2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★超傑作戦闘機サンダーボルトを語ろう!★

1 :名無し三等兵:03/05/28 22:27 ID:VHDN7TrL
サンダーボルト>フォッケウルフ

2 :自営業阻止委員会 (バウアー):03/05/28 22:28 ID:???
阻止

3 :名無し三等兵:03/05/28 22:33 ID:PBDtxPjw
名前負け

4 :名無し三等兵:03/05/28 22:37 ID:???
A-10>>>F-35(搭載量)

5 :名無し三等兵:03/05/28 22:39 ID:???
メッサーシュミット=フォッケウルフ>>>>>>>>>>サンダーボルト

6 :名無し三等兵:03/05/29 11:46 ID:???
ヒコーキに関するスレ立ては禁止されています


7 :名無し三等兵:03/05/29 12:08 ID:???
>>6
(゚听)ツマンネ

8 :名無し三等兵:03/05/30 22:21 ID:???
かっこいい!!!!!!!!

http://www.246.ne.jp/~miti-230/P-47.html

9 :名無し三等兵:03/05/30 22:22 ID:???
さんだあぼると?

ああジャッキーチェンの映画ね。
ドラゴン特攻隊とか好きやねん。

10 :名無し三等兵:03/05/30 23:06 ID:???
ロールレート

フォルケンウルフ>>>>>>>>サンダーボルト

11 :名無し三等兵:03/05/30 23:16 ID:LnVdgXtF
希代のサンダーボルト使い。ケン・アカバ

12 :名無し三等兵:03/05/30 23:31 ID:vY1Z47Bb
結局馬力があって頑丈な香具師が勝つ!!
たとえちょっとばかしでかくて重すぎたとしても。


13 :名無し三等兵:03/05/30 23:43 ID:???
P-47は最初、P-40を軽くして馬力を上げたような機体、言ってみればP-51を小振りにした
みたいのを計画していたんだが、どうも採用の見込みがないってんで、P-35・P-43・P-44
と開発を続けていた機体にデカい空冷エンジンとタ−ボを付けて正反対の機体になった。

14 :名無し三等兵:03/05/30 23:51 ID:WqphmTcn
P47サンダーボルト>>F6Fヘルキャット?

15 :名無し三等兵:03/05/30 23:56 ID:???
A10・P47・震電・雷電

16 :名無し三等兵:03/05/31 00:03 ID:???
この機体の魅力はやはりあのボリューム感だろうね。
嫌いな人は模型を作ってみるといいよ。意外に魅力的なカタチとラインで
圧倒的なボリューム感に感動するよ。

17 :名無し三等兵:03/05/31 00:14 ID:???
レベルの1/32サンダーボルト作りましたがデカくて困ります
やっぱりサンダーボルトはデカすぎだと思いました。

18 :名無し三等兵:03/05/31 00:15 ID:???
F6F,P47
デブ専に人気
P51
ダメ

19 :名無し三等兵:03/05/31 00:17 ID:???
エンジンはB29のやつ

20 :名無し三等兵:03/05/31 00:23 ID:???
>>17
> 1/32サンダーボルト作りましたが
貴方は無茶です(w
よい子のみんなは危ないからマネしないでね。

21 :名無し三等兵:03/05/31 05:21 ID:???
P-47のバブルキャノピー型は正直カッコ悪いと思う。

22 :名無し三等兵:03/05/31 09:16 ID:???
>19
全然違います

23 :名無し三等兵:03/05/31 10:39 ID:sZaI1Ogr
gea

24 :名無し三等兵:03/05/31 11:00 ID:cfC4mL5v
アメリカ陸軍の主力戦闘機はマスタングかと思っていたら、
P−47だったって最近知ったYO
でも、あんまり強くなかった(というか脅威ではなかった)
て昔の戦闘機海苔の人がいっていたよ。


25 :名無し三等兵:03/05/31 11:26 ID:???
>24
その戦闘機海苔は日本人だろ?
それならその通りだ
アジア方面では事実上、お目にかかることは
困難だったと思われるからね
存在しないもんが脅威になるわけがない

26 :名無し三等兵:03/06/01 03:51 ID:CSDM8Sq+
サンダーボルトは戦闘機では無く、戦闘爆撃機と呼ぶべきだろう。
対戦闘機よりも対地攻撃に使われた方が多いのだから
(1943から45までの出撃回数を比較)ソースは学研の歴史群像シリーズのどれかに
あったはず。

27 :直リン:03/06/01 03:53 ID:Redo9Yvy
http://homepage.mac.com/yuuka20/

28 :名無し三等兵:03/06/01 03:58 ID:???
それは結果としてそうなっただけであって
設計コンセプトは制空戦闘機以外の何物でもない

29 :名無し三等兵:03/06/01 12:17 ID:???
>>28
設計コンセプト的にはP38と同じ重爆迎撃用の局地戦闘機だと思うが
制空戦闘機は総合的に安定しているP51と零戦ですが何か?

30 :名無し三等兵:03/06/01 12:45 ID:???
>>29
P-38はP-47と違って、初めから長距離制空任務を与えられていて
その証拠に試作機が性能実証のため大陸横断記録飛行をやってる
P-51は当初は制空任務などではなくて、アフリカ戦線で地上攻撃
支援任務に当てるためにイギリスが発注したもんだ

零戦にいたっては爆撃機護衛専用戦闘機として構想されたもんだし

31 :名無し三等兵:03/06/01 13:12 ID:uZu1URHS
するはち

32 :名無し三等兵:03/06/01 13:53 ID:???
イギリスの注文で造ったムスタング以外の米陸軍戦闘機は、基本的に迎撃機。
P-38の大陸横断は速度性能のデモが狙いだ。
艦上戦闘機である零戦は万能機的なものに成りがちだが、基本的には艦隊防空機だな。

33 :名無し三等兵:03/06/01 13:55 ID:r7RwkxHH
陸軍戦闘機に冠されるPってのはパーシューター(追撃機)の意味で
インターセプター(迎撃機)とは正反対の意味なんだが

34 :名無し三等兵:03/06/01 13:59 ID:???
Pの意味は関係無いな

35 :名無し三等兵:03/06/01 14:23 ID:???
P-38の要求仕様はB-17クラスの爆撃機を迎撃できる戦闘機で、タ−ボ過給器を積んだのも
B-17が積んでるからだしね。
P-47はP-40の後継機の要求仕様で、本来もっと小さい戦闘機のつもりだったのが、戦争が
始まって以後の戦訓で、高高度性能や重武装、防弾等々の要求が追加されてああなった。

36 :名無し三等兵:03/06/01 14:40 ID:uZu1URHS
F8Fベアキャット>サンダーボルト

37 :名無し三等兵:03/06/01 14:43 ID:???
>>32ちょっと待て!ムスタングは開発メーカーがP40の
ライセンス生産を拒んで開発した機体だぞ。

38 :名無し三等兵:03/06/01 14:47 ID:???
フォルケンウルフ>さんだーぼると

39 :名無し三等兵:03/06/01 14:58 ID:???
フォルケンウルフに該当するページが見つかりませんでした。
"フォルケンウルフ"を含むページは見つかりませんでした。

40 :名無し三等兵:03/06/01 15:05 ID:???
>>37
イギリスが発注したP-40に対して
イギリスに提案したのがP-51だから
いいんでないかい?

41 :名無し三等兵:03/06/01 15:06 ID:???
>37
イギリスの注文で造った米国製英空軍機には違いなかろ?

42 :名無し三等兵:03/06/01 15:32 ID:???
>>27
総重量8トン、最大速度676km、 12.7mm機銃8丁、約1トンの爆弾を積んだ。


すげ〜〜!!

43 :名無し三等兵:03/06/01 15:33 ID:qbxXENjk
>>42
かなり悪質だね。

44 :名無し三等兵:03/06/01 15:54 ID:???
>>43
上げて荒らしに協力する奴モナー

45 :名無し三等兵:03/06/01 15:59 ID:uth1RgtC
ファルケン

46 :名無し三等兵:03/06/01 16:48 ID:???
日本人    ふぉっけいうるふ
アメリカ人  フォッケウルフ
ドイツ人   フォルケンウルフ


ですが何か?

47 :名無し三等兵:03/06/01 16:50 ID:???
上は>>39

48 :せなえもん:03/06/01 17:00 ID:gnaBsysE
combat flight simlatorでは P47で1機撃墜してる間にハリケーンでは
5機撃墜できます。だれでもそうです。P47は飛んでるとたのしいです。
ただし空中戦がなければ。

49 :名無し三等兵:03/06/01 17:29 ID:???
単機で飛ぶフライトシムで語るのは無意味ではないかと思いまつ

50 :名無し三等兵:03/06/01 17:37 ID:???
>>49
というか、ゲームで語るのは無意味ではないかと思いまつ

51 :名無し三等兵:03/06/02 22:24 ID:???
ここは他の戦闘機スレと比べると静かだね。

52 :名無し三等兵:03/06/02 22:33 ID:qEtBJ1Bw
主にヨーロッパ戦線で活躍したからね。
日本には来てないと思われ。

53 :名無し三等兵:03/06/02 22:39 ID:???
味気ない傑作機
ミュージシャンに例えると小田和正と言ったところか

54 :名無し三等兵:03/06/02 22:45 ID:???
AC/DCって感じかな。

55 :名無し三等兵:03/06/02 22:47 ID:???
見た目に「これは!」っていう特徴がないんだよね

56 :名無し三等兵:03/06/02 22:56 ID:???
>>52
本土空襲でさんざん来てるよ。もともと長距離護衛機としてつくられたんだし。

57 :名無し三等兵:03/06/02 22:58 ID:???
>>53
あの大きさは魅力だと思うけどなあ。

58 :名無し三等兵:03/06/02 23:11 ID:???
ヤーボとして運用したらターボは要らないと思ったが


59 :名無し三等兵:03/06/02 23:24 ID:???
>>58
ターボチャージャーが高空で「だけ」有利だとでも?

60 :名無し三等兵:03/06/02 23:28 ID:???
疑問形禁止

61 :名無し三等兵:03/06/02 23:45 ID:???
古い漫画だけど貝塚ひろしの「烈風」でP47に乗るアパッチ兄弟という
変な兄弟のパイロットが印象に残ってる。
羽飾りつきドクロマークが描かれたP47が強そうだった。

62 :名無し三等兵:03/06/02 23:48 ID:???
ヤボ過ぎ
無粋過ぎ

63 :名無し三等兵:03/06/02 23:49 ID:???
>>59
なんと!

64 :名無し三等兵:03/06/03 00:02 ID:???
アパッチ兄弟にワロタ

65 :名無し三等兵:03/06/03 00:07 ID:???
>>59
ああ、そうとも!
と言い切ってみる



66 :名無し三等兵:03/06/03 00:21 ID:???
アパッチ兄弟の初登場シーン
P39(最初はこれに乗っていた)に乗りながら。
アパッチ兄「ワタシナンデアル兄デアール」
アパッチ弟「ワイハ弟ヤ・・・」
ホントに変な兄弟だった。
必殺技は「アパッチ戦法火の輪殺し」と言って集団で旋回しながら
中の敵をバタバタ落としていくもの。

67 :名無し三等兵:03/06/03 00:51 ID:???
>>59重いじゃんと言ってみる

68 :名無し三等兵:03/06/03 01:13 ID:???
>>56
P-47は日本本土空襲には参加していないのでは?
太平洋戦線にはP-47Dが1943年後半から投入されたが、この型は本土空襲には航続性能が
不足で、配備された第五空軍も本土空襲は行っていない。
対日戦用に航続性能を強化したP-47Nは終戦直前に沖縄に配備されたが、出撃の機会は
なかったという。
尚、P-47は護衛戦闘機として開発されたというわけではない。主翼を全面的に再設計して
燃料タンクを増設したP-47Nは、長距離護衛戦闘機としての使用を目的としていたが。

69 :名無し三等兵:03/06/03 01:15 ID:VRohpWoP
>>68
343空が交戦して、高度を吊り上げられて苦戦したとか言う話が。

70 :名無し三等兵:03/06/03 01:23 ID:???
>69
343空の話、詳しくお願いします。

71 :名無し三等兵:03/06/03 01:29 ID:VRohpWoP
>>70
今ちょっと資料が見つからないが・・・
光人社NF文庫 豊田穣氏の「撃墜」に詳しい

72 :名無し三等兵:03/06/03 03:31 ID:bSDhdi0K
>35

日本の設計陣が無駄を極限までそぎ落とそうと血反吐を吐いていたその時に・・・

「これもつけよう」
「これも必要だ」

「こんなに大きくなっちゃった。アヒャヒャ」


鬱だ・・・

73 :名無し三等兵:03/06/03 05:04 ID:???
デカイよなぁ、それに太いよな。
襲名したA-10がスマートに見えてしまうほどw

74 :名無し三等兵:03/06/03 05:49 ID:???
P-47が初めて太平洋戦線に配備された時、バイロット達はあまりにも巨大な単発機に疑問
の目を向けた。模擬空戦でP-38を負かすことで優れた機体であることを示して見せたが、
結局、終戦までP-38を使い続けた部隊も多かった。洋上作戦が中心となる太平洋戦線では
双発機が好まれたためだと言われる。

75 :名無し三等兵:03/06/03 06:42 ID:OFQXIHUf
あの大きさなら日本だったら双発旅客機だ

76 :名無し三等兵:03/06/03 08:19 ID:???
サンダーボルトってアメリカの大陸横断トラック野郎って感じがする。

豪華装備のトラクターヘッドがあるやん? 冷蔵庫とベッドとTVが付いててさ、
乗員が交代しながらノンストップで船舶コンテナをフリーウェイで運ぶやつ。
日本じゃシンプルなキャブオーバーヘッドしか見ないけど、アメリカでは今でも
ボンネット型で、ターボ付きの巨大なディーゼルエンジンで、18段変速で、メッキ
で、ギンギラで、燃費極悪で、ドラム缶みたいな燃料タンクが幾つも付いて。

「多機能な戦闘機? 爆弾積んで長距離飛んで、対地攻撃も高々度も?
じゃあ全部出来るかわりにデカクなるよ」って感じの力技なコンセプトが面白い。
日本で同じサイズの単発機を作ったら艦爆か陸攻にしかならんでしょうなあ。

77 :名無し三等兵:03/06/03 11:36 ID:???
>>69-71
世界中どこの国でもアドレナリンで目が吊り上ってるパイロットは
いもしない架空の戦闘機との交戦を主張しておりますよ
空冷と液冷を取り違えるなんて当たり前のようにあることだし

78 :186:03/06/03 12:32 ID:???
P47はターボ付いてるわりにはコンパクトなのだと主張してみる。
仮想敵が重爆や高高度戦闘機を作れなかったから、結果的に無駄になっただけで。





79 :78:03/06/03 12:35 ID:???
ごめんレス番が・・・欝。

80 :名無し三等兵:03/06/03 15:01 ID:???
ターボ加給機も防弾とか不時着時のクッションの役にたったね

81 :名無し三等兵:03/06/03 19:31 ID:???
イタリア戦線で民間人を12.7ミリ機銃で撃ちまくった戦闘機

82 :名無し三等兵:03/06/04 02:54 ID:???
豊田氏の「撃墜」、手に入らなかった。
どなたかお持ちの方、343空がP-47と交戦したという話の詳しい所を教えてください。

83 :名無し三等兵:03/06/04 18:48 ID:k0nb1Mt/
>>68
343空は出てこないけど、オスプレイ25によると、終戦直前にがんがんP−47N出撃しているようだが。

84 :名無し三等兵:03/06/04 19:26 ID:???
N型は実戦には間に合わなかったとする解説もあるが、
オスプレイには何時ごろから本土空襲に出撃したと書いてあるの?
出撃基地は沖縄かな。それとも硫黄島かしら。

85 :名無し三等兵:03/06/04 20:05 ID:L5lQyp0M
>82 中学生の頃読んだよ。たしか、6月始め343空は異常に頭でかっちな敵機と
 遭遇した。高度を上げて逃げていくので追撃したら上で散々やられてきた。
としかかいてなかったよ。あと8月8日に八幡上空でP47N4機とB291機が撃墜されて
いますが、これは343空の戦果だと思います。

86 :名無し三等兵:03/06/04 20:09 ID:???
>>84
買えよ。¥1700 絶版本じゃなし。梅本ちゃんの日本側記録との比較もあるし。

87 :名無し三等兵:03/06/04 20:11 ID:???
あっと失礼25は¥1800円+税。ちょっと分厚いので高いな。

88 :名無し三等兵:03/06/04 20:24 ID:???
>>85
P474機撃墜?
疾風がやったの?

89 :名無し三等兵:03/06/04 20:26 ID:wvOkzGeX
343空の戦果が疾風の戦果のわけがない

90 :名無し三等兵:03/06/04 20:38 ID:L5lQyp0M
 8月8日に八幡上空で迎撃したのは、当時大村にいた343空と板付にいた
 零戦隊です。まあ、パリクパパンでは381空の零戦52型がP47Dを何機か
 撃墜してますので零戦隊の戦果もあったかもしれません。

91 :名無し三等兵:03/06/05 11:35 ID:v2FxTskY
欧州じゃ、jugは絶対に昇ろうとしない、って言われてたのになぁ。日本機相手だと
あの上昇率で通用するのか。


92 :名無し三等兵:03/06/05 11:38 ID:???
>91
離陸性能と既に高空にいてエネルギーたっぷりの状態を
何の疑問なく単純に比較するアホは黙っておった方が
利口に見える

93 :名無し三等兵:03/06/05 12:33 ID:v2FxTskY
>>92

ハァ?

94 :名無し三等兵:03/06/05 12:46 ID:???
91はエネルギー保存の法則を知らないことが判明した

95 :名無し三等兵:03/06/05 12:54 ID:v2FxTskY
なんだ厨か(ワラ


96 :名無し三等兵:03/06/05 13:02 ID:???
>>91
なにを言う。下降率は凄いんだぞ!

97 :名無し三等兵:03/06/05 13:10 ID:???
次に出てくる単語は「ズーム上昇」と予言


98 :名無し三等兵:03/06/05 13:11 ID:v2FxTskY
>>96

だから、こいつを活かそうと思ったらダイブするしかない、ってP47でエースになった本人が言ってるわけで。


99 :名無し三等兵:03/06/05 13:16 ID:???
98は礼儀知らず

100 :名無し三等兵:03/06/05 13:17 ID:???
100げと

101 :名無し三等兵:03/06/05 13:20 ID:v2FxTskY
名無しに礼なし。

102 :名無し三等兵:03/06/05 13:21 ID:???
礼儀知らずというよりはネタ師としてのセンスが無いというべき

103 :名無し三等兵:03/06/05 13:26 ID:v2FxTskY
ネタはやっぱり天然モノにはかなわないよな(ワラ


104 :名無し三等兵:03/06/05 13:38 ID:v2FxTskY
なんたって、エネルギー保存の法則、だもんな。こいつはちょっと養殖モンじゃ出せない味だ(ワラ


105 :名無し三等兵:03/06/05 13:39 ID:f6+r4Wkd
こんなキレイな娘が脱いでます。。。
http://endou.kir.jp/moe/linkvp.html

106 :名無し三等兵:03/06/05 14:06 ID:???
ちなみにエネルギー保存の法則の簡単な実験
http://homepage2.nifty.com/manchan/eneho.htm

107 :名無し三等兵:03/06/05 17:54 ID:???
他の戦闘機スレが荒れる中
ここだけはマターリできると思ってたのになぁ・・・

108 :名無し三等兵:03/06/05 19:08 ID:???
P-47とか米軍機は水平速度が速いから毎分上昇率で比較するより有利になる罠
これを専門的にはヅーマ上昇とか言うらしいが

109 :名無し三等兵:03/06/05 19:18 ID:???
プ

110 :名無し三等兵:03/06/05 21:25 ID:???
>84
ここ見る限りでは
ttp://www10.ocn.ne.jp/~kuushuu/ww2aaf.html
45年4月あたりから本土に来てるっぽい。

出典がU.S. Army Air Forces in World War II Combat Chronology 1941 -- 1945,
Kit C. Carter and Robert Mueller, Center for Air Force Historyとのことなので
おそらく信用できると思われる。(サイト全体の方向性が気に入らない人も居るかもしれないが
それにしても濃いな)

111 :名無し三等兵:03/06/06 13:06 ID:???
しかし、P-47Dの航続性能を考えると沖縄にでも進出しない限り
日本に来る途中で海没するんだがな

112 :名無し三等兵:03/06/06 13:19 ID:???
>111
空母(w

113 :名無し三等兵:03/06/06 16:52 ID:???
>111
それで良いんじゃないの?
陸軍機の進出が何時なのかは知らないが、取り合えず4/1の上陸初日には
北・中飛行場は占領済みだし、4月頭にP-47が九州に来ても別に不思議は
無いと思うが。

114 :名無し三等兵:03/06/06 17:04 ID:???
>111

「太平洋戦線のP-51マスタングとP-47サンダーボルトエース」の記載によると、
1945年3月末の時点で第318戦闘航空群のP-47Nが伊江島に進出した可能性が
あるみたいです。

115 :名無し三等兵:03/06/10 00:13 ID:???
P-47とP-51ではどちらが高空性能が良かったの?

116 :名無し三等兵:03/06/10 06:07 ID:???
高高度ならP-47ってどっかで読んだ記憶があるな

117 :名無し三等兵:03/06/10 20:44 ID:???
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1053853224/l50

118 :名無し三等兵:03/06/10 20:45 ID:VVxd2ftN
↑「サンダーボルト」という飛行機が活躍しています。

119 :名無し三等兵:03/06/10 22:01 ID:TPkjWtGe
>>116
まあターボのほうが、スーパーチャージャーよりは性能いいだろうな。
つーか、そうでなかったら、P-47の意味が無くなる訳で。

120 :名無し三等兵:03/06/10 22:02 ID:???
運動性は足下にも及ばないが

121 :名無し三等兵:03/06/10 22:08 ID:???
どうでもいいが軍用機ネタの場合
ターボとスーパーチャージャーという書き分けはしないよな

122 :名無し三等兵:03/06/10 22:41 ID:???
ttp://www.hicat.ne.jp/home/ksa/a369.htm
マーリン621型エンジンは30000ftでの最大出力1000hpだそうだ。
P-47の同高度での出力は?

123 :名無し三等兵:03/06/10 22:50 ID:???
排気タ−ビン過給器と二段二速過給器で過給能力にそう差があるとは思えないが、
決定的な差は重量と翼面荷重だろう。
高高度性能は良くて五分、おそらくはP-51が勝るのではなかろうか。

124 :名無し三等兵:03/06/10 23:01 ID:???
123=某研究者

125 :名無し三等兵:03/06/10 23:10 ID:???
>>122
世傑No.37のP31右下によるとP-47-D-10では
30000ftまで定格出力1625hpを維持できるようになったとありますね。
同書のスペック一覧によればP-47は9000m付近で
最大速度が出るように設計されてるようです。

126 :125:03/06/10 23:18 ID:???
9000mと30000ftってほぼ一緒でしたね、失礼しますた。

127 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/06/10 23:24 ID:???
>>122-123
手元の世傑によれば、P-47D-10以降の型では定格1,650hp/30,000ftだと。
さらにP-47MおよびNではより強力なエンジン&タービンを搭載していて、定格出力
2,100hp/38,750ft-1,700hp/42,250ft、水噴射時2,800hp/32,500ftだったって。
常識では123の言う通りP-51が勝ちそうな話でも、これだけ馬力の差があるのなら
高高度での戦闘力はP-47が優勢ではなかろうか。

128 :名無し三等兵:03/06/10 23:26 ID:8iC4qBBl
キー94 IIとP47では、どっちが上?

129 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/06/10 23:27 ID:???
・・・・出遅れたなあ。いつもながら。

130 :名無し三等兵:03/06/11 00:28 ID:???
>>127
馬力が倍でも重量がほぼ倍では。重量が大きければ当然抗力も大きいわけで。

131 :名無し三等兵:03/06/11 00:40 ID:noKi2feb
P47はP51よりよく面積で3割くらい大きいだけだから、
最大速度付近の全機抗力だと3ー4割り増しやね。
最大速度付近の抗力では重量のfactorはそんなに効いてこない。

132 :あぼーん:03/06/11 00:40 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku03.html

133 :名無し三等兵:03/06/11 00:48 ID:5pHWv/Jr
>>131
翼面積の比だけで、抗力が決まる訳?

134 :名無し三等兵:03/06/11 00:57 ID:noKi2feb
高速では機体表面積と形状抵抗が抗力に効いてくる。


135 :名無し三等兵:03/06/11 00:57 ID:???
高高度性能に響いてくるのは、馬力荷重と翼面荷重。
P-47DとP-51DだとP-47は不利かな。
M/N型なら大馬力で何とかするなんてことができるかもしれない。

136 :名無し三等兵:03/06/11 01:00 ID:???
>>131
P-47とP-51の翼型が同じであればそうかもしれないけど。

137 :名無し三等兵:03/06/11 01:04 ID:noKi2feb
層流翼の利点は高速巡航時に高い揚抗比を達成できることで
最高速度付近ではどれぐらい効果があるんかねぇ?

138 :名無し三等兵:03/06/11 01:08 ID:???
MとNじゃ、大違いですぜ?

139 :名無し三等兵:03/06/11 01:14 ID:noKi2feb
ここはP72vsP51で、、、、

140 :名無し三等兵:03/06/11 02:02 ID:???
P-51Dって、初期生産モデルと
実戦での装備満載型ではかなり速度差があると聞いたにょ。

141 :名無し三等兵:03/06/11 11:56 ID:???
それはP-47シリーズにも言えることで

142 :名無し三等兵:03/06/11 14:36 ID:???
まあ、アメさんのカタログ値は武装なし防弾なしだし

143 :名無し三等兵:03/06/11 15:01 ID:???
P-47DとP-51Dが9000mをフル装備で飛ぶ場合を想定すると、
馬力荷重は両機とも4〜4.5kgくらいで似たようなもの。
翼面荷重はP-47Dが230kg前後、P-51Dが210kg前後となる。
P-51Dがやや有利かもしれないが、まあほとんど互角かね。


144 :*最強最新鋭戦闘機*:03/06/11 15:46 ID:???
A-10のことですか?

145 :名無し三等兵:03/06/11 15:57 ID:???
>>144
厨房はロムってろ

146 :名無し三等兵:03/06/11 16:01 ID:tsuNv+yJ
ゆvkkkkkkkkkkkktふtしんれうjyhヴじlkygbヴぃygbvしねうjytgヴぃkygbヴぃくそがいじうjtgヴjぐんおたしねいくjhんぼ

147 :名無し三等兵:03/06/11 17:32 ID:???
カタログスペックで真っ直ぐ飛ぶだけなら
9000mではP-47の方がはやいんじゃないかな

148 :名無し三等兵:03/06/11 18:21 ID:???
高高度性能つ−のは速度だけのことじゃないでしょ。ま、速く飛ぶのも重要なんだけど。
いわゆる高高度戦闘機には、高高度でも余裕のあるエンジン出力、低翼面荷重と誘導抵抗
の低い主翼、与圧コクピットが必須条件とされるが、要は空気の希薄な高高度でも高度を
を失うことなく戦闘機動を行うにはどうするかってことなわけで。
高高度で速く飛べても翼面荷重が高すぎる機体は機動したとたんに高度が落ちるし、零戦
や隼などは低翼面荷重のおかげで浮いてはいたが、出力が足らなくて機動は無理だった。

149 :名無し三等兵:03/06/11 18:49 ID:???
10000mを超える高度での戦闘を前提に造られたTa152Hは、全備・高度12000mの想定で
馬力荷重が2.5〜3.5kg、翼面荷重が200kg程度といったところ。
P-47DやP-51Dは高高度戦闘機というにはちょいと足りない。

150 :名無し三等兵:03/06/11 19:01 ID:???
Ta152Hに使われる高高度戦闘機と
P-47DやP-51Dに使われる高高度戦闘機とでは
言葉の意味が違うと思うんですが、どうでしょ?

151 :名無し三等兵:03/06/11 19:07 ID:???
>>131
主な空気抵抗の種類

摩擦抗力
形状抗力
誘導抗力
干渉抗力
造波抵抗

流体抵抗の大きさを左右する要素

物体の形
物体の大きさ
流れに対する物体の姿勢
流体の粘度
流体の密度
物体の表面の粗さ
流れの乱れ

152 :名無し三等兵:03/06/11 19:24 ID:???
P-47DやP-51Dを指して高高度戦闘機とは言わんでしょう。
P-47には与圧コクピットを装備した高高度仕様の試作機があったけどね。

153 :名無し三等兵:03/06/11 21:38 ID:lKiQY25R
ww2の戦闘機で何に乗る?ときかれたら、
迷うことなくサンダーボルト!

太平洋戦線で撃墜された機数は一桁台とどこかで読んだが、
本当なのかな?

これまでの書き込みを読んでみると、
八幡とパリクパパンで撃墜されているね、

もしかして、それ以外では撃墜されていないのかもネ。

154 :名無し三等兵:03/06/11 21:49 ID:???
>>153
一桁ってことはない
>それ以外では撃墜されていないのかもネ。
それ以外の空域で交戦していないだけ


155 :名無し三等兵:03/06/11 21:56 ID:???
ニューギニアでもマリアナでもフィリピンでも戦ってるだろ。

156 ::03/06/11 21:57 ID:nTJRINCD
まじっすか!
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=kiyomi

157 :名無し三等兵:03/06/11 21:57 ID:???
ということはやっぱり一桁ってことはありえない

158 :153:03/06/11 22:16 ID:???
 ♪ファ〜 は            /:|.             /:|
                    / .:::|            /  ::|
                   |  ...:::|_          /   :::|
                  i       ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::|
                 /                  :::::::::\
                 /|・\           ./・>    :::::::::\
                /ミ\ \         / /彡 i し./:::::::\
                /  ミ\.\ヽ|||liiiii||/ /./彡   ノ (::::::::::::::::::\
               /    ミ\\|||iii||l//彡     '~ヽ  :::::::::::::::\
              /        ̄    ̄,,、          /:::::::::::::::::.\
 ファビョ━━━━━/  \ /  ,,____ _,/ ̄ \ \    /::::::::::::::::::::::::::::\━━━━━ソ!!!!!
            \    |.. | /└└└└\../\    /:::::::::::::::::::::::::::::::::/
              \    ∨.|lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|  /::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               \   |.|llllllllllll;/⌒/⌒   |    ::::::::::::::::::::::::/


正直スマンカッタ!

159 :名無し三等兵:03/06/12 14:32 ID:???
>>144
A-10は 超駄作戦闘機と 言われている。

160 :名無し三等兵:03/06/12 19:48 ID:???
>>152
日本戦闘機がターボを実用化できなかったせいか、ターボが付いてれば何でも
高高度戦闘機と思いたがるのは大間違いつ−こったね。


161 :名無し三等兵:03/06/12 21:32 ID:???
高高度戦闘機の定義自体曖昧なのでこの議論は意味がない

162 :名無し三等兵:03/06/13 12:23 ID:???
>161
大戦当時の話なら30エンジェル(約9000m)を越したら「高空戦闘」by米陸軍航空隊
であるから、それ以上で戦闘行動を取る能力がある機種は「高高度戦闘機」といって
良い

163 :名無し三等兵:03/06/13 20:34 ID:???
P-47Dだと高高度戦闘でもSpit7に勝てないような気がする

164 :名無し三等兵:03/06/13 23:35 ID:???
スピットMk.VIIは一万以上で飛来するJu86Pの迎撃をめざした高高度戦闘機だからな。

165 :名無し三等兵:03/06/13 23:40 ID:???
迎撃にしか使えない、ってことは無いよね?

166 :名無し三等兵:03/06/13 23:58 ID:???
>165

 スピット7は燃料搭載量がスピットIXの1.5倍あるので、重爆の長距離(?)援護も
やってますなぁ。

167 :名無し三等兵:03/06/14 00:06 ID:f9cMN/Vq
P-72にしる!

168 :名無し三等兵:03/06/14 00:53 ID:???
>>166
なんか曖昧だね

169 :名無し三等兵:03/06/14 11:59 ID:???
P-47はカタログ性能よりも、戦局への貢献が目覚しい。

戦略・戦術問わず1944年度の戦局を決定的に変えたのは、明らかに
アメリカ航空軍の白昼爆撃。ルフトヴァッフェが白昼前線に出撃できなく
なったことは、東部戦線の崩壊にも直接関係する。

英・ソに遅れて参戦しながらこれだけ劇的な戦局変化をもたらしたのが凄い。

170 :名無し三等兵:03/06/14 12:02 ID:???
細かいことを言うと、対Ju86P用がMk.VIで対Ju86R用がMk.VII。
どちらも与圧装置を備えているが、VIIの方がキャノピ−もスライド式で
二段二速過給機も備えた本格的な高高度戦闘機になってますね。

171 :名無し三等兵:03/06/14 12:57 ID:???
VII型の低高度での性能はどうなのか。

172 :名無し三等兵:03/06/14 13:17 ID:???
ほぼ8型だと考えればいいんじゃないかな。
与圧キャビンの分とかで多少落ちるかもしれんが。

173 :名無し三等兵:03/06/14 13:37 ID:???
スピット[は機体構造を強化したタイプだからZとは全然ちゃいまんねん

174 :名無し三等兵:03/06/14 14:39 ID:???
Mk.VIIIはMk.VIIの汎用型と言うべき機体で、マ−リン60系を装備したスピットの主力と
して期待されたが、Mk.VIIで機体構造を強化変更したことから生産がはかどらなかった。
結局マ−リン60系装備機の主力となったのは、Mk.Vの機体に最小限の変更を加えたMk.IX
であった。

175 :名無し三等兵:03/06/14 14:43 ID:???
ってことはVII型は汎用機じゃないのね

176 :名無し三等兵:03/06/14 14:48 ID:???
ここは英国機に詳しい人が多いようなので

>スピット7は燃料搭載量がスピットIXの1.5倍あるので、重爆の長距離(?)援護も
>やってますなぁ。

どの辺まで逝けたんですか?

177 :名無し三等兵:03/06/14 16:21 ID:???
>176

 ランカスターの昼間援護機として、最長距離の作戦の場合で飛行距離が1100km+、
飛行時間にして4時間弱程度の作戦を実施してますね。

 太平洋戦線からいくと「何処が長距離作戦なのかと小一時間(略)」と言われそうですが(笑)、
この例から見れば作戦行動半径は約345マイル(概ね300nm)となりますから、欧州戦域の
機体の中では結構な長距離進出の能力を持っていたと考えても良い気がします<スピットVII。

178 :名無し三等兵:03/06/14 16:33 ID:???
うえるきんを駆逐しちゃった戦闘機だな

179 :名無し三等兵:03/06/14 16:38 ID:???
>170

 MkVIは与圧キャビンの重量等で重量が増加した結果、Ju86Pの作戦高度まで上昇できず、
結局英空軍はMkVをストリップしてJu86P迎撃に上がらせてますよね(笑)。

180 :名無し三等兵:03/06/14 21:31 ID:Z8V/B5fD
Mk.8もクリーン状態で1050km位の航続距離を維持してます
長距離進攻的運用が積極的でなかったのは
昼間爆撃など無駄と考えてた英空軍のせいかな

181 :名無し三等兵:03/06/14 22:39 ID:???
>180

 生産量の多くないMkVIIIが地中海・ビルマ・オーストラリア方面に配備されていて、
欧州方面の主力は航続力が短いMkV・MkIXだというのも影響しているんじゃないですかね。

 …しかして完全にスピットスレになりつつあるな(笑)。

182 :名無し三等兵:03/06/14 23:54 ID:???
マーリン60系装備のスピットファイアは少々の向かい風があれば
50mで離陸できたので前線の急造飛行場からの出撃には
重い米軍機より遥かに有利だった
そんなわけでスピットは直協的な運用が求められたので
長距離進攻は米軍機の仕事と割り振られたのかもね

183 :名無し三等兵:03/06/16 10:38 ID:???
>182
スピットが50mで離陸?
んなばかな


184 :名無し三等兵:03/06/16 20:51 ID:???
サンダーボルトは600m必要だった
これでは英本土の基地から運用するしか手はない

185 :名無し三等兵:03/06/16 21:15 ID:7ohh3pjK
P47Dもスピット[もビルマで隼2型、3型に撃墜されてますね。

186 :名無し三等兵:03/06/16 21:23 ID:???
ターボ・スーパー・チャージャーは、高高度を巡航しやすくする装置。
上昇するだけだったら、メカニカル・スーパー・チャージャーで良いし(軽いから)、
それだけだってモノによっては巡航可能。

187 :打通さん:03/06/16 21:29 ID:???
>>185
対戦闘機戦に限れば、隼3型こそが世界最強だ。

四式戦は上からかぶられると逃げられないが、隼3型は低速旋回で
P-51の急降下もラクラクかわして反撃できたのだから。

188 :名無し三等兵:03/06/16 21:32 ID:???
P-51もP-38も隼に撃墜された記録はある
何事にもまぐれは付き物だ

189 :名無し三等兵:03/06/16 21:32 ID:7ohh3pjK
そうれす、隼3型は、モスキートも撃墜しますた。
(昭和20年1月15日英軍記録による)

190 :名無し三等兵:03/06/16 21:35 ID:???
>>185
600mも必要なのか? マリアナ攻撃の時は護衛空母から発進したはずだが。
カタパルトの威力ってそんなにすごいのか。

191 :名無し三等兵:03/06/16 21:36 ID:???
>185 >189
おーい、ID、ID。

192 :名無し三等兵:03/06/16 21:39 ID:???
>>190
合成風力

193 :名無し三等兵:03/06/16 21:39 ID:???
離陸に必要なのは距離ではなく実際は速度ですから、
ある程度の初速から離陸を始められれば相当短距離で離陸可能でしょう
サンダーボルトにしたって離陸速度が他の単発機に比べて
何百km/hも速いわけじゃないですし


194 :打通さん:03/06/16 21:43 ID:???
>何事にもまぐれは付き物だ

まぐれではなく、実力だ。隼3型の旋回性能は唯一P-51の大群
に反撃できた、世界最強戦闘機だ。

195 :名無し三等兵:03/06/16 21:44 ID:???
なるほど、よくわかりました。

196 :名無し三等兵:03/06/16 21:45 ID:???
>>188
そういえばB-29を撃墜したこともあったんだっけ>隼

197 :名無し三等兵:03/06/16 21:46 ID:???
あったっけ?
B24の間違いじゃ

198 :打通さん:03/06/16 21:51 ID:???
重爆撃墜や対地攻撃は四式戦その他が必要としても、対戦闘機戦
なら隼3型があれば、他の機種は要らなかったろう。

ビルマ航空戦に参加した陸軍航空隊将兵たちもみんなそう言ってる。

199 :名無し三等兵:03/06/16 22:08 ID:???
ビルマにはハリケーンみたいな比較的闘い易い戦闘機も残ってたし
半年に一度は雨季で休戦状態になるから古い機材でも何とかやって行けたんでしょう
マリアナ方面でも同じことが言えるとは思えん

200 :名無し三等兵:03/06/16 22:10 ID:???
>>186
どちらも過給機に違いはないので、そんな違いはないのだな。


201 :名無し三等兵:03/06/16 22:19 ID:7ohh3pjK
97戦でもP40Eを食いますよ。

202 :186:03/06/16 22:25 ID:???
>>200
どゆ意味?

203 :名無し三等兵:03/06/16 22:45 ID:???
インペラを回すのにエンジン回転の抽出力を使うか排気タ−ビンを
使うかの違いなわけだが、186さんは何故タ−ボ過給機 は巡航用
だと主張されるのでしょうか?

204 :名無し三等兵:03/06/16 23:03 ID:???
>>203
燃費の問題

205 :名無し三等兵:03/06/16 23:12 ID:???
>204
同一エンジンに対して機械式と排気タ−ビンの各過給機を備えた場合、燃費はどの程度違うのですか?

206 :名無し三等兵:03/06/16 23:25 ID:???
てかさ、ターボの方が燃費がいいってのは、ど−いう理屈でそうなんだろ。

207 :名無し三等兵:03/06/17 00:06 ID:???
機械式過給機はエンジンの出力を使って過給機を駆動するわけだからその分馬力が減る。
ターボは排ガスの持つエネルギーを使って過給するので同じ過給圧をかけた場合、ターボの方が
馬力は出る。ただし、ターボの方が機体は大きくなる。

208 :名無し三等兵:03/06/17 00:14 ID:???
そら効率の話なわけだが、巡航用とするほど有意な燃費の差がでるもんかな。

209 :名無し三等兵:03/06/17 00:19 ID:???
で、ターボの方がより高空でも過給圧を保てるのでより高い高度を巡航できる。
高い高度を巡航できるから燃費も良くなる。

210 :名無し三等兵:03/06/17 00:42 ID:???
ターボの効率の良さから巡航用とするなら、燃費の差が顕著になるほど過給能力に
差があって飛べる高度が違うのだろうかって話だろうな。
大戦末期の二段二速過給機とターボ過給機だと圧倒的な違いがあったのかしらね。

211 :名無し三等兵:03/06/17 00:55 ID:???
>>210
差がなきゃ日本機でもB29をバタバタ落とせたのにね。

212 :名無し三等兵:03/06/17 00:59 ID:???
日本には実用になった二段二速過給器はありませんが

213 :名無し三等兵:03/06/17 01:10 ID:???
じゃ、B29用のR3350も二段二速過給器使えばよかったのにねぇ・・・
機械式できるのになんでB29用はターボなんでしょ?

214 :名無し三等兵:03/06/17 01:44 ID:???
>>213
米国での二段二速過給機の開発は難航していて1940年になっても海軍が悪戦苦闘していた。
陸軍は複雑な機械式多段過給機にさっさと見切りをつけて排気タ−ビンの開発を推進して
いて、1930年代末には完全に実用化していた。
陸軍としてはB-17に続いてB-29に排気タ−ビン過給機を採用したのは当然でしょう。
ちなみに戦闘機においても高空性能を要求された機体には排気タービン過給機を採用した
陸軍に対して、二段二速過給機を完成した海軍は機械式過給機を使った。

215 :213:03/06/17 03:04 ID:???
>>214
そう言われると元も子もありませんな。
もともと排気ターボと機械式の過給器の話の流れだし・・・
高空ってことでB29を出したけどスレ違いだし。

確かにR2800のF4UとP47を比べてもどっちがって言うほどの差もないね。
どうなんでしょ。


216 :名無し三等兵:03/06/17 11:27 ID:???
>>208
セドリックが日本で初めてターボ過給機付国産乗用車(2L+ターボ)として発売されたとき
「ターボ装着は燃費向上のため」で「同出力を出す3L無過給エンジンに比べ20%の燃費向上と
なる」と主張した


実際に使ってみると、もちろん大嘘(都内では)

217 :名無し三等兵:03/06/17 17:24 ID:???
実際のところはどうだか分からんが
地上と高度1万メートルを同列に語ってよいものだろうか?

218 :名無し三等兵:03/06/17 19:52 ID:???
>>216
ディーゼルだと同出力だと確実にターボ付きの方が燃費が良いんだけどね。
ガソリンエンジンでも機械式過給機付きなら今でも低燃費をうたうものはあるけど。

219 :名無し三等兵:03/06/17 21:39 ID:???
>216
当事は排ガス規制とスポーツ車を目の敵にする行政によって高性能車は壊滅状態だった。
そんな中でターボの認可を受けるために燃費向上を隠れ蓑に使ったわけだ。
第1号がセドリックというのも同様に行政を刺激しないための配慮。

まあターボは今まで捨てていたエネルギーを回収して使っているんだからやりようによっては
燃費が向上するのも確かだけどね。

220 :名無し三等兵:03/06/17 21:54 ID:???
自然吸気のデカいエンジンとターボ付の小さいエンジンを比べて同じ馬力出すならタ−ボ
の方が燃費がいいなんて当り前だかペテンだかスレスレな話は車板で好きなだけやれよ。

221 :名無し三等兵:03/06/18 00:00 ID:???
タ−ボだろうが機械式だろうが過給機は過給機であって、
特別にタ−ボだから巡航用ってわけじゃない。
て−のが結論か?

222 :名無し三等兵:03/06/18 00:26 ID:???
>>221
巡航するなら、機械的なエネルギー損失の少ない排気式の方が有利なんじゃない。

機械式=軽量だがエネルギーロスあり=上昇力が高い機体向き
排気式=重量あるがエネルギーロスが少ない=高高度巡航向き

では?

223 :名無し三等兵:03/06/18 00:39 ID:???
>222
頭で考える限りはそうなりそうだが、実際にはどうだったかってことだね。
上の方で出てるが、同一エンジンでタ−ボと機械式に有意な差が認められるか否か。

224 :名無し三等兵:03/06/18 00:53 ID:???
機械式ターボー、スバル ヴィヴィオ欲しい。

225 :名無し三等兵:03/06/18 01:05 ID:8KiDW5kS
同一の機体で機械過給機付きエンジンと排気過給機付きエンジンを搭載してみるってことか。


226 :名無し三等兵:03/06/18 01:25 ID:???
ターボとメカニカル、両方搭載の日産スーパーマーチは如何。

227 :名無し三等兵:03/06/18 06:13 ID:???
あれ?普通1段目がターボで2段目がメカニカルじゃなかったっけ?
だからこその「インタークーラー」(中間冷却器)かと
(だから車は本当はアフタークーラー)


228 :名無し三等兵:03/06/18 11:37 ID:???
日本車のターボの燃費が悪かったのは「ガソリン冷却」のためで…
P-47なんかはどうしてたんだろ?

229 :名無し三等兵:03/06/20 00:05 ID:???
>>228
P-47はターボつけてたから燃費が悪かったのかな?とか考えてる訳?確かに機体は重いけどさ。

P-47は排気式過給機付けてたけど、普通の戦闘機だって機械式過給機付けていたの。どちらとも過給はしているの。

NAの車とターボ付きの車比べてんじゃないんだから…

230 :名無し三等兵:03/06/20 16:02 ID:ZNtyjQKQ
>>228

自動車エンジンは2リットルデ250馬力をだそうとしてガソリン冷却している。125馬力/リットルということでシリンダー壁からの冷却で間に合わないのでガソリン冷却している。
高性能航空機用エンジンは35リットルで2000馬力(誉)ぐらいだから、
60馬力/リットルに相当して、なんとか通常の冷却で間に合うが、水メタ噴射してお茶を濁している。

231 :名無し三等兵:03/06/20 23:10 ID:ZNtyjQKQ
P&W R-4360は4列28気筒というイカレポンチな大馬力エンジンだが、
エアレーサーはチューナップしたため冷却が通常の空冷で間に合わず、
カウリング内の気筒列間に水噴射するという苦肉の策をとっている。

232 :名無し三等兵:03/06/21 01:03 ID:???
F1でターボが使われていた最終年の仕様は燃費重視セッティングではややリッチで、
限りなくストイキに近かったとのこと。燃料自体も違うけど。過給圧は大気圧+1.5barで
絶対圧で2.5bar。今の技術で市販ハイオクを使ったらどうなるかな。

233 :名無し三等兵:03/06/21 14:12 ID:???
>>230
ガソリン冷却し過ぎると点火プラグの汚染問題があるから水メタノール噴射をさらに
使っているということでは。ガソリン冷却程度で間に合うならわざわざ水メタノールは
使わないだろうし。気化潜熱は水メタノールの方が大きいわけだし。

234 :名無し三等兵:03/06/21 15:16 ID:AJNEtOog
ヲクタン価の低い燃料で高ブースト全力運転する場合のデトネーションとかノッキングとか異常燃焼防止だろ。

>水メタ

235 :名無し三等兵:03/06/21 15:46 ID:???
サンダーボトルは下品な感じがするから嫌い。
なんか頭悪そうだし。

236 :名無し三等兵:03/06/21 17:11 ID:???
>>235
確かにそう言われると筋肉バカなアメリカンプロレスラーに見えてくるな(w
練習してテクニック磨くのがまんどくせーので筋トレとプロテインでウェイト増やしました的な強さ。
しかしパンチの重さとタフネスで軽量テクニシャンを結果的に圧倒する。大きい事は良い事だ。

237 :名無し三等兵:03/06/21 19:37 ID:???
>>235禿同。P51のように機体本体に凄いと思える部分が何も無い
サンダーボルトの装備をムスタングに積めば確実にWW2最強レシプロ機
になっただろうな。

238 :名無し三等兵:03/06/21 19:37 ID:???
クルマのターボでガソリン冷却するのはあくまでノッキング対策
インタークーラーで吸気を冷やすのも吸気密度を上げる意味もあるけど
やっぱり吸気温度を下げてノッキングしにくくするため
今はノックセンサーでリタードしたりしてるんだろうけど
水メタ噴射しないのはそんなことしたら誰も買ってくれないからだしょう

239 :名無し三等兵:03/06/21 21:55 ID:???
>>237
??????どーやって8丁もムスタングに。(W
タフネスな機体。高高度でまともに機動できる性能。
いかにもアメリンカンな製品。
ムスタングもらっても”新型ジャグよこせやゴラァ。こんな安物機体よこすなボケ”
つー意見もあったみたい。

240 :名無し三等兵:03/06/21 23:52 ID:???
>>239新規設計(゚听)イラネでP35を雛型にして徹底強化した機体の何処を誉めろと?
ここまで機体本体に全く魅力を感じない戦闘機も相当珍しいんだが。

241 :名無し三等兵:03/06/22 04:42 ID:???
実際に乗っていたパイロットは非常に機体本体に魅力を感じていたようだけどね

242 :名無し三等兵:03/06/22 10:35 ID:???
サンダーボルト、ヘルキャットはデブ専専用戦闘機w
武装では30ミリ機関砲のフォッケウルフが最強でしょう。

243 :名無し三等兵:03/06/22 11:12 ID:???
>240
頑丈、タフ、重武装、デカイ。
当にアメリカンスタイル一直線・・・はともかく、実際に命を預けるなら
魅力的だと思うが。

244 :名無し三等兵:03/06/22 11:30 ID:???
F104は好きな戦闘機だけど、実際乗るならF15。
サンダーボルトもそんな感じでしょ。
格好悪いけど、信頼できる。

245 :名無し三等兵:03/06/22 11:37 ID:???
>>244
何を云いたいか分からん(w

246 :名無し三等兵:03/06/22 12:13 ID:???
30mmなど対戦闘機戦には向かない
初速が速く破壊力も20mmに近い炸薬増加型12.7mmを8門装備のP-47最強

247 :名無し三等兵:03/06/22 13:27 ID:???
>>244
マスタングとの比較ならそんなに差は無いみたい。
F-4(P-47)とF-104(P-51)くらいの差かな。
魔術師エンジンは繊細で、弾喰らうと戻ってこれないしなあ。
やっぱりR2800マンセー。

248 :名無し三等兵:03/06/22 13:32 ID:???
MIG-31

249 :名無し三等兵:03/06/22 13:37 ID:???
>>246
炸薬倍増って言われても、日本のマ弾を除いて、元々12.7mmに炸裂弾など無い。

250 :名無し三等兵:03/06/22 14:00 ID:???
P51は利口そうなエリート
P47はバカそうな金持ち息子

251 :名無し三等兵:03/06/22 14:04 ID:Ad08+ef2
この飛行機着陸するとき滑走路みえるの?

252 :名無し三等兵:03/06/22 14:24 ID:???
炸裂弾はホ-103だけのオリジナルですけど
ブローニングにも炸薬入りの弾頭はあったようです
なんせ焼夷弾があるくらいですから

253 :名無し三等兵:03/06/22 14:44 ID:???
>>252
曳光焼夷弾じゃなくて?

254 :名無し三等兵:03/06/22 16:48 ID:???
>>250
イメージだけで煽ると「必死」に見えちゃうんでヤメとけ


255 :名無し三等兵:03/06/22 18:21 ID:RYBA4fdJ
12.7mmを8門は凄いよな....
発射速度500r/m、初速1000m/s、重量50kg(弾丸なし)程度の
30mmが4門あったとしても.....大量に弾が積めないしな。

256 :名無し三等兵:03/06/22 18:29 ID:hjbQUx9h
焼夷弾は、尻から白燐がはみ出すだけで発火メカニズムだけど、雷管、回転安全機構など砲弾の流れから降りてきた炸裂団とは、技術的なゴールがだいぶ違うよ。

サンダーボルトの着陸ですけど、ベースターンまでは楽勝で滑走路見えてるし、そこから先もフォワードスリップでチラチラ見ることは可能なので、そんなに恐ろしくはない。
降りてから後の地上滑走は最小限にしたいところだけど。

257 :名無し三等兵:03/06/22 18:33 ID:???
>254
高性能機にはおのずと優れたスタイリングイメージがついてくる。
悪いことは言わん、もう一度佐貫亦男さんの本を読め。

258 :名無し三等兵:03/06/22 18:49 ID:???
そういう抽象論はちょっとね。

259 :名無し三等兵:03/06/22 18:54 ID:hjbQUx9h
一生脳内イメージトレーニングして、形になったのはYS-11のみ。


260 :名無し三等兵:03/06/22 19:57 ID:???
サンダーボルト、胴体も格好良いと思うが。
あまり無駄が無いし。

261 :名無し三等兵:03/06/22 21:13 ID:???
>>260そこら辺はP35と変更無いと思いますが
貴方はP35に萌えられますか?

262 :名無し三等兵:03/06/23 00:06 ID:???
>>260
あれが「無駄が無い」んなら「無駄な」戦闘機はどれか教えて下さいw

263 :名無し三等兵:03/06/23 00:21 ID:???
エアインテークが防弾の役に立っているところとか。

264 :名無し三等兵:03/06/23 02:45 ID:???
胴体下部のダクト類が不時着時のクッションになるとは聞いたが。

265 :名無し三等兵:03/06/23 12:10 ID:???
>>262
ハヤブサとかショウキとかハヤテとか…
あ、レップウもな

266 :なでるくん:03/06/23 21:57 ID:9rJS6sfN
MS406がラジエター後方で胴体を太くしてるのは無駄だと思う

267 :名無し三等兵:03/06/23 22:20 ID:???
弱いデブはただのみっともない奴だが、強いデブはたのもしく見える。

268 :名無し三等兵:03/06/23 22:54 ID:???
エンジン強いは七難隠す

269 :名無し三等兵:03/06/24 01:32 ID:???
>>218-219
理論上はその通りなのだが、
道路事情や道交法の制約等を考えると現実は…

270 :名無し三等兵:03/06/24 19:49 ID:???
P47サンダーボルトには道路事情や道交法なんて関係ないので、
そういう話はよそでやってくだちぃ。

271 :名無し三等兵:03/06/25 14:59 ID:???
P-47の地上輸送と米の道路事情のネタがあるのになぁ

272 :名無し三等兵:03/06/25 23:11 ID:???
西側連合軍の爆撃作戦はアメリカ空軍が白昼精密爆撃、イギリス空軍が
夜間都市爆撃を担当した。しかし劇的に戦局を変えたのは専ら前者の
白昼精密爆撃だったのではなかろうか。

P・カレルもアイゼンハワーの空軍こそが東西両戦線の制空権を奪ったって言ってる。

273 :名無し三等兵:03/06/26 21:08 ID:???
P-47サンダーボルトや雷電を「デブ専」ってのはわかるが、F6Fをそう言うヒトは
立体として見てないんじゃないの?
まあ、写真なんかは横からのものばかりだからそういう印象になるんだろうけど、
かなりスマートだよあの機体・・・。 試しにプラモでも作ってみれば?

274 :名無し三等兵:03/06/27 12:17 ID:???
ごっく?

275 :名無し三等兵:03/06/27 22:18 ID:???
うちにはハセガワ1/72で両方ある
F6FとP-47の胴体の太さは同じくらいだが
P-47の方が全長が長いのでスマートに見える
ドロップキャノピーのP-47はもっとスマート
翼平面形も曲線を多用したP-47の方が遥かにスタイリッシュだ
P-47が白鳥ならF6Fはニワトリだ

276 :名無し三等兵:03/06/27 22:38 ID:BklcbqYA
海の向こうに1000kmも進出して近接支援やらされたら、腹の下にラジエーターよりも空冷エンジンの機体欲しがるだろうなあ。

277 :名無し三等兵:03/06/27 22:44 ID:???
腹の下に空冷エンジンねぇ・・・

278 :名無し三等兵:03/06/27 22:52 ID:???
>277
日本語できないヤシはハングル板に帰れ。

279 :名無し三等兵:03/06/27 22:57 ID:???
>>278
子供は2chに来ないで下さい。

280 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/06/27 23:04 ID:???
>>274
俺はサンダーボルトもデブだなどとは毛頭思ってないから273は別人だよ。
雷電は微妙なところかな。固太り。

281 :名無し三等兵:03/06/27 23:20 ID:???
機体強度 鍾馗>>雷電
雷電は脆弱なデブです

282 :_:03/06/27 23:21 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

283 :名無し三等兵:03/06/27 23:55 ID:???
「P-47サンダーボルト」っていうオーケストラ用の楽曲、一度で良いから
聴いてみたい・・。

284 :名無し三等兵:03/06/28 17:09 ID:???
>>275
じゃ、Fw190は鶴ってことで。
白鳥って意外とでぶいんだよね。

285 :名無し三等兵:03/06/28 17:52 ID:ync2cLp+
Fw190は百舌なんだよ

286 :名無し三等兵:03/06/28 18:10 ID:???
Wurgerね(ウムラウトがでない)。
一応知ってはいるけど、白鳥に対して百舌鳥じゃ、と思って。

287 :名無し三等兵:03/06/28 18:56 ID:???
>>28
しかし、結果的には地上攻撃機として認識されたことが
サンダーボルトIIと名付けた機体を見ればわかる。

288 :名無し三等兵:03/06/28 19:59 ID:RrZszXOD
真上や真下からF6F見てそう言っているんだけど、実はそれはP-47も
同じだよ。
お前、P−47のほうはプラモで作ってないだろ?

289 :名無し三等兵:03/06/28 20:02 ID:???
誰に対するレス?

290 :名無し三等兵:03/06/28 20:47 ID:1uxGe1uj
っつーか排気タービン過給器付きの機体は地上攻撃機にはもったいない、
と云うか無駄だよなぁ。まぁ、アメちゃんだから可能な事か…

291 :名無し三等兵:03/06/28 21:36 ID:???
ムスタングが生まれていなければコイツが主力になっていたんだよね?


292 :名無し三等兵:03/06/28 22:52 ID:ync2cLp+
層流翼つけてたら違ったかも
そもそも使い道がなくなったから戦闘爆撃機なんだろ?
図体でかい割には搭載量少ないし

293 :名無し三等兵:03/06/28 23:17 ID:t6SjuTiG
ドイツ空軍戦闘機が意外とあっさり片付いたからね

294 :名無し三等兵:03/06/28 23:19 ID:???
撃たれ強さが伝説的と聞くがそのへんマスタングと比べてどうなのよ?>サンちゃん

295 :名無し三等兵:03/06/28 23:21 ID:???
生産数が最大であったのを見てもわかるように、米陸軍航空軍はP-47を主力戦闘機として
位置付けていた。
P-51に主力の座を明け渡す結果となったのは、ドイツ本土を爆撃する第八空軍の爆撃機を
全航程に渡って援護できなかったからだ。
1943年後半になって、マ−リン装備型ムスタングが高性能を発揮するのを見た米航空軍は
英空軍と交渉してP-51Bの獲得に成功、P-47に代えて配備することを決定した。

296 :名無し三等兵:03/06/28 23:22 ID:???
>>294
元々マスタングと比べての話だろ、それ。

297 :名無し三等兵:03/06/28 23:58 ID:qO3kfXah
マスタングのコックピットって、飛行服脱いで運湖できただろうか?

298 :名無し三等兵:03/06/29 00:00 ID:???
沖縄でブラックウィドウと水平旋回で勝負して負けたとか聞いた気がする。

299 :名無し三等兵:03/06/29 00:04 ID:???
有り得ない話じゃないな

300 :名無し三等兵:03/06/29 00:36 ID:???
ところで「サンダーボルト」というネーミングは
「ライトニング」に合わせて付けられたものなんでしょうか?

301 :名無し三等兵:03/06/29 00:45 ID:???
>>300
その2機にインスパイアされてクイーンはボヘミアンラプソディをつくったという。

302 :名無し三等兵:03/07/01 12:56 ID:???
>292
P-47の最大爆弾搭載量は2tで日本の「重爆」2機分だし
比較対象をB-17にすれば0.5機分、つまりP-47が2機で
B-17と同等の攻撃能力があるのだが(航続距離比較は無視

303 :名無し三等兵:03/07/01 22:22 ID:VMXOTy1E
その重爆に燃料は最小で良いという条件で積んだら(ry

304 :名無し三等兵:03/07/02 15:06 ID:???
>303
日本の「重爆」は爆弾架の設計がアホで構造的に500kg以上つめない
なぜJu-88や九六陸攻のように機外爆弾架をつけなかったのか不思議で不思議で


305 :名無し三等兵:03/07/03 06:32 ID:j9TgSPRC
>302
どこにどうやって2t積むのか方法を教えてくれ〜

306 :_:03/07/03 06:41 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

307 :名無し三等兵:03/07/03 06:42 ID:YVn0hGxY
消防の頃、子供ながらに米軍戦闘機の爆撃能力に驚いた事があるよ

308 :名無し三等兵:03/07/03 12:07 ID:???
>>304
運用思想の違いも分からないオバカちゃんですか?
>>305
桜弾仕様の飛龍とか

309 :名無し三等兵:03/07/03 12:47 ID:???
>305
丸メカの図解見れ
増槽のロケット弾をくくりつけたりして
ミラージュVの元ネタがP-47であること
まで明らかにされている

310 :名無し三等兵:03/07/03 13:15 ID:PX9wQhAj
積むだけならFw190Aだって1.8t積める

311 :名無し三等兵:03/07/03 15:58 ID:???
Ju87も頑張れば2tくらい積めたんじゃなかったっけ?
どんな速度になるかは知らないけど。

312 :名無し三等兵:03/07/04 01:40 ID:Xd/c7huw
こうしてみると、最小燃料で離陸してから燃料をぶち込むという空中給油は、戦略爆撃の革命だったんだな。

313 :*****************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無し三等兵:03/07/08 16:42 ID:tm/XwZ+a
上昇するぜぃ!

314 :FW190Ta152H-1:03/07/09 03:07 ID:U0L37WzP
>310
積むだけならね。通常の作戦では胴体下に250〜500sのはず。
>311
JU87のD型は1800s搭載可能だったような・・・・・・。

315 :名無し三等兵:03/07/11 19:34 ID:???
静かだね

316 :山崎 渉:03/07/12 16:39 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

317 :名無し三等兵:03/07/13 15:38 ID:???
P-47MとTa152Hはどっちが優秀か結論は出たのか?

318 :名無し三等兵:03/07/13 16:27 ID:???
そんな話してたっけ?

319 :名無し三等兵:03/07/13 20:43 ID:???
>>317ずっと前のTa152スレでやってましたねえ。
確か全局面でP-47MがTa152Hに勝利できるとのたまう
サンダーボルト厨が激しくウザかった思い出が

320 :名無し三等兵:03/07/13 22:02 ID:???
いやむしろTa152H信者は理にかなった反論が出来ずに荒らしてた
通りがかりの人がソースを示してくれたので
Ta152Hの方が運動性だけはいいということは確認できたが
最終的なジャッジはスレッドが終わってしまったので未確定

321 :名無し三等兵:03/07/14 11:35 ID:???
ええと、T/F氏が言ってたエンベローブは誰か保存してないか?


322 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/14 20:29 ID:???
Ta152でぐぐったらフライト・エンベロープらしきグラフが引っかかったが
残念ながら削除されてた

323 :山崎 渉:03/07/15 12:00 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

324 :FW190Ta152H-1:03/07/19 20:17 ID:uN+mwibQ
>319,320
そりゃぁP47MとTa152H(かCでもいい)が実際に空戦した記録でもあって、どういう結果に
なったかハッキリ判ればおのずと結論は出てるさ。そういう記録は有るンかいな。

325 :名無し三等兵:03/07/19 20:31 ID:1rU6ad+3
好き嫌いであれこれ引っ張り出すのは自由だが
「超傑作戦闘機」と銘打つなら間違いなく P-51
数少ない「問答無用」だ

326 :名無し三等兵:03/07/19 20:35 ID:???
>>325
軍板のスレタイにマジレスするのはやめてくれぃ

327 :FW190Ta152H-1:03/07/19 21:10 ID:nt0jtuIs
>325
それに・・・・。ここはP47サンダーボルトのスレだし、P51とは別機だ。

328 :66年式 ◆MBtgEO8W7Q :03/07/19 21:27 ID:???
さて、藻前らはどっちがお好みでつか?
「初期型レザーバック」「後期型ティアドロップ」
漏れはマッチョ感満点のレザーバックにハアハアでつ。

329 :名無し三等兵:03/07/19 23:34 ID:???


http://www.246.ne.jp/~miti-230/P-47.html

330 :名無し三等兵:03/07/20 00:08 ID:???
デブ専

331 :名無し三等兵:03/07/20 02:31 ID:YVw7PJY0
何で撃たれ強いかわかってない人いるだろうから解説しておくぞ。
液冷戦闘機はエンジンブロックはそこそこ丈夫だろうし、投影面積も小さいから被弾しにくい。ところがラジエーターという泣き所がある。
これはアルミニウムか真鍮のロウ付け品だから、防弾のしようがない。穴が空いたら冷却液が漏れて、帰投できなくなる。
防弾のしようがないという点では、大面積の空冷エンジンも同等だが、アルミニウムの冷却フィンが少々吹き飛ばされてもエンジンは平気。
アルミブロックにインサートされた鋼鉄製のスリーブ貫通されない限りはオイルも漏れない。もちろん、大口径砲弾が当たれば、エンジンブロックは壊れるけどね。
少なくとも、下から撃ち上げる小火器弾では、鋼鉄スリーブは壊れない。

332 :名無し三等兵:03/07/20 06:58 ID:LKkzF28v
同じ空冷という点では、大戦終結後あっさり第一線を退いたP47より、戦後も進化し続けた
F4Uを超傑作機として推すけどな...
できれば量産にはいたらなかったF2Gをベースに進化してほしかったけど

333 :名無し三等兵:03/07/20 08:47 ID:???
ここは比較スレじゃないんだけどな。

334 :名無し三等兵:03/07/20 08:50 ID:???
F4Uは弱い

335 :名無し三等兵:03/07/20 12:51 ID:???
>331

 アクタンで捕獲された零戦は12.7mm弾で潤滑油パイプを抜かれたのが
不時着した要因になってますが…。

336 :名無し三等兵:03/07/20 12:51 ID:???
ターボの有無の影響が大きいのかな。

337 :FW190Ta152H-1:03/07/20 15:46 ID:+77yZB/2
>331
P47は20o砲の弾を何発か食らっても帰還出来たというから。空冷エンジンなら
シリンダーが1個くらい破損しても飛行可能だったというし。

338 :名無し三等兵:03/07/20 17:01 ID:???
潤滑油じゃなくて滑油でしょ
大きさからいって滑油冷却器に被弾する可能性はラジエターより遥かに低い
しかも滑油は液冷でも水冷でも使ってる

被弾する前から滑油漏れ放題の某ヒノマル液冷戦闘機などは問題外だが

339 :名無し三等兵:03/07/20 17:57 ID:???
「液冷でも空冷でも」だろ

340 :名無し三等兵:03/07/20 17:59 ID:???
>>332
それは海兵隊が…


341 :名無し三等兵:03/07/21 14:56 ID:???
P47が終戦後直ぐに退役したのは運用コストが高かったから。
もし退役していなかったら、朝鮮戦争で大活躍してただろうな。

342 :FW190Ta152H-1:03/07/21 18:42 ID:KmiWnFIo
>341
>もし退役していなかったら、朝鮮戦争で大活躍してただろう。

そういう仮定の話はチョッと・・・・。控えたほうがいいのでは。逆にミグ15に
徹底的に打ち落とされてたかもしれないし、F86セイバーの運用に支障をきたして
いたかもしれない。ジェット機とプロペラ機の同時運用は手間が掛かるだろうから。
現にあなた自身「運用コストが高かったから」と認めているじゃないですか。

343 :名無し三等兵:03/07/21 19:09 ID:???
>>342
いや、朝鮮戦争に使われた他のレシプロ戦闘機同様、
ヤーボとしての運用を考えてたんだけど。
対地攻撃なら、F4UやF51よりも頑丈で搭載力もあるP47が適しているでしょ?

344 :名無し三等兵:03/07/21 19:53 ID:73v4hcL9
P-47と付随する装備一式を欧州からはるばるフェリーするより
F4なら空母でキャリーできるし、そもそもアジアにいたからだろ

345 :名無し三等兵:03/07/21 20:33 ID:???
>>344
「もしも」話だし、P47が退役しないとしたらアジアに居たんじゃない?
P51は居た訳だし。

というか、>>341の話は、ベトナム戦争での
「MiG相手にドッグファイトしんどいからF86持って来いやゴラァ!」レベルの話でしょ?

346 :名無し三等兵:03/07/21 20:51 ID:???
というか、>>341の話は、ベトナム戦争での

341 名前:山崎 渉[(^^)] 投稿日:03/07/15 12:00 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

なんか変だなぁ。俺だけ?

347 :名無し三等兵:03/07/21 20:53 ID:aGt8fiCo
>>341 P-47が日本にいたならの話だな。。。
P-51が朝鮮戦争に参加できたのは日本にいたからで
ジェット戦闘機じゃ航続距離が短いから、スクラップ直前のP-51を急遽現役復帰させたらしい


348 :名無し三等兵:03/07/21 21:19 ID:???
P-47が早々に一線を退いたのも
P-51がスクラップ寸前だったのも
後継機が登場したからだよね。

退役時期でF4Uと比較するのは意味無いんじゃないかな?

349 :FW190Ta152H-1:03/07/21 21:40 ID:8KaZMvdv
>343
対地攻撃ならジェット機のF9Fパンサーが活躍していたしね。P47をわざわざ使うよりかずっとマシでしょ。
後に宇宙飛行士になったジョン・グレンもF9Fパンサーで出撃して地上攻撃に参加したようだし。
348氏のいう通り、後継機が登場すれば、いかに優れた飛行機でも第一戦を退くのは冷厳な事実なのでは?

350 :名無し三等兵:03/07/21 21:57 ID:NiHOsBVS
>>1
P-47は確かに優秀機だけど、超という程でもないだろ。

351 :341:03/07/21 22:53 ID:???
なんか結構叩かれてるな。

P51、P47の後継機はF80、F84、F86か?
F9Fは海軍機なので除外。

朝鮮戦争時のジェットは低空低速での安定性や飛行時間に難があり、
何よりも、ジェット機はMiGを相手にしなければならんから
アメリカ空軍は対地攻撃にF51やF82を使っていたわけだが、
液冷のF51よりもP47の方が対地攻撃に適しているのは第二次大戦で証明済み。
ならば、P47が朝鮮戦争時に残っていれば
結構活躍したんじゃなかろうかって程度の話なんだけど。


ていうか適当に書いたもしも話がこれだけ叩かれたのはびっくりした。

352 :FW190Ta152H-1:03/07/22 00:54 ID:rUdFkGC9
341さんへ
いや、ですから・・・・。貴方が「適当に書いた」とおっしゃる「もしも話」なんですけどね。
P47が大戦終了後、すぐに退役になった理由を341で自分自身で述べておられるから。その貴方が、
「もしP47が朝鮮戦争に参加していたら・・・うんぬん・・・・。」式の仮定の話を展開するのが
なんとも無意味なのではないかと思うんですけど。


353 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/07/22 00:59 ID:???
朝鮮戦争タイプの戦闘がありそうだと予想されていたら高コストに目をつぶって
でも退役を先延ばしに・・・というところからの妄想になるな。

米軍も退役は早まったと悔やんだそうだから、考察としては正解の方向でアリだろ。

354 :名無し三等兵:03/07/22 01:36 ID:eUw3oKuB
>>338
「基礎工業力」は少し丸メカなんかで目にしたことがあった。
しかし「骨油」はここ2,3にちで初めて聞いた。
今いう用語で何のことをいっているのかな?

355 :名無し三等兵:03/07/22 02:01 ID:???
骨→滑

さんずいが見えていない??

356 :名無し三等兵:03/07/22 04:46 ID:p189h+nd
>>341 P-47が朝鮮戦争に参加してたとしたら、N型か?大戦末期に沖縄に配備されてたというからね
ついでに...P-51ならH型を使ってほしかったけど

357 :名無し三等兵:03/07/22 04:56 ID:5itRe22z
パンサーは暑い日だと発艦できなかったからコルセアがいたんじゃなかっ
たっけ?

358 :名無し三等兵:03/07/22 12:21 ID:???
>357
いくら金持ちの米の海軍でも予算には限度があったってだけの話

359 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 12:23 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

360 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 12:46 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

361 :FW190Ta152H-1:03/07/22 20:12 ID:1LxH6WcH
>357
さぁ?そんな話は聞いた事が無い。それに・・・・。暑いったって熱帯地方ならともかく、朝鮮近海でしょう?

362 :名無し三等兵:03/07/22 21:00 ID:???
そもそも朝鮮戦争で使われたP-51の替わり、という話に
F9Fの入り込む余地はないんだけどな

363 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/22 21:39 ID:???
朝鮮戦争当時の艦上ジェット機が気温が高いと発艦できなくなるという話は
航空ファンの記事で読んだことがある

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)