2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大和は全海軍のシンボルだった?

1 :名無し三等兵:03/06/03 01:44 ID:R+IKYFzx
だけど役立たず お前らのシンボルみたいだな

2 :一等自営業代行:03/06/03 01:46 ID:???
2get

3 :名無し三等兵:03/06/03 01:47 ID:???
やれやれ、また糞スレの立て逃げだな。
大和は建造中は極秘扱いだったのに、どうしてシンボルになれる?
どうせ、もう居ないだろうが→>>1


4 :一等自営業代行:03/06/03 01:48 ID:???
4ゲット

5 :sage:03/06/03 01:55 ID:R+IKYFzx
俺のシンボルは四六糎砲だぜ

6 :名無し三等兵:03/06/03 02:01 ID:???
おれの12cm砲はサイズは並だがその硬さ故に仰角が大きく長射程が自慢なんだが・・・
速射砲なのが金玉にキズでつ(泣)



7 :名無し三等兵:03/06/03 02:05 ID:v/gvXfQt
>>6
遅延信管つけろ

8 :名無し三等兵:03/06/03 02:31 ID:???
砲がいくら立派でも、玉はどーかな?

9 :名無し三等兵:03/06/03 02:32 ID:ejYV68cJ
100発100中でつ。

10 :名無し三等兵:03/06/03 02:41 ID:wdx/R1p/
それはそれで問題だろw<百発百中

11 :名無し三等兵:03/06/03 02:42 ID:???
100発1中の砲は、1発1中の方に値す

至極明言

12 :名無し三等兵:03/06/03 02:42 ID:???
シンボルの話題において速射砲の話にすぐなるの禁止

13 :名無し三等兵:03/06/03 03:04 ID:???
大和 vs >>1
>>1なん人いたら、勝負になる?

14 :名無し三等兵:03/06/03 04:28 ID:VNsyyTQA
100発1暴発の砲は・・・イヤ

15 :名無し三等兵:03/06/03 15:25 ID:???
ちなみに当方入渠中

16 :名無し三等兵:03/06/03 21:42 ID:???
漏れの速射砲は皮がかむってます・・・鬱

17 :名無し三等兵:03/06/03 23:00 ID:cz3YFVkV
漏れの砲は平和主義
三十年一度も実戦に出ていません。


18 :名無し三等兵:03/06/03 23:10 ID:???
演習は沢山してるのだが…

19 :名無し三等兵:03/06/03 23:24 ID:???
>>18
海軍並みの図上演習

20 :名無し三等兵:03/06/03 23:27 ID:???
使いすぎで砲身が真っ黒。

21 :名無し三等兵:03/06/03 23:40 ID:???
我が砲は最近はコンピューターシミュレーションを見ながらの演習しかしていません・゚・(ノД`)・゚・.

22 :名無し三等兵:03/06/03 23:46 ID:VNsyyTQA
漏れの砲はそろそろ砲身寿命でつ。亜鉛で延命してまつ。まだ若いのに・・・

23 :名無し三等兵:03/06/04 00:04 ID:???
それは国力不足だな

24 :1:03/06/04 00:26 ID:N2jPThLK
>>3
お前、○○○だろ〜

25 :名無し三等兵:03/06/04 01:22 ID:???
砲身から海が・・・・( つД`)モウダメポ・・・・・

26 :名無し三等兵:03/06/04 02:35 ID:???
最後に赤い玉でも出たのか?

27 :名無し三等兵:03/06/04 04:10 ID:???
>>25
しっかり汁!すぐ入渠すて修理を急ぐべし!!ついでに近代化改修もね。

28 :名無し三等兵:03/06/04 07:11 ID:???
>>25
交戦国は一国に絞れ。多正面作戦は愚の骨頂。
サーマルジャケットはつけたか?

29 :話が:03/06/04 13:57 ID:???
なぜか男のシンボルになっているな…w

30 :名無し三等兵:03/06/04 15:14 ID:???
男というのはな、夢の大海原である女体を航くフネなんだよ

31 :名無し三等兵:03/06/04 23:53 ID:???
砲というのはだな、幾ら立派でも命中しなかったら、ただの飾りなんだ
照準や散布界も大切なんだ、
ただそれ以上に大切なことは、如何に会敵し交戦に持ち込むかということなんだ

32 :名無し三等兵:03/06/05 00:28 ID:???
砲の性能以前に砲戦を行うに至る
索敵、行動能力他を有することが重要だというのは変わらんのだな。ふむ



33 :話が:03/06/05 01:19 ID:???
>>29-31を見ていたら
碇マークがお下劣なものに見えたではないかw
謝罪と賠償(ry

34 :話が:03/06/05 01:20 ID:???
>>32も、だな


35 :名無し三等兵:03/06/05 01:25 ID:???
なら桜はどーよ

36 :名無し三等兵:03/06/05 01:29 ID:???
やはり梅だろう・・・・鼻が・・・・

37 :話が:03/06/05 01:31 ID:bnErsC4V
>>35
うーん…

失探した目標?

38 :名無し三等兵:03/06/05 01:32 ID:???
一般的に全海軍のシンボルは長門でしょう
大和は戦争中にはどの程度知られていたのでしょうか?

39 :名無し三等兵:03/06/05 01:36 ID:bnErsC4V
>>38
男…ゲフンッ、海軍のシンボルがあからさまに
公開されては困るのではないかとw

40 :名無し三等兵:03/06/05 01:39 ID:???
アメリカ海軍は、海軍と合衆国の力のシンボルとして、それだけの理由で
アイオワ級戦艦をレーガン時代に巨費を投じて近代化改修を行ったりした
よ。
だいたい巨費を投じて近代化改修を行っても、艦砲射撃くらいしか活躍の
場もなく、スプリアンス級駆逐艦にも水上戦闘力が劣っていたとの話なのに

太平洋戦争時にもっとも活躍したのは、老朽化した金剛型だけだったし
戦艦の存在意義は、太平洋戦争から国力と「海軍力の象徴」
それ以外の意義はなかろう。

41 :名無し三等兵:03/06/05 01:39 ID:???
>>31
ちょっと待てよ。命中したら問題だろう。
国力を考えれば新たな建艦計画を招くような海戦行動を行うのは
まづいと思うぞ。

撃つのは演習弾にしておけ。主砲徹甲弾の斉射など愚の骨頂!!

42 :名無し三等兵:03/06/05 01:47 ID:???
アメ公にとって、アイオワ級戦艦は対日戦勝利のシンボルなんかな。
ミズーリは降伏文書調印の場だったし、ハルゼー艦隊旗艦もアイオワ級戦艦
だしな

個人的には空母エンタープライズだと思うんだけど…
エンタープライズは保存されてないの?

43 :名無し三等兵:03/06/05 01:49 ID:???
アイオワ級も予備戦力として保存されているが、本音は対日戦争勝利のモニュメントだろうよ

44 :名無し三等兵:03/06/05 01:57 ID:bnErsC4V
うむ、流石に亜米利加は象徴も開放的で豪華な国だな。

45 :名無し三等兵:03/06/05 02:01 ID:???
場所も金もあるからね。
日本だったら、もし無条件降伏が免れて長門・大和が戦後まで残っても
いまの時代まで残ることは無かっただろう。
過密状態の日本の港では、4万トンや6万トンの大型艦は、係留するだけでも費用は馬鹿にならなし。
スクラップになるか、軍事費の足しにどこずに売るかだったでしょう

46 :名無し三等兵:03/06/05 02:02 ID:???
ふ、日本には三笠があるわい

47 :名無し三等兵:03/06/05 02:19 ID:???
コンスティテューションもお忘れなく

(Constitutionをカタカナ書きするとキモいな)

48 :名無し三等兵:03/06/05 02:24 ID:???
うーん
シンボルご開帳で大公開というのもな〜

49 :名無し三等兵:03/06/05 02:42 ID:???
>> 47

「便秘」って意味だっけ?

50 :名無し三等兵:03/06/05 02:48 ID:bnErsC4V
>>46
象徴にしては扱いが粗末な…おかわいさうに。

51 :名無し三等兵:03/06/05 03:22 ID:???
不審船は北朝鮮海軍の象徴ですか?

次の週末、船の科学館に逝ってきます

52 :名無し三等兵:03/06/05 03:29 ID:???
船の科学館って二式大艇があるんだったっけ?

53 :名無し三等兵:03/06/05 03:41 ID:???
いじひがなくてこまってる宗谷があるべ 

54 :If Word 数字  ◆S5Tf7bDWmQ :03/06/05 03:41 ID:???
>>52
あるよ。
大和の模型と陸奥の砲もあったはず。
ってかその辺は公式に出てる。

55 :名無し三等兵:03/06/05 03:44 ID:I7094CB+
二式大艇あるよ。ほかには、陸奥の砲身、13メ−トルある大和の模型などが
ある。軍艦が好きなら結構楽しめる。
保存されている南極観測船「そうや」のバルジは、一見の価値あり。

56 :名無し三等兵:03/06/05 04:30 ID:???
宗谷よりも野ざらしの二式大艇を何とかしてほしいんだが

57 :名無し三等兵:03/06/05 09:38 ID:???
>>38
敗戦の為、陸士に行きそこねた親父の話によれば・・・
戦時中でも海軍の象徴は長門・陸奥でした。
が、しかし大和・武蔵の存在は名前こそ知られてはいませんでしたが
「日本には長門・陸奥を超えるバカデカイ戦艦が二隻あるから負けない」
とウワサされていたそうです。結構巷ではうわさになっていたそうです。
親父によるとこのウワサのの元は戦地帰りの水兵さんが話したんだろう
との事です。

残念ながら大和ホテル・武蔵御殿の話は聞かなかったそうです(w

58 :名無し三等兵:03/06/05 11:38 ID:???
人の口には戸が立てられないってね。
大和級戦艦の建造となれば、莫大な費用と物資が必要だし。
遠目で見ても4万トン級の長門級と6万トン級の大和級ではサイズが違う。
戦艦の戦力は、ほぼ砲とそれを運用するための艦の大きさに比例するものだから、長門
を凌ぐ大和のサイズを見れば、大和級は長門以上の戦艦だって分かる罠
この辺がハイテク化された現在の戦艦と違って戦闘力が計りやすくて良いけどね。

それでも今でこそ、知名度が大和・武蔵に比べてイマイチになったが、長門クラスは連合
艦隊の旗艦であった時期は長く。連合艦隊の象徴と言えばやはり長門級だろうな

59 :名無し三等兵:03/06/05 15:31 ID:FG8sEqu7
いや、でもマジで、二式大帝は保存環境改善がのぞまれる。イイ アイデアは
ないものか

60 :名無し三等兵:03/06/05 17:40 ID:???
>>59

>イイ、アイデア

はっきり言って、アメリカに返すのが一番かと……(´Д⊂

61 :名無し三等兵:03/06/05 17:52 ID:N0LZ0a7b
>>30
そのうち筒内爆発事故の責任を取らされ陸上勤務になります。


62 :名無し三等兵:03/06/06 00:30 ID:???
>>60
プレーンオブフェイムスに寄贈、費用は日本持ちがよろしいかと

63 :名無し三等兵:03/06/06 00:32 ID:???
日本じゃあっちに送り返す予算もつかんよ。
それに、いくらなんでも好意で返却されたものを保管できないから送り返すって無責任過ぎないか?

64 :名無し三等兵:03/06/06 00:35 ID:???
意地を通して全てダメにする旧軍みたいなマネを
二式大艇に強要するよりマシです>アメリカ送還


65 :名無し三等兵:03/06/06 00:38 ID:???
いや、そもそもあっちが引き取ってくれるという保障もないし。
あっちにだって予算があるし、貴重な飛行機だからといってなんでもかんでもというわけにはいくまい。

66 :名無し三等兵:03/06/06 00:41 ID:???
そりゃまあそうですけどね。
じゃああんなまま置いておくのかと話題がループ・・・

67 :名無し三等兵:03/06/06 00:43 ID:???
屋根と壁ぐらいは付けてやりたいねえ。

68 :名無し三等兵:03/06/06 00:48 ID:1nCph5/z
そもそも二式大艇もプレーンオブフェイムスからの返還なの
嵐山で朽ち果てつつある四式戦はそうだと聞いてるけど


69 :名無し三等兵:03/06/06 00:50 ID:???
>>1
俺のシンボルは大和ほどではないが、
「ポケット砲兵」と呼ばれてたんだぜ。

70 :名無し三等兵:03/06/06 00:55 ID:???
大和と松井って似てるよな

71 :名無し三等兵:03/06/06 01:57 ID:???
イチロー:雪風
松井:大和

でせうか?

72 :名無し三等兵:03/06/06 02:37 ID:???
>>69
ん、小男の大何とか ってやつか

73 :名無し三等兵:03/06/06 03:23 ID:???
>>69

君のは拳銃サイズなのか(プ

74 :名無し三等兵:03/06/06 03:30 ID:???
ろくな実戦経験の無いシンボルなんて、ただの排水ホースなんだよな

75 :名無し三等兵:03/06/06 04:10 ID:???
>>74
せめて、freet in beingって言ってくれよう(つД`)
俺のシンボルは存在することに意義があるのさ……

76 :名無し三等兵:03/06/06 11:54 ID:???
排水量6万4千トンの?

77 :名無し三等兵:03/06/06 20:33 ID:w8Y2OK91
おまえら、来たるべき実戦にそなえ、整備、点検はおこたるなよ。
いざ、というとき、作動不良にならないために

78 :名無し三等兵:03/06/07 00:20 ID:???
>>77
実戦など、来ない方が良いに決まってる。

79 :名無し三等兵:03/06/07 01:18 ID:???
特に仰角は大切だよね

80 :名無し三等兵:03/06/07 02:21 ID:???
近代海軍の象徴となると空母保有国なら空母になるんかな
海自だとイージス艦とかさ

81 :名無し三等兵:03/06/07 02:23 ID:v3oiSzQq
原潜も忘れずにね

82 :名無し三等兵:03/06/07 02:29 ID:I3S1bYCP
宇宙鮮艦やまと!!!!

83 :名無し三等兵:03/06/07 03:00 ID:???
夢中性感ヤマト

84 :名無し三等兵:03/06/07 03:50 ID:???
所詮アメ公のブツ量には勝てないといってみるテスト。

85 :名無し三等兵:03/06/07 04:27 ID:???
しかし海戦で大負けたのは物量作戦以前という罠

86 :名無し三等兵:03/06/07 05:06 ID:O4LCWOwj
母なる海は大きいブツがs…GEBOBOBOBO!
>>85
うむ、索敵能力とか。

87 :名無し三等兵:03/06/07 14:03 ID:???
有利な形で交戦に持ち込むことが如何に大切かがよく分かるね

88 :名無し三等兵:03/06/07 16:15 ID:???
毎日砲身を磨いています

89 :85:03/06/07 17:07 ID:???
わかってる……運用面で大きな問題があったのは認めざるを得ない。
そもそも、基本的なところで何か大きな勘違いをしていたような気がする。
でも、どうしようもなかったんだ……。
若すぎた。
経験が足りなさ過ぎたんだよ……。
何をどうしていいのか、さっぱり見当もつかなかったんだ……。

90 :84:03/06/07 17:07 ID:???
すまそ。上のも84。

91 :名無し三等兵:03/06/07 18:12 ID:???
硬度と角度なら負けないぞ〜



92 :_:03/06/07 18:15 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz09.html

93 :名無し三等兵:03/06/07 18:39 ID:???
大和級は、あの当時、世界でもアイオワ級と並ぶ最強の戦艦だったのは間違いないでしょ。
そもそも18インチ砲を搭載した6万トン超の戦艦など、他にないわけであり。
当時の日本海軍のステータスシンボルであっても不思議はない。
しかし実際の戦闘になれば、アイオワ級とどっちがより上かな?
主砲の破壊力は18インチの大和の方が上だけど、命中率は砲が長いアイオワの砲が上でなかったっけ?

94 :名無し三等兵:03/06/07 19:02 ID:7JU+eduS
いつまでも大艦巨砲主義にこだわるおバカ軍人が上にたつとこういう結果になりやす。
まあそれを言ったら戦争始めた軍人なんかゴミ同然やろけどね。しかも勝てるとぬかした奴なんかは特にね。
ただ大和自体には嫌気はしないね。どっちかって言うと哀れな艇やと思うわ。
五十六があれで一度も砲火を交えてないのには腹が立つけどね。
彼は官僚型軍人やったから仕方は無いんやけどね。

95 :名無し三等兵:03/06/07 19:11 ID:AYzm7bZM
わたくしが本日、大和の艇長に就任すた・・・・・である・・・

96 :名無し三等兵:03/06/07 23:01 ID:???
まあ、一番問題があったのは、ブツを運用する人間だったってことで。
ブツ量のせいにして逃げちゃ駄目だってことだね。

97 :名無し三等兵:03/06/07 23:38 ID:???
>>94
しかし、組織には惰性とか成功体験による呪縛が不可避だからねぇ。
おまけに現状否定・改革精神の方が過激化して独善や神憑かりになっちゃう危険もあるし、難しい。

山高ければ、谷も深いというそうだけれど、明治維新以来、アジアにおいて日本は成功体験の連続だった訳で、
その分ツケが回って来た時には、誰もが大変だったという訳で。

...で、全海軍のシンボルは給糧艦「間宮」である説に1兆ウォン!

98 :名無し三等兵:03/06/07 23:54 ID:???
>>93
大和vsアイオアは何度も議論されていたと思うから、あえて突っ込みは入れない。

少なくとも言える事は、海軍力の主役が空母や潜水艦に移っても、WW2の軍艦の
シンボルは戦艦だったってことだ。アイオア級、大和級、ビスマルク級…。
赤城や飛龍を知らない人でも大和は知ってるんだよ

99 :名無し三等兵:03/06/07 23:58 ID:???
>>94
第二次世界大戦当時
大艦巨砲主義じゃない国など
ひとつもありませんが、何か?

100 :うひゃあ:03/06/08 00:06 ID:???
とりあえず100ゲトー
ヽ(;´ω`)ノ.

101 :名無し三等兵:03/06/08 00:06 ID:???
100GET!!!!!!!!!!!!!!!

102 :100:03/06/08 00:08 ID:???
(´-ω)y-~~ フッ・・・
>>101

103 :名無し三等兵:03/06/08 00:08 ID:???
100げっと

104 :名無し三等兵:03/06/08 00:08 ID:???
100だったらメシ食って寝る

105 :名無し三等兵:03/06/08 00:22 ID:???
>>99
しかし、その各国の中でも日本の戦艦の役に立たなさはピカ一だ。
金剛級以外の戦艦なくても大して困らなかったような。

106 :名無し三等兵:03/06/08 00:25 ID:???
>>94
複数の母艦からなる空母機動部隊を編成・運用した国は、アメリカ、日本のみ
大戦後半にイギリスが加わった程度だ

>>101-104
何か芸でも見せてくれ

107 :99:03/06/08 00:27 ID:???
まあ、日本は、他に比べて、戦艦を大切に
温存していたということはたしかにあるかもね。

しかし、ハワイ島に艦砲射撃していたら、また
レイテ湾に突入して艦砲射撃していたら、
見方は180度違っていたと思うよ。
※たらればはなし、っていうのはここでは勘弁してね。

108 :名無し三等兵:03/06/08 00:29 ID:???
>>105
それは大戦前半の米戦艦も同様。
その上アメリカ旧式戦艦は、日本が真珠湾で大掃除しちゃったからね

109 :名無し三等兵:03/06/08 00:39 ID:4pInCMeZ
>>98
>大和vsアイオアは何度も議論されていたと思うから、あえて突っ込みは入れない。

軍事板の結論では、どっちが上になったんですか?

110 :名無し三等兵:03/06/08 01:40 ID:???
>>98
シンボルと言えば空の「ゼロ戦」、海の「大和」、陸の・・・「タイガー戦車」ですな・・・
なぜ陸だけ・・・

111 :名無し三等兵:03/06/08 02:14 ID:???
陸は九七式中戦車… 強い!強すぎる なんてスレあったね


112 :名無し三等兵:03/06/08 12:55 ID:???
陸は「三八式歩兵銃」

113 :名無し三等兵:03/06/08 13:27 ID:???
第二次大戦で戦艦が重要な戦果を上げた事例って有ったの?

114 :名無し三等兵:03/06/08 14:31 ID:X/BcwttA
まず、ビスマルクのフッド撃沈。これが英海軍と英国民にあたえたショックは
大きいものだった。ビスマルクの存在自体がイギリスにとってかなりの圧力で
ビスマルク追撃戦では英海軍の兵力の大半が動員された。m


115 :名無し三等兵:03/06/08 22:36 ID:???
朝日の中、そそり立つ砲こそ我らがシンボル。

116 :名無し三等兵:03/06/09 01:09 ID:???
朝だ〜夜明けだ〜、潮の中に〜♪
ぐっっとそびえる〜♪
我らが巨砲〜♪

117 :名無し三等兵:03/06/09 02:03 ID:???
帝國陸軍のシンボルは個々の兵器などではない!
精神力!、必勝の精神力である!!


118 :名無し三等兵:03/06/09 09:27 ID:???
空を飛べて波動砲が撃てればよかったんだよね

119 :名無し三等兵:03/06/09 11:41 ID:???
じゃあドイツ海軍に大和を供与。

120 :名無し三等兵:03/06/09 22:49 ID:p5varVeW
大和は、日本海軍の象徴だから駄目でつ。

121 :名無し三等兵:03/06/10 02:22 ID:???
ドイツの科学は世界一ぃぃぃぃぃ〜

122 :名無し三等兵:03/06/11 03:44 ID:???
戦艦が時代遅れとなったのは太平洋戦線だけ
ヨーロッパは戦艦中心だろ

123 :名無し三等兵:03/06/11 10:36 ID:???
>>122
大西洋では潜水艦です。

124 :名無し三等兵:03/06/11 12:00 ID:???
大西洋では潜水艦vs護衛空母ですか

125 :名無し三等兵:03/06/11 12:26 ID:5MT7uoN+
>大西洋では潜水艦です。

 戦艦は対潜作戦には無力。実際の脅威はZ型Uボート一隻>仮装巡洋
艦>ビスマルクなわけで、「存在自体が無意味」なドイツ戦艦を追い回
す事が唯一の存在意義であるイギリス戦艦の立場は・・・・。

 太平洋の戦艦以上にシュールな存在だよ。

126 :名無し三等兵:03/06/11 14:18 ID:???
とは言え、シャルンホルスト型巡洋戦艦の輸送船団に対する襲撃を阻止、牽制出来る唯一の戦力だったし。
まぁもし正規空母が有ればそれでいいんだが。。。

127 :名無し三等兵:03/06/11 20:20 ID:8LuxP2l2
まじレスすれば
当時は長門がGFの象徴でしょ
大和が広く世間に知られるのは戦後だべ

しかし
戦後の我々にとっては
大和はGFのシンボルと言えよう

128 :名無し三等兵:03/06/11 20:25 ID:???
>>127
「広く」ではないが存在は知られていた

129 :名無し三等兵:03/06/11 22:19 ID:???
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;     ガラッ
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  <話は全て聞かせてもらった!
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.   
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'


130 :名無し三等兵:03/06/12 00:26 ID:???
対艦巨砲主義を標榜していた軍令部や連合艦隊幕僚の一部にとっては、
象徴であり切り札であった


131 :名無し三等兵:03/06/12 14:44 ID:???
藻前らのシンボルは朝元気でつか?

132 :名無し三等兵:03/06/12 15:57 ID:???
まだ若いのに元気無いでつ。
やばいでつ。

133 :名無し三等兵:03/06/12 21:48 ID:hGgVe/YR
陸軍の潜水艇が大和と遭遇したとき,登舷礼を受けたって話がどこかのスレにあったんだけど、
どこにあるかどなたか知りませぬか?

134 :名無し三等兵:03/06/12 21:54 ID:???
どこのスレかはしならないが、もとは「決戦潜水艦○ゆ」の中の記述。

135 :名無し三等兵:03/06/13 07:53 ID:???
お前らのシンボルの戦果を述べよ

136 :名無し三等兵:03/06/13 14:59 ID:???
この一年、演習に明け暮れている。
再び戦場に赴くことはあるのだろうか?

ああ、ネーバルホリデイ万歳!

137 :名無し三等兵:03/06/13 17:17 ID:???
>>126
正規空母があっても、北海の気候では常に航空機を運用できるとは限らないから‥

138 :名無し三等兵:03/06/13 22:51 ID:???
来る日も来る日も演習の毎日・・・。
一度くらい実戦に参加したいであります!

139 :名無し三等兵:03/06/14 11:07 ID:LrAKibEk
昨夜、敵に射程外ににげられますた。gr

140 :名無し三等兵:03/06/14 17:42 ID:???
自らの戦闘海域に誘い込みは成功したものの、暴発いたしました。

またしばらく演習に明け暮れまふ

141 :名無し三等兵:03/06/14 18:05 ID:X3YTRbh+
昨晩中国海軍とおぼしき敵と交戦、見事撃沈に成功シマスタ ヾ(^▽^)ノ"

142 :名無し三等兵:03/06/14 18:32 ID:???
只今敵精力と激しく交戦中!
連続発射に耐えきれず主砲が熱ダレしております!

143 :名無し三等兵:03/06/14 18:34 ID:???
>>142
以上、大本営発表でした。

144 :126:03/06/14 19:30 ID:???
>>137
あ、そうか。
確かに北海での活動を考慮に入れると正規空母だけでは不安ですね。
しかし、輸送船団の護衛に戦艦と空母を含む艦隊というのも非経済的な話ですね。

145 :名無し三等兵:03/06/16 01:57 ID:???
演習の時、目標は何にしてる?

146 :名無し三等兵:03/06/16 02:18 ID:???
>>143


147 :名無し三等兵:03/06/16 17:44 ID:nor0gCdP
この一ヶ月での戦果。

 正規空母  撃沈5隻  大破4隻
 護衛空母  撃沈8隻  大破6隻
 戦艦     撃沈3隻  大破5隻
 重巡     撃沈8隻  大破8隻
 軽巡     撃沈7隻  大破4隻
 航空機    撃墜400機以上

当方の損害は軽微なり。















                                          まぁ、机上演習だけれどもな

148 :名無し三等兵:03/06/17 01:09 ID:ww8cSJfn
演習の時の標的は、敵艦の姿、模した、演習用標的に決まってるやないかい。ゆ


149 :名無し三等兵:03/06/17 03:00 ID:???
標的は静止目標?

150 :名無し三等兵:03/06/17 09:37 ID:U6uMrWwf
演習用標的は、昔から静し目標や、射手が敵艦のイメージで訓練に励む、という
のが一般的であったが、とくに80年代以降、映像によって、敵艦の関係、いや、
艦型、戦術運動の研究することが普及し、演習の密度向上に活用されることとなった。
最近においては、当然コンピューターも導入されている。
また、標的として、実物大敵艦模型の開発に熱心な所もあるが、下手すると
実戦の戦費より金がかかることが多いが、こだわる者がいるらしく、最新技術
で実現させようという者が、根強く存在する。

151 :名無し三等兵:03/06/18 13:24 ID:W3N1GbCH
大和は大艦巨砲主義のシンボルとも言える罠

152 :名無し三等兵:03/06/18 16:38 ID:???
大艦巨砲主義と言う単語自体、確か戦後に源田と取り巻きが戦艦や重巡等々を
揶揄した造語だと聞いたんだが・・・・敵より強力な兵器を、と言うのは軍事全てに通じる事で、
たまたまそれが戦艦という形をとった時代があったに過ぎない、でもって大和はそう言う時代の
(色んな意味での)象徴と考えてるんだが、極端だろうか。
まあ大和そのものは、巨大で強力なだけの普通の戦艦だけどね。

153 :名無し三等兵:03/06/19 00:44 ID:???
やはり連合艦隊旗艦か?

三景艦?→三笠→(お召し艦)扶桑→長門→大和→大淀→(日吉)

154 :名無し三等兵:03/06/20 00:59 ID:???
裏2Ch、業界裏話からウハウハ画像の入り口はこちらです

1.名前欄に fusianasan と入れる
2.E-mail欄には認証用として、自分のメールアドレスを入れる
3.本文にはパスワードとして、自分の生年月日を西暦8桁で入れる
 例 2000年1月1日の場合 20000101

※注意事項
●繋がり難い時は数回チャレンジしてみよう
●回線が遅い場合、繋がり難いこともあります。そんな時は会社や学校からチャレンジしてみよう


155 :名無し三等兵 ◇XqrQAy2Hxg:03/06/20 01:02 ID:kbEXSnQe
rire- syousetu 6

だがそんなことはともかく彼女は自分の目が信じられなかった。
物知りの父から色んなことを教わったが少なくともこんな空を飛ぶ船の話なんて聞
いたことはないし、船についてる国旗らしきものも彼女の知っている国の中にはな
かった。
そう考えているうちに彼女の乗っている青いドラゴンはスピードをあげて空中空母
から離れていく。
しかしその後艦の一部が開いたと思ったら、そこから赤黒きグロテスクなドラゴン
が5騎彼女を乗せた青いドラゴンの方へ飛び立っていった。
追ってきた5騎のドラゴンは彼女の乗っている青いドラゴンとくらべても、その姿
は禍々しく悪魔そのものと言ってもよかった。
おまけに乗っている人間はまるで宇宙服のようなのを着て、ドラゴンの背中に空い
てある穴に入り、そこから首だけ出してそのドラゴンを操っていた。
異形のドラゴンは編隊を組み彼女の乗るドラゴンに追いついた後躊躇なく攻撃を仕
掛けてきた。
何がなんだかわからないまま彼女も負けずに自慢の魔法で応戦した。
最初異形のドラゴンは口から爆発性の粘着弾のようなものを放ってきたが、全て彼
女の魔法で相殺されてしまった。
しかしそれは自分の乗っている青いドラゴンが必死に回避しているからかろうじて
可能な状態なのである。

156 :名無し三等兵:03/06/21 02:32 ID:+vwgRXq5
>>152
ところで源田は、戦闘機無用論の代表だったわけだが

157 :名無し三等兵:03/06/21 03:14 ID:???
>>110
緒戦では活躍って意味ならチハ車もゼロ戦も同じなのにね。
大和は活躍さえしていない。
海軍さんは、戦後はメディアでがんばったね。
陸さんは大卒の扱いがひどすぎたよ。

158 :打通さん:03/06/21 10:45 ID:???
大陸打通3000キロの偉業を成し遂げた
チハ車の人気がないのは全くもっておかしなことだ。
チンピラごろつきならずものの群れを蹴散らし
抗日戦争という虚構を打ち砕いたチハ車こそ
日本人が憧れる戦車のはずだ!

159 :名無し三等兵:03/06/21 10:45 ID:???
>>157
しかし、当時はオピニオンリーダーなんて概念はなかったから・・・

160 :名無し三等兵:03/06/21 23:53 ID:fQbPm5/F
チハ車の人気がいまひとつなのは、見た目がショボイのと、欧米の戦車にスペック
で劣り、そして、なんと言っても名前が・・・・・・

161 :直リン:03/06/21 23:53 ID:Cw4Hw9Ke
http://homepage.mac.com/yuuka20/

162 :名無し三等兵:03/06/21 23:57 ID:???
名前がチハでは火葬戦記も栄えないからな。

「咆哮!!超重戦車チハ、ルソン島大決戦!!!」

売れねえだろうなあ。

163 :名無し三等兵:03/06/22 00:05 ID:???
つまんない揚げ足だけど、「超重戦車チハ」てのは矛盾してるよ。
超中戦車チハならわかります:-)

164 :名無し三等兵:03/06/22 02:53 ID:???
>>160
正直世代の違い兵器を比べて萎えてる辺り、日本の軍ヲタって一体と思うんだが。

165 :名無し三等兵:03/06/22 05:26 ID:dmZYFeEW
いや、世代どうこうより、名前がね・・・・・

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 06:50 ID:KujwcFRj
昨夜我が主砲で1隻撃沈いたしました。
艦齢21年、かなりハクい艦でした。

167 :名無し三等兵:03/06/22 06:55 ID:???
あの戦艦大和は海軍のシムボルだ!
明治以来百年も続く大艦巨砲主義のシムボルだ
正に日本海軍という軍の愚劣さを象徴するものだっ!

168 :名無し三等兵:03/06/22 22:11 ID:???
>>164
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~bandaru/deta02d.htm

チハ車はここみると、できた当初からいいとこなしみたいだが……。
スペック的には西洋のものに酷く劣るわけで無いが、勝る点はどこかあるか?
装甲はともかく、砲が問題なのか……。
一番の問題は運用法か……。

169 :名無し三等兵:03/06/22 22:22 ID:???
>>168
チハの話はこっちでやってくれ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053741406/


170 :チハ車は全陸軍のシンボルだった?:03/06/23 10:24 ID:???
まぁ役に立った。お前らのシンボルよりマシ



171 :名無し三等兵:03/06/25 02:42 ID:???
大海令

今週末に予定される海軍大演習の計画を立案せよ


172 :名無し三等兵:03/06/26 01:13 ID:???
>>168
一番の問題は”チハ”という名称だろ

173 :名無し三等兵:03/06/26 22:08 ID:???
>>172
やっぱテケだよね

174 :名無し三等兵:03/06/28 15:25 ID:???
うっし、今から出撃だ、
俺の14cm砲が炸裂するぜ!!!

175 :名無し三等兵:03/06/28 17:36 ID:???
>>174
太さが?

176 :名無し三等兵:03/06/28 17:42 ID:???
余った砲身カバーの長さ

177 :名無し三等兵:03/06/28 19:28 ID:???
砲身カバーの穴が小さすぎて砲身が出てこない場合、保険は利きますか?

178 :名無し三等兵:03/06/28 20:01 ID:???
>>177
「真」の場合は大丈夫だが、「仮」の場合、改装費用は砲手の負担になる。
射撃訓練用の標的見本帳に、広告が出ている場合が多いから、気になるなら確認するのが吉だ。

179 :名無し三等兵:03/06/30 01:44 ID:???
やっぱりなんだな、処女航海だよな、処女航海....
シンボル炸裂だな、これが.....

180 :名無し三等兵:03/06/30 02:24 ID:???
2ヶ月の図上演習のインターバル経てサーマルジャケット無しの状態で交戦状態に突入しました。
わずか120秒で手動により目標外にむけ発射となりました。マズー


181 :名無し三等兵:03/06/30 03:50 ID:???
訓練の制限無し

軍神東郷平八郎談

182 :名無し三等兵:03/06/30 03:51 ID:???
一発必中の砲一門は百発一中の砲百門に匹敵する

軍神東郷平八郎談



183 :名無し三等兵:03/06/30 04:04 ID:m67Pd7bd
>>182
それを理論的にありえないと批判したのが
井上成美。

0対99

184 :名無し三等兵:03/06/30 06:38 ID:???
>>183
こちらがアウトレンジしている目標に対しては、比較的正しい見解だよ
そもそも軍神東郷平八郎閣下は、相互に打ち合った条件下でも同等だとは
謳ってないのよ


あと君はお頭が弱いようだから、追記しておくが、命中率1%の大砲が
100門あっても、その中の一発が必ず命中するとは限らない。
よって相互に打ち合った場合でも、正確には0対99にはならんよ。

185 :名無し三等兵:03/06/30 14:13 ID:???
というか、その話しは訓練の励みになるようにつくられたんじゃないの?
実際、練度で戦果はだいぶかわってくるとおもうけどね。

186 :名無し三等兵:03/06/30 20:52 ID:???
「勝って兜の尾を締めよ」っていう趣旨の発言の、
そのうわっつらの文面だけを読んで騒ぎ立ててるわけで…


187 :名無し三等兵:03/07/01 00:02 ID:???
打ってパンツの紐しめよ 

188 :名無し三等兵 :03/07/01 00:19 ID:???
軍神ねぇ…ネタだろ。
「人を神様にしてはいけません。神様は批判できませんからね。」(阿川弘之「井上成美」から)

マジに見ておくと、東郷は良く言えば謹厳で真面目、悪く言えば融通が利かない不器用な人だったらしい。
「東郷バカネ」とも言われていたとか。
あと差別主義的な英国海軍から受け継いだ機関科を兵科よりも低く見る悪弊の支持者で、
海軍内部に深刻な亀裂をもたらした。(井上らがこれを正した)
軍神なんて持ち上げた連中がどうかしてる。

189 :名無し三等兵:03/07/01 00:37 ID:???
大和は造って良かった。戦後立派に活躍したよ。
日本人に自信を与えたという意味でも
戦後の技術開発発達の下地を作ったという意味でもね。
けっして無駄になってない。
たしかに戦争の役には立たなかったが
日本や日本人のの優秀性の象徴だと思う。

190 :名無し三等兵:03/07/01 07:40 ID:???
>>189
たしかに戦後あれだけ活躍した戦艦は世界各国見渡しても余りなさそう。

191 :名無し三等兵:03/07/01 17:46 ID:???
アイオワ級の方が活躍してますが、何か?

192 :名無し三等兵:03/07/01 20:24 ID:???
>191
しょせんアイオワ級は州のネームシップにしかならないからな。

戦後日本という嫌戦病国家において、
兵器であるはずの大和はいわば民族のシンボルとしての地位についた。
海自の新造艦に「やまと」の名が付けられる日は、
間違いなく日本が新しい時代を迎える日となるだろう。



193 :名無し三等兵:03/07/02 00:41 ID:???
女・子供は言う
緑色の軍用機を見れば皆「零戦」
軍艦を見れば皆「大和」

やっぱり象徴なんですよ。

194 :名無し三等兵:03/07/02 01:26 ID:zeq/6SUb
>>183
マジレスした井上成美はやっぱりヘタレ


195 :名無し三等兵:03/07/02 01:40 ID:???
>>194
たぶん周りの香具師がみんなまぢに受け止めてるのが気になって、
おまいら、あれはねたですってって言っても聞いてもらえそうになかったから、
仕方なくまぢれすしたんだとおもう。

196 :名無し三等兵:03/07/02 01:50 ID:???
>>192
大和は旧国名なのですが、何か?
長門や陸奥、伊勢等と何ら変わりませんが。

197 :名無し三等兵:03/07/02 01:54 ID:???
大和は嫌いです。
その鉄、労力をむしろ駆逐艦に回すべきでした。

198 :名無し三等兵:03/07/02 02:01 ID:???
>>197
むしろ、空母か、新しい戦車でも作ってあげるほうが……。

199 :名無し三等兵:03/07/02 02:41 ID:2iDAkH2K
いや、大和がいない帝國海軍なんてショボイ、ショボすぎる・・・・


200 :名無し三等兵:03/07/02 02:44 ID:???
感情とか感傷で戦争やるから負けたんだろ

二度も同じ事言わせるな

201 :名無し三等兵:03/07/02 03:05 ID:???
二度って、前のは何時でつか?
結局、現実的な目的が定まってない戦争をはじめたのが一番あふぉだとおもうけど。

202 :名無し三等兵:03/07/02 03:57 ID:???
>>200
感情とか感傷がなかったら、あの戦争は始められません

203 :名無し三等兵:03/07/02 04:04 ID:???
やっぱ馬鹿だな

204 :名無し三等兵:03/07/02 04:11 ID:kG+1rV6R
>>184
>正確には0対99にはならんよ。
確率の話だろ。
じゃあどうなるか論証してみろよ(藁

205 :名無し三等兵:03/07/02 06:11 ID:???
海自のシンボルは何になるの?

206 :名無し三等兵:03/07/02 06:33 ID:uLYfqt2D
海自が不審船対策に高性能ミサイル艇を配備!!A−10のエンジンを積んで
海上を60マイルで爆走!機関砲からハープーンまでつんで完璧!

さあ来るなら来やがれ北チョンども!!

207 :名無し三等兵:03/07/02 14:43 ID:???
なあ、>>197の大和が嫌いだから建造を止めろってのは感情や感傷じゃないの?

208 :名無し三等兵:03/07/02 16:08 ID:???
いや、だからそのいいぐさがきになった200があんなこと逝ったんじゃないの?

209 :名無し三等兵:03/07/02 16:11 ID:???
そうか?>>199宛だと思ったんだが・・・まあどっちもどっちだけどね。

210 :名無し三等兵:03/07/02 19:50 ID:???
まあ、感情とか感傷も大切で、決して馬鹿にならない要素だとおもうけど、
それは機銃座がずらりと並んだ陣地に正面から浸透を図ったり、
ろくな対戦車兵器も無しに戦車に立ち向かったりしたときになにか結果を変えてくれるほどのものではないということで。

211 :名無し三等兵:03/07/02 20:34 ID:???
>>193
そして戦車はきゅうなn

212 :名無し三等兵:03/07/02 20:45 ID:???
>>211
むしろ一番有名なのはM1かと……。

213 :名無し三等兵:03/07/02 21:04 ID:???
M1、レオ2・・・・・で次点あたりに90式かな?イメージの思いつきやすさは。

214 :名無し三等兵:03/07/03 00:19 ID:???
物量には限りがある、しかし精神力は無尽蔵なのであ〜る

大君の股肱の臣 東条英機談


215 :名無し三等兵:03/07/03 00:27 ID:rBgo9mW6
>>194
>マジレスした井上成美はやっぱりヘタレ
井上のあだ名は「三角定規」だそうだ。
井上は官僚としては優秀だろうが、政治のセンスは無い。

外交交渉等もすべて妥協の産物。
正論で批判しても意味の無いこともある。。


216 :名無し三等兵:03/07/03 00:33 ID:???
井上成美は珊瑚海海戦の後、兵学校校長に左遷したんだったっけ?


217 :名無し三等兵:03/07/03 01:08 ID:???
そして米内に呼び戻されて終戦工作に尽力。
陸海のバカ連中、ヘタレな文官、戦争熱に浮かされた国民、
そして人々を煽ったマスコミと御用学者どもの尻拭い。

やはり合理的な正論は正論、無茶な精神主義はしょせん精神主義だった訳でw

218 :名無し三等兵:03/07/03 01:22 ID:???
機密だから一般に走られていなく
シンボルではなかっただろ

219 :名無し三等兵:03/07/03 01:40 ID:???
>>218
何度も既出。
>>1も、とっくの昔にいないし。

220 :名無し三等兵:03/07/03 05:07 ID:???
体感巨砲のシンボルとして、知る人ぞ汁存在でしたが....
当然、乗組員も厳選されでましたが

221 :名無し三等兵:03/07/03 06:05 ID:???
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_17&nid=2367&work=list&st=&sw=&cp=2
いつものことですが、韓国人が阪神大震災を嘲笑っています。
これが韓国の現実です。

あなたはこれを見てどう思いますか?

222 :名無し三等兵:03/07/03 06:18 ID:???
>>213
タイガー、タイガー、タイガーですが何か?

223 :名無し三等兵:03/07/03 17:04 ID:???
>>222
まあ、軍オタにはそんな人もいるだろうけど、
イパーン人に一番知られてるのはやっぱり戦闘車両ではエイブラムスかなあと。
チハなんてまぢで100人に聞いて一人も知らないとかありそうだし。(御老人がいたら別。
戦闘艦では大和なのは疑いようもないけど。

224 :名無し三等兵:03/07/03 23:53 ID:???
中年男性は「タイガー戦車」だろうよ。

225 :223:03/07/04 00:46 ID:???
>>224
確かに。。。

226 :名無し三等兵:03/07/04 01:01 ID:???
タイガー、タイガー というSFがあるがね
枢軸国側が勝ったという設定で、戦後社会を描いてた

227 :*********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無し三等兵:03/07/09 00:32 ID:???
227 :名無し三等兵 age :2003/07/04(金) 17:44 ID:???
>戦闘車両ではエイブラムス
はぁ?、それはないでしょ、
イラク等々で使われたといっても一般人はほとんど知らないと思う。
陸で著名なのは、劣化ウラン弾だな

●現代のシンボル
海:キティホーク
空:F18 or ステルス戦闘機
陸:劣化ウラン弾 or クラスタ爆弾 or 大統領親衛隊
ミサイル:ノドン or トマホーク

228 :名無し三等兵 :2003/07/04(金) 17:48 ID:???
>>223
エイブラムスを一般人が知っていると思うアンタの方がよっぽど軍ヲタ的思考だ。

229 :名無し三等兵 age :2003/07/04(金) 22:54 ID:???
必勝の信念こそが、最も重要なのであ〜る

陛下の股肱 東条英機談

230 :名無し三等兵 :2003/07/05(土) 03:34 ID:???
イタリア軍にはそれがなかったわけか。

231 :名無し三等兵 :2003/07/05(土) 08:25 ID:???
必勝の信念がなくても戦争には勝てたな。

…いや、むしろそんなもんないほうが勝てるのか。

228 :名無し三等兵:03/07/11 12:29 ID:6sK6Z7nS
んが

229 :名無し三等兵:03/07/11 12:30 ID:phaFBnnV
秋葉名物絵売り観察オフ
パトカーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
店の前だ。
写真ウプされてるよ。

http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1057373853/

230 :名無し三等兵:03/07/12 02:28 ID:???
>>227
おまえのシンボルはどんな具合だ???
ああん??

231 :227ではないが:03/07/12 02:58 ID:???
§
/●

ボクのはこんな感じ


232 :山崎 渉:03/07/12 16:31 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

233 :名無し三等兵:03/07/13 03:12 ID:???
生きて凌囚の辱めを受けず

帝国軍人のシンボルであ〜る

陛下の股肱 東条英機談


234 :名無し三等兵:03/07/13 03:41 ID:???
大和なんて外国では無名だろ。

235 :名無し三等兵:03/07/13 05:25 ID:???
有名です

236 :名無し三等兵:03/07/13 06:05 ID:iN2T9nI0
大和なんて国内では無名だろ(一般国民は戦後まで存在を知らなかった)。
だけど、先年、自由党の西村某が週刊誌上で、「大和が特攻出撃したのは
国民の中にある『空気』(山本一平のパクリか)が無謀な出撃を促した」と
いう意味のこと書いてたので笑ったことがある(核武装発言を自己弁護して)。

237 :名無し三等兵:03/07/13 06:06 ID:iN2T9nI0
一平じゃないや七平だったわい!(236)

238 :名無し三等兵:03/07/13 06:20 ID:???
あの大きな主砲は偉大なるシンボルだった
短小コンプレックスのある椰子ほどその辺りを強調する

テクニックのほうが大事だと考える椰子は他にも様々な攻撃手段を考えた(かもしれない)

239 :名無し三等兵:03/07/13 15:54 ID:???
>>236
はぁ?、戦中でも一般大衆にも存在は噂されていたし、連合艦隊旗艦として
海軍の象徴だよ。
現代に至っては、赤城や長門を知らなくても、大和を知らない人はいない。

>>238
既出だが、自らの想定戦域に敵を誘い込む事こそが、最も大切


240 :名無し三等兵:03/07/13 16:11 ID:JQ+4hYvY
新聞読者欄にあった話
『海軍に入隊した兄が数年振りに帰ってきました。「船が沈められ1週間漂流
した。折れた歯は上官に殴られたものだ」などと語りました。最後の夜「今、日本
は苦しんでいるが、海軍は物凄い物を持っている。最後には必ず勝つよ。」
とひと言真剣に言いました。後に思えば大和・武蔵の事だったんでしょうが定かで
はありません。』
この投稿に限らず一般には知られていなかった艦なんでしょう。

241 :名無し三等兵:03/07/13 16:16 ID:???
>現代に至っては、赤城や長門を知らなくても、大和を知らない人はいない。

普通の人は全部知りませんが何か?
小学生に至っては、「え?アメリカと日本が戦争したの?」レベルですが何か?

242 :名無し三等兵:03/07/13 18:12 ID:6XoN7B0I
>239
一般人が戦艦大和の存在を知っていたというソースは?
普通は報道関係者(内勤者)さへ知らない大和を知っていたとは珍しい。もし、
知ってたのなら軍機を漏らした人間から聞いたことになる。自分(59歳)の
親父は80歳超えてるが知らなかった、知ったのは戦後だといってる。高級士官や
工廠関係者なら戦艦の新存在は知っていても大和とは知らないのでは、
戦後も、五十数年経つと、敗戦後の人間には常識だったことさへ間違った認識が
横行するらしいね。戦後のどんな戦記モノみても秘密だったとある。

243 :242:03/07/13 18:14 ID:6XoN7B0I
戦艦の新存在は知っていても⇒新戦艦の存在は知っていても

244 :242:03/07/13 18:16 ID:6XoN7B0I
現役艦として配備されてからなら海軍将兵は知っていただろうが。あくまで機密。

245 :名無し三等兵:03/07/13 18:16 ID:???
>>241
今の子供は「大和」と聞くと宇宙戦艦のほうを思い浮かべます(体験談)

246 :名無し三等兵:03/07/13 19:09 ID:6XoN7B0I
伊藤正徳(有名な海軍記者、栗田健男提督の中学同期)の書いた「聯合艦隊の最期」の
中の記述、「・・・その出生も、その死亡(大和の)も、共に知らされなかった国民が、
執筆中の私に多くの質問を発したのは、海軍への郷愁と相俟って極めて当然であった」

247 :f105thunder@hot.com:03/07/13 19:29 ID:???
19810127

248 :はぁ?:03/07/13 21:31 ID:???
>>242 

「戦中でも一般大衆にも存在は噂されていたし、」
長門、陸奥を越える戦艦の存在の噂は、かなりの信憑性をもって
流布されていたのは常識

「連合艦隊旗艦として海軍の象徴だよ。」
海軍将兵にとって、連合艦隊旗艦=大和、武蔵は海軍の象徴
大戦末期の大淀は別

>現役艦として配備されてからなら海軍将兵は知っていただろうが。あくまで機密。
トラックでも呉でもその他でも、入港すれば嫌でも目立つ大型艦で、
存在が知られないわけはない。スペックまではわからないだろうが、
存在は機密でもなんでもない。機密扱いは大戦前の建造時の話。

249 :名無し三等兵:03/07/13 23:15 ID:???
でもやっぱり長門だよな。

250 :はぁ?:03/07/14 03:22 ID:???
戦前/戦中の一般国民にとっては、長く連合艦隊旗艦として存在した長門・陸奥は
あまねく知れ渡っていた。
ただし戦後は戦艦大和が突出していると思うが、如何か?

スタートレックでもYAMATOという名称のエンタープライズの同型艦(?)が
出てきたよ


251 :名無し三等兵:03/07/14 03:25 ID:???
役立たずでは、大和も長門も同様
お前らのシンボルも同様

252 :名無し三等兵:03/07/14 04:21 ID:???
>>250
>スタートレック

ネクスト・ジェネレーションのギャラクシー級ですね。吹き替えの時、
日本語版スタッフのお遊びでその時だけ「宇宙戦艦ヤマト」と訳されて
しまいましたとさ(普通は「U.S.S.なんたら」って呼ぶ)。

253 :名無し三等兵:03/07/14 04:48 ID:???
>>251
私のシンボルは百戦錬磨。しかし、度々被弾するので「翔鶴」と呼ばれてます。
この間も淋・・・・・・

254 :名無し三等兵:03/07/14 09:07 ID:???
>>245
今のお子達は宇宙戦艦のほうも知りませんがなにか

255 :名無し三等兵:03/07/14 18:37 ID:???
>>254
しくしく。。。

256 :名無し三等兵:03/07/14 23:01 ID:???
>>253
二次元目標に対する演習や、有料の射撃場じゃなくて、本当の実戦なんだよね。
くどいようだけど、想定戦域に誘い込み、主砲発射したんだよね。


257 :253:03/07/14 23:49 ID:???
>>256
日本では法律で有料射撃は禁止されています。
あくまで自由射撃です。
ただ、池袋西口海域を午後10時ごろ航行していると、多国籍艦隊
に遭遇しますので、安易に射撃を行うと、被弾する恐れが有ります。
やはりゴム製装甲は、海戦初期から装着した方が吉かと。
尚、新大久保海域にはアジア系艦隊が、鶯谷海域にはアラブ、
ペルシャ艦隊が多いと聞き及びます。
やはりニグロ艦は締りが(・∀・)イイ!!です。

258 :名無し三等兵:03/07/15 02:00 ID:???
ちなみに潜水艦のシンボルはイルカが多いが、
海上自衛隊やアメリカ海軍はシャチだそうな

空は概ね鷲。

では陸は?

259 :名無し三等兵:03/07/15 04:05 ID:???
>>258
海自のは、シャチはシャチでも、空想動物の方のシャチ(鯱)だけど。
例の、天守閣の屋根に付いてる奴。

260 :山崎 渉:03/07/15 11:57 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

261 :名無し三等兵:03/07/15 12:44 ID:???
>>259
オルカじゃなくて、シャチホコなんだ?!

262 :名無し三等兵:03/07/16 02:21 ID:???
>>257
艦暦の若い極東艦隊が好みなんだが、交戦し易いエリア知りませんか

263 :名無し三等兵:03/07/16 20:38 ID:ksbbCDZt
>>259
なら空は麒麟、陸は獅子にすれば統一性が

264 :名無し三等兵:03/07/17 01:31 ID:???
>>262
渋谷ン海の109海峡などが(・∀・)イイ!!かも。
ただ、艦暦が若すぎて国際法違反になる恐れが有るので、
くれぐれも自己責任にて。

265 :名無し三等兵:03/07/17 02:04 ID:???
>>264
あとは戦費が問題だな....


266 :名無し三等兵:03/07/17 02:22 ID:???
ここはナンパなインターネッツですね

267 :名無し三等兵:03/07/19 03:42 ID:???
結論
大和はどうであれ、軍オタのシンボルは役立たずだということは、間違いないはずだ

268 :名無し三等兵:03/07/19 04:03 ID:???
相場と比べて安くて良い感じヽ(´ー`)ノ

http://www.docomo-mcs.net/apuchiclub.cgi?120

269 :名無し三等兵:03/07/19 06:11 ID:CwauM0bq
大和弱すぎ。

ソースはジパング。

270 :名無し三等兵:03/07/19 06:36 ID:???
大和のシンボルは世界最強

ソースは丸(嘘)

271 :名無し三等兵:03/07/19 10:39 ID:???
諸官らのような歴戦の勇士には余計なことかも知れないが、一応忠告して
おく。
費用を負担すれば実弾射撃の行える演習場はいくつか存在するが、そうい
った場所での射撃は、実戦の代用にはならない。
なぜならば、有料演習場の統裁官は、どれほどお粗末な射撃にも「優秀」
の講評を下すのが常だし、実戦の際は射撃そのものより重要となる、発見、
接近などの戦技の演練が行えないからだ。
諸官らの健闘を祈る。

272 :名無し三等兵:03/07/19 16:40 ID:l+hpzkkK
索敵はともかく、接敵がうまくいかないのが、悩みの種だ。

273 :名無し三等兵:03/07/19 18:03 ID:UAqeo1Lf
うーん、接敵その後交戦までは逝くのだが、
勝ったためしがない・・・

いつも撃沈だYO

274 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 13:25 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)