1057848833/l50

34 名前:テンプレ 投稿日:2003/07/11(金) 00:26 ID:s5jF7NeG
●メディアが報じない「えひめ丸」事故にも匹敵の大事故

7月2日、巻き網漁で停泊中の日本漁船にパナマ船籍の韓国貨物船が衝突。
貨物船の見張りは「認知はしていたが、よけてくれると思った。」と証言。
全く減速もせずに激突し、そのまま漁船は沈没しました。
被害は死亡1名、行方不明6名。重軽傷者8名。
見張りの航海士1名は逮捕されましたが、行方不明者は見つかっていません。

その4日後、行方不明者を捜索中の水産庁取締船「からしま」が
別の韓国貨物船に衝突され沈没。重軽傷者数名を出しました。
しかも、その場からは2隻の不審船が立ち去るのが確認されています。

これ程の連続した大事故であるにも関わらず、
不思議なことに、TVや全国紙ではほとんど報道されません。

ネットでしか語られない真実が下記サイトにあります。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1917/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1983/
flash http://www.kokueki.com/swf/genkai.htm


276 :名無し三等兵:03/07/12 03:29 ID:???
関門、鳴門海峡みたいな潮の流れの速いところを潜水航行した潜水艦ってあるんでしょうか?

277 :名無し三等兵:03/07/12 09:18 ID:???
アメリカのミサイル原潜は、冷戦時代からの核大量報復戦力だけでなく、
巡航ミサイル発射母体としても使用する流れになってますね

278 :山崎 渉:03/07/12 16:32 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

279 :名無し三等兵:03/07/13 01:13 ID:???
潜水艦のみならず米軍の海洋マイク網も超機密事項だよな。
たまに鯨の鳴き声研究に使わせてやってる事例もあるが。


280 :山崎 渉:03/07/15 12:00 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

281 :名無し三等兵:03/07/15 23:11 ID:???
オスカーU級最高!
(・∀・)イイ!


282 :名無し三等兵:03/07/17 16:55 ID:???
キロ級の一隻の価格は3億ドルらしい。
キロの中のどのタイプかは忘れたけど。


283 :名無し三等兵:03/07/17 17:01 ID:qIjBLuFI
潜水艦といえば、ビクター級だ(ソ連側ではなんっつってたっけ?)

284 :名無し三等兵:03/07/17 19:16 ID:W13NAOnw
新生ロシア時代になってから各艦船の同系クラスの名称は公表されたんですか?
>283


285 :名無し三等兵:03/07/19 02:18 ID:???
オスカーII型 ロシアのタイプ名949A型
ヴィクターIII型 ロシアのタイプ名671RTM/RTMK型

クラス名のほか、個別の艦名も公表されてます。


286 :名無し三等兵:03/07/19 04:49 ID:???
『トム・クランシーの原潜解剖』に載ってた

面白いのはタイフーン級がロシアではアクラ級だったことやね

287 :名無し三等兵:03/07/21 18:17 ID:???
日テレでおやしお みんな見てる?

288 :名無し三等兵:03/07/21 18:18 ID:???
見てる! あの乗組員「やっぱり鈍感・・・」

289 :名無し三等兵:03/07/21 18:22 ID:???
おやしおって世界最強の通常潜水艦ってほんとですか。なんか飴の原潜よりも
強いらしいって聞いた。外国の掲示板でそう評価されてた。

290 :名無し三等兵:03/07/21 18:26 ID:???
おやしおのUSMに核を搭載できるの?

291 :名無し三等兵:03/07/21 23:37 ID:???
18:00に、日テレでおやしおを見逃したヤシは、
今すぐ、日テレの今日の出来事を見ませう。

292 :名無し三等兵:03/07/22 04:13 ID:s8Dx0hPl
おやしお〜

293 :名無し三等兵:03/07/22 04:21 ID:YXm2cBxk
☆貴方の見たい女の子がいっぱい(^0^)☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html


294 :某研究者:03/07/22 04:37 ID:afwrkScc
独の燃料電池潜水艦が最強かも知れないが
エンジンの音は無く共
タイルの性能はどうなのかだろうし
ソナーの性能等はどうなのだろうか

295 :某研究者:03/07/22 04:42 ID:afwrkScc
まあしかし燃料電池を使用して
ダメコンに問題は出ないのかと言う事だが
ディーゼルやスターリングと大差無い可能性も
有るだろうか

296 :名無し三等兵:03/07/22 04:46 ID:???
SLBM is GOD !!!

297 :名無し三等兵:03/07/22 11:52 ID:???
潜水艦関係の書籍でお勧めのものはありますか?
絵の資料として内部の描写が多いものを探してます

298 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 12:23 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

299 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 12:46 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

300 :地味に:03/07/23 12:42 ID:???
300
ひきつづきよろしくお願いします。


59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)